また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2089747 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

白峰三山

日程 2019年11月02日(土) 〜 2019年11月03日(日)
メンバー
天候11/2 快晴
11/3 快晴-くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11/2(土) 15時間 43km +3,800m CT0.52
01:40 鳥倉林道ゲート
03:20 三伏峠
05:30 塩見岳
08:00 熊ノ平小屋
10:40 農鳥岳
12:50 間ノ岳
14:30 北岳
16:40 広河原山荘

11/3(日) 13時間20分 36km +3,350m CT0.55
02:30 広河原山荘
06:00 北岳
07:55 間ノ岳
09:00 熊ノ平小屋
12:30 塩見岳
14:30 三伏峠
15:45 鳥倉林道ゲート
コース状況/
危険箇所等
塩見岳は三伏峠側、熊野平側ともに頂上直下は登山道上に5cmの積雪がある。
熊野平から先(三峰岳, 農鳥、北岳方面)は完全に雪道。日陰の凍結トラバースあり。
大樺沢ルートは台風19号の被害で通行止め。
現在、広河原から北岳へ登るには草スベリからのピストンしかない。
その他周辺情報下山後の温泉はまつかわ温泉

写真

ふっじっさーんと塩見東峰
2015年01月04日 19:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふっじっさーんと塩見東峰
7
この看板の15hってぶっ飛んでて好き。"ジャスコまで100km"的な。
2015年01月04日 19:07撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板の15hってぶっ飛んでて好き。"ジャスコまで100km"的な。
7
目指す間ノ岳と農鳥
2015年01月04日 19:28撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す間ノ岳と農鳥
1
仙丈甲斐駒もよく見える。あちらは雪なし。
2015年01月04日 19:31撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈甲斐駒もよく見える。あちらは雪なし。
1
さらばしおみん
2015年01月04日 19:38撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらばしおみん
1
名峰揃い。行くしかない。
2015年01月04日 19:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名峰揃い。行くしかない。
やっと朝が来た
2015年01月04日 19:47撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと朝が来た
北俣岳と塩見岳
2015年01月04日 19:50撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北俣岳と塩見岳
5
鹿天国。ここ好きです
2019年11月02日 06:35撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿天国。ここ好きです
3
北荒川岳も良いところだ
2019年11月02日 06:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北荒川岳も良いところだ
三峰岳白い。ありゃ冬山だ。
2019年11月02日 07:20撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰岳白い。ありゃ冬山だ。
2
オアシス、熊ノ平
2019年11月02日 08:05撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オアシス、熊ノ平
2
冬季小屋はめちゃんこ快適
2019年11月02日 08:05撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季小屋はめちゃんこ快適
1
玄関にテーブルと椅子が残っていてうれしい
2019年11月02日 08:06撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄関にテーブルと椅子が残っていてうれしい
3
ここから見る農鳥はたまらん
2019年11月02日 08:08撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る農鳥はたまらん
2
チョコが冷たくて固いのでこれからは和菓子のシーズン
2019年11月02日 08:08撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョコが冷たくて固いのでこれからは和菓子のシーズン
6
新装備
S/LAB XA ALPINE2
2019年11月02日 08:15撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新装備
S/LAB XA ALPINE2
2
あの上にヘリポートがある。夏はあそこにテントを張った。
2019年11月02日 08:20撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの上にヘリポートがある。夏はあそこにテントを張った。
ちょっと日当たりの悪いところは雪たっぷり
2019年11月02日 08:41撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと日当たりの悪いところは雪たっぷり
青白緑のコントラストが美しい
2019年11月02日 08:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青白緑のコントラストが美しい
3
塩見はあんなに遠くなった。奥に荒川。
2019年11月02日 08:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見はあんなに遠くなった。奥に荒川。
トラバースラインだけ綺麗に白い
2019年11月02日 08:54撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースラインだけ綺麗に白い
7
小屋が見えた
2019年11月02日 08:54撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えた
熊-農取の巻道は水が汲める
2019年11月02日 09:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊-農取の巻道は水が汲める
1
トラバースに入ると見るたびに姿を変える農鳥
2019年11月02日 09:19撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースに入ると見るたびに姿を変える農鳥
4
尾根に登りあげるところは急
2019年11月02日 09:29撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に登りあげるところは急
無人ウケケケ
2019年11月02日 09:41撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人ウケケケ
9
寒いし空気薄いし
2019年11月02日 09:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いし空気薄いし
2
振り返ると間ノ岳どーん
2019年11月02日 09:49撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると間ノ岳どーん
5
僕は知っている。あれはニセピークだということを
2019年11月02日 09:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕は知っている。あれはニセピークだということを
1
日陰のシビれるトラバース
2019年11月02日 10:02撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰のシビれるトラバース
2
あっちがホンモノの農鳥
2019年11月02日 10:09撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちがホンモノの農鳥
2
笹山は来年行きたい
2019年11月02日 10:15撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山は来年行きたい
着いてないんだなーこれが!
2019年11月02日 10:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いてないんだなーこれが!
4
南面の雪は緩んでいる。つぼで。
2019年11月02日 10:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面の雪は緩んでいる。つぼで。
2
冬毛になりかけの雷鳥さん
2019年11月02日 10:31撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬毛になりかけの雷鳥さん
6
登らせてくれる
2019年11月02日 10:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登らせてくれる
1
着いたぜベイビー。小屋から遠いわ。
2019年11月02日 10:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたぜベイビー。小屋から遠いわ。
4
北岳と間ノ岳。今行きます。
2019年11月02日 10:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳。今行きます。
甲府の町が見える
2019年11月02日 10:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府の町が見える
1
この斜面が気になる
2019年11月02日 10:49撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面が気になる
2
農鳥とゴキゲンな私
2019年11月02日 11:16撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥とゴキゲンな私
5
スキーだったら早かっただろうな
2019年11月02日 11:21撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーだったら早かっただろうな
次に目指す間ノ岳。登るねえ。
2019年11月02日 11:28撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に目指す間ノ岳。登るねえ。
5
間ノ岳南面はツボ足で蹴り込んでいく
2019年11月02日 12:29撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳南面はツボ足で蹴り込んでいく
二つ目。あとは北岳だ。
2019年11月02日 12:47撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目。あとは北岳だ。
3
左側には転べない
2019年11月02日 12:57撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側には転べない
1
新装備、レオパードFL
2019年11月02日 12:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新装備、レオパードFL
2
間ノ岳振り返り。ホント冬山。
2019年11月02日 13:12撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳振り返り。ホント冬山。
6
営業中の北岳山荘
2019年11月02日 13:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業中の北岳山荘
1
本日最後の登り
2019年11月02日 13:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り
3
早朝にあのトラバースは緊張するだろう
2019年11月02日 14:06撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝にあのトラバースは緊張するだろう
3
北岳山荘へ向かう人
2019年11月02日 14:33撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘へ向かう人
2
北岳山頂にて。人がいっぱい居た。
2019年11月02日 14:33撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山頂にて。人がいっぱい居た。
2
登ってくる人が結構いた。御池小屋や肩の小屋泊だろうか。
2019年11月02日 14:40撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってくる人が結構いた。御池小屋や肩の小屋泊だろうか。
小太郎山へは来年行ってみよう
2019年11月02日 14:48撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎山へは来年行ってみよう
肩の小屋は冬季小屋が使える
2019年11月02日 14:53撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋は冬季小屋が使える
1
東に入るともう日陰
2019年11月02日 15:01撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に入るともう日陰
さらば北岳。明日も来ます。
2019年11月02日 15:04撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば北岳。明日も来ます。
1
日陰は寒い…
2019年11月02日 15:12撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰は寒い…
本日のオアシス
広河原は出発した鳥倉ゲートより標高が低い。
2019年11月02日 16:40撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のオアシス
広河原は出発した鳥倉ゲートより標高が低い。
2日目もふっじっさーんから始まる
2019年11月03日 05:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目もふっじっさーんから始まる
2
北岳、間ノ岳のツーショット
2019年11月03日 05:55撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳のツーショット
2
ほんのり染まる
2019年11月03日 06:11撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんのり染まる
4
今日は高曇り
2019年11月03日 06:36撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は高曇り
2
さらば北岳。次に来るのはいつかな。
2019年11月03日 06:41撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば北岳。次に来るのはいつかな。
3
間ノ岳まで結構登る
2019年11月03日 07:06撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳まで結構登る
2
富士山、昨日より白くない?雪か雲か
2019年11月03日 07:54撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、昨日より白くない?雪か雲か
3
着いた。下りよ。
2019年11月03日 07:54撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。下りよ。
3
走って三峰岳へ
2019年11月03日 07:57撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
走って三峰岳へ
本日の仕事終了
2019年11月03日 08:08撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の仕事終了
3
間ノ岳と富士と農鳥
2019年11月03日 08:27撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳と富士と農鳥
4
やっと森まで下りてきた
2019年11月03日 09:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと森まで下りてきた
1
たまに日が入る
2019年11月03日 09:27撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに日が入る
1
こっちから登る塩見は激坂である
2019年11月03日 11:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちから登る塩見は激坂である
1
北岳と私。撮ってもらった。
2019年11月03日 12:27撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と私。撮ってもらった。
9
北岳から単独で来た人
2019年11月03日 12:31撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳から単独で来た人
2
あの山を全部歩いてきた
2019年11月03日 14:15撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの山を全部歩いてきた
3
もうすぐ三伏峠
2019年11月03日 14:16撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ三伏峠
山崎の吹雪まん。ほぼあんこの塊で美味い。だけどつぶあん。惜しい。
2019年11月03日 14:17撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崎の吹雪まん。ほぼあんこの塊で美味い。だけどつぶあん。惜しい。
下りは駐車場まで1hくらい。
2019年11月03日 14:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは駐車場まで1hくらい。
たまに赤いのも
2019年11月03日 15:28撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに赤いのも
駐車場はスカスカだった
2019年11月03日 15:45撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はスカスカだった
美しい鳥倉林道
2019年11月03日 16:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい鳥倉林道
3
撮影機材:

感想/記録

 白峰三山は春に北岳へ登ったきりで今年はめっきりだ。仙塩尾根や熊ノ平小屋のテラスから農鳥岳の勇姿を眺めるたびに登りたい衝動に駆られていた。北岳周辺は早くも冬の様相らしい。完全に雪に閉ざされて遠くなる前に行こう、農鳥へ。山梨側から入って未踏の笹山を絡めたかったが奈良田の林道は通行止め。どこから入るか悩んだ末、三伏峠からのピストンという力技を採用。なんだかんだ言って三伏峠は伊賀から一番近い南アルプスの玄関口であることに最近気付いた。実は池口岳より早く着く。悩んだらとりあえず三伏峠行っとけ、的な。

11/2(土)
 金曜夜移動車中泊。21時鳥倉ゲート着。4時間ちょい仮眠したらコーヒーを飲んで1時半に出発。さみー。さすがに11月に入ると半袖短パンは無理。日中も涼しいので途中で着替える必要が無くて楽といえば楽。星が綺麗だ。空気が冷たくて気持ち良い。ペースも上がる。塩見小屋を過ぎると雪が出てくる。塩見西峰の岩場はちょろちょろ雪が付いているが問題なし。東峰へ着くとようやく東の空が明るくなってヘッドライトから解放された。富士山がぷかぷか浮かんでいる。登山道に雪があって滑るが、ほんの少しの距離なので爪は出さず慎重に下った。北俣岳分岐まで落とせば雪は無くなり熊ノ平まで楽しい森歩き。この区間は鹿天国や北荒川岳など見所があって何度歩いても飽きない。
 熊ノ平小屋に着いたら農鳥ドーン。西面はめちゃ白い。間ノ岳も真っ白だ。たっぷり水分補給しておやつを食べて士気を上げたら農鳥岳への巻き道へ。誰もいない農鳥小屋を過ぎると急な登りが始まる。西農鳥直下の日陰の斜面はカッチカチで転べばタダでは済まない。10本爪と柔らかいブーツでは心許ないので尾根の一番高い岩場を繋いで通過した。西農鳥-農鳥間は南面で雪が緩んでいるので問題なし。ここも早朝だとシビれるトラバースになるだろう。落ちれば井川まで一直線。物好きな沢屋にしか発見されない。それにしても農鳥西面は木が無くて雪の着きがよく斜度もイイ感じ。デカくて素晴らしい斜面だ。農鳥ピークから滝ノ沢に滑り込んだらめちゃくちゃ気持ち良いだろう。春の候補地の一つに。
 農鳥小屋へ戻ってきたら間ノ岳へ。ここもほとんど雪道だが緩んでいるのでつぼ足で。間ノ岳から北岳への稜線はいよいよ北側になる。正午を過ぎてもカッチカチだ。西側には絶対に転べない。ここも爪は出さず尾根上のハイマツや岩を繋いだ。滑落は勘弁だが間ノ岳から野呂川右俣沢も滑りの対象としては素晴らしい。両俣小屋まで標高差1,000mをズドーンとやってみたい。北岳山荘ではテント泊の準備をしている人が数名。槍穂高や北岳のテン場を通るたびに思う。こんなに寒い3,000mの稜線でテント泊するなんてタフだなあと彼らを尊敬している。さあ白峰三山、最後の一つをやっつけよう。北岳の登りは空気が薄くていつもしんどい思いをしているが、今日は塩見、農鳥、間ノ岳と既に3,000m峰を3つ突破している。高度に慣れたのかそれほどしんどくなかった。山頂は多くの登山者で賑わっていた。時刻は15時。モタモタしていると広河原山荘の夕食に間に合わないのでダッシュで下りた。広河原山荘も今週末が最後の営業で小屋締めの準備をしていた。宿泊客は僕と4人PTの2組だけ。春に来た時も一人だったが今日も広い部屋(お部屋の名前が農鳥)に一人だった。

#大樺沢ルートは台風19号の被害で通行止めである。広河原から登ると御池小屋分岐にて大樺沢方面へロープが張ってあるので草スベリに誘導される。しかし小太郎尾根分岐から下ると右俣コースと草スベリコースの分岐に立ち入り禁止の表示やロープが無いので大樺沢右俣コースに入ってしまった。登山道はかなり荒れていてルーファイや飛び石渡渉など厄介だった。

11/3(日)
 2時起床の2時半出発。今日は大樺沢から八本歯経由の最短距離で鳥倉へ帰る予定だった。しかし大樺沢が通行止めなので草スベリから北岳を経由せねばならぬ。左俣はどうなっているかわからない。暗闇の中をヘッドライトで行くのはリスクが高い。素直に北岳を踏んでいこう。御池小屋分岐から尾根に入ると尾根道のまあ快適なこと。尾根の登山道はよく整備されて台風の影響はほとんど見られなかった。御池小屋でたっぷり水分補給したら急な斜面を駆け上がって小太郎尾根分岐へ。振り返れば甲府の夜景が美しい。尾根は中々の風だ。着るものを全部着ても寒い。-5度の8m/s程度だろうか。真冬に比べたらどうってことないが、この時期は身体が寒さに慣れていなくて本当につらい。肩の小屋の冬季小屋でおやつを食べて一休みしたら爪を履いて完全武装。いざ北岳へ。凍った斜面にアイゼンの爪がキシキシと唸る。貸し切りの北岳山頂へ着くと東の空が良い色に染まっていた。今日も遠くに富士山が浮かんでいる。間ノ岳の東斜面が赤く染まって素晴らしい。ここ最近見た景色の中で一番綺麗だった。やはり山は雪が付いている方が良い。北岳経由で正解だったな。
 北岳山荘まで雪はカチカチなのでアイゼンを効かせて慎重に下りてきた。日は昇ったが雲に隠れて全然暖かくない。寒いので早く熊ノ平まで下りたい。間ノ岳-三峰岳とガンガン飛ばしていく。仙塩尾根分岐で爪解除。ここで短靴に履き替えた。あとはずーっと夏道を戻るだけ。間ノ岳から塩見岳まで誰にも会わなかった。塩見岳で単独の女性に追いついた。北岳から縦走してきて三伏峠まで抜けると言う。強いなあ。昨日は広い熊ノ平小屋に独りで怖かったらしい。そりゃあ僕だってあそこに独りは心細いわ。その後は愛車の待つ鳥倉林道までダッシュ。登り返しの本谷山、三伏山が地味にキツかった。そういえば塩見岳から三伏峠へ向かって歩くことはあまり無い。本谷山の北面がこんなにヤバい斜度だとは。三伏峠を過ぎるとようやく暖かくなってきた。15時半にゲートに着いた。暗くなる前に着いてよかった。昨日は真っ暗なので気付かなかったが鳥倉林道の紅葉が綺麗だった。赤色は少ないが黄色と茶色がビッシリで見ごたえがある。最後に嬉しいご褒美だった。
 10月のはじめに「まつかわ温泉は中々良いが三伏峠なんて何度も来るところじゃないので、次はいつ来るかわからんなあ」と書いたが、まさか一月も経たないうちに再訪するとは思わなかったよ。
訪問者数:1205人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ