また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2155461 全員に公開 ハイキング 北陸

野坂岳(敦賀三山)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
西方ヶ岳と岩籠山とあわせた敦賀三山のひとつ、野坂岳だけ登っていなかったので、いそいそと出かけました。今年度早々から銀杏峰や部子山などメジャーな福井の山に十座ほど登り、毎回すれ違っても数人か時には誰にも会わないことも。この山だけは、ひっきりなしに人とすれ違うし、トレランの人も多い。敦賀の町からも近く、地元の方が日常的に登っている山でした。頂上で休憩中、何人かがお知り合いにご挨拶を交わしている姿があり、ホームの山がない自分には羨ましく感じました。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

最初は杉の中を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は杉の中を行きます。
少し登ると敦賀湾が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ると敦賀湾が見えました。
昨晩のうちに、あられが降ったんだねと地元の方がおっしゃっていました。昨日も登られたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩のうちに、あられが降ったんだねと地元の方がおっしゃっていました。昨日も登られたようです。
子ども時代を思い出しながら、霜柱をさくさく踏みながら歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ども時代を思い出しながら、霜柱をさくさく踏みながら歩きます。
頂上の避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の避難小屋。
1
頂上は360度のパノラマです。風はないけれど寒いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は360度のパノラマです。風はないけれど寒いです。
1
今日は晴れマークの天気予報でしたが、日本海側だからなのか、曇り空。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は晴れマークの天気予報でしたが、日本海側だからなのか、曇り空。
手前右のツンとしたてっぺんは蕎麦粒山かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前右のツンとしたてっぺんは蕎麦粒山かな。
避難小屋の温度計は、マイナス3.5℃。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の温度計は、マイナス3.5℃。
1
野鳥観察ハウス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野鳥観察ハウス。

感想/記録

9連休は雪山からスタートしたい。居住地より北なら雪があるでしょうといわれ、真に受けて目指した北。伊吹山にも少し雪が積もっているのが確認できたので、北陸ならあるかもと期待して出かけました。雪山装備で出かけたのに、麓から見る野坂岳はどう見ても雪がなく、もしかしたら頂上付近はあるかもという期待空しく、地表はうっすらとあられに覆われているだけでした。

山では時々雪もちらつく曇り空だったのに、帰路の、関ケ原から岐阜市方面に向かう国道から濃尾平野を一望すると、空気の澄んだ日に見える御嶽山だけでなく、年に数回しか見られない中央アルプスの白い峰々までもくっきり見えました。日本海側のお天気はすっきりしない曇りが多いといいますが、少しの移動でこんなに天気が違うものかと驚きました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:281人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

避難小屋 霜柱
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ