また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3270370 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年06月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
美濃戸口に駐車(500円/日)。美濃戸口から赤岳山荘までの林道は自転車(クロスバイク)。
ザック背負っての登りはきついし、道の凹凸が激しくて転倒しそうになるし、車が来れば避けないといけないので、お勧めできません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
1時間47分
合計
8時間13分
S赤岳山荘06:0406:08美濃戸06:58中ノ行者小屋跡07:42行者小屋07:5308:00阿弥陀岳分岐08:0208:14中岳のコル登山道水場08:1808:21阿弥陀岳北稜08:2208:32中岳のコル08:3608:47中岳08:4909:02文三郎尾根分岐09:1109:16キレット分岐09:1909:27竜頭峰分岐09:2809:32赤岳09:3709:39赤岳頂上山荘09:4810:05赤岳天望荘10:0610:09地蔵の頭10:15二十三夜峰10:2010:26日ノ岳10:2810:33鉾岳10:3610:38石尊峰10:4110:47三叉峰10:5010:57横岳(無名峰)11:0011:06横岳11:1011:19台座ノ頭11:37硫黄岳山荘11:4111:58硫黄岳12:0612:18赤岩の頭12:1912:46ジョウゴ沢12:4712:51大同心沢(大同心ルンゼ)分岐12:55赤岳鉱泉13:1113:48堰堤広場14:12美濃戸山荘14:1414:17赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤岳から横岳にかけてはクサリ・ハシゴ区間がたくさんあり、注意が必要です。
その他周辺情報尖石の湯 http://www.togariishinoyu.com/
趣はありますが、浴槽に藻が繁殖して滑りやすいので、注意が必要です。

写真

赤岳山荘までの自転車ヒルクライムですでにヘトヘト^^;
2021年06月12日 05:57撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘までの自転車ヒルクライムですでにヘトヘト^^;
気を取り直して出発、南沢を進みます
2021年06月12日 06:08撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して出発、南沢を進みます
苔むした道は快適
2021年06月12日 07:19撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした道は快適
進むこと1時間半、荒々しい稜線が視界に
2021年06月12日 07:36撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進むこと1時間半、荒々しい稜線が視界に
行者小屋に着くとハイカーでいっぱい
2021年06月12日 07:52撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に着くとハイカーでいっぱい
少し進んで分岐、右手の中岳沢に入る
2021年06月12日 08:01撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んで分岐、右手の中岳沢に入る
標高2500m超、ダケカンバの林
2021年06月12日 08:15撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2500m超、ダケカンバの林
沢に残る雪渓、でも登山道は問題なし
2021年06月12日 08:27撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に残る雪渓、でも登山道は問題なし
横岳の稜線
2021年06月12日 08:32撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳の稜線
中岳のコルに到着、でも標識は読めず・・・
2021年06月12日 08:35撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルに到着、でも標識は読めず・・・
コルからは権現岳と、
2021年06月12日 08:35撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルからは権現岳と、
遠くには富士山も
2021年06月12日 08:35撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くには富士山も
阿弥陀岳はパス
2021年06月12日 08:35撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳はパス
これから向かう中岳と赤岳
2021年06月12日 08:38撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう中岳と赤岳
白いキバナシャクナゲ発見
2021年06月12日 08:44撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いキバナシャクナゲ発見
中岳を過ぎると、
2021年06月12日 08:46撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳を過ぎると、
いよいよ赤岳が目の前に
2021年06月12日 08:47撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ赤岳が目の前に
文三郎尾根分岐、ここでヘルメットを装着
2021年06月12日 09:03撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐、ここでヘルメットを装着
権現岳分岐手前、ここから赤岳のクライマックス
2021年06月12日 09:18撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳分岐手前、ここから赤岳のクライマックス
連続するクサリ場
2021年06月12日 09:24撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連続するクサリ場
あと少し!
2021年06月12日 09:30撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し!
登頂!
2021年06月12日 09:35撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂!
1
山頂はハイカーでいっぱい
2021年06月12日 09:37撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はハイカーでいっぱい
山頂からは権現越しに南アルプス
2021年06月12日 09:29撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは権現越しに南アルプス
野辺山、川上村方面には雲海
2021年06月12日 09:36撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野辺山、川上村方面には雲海
頂上小屋は営業自粛継続中?(要確認)
2021年06月12日 09:39撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上小屋は営業自粛継続中?(要確認)
頂上からの急な下りは要注意
2021年06月12日 09:55撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの急な下りは要注意
地蔵の頭、後ろは横岳
2021年06月12日 10:09撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭、後ろは横岳
横岳へのクサリ場
2021年06月12日 10:24撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳へのクサリ場
お待ちかねのツクモグサ発見
2021年06月12日 10:30撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待ちかねのツクモグサ発見
会いたかったゼ!
2021年06月12日 10:31撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会いたかったゼ!
1
ちょうど見ごろ
2021年06月12日 10:41撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど見ごろ
1
岩のスキマにも
2021年06月12日 10:53撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のスキマにも
1
横岳に到着
2021年06月12日 11:07撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳に到着
クサリ場はまだある
2021年06月12日 11:10撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場はまだある
キバナシャクナゲ、これも純白系
2021年06月12日 11:15撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ、これも純白系
1
硫黄岳山荘へのなだらかな下り
2021年06月12日 11:18撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘へのなだらかな下り
山荘で一休み
2021年06月12日 11:32撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘で一休み
硫黄岳に到着
2021年06月12日 12:01撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳に到着
1
硫黄岳の爆裂火口(立入禁止)
2021年06月12日 12:00撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の爆裂火口(立入禁止)
1
硫黄岳からの阿弥陀岳、中岳、赤岳、
2021年06月12日 12:03撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳からの阿弥陀岳、中岳、赤岳、
1
そして横岳も見納め
2021年06月12日 12:04撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして横岳も見納め
縦走は白砂の分岐まで、ここから下山道に入る
2021年06月12日 12:14撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走は白砂の分岐まで、ここから下山道に入る
赤岳鉱泉まで下って一休み
2021年06月12日 13:10撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉まで下って一休み
北沢を下山
2021年06月12日 13:36撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢を下山
1
美濃戸山荘に下山、この後自転車で林道を下って美濃戸口に到着。疲れました。
2021年06月12日 14:13撮影 by SO-01L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘に下山、この後自転車で林道を下って美濃戸口に到着。疲れました。
1

感想/記録

2週間前、悪天候で途中撤退した八ヶ岳に再度挑戦、予定の南八ヶ岳周回ルートを無事踏破しました。

薄曇りで暑くも寒くもなく歩きやすくて夏山に向けた身体作りもでき、ツクモグサやキバナシャクナゲもちょうど見ごろで、初夏の南八ヶ岳を堪能できました。

梅雨入り前の天候に恵まれた土曜日でたくさんのハイカーに遭遇、美濃戸口や赤岳山荘の駐車場もほぼ満車だったのでは。

美濃戸口からの自転車往復は今回初めての挑戦でしたが、登りは体力使うし下りは疲れて転倒しそうになるし、あまりお勧めできません。

あと、下山後に寄った日帰り温泉「尖石の湯」は森に囲まれた露天風呂で、なかなか趣がありました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:191人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ