また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 509508 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

北ア周回(七倉〜船窪〜烏帽子〜野口五郎〜湯俣)七倉から

情報量の目安: S
-拍手
日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
9月に入ると朝晩は冷えます
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安曇野ICー北アルプスパノラマロードー七倉温泉

七倉温泉駐車スペースは超満車!
(かなり下の方まで駐車してました)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
七倉山荘4:35〜4:40七倉登山口〜5:30唐沢ノゾキ5:45〜6:45天狗の庭
〜:7:20船窪小屋〜七倉岳〜7:25船窪乗越天場〜船窪乗越〜7:50船窪岳
〜9:45不動岳〜10:40南沢岳〜11:30烏帽子小屋11:35〜12:15三ツ岳
〜13:20野口五郎小屋〜13:30野口五郎岳〜13:55真砂岳分岐〜南真砂岳
〜15:15湯俣岳〜16:25湯俣温泉〜18:10高瀬ダム〜18:50七倉山荘
コース状況/
危険箇所等
七倉山荘〜(七倉尾根)〜船窪小屋
・トンネルの手前を右折
・1〜10も標識ありのすので目安に
・そこそこ急登ですが梯子等で整備されてます
・樹林帯を抜け、天狗の庭から好展望
・3連休初日は船窪小屋も満員だった様子

船窪小屋〜烏帽子小屋
・アップダウン多し
・花崗岩の崩落地でロープ・梯子が多く慎重に
・不動岳からは展望良好な稜線歩き

烏帽子小屋〜真砂岳分岐
・人気の裏銀座コース、展望を楽しみながら歩けます
・これからの時期遮るものがないので悪天時は低体温症等に注意

竹村新道
・全体的に急斜、登りで使う場合は要体力
(途中水場もないので晴れた日は水不足に注意)
・真砂分岐からガレでトラバース気味
・南真砂・湯俣岳の登り返しが地味にキツイ
・湯俣温泉に水場(無料)

湯俣温泉〜七倉山荘
・無駄に長い15km弱
・高瀬川沿いをひたすら歩きます。
・高瀬ダムからタクシー有り
その他周辺情報日帰り温泉 七倉山荘(650円)
http://www.webmarunaka.com/nanakura/
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

久々の北アルプス、ヘッデン点けてスタート!
秋になりすっかり日の出が遅くなりました。
2014年09月14日 04:39撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の北アルプス、ヘッデン点けてスタート!
秋になりすっかり日の出が遅くなりました。
2
樹林帯の中ですがここは展望が開けます
2014年09月14日 05:31撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中ですがここは展望が開けます
良いタイミングで唐沢ノゾキで雲の隙間から日の出タイム
2014年09月14日 05:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いタイミングで唐沢ノゾキで雲の隙間から日の出タイム
15
昇ったので行きます。
退屈な樹林帯はかっ飛ばして早く稜線に出よう
2014年09月14日 05:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昇ったので行きます。
退屈な樹林帯はかっ飛ばして早く稜線に出よう
11
ゴゼンタチバナ。花の時に来たかった
2014年09月14日 05:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。花の時に来たかった
1
振り返ると唐沢岳?が目の前
2014年09月14日 05:52撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると唐沢岳?が目の前
4
手作り感が良いね
2014年09月14日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り感が良いね
2
木々の隙間から最大望遠!
どこから見てもインパクト大です。
穂先は大渋滞とか?この三連休は見る山ですね(笑
2014年09月14日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間から最大望遠!
どこから見てもインパクト大です。
穂先は大渋滞とか?この三連休は見る山ですね(笑
24
七倉尾根はこんな感じで木の根と梯子多し
2014年09月14日 06:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉尾根はこんな感じで木の根と梯子多し
周囲の木々が徐々に低くなってくると
2014年09月14日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲の木々が徐々に低くなってくると
2
雲海に・・
2014年09月14日 06:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に・・
21
広がる山々・・
2014年09月14日 06:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広がる山々・・
7
やっぱり北アルプスっていいなぁ
2014年09月14日 06:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり北アルプスっていいなぁ
10
朝晩冷え込む秋に入っても頑張ってます
2014年09月14日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝晩冷え込む秋に入っても頑張ってます
4
秋に入っても頑張ってます
2014年09月14日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋に入っても頑張ってます
6
遠望に富士山も
2014年09月14日 07:14撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠望に富士山も
3
八ヶ岳連峰
2014年09月14日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰
10
立山のアップ
2014年09月14日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山のアップ
6
岩峰が連なる剱岳
2014年09月14日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰が連なる剱岳
17
船窪小屋からは最高なロケーション
2014年09月14日 07:18撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船窪小屋からは最高なロケーション
4
船窪小屋からは最高なロケーション
2014年09月14日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船窪小屋からは最高なロケーション
1
3連休初日で宿泊者が多かった様で後片付け中でした
2014年09月14日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3連休初日で宿泊者が多かった様で後片付け中でした
1
崩落進む山肌
2014年09月14日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落進む山肌
2
まだお花が楽しめました
2014年09月14日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだお花が楽しめました
1
まだお花が楽しめました
2014年09月14日 07:46撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだお花が楽しめました
3
アップダウン続きます
丹沢・谷川で鍛えておいて良かった(笑
2014年09月14日 07:50撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウン続きます
丹沢・谷川で鍛えておいて良かった(笑
2
高瀬ダム越の絶景
2014年09月14日 07:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダム越の絶景
14
崩落進む山肌
2014年09月14日 07:57撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落進む山肌
4
ザレで滑りやすいので下り時は慎重に
2014年09月14日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレで滑りやすいので下り時は慎重に
マツムシソウは少なめでした
2014年09月14日 08:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウは少なめでした
8
右側眼下には黒部湖
2014年09月14日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側眼下には黒部湖
5
歩いて来た道
奥の針ノ木岳がカッコいい
2014年09月14日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た道
奥の針ノ木岳がカッコいい
7
急な登り返しはこれがラスト
2014年09月14日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な登り返しはこれがラスト
1
ウラシマツツジは草紅葉の主役!鮮やかな紅です
2014年09月14日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジは草紅葉の主役!鮮やかな紅です
6
ここまで来るとあとはアップダウンも少し比較的穏やかになります
2014年09月14日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとあとはアップダウンも少し比較的穏やかになります
1
絶景すぎて進めない(笑)
2014年09月14日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景すぎて進めない(笑)
2
野口五郎への稜線
2014年09月14日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎への稜線
4
不動岳
天気も景色も最高でここは寛いでいる方が多かった
2014年09月14日 09:47撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動岳
天気も景色も最高でここは寛いでいる方が多かった
1
これぞ北アルプスって感じ
2014年09月14日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞ北アルプスって感じ
12
今シーズン最初で最後かな
今年は見れないって思ってましたのでラッキー!
2014年09月14日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン最初で最後かな
今年は見れないって思ってましたのでラッキー!
9
こちら側から雲が多くなってきました
2014年09月14日 10:03撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側から雲が多くなってきました
5
キヌガサソウの実
2014年09月14日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キヌガサソウの実
3
ナナカマドの実
2014年09月14日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実
7
疲れも吹き飛ぶ展望に
2014年09月14日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れも吹き飛ぶ展望に
3
夏の残りのお花も健在
2014年09月14日 10:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の残りのお花も健在
3
夏っぽさ満開
2014年09月14日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏っぽさ満開
15
白砂にハイマツの緑は庭園の様
2014年09月14日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂にハイマツの緑は庭園の様
9
尖がりは烏帽子岳
2014年09月14日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖がりは烏帽子岳
1
烏帽子と右奥に水晶岳
2014年09月14日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子と右奥に水晶岳
4
池塘が点在
2014年09月14日 10:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘が点在
2
落し物が沢山有りました
(この辺りを住処にしてるそうです)
2014年09月14日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落し物が沢山有りました
(この辺りを住処にしてるそうです)
6
いい所です
2014年09月14日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい所です
13
初夏はお花畑
2014年09月14日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初夏はお花畑
2
背びれの様だ
2014年09月14日 11:07撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背びれの様だ
19
今回も見るだけになってしまった
2014年09月14日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回も見るだけになってしまった
4
元気なウサギギク有りました
2014年09月14日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気なウサギギク有りました
4
小屋前のイワギキョウもあと僅か
2014年09月14日 11:29撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前のイワギキョウもあと僅か
4
烏帽子小屋
2014年09月14日 11:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋
4
ここまで時間が無かったらブナ立下るつもりでしたが
こんな景色ならどこまでも!
2014年09月14日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで時間が無かったらブナ立下るつもりでしたが
こんな景色ならどこまでも!
3
山肌も徐々に秋色へ
2014年09月14日 11:59撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌も徐々に秋色へ
1
高山の礫地と言えばイワツメクサ
2014年09月14日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山の礫地と言えばイワツメクサ
4
行きます〜
2014年09月14日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きます〜
4
ウラシマツツジの草紅葉始まってます
2014年09月14日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジの草紅葉始まってます
11
ダメもとでお花畑ルートで
2014年09月14日 12:25撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダメもとでお花畑ルートで
来て正解!
2014年09月14日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来て正解!
5
まだ咲き残ってました
2014年09月14日 12:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ咲き残ってました
9
周囲の山はガスってきましたがこの稜線は何とか太陽
2014年09月14日 12:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲の山はガスってきましたがこの稜線は何とか太陽
3
稜線がガスをブロック
2014年09月14日 13:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線がガスをブロック
4
野口五郎小屋は空いている感じでした(微妙な立地だから?)
2014年09月14日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎小屋は空いている感じでした(微妙な立地だから?)
4
山の由来のゴーロ地帯
2014年09月14日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の由来のゴーロ地帯
4
秋の中に夏発見!
2014年09月14日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の中に夏発見!
10
トウヤクリンドウは沢山有ります
2014年09月14日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウは沢山有ります
3
野口五郎岳から小屋
2014年09月14日 13:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳から小屋
1
広い山頂はケルン多し
2014年09月14日 13:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂はケルン多し
1
鷲羽・水晶はガスの中
2014年09月14日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽・水晶はガスの中
1
野口五郎岳はまだ健在
2014年09月14日 13:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳はまだ健在
3
湯俣温泉まで4時間30分。
もう14時なんでガンガン行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯俣温泉まで4時間30分。
もう14時なんでガンガン行きます
1
まずは南真砂岳へ
2014年09月14日 13:56撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは南真砂岳へ
3
この時期も僅かに残る雪
2014年09月14日 13:56撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期も僅かに残る雪
まだギリギリお花畑
2014年09月14日 14:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだギリギリお花畑
5
南真砂岳の登り返し
疲れた足にハードです
2014年09月14日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南真砂岳の登り返し
疲れた足にハードです
1
湯俣岳はガスの中
2014年09月14日 14:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯俣岳はガスの中
登山道も秋っぽい
2014年09月14日 14:54撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道も秋っぽい
2
地味な湯俣岳
ここの登り返しが何気に辛い
2014年09月14日 15:14撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な湯俣岳
ここの登り返しが何気に辛い
1
湯俣岳は竹村新道の中間位
2014年09月14日 15:15撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯俣岳は竹村新道の中間位
眼下に水俣川が見えてくると長い下りもあと僅か
温泉の匂いが凄い
2014年09月14日 16:03撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に水俣川が見えてくると長い下りもあと僅か
温泉の匂いが凄い
校峡の先には槍ヶ岳
2014年09月14日 16:10撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
校峡の先には槍ヶ岳
4
温泉成分たっぷり
2014年09月14日 16:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉成分たっぷり
6
お疲れさまって言いたい所ですがここからが長い
2014年09月14日 16:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまって言いたい所ですがここからが長い
揺れる橋を渡ってひたすら川沿いを
2014年09月14日 16:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
揺れる橋を渡ってひたすら川沿いを
1
ここでテン泊して温泉もありですね
2014年09月14日 16:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでテン泊して温泉もありですね
2
ガンガン行きます
2014年09月14日 16:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン行きます
1
振り返ると槍ヶ岳
2014年09月14日 16:43撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると槍ヶ岳
4
ダム湖到達
2014年09月14日 17:24撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖到達
4
稜線はそろそろサンセットタイム
2014年09月14日 17:33撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はそろそろサンセットタイム
5
高瀬トンネルを抜けるとタクシーが待っていてくれましたが貧乏なんで歩で行きます(笑
2014年09月14日 18:11撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬トンネルを抜けるとタクシーが待っていてくれましたが貧乏なんで歩で行きます(笑
4
長い山の神トンネル(夜中は電気無しなんでヘッデン必要です)
2014年09月14日 18:38撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い山の神トンネル(夜中は電気無しなんでヘッデン必要です)
4
出発地点に戻って来て周回完了!
久々の北ア、ガッツリコースで完全燃焼出来ました
2014年09月14日 18:46撮影 by IS12S, Sony Ericsson
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発地点に戻って来て周回完了!
久々の北ア、ガッツリコースで完全燃焼出来ました
8

感想/記録

テン泊の予定で行きましたが七倉で駐車している台数に驚き、
テン場の確保、帰りの渋滞等を考え日帰りに変更でした。
(たまたま良い位置に駐車スペースがあり停めれました)

多くの方は高瀬ダム方面へ行かれるので七倉尾根は
小屋泊の方が下りてくるまでは貸切でした。
急登ですが一気に標高が稼げるので好みな尾根です。

標高が少し低めの山域ですが北アルプスの名峰に囲まれ、
また天気にも恵まれ稜線からの景色は素晴らしいの一言。
穂高から剱岳までの山並みは圧巻でした。

アップダウンが多いのでブナ立尾根下るつもりでしたが
素晴らしい稜線に後押し背れて結局テン泊して歩く予定だった
竹村新道経由の大周回になってしまいました。
後半はバテバテでしたが北アルプスをガッツリ歩け完全燃焼。
夏の借りは少し返せたかな・・


七倉山荘で温泉入って途中で夕飯食べ時間を遅らせたにもかかわらず
帰路の中央道は夜遅くまで大渋滞(上野原で事故だった様子)
久々に都留から道志経由で帰宅。予定より早く到着出来ました。
休日の外出は「帰って来るまでが大変」を再認識でした(笑

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2140人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/30
投稿数: 5801
2014/9/17 22:05
十分借りは返せたと思いますが・・・
kankotoさん こんばんは\(^^)/
でえもってやはり帝王は恐ろしい!
ここをこんな時間で日帰りするなんて人を
見たことも聞いたこともないですよ!
本当に恐れ入りました
久々に kankotoワールドの真骨頂
いいもん見せていただきました
お見事です
ほいでもって青空もありホント良かったです。
気合の入った「男」レコでこちらも精神統一 ウリャー
私も頑張らせていただきます

帰りの高速の渋滞は 何ともですね
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/17 22:23
Re: 十分借りは返せたと思いますが・・・
beeさん

夏の天候不順ストレスと翌日も休みなので
久々に朝から夕まで歩いてきました。
稜線に居た時間もたっぷりで満足です

山はやっぱり晴れると良いですね。
これからは澄んだ空気の山を楽しみたいです。

渋滞凄いですね。
これが一番ストレスです
登録日: 2011/2/5
投稿数: 3115
2014/9/17 23:30
意外と紅葉してませんね
kankotoさん、こんばんは。

久々の北ア、そして連休の人出と渋滞、お疲れさまでした。

天泊の予定コースを急遽日帰りで全部片づけてしまう所は流石です
そして今になっての夏山満喫、天気に恵まれてとても羨ましいです

翌日私は谷川連峰で秋山を満喫してきましたが、
標高の高い北アがまだ夏山だったとは、不思議な感じですね。
まだたくさん花も咲いているし

この連休は全国的に夏の分を取り戻そうと出かけた人々で
お盆並みの人出と渋滞だったようですね、
お互いお疲れさまでした
登録日: 2009/8/26
投稿数: 1383
2014/9/18 1:54
七倉尾根
kankotoさん、こんばんは。

この3連休は混雑覚悟でしたが、好天予報。
出かけるしかなかったですよね。
でも今回の大周回、フルマラソン並みですね
ラストの15kmが特にキツそう。

でも、まだまだ高山植物も楽しめ、充実度は100%超えですね。

七倉尾根と船窪小屋はいつか訪れたいルート、
そのまま蓮華方面にも歩いてみたい。

アップダウンの多い大周回、
帰路 を含めて、本当にお疲れ様でした。
登録日: 2011/10/25
投稿数: 6078
2014/9/18 6:11
日帰りとは。
kankotoさん、おはようございます。

ヤマレコのルート図は勝手に縮尺を調整するので、普通の周回ルートに見えますが・・・
これを日帰りとは
beelineさんのお言葉を拝借しますがさすが「帝王」ですね。

いつも思うのですが、kankotoさんのカメラは特別仕様なのかなと。
自分のとは比較にもならないのですが、他の方と比べても別次元の構図、写り
ですよね。
やはりポイントを知り尽くしているからなんでしょうね。
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3768
2014/9/18 13:31
前からやりたかったルートです。
kankotoさん、こんにちは。

このルート、前からやりたかったルートですが、自分だともっと時間がかかるので、0時頃に出発して逆回りを思っていました。七倉山荘〜湯俣温泉なら夜歩いても安心なので。
しかしkankotoさんくらい速いと、こんな時間に出発しても十分周れるのですね やっぱり凄いです しかもこの綺麗な写真の数々、やっぱりkankotoさんならではですね

ところで北アだとガスっている時間が短い気がします。やっぱり場所が少し違うと天気も少し違いますね。それからこの時間では中央道の渋滞に巻き込まれますね。大月で下りたのですか?何時頃です?それとも勝沼?たぶん僕が双葉SAにいる時に追い越したんですよね。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4465
2014/9/18 20:33
そんなアホな
kankotoさん、こんばんは!

やはり、北アが似合う男ですね
垢抜けた山域の被写体に、センス抜群のデジイチ!
無敵っぷりが半端ない、数々の写真には圧倒されましたよ
快速の主で、芸術的な写真を撮る技術を持ち合わせた方は
他に存じません!

しかも、ルートが半端ないですね〜
私は、七倉荘からブナ立て尾根経由の周回が精一杯でした
それを七倉岳経由で周回・・・
コースの大変さを知るだけに、唖然です
流石はMr.ヤマレコですね!
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/18 21:33
Re: 意外と紅葉してませんね
shigetoshiさん

七倉方面は北アの中ではマイナー?な所なので
山中は渋滞無しで気持ち歩けましたが
高速は連休中日でしたが何時もの所が大渋滞
運転の方が疲れました。

今年は天候不順だったから花も長持ち?
まだ楽しめました。
紅葉はもう少し先って感じでした。
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/18 21:35
Re: 七倉尾根
Akanekoさん

この晴れを逃したら今夏の北アは無いかなって思って・・
混み覚悟で行った甲斐ありでした。

湯俣からはきついって言うより怠い・・
あんなに距離があるのを忘れてました(笑)

蓮華方面へも良いですね。
私も次はこちらって思ってます
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/18 21:36
Re: 日帰りとは。
million さん

millionさんの歩かれるルートと比べれば
まったく普通のルートかと思います(笑)

この日は最高な天候で何処を撮ってもすべて良し、
携帯カメラでも十分良い絵が撮れました。
やっぱり標高の高いアルプス、山の雰囲気は最高です
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/18 21:39
Re: 前からやりたかったルートです。
Futaro さん

竹村新道がきつそうですが逆回りも良さそうですね。

>七倉山荘〜湯俣温泉なら夜歩いても安心
私も湯俣温泉まで明るいうちに下ろうって歩いてました。

事故渋滞は疲れます。
双葉SAは22時過ぎくらいに通過で都留インターでおりて道志に抜けて帰りました。
都留から1時間半位でしたので下りて正解でした。
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/18 21:42
Re: そんなアホな
tailwind さん

北アルプスってどこに行っても大外れが無い山域。
展望に花に残雪に・・何処撮ってもハズレ無しです。
決して技術とかでは有りません(笑)

翌日が休みということも周回しまいましたが、
アップダウンが多くバテバテでした。
久々に筋肉痛が3日間程・・Mr.筋肉痛ですよ(笑
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3768
2014/9/18 23:01
都留インター!
どこか分からず探しました そんな手が有りましたか 柔軟な発想ですね。脱帽しました。
登録日: 2010/5/10
投稿数: 612
2014/9/19 0:21
超ロング
kankotoさん
こんばんは

スーパーロングコースお疲れ様でした。
お年寄りの方々でしたらたぶん3泊4日コースかもしれませんね
天候にも恵まれお花もまだまだありで素晴らしかったですね!

しかしテン泊予定で行かれたって事は駐車場で急遽
荷物を変更したのですか?

yamatyan
登録日: 2010/2/11
投稿数: 2224
2014/9/19 10:14
借りは返せましたね(^^)
kankotoさん、こんにちは

久しぶりに「kankotoブルー」が見られました(^^)ヤッター
このブルーに花々 がマッチしていいですね!
夏山っぽい雰囲気とガッツリ歩きで、まさに夏の借りは返しましたね

そしてテン泊を日帰りに変更したり、大渋滞 rvcarcarrvcarから上手く抜け出して、
早い帰着houseをするなど、柔軟な対応をされてますね!
なかなか出来ることではないけど、見習いたいと思います
登録日: 2007/10/21
投稿数: 467
2014/9/19 13:02
なんとまぁ・・・
北ア日帰り周回、お疲れ様でした!!

いやいや・・・相変わらずギャグのよーなコースタイムですな
改めまして リスペクトいたします

アタシが二日酔いで昼までグッタリ潰れてる間に
kankotoさんは北アを堪能してらしたのですねっズルイわっ(自業自得?)

それにしてもスンバラシイ絶景 &お花たち
今年の夏のメインですね  
まさに丹沢・谷川の集大成。素敵なレコ、ありがとです
登録日: 2009/5/12
投稿数: 7372
2014/9/19 17:13
この周辺、歩きたい
kankotoさん、こんばんは。

みなさん、コメントされているので繰り返しになりますが
さすがの周回です!
私も、この周辺は一度しか歩いたことがないので、行きたい
なあと思っていました。

しかし、烏帽子小屋の到着時間を見ると(宿泊だとテント場は
烏帽子小屋ですよね?)kankotoさんの場合、もう少し進みたい
感じ。このへんはテント泊出来る場所が限られるため、コース
設計に悩みます。

明日何処に行こうか悩み中です。。。(再び北アもありだなあ。。。)
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/19 21:40
Re: 都留インター!
Futaro さん

都留ICですが渋滞が大月まで繋がっている時は使えます。
でも都留から横浜までは結構ありますよね
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/19 21:43
Re: 超ロング
yamatyan さん

稜線に出てしまえば景色も良いので気分良く歩けます。
ブナ立尾根で下りてしまうのは勿体ないくらい良い天気
でしたので今回はロングになってしまいました

どちらでも良いようにザックは2個持って行ったので
サクッと入れ替え完了でした。
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/19 21:47
Re: 借りは返せましたね(^^)
pippi さん

スカッと青空は久々でした。
やっと北アに来れたので晴れて良かった。

テン泊改め日帰り装備で行動範囲が広がり山歩きは満足でしたが
高速の事故渋滞は予定外でした。
翌日は疲れ&筋肉痛で全く動けずでした(笑)
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/19 21:52
Re: なんとまぁ・・・
nyaro さん

やっぱり北アは最高!もっと歩きたい気分でした。
ランの方々はもっとおかしなタイムですから許容範囲ないかと思います

こんな良い天気に勿体ない・・・
北アに酔った方が良いですよ(笑)

丹沢・谷川が暑すぎたので涼しくて快適でした。
もう一回位は行きたいな
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/19 21:54
Re: この周辺、歩きたい
youtaro さん

良い周回でした。
船窪〜烏帽子は穴場的な感じでこの連休でも
人も少なく気持ちよく歩けました。

確かにテン場の位置が中途半端な位置ですよね。
テン泊だったら逆回りで烏帽子泊かブナ立上がって三俣かなって
思っていました。

北アだと今頃は車の中でしょうか。
楽しんで来て下さい
登録日: 2009/3/1
投稿数: 3979
2014/9/22 23:30
やっとじっくり拝見しました
kankoto さま

超芋亀

改めてすごい脚力ですねぇ〜
このエリアでこの距離でこの時間で。
七倉あがって竹村下りて、、、
そして長く真っ暗な高瀬トンネルを抜けたら貧乏な私でもそこにタクシーいたら乗っちゃいます。確か2、000円ぽっきり。

七倉温泉、ちっさいけどあそこでさっぱりできるのはグッドですね。

絵も堪能させていただきました
膝良くなっようだから、少しハードなの時にはやって行動範囲広げたく、、、
罪な方
登録日: 2010/10/8
投稿数: 1020
2014/9/23 0:26
kankotoさん
こんにちは、御無沙汰しております。

3年前かな?
逆周りになりますが、七倉inの高瀬ダムoutで、
似た様なコースを歩いた事が有ります。
と言っても船窪〜不動〜南沢〜烏帽子〜。。だけです。
それも二泊三日で。(笑)

日帰りって!(≧∇≦)
もう、素直にすごいです〜(^∇^)

烏帽子から向こうって極端に人少ないですよね
崩壊が進行しているせいか、それとも途中トイレが無いせいか。。
でも凄く良いコースだと思います。景色中々ですよね!
ここはやはり縦走(周回)でなくては

お天気良くって良かったですね
お花や植物、それに雲も、秋の中にも夏が残っていて。。

お写真楽しませて頂き有難うございました!(^∇^)
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/23 7:30
Re: やっとじっくり拝見しました
芋さん

一泊して稜線から日の出を見たかったのですが
景色の良い稜線をたっぷり歩けましたので十分満足!
ただ湯俣からが長すぎでした
今回もここの 入りそびれました。

七倉温泉、遅い時間でしたので貸し切り。
体に疲れが和らぎました。

馬蹄の後は北アでしょうか?
楽しんで来てください
登録日: 2009/4/25
投稿数: 4983
2014/9/23 7:46
裏裏銀座
itti さん
御無沙汰してます。

裏銀座の反対側、北アの中では地味~なイメージですが
展望もバッチリでお花も沢山、しかも空いていて、
こんな人出の多い3連休時には持って来いな所です

久々の北アで少し欲張ってしまいましたが
船窪や烏帽子で一泊してノンビリプランも良いですね。

これからはmapleでカラフルな時期なので楽しみましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ