また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 513446 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

初秋の涸沢テント泊登山

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
sunnybluesさんの車で深夜2時ごろ大阪を出発し、平湯温泉のあかんだな駐車場に6時半頃到着。そこからバスに乗換え上高地へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
1時間37分
合計
6時間27分
S上高地08:0008:44明神館09:29徳澤09:5010:44横尾12:0014:27涸沢
2日目
山行
7時間57分
休憩
2時間2分
合計
9時間59分
涸沢07:1109:45北穂高岳10:4312:39涸沢岳12:54穂高岳山荘13:3014:11奥穂高岳14:3015:11穂高岳山荘15:2017:10涸沢
3日目
山行
4時間4分
休憩
18分
合計
4時間22分
涸沢07:0708:54横尾09:42徳澤10:0011:29上高地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北穂〜奥穂間は両側切れていてかなり高度感あり。確実に3点確保で進むべし。また、落石の危険がある為ヘルメット着用が望ましい。
その他周辺情報下山後はひらゆの森にて入浴。500円と良心的な料金設定。
帰りは途中の高山ドライブステーション板蔵にて高山ラーメンを食べた。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

平湯温泉あかんだな駐車場に到着。sunnybluesさんの愛車タントで大阪から4時間強で着いた。
2014年09月12日 06:42撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平湯温泉あかんだな駐車場に到着。sunnybluesさんの愛車タントで大阪から4時間強で着いた。
2
上高地行のバスは30分おきに出ている。この時点で思ったより冷え込みが強く、今日明日のテント泊に一抹の不安を覚える。
2014年09月12日 07:00撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地行のバスは30分おきに出ている。この時点で思ったより冷え込みが強く、今日明日のテント泊に一抹の不安を覚える。
2
左が私のザック。右がsunnybluesさんのザック。sunnybluesさんは今回テント泊デビューで、ザックとシュラフとテント、全て新調してきたらしい。UL登山が叫ばれて久しいが、そんな時代にも耐久性を重視し質実剛健なザックを提供するmacpac、なかなかかっこいい。
2014年09月12日 07:49撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が私のザック。右がsunnybluesさんのザック。sunnybluesさんは今回テント泊デビューで、ザックとシュラフとテント、全て新調してきたらしい。UL登山が叫ばれて久しいが、そんな時代にも耐久性を重視し質実剛健なザックを提供するmacpac、なかなかかっこいい。
3
河童橋で一枚。一日早く休みをもらったので、今日は平日で人も少なかった。快晴の中期待が膨らむ。
2014年09月12日 08:05撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋で一枚。一日早く休みをもらったので、今日は平日で人も少なかった。快晴の中期待が膨らむ。
2
木漏れ日の中を歩き始める。
2014年09月12日 08:09撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中を歩き始める。
2
まるで新緑のような青々しさ。
2014年09月12日 08:20撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで新緑のような青々しさ。
2
横尾に到着。前穂が良く見える。
2014年09月12日 10:44撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾に到着。前穂が良く見える。
2
ほとんど寝ずに交代で運転してきた為、横尾に来るまでの単調で平坦な道に、眠気もピークに。まだ11時ぐらいで時間も早かったので、ここでしばし昼寝をすることにした。最高に気持ちが良かった。
2014年09月12日 10:56撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど寝ずに交代で運転してきた為、横尾に来るまでの単調で平坦な道に、眠気もピークに。まだ11時ぐらいで時間も早かったので、ここでしばし昼寝をすることにした。最高に気持ちが良かった。
4
穂高が見えてきた。
2014年09月12日 14:13撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高が見えてきた。
2
涸沢に到着。今日は平日なので人もそんなに多くない。3年前10月の連休に訪れた際は、到着した時にはすでにテン場は一杯で、指定地外の草むらに張ったことを思い出した。
2014年09月12日 14:27撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢に到着。今日は平日なので人もそんなに多くない。3年前10月の連休に訪れた際は、到着した時にはすでにテン場は一杯で、指定地外の草むらに張ったことを思い出した。
sunnybluesさんのおニューのテントはモンベルのステラリッジ2。二人入っても十分な広さであった。
2014年09月12日 15:02撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sunnybluesさんのおニューのテントはモンベルのステラリッジ2。二人入っても十分な広さであった。
3
涸沢は良いテン場の条件である、/紊豊富、風が凌げる、C鰐未平坦で水はけが良い、7粉僂領匹機△鯀瓦萄嚢皀譽戰襪巴成している国内屈指の好テン場である。
2014年09月12日 15:12撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢は良いテン場の条件である、/紊豊富、風が凌げる、C鰐未平坦で水はけが良い、7粉僂領匹機△鯀瓦萄嚢皀譽戰襪巴成している国内屈指の好テン場である。
2
生ビール、うまかった。
2014年09月12日 15:28撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生ビール、うまかった。
2
最高の景色をバックに生ビール。この時点で今回の山旅は8割がた満足。明日下りても良い。
2014年09月12日 15:36撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の景色をバックに生ビール。この時点で今回の山旅は8割がた満足。明日下りても良い。
4
夜はインスタントラーメンにウィンナーとカット野菜を投入して茹で上げ、超簡単即席絶品ディナーで一日を締めくくった。こんな簡単な料理でも山に来れば感動するほどうまい。
2014年09月12日 19:18撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜はインスタントラーメンにウィンナーとカット野菜を投入して茹で上げ、超簡単即席絶品ディナーで一日を締めくくった。こんな簡単な料理でも山に来れば感動するほどうまい。
2
土曜の朝。テントでは熟睡で一度も目が覚めなかった。テント内の気温が快適だったことと、睡眠不足が効いたに違いない。
2014年09月13日 06:00撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土曜の朝。テントでは熟睡で一度も目が覚めなかった。テント内の気温が快適だったことと、睡眠不足が効いたに違いない。
涸沢に徐々に光が当たっていく。天気は良いがモルゲンロートにはならなかった。
2014年09月13日 06:00撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢に徐々に光が当たっていく。天気は良いがモルゲンロートにはならなかった。
1
そこまでメチャクチャ気温は低くなかったので、食事は外で景色を見ながらとることができた。
2014年09月13日 06:02撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこまでメチャクチャ気温は低くなかったので、食事は外で景色を見ながらとることができた。
1
sunnybluesさんが山用のドリップコーヒーを持ってきてくれたので、それと定番のマフィン+ハム&チーズで贅沢な朝食となった。
2014年09月13日 06:09撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
sunnybluesさんが山用のドリップコーヒーを持ってきてくれたので、それと定番のマフィン+ハム&チーズで贅沢な朝食となった。
3
出発前に一枚。今回ヘルメットは持参しなかったが、sunnybluesさんが小屋で借りると言うので私も借りることにした。今日はテントを張ったまま、空荷で北穂〜奥穂を周回する予定。
2014年09月13日 07:11撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前に一枚。今回ヘルメットは持参しなかったが、sunnybluesさんが小屋で借りると言うので私も借りることにした。今日はテントを張ったまま、空荷で北穂〜奥穂を周回する予定。
4
穂高は高山植物が少ないがミヤマトリカブトは結構たくさんあった。
2014年09月13日 07:19撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高は高山植物が少ないがミヤマトリカブトは結構たくさんあった。
1
木イチゴがなっている。道端にあるので、良いやつは全部食べられていた。
2014年09月13日 07:48撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木イチゴがなっている。道端にあるので、良いやつは全部食べられていた。
1
前穂をバックに。
2014年09月13日 08:25撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂をバックに。
2
振り返るとものすごい急登だ。登るにつれて景色が開ける。
2014年09月13日 09:14撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとものすごい急登だ。登るにつれて景色が開ける。
北穂までもう一歩。
2014年09月13日 09:33撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂までもう一歩。
着きました。二度目の北穂。
2014年09月13日 09:46撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。二度目の北穂。
4
2年前に来た時は台風の接近に伴って無理やり日程短縮し、槍平からピストンでここまでやってきた。大キレット往復はなかなかハードであった。
2014年09月13日 09:48撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前に来た時は台風の接近に伴って無理やり日程短縮し、槍平からピストンでここまでやってきた。大キレット往復はなかなかハードであった。
2
立山と後立山を除いて、北アルプス北部の山々が良く見える。
2014年09月13日 09:48撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山と後立山を除いて、北アルプス北部の山々が良く見える。
2
これから目指す奥穂方面。
2014年09月13日 09:49撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから目指す奥穂方面。
断崖絶壁に建てられながら、それを忘れさせるようなオシャレな空間を提供する北穂高小屋。いつか泊まってみたい。
2014年09月13日 10:01撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断崖絶壁に建てられながら、それを忘れさせるようなオシャレな空間を提供する北穂高小屋。いつか泊まってみたい。
2
絶景のテラスで飲むコーラ、うまかった。そういえばこないだ高天ヶ原で売ってたコーラも同じ青いペプシだった。
2014年09月13日 10:02撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景のテラスで飲むコーラ、うまかった。そういえばこないだ高天ヶ原で売ってたコーラも同じ青いペプシだった。
3
一路奥穂へ向かう。ここからにわかに雲が出てきた。
2014年09月13日 10:43撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一路奥穂へ向かう。ここからにわかに雲が出てきた。
両側切れてて結構怖い。落ちたらあの世行きである。
2014年09月13日 10:53撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側切れてて結構怖い。落ちたらあの世行きである。
途中イワギキョウとイワツメクサが咲いていた。イワギキョウは目にも鮮やかで秋にかけてもまだ咲いており、なんとなく生命力の強さを感じさせる。
2014年09月13日 11:51撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中イワギキョウとイワツメクサが咲いていた。イワギキョウは目にも鮮やかで秋にかけてもまだ咲いており、なんとなく生命力の強さを感じさせる。
1
行く先はかなりもくもくしてきた。これはこれで趣深い景観である。
2014年09月13日 12:25撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く先はかなりもくもくしてきた。これはこれで趣深い景観である。
1
涸沢岳着。
2014年09月13日 12:39撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳着。
4
穂高山荘のヘリポート
2014年09月13日 12:54撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高山荘のヘリポート
3
数日前に滑落事故が起きていたジャンダルム。今日は行かない。
2014年09月13日 14:03撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数日前に滑落事故が起きていたジャンダルム。今日は行かない。
1
奥穂高岳着。前穂の北尾根チラリズムがこれまたかっこいい。いつか行ってみたい。
2014年09月13日 14:15撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳着。前穂の北尾根チラリズムがこれまたかっこいい。いつか行ってみたい。
2
遠くてわかり辛いがテントの数が大幅に増えている。今日の涸沢は賑わいそうだ。
2014年09月13日 16:01撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くてわかり辛いがテントの数が大幅に増えている。今日の涸沢は賑わいそうだ。
1
涸沢に着いた。ザイテングラートを下りきって涸沢にかなり近づいた辺りで、見てて心配になるほど足元のおぼつかないお母さんが単独で歩いており、ほっとくわけにはいかなかったので半ば無理やり荷物を持ってあげて小屋まで一緒に行くことにした。聞けば昔山に連れまわしたご主人が今年亡くなったそうで、今日はその弔い登山でお一人で来られたらしい。sunnybluesさんも私もそれを聞いて泣きそうになった。皆それぞれいろんな思いを抱いて山に来ている。
2014年09月13日 17:10撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢に着いた。ザイテングラートを下りきって涸沢にかなり近づいた辺りで、見てて心配になるほど足元のおぼつかないお母さんが単独で歩いており、ほっとくわけにはいかなかったので半ば無理やり荷物を持ってあげて小屋まで一緒に行くことにした。聞けば昔山に連れまわしたご主人が今年亡くなったそうで、今日はその弔い登山でお一人で来られたらしい。sunnybluesさんも私もそれを聞いて泣きそうになった。皆それぞれいろんな思いを抱いて山に来ている。
4
その日の夜はsunnybluesさんが持参した無印のバターチキンカレーと昨日余ったウィンナーでディナーとした。トマトとバターが効いていてとてもうまいカレーだった。
2014年09月13日 19:13撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その日の夜はsunnybluesさんが持参した無印のバターチキンカレーと昨日余ったウィンナーでディナーとした。トマトとバターが効いていてとてもうまいカレーだった。
2
日曜の朝は見事なモルゲンロートとなった。
2014年09月14日 05:44撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日曜の朝は見事なモルゲンロートとなった。
3
テントがメチャクチャ増えてる。
2014年09月14日 06:07撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントがメチャクチャ増えてる。
4
最終日はパノラマコース経由で下山することも考えたが、もうかなり景色には満足していたし、できるだけ早く帰宅したかったので、普通に来た道を戻ることにした。
2014年09月14日 07:07撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日はパノラマコース経由で下山することも考えたが、もうかなり景色には満足していたし、できるだけ早く帰宅したかったので、普通に来た道を戻ることにした。
屏風岩もいつか登ってみたい。実は今年の夏ちょっと行くことも考えたが、グレード的にまだ登れるレベルではなかった。
2014年09月14日 08:11撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩もいつか登ってみたい。実は今年の夏ちょっと行くことも考えたが、グレード的にまだ登れるレベルではなかった。
2
徳澤で名物のソフトクリームを食べた。開放的なキャンプ場で隣には穂高が見え、ここに来るだけでも十分価値があると思った。
2014年09月14日 09:42撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤で名物のソフトクリームを食べた。開放的なキャンプ場で隣には穂高が見え、ここに来るだけでも十分価値があると思った。
1
上高地に帰ってきた。しかし人が多い。。。
2014年09月14日 11:29撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地に帰ってきた。しかし人が多い。。。
1
帰りは平湯の森で汗を流し、途中のドライブステーション板蔵で高山ラーメンを食べた。柔らかい細麺でやさしい味。
2014年09月14日 15:02撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは平湯の森で汗を流し、途中のドライブステーション板蔵で高山ラーメンを食べた。柔らかい細麺でやさしい味。
5
撮影機材:

感想/記録

今日からヤマレコユーザーになります。
これまでの記録は「Sの山行記録」から。

 今回sunnybluesさんと初秋の涸沢に行ってきた。
 穂高には何度も訪れており、涸沢でのテント泊は今回で3度目だ。1度目は5年前の7月、まだ雪がべっとり残っており、雪渓の上にテントを張ったら、寒くて一睡もできなかった。2度目は3年前の10月の連休、ある程度覚悟はしていたが、とにかくものすごい人で、テントなど張るスペースもなく、指定地外の草むらに張ったし、売店やトイレは数十分待ちが当たり前、カオスのような状況であった。
 なので涸沢ではあまり良い思い出がなかったのだが、今回運よくsunnybluesさんも私も金曜から休みが取れたので人込みは回避できたし、天気も安定しており、初めて本来の涸沢を堪能できた気がする。ちょっとミーハーな感じもするが、涸沢にはそれだけ人が集まる理由がある。良いテン場である条件をすべて最高レベルで満たしているし、あの山々に抱かれた感じ、目の前でモルゲンロートが眺められる場所は、日本中を探してもここだけだろう。今回、気候的には秋の入口といった感じで、それほど寒さも厳しくなく、朝食を食べながらモルゲンロートを眺めたり、夕食後コーヒーを飲みながら星空を眺めたりと、キャンプでやりたいことは全てできた気がする。それほど充実したテント泊であった。
 山行の方はというと、今回前穂経由で岳沢に下る縦走ルートも考えたが、のんびり登山でええやんということで、二日目はテントは張りっぱなしで、空荷で北穂〜奥穂を周回した。北穂〜涸沢岳の間は両側が切れていて思ったより高度感があった。大キレットは難ルートとしてあまりにも有名だが、個人的にはこっちの方が怖い気がする。落石も良くあるようなので、行かれる方はヘルメットの着用を。涸沢ヒュッテでレンタル可能。しかも上高地で返却も可能。
 今回充実した山行やテン泊もさることながら、それ以外にもっと印象深いことがあった。一つは、二日目ザイテングラートを下りきった辺りで、フラフラになりながら涸沢を目指し歩いていたお母さんのこと。あまりにも足元がおぼつかなく心配だったので、荷物持つので一緒に小屋まで行きましょうと提案し、一旦断られたが半ば強引に荷物を取り上げてご一緒させてもらった。聞けば、今年の初めによく一緒に山へ行っていたご主人が亡くなったらしく、今回はその弔い登山でお一人で来られたらしい。そうだったのかと納得。皆それぞれ色んな思いを抱いて山に登っているんだな。手伝ったのは迷惑だったかなともちょっと考えたが、あそこでスルーするのは、大げさかもしれないが見殺しにするようでできなかった。無事涸沢小屋に着き、何かお礼を、いいですいいです、というやり取りをしていたら、じゃあこれを持って行けと必需品のヘッドランプをザックから出し始めたので、これはいかんと思いソフトクリームをごちそうになった。これが意外とおいしくて、次の日徳澤でも名物ソフトクリームを食べたが、涸沢小屋の方がおいしかった。ちなみに、全然関係ないが、前の週末にIKEAに行ったのだが、そこで食べた50円のソフトクリームも小ぶりだがうまかった。話を元に戻すが、もう一つ印象的だったのが、帰りの道中で聞いたsunnybluesさんの知られざる過去の話。ここで詳しく述べるわけには行かないが、彼は一度人生のどん底を経験して、もうだめかと思った時に救ってくれた人がある登山家だった。それがきっかけで登山を始め、名前さえ分からない恩人に、いつかどこかの山でばったり会って、お礼が言いたいと夢見ながら登山を続けているらしい。良い話ではないか。泣けてきた。繰り返すが、皆それぞれ色んな思いを抱いて山に登っているんだな。
 と、そんな話をしながら、あっという間に楽しかった三日間も終わってしまった。sunnybluesさんには装備から車から無印のバターチキンカレーから、今回も色々とお世話になった。この場を借りてありがとう。
訪問者数:837人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/10
投稿数: 255
2014/9/21 9:03
 はじめまして。
ヤマレコのシステムがよくわからないのですが(同じレコが2件あがってる?)sunnybluesさん経由でレコ拝見させていただきました(^^;
まぁそんなことは置いといてまずはお疲れ様でした。
涸沢への下りのお婆ちゃんのお話などsunnybluesさんの日記でも読ませていただきましたがちょっとウルッときますね。山に来る一人一人が色んな思いで来てるのだと改めて感じました。
そして涸沢やっぱいいですね!2年ほど前の秋に行ったとき大混雑!寒い!登山道大渋滞!とあまりいい記憶がないのですが、あの景色は忘れられません(笑)
混雑必須だけど来月の連休にまた行ってみようかな(^^;
登録日: 2012/3/5
投稿数: 3
2014/9/22 0:02
 nishimonさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
nishimonさんめっちゃ山行ってますね(;゜0゜)
ちなみに私は荒島岳の麓出身です(^^;;
よろしく!
登録日: 2011/8/10
投稿数: 391
2014/9/22 9:44
 十人十色
Suehiroさん、はじめまして!
sunnybluesさん、マイドです〜^^

天気にも恵まれ、いい山行になりましたね〜。
涸沢はメジャーなテン場ですが、皆から愛されるだけの理由がありますよね。
ルートの難易度は、僕も大キレットより北穂〜涸沢岳のほうが怖いと感じました。

山に登る理由も人それぞれ。
登りかたも人それぞれ。
その中にいろいろな出会いがあって、これだから山はやめられませんね

ちなみに福井はうちの嫁の出身地です^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ