ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 九州百名山リストvol.1【地図帳】福岡・佐賀・長崎編
更新日:2017年03月22日 訪問者数:201
登山・ハイキング その他
九州百名山リストvol.1【地図帳】福岡・佐賀・長崎編
この度、2017年3月5日の清栄山で九州百名山140座を終える事が出来ました。これから始める人への目次か索引になればいいなと思い、その足跡を小分けにまとめてみます。まず現百名山とされる地図帳編,任后
sheva
※山名のあとの自治体名は主に登山口の市町村名を書いています(地域の目安)
※山行記事へのリンクが無い山は、ヤマレコ登録前に登った山です
【福岡県】
1.足立山(2016.02.14)・・・北九州市小倉北区
☆☆☆
手前の小文字山から見る北九州市街は九州No.1?
悪天候だったので戸ノ上山方面には行かず、
牡蠣小屋に直行。豊前一粒かきは絶品!

出直して2016年12月に企救山地縦走も
2.貫山(2015.12.28)・・・北九州市小倉南区
☆☆☆
日本三大カルストである平尾台の景色は圧巻。
ただ草原の上り坂は意外と急。ドリーネに注意

[犬ヶ岳・求菩提山と同じ日に登頂]
(犬ヶ岳レコを参照して下さい)
3.福智山(2015.12.28)・・・田川郡福智町
☆☆☆
2月終わりはまだ雪で、
しかも強風が凄く縦走は出来ず。

出直して2017年5月に念願の福智縦走を果たす。
4.宝満山(2015.03.29)・・・太宰府市
☆☆
ヤマレコ登録前に登頂。
桜の時期は竈門神社が大にぎわい。

若杉宝満縦走はいまだに実行出来ていない
5.古処山(2015.07.26)・・・朝倉市(甘木)
☆☆☆
富士登山の翌週に登る。
オオキツネノカミソリをたっぷり鑑賞。

下山後、月の雫(秋月)のカレーパンにも感動
6.英彦山(2013.07.07)・・・田川郡添田町
☆☆☆ [日本二百名山]
ヤマレコ登録前に3回は登り、
冬の”幻の滝”四王寺滝(氷瀑)も見に行った。

北岳と望雲台はいまだ行けず
7.犬ヶ岳(2015.12.28)・・・豊前市
☆☆☆
何といっても九州屈指の鎖場、
笈吊岩が楽し過ぎた!

春先はシャクナゲも咲くみたい
8.求菩提山(2015.12.28)・・・豊前市

団体さんに占拠され、
神社裏にある山頂写真は撮れなかった
石段だらけで、単体で行くとガッカリ?

[犬ヶ岳と同じ日に登頂]
(犬ヶ岳レコを参照して下さい)
9.釈迦岳・御前岳(2015.02.15)・・・八女市
☆☆☆
福岡県ワンツーの御前岳と一緒に周回。

福岡県最高峰は冬の時期に登り、
雪の急登をラッセルで這い上がった思い出
10.九千部山(2016.02.07)・・・那珂川市
☆☆
名前が似た雲仙の九千部岳とコラボで登るという
バカげた企画を思いついて、九千部岳後に登山

九州有数のアンテナ銀座
11.脊振山(2015.09.13)・・・福岡市早良区
☆☆ [日本三百名山]
駐車場からレーダー基地を通り、
あっさり登頂したけど・・・

しのびないので、そのまま金山に縦走
12.金山(2015.09.13)・・・福岡市早良区
☆☆
背振山から3時間、縦走路を歩いて着いた山。
残暑厳しい時だったけど、そんなに暑くはなかった

[脊振山と同じ日に登頂]
(脊振山レコを参照して下さい)
【佐賀県】
13.井原山・雷山(2015.03.14)・・・佐賀市
☆☆☆
雷山ではピーカンで、福岡市街・佐賀方面も一望!
古場キャンプ場辺りに人懐っこい犬がいた。

このあと、糸島で念願の牡蠣小屋デビュー♪
14.天山(2015.05.24)・・・小城市
☆☆
黒髪山・郡岳・虚空蔵山とこの日は1日4座回り、
その中の朝一発目。

後に呼子のイカと組合せた”イカ天”も
15.黒髪山(2015.05.24)・・・武雄市
☆☆☆
ここにしか咲かない黒髪ランがあるらしいが、
いまだ見つけられず。

永田岳で100座達成直後にも来て、1発目が黒髪だった
【長崎県】
16.虚空蔵山(2015.05.24)・・・東彼杵郡川棚町
☆☆
1日4座の4座目が長崎のマッターホルンで、
かなり足に来てた・・・

山頂でホカ弁食べてたカップルが印象的
17.郡岳(2015.05.24)・・・大村市
☆☆
虫がすごくて山頂に長居出来なかった山。

おばちゃんにバンドエイド出したら
「偉いね〜」と褒められた
18.多良岳・五家原岳(2015.09.27)・・・大村市
☆☆
長崎県側の黒木登山口から縦走するも、
山頂にはガッカリ・・・

金泉寺にはいつか泊まってみたい
19.経ヶ岳(2015.09.27)・・・大村市
☆☆☆ [日本三百名山]
展望を期待したけど
ガスガスで何も見えず・・・

ただ山頂碑がめちゃくちゃカッコよかった!

[多良岳と同じ日に登頂]
(多良岳レコを参照して下さい)
20.普賢岳・妙見岳(2013.07.21)・・・雲仙市
☆☆☆ [日本二百名山]
尾瀬で山本格デビューして
どこに何の山があるかも分からない頃
九州に帰り九重、英彦山の次に登った山
1回目は夏のピーカン時の登れたものの
2回目、3回目はいずれも仁田峠で撤退w
平成新山はバッチリ見えた
21.九千部岳・吾妻岳(2016.02.07)・・・雲仙市
☆☆
冬場で登山口で−4℃の時に登ったが
非常に快適で登りやすかった

6月頃、ヤマボウシの頃がベストシーズン
22.八郎岳(2015.02.11)・・・長崎市
☆☆☆
フェリーで島原に渡っての、わいわいグループ登山
長崎市街の眺望は抜群!
下山後は三和健康センター?の光明石温泉が安かった

有明フェリーのカモメパンに群がる
カモメの食欲は凄い
【長崎県】(離島)
23.七ツ岳(2015.09.05)・・・五島市
☆☆☆
五島列島に遠征して登った山
縦走で呼んだタクシーの運転手さんから
まさかの小豆飴事件・・・

海辺のバンガローで刺身宴会は最高だった
24.洲藻白嶽(2016.03.12)・・・対馬市
☆☆☆☆
九州百名山(地図帳)制覇目前で対馬遠征
韓国と隣り合わせの岩峰は登り応え十分

民宿の豪勢な晩ごはんの量にも驚愕
翌朝の定置網体験も貴重な経験だった
訪問者数:201人
-
拍手

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ