また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1069177 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳周回(赤岳〜横岳〜硫黄岳)

日程 2017年02月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候早朝はくもり。その後は快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘駐車場を利用。有料1日1000円。チップ制トイレあり。
美濃戸山荘から赤岳山荘までの林道はスタッドレス必須。
私はスタッドレス&四駆&金属チェーンで問題なく通行できましたが、スタッドレスだけでは厳しいです。
スタックすると他の登山者の迷惑になりますので、面倒でもチェーンは巻いた方が無難です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
1時間26分
合計
9時間56分
S赤岳山荘05:5705:59やまのこ村06:07美濃戸山荘06:0907:05中ノ行者小屋跡07:0907:53行者小屋08:2409:31文三郎尾根分岐09:3410:04竜頭峰10:13赤岳10:1410:28赤岳頂上山荘10:29赤岳10:50赤岳天望荘10:5410:58地蔵の頭10:5911:06二十三夜峰11:0911:23日ノ岳11:2411:27鉾岳11:2911:34石尊峰11:3911:45横岳(三叉峰)11:52無名峰11:5411:59横岳(奥ノ院)12:0612:45硫黄岳山荘12:5013:18硫黄岳13:2413:46赤岩の頭14:14ジョウゴ沢14:17大同心沢(大同心ルンゼ)分岐14:30赤岳鉱泉14:3915:19堰堤広場15:49美濃戸山荘15:53赤岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
主観ですが特段危険な箇所は見当たりません。
ただし、今回は風もこの時期としては比較的弱く(といっても稜線では最大20m/sを超えた場所もあります)、快晴でしたので天候状況にかなり左右されると思います。
強風時、ホワイトアウト時などの場合は極端に危険度が増しますので要注意です。
その他周辺情報ふれあいセンターもみの湯(大人一律500円)
結構良い感じですが、この日はかなり混雑していました。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コッヘル ライター ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス ツェルト カメラ ポール ヘルメット

写真

途中コンビニ探したりして時間がかかり、予定より一時間遅れでスタート。
2017年02月19日 06:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中コンビニ探したりして時間がかかり、予定より一時間遅れでスタート。
北沢、南沢の分岐。
行者まで2時間くらいかかるかな。
2017年02月19日 06:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢、南沢の分岐。
行者まで2時間くらいかかるかな。
南沢ルートで日の出も位置的にご来光はお預け💦
2017年02月19日 06:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢ルートで日の出も位置的にご来光はお預け💦
頭上は青空。
でもこの時点では山頂付近は分厚い雲に覆われていました。
2017年02月19日 07:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上は青空。
でもこの時点では山頂付近は分厚い雲に覆われていました。
こんな感じでうっすらとしか見えない(;゜Д゜)
不安と期待が入り混じった感じ。
2017年02月19日 07:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じでうっすらとしか見えない(;゜Д゜)
不安と期待が入り混じった感じ。
ここで阿弥陀が見え始める。
予報通りの状況にニンマリ(≧▽≦)
2017年02月19日 07:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで阿弥陀が見え始める。
予報通りの状況にニンマリ(≧▽≦)
8時前には行者小屋に到着。
予定より少し遅れ気味ですが、かなり挽回。
この頃には山頂付近のガスも解消されてきました。
2017年02月19日 07:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時前には行者小屋に到着。
予定より少し遅れ気味ですが、かなり挽回。
この頃には山頂付近のガスも解消されてきました。
中岳、阿弥陀岳。
ちょっと私にはまだ難易度高いかな。
2017年02月19日 09:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、阿弥陀岳。
ちょっと私にはまだ難易度高いかな。
1
横岳。
この天候なら予定通り縦走できそう(^^♪
2017年02月19日 09:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳。
この天候なら予定通り縦走できそう(^^♪
来た道を振り返る。
昨年末よりかなり雪がついてます。
2017年02月19日 09:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
昨年末よりかなり雪がついてます。
青空に向かって階段を駆け上がる。
2017年02月19日 09:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かって階段を駆け上がる。
1
前三ツ頭、三ツ頭、権現岳、ギボシ。
後ろに控えるのは南アルプスの山々(^^)/
2017年02月19日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前三ツ頭、三ツ頭、権現岳、ギボシ。
後ろに控えるのは南アルプスの山々(^^)/
1
中央アルプス、御嶽山。
2017年02月19日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス、御嶽山。
乗鞍岳、北アルプス。
2017年02月19日 09:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳、北アルプス。
1
またまた南アルプスと権現岳。
しつこくてスミマセン💦
2017年02月19日 09:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた南アルプスと権現岳。
しつこくてスミマセン💦
中央アルプス。
2017年02月19日 09:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
北アルプス。
2017年02月19日 09:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。
八ヶ岳ブルー。
気分は最高潮!
2017年02月19日 09:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルー。
気分は最高潮!
2
昨年末に見えなかった富士山までも丸見えでした。
今日は文句なしです♪
2017年02月19日 10:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年末に見えなかった富士山までも丸見えでした。
今日は文句なしです♪
1
絶景に疲れも忘れ、あっという間に赤岳登頂(^^♪
雪山慣れもあるのか、今回は昨年末に比べてとっても楽ちんでした。
2017年02月19日 10:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景に疲れも忘れ、あっという間に赤岳登頂(^^♪
雪山慣れもあるのか、今回は昨年末に比べてとっても楽ちんでした。
2
山百の標柱も忘れずに撮影しておきます。
2017年02月19日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山百の標柱も忘れずに撮影しておきます。
天狗さんもそこそこ雪がついてますね。
2017年02月19日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗さんもそこそこ雪がついてますね。
北アルプス。
2017年02月19日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。
3
中央アルプス。
2017年02月19日 10:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
そして富士山♪
2017年02月19日 10:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして富士山♪
さて、絶景を堪能したら、いよいよ本日のメインイベント、縦走のスタートです。
2017年02月19日 10:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、絶景を堪能したら、いよいよ本日のメインイベント、縦走のスタートです。
まずは天望荘へ。
2017年02月19日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは天望荘へ。
まだ営業してるみたいです。
小屋の方、Tシャツで外に出てきてました💦
食事休憩はアイゼン外すの面倒なのでパス。
2017年02月19日 10:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ営業してるみたいです。
小屋の方、Tシャツで外に出てきてました💦
食事休憩はアイゼン外すの面倒なのでパス。
中岳、阿弥陀岳。
2017年02月19日 10:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、阿弥陀岳。
3
この辺りの強風は凄まじい。
エビの尻尾も成長中です。
2017年02月19日 10:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの強風は凄まじい。
エビの尻尾も成長中です。
地蔵の頭。
お地蔵さんもこんな姿に(゜Д゜;)
2017年02月19日 11:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭。
お地蔵さんもこんな姿に(゜Д゜;)
赤岳、中岳、阿弥陀岳。
この3点セットは絶品です♪
おまけで後ろに南アルプスも見えます。
2017年02月19日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳。
この3点セットは絶品です♪
おまけで後ろに南アルプスも見えます。
1
登り坂も心地良い天気。
2017年02月19日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り坂も心地良い天気。
1
風が吹き荒れようが、写真は撮りますよ!
2017年02月19日 11:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が吹き荒れようが、写真は撮りますよ!
もうちょい引いて撮影した方が良かったかも。
2017年02月19日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい引いて撮影した方が良かったかも。
1
プチトラバース。
思った以上に人が少ない。
2017年02月19日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチトラバース。
思った以上に人が少ない。
1
目指す山頂に人影が!
横岳まであと少しです。
2017年02月19日 11:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す山頂に人影が!
横岳まであと少しです。
横岳登頂♪
ここは昨年の5月末以来。かなりご無沙汰してしまいました💦
一時間遅れのスタートでしたが、巻き返して予定より30分早い到着でした。
2017年02月19日 12:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳登頂♪
ここは昨年の5月末以来。かなりご無沙汰してしまいました💦
一時間遅れのスタートでしたが、巻き返して予定より30分早い到着でした。
2
文句なしの絶景(≧▽≦)
2017年02月19日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文句なしの絶景(≧▽≦)
山頂で休憩されていた方に撮影していただきました。
2017年02月19日 12:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で休憩されていた方に撮影していただきました。
2
私は常に最後尾。
皆さんの安全を確保してます(嘘です)
2017年02月19日 12:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は常に最後尾。
皆さんの安全を確保してます(嘘です)
カニの横這いも難なくクリア。
2017年02月19日 12:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニの横這いも難なくクリア。
硫黄岳まではほとんど風を避ける場所がありません。
風速は10〜15m/sくらい。最大で20m/sを超えたところもありました。
それでもこの時期としては良い方ではないでしょうか。
2017年02月19日 12:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳まではほとんど風を避ける場所がありません。
風速は10〜15m/sくらい。最大で20m/sを超えたところもありました。
それでもこの時期としては良い方ではないでしょうか。
1
中央アルプスと御嶽山。
2017年02月19日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽山。
来た道を振り返る。
八ヶ岳ブルーを独占気分です。
2017年02月19日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
八ヶ岳ブルーを独占気分です。
1
雪に埋もれた硫黄岳山荘。
ここでちょぴり休憩タイム。
カップ麺食べる余裕を見せる('◇')ゞ
2017年02月19日 12:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に埋もれた硫黄岳山荘。
ここでちょぴり休憩タイム。
カップ麺食べる余裕を見せる('◇')ゞ
いよいよ最後の登り。
気合入ります。
2017年02月19日 13:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ最後の登り。
気合入ります。
硫黄岳。
こちらもお久しぶり。
2017年02月19日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳。
こちらもお久しぶり。
縦走路を振り返ります。
達成感ハンパなしでした。
2017年02月19日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を振り返ります。
達成感ハンパなしでした。
1
どっち方面撮影したのかわからない。
2017年02月19日 13:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっち方面撮影したのかわからない。
北アルプスかな?
2017年02月19日 13:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスかな?
中央アルプス。
2017年02月19日 13:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
爆裂火口。
2017年02月19日 13:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
1
もう言葉になりません。
2017年02月19日 13:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう言葉になりません。
2
各自、今日の山行を振り返り中。
2017年02月19日 13:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各自、今日の山行を振り返り中。
スゴイ雪庇。
踏み抜いたらアウトだな。
2017年02月19日 13:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴイ雪庇。
踏み抜いたらアウトだな。
1
いよいよ見納めです。
思う存分楽しみました。
2017年02月19日 13:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ見納めです。
思う存分楽しみました。
退屈な林道は尻セードでショートカット(^^♪
これは病みつきになりそう。
2017年02月19日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
退屈な林道は尻セードでショートカット(^^♪
これは病みつきになりそう。
本日初めての渡河。
2017年02月19日 14:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初めての渡河。
赤岳鉱泉に到着。
計画通りの時間でした。
2017年02月19日 14:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。
計画通りの時間でした。
アイスキャンディーもお見事♪
2017年02月19日 14:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディーもお見事♪
北沢ルートで下山です。
2017年02月19日 15:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢ルートで下山です。
あと少し💦
2017年02月19日 15:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し💦
下山完了。
最高の一日となりました(≧▽≦)
2017年02月19日 15:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山完了。
最高の一日となりました(≧▽≦)
2

感想/記録

雪山初級者の登竜門といっても良い南八ヶ岳周回ルート。
今回は天候の後押しもあり、無事計画通りに周回してくることができました。
今シーズン最低限の目標だったので素直にうれしい(≧▽≦)
下山後は山梨に戻り、1時間程仮眠してから夜勤に突入。
それでも眠くならずに朝まで仕事できたのは、ぴーかん八ヶ岳効果と達成感で興奮気味だったからでしょうか💦
今回の山行で、ちょっぴり自信もつきましたが、改めて雪山はコンディションに大きく左右されるなと考えさせられた山行でもありました。
1人でもチャレンジしようと思っていた今回の山行でしたが、やはり仲間がいると心強いし楽しさも倍増します。持つべきものは友達ですね。
訪問者数:530人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

尻セード 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ