また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1163337 全員に公開 トレイルラン八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳

日程 2017年06月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
帰りは小海町営バス→小海線→タクシーで天女山駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

さあ出発!
2017年06月09日 03:50撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ出発!
ハイドレーションの飲み口遭難,,,
2017年06月09日 04:30撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイドレーションの飲み口遭難,,,
ぐんぐん高度が上がってきます
2017年06月09日 04:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐんぐん高度が上がってきます
1
稜線へ。まだ風が冷たい
2017年06月09日 05:00撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線へ。まだ風が冷たい
1
見えてきました八ヶ岳!
2017年06月09日 05:40撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました八ヶ岳!
あー、良い天気
2017年06月09日 05:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、良い天気
やっぱり恐い
2017年06月09日 06:23撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり恐い
わずかに残雪
2017年06月09日 07:10撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかに残雪
キレット小屋に忘れ物
2017年06月09日 07:24撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋に忘れ物
この辺の高度感いい!
2017年06月09日 08:07撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の高度感いい!
たまに走れる
2017年06月09日 11:10撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに走れる
2度目の挫き
2017年06月09日 11:57撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の挫き

感想/記録

梅雨の晴れ間を狙い以前から考えていたヤツイチをついに実行!
体力的には甲斐駒ヶ岳などで自信がついてきたので距離が思ってたより短かったので行けると思いました。
最初は北八ヶ岳または麦草峠まで行こうかとも考えたのですがロープウェイやバスの時間がネックとなり(麦草峠のバスは7月から!)稲子湯までとしました。
このルートは初めて縦走(二泊三日)をしたルートでそのときの記憶をたどる山行にもなりました。
天女山駐車場を3時50分ころ出発し、ハイドレーションの飲み口が無くなるトラブルがあったものの、しばらく進むと明るくなり笹の斜面を登りきると稜線へ。早朝は少し肌寒かったですが短パンで大丈夫でした。三ツ頭からは八ヶ岳らしいゴツゴツした稜線でダイナミックな景色を楽しめました。人生二度目のゲンジバシゴはやっぱり怖かったです。赤岳から横岳は天気が良かったこともあり最高の景色でした。赤岳からの下りで本日1回目の足を挫きました。この後は景色を堪能しながら夏草峠へ。本沢温泉への下りは少し走れたのでペースアップ。本沢温泉からみどり池の何でもないところで本日2度目の足を挫きました。どうやらクセになってるようです(^o^;)足を挫くと山で身動きとれなくなりそうで恐いです。テーピングを勉強しようと思います。最後の方は疲労とケガにビビって歩きが増えましたが予想より早く下りれました。ここからは第2の旅でバス、電車、タクシーで天女山に戻り車で帰宅です。
筋肉痛と戦いながらコメント書いてますがとても良い山行でした。次はゆっくり行きたいです
訪問者数:436人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ