また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209487 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

夏はどこへ?雨の鷲羽・水晶・雲ノ平。だけど雷鳥パラダイスでした。

日程 2017年07月26日(水) 〜 2017年07月29日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候26日:曇り
27日:雨→晴れ
28日:雨→晴れ
29日:曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高登山者用駐車場利用。
平日のAM3時前着だったので、最上段に余裕で停められました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間48分
休憩
44分
合計
8時間32分
S新穂高温泉バス停05:0605:16登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)05:1905:34お助け風穴05:47中崎橋05:57笠新道登山口05:5806:08わさび平小屋06:1306:30小池新道入口07:08秩父沢出合07:20チボ岩07:2107:37イタドリが原08:03シシウドヶ原08:41鏡池08:47鏡平山荘09:0610:00弓折乗越10:20花見平10:2110:30くろゆりベンチ10:3110:54双六池10:5510:59双六小屋11:0411:31双六岳巻道分岐11:3212:54三俣峠12:5613:29三俣山荘13:3313:38宿泊地
2日目
山行
5時間55分
休憩
1時間17分
合計
7時間12分
宿泊地05:4807:01鷲羽岳07:0207:31ワリモ岳07:3307:45ワリモ北分岐07:4708:32水晶小屋08:3309:03水晶岳09:0709:39水晶小屋09:5010:18ワリモ北分岐10:2510:30岩苔乗越10:3111:04祖父岳11:0911:28祖父岳分岐11:2911:55スイス庭園12:00雲ノ平テント場12:4213:00雲ノ平山荘
3日目
山行
5時間42分
休憩
29分
合計
6時間11分
雲ノ平山荘05:4506:02スイス庭園06:30祖父岳分岐07:34黒部川水源地標07:3508:17三俣山荘08:2309:05三俣峠09:0709:30三俣蓮華岳09:3210:05丸山10:32中道分岐10:3310:54双六岳11:1111:38双六岳中道分岐11:42双六岳巻道分岐11:56双六小屋
4日目
山行
4時間20分
休憩
17分
合計
4時間37分
双六小屋05:1705:21双六池05:46くろゆりベンチ05:4705:56花見平05:5706:09弓折乗越06:1106:46鏡平山荘06:5106:56鏡池06:5707:20シシウドヶ原07:2207:37イタドリが原07:3807:49チボ岩07:5008:00秩父沢出合08:35小池新道入口09:00わさび平小屋09:09笠新道登山口09:19中崎橋09:31お助け風穴09:44登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)09:4609:50新穂高温泉駅09:51中崎山荘 奥飛騨の湯09:53新穂高登山指導センター09:5409:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■新穂高〜小池新道入口
だるい登り。下りはこれまただるい下り。特筆すべき内容はありません。
■小池新道入口〜弓折乗越
ゆるやかに高度を上げていきます。曇りで太陽はなかったですが、暑い・・・。
それでも雪渓や秩父沢などを横切る際には冷たい空気で気持ちよかった〜
■弓折乗越〜双六小屋
稜線ルート。今回あいにくの天気で眺望はありませんでしたが、晴れていれば素晴らしい眺望かと。
花見平の雪渓にて雷鳥親子に遭遇。かわええなぁ〜
■双六小屋〜三俣山荘
双六分岐までは、20分弱を急登。天候不順のため、往路は巻道を利用。
巻道とは言え、結構UP/DOWNがあり疲れました。
1か所崩れそうな雪渓渡りあり。
■三俣山荘〜鷲羽岳
標準CT1.5Hの登り。特に危険個所はありません。
■鷲羽岳〜水晶小屋
鷲羽からワリモ岳までは、ちょっと高度を下げて分岐。その後水晶小屋へはやや登りですが、特に危険個所はありません。
■水晶小屋〜水晶岳
標準CT40分ですが、岩場ありかつ雨だったので今回の山行で一番危険といえば危険だったかも。
■水晶岳〜祖父岳
岩苔乗越経由で祖父岳へ。こちらも特段の危険個所なし。
■祖父岳〜雲の平
祖父岳からの大きく下って、雪渓を越えると分岐。
そこからはほぼ木道。一部雪渓渡りあり。
■雲の平〜黒部源流〜三俣山荘
第一雪田・第二雪田越えは、今回のようにガスがかかってるときは注意。(赤マークはありますが)
雪田を越えると源流まで大きく下るので、スリップ等にも注意。
源流前の渡渉は、水量が多い場合は要注意。急がないと靴濡れます。
■三俣山荘〜三俣蓮華岳〜双六岳〜双六小屋
三俣峠から三俣蓮華岳は急登。
三俣蓮華岳から双六岳は緩やかなアップダウンを繰り返しながら進んでいきます。
往路はガスガスで全く見えませんでしたが、復路はガスも若干晴れて、巻道ルートもはっきり確認できました。
その他周辺情報■登山後の温泉
深山山荘:日帰り入浴\700
露天と内湯ありますが、露天は石鹸利用不可。
内湯利用でしたが、ヒノキ風呂でさらに独占だったのでのんびりできました。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

新穂高にて登山届記入
2017年07月26日 04:53撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高にて登山届記入
1
5:05スタート!
2017年07月26日 04:53撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:05スタート!
1
約1時間ほどでわさび平小屋。
数分休憩。
2017年07月26日 06:08撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1時間ほどでわさび平小屋。
数分休憩。
小池新道に入り緩やかに高度を上げています。
2017年07月26日 07:03撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道に入り緩やかに高度を上げています。
途中沢沿いで涼しいところも
2017年07月26日 07:06撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中沢沿いで涼しいところも
秩父沢です。
2017年07月26日 07:07撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢です。
冷たく気持ちいい空気が流れてます。
2017年07月26日 07:07撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たく気持ちいい空気が流れてます。
サンカヨウ
2017年07月26日 07:54撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ
熊のおどり場
2017年07月26日 08:25撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊のおどり場
鏡平まであと500m
2017年07月26日 08:25撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平まであと500m
鏡池。真っ白。。。
2017年07月26日 08:41撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池。真っ白。。。
せっかくなので、名物のカキ氷+バニラトッピングを。
うめー。
2017年07月26日 08:48撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、名物のカキ氷+バニラトッピングを。
うめー。
2
コバイケイソウ
2017年07月26日 09:47撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
鏡平小屋からやや急になって、弓折乗越へ到着〜
2017年07月26日 09:50撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋からやや急になって、弓折乗越へ到着〜
1
らっ雷鳥〜
2017年07月26日 10:13撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らっ雷鳥〜
2
しかも親子連れ
2017年07月26日 10:13撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも親子連れ
1
かわええ〜
2017年07月26日 10:13撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわええ〜
2
チングルマ
2017年07月26日 10:19撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
双六小屋が見えてきました。
2017年07月26日 10:53撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋が見えてきました。
双六小屋
天気が悪いからか、人がほとんどいない。。
2017年07月26日 10:59撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋
天気が悪いからか、人がほとんどいない。。
双六分岐。
天気も悪いので、巻道へ
2017年07月26日 11:32撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六分岐。
天気も悪いので、巻道へ
けっこうUP/DOWNあるよ。。。
1か所ちょっと怖い雪渓渡りあり。
2017年07月26日 11:55撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうUP/DOWNあるよ。。。
1か所ちょっと怖い雪渓渡りあり。
稜線はガスですが、巻道は大丈夫
2017年07月26日 12:27撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はガスですが、巻道は大丈夫
三俣峠。ここまで長かったぁ〜
2017年07月26日 12:54撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣峠。ここまで長かったぁ〜
1
ようやく。。
2017年07月26日 13:23撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく。。
約8.5Hで三俣山荘到着〜
2017年07月26日 13:23撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約8.5Hで三俣山荘到着〜
1
雷鳥?がお出迎え
2017年07月26日 13:24撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥?がお出迎え
1
寝床に荷物をおいて、とりあえずビール!
2017年07月26日 13:40撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝床に荷物をおいて、とりあえずビール!
1
おっ!晴れてきた
2017年07月26日 14:06撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ!晴れてきた
3
鷲羽ドーン!
2017年07月26日 14:14撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽ドーン!
7
サイフォンコーヒー
2017年07月26日 14:32撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイフォンコーヒー
2
ケーキセット:チョコ(\1200)
2017年07月26日 14:35撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーキセット:チョコ(\1200)
2
ケーキセット:チーズ(\1200)
2017年07月26日 14:35撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーキセット:チーズ(\1200)
2
本日の寝床。
非常に空いていて快適そのもの
2017年07月26日 16:06撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の寝床。
非常に空いていて快適そのもの
夕食。
名物のジビエシチュー。美味しかったぁ〜
2017年07月26日 16:53撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食。
名物のジビエシチュー。美味しかったぁ〜
3
翌日。小雨の中スタート。とりあえず鷲羽へ
2017年07月27日 06:06撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。小雨の中スタート。とりあえず鷲羽へ
1
鷲羽岳到着。真っ白。。
2017年07月27日 06:48撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳到着。真っ白。。
1
次のワリモ岳へ。
途中で雨が強くなり、雨具装着
2017年07月27日 07:12撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のワリモ岳へ。
途中で雨が強くなり、雨具装着
1
ワリモ岳。眺望もクソもないので通過。
2017年07月27日 07:32撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモ岳。眺望もクソもないので通過。
1
水晶小屋までワープ。
この日はまだ営業前日。トイレと売店利用可能です。
2017年07月27日 08:19撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋までワープ。
この日はまだ営業前日。トイレと売店利用可能です。
1
新しいトイレができてましたが、まだ入れず。。
2017年07月27日 08:20撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しいトイレができてましたが、まだ入れず。。
1
水晶小屋から少し登ったところで再び雷鳥遭遇〜
2017年07月27日 08:35撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋から少し登ったところで再び雷鳥遭遇〜
2
今回は単独でした
2017年07月27日 08:35撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は単独でした
1
雨で眺望ないので、山頂の証拠写真のみ。。
晴れた日にまた。
2017年07月27日 09:02撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨で眺望ないので、山頂の証拠写真のみ。。
晴れた日にまた。
3
水晶小屋に戻って、牛乳補給してワリモ北分岐までワープ
2017年07月27日 10:31撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋に戻って、牛乳補給してワリモ北分岐までワープ
1
岩苔乗越から、祖父岳経由雲ノ平へ
2017年07月27日 10:31撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩苔乗越から、祖父岳経由雲ノ平へ
1
時折ガスが晴れるので、祖父岳での眺望を期待したがそんなに都合よい話がなく、小休止して先へ。
雪田を越えると
2017年07月27日 11:24撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ガスが晴れるので、祖父岳での眺望を期待したがそんなに都合よい話がなく、小休止して先へ。
雪田を越えると
1
祖父岳分岐です。
2017年07月27日 11:27撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖父岳分岐です。
雨はほぼやんだけど、さすがに疲れてきた。。
2017年07月27日 11:28撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨はほぼやんだけど、さすがに疲れてきた。。
テン場へのショートカットは閉鎖中
2017年07月27日 11:31撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場へのショートカットは閉鎖中
ここからは池塘パラダイス?
2017年07月27日 11:53撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは池塘パラダイス?
ガスってるけどね
2017年07月27日 11:54撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってるけどね
3
テン場(水場)によって昼食と水補給。
テン場には12時時点で5張りくらい。
2017年07月27日 12:40撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場(水場)によって昼食と水補給。
テン場には12時時点で5張りくらい。
なかなか晴れないなぁ〜
2017年07月27日 12:49撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか晴れないなぁ〜
雲ノ平山荘まであとちょっと。
2017年07月27日 12:57撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘まであとちょっと。
3
13時雲ノ平山荘到着〜
2017年07月27日 13:01撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時雲ノ平山荘到着〜
3
そして晴れてきた!
2017年07月27日 13:14撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして晴れてきた!
2
何はともあれビール、ビール♪
2017年07月27日 13:26撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何はともあれビール、ビール♪
2
水晶のガスも取れました!
2017年07月27日 14:00撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶のガスも取れました!
5
ちょいと祖母岳へ。
登山者と雲ノ平山荘と水晶岳。画になるなぁ。
2017年07月27日 14:23撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと祖母岳へ。
登山者と雲ノ平山荘と水晶岳。画になるなぁ。
2
薬師岳?かな
2017年07月27日 14:31撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳?かな
1
雲ノ平山荘と水晶岳
2017年07月27日 14:32撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘と水晶岳
4
水晶〜赤牛、雲ノ平
2017年07月27日 14:34撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶〜赤牛、雲ノ平
2
遠く立山も
2017年07月27日 14:36撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く立山も
1
素晴らしいね
2017年07月27日 14:37撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいね
4
黒部五郎岳。こちらはガス
2017年07月27日 14:38撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳。こちらはガス
2
水晶・赤牛
2017年07月27日 14:38撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶・赤牛
2
水晶と雲ノ平山荘
2017年07月27日 15:29撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶と雲ノ平山荘
1
夕食。
石狩鍋と、生姜に佃煮。
こちらもウマー。
2017年07月27日 16:52撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食。
石狩鍋と、生姜に佃煮。
こちらもウマー。
2
今回一番すっきり見えた水晶。
このあとガスが一面にかかり、雨にorz
2017年07月27日 17:23撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回一番すっきり見えた水晶。
このあとガスが一面にかかり、雨にorz
3
翌朝。山荘は混雑でした。
でもお世話になりました。ありがとうございました。
2017年07月28日 05:33撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。山荘は混雑でした。
でもお世話になりました。ありがとうございました。
では雨の中出発です。
2017年07月28日 05:44撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では雨の中出発です。
1
祖父庭園付近にて、再び雷鳥親子に遭遇。
2017年07月28日 06:35撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖父庭園付近にて、再び雷鳥親子に遭遇。
1
第二雪田かな?
2017年07月28日 06:52撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二雪田かな?
写真ではいまいち伝わらない渡渉。
足浸かったけど、ギリギリ浸水せず。
2017年07月28日 07:37撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではいまいち伝わらない渡渉。
足浸かったけど、ギリギリ浸水せず。
1
黒部源流
2017年07月28日 07:42撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部源流
1
三俣山荘に立ち寄り、三俣蓮華岳へ
2017年07月28日 09:15撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘に立ち寄り、三俣蓮華岳へ
アオノツガザクラ
2017年07月28日 09:15撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
三俣蓮華岳
2017年07月28日 09:28撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳
1
大町市(長野県)・高山市(岐阜県)・富山市(富山県)の境
2017年07月28日 09:35撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大町市(長野県)・高山市(岐阜県)・富山市(富山県)の境
1
という訳で、3県に跨るポーズ(笑)
2017年07月28日 09:35撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
という訳で、3県に跨るポーズ(笑)
2
再び雷鳥遭遇!
2017年07月28日 10:19撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び雷鳥遭遇!
2
今度はつがいですな。
2017年07月28日 10:20撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はつがいですな。
いわひばり?の水浴び
2017年07月28日 10:29撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわひばり?の水浴び
稜線から、中道と巻道
2017年07月28日 10:37撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から、中道と巻道
1
双六直下はやや急。
2017年07月28日 10:50撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六直下はやや急。
双六岳到着〜
2017年07月28日 10:52撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳到着〜
1
晴れてればさぞかし絶景
2017年07月28日 11:27撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてればさぞかし絶景
1
双六小屋が見えてきました。
2017年07月28日 11:33撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋が見えてきました。
1
今日は双六小屋から鷲羽が見えますね。
2017年07月28日 11:47撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は双六小屋から鷲羽が見えますね。
2
今日の寝床。快適
2017年07月28日 12:05撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の寝床。快適
1
生ビール頼んだけど、撮るの忘れた。。
2017年07月28日 15:00撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生ビール頼んだけど、撮るの忘れた。。
1
この時点でテン場は数張りのみ。
2017年07月28日 15:16撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点でテン場は数張りのみ。
1
鷲羽がはっきり♪
2017年07月28日 15:23撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽がはっきり♪
1
どなたか存じませんが、画になったので。
2017年07月28日 15:26撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どなたか存じませんが、画になったので。
1
鷲羽〜三俣蓮華
2017年07月28日 15:33撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽〜三俣蓮華
2
鞍部に三俣山荘
2017年07月28日 15:33撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に三俣山荘
1
双六小屋
2017年07月28日 15:35撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋
2
天ぷらです。
おいしかった〜
2017年07月28日 17:03撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天ぷらです。
おいしかった〜
3
朝ご来光を期待するも4時時点では小雨。
5時過ぎになり雲が晴れてきた。
2017年07月29日 05:06撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ご来光を期待するも4時時点では小雨。
5時過ぎになり雲が晴れてきた。
1
いいねぇ〜
2017年07月29日 05:10撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいねぇ〜
2
朝のテン場
2017年07月29日 05:19撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝のテン場
1
では下山します。
2017年07月29日 05:26撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では下山します。
2
北鎌尾根
2017年07月29日 05:34撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根
2
シラネニンジン
2017年07月29日 05:35撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネニンジン
槍〜北穂の稜線
2017年07月29日 06:05撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍〜北穂の稜線
1
南岳〜西穂の稜線
2017年07月29日 06:05撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳〜西穂の稜線
1
笠が岳方面
2017年07月29日 06:05撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠が岳方面
1
鏡平山荘
2017年07月29日 06:19撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘
1
ようやく槍のガスがとれた〜
2017年07月29日 06:19撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく槍のガスがとれた〜
1
鏡平山荘
2017年07月29日 06:43撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘
1
残念ながら逆さ槍は間に合わず。。
2017年07月29日 06:56撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら逆さ槍は間に合わず。。
1
約2時間でわさび平小屋へ
まよった挙句、キュウリを
2017年07月29日 08:52撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約2時間でわさび平小屋へ
まよった挙句、キュウリを
2
スイカ\700だけど、1玉だとどうするんだろうか。。
2017年07月29日 08:52撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイカ\700だけど、1玉だとどうするんだろうか。。
2
あとはだるい下り
2017年07月29日 09:19撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはだるい下り
1
新穂高ビジターセンター到着〜
2017年07月29日 10:00撮影 by HUAWEI VNS-L22, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高ビジターセンター到着〜

感想/記録

2年前の10月に計画したコース。
当時は台風で断念。
今回満を持して(?)行ってきました。

予報では、初日は前半が微妙なもののその後は良好予報だったので決行。

…見事に期待を裏切られました。
まさかの梅雨の戻り。

<初日>
新穂高第三Pに夜中に到着。平日+天気悪いので最上段に余裕で駐車可能。
AM4時に出発予定でしたが、雨が止まないためテンションが上がらずAM5時まで粘って出発。
順調に3.5Hで鏡平山荘に到着して、カキ氷でリフレッシュ。
弓折乗越からは稜線伝いとなり、晴れていれば槍・穂を見ながら稜線漫歩でしょう。
残念ながらガスガスでしたが…。ただ、雷鳥親子に会えました。(花見平の雪渓)
双六小屋から先、三俣山荘までは稜線上がガスに覆われていたたため巻道を選択。
結構アップダウンあり、三俣峠まで結構疲れました。
なんだかんだで、13:30に三俣山荘到着。
三俣山荘、天気・曜日からか非常に空いており快適に過ごせました。
名物のサイフォンコーヒー・ジビエシチューも美味しかった。
また、1日前に入山していた友人夫婦にも会うことができ、楽しめました。
夜は、香川・岡山大学の診療チームによる高山病のアンケート+講義。
グダグタ感(?)はありましたが、質疑応答タイムのやりとりは為になりました。

<2日目>
朝から今にも振り出しそうな天気。
せっかく来たので予定通り、鷲羽〜水晶〜雲ノ平のコースで行きます。
鷲羽岳まではまだよかったものの、ワリモ岳に向かう途中から雨が激しくなり雨具装着。
そのまま水晶小屋まで。
水晶小屋は小屋明け前日で営業前でしたが、売店・トイレはOK。
新しいバイオトイレもできてました。(入れませんでした)
また、野口五郎からの縦走者も多数来てました。
水晶小屋に荷物をデポして、眺望が絶対にない水晶岳へ証拠写真を撮りに。
途中雷鳥に再び遭遇。
その後、祖父岳を経由、雲ノ平テン場にて昼食後、ようやく雲ノ平山荘へ到着。
晴れてきたので、祖母岳へ散策。祖母岳からの水晶岳や黒部五郎岳の眺望はすばらしいものでした。
山荘は混雑していて、夜は寝苦しかったですが特段いやな思いもなく、夕食の石狩鍋はとても美味しかったです。
(雲ノ平が有名になったので、近年は明らかにキャパオーバー)

<3日目>
雨が止むのを期待しましたが、無情の雨。。
祖父庭園にて雷鳥遭遇。天気が悪いとよく会いますね。
黒部源流までの急坂を下って、やや増水した渡渉をへて黒部源流の碑へ。
沢の箇所にあるかと思いきやそうではなかったんですね。。
三俣山荘に立ち寄り、三俣峠から三俣蓮華岳の急登にヒイヒイ言いながら真っ白(笑)な頂上へ。
心眼にて眺望を楽しんだあと、双六岳へ向かいます。
丸山からの下りにて、雷鳥のつがいに遭遇。
途中、上高地から槍を経て立山に抜けるという親子に会いました。
お子さんのしんどそうな顔に比べお父さんの満面の笑顔が印象的。
双六岳から双六小屋に向かう道は、晴れていれば槍に目指してあるく絶好の眺望。
(心眼で楽しみました)
金曜ながら、双六小屋は空いており、小屋の外にて視界が開けた鷲羽岳を肴にビール。たまりません。
夕食の天ぷらも美味しかった。

<4日目>
翌日ご来光を期待するも、再び雨にて断念。
それでも出発する5時くらいには雲が切れはじめ朝日を拝むことができました。
双六小屋から4:40にて下山。最後の林道はつまらないですね。

総括として眺望はやや残念ながら、行ってよかった・また行きたいと思える山行でした。
(贅沢言ってはいけませんね)

次はどこ行こうかな。
訪問者数:730人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ