また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243818 全員に公開 アルパインクライミング剱・立山

剱岳(源次郎尾根)・立山三山・大日岳

日程 2017年08月19日(土) 〜 2017年08月23日(水)
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ、雨、ただし不安定な気圧配置で天気予報は外れ
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等、 船、 飛行機
宮崎からのカーフェリーで、朝、神戸港に入港し、電車、新幹線、アルペンルートを乗り継いで当日中に剱沢に入れる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間34分
休憩
11分
合計
2時間45分
Sスタート地点15:3915:51みくりが池16:05雷鳥荘16:17浄土橋16:2217:43剱御前小舎17:4918:24剱沢キャンプ場
2日目
山行
8時間26分
休憩
2時間17分
合計
10時間43分
剱沢キャンプ場05:1805:23剱澤小屋05:2809:18源治郎尾根09:3712:09剱岳13:0513:09カニのハサミ13:1013:14カニの横バイ13:2913:30平蔵の頭13:4513:59前劔の門14:0314:09前剱14:1014:53一服剱14:5715:14剣山荘15:2015:47剱澤小屋15:5816:01剱沢キャンプ場
3日目
山行
7時間0分
休憩
2時間1分
合計
9時間1分
剱沢キャンプ場04:5005:39剱御前小舎06:36浄土橋06:4206:43雷鳥沢キャンプ場07:1907:20浄土橋07:2108:33一の越山荘08:4109:16雄山09:4109:50立山10:0310:05大汝休憩所10:17富士ノ折立10:2910:57真砂岳10:5811:28別山南峰11:3511:42別山北峰11:5011:57別山南峰12:0012:34真砂岳13:48浄土橋13:4913:51雷鳥沢キャンプ場
4日目
山行
6時間7分
休憩
1時間23分
合計
7時間30分
雷鳥沢キャンプ場05:1705:49新室堂乗越05:5006:06室堂乗越06:1006:442511mピーク06:5907:06カガミ谷乗越07:19奥大日岳07:2207:37奥大日岳三角点07:5309:23七福園09:2509:32中大日岳09:3509:42大日小屋09:5910:11大日岳10:2110:30大日小屋10:4212:47大日平山荘
5日目
山行
1時間44分
休憩
19分
合計
2時間3分
大日平山荘06:4507:21牛ノ首07:2908:12大日岳登山口08:1708:20八郎坂登り口08:2108:26称名滝展望台08:2908:32八郎坂登り口08:3308:37大日岳登山口08:46称名滝駐車場08:4708:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング セルフビレイランヤード キャメロット ストッパー カム

写真

室堂ターミナルであらかじめ用意してきた計画書を提出する。駅を確認するとあさってから雨予報
2017年08月19日 15:24撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ターミナルであらかじめ用意してきた計画書を提出する。駅を確認するとあさってから雨予報
剱沢を目指して出発
2017年08月19日 16:03撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢を目指して出発
雷鳥平のキャンプ場。みんながくつろいでいる横を通り抜けて雷鳥沢に向かう。
2017年08月19日 16:21撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥平のキャンプ場。みんながくつろいでいる横を通り抜けて雷鳥沢に向かう。
きつい雷鳥沢を登り終えて別山乗越通過したら下り。
2017年08月19日 18:02撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きつい雷鳥沢を登り終えて別山乗越通過したら下り。
剱沢キャンプ場到着。明るいうちに着いた。剱岳はガスの中で見えない。
2017年08月19日 18:27撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場到着。明るいうちに着いた。剱岳はガスの中で見えない。
晴れた。今日は源次郎尾根から剱岳を目指す
2017年08月20日 05:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れた。今日は源次郎尾根から剱岳を目指す
源次郎尾根の取付を目指して剱沢を下る。
2017年08月20日 06:10撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源次郎尾根の取付を目指して剱沢を下る。
6時18分、源次郎尾根取付に到着。同41分、登山登り始める。
2017年08月20日 06:40撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時18分、源次郎尾根取付に到着。同41分、登山登り始める。
前半はハイマツの枝が入り組んでいく手を阻む急登
2017年08月20日 06:51撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半はハイマツの枝が入り組んでいく手を阻む急登
ハイマツ帯を抜けたら快適な岩稜歩き
2017年08月20日 07:55撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を抜けたら快適な岩稜歩き
長次郎谷を挟んで八ツ峰
2017年08月20日 09:35撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷を挟んで八ツ峰
曲の懸垂下降地点
2017年08月20日 10:46撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲の懸垂下降地点
剱岳頂上への最後の登りは逆層のガレ場が続く。
2017年08月20日 11:40撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳頂上への最後の登りは逆層のガレ場が続く。
12時30分、登頂。
2017年08月20日 13:08撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時30分、登頂。
16時7分、剱沢に帰着
2017年08月20日 16:47撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16時7分、剱沢に帰着
4時48分、雷鳥平に行くため別山乗越に向かう。
2017年08月21日 05:26撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時48分、雷鳥平に行くため別山乗越に向かう。
6時44分、雷鳥平に到着しテント設営。不要な荷物を置いて、7時17分、一ノ越に向かう。
2017年08月21日 07:44撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時44分、雷鳥平に到着しテント設営。不要な荷物を置いて、7時17分、一ノ越に向かう。
真砂岳から別山南峰まで36分。ピストン後の逆もほぼ同時間。
2017年08月21日 11:16撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳から別山南峰まで36分。ピストン後の逆もほぼ同時間。
雷鳥沢ヒュッテで温泉に入った後のくつろぎタイム
2017年08月21日 18:22撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢ヒュッテで温泉に入った後のくつろぎタイム
5時17分、小雨がぱらつく中を大日岳に向けて出発。
2017年08月22日 05:38撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時17分、小雨がぱらつく中を大日岳に向けて出発。
ここに来るまで展望はまったくなし
2017年08月22日 10:20撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来るまで展望はまったくなし
12時50分、大日平山荘に到着。今日はここに宿泊。到着後、激しい雷雨となって小屋迫の有難さを実感した。
2017年08月22日 14:30撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時50分、大日平山荘に到着。今日はここに宿泊。到着後、激しい雷雨となって小屋迫の有難さを実感した。
6時45分、雨の降る中、大日平山荘を出発
2017年08月23日 07:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時45分、雨の降る中、大日平山荘を出発
8時12分、大日岳登山口に到着
2017年08月23日 08:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時12分、大日岳登山口に到着

感想/記録

今回の本来の目的はチンネ登攀だったけど、天気が良くない予報だったので回避した。結果として、重いクライミングギアを携えての歩荷になってしまった。
訪問者数:104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ