また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285087 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳→(大キレット)→北穂高岳 上高地から周回

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間5分
休憩
10分
合計
4時間15分
S上高地バスターミナル10:5513:40横尾 (横尾山荘)13:5015:10槍沢ロッヂ
2日目
山行
7時間15分
休憩
1時間5分
合計
8時間20分
槍沢ロッヂ06:2507:25槍沢大曲り08:05槍沢・天狗原分岐08:1010:25槍ヶ岳山荘10:4511:05槍ヶ岳11:1511:35槍ヶ岳山荘12:0012:30大喰岳13:25中岳14:35南岳14:4014:45南岳小屋
3日目
山行
9時間0分
休憩
55分
合計
9時間55分
南岳小屋06:0508:55北穂高小屋08:55北穂高岳(北峰)09:1510:50涸沢小屋11:1011:15涸沢11:2513:25横尾 (横尾山荘)13:3016:00上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大キレットは大変でした。風が強くて怖かったです。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

上高地バスセンターから出発!
2017年10月07日 10:54撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスセンターから出発!
午前中は雨でしたが少し青空が。
2017年10月07日 11:45撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中は雨でしたが少し青空が。
横尾を過ぎて、
2017年10月07日 13:40撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾を過ぎて、
登山道っぽくなりました。
2017年10月07日 14:10撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道っぽくなりました。
沢沿いに行き、
2017年10月07日 14:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに行き、
今夜は槍沢小屋に泊まります
2017年10月07日 15:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜は槍沢小屋に泊まります
1
おはようございます!
天気は良さそうです。
2017年10月08日 06:30撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます!
天気は良さそうです。
横尾尾根側に滝がありました。
2017年10月08日 07:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾尾根側に滝がありました。
1
尾根が見えてきたぞ。
2017年10月08日 07:35撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が見えてきたぞ。
紅葉は終わってますね。
2017年10月08日 08:46撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は終わってますね。
1
出た、槍!
2017年10月08日 08:54撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出た、槍!
1
遠くに南アも見えてきました。
2017年10月08日 09:42撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに南アも見えてきました。
1
槍の真下に来ました。
ワクワクが止まりません。
2017年10月08日 09:59撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍の真下に来ました。
ワクワクが止まりません。
1
ガレを登って
2017年10月08日 10:09撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレを登って
槍ヶ岳山荘に到着。
2017年10月08日 10:24撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘に到着。
尾根に出ると黒部側の山々が。
もう草が枯れて茶色くなってますね。
2017年10月08日 10:42撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると黒部側の山々が。
もう草が枯れて茶色くなってますね。
さて、とりかかります。
2017年10月08日 10:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、とりかかります。
2
最後の階段上って、
2017年10月08日 11:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段上って、
1
槍ヶ岳山頂!
2017年10月08日 11:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂!
1
三俣蓮華の向こうに黒部五郎
2017年10月08日 11:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華の向こうに黒部五郎
1
鷲羽の向こうに薬師
2017年10月08日 11:08撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽の向こうに薬師
赤牛の向こうに立山
2017年10月08日 11:09撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛の向こうに立山
そして、穂高
今日は素晴らしい天気
2017年10月08日 11:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、穂高
今日は素晴らしい天気
1
さて、下ります。
槍ヶ岳山荘が真下に。
2017年10月08日 11:11撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、下ります。
槍ヶ岳山荘が真下に。
1
降りてきました。
2017年10月08日 11:28撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました。
槍に別れを告げて、
2017年10月08日 12:01撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍に別れを告げて、
大喰岳に向かいます。
2017年10月08日 12:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳に向かいます。
1
ちょいと登って
2017年10月08日 12:12撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと登って
大喰岳到着
2017年10月08日 12:30撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳到着
ここも眺めよし。
2017年10月08日 12:31撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも眺めよし。
山頂が広い。
2017年10月08日 12:32撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が広い。
ゆっくりしたら、
2017年10月08日 12:32撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりしたら、
1
先に進みます。
なかなか素敵な尾根ですね。
2017年10月08日 12:53撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます。
なかなか素敵な尾根ですね。
槍沢がよく見えます。
2017年10月08日 12:56撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢がよく見えます。
中岳へはちょっと急登。
2017年10月08日 13:15撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳へはちょっと急登。
2
中岳到着。
2017年10月08日 13:25撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳到着。
南岳が視野に入りました。
2017年10月08日 14:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳が視野に入りました。
1
槍が小さくなっちゃった。
2017年10月08日 14:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が小さくなっちゃった。
1
今日最後の登りで、
2017年10月08日 14:26撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日最後の登りで、
南岳到着。
2017年10月08日 14:36撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳到着。
ちょっとガスってますが、北穂が目の前。
2017年10月08日 14:43撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスってますが、北穂が目の前。
2
今日は南岳小屋に泊まります。
2017年10月08日 14:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は南岳小屋に泊まります。
おはようございます!
今日も良い天気だ。
2017年10月09日 06:02撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます!
今日も良い天気だ。
2
黒部、薬師に朝日が、
2017年10月09日 06:13撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部、薬師に朝日が、
1
槍も明るくなってます。
2017年10月09日 06:13撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍も明るくなってます。
3
大キレットもきれいな朝焼け。
2017年10月09日 06:19撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットもきれいな朝焼け。
3
さて、いよいよ向かいます。
2017年10月09日 06:27撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、いよいよ向かいます。
1
こんな感じを登ったり降りたり。
2017年10月09日 06:38撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じを登ったり降りたり。
1
このピークも怖かったですが、
2017年10月09日 06:38撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このピークも怖かったですが、
1
無事通過できました。
2017年10月09日 06:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事通過できました。
2
まだまだ先は長い。
2017年10月09日 06:48撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長い。
1
ちょっと一息。
2017年10月09日 06:53撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと一息。
緊張感MAXが続きます。
2017年10月09日 07:05撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張感MAXが続きます。
1
ほとんど休む所がありません。
2017年10月09日 07:47撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど休む所がありません。
おいおい勘弁してくれ。
2017年10月09日 07:49撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいおい勘弁してくれ。
2
垂直に感じる登りが増えてきました。
2017年10月09日 07:51撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直に感じる登りが増えてきました。
2
これが長谷川ピークだったのかな?
あの上を歩いてきたとは信じ難い。
2017年10月09日 07:56撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが長谷川ピークだったのかな?
あの上を歩いてきたとは信じ難い。
2
対向者とどこですれ違うか。
2017年10月09日 08:12撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対向者とどこですれ違うか。
2
最後の壁登りが長い。
2017年10月09日 08:37撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の壁登りが長い。
2
北穂高小屋に到着!
ふ〜〜〜〜〜。
2017年10月09日 08:52撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高小屋に到着!
ふ〜〜〜〜〜。
さっそく北穂山頂。
ここも眺めいいんですよね。
2017年10月09日 08:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそく北穂山頂。
ここも眺めいいんですよね。
2
笠ヶ岳。
2017年10月09日 08:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳。
黒部五郎から水晶。
2017年10月09日 08:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎から水晶。
針ノ木、蓮華の向こうに後立
2017年10月09日 08:58撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木、蓮華の向こうに後立
そして穂高。
しばらくまったり。
2017年10月09日 08:59撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして穂高。
しばらくまったり。
1
南陵を下ります。
2017年10月09日 09:13撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵を下ります。
素晴らしいお姿。
2017年10月09日 09:24撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいお姿。
2
涸沢が真下に見えます。
2017年10月09日 09:37撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢が真下に見えます。
2
前穂の峰々。
2017年10月09日 09:54撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂の峰々。
1
斜面の草は茶色くなってます。
2017年10月09日 10:03撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面の草は茶色くなってます。
涸沢小屋で一休み。
2017年10月09日 10:53撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢小屋で一休み。
明神、常念、飛行機雲。
2017年10月09日 11:10撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神、常念、飛行機雲。
カールにお別れ。
2017年10月09日 11:13撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールにお別れ。
2
紅葉時期は少しすぎましたが、
2017年10月09日 11:14撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉時期は少しすぎましたが、
3
まだ結構色が残ってました。
2017年10月09日 11:14撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ結構色が残ってました。
1
紅葉の向こうに大天井。
2017年10月09日 11:17撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の向こうに大天井。
2
しばらく紅葉を眺めながら、
2017年10月09日 11:21撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく紅葉を眺めながら、
ゆっくりと下ります。
2017年10月09日 11:30撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりと下ります。
沢を過ぎて
2017年10月09日 12:29撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を過ぎて
1
横尾を過ぎて、
2017年10月09日 13:23撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾を過ぎて、
明神を眺めて
2017年10月09日 15:01撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神を眺めて
上高地に到着。
いやぁ、長かった。
2017年10月09日 15:55撮影 by Canon IXY 170, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地に到着。
いやぁ、長かった。
1
撮影機材:

感想/記録

3連休、土曜は雨でしたが日曜月曜が晴れることを信じて、槍ヶ岳から北穂高に行ってきました。

1日目:
朝一の電車から乗り継いで上高地に着きました。まだ小雨の中を梓川沿いに歩いて槍沢小屋に着きました。5時頃から土砂降りになったのでちょっと心配。

2日目:
起きたら晴天!沢沿いの道をゆったり登っていきます。紅葉はすでに終わっていますが、横尾尾根の滝などを眺めながら雲ひとつない天気に気分はウキウキです。天狗原分岐を過ぎた時にそちら方面もちょっと惜しいなと思いましたが、時間的に難しいので次回にしましょう。
しばらく行くと槍が見えてきましたよ。だんだんと斜度が上がっていきますが、気分が良いせいか全然きつくないです。ちょいと山荘前で休んで槍のピークにとりかかります。渋滞していなかったのですぐ山頂に。うひゃ、この風景たまりませんな。天気が良くて、360度、北ア全山が見えています。山々の草が枯れて茶色になっているのが夏の緑とは趣が違って、これはこれで良いかな。
槍から降りたら南岳に向かって壮大な尾根へ。大喰岳、中岳、南岳とあまりアップダウンがなくて、左右の山々をゆったり眺めながら歩きます。南岳に着くと真ん前に北穂のガリガリが登場。すぐ下に南岳小屋があります。今日はここに泊まります。

3日目:
今日も起きたら晴天!朝日を眺めて、明るくなってきたので、いよいよ大キレットに挑みます。いきなり急下りですが、これはまだまだ序章。ある程度降りたら、細い岩尾根を進みながら登りーの下りーの連続で緊張度もずんずん高まっていきます。鎖や岩に撃ち込まれた金棒とステップがなければ私の腕(脚?)では無理です。
西風が強いし、立ち止まるのが怖いので、もう写真を撮る余裕がありません。夢中で進んで、ちょっと広い所で振り返ったら岩の扇みたいのがあって、あー、これが長谷川ピークだったんだと気づいたくらい。あそこを超えてきたというのが信じられません。
前を見ると北穂への岸壁が立ちはだかっていました。グレーの岩肌で遠近感がないので、垂直に立ち上がっているように感じます。ここからひたすら岩にかじりついて登りますが、かえって怖さは感じません。ガシガシ登って北穂高小屋に到着!ふー、と一息ついて振り返ると、やっぱり凄い尾根でしたね。あれだけの下りと登り返しなのに、全く辛さを感じなかったのが不思議。緊張感のせいですかね。
さて北穂山頂から山々を眺めます。黒部から立山、後立まではっきりと見えて、表銀座の山々もきれいに見えました。ほんと今日は北ア全域晴天です。他の山々に行った人も楽しめたものと思います。
前には涸沢、奥穂、前穂がズドンと立っていますが、時間的に穂高岳山荘に行くのは難しいので南陵を下りました。大キレットを通った後なので、この下りがやたらイージーに感じて、まずいまずい、気を引き締めないと。
涸沢に降りて小屋で一息つきます。紅葉のピークは過ぎたようですが、まだまだきれいでした。紅葉と明神岳を眺めながらゆっくりと下って帰途に着きましたが、その先が長いんですよね。やっとこさ上高地に到着しました。

今年は夏場の天気がひどかったので、この好天はうれしいプレゼントでした。それにしても大キレットは凄いですね。眺めるのと実際に歩くのでは大違い。でも、また来るんだろうな。
訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ