また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3664644 全員に公開 雪山ハイキング 中央アルプス

越百山・南駒・空木岳はもう冬山😵

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年10月23日(土) ~ 2021年10月24日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日め:晴れのちガス
2日め:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊奈川ダム下の駐車場スペースに10台くらい駐車可、到着時6台ほど駐車車両あり。

経路を調べる(Google Transit)
GPS
22:44
距離
35.0 km
登り
3,358 m
下り
3,335 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間57分
休憩
56分
合計
13時間53分
Sゲート05:1005:38伊奈川ダム上駐車場05:4006:24福栃平(南駒-越百分岐)06:3307:15下のコル(四合目)07:1707:35上のコル08:58上の水場09:53越百小屋09:5411:03越百山11:0411:23南越百山11:3211:54越百山12:0613:26仙涯嶺13:4115:29南駒ヶ岳16:17赤梛岳16:2118:21空木岳18:25空木駒峰ヒュッテ18:2618:43空木平カール19:03空木岳避難小屋
2日目
山行
7時間23分
休憩
1時間23分
合計
8時間46分
空木岳避難小屋06:2506:42空木平カール分岐点06:5007:17駒石07:3808:11空木駒峰ヒュッテ08:1208:22空木岳08:5209:58木曽殿山荘10:10木曽義仲の力水10:1110:33見晴台10:50空木岳 八合目11:13仙人の泉11:2011:27空木岳 七合目11:52北沢 吊り橋11:5512:47うさぎ平12:5012:53水場13:09金沢土場13:1013:15伊奈川小屋14:26伊奈川ダム上駐車場14:2815:05ゲート15:1115:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ザックが22キロ超えで早く歩けませんでした。軽量化大切です。
コース状況/
危険箇所等
寒気による降雪で、樹林帯だけでなく、稜線の岩場にも積雪あり。凍っていたので、チェーンスパイクか軽アイゼン推奨。
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ テントマット シェラフ

写真

伊奈川ダムの下の駐車場より林道歩きにて、今朝沢橋。ここは右に行きます。帰りは左から。
2021年10月23日 05:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊奈川ダムの下の駐車場より林道歩きにて、今朝沢橋。ここは右に行きます。帰りは左から。
2
福栃橋。ここは右に行きます
2021年10月23日 06:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福栃橋。ここは右に行きます
1
7合め先の水場案内プレートのところから、南駒ヶ岳が見えます。予想外に雪がついています
2021年10月23日 08:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合め先の水場案内プレートのところから、南駒ヶ岳が見えます。予想外に雪がついています
7
越百山小屋と越百山。稜線は風が強そうです
2021年10月23日 09:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山小屋と越百山。稜線は風が強そうです
7
越百山小屋は営業を終えてます。トイレもクローズ使えません。ここでソロの男性がいて、南駒を日帰り周回されるとか。
2021年10月23日 09:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山小屋は営業を終えてます。トイレもクローズ使えません。ここでソロの男性がいて、南駒を日帰り周回されるとか。
3
稜線に向かうと風が強くなってきました
2021年10月23日 10:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に向かうと風が強くなってきました
2
越百山の山頂。1番右が仙涯嶺、その左が南駒ヶ岳
2021年10月23日 10:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山の山頂。1番右が仙涯嶺、その左が南駒ヶ岳
8
目の前に富士山が、ドーン。その左は塩見岳です
2021年10月23日 11:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に富士山が、ドーン。その左は塩見岳です
5
荒川三山と赤石岳
2021年10月23日 11:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山と赤石岳
4
北岳と間ノ岳、農鳥岳。寒いです
2021年10月23日 11:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳、農鳥岳。寒いです
6
ザックをデポして、南越百山に向かいます
2021年10月23日 11:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックをデポして、南越百山に向かいます
3
振り返ると、南駒と仙涯嶺
2021年10月23日 11:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、南駒と仙涯嶺
6
塩見岳の右に富士山、その右には悪沢岳
2021年10月23日 11:16撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳の右に富士山、その右には悪沢岳
3
南越百山2569m。背景は南駒
2021年10月23日 11:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南越百山2569m。背景は南駒
4
次々ガスが湧き上がってきます。南アルプスに行けば良かったかな❓
2021年10月23日 11:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次々ガスが湧き上がってきます。南アルプスに行けば良かったかな❓
3
手前は越百山。そして、南駒と仙涯嶺
2021年10月23日 11:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は越百山。そして、南駒と仙涯嶺
4
与田切渓谷からのルートは通行止め。かなりの藪になってます
2021年10月23日 11:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
与田切渓谷からのルートは通行止め。かなりの藪になってます
1
あんな下に越百小屋の赤い屋根が見えます
2021年10月23日 11:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんな下に越百小屋の赤い屋根が見えます
2
秋山と思ってきたら、冬山のようです。ザックを回収して仙涯嶺に向かいます
2021年10月23日 11:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋山と思ってきたら、冬山のようです。ザックを回収して仙涯嶺に向かいます
6
雪の残る稜線を歩きます
2021年10月23日 12:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の残る稜線を歩きます
3
仙涯嶺です。ガスガス
2021年10月23日 13:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺です。ガスガス
3
その先少し下りたところにプレート。ここでチェーンスパイク装着。
2021年10月23日 13:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先少し下りたところにプレート。ここでチェーンスパイク装着。
3
振り返って仙涯嶺
2021年10月23日 13:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って仙涯嶺
3
気流が激しくガスったり晴れたりです。
南アルプスはこの時期にしてはかなり白いですね
2021年10月23日 13:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気流が激しくガスったり晴れたりです。
南アルプスはこの時期にしてはかなり白いですね
4
仙涯嶺。一瞬青空でもすぐにガスガス
2021年10月23日 13:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙涯嶺。一瞬青空でもすぐにガスガス
4
下降点。中央アルプス三大岩峰のひとつらしい。カチカチに凍ってます
2021年10月23日 13:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下降点。中央アルプス三大岩峰のひとつらしい。カチカチに凍ってます
3
急激に下降しました
2021年10月23日 14:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急激に下降しました
2
南駒ヶ岳の南峰。背景は南駒アルプス。そこそこ積雪あります
2021年10月23日 15:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳の南峰。背景は南駒アルプス。そこそこ積雪あります
3
南駒ヶ岳の山頂も間近
2021年10月23日 15:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳の山頂も間近
3
南駒ヶ岳(北峰)2841m。向こうには赤椰岳(あかやしだけ)
2021年10月23日 15:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳(北峰)2841m。向こうには赤椰岳(あかやしだけ)
6
南駒ヶ岳の祠に安全祈願
2021年10月23日 15:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳の祠に安全祈願
4
空木岳や木曽駒はガスの中
2021年10月23日 15:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳や木曽駒はガスの中
4
雲海に浮かぶ御嶽山。風が強い
2021年10月23日 15:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ御嶽山。風が強い
6
空木岳へと続く稜線。北斜面なので、雪はカチカチ☃️
2021年10月23日 15:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳へと続く稜線。北斜面なので、雪はカチカチ☃️
7
激下りを終えて、赤椰岳の向こうに空木岳
2021年10月23日 15:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りを終えて、赤椰岳の向こうに空木岳
4
カールの底には摺鉢窪避難小屋。昨年の雪崩で壁がなくなっています。当初ここに泊まる予定でしたが、壁もなく、トイレも流されてないのでやめました。いかにも寒そう
2021年10月23日 15:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールの底には摺鉢窪避難小屋。昨年の雪崩で壁がなくなっています。当初ここに泊まる予定でしたが、壁もなく、トイレも流されてないのでやめました。いかにも寒そう
3
空木岳への稜線
2021年10月23日 16:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳への稜線
5
振り返ると南駒ヶ岳。山頂からの下りは雪がカチカチ。チェーンスパイクなしでもなんとかなりました
2021年10月23日 16:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると南駒ヶ岳。山頂からの下りは雪がカチカチ。チェーンスパイクなしでもなんとかなりました
3
赤椰岳2798mその後ろには南駒ヶ岳
2021年10月23日 16:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤椰岳2798mその後ろには南駒ヶ岳
6
左は仙涯嶺。真ん中が南駒ヶ岳の南峰、右が南駒ヶ岳(北峰)
2021年10月23日 16:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は仙涯嶺。真ん中が南駒ヶ岳の南峰、右が南駒ヶ岳(北峰)
4
空木岳まではまだかなりありますね。
2021年10月23日 16:20撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳まではまだかなりありますね。
6
風は冷たいけど気持ちいい😊
2021年10月23日 16:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は冷たいけど気持ちいい😊
4
来た道を振り返る
2021年10月23日 16:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
3
日が傾いてきました
2021年10月23日 16:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が傾いてきました
8
北岳、間ノ岳、農鳥岳
2021年10月23日 16:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳、農鳥岳
5
悪沢岳、荒川岳、赤石岳
2021年10月23日 16:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳、荒川岳、赤石岳
4
まもなく日が沈みます
2021年10月23日 17:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく日が沈みます
7
南駒ヶ岳から西に延びる北尾尾根
2021年10月23日 17:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳から西に延びる北尾尾根
4
この後日没で暗くなり、空木岳山頂手前でルートミス。トレースも少なく、風で消えたりで、かなりの時間をロスしてしまいました。
2021年10月23日 17:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後日没で暗くなり、空木岳山頂手前でルートミス。トレースも少なく、風で消えたりで、かなりの時間をロスしてしまいました。
7
疲労困憊の相方。迷惑かけました😢
2021年10月23日 19:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲労困憊の相方。迷惑かけました😢
4
今日もいい天気、風もなさそうです。奥のピークが空木岳の山頂。稜線の右端に駒石。
2021年10月24日 06:23撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もいい天気、風もなさそうです。奥のピークが空木岳の山頂。稜線の右端に駒石。
3
昨夜お世話になった空木平避難小屋。昨夜の到着が19時となってしまい、皆さんお休みだったのにスペースを空けていただき、ありがとうございます。小屋の中でも靴が凍る寒さでした🥶
2021年10月24日 06:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜お世話になった空木平避難小屋。昨夜の到着が19時となってしまい、皆さんお休みだったのにスペースを空けていただき、ありがとうございます。小屋の中でも靴が凍る寒さでした🥶
6
私が稜線の駒石に行ったことなかったので、しばらく下りて、稜線への分岐点。鋸岳〜甲斐駒、仙丈ヶ岳
2021年10月24日 06:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私が稜線の駒石に行ったことなかったので、しばらく下りて、稜線への分岐点。鋸岳〜甲斐駒、仙丈ヶ岳
6
左には八ヶ岳
2021年10月24日 06:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左には八ヶ岳
4
北には木曽駒、中岳、宝剣、伊那西岳の稜線
2021年10月24日 06:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北には木曽駒、中岳、宝剣、伊那西岳の稜線
5
やっぱり駒石には登っておきたいよね
2021年10月24日 07:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり駒石には登っておきたいよね
6
駒石の右にある溝状のところから簡単に登れます。駒石の上からの空木岳(山頂はこの奥なので見えませんけど😅)
2021年10月24日 07:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒石の右にある溝状のところから簡単に登れます。駒石の上からの空木岳(山頂はこの奥なので見えませんけど😅)
4
塩見岳の左に少しだけ富士山
2021年10月24日 07:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳の左に少しだけ富士山
3
鋸岳、甲斐駒 仙丈岳
2021年10月24日 07:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳、甲斐駒 仙丈岳
3
来た道を振り返る。真ん中のピークが駒石です
2021年10月24日 08:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。真ん中のピークが駒石です
3
真ん中少し左の黒いのが昨日泊まった空木平避難小屋
2021年10月24日 08:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中少し左の黒いのが昨日泊まった空木平避難小屋
3
空木岳の山頂直下の駒峰ヒュッテが見えて来ました。
2021年10月24日 08:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳の山頂直下の駒峰ヒュッテが見えて来ました。
4
宝剣岳に繋がる稜線とその奥にどっしりとした三沢岳
2021年10月24日 08:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳に繋がる稜線とその奥にどっしりとした三沢岳
2
急に冬山になって、秋山の忘れ物
2021年10月24日 08:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に冬山になって、秋山の忘れ物
4
空木駒峰ヒュッテ。10月上旬でクローズ。ドアを開けたすぐの4畳ほどのスペースは冬季使用できます。床にはコンパネ敷いてありますが、かなり寒そうです。
2021年10月24日 08:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木駒峰ヒュッテ。10月上旬でクローズ。ドアを開けたすぐの4畳ほどのスペースは冬季使用できます。床にはコンパネ敷いてありますが、かなり寒そうです。
6
昨夜は真っ暗な中半泣きになって下りてきた道。今日は山頂へのビクトリーロードになりました😊
2021年10月24日 08:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜は真っ暗な中半泣きになって下りてきた道。今日は山頂へのビクトリーロードになりました😊
6
感無量の空木岳2864m山頂です
2021年10月24日 08:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
感無量の空木岳2864m山頂です
6
南駒ヶ岳が真ん中にどっしり、昨日歩いた長い稜線です
2021年10月24日 08:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳が真ん中にどっしり、昨日歩いた長い稜線です
6
木曽駒に続く稜線と宝剣岳に木曽駒。奥には乗鞍岳と槍穂
2021年10月24日 08:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒に続く稜線と宝剣岳に木曽駒。奥には乗鞍岳と槍穂
4
ズーム(と言ってもスマホです)
槍穂はまた雪積もってますね。左の白い山はどこなのかなあ?
2021年10月24日 08:35撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム(と言ってもスマホです)
槍穂はまた雪積もってますね。左の白い山はどこなのかなあ?
4
悪沢岳、荒川岳、赤石岳に聖岳
2021年10月24日 08:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳、荒川岳、赤石岳に聖岳
5
木曽駒と宝剣岳
2021年10月24日 09:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒と宝剣岳
4
南駒ヶ岳もそろそろ見納めです
2021年10月24日 09:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ヶ岳もそろそろ見納めです
6
稜線は飛ばされて雪は少ないけど、カチカチです
2021年10月24日 09:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は飛ばされて雪は少ないけど、カチカチです
3
岩場の難所も終わり、ここから日向を歩いて木曽殿山荘へ。奥には御嶽山
2021年10月24日 09:22撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の難所も終わり、ここから日向を歩いて木曽殿山荘へ。奥には御嶽山
4
木曽殿山荘は冬季休業に入ってます。すぐ横にある冬季小屋は開放されてます。近くの木曽義仲の力水は枯れてました。
2021年10月24日 09:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘は冬季休業に入ってます。すぐ横にある冬季小屋は開放されてます。近くの木曽義仲の力水は枯れてました。
4
見晴場からの南駒ヶ岳
2021年10月24日 10:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴場からの南駒ヶ岳
4
仙人の泉。冷たくて美味しい水です
2021年10月24日 11:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人の泉。冷たくて美味しい水です
2
やっとここで秋山です。
2021年10月24日 12:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここで秋山です。
4
登山口に到着。ここから長い林道歩き
2021年10月24日 12:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着。ここから長い林道歩き
2
伊奈川ダムと紅葉。透き通って、水がすごくきれいです。
2021年10月24日 14:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊奈川ダムと紅葉。透き通って、水がすごくきれいです。
10
登山者に優しいゲートに戻りました。お疲れさま😅疲労困憊です
2021年10月24日 15:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者に優しいゲートに戻りました。お疲れさま😅疲労困憊です
2

感想/記録

今回のルートはちょうど8年前にソロで歩いたルート。
山友のMさんの要望で今回案内することになりました。前回ソロの時は摺鉢窪避難小屋泊でしたが、昨年の雪崩で東西の壁が全て壊れて、東側のみはブルーシート。加えてトイレも流されてなくなっているので、初めての方には無理と判断、空木平避難小屋泊に変更。前回も10月で暑いくらいだったので、まさか滑り止めが要る雪の稜線とは思わず、安易な行程を考えてました。ザックが重いのもあって、何とかコースタイムで歩いたものの、日没後のルーファィンミスによるタイムロスがあり、小屋着が遅れ、皆さんお休みのところスペースを空けていただきました。本当にありがとうございます。音を立てたりライトは良くないと思い、夕飯なしにしました。朝になったら小屋の中でも靴が凍っていたので、ツェルトなんかじゃマジでヤバかったですね。山の自然の厳しさと行程管理の甘さを痛感させられた山行となりました。仕込んだ夕飯は下山後、家で食べて爆睡でした。あ〜あ、情けない😢
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:561人

コメント

totokumさん、珍しくちょっと凹んだ山行だったのですね😅いつもの元気が無いな〜って。でもこのルートを晴天でガッツリ歩き、何とか無事に山小屋も見つけられて怪我も病気も何事もなくて良かったと思います✨

中央アルプスはキツイと聞いていて、このエリアは当時百高山のために嫌々向かった場所だったんですが、実際に歩いてみると素晴らしい景色と飽きない稜線で、何度もリピートしたいと思っちゃったんですよ(^^) totokumさんのレコで、白い中央もいーな♡と思いました。厳冬期は厳しくなるけど、この時期なら良いですね〜♪♪ お疲れさまでした!
2021/10/26 6:21
harubo33さん
コメントありがとうございます😊
そんなにいつも賑やかではないですよ。
人見知りするし、いつも寡黙に歩いて、会う人には声かけてます。今回のルートは避難小屋とか空木岳の山頂以外は、会った人は3人だけです。来月小屋閉まりした後の槍に行く予定でしたが、自信喪失してしまいました。まだ、寒いのに身体が慣れてないのもあるんでしょうね。
ハルボさんは最近ゆるゆるのとこばかりで、意外な感じですよ。今年は行きたいと思っていたところに全て行けたので、今のところほとんど予定のない11月12月となりました😅
また、スパルタ山行期待していますよ😁
2021/10/26 8:37
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ