また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1287078 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

絶景の山旅!!【前穂・奥穂・北穂 縦走】思い憧れた頂へ♪♪

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月10日(火)
メンバー
天候10/7 雲時々小雨
10/8 晴れ☀
10/9 晴れ☀
10/10 晴れ☀

アクセス
利用交通機関
電車バス
行き  桐生駅発(6時22分)〜高崎駅(北陸新幹線)〜長野駅
長野駅(アルピコ高速バス)〜上高地バスターミナル着(11時30分)


帰り  上高地バスターミナル発(15時30分)〜長野駅(北陸新幹線)〜
高崎駅〜桐生駅着(20時32分)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間18分
休憩
10分
合計
2時間28分
S上高地バスターミナル11:1611:20無料トイレ11:26日本山岳会上高地山岳研究所11:2711:36岳沢湿原・岳沢登山口11:4012:097番標識12:1413:44岳沢小屋
2日目
山行
5時間5分
休憩
2時間42分
合計
7時間47分
岳沢小屋06:0308:36紀美子平09:0709:18前穂高岳10:0510:21紀美子平10:3812:03南稜の頭12:1812:27穂高岳13:1913:50穂高岳山荘
3日目
山行
4時間39分
休憩
1時間11分
合計
5時間50分
穂高岳山荘05:5506:15涸沢岳06:3808:32北穂高岳(北峰)09:0809:16北穂高岳・天場09:2511:26涸沢小屋11:2911:39涸沢11:45涸沢ヒュッテ
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 *上高地〜岳沢小屋
樹林帯歩きで、危険な個所はありません。
 *岳沢小屋〜穂高岳山荘 
急登が連続する重太郎新道を進み森林限界を越えて行く。道中梯子場がいくつもあり
岳沢パノラマ付近は浮石が多いので、注意が必要です。紀美子平付近の一枚岩には
注意が必要です。ザックをデポし前穂高岳ピストン。急な岩場が連続する為落石注意
して下さい。山頂では360度の大展望が楽しめます。吊尾根は岩壁沿いの細い道や鎖場があり、気が抜けない所です。2か所の長い鎖場を越えれば、奥穂高岳山頂。
岩稜帯を進み2段の梯子を越えて、穂高岳山荘。
 *穂高岳山荘〜涸沢岳〜北穂高岳〜涸沢ヒュッテ
白出のコル〜涸沢岳は、ガレ場で急斜面です。涸沢岳〜北穂高岳が、核心部!
気が抜けない箇所多数あり。国内でも屈指の難ルートの一つ。岩場の鎖を下りオダマキのコルを過ぎ、ニセ涸沢のコルまで鎖場、梯子が連続する為落石注意。鎖のあるスラブ状の一枚岩を下りと、涸沢のコルに着きます。奥壁バンド足場の切れ落ちた岩場を横切るように登り、滝谷ドームを涸沢側に巻き、稜線を下ると北穂分岐に出ます。
まもなく北穂高岳山頂。稜線上は急登で浮石も多いので、安全に岩稜帯を歩く技術が必要です。岩場を歩き、南陵テラスを越えて行くと、ルートが分岐し下りは鎖がある
トラバースを越えて行き、岩稜帯をジグザグに下り南陵取付に出ます。短い梯子、長い鎖場を下るとガレ場のトラバースに出ます。ジグザグの急坂を下りながら行くと、
涸沢小屋を通りまもなく涸沢ヒュッテ。
 *涸沢ヒュッテ〜上高地
特に危険な個所はありませんが、横尾〜上高地まで距離が長く単調で歩くのが、辛いです。



 

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー ザック 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

上高地バスターミナルに11時10分に到着!
空は曇りですが、テンションはアゲアゲです。
2017年10月07日 11:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルに11時10分に到着!
空は曇りですが、テンションはアゲアゲです。
1
お決まりの河童橋で、パシャリ!
山ガールさんに撮って貰いました。
2017年10月07日 11:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりの河童橋で、パシャリ!
山ガールさんに撮って貰いました。
5
霞沢岳は少しガスが掛かっています。
早く天気にな〜れ!
2017年10月07日 11:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞沢岳は少しガスが掛かっています。
早く天気にな〜れ!
穂高連峰はガスガスで、姿見えず。
天候がちょっと心配。
2017年10月07日 11:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰はガスガスで、姿見えず。
天候がちょっと心配。
木道を歩き気持ちがいいです。
チョッピリ紅葉。
2017年10月07日 11:32撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を歩き気持ちがいいです。
チョッピリ紅葉。
歩き始めて約20分。
岳沢小屋まで4km2時間位で着くかな〜?
イクゾウ・・・
2017年10月07日 11:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて約20分。
岳沢小屋まで4km2時間位で着くかな〜?
イクゾウ・・・
1
こんな標識があります。
目安になりますね。
2017年10月07日 11:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな標識があります。
目安になりますね。
1
樹林帯を登ります。
2017年10月07日 11:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を登ります。
木道が濡れていて歩きにくいです。
2017年10月07日 12:00撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が濡れていて歩きにくいです。
キンコウカがまだ咲いてました。
花びらが濡れていて綺麗!
癒されます。
2017年10月07日 12:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンコウカがまだ咲いてました。
花びらが濡れていて綺麗!
癒されます。
ゴゼンタチバナの可愛い赤い実。
2017年10月07日 12:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの可愛い赤い実。
1
上高地から190m登ってきました。
次の目標ができ、なんか楽しい。
2017年10月07日 12:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地から190m登ってきました。
次の目標ができ、なんか楽しい。
1
天然クーラ 風穴
近くによると、冷気が出ていました。涼しい!
苔が綺麗でしょ!
2017年10月07日 12:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然クーラ 風穴
近くによると、冷気が出ていました。涼しい!
苔が綺麗でしょ!
上高地方面。
山々ガス引かない。
2017年10月07日 12:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地方面。
山々ガス引かない。
1
中間地点まで登ってきました。
2017年10月07日 12:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点まで登ってきました。
こんな登山道。
濡れていて滑りやすい。
2017年10月07日 12:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな登山道。
濡れていて滑りやすい。
高度を上げて行くと、紅葉してきました。
2017年10月07日 13:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げて行くと、紅葉してきました。
3番まで来ました。岳沢小屋まで残り標高差210m
もう少しガンバ!!
2017年10月07日 13:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3番まで来ました。岳沢小屋まで残り標高差210m
もう少しガンバ!!
こんな石段坂を登ります。
2017年10月07日 13:09撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな石段坂を登ります。
1番標識、登り始めて2時間20分あと標高差40mで
岳沢小屋に着くぞうー
2017年10月07日 13:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1番標識、登り始めて2時間20分あと標高差40mで
岳沢小屋に着くぞうー
1
ガスがだんだん引いてきて穂高連峰が見えてきた。
2017年10月07日 13:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがだんだん引いてきて穂高連峰が見えてきた。
翌朝はガスが引いて綺麗な景色をバックにパシャリ!!
2017年10月08日 06:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝はガスが引いて綺麗な景色をバックにパシャリ!!
2
もう一枚パシャリ!!
さあ・・
重太郎新道が待っている。辛い急登なのでマイペースで
登ります。
2017年10月08日 06:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚パシャリ!!
さあ・・
重太郎新道が待っている。辛い急登なのでマイペースで
登ります。
振り向くと焼岳と奥に乗鞍岳が美しく見えます。
上高地は雲海の中。
快晴の中の山歩きは最高!!!
2017年10月08日 06:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと焼岳と奥に乗鞍岳が美しく見えます。
上高地は雲海の中。
快晴の中の山歩きは最高!!!
3
山肌が焼けてきました。
お月様とのコラボ❗
2017年10月08日 06:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌が焼けてきました。
お月様とのコラボ❗
3
焼岳・奥には乗鞍岳が、望めます。
上高地は、雲海の中です!

2017年10月08日 06:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳・奥には乗鞍岳が、望めます。
上高地は、雲海の中です!

3
登りがきつくなります。
2017年10月08日 06:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りがきつくなります。
1
穂高連峰をバックに❗
2017年10月08日 07:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰をバックに❗
2
今度は上高地方面バックにして、パシャリ❗
2017年10月08日 07:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は上高地方面バックにして、パシャリ❗
1
岳沢パノラマに到着
2017年10月08日 07:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマに到着
2
ポーズを変えて❗
楽しくてまだ元気❣
2017年10月08日 07:42撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポーズを変えて❗
楽しくてまだ元気❣
1
長い石階段をひたすら登る。
2017年10月08日 08:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い石階段をひたすら登る。
1
朝から快晴で、最高〜!
2017年10月08日 08:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から快晴で、最高〜!
2
雷鳥広場に来ました。
2017年10月08日 08:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥広場に来ました。
紀美子平到着。
ここで皆さんも、休憩中‼
2017年10月08日 08:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平到着。
ここで皆さんも、休憩中‼
2
奥穂高岳、涸沢岳が綺麗に見えます!
感激‼
2017年10月08日 09:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳、涸沢岳が綺麗に見えます!
感激‼
2
岳沢小屋から3時間20分で、前穂高岳登頂‼(3090m)
ヤッター‼🙌
2017年10月08日 09:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋から3時間20分で、前穂高岳登頂‼(3090m)
ヤッター‼🙌
8
雄大な景色です。
2017年10月08日 09:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な景色です。
2
もう一枚パシャリ!!
2017年10月08日 09:48撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚パシャリ!!
1
険しい岩峰を歩いていきます。
緊張感が高まります。
2017年10月08日 10:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい岩峰を歩いていきます。
緊張感が高まります。
吊り尾根をトラバースしていきます。
2017年10月08日 11:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根をトラバースしていきます。
2
前穂高岳バックに、撮って貰いました。
天気良すぎて、ポカポカ陽気!!
2017年10月08日 11:30撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳バックに、撮って貰いました。
天気良すぎて、ポカポカ陽気!!
1
奥穂高岳に向かい、急登が続き来ます。
2017年10月08日 12:00撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳に向かい、急登が続き来ます。
1
南陵の頭に到着。
ジャンダルムが、近づいてきました。
2017年10月08日 12:17撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵の頭に到着。
ジャンダルムが、近づいてきました。
2
奥穂高岳までもう少しで、登頂できる。
気持が高ぶってきた!!!
2017年10月08日 12:18撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳までもう少しで、登頂できる。
気持が高ぶってきた!!!
2
奥穂高岳山頂登頂(3190m)!!!!!!!
ヤッター〜・ヤッター〜!!!
写真撮るのに、渋滞し20分位かかりタイヘン・タイヘン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂登頂(3190m)!!!!!!!
ヤッター〜・ヤッター〜!!!
写真撮るのに、渋滞し20分位かかりタイヘン・タイヘン。
6
槍ヶ岳バックにポーズを変えたて、もう一枚パシャリ!
感激・感激・・・・・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳バックにポーズを変えたて、もう一枚パシャリ!
感激・感激・・・・・・・
5
ジャジャジャ!
ジャンダルムがまじかに見え、ただただ凄いな〜〜!
2017年10月08日 12:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャジャジャ!
ジャンダルムがまじかに見え、ただただ凄いな〜〜!
3
アップ!!!
人を近づけない迫力!!
ジャン山頂に登山者がいる。私も天使に逢いたいな〜〜〜。
2017年10月08日 12:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ!!!
人を近づけない迫力!!
ジャン山頂に登山者がいる。私も天使に逢いたいな〜〜〜。
3
穂高岳山荘が、見えてきました。
山並みがとっても綺麗!!
2017年10月08日 13:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘が、見えてきました。
山並みがとっても綺麗!!
1
穂高岳山荘と涸沢岳。
2017年10月08日 13:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘と涸沢岳。
2
二段の梯子を下れば、穂高岳山荘に到着。
落石に注意をして、降ります。
2017年10月08日 13:50撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二段の梯子を下れば、穂高岳山荘に到着。
落石に注意をして、降ります。
1
8時間かかり穂高岳山荘に到着です。
着いた〜〜!
2017年10月08日 13:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時間かかり穂高岳山荘に到着です。
着いた〜〜!
1
今日は厳しい山歩きで、お腹ペコペコ。
いただきま〜す!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は厳しい山歩きで、お腹ペコペコ。
いただきま〜す!!
4
雲海のご来光です。
ス・テ・キ・!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海のご来光です。
ス・テ・キ・!!!
3
常念岳・雲海・涸沢カールが一望でき絶景です。
感動的なひと時が、送れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳・雲海・涸沢カールが一望でき絶景です。
感動的なひと時が、送れました。
4
朝日が上がってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が上がってきます。
1
朝日を見にギャラリーがます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を見にギャラリーがます。
2
朝日バックに、山ガールさんに撮影して貰いました。パシャリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日バックに、山ガールさんに撮影して貰いました。パシャリ!
2
さあ!
涸沢岳向け出発です。
2017年10月09日 05:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ!
涸沢岳向け出発です。
1
槍ヶ岳に向かう稜線が何処までも続いています。
この稜線歩きた〜い!!!
2017年10月09日 06:17撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳に向かう稜線が何処までも続いています。
この稜線歩きた〜い!!!
3
涸沢岳(3110m)山頂登頂です。
2017年10月09日 06:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳(3110m)山頂登頂です。
3
北穂高岳と雲海
2017年10月09日 06:20撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳と雲海
2
前穂高岳の奥には富士山と甲斐駒ケ岳が見えました。
2017年10月09日 06:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳の奥には富士山と甲斐駒ケ岳が見えました。
涸沢岳〜北穂高岳は険しい岩稜帯で核心部です。
2017年10月09日 06:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳〜北穂高岳は険しい岩稜帯で核心部です。
梯子、鎖場が多いいです。
慎重に進みます。
2017年10月09日 07:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子、鎖場が多いいです。
慎重に進みます。
涸沢のコル
2017年10月09日 07:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢のコル
厳しい岩稜帯を越えて行きます。
2017年10月09日 07:17撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい岩稜帯を越えて行きます。
1
富士山と甲斐駒ケ岳

2017年10月09日 07:20撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と甲斐駒ケ岳

4
ここのトラバースは、谷川が切れていて怖かった!!!
2017年10月09日 07:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのトラバースは、谷川が切れていて怖かった!!!
2
アップ!!!
スリル満点!
2017年10月09日 07:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ!!!
スリル満点!
1
北穂高岳山頂までもう少し。
2017年10月09日 08:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳山頂までもう少し。
1
北穂高岳山頂登頂!!!(3106m)
2017年10月09日 08:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳山頂登頂!!!(3106m)
7
快晴の中もう一枚。
槍ヶ岳バックで。
2017年10月09日 08:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の中もう一枚。
槍ヶ岳バックで。
1
今度はアップで!!!
マッタリして、楽しみました。
2017年10月09日 08:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はアップで!!!
マッタリして、楽しみました。
1
南陵ルートで涸沢まで下りて行きます。
結構急坂下りで、大変。
2017年10月09日 10:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵ルートで涸沢まで下りて行きます。
結構急坂下りで、大変。
南陵取付梯子を下ります。
2017年10月09日 10:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵取付梯子を下ります。
引き続き長い鎖場を下りて行きます。
2017年10月09日 10:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き続き長い鎖場を下りて行きます。
2
宿泊先の涸沢ヒュッテが眼下に涸沢ます。
2017年10月09日 10:55撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊先の涸沢ヒュッテが眼下に涸沢ます。
1
涸沢カールと残雪が綺麗です。
2017年10月09日 11:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢カールと残雪が綺麗です。
1
素晴らしい景観です。
2017年10月09日 11:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景観です。
2
山岳遭難発生状況表
2017年10月09日 11:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山岳遭難発生状況表
涸沢ヒュッテに到着し、チェックインを済ませ
名物おでんに熱燗を頂きました。
お・い・し・い・!!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテに到着し、チェックインを済ませ
名物おでんに熱燗を頂きました。
お・い・し・い・!!!!
3
モルゲンロートがとても綺麗です。オレンジ色に山肌が焼けます
ヒデ・・・ 感激!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートがとても綺麗です。オレンジ色に山肌が焼けます
ヒデ・・・ 感激!!!
2
記念にテラスで、撮って貰いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念にテラスで、撮って貰いました。
1
さあ!!
下山します。
2017年10月10日 06:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ!!
下山します。
1
綺麗に紅葉しています。
2017年10月10日 06:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に紅葉しています。
1
パロラマコースとの分岐
2017年10月10日 06:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パロラマコースとの分岐
1
ナナカマドが真っ赤に紅葉しています。
2017年10月10日 06:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドが真っ赤に紅葉しています。
1
ダケカンバも、マッキキ!!
2017年10月10日 06:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバも、マッキキ!!
2
本谷橋で皆さん休憩中!!
2017年10月10日 07:32撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋で皆さん休憩中!!
1
上高地まで、マダマダ!
2017年10月10日 07:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地まで、マダマダ!
本谷橋でパシャリ。
2017年10月10日 07:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋でパシャリ。
2
屏風ノ頭
国内最大級の岩場!
2017年10月10日 07:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風ノ頭
国内最大級の岩場!
2
新村橋にてパシャリ!
2017年10月10日 08:30撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新村橋にてパシャリ!
1
徳沢園でお決まりのソフトクリーム
美味しゅうございました。
2017年10月10日 09:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園でお決まりのソフトクリーム
美味しゅうございました。
1
明神岳と私
2017年10月10日 10:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳と私
この辺の紅葉が綺麗
2017年10月10日 11:11撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の紅葉が綺麗
1
湿原にて撮影!
2017年10月10日 11:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原にて撮影!
上高地アルペンホテルでお風呂に入りさっぱりしました。
入浴料は600円です。
気持ちいい!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地アルペンホテルでお風呂に入りさっぱりしました。
入浴料は600円です。
気持ちいい!!!
1
昼食をとりました。
生ビール600円、カレー500円でとてもおいしいです。
このルー激ウマ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食をとりました。
生ビール600円、カレー500円でとてもおいしいです。
このルー激ウマ!!
記念にパシャリ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念にパシャリ!!
撮影機材:

感想/記録
by rizu

登山を初めて1年3か月、2016年8月に北アルプスデビュー(燕岳〜常念岳)縦走が
私を夢中にさせた出来事でした。稜線歩きの楽しさ、登山者の方々の触れ合いがとても素敵で感動しました。
何故か北アルプスばかりに足が向いてしまい、今回で6回目になります。
今回の縦走は私にはかなりハードルが高く、計画が予定通りに行くことが出来るのか
心配でした。幸いなことに全日程が天候に恵まれたので、完歩できました。
岳沢小屋から重太郎新道を通って前穂高岳へ登るルートは素晴らしい景観と手ごたえのある激坂でした。
3000m峰を4座(前穂高岳・奥穂高岳・涸沢岳・北穂高岳)踏破し感無量です。奥穂高岳から見るジャンダルムは天に突きあがる風貌は、圧巻です!
今回の核心部(涸沢岳〜北穂高岳)は、3000m越えの岩峰の為、ガレ場、切り立った岩稜などの危険個所を越えて行くため、難易度が高く恐怖感よりもワクワク感が強く、楽しみながら歩けました。各山頂では、展望が良く360度のパノラマが楽しめました。何時までも山々の景色をみていたかったな〜
涸沢ヒュッテからの紅葉は、終盤を迎えていましたが、とても綺麗な紅葉が見られて
感動しました。また翌朝のモルゲンロートは山肌が焼けて、とても幻想的でした。
今回の山旅は、私にとってステップアップでき、良い経験が出来たと思いました。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/6/7
投稿数: 4
2017/10/14 9:12
 お疲れ様です
素晴らしい山行、楽しく拝見させて頂きました!

私も登山を始めてまだ5ヶ月という初心者ですが、いつか、rizuさんみたいな縦走をしてみたいです。

先日も初めての北アルプスで焼岳に登った時に、穂高に登りたいという願望が強くなりました。
一つ質問ですが、今回はソロで登られたのでしょうか?写真は誰かが撮っている感じがしたので…(^^)それと、お昼ご飯は小屋のお弁当なんでしょうか?あとザックは何リッターをお使いでしょうか?
でも、山歴一年3ヶ月でこの山行、凄いです。
私もいつかはやってみたいコースです!
登録日: 2014/10/17
投稿数: 611
2017/10/14 12:57
 穂高縦走踏破おめでとうございます
rizuさん こんにちは

穂高縦走踏破おめでとうございます
写真からもrizuさんの喜びの感情が溢れ出てますね

私も今年初穂高を体験させてもらいましたが、
あの領域は独特ですよねぇ
まさに”岩の殿堂”と言う名に相応しい雰囲気でした
このレコを拝見するとまた行きたくなってきます
次回は涸沢岳〜北穂にチャレンジしたい

rizuさんはいよいよ大キレット超えですかぁ
ご無事の生還何よりでした
登録日: 2016/6/6
投稿数: 43
2017/10/14 16:11
 Re: お疲れ様です
hidex19さん、こんにちは。初めまして!
嬉しいコメントありがとうございます。質問の件ですが、私は今回もソロで登っています。
不安はありますが、マイペースで歩けてとても楽しいです。体力不足で同行者に迷惑掛けちゃうのでソロがいい!(笑い)
昼食は、行程により変わりますが、昼食前後に山小屋を通過するなら、山小屋で食べます。
無ければ、パンと行動食で済ませることが多いいです。
ザックは40Lです。山小屋泊で4日間までなら私は充分です。今回は11kgでMAXでした。
私は縦走が大好きで、山の醍醐味が味わえるし、森林限界を超えると周りの山を見ながら歩けて、高山植物が沢山見られ、疲れた時など心が癒されます。
hidex19さん来年には縦走、挑戦して下さい。縦走はハマりますよ!!!
山歩き初心者の私ですが、参考になれば幸いです。
登録日: 2016/6/6
投稿数: 43
2017/10/14 16:45
 Re: 穂高縦走踏破おめでとうございます
ggさん  こんにちは!
コメントありがとうございます。
9月に行く予定でしたが、雨天の為延期しました。念願叶って今回行けました。
ggさんがおっしゃる通り”岩の殿堂”ですよね。奥穂から望むジャンダルムは圧巻ですよね!
岩稜帯歩きはワクワクして楽しいです。北穂からの大キレットが目の前に見えて歩きたくて興奮しちゃいました。日本三大キレットなので、来年は体力を付けて縦走してみたいです。
ggさんならサクサク登りさらっと西穂から槍まで縦走できますね。羨ましい限りです。
次回のggさんのレコ楽しみにしています。
登録日: 2017/6/7
投稿数: 4
2017/10/15 9:39
 Re[2]: お疲れ様です
ご返信ありがとうございます。
大変参考になりました。小屋泊の縦走は身軽で、初心者にも良いですね。
来シーズンはぜひ実現したいです!
登録日: 2013/10/25
投稿数: 113
2017/10/15 10:26
 同じ4座に
初めまして。
逆方向ですが私も連休にこの穂高4峰を登頂する事が出来ました。
同じ日程で同じ4座!
この稜線すごいですよね!
もう1週間過ぎているのに今だに心が山から下りてきません。

涸沢〜北穂間を楽しめるってすごい!
私は半泣きでした。

次は大キレットを超えてみたいですね。
rizuさんの次のレコ楽しみにしています!
登録日: 2016/6/6
投稿数: 43
2017/10/15 14:15
 Re: 同じ4座に
noma102さん。 こんにちは。😃
初めまして。‼ コメントありがとうございます。😊
そうでしたか。私と逆ルートで周回してしていましたか。高穂4峰の稜線歩きはとても楽しくて、テンションが上がりっぱなしでした。(笑い)
涸沢岳〜北穂岳は、景色がとても綺麗で
感動してウルウルしました。
北穂から見える大キレット〜槍ヶ岳の素晴らしい稜線は、歩かなければ‼
お互いに、良い山旅が出来て最高でしたね。🤗

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ