また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1926217 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

表銀座から槍ヶ岳 リベンジ達成!

日程 2019年07月12日(金) 〜 2019年07月13日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目 曇り、ガス優勢  2日目 薄曇り 視界まずまず
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
マイカーでJR穂高駅。JR穂高駅駐車場から中房温泉行バスに乗る予定でしたが、車中でバス待ちしていると、バスと同じ料金で乗せてあげるということで他の登山者2名と相乗りでタクシーを利用させていただきました。(1700円)
帰りは上高地からバス、市電でJR松本駅。(2700円)
JRで穂高駅まで行こうとしましたが、踏切事故で電車動かずで、タクシーで穂高駅まで戻る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間46分
休憩
1時間25分
合計
8時間11分
S中房温泉登山口07:1407:44第1ベンチ08:07第2ベンチ08:0908:37第3ベンチ09:03富士見ベンチ09:0409:30合戦小屋09:3409:57合戦山(合戦沢ノ頭)09:5810:23ベンチ10:2510:34燕山荘10:3810:44いるか岩10:4510:55めがね岩10:5611:03燕岳11:0811:12めがね岩11:20いるか岩11:2111:26燕山荘11:5712:30蛙岩12:44大下りの頭12:4613:49小林喜作レリーフ13:5414:00槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐14:0214:26大天荘14:4915:16大天井岳15:25大天荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
合戦尾根、表銀座から槍ヶ岳まで問題なし。
槍沢までの間に雪渓が何か所かありますが、アイゼン無しで大丈夫です。
その他周辺情報上高地観光(バス時間ぎりぎりのため出来ませんでした)

写真

中房温泉登山口。ここから長い登山が始まる。厚い雲が立ち込め期待薄。
2019年07月12日 07:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉登山口。ここから長い登山が始まる。厚い雲が立ち込め期待薄。
1
景色が見れないので花を楽しみながら標高を上げる。
2019年07月12日 08:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見れないので花を楽しみながら標高を上げる。
イワイチョウとか。
2019年07月12日 08:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウとか。
大ぶりな赤モノとか。
2019年07月12日 08:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ぶりな赤モノとか。
合戦小屋到着。名物のスイカを食べる人が多いです。
2019年07月12日 09:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋到着。名物のスイカを食べる人が多いです。
1
合戦尾根の頭。
2019年07月12日 09:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦尾根の頭。
1
ここらで槍が見えるのだが、本日は見えず。
2019年07月12日 09:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらで槍が見えるのだが、本日は見えず。
先に進もう。
2019年07月12日 10:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進もう。
燕山荘が見えた。
2019年07月12日 10:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えた。
燕山荘の真下は雪が多く残っている。
2019年07月12日 10:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘の真下は雪が多く残っている。
1
裏銀座。稜線は雲で覆われている。
2019年07月12日 10:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座。稜線は雲で覆われている。
2
燕岳!あいかわらず美人です。
2019年07月12日 10:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳!あいかわらず美人です。
4
燕岳と初面会、思わずバンザイの隊長。
2019年07月12日 10:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳と初面会、思わずバンザイの隊長。
2
コマクサ。
2019年07月12日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ。
群生地。昨年に比べるとまだまだこれからといった感じです。
2019年07月12日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生地。昨年に比べるとまだまだこれからといった感じです。
燕山荘振り返り。この構図もいいんだな。
2019年07月12日 10:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘振り返り。この構図もいいんだな。
1
イワカガミ咲き乱れ。
2019年07月12日 10:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ咲き乱れ。
山頂に近づく。
2019年07月12日 10:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づく。
お約束のメガネ岩。
2019年07月12日 10:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束のメガネ岩。
2
強風だが薄着で、周りの人から心配される。
2019年07月12日 10:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風だが薄着で、周りの人から心配される。
1
こんなところにもハクサンイチゲ。
2019年07月12日 10:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところにもハクサンイチゲ。
またまたコマクサ。
2019年07月12日 10:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたコマクサ。
1
そして、山頂!
2019年07月12日 11:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、山頂!
1
妙に調子が良さそうな隊長。
2019年07月12日 11:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙に調子が良さそうな隊長。
4
北燕岳方面。立山、劔が微妙に見え隠れする。少し待ってみたが今日はこれぐらいが名一杯。
2019年07月12日 11:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北燕岳方面。立山、劔が微妙に見え隠れする。少し待ってみたが今日はこれぐらいが名一杯。
帰りにこれまたお約束のイルカ。
2019年07月12日 11:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにこれまたお約束のイルカ。
3
燕岳見納め。
2019年07月12日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳見納め。
1
裏銀座。ガスが引いてほぼほぼ姿を現す。今度はあそこか。
2019年07月12日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座。ガスが引いてほぼほぼ姿を現す。今度はあそこか。
表銀座縦走路へ。
2019年07月12日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表銀座縦走路へ。
1
天気も良くなってきた。
2019年07月12日 12:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も良くなってきた。
1
縦走路の先に大天井岳が見える。
2019年07月12日 12:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路の先に大天井岳が見える。
1
至高の縦走路。
2019年07月12日 12:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至高の縦走路。
1
黒部源流から常時冷たい風が吹いている。
2019年07月12日 12:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部源流から常時冷たい風が吹いている。
1
アップダウンを繰返し、大天井岳を目指す。
2019年07月12日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰返し、大天井岳を目指す。
1
シナノキンバイが道端を彩る。
2019年07月12日 13:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイが道端を彩る。
コバイケイソウもちらほら。
2019年07月12日 13:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウもちらほら。
このあたりが一番気持ち良いところ。
2019年07月12日 13:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが一番気持ち良いところ。
1
荷物は重いが走りたくなります。
2019年07月12日 13:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物は重いが走りたくなります。
1
ずっとこんな道ならいいのだが。
2019年07月12日 13:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとこんな道ならいいのだが。
1
近くまでくると、大天井岳は大きい。
2019年07月12日 13:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くまでくると、大天井岳は大きい。
2
切通岩の梯子。
2019年07月12日 13:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切通岩の梯子。
1
去年もここで見つけたミヤマクワガタ。
2019年07月12日 13:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年もここで見つけたミヤマクワガタ。
シコタンソウ!過酷な環境に健気に咲く。白い花弁に赤い水玉がかわいらしい。
2019年07月12日 13:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコタンソウ!過酷な環境に健気に咲く。白い花弁に赤い水玉がかわいらしい。
2
分岐。ここから大天井岳をトラバースで登りつめる。
2019年07月12日 13:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。ここから大天井岳をトラバースで登りつめる。
1
標高が高く、息が上がってきつく感じる。
2019年07月12日 13:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が高く、息が上がってきつく感じる。
1
振り返ると歩いてきた表銀座縦走路。
2019年07月12日 13:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると歩いてきた表銀座縦走路。
2
カウントダウンの標識が励みになる。
2019年07月12日 14:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カウントダウンの標識が励みになる。
ゴールが近づいてきた。
2019年07月12日 14:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが近づいてきた。
こんなところにキバナシャクナゲ。
2019年07月12日 14:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところにキバナシャクナゲ。
大天荘チェックイン、しばし休憩後大天井岳ピークへ。
2019年07月12日 15:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘チェックイン、しばし休憩後大天井岳ピークへ。
1
10分ぐらいで山頂到着!
2019年07月12日 15:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ぐらいで山頂到着!
2
山頂から喜作新道、その先に槍ヶ岳が見えるのだが、本日は残念。
2019年07月12日 15:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から喜作新道、その先に槍ヶ岳が見えるのだが、本日は残念。
2
北鎌尾根の岩峰群が見える。
2019年07月12日 15:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根の岩峰群が見える。
黒部湖方面。
2019年07月12日 15:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖方面。
表銀座方面。
2019年07月12日 15:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表銀座方面。
大天荘、その先中天井岳。
2019年07月12日 15:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘、その先中天井岳。
最後に記念を残しましょう。
2019年07月12日 15:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に記念を残しましょう。
5
大天荘。気持ちよく過ごせました。
2019年07月12日 15:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘。気持ちよく過ごせました。
1
翌朝。雲が優勢でご来光は拝めず。
2019年07月13日 04:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。雲が優勢でご来光は拝めず。
1
それでも鮮やかな朝焼けでした。
2019年07月13日 04:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも鮮やかな朝焼けでした。
6
雲の切れ間から槍ヶ岳が徐々に姿を現す。
2019年07月13日 04:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から槍ヶ岳が徐々に姿を現す。
3
出発。お世話になりました。
2019年07月13日 05:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発。お世話になりました。
出発の頃には、槍ヶ岳がスッキリと姿を現した。
2019年07月13日 05:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発の頃には、槍ヶ岳がスッキリと姿を現した。
4
槍を目指し、まずは大天井岳を下る
2019年07月13日 06:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍を目指し、まずは大天井岳を下る
1
振り返り。
2019年07月13日 06:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り。
大天井ヒュッテ。
2019年07月13日 06:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテ。
ここからはシナノキンバイの花畑。
2019年07月13日 06:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはシナノキンバイの花畑。
おおぶり。
2019年07月13日 06:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおぶり。
コバイケイソウ。
2019年07月13日 06:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。
あっという間にガスに包まれてしまった。
2019年07月13日 06:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にガスに包まれてしまった。
ビックリ平に出た。
2019年07月13日 06:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ平に出た。
1
2800m以上は雲 といった感じ。
2019年07月13日 06:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2800m以上は雲 といった感じ。
喜作新道の稜線へ。
2019年07月13日 07:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜作新道の稜線へ。
雲がとれて、再び槍が現れた。
2019年07月13日 07:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がとれて、再び槍が現れた。
前方は2643ピーク。アップダウンを繰り返す。
2019年07月13日 07:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方は2643ピーク。アップダウンを繰り返す。
雲が下がっていく。
2019年07月13日 07:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が下がっていく。
バッチリ!
2019年07月13日 07:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッチリ!
ピークを越えると黄色と白のお花畑。
2019年07月13日 07:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを越えると黄色と白のお花畑。
斜面いっぱいに広がる。
2019年07月13日 07:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面いっぱいに広がる。
崖の切れ間から槍。ここからの構図もなかなか。
2019年07月13日 07:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖の切れ間から槍。ここからの構図もなかなか。
1
斜面をトラバースして進む。
2019年07月13日 07:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面をトラバースして進む。
下って上る。
2019年07月13日 08:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って上る。
ヒュッテ西岳。
2019年07月13日 08:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳。
1
ここから激下り。
2019年07月13日 08:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから激下り。
谷底まで下る。
2019年07月13日 08:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷底まで下る。
ついに来ました。昨年まさかの転倒骨折地点。上から下に向かって転げ落ちた。
2019年07月13日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに来ました。昨年まさかの転倒骨折地点。上から下に向かって転げ落ちた。
1
ここの茂みで救助隊をずっと待った。
2019年07月13日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの茂みで救助隊をずっと待った。
1
ここでヘリにピックアップされた。記憶が蘇る。
2019年07月13日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでヘリにピックアップされた。記憶が蘇る。
1
昨年見た景色。
2018年07月15日 09:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年見た景色。
2
ここからは未知の領域。水俣乗越。
2019年07月13日 09:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは未知の領域。水俣乗越。
1
東鎌尾根へ。
2019年07月13日 09:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根へ。
1
前方に難所が幾つも待ち構える。
2019年07月13日 09:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に難所が幾つも待ち構える。
1
梯子が続く。
2019年07月13日 09:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子が続く。
1
ヒュッテ大槍。
2019年07月13日 10:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍。
1
ここまで来ると槍の山肌がはっきり見える。
2019年07月13日 10:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると槍の山肌がはっきり見える。
1
東鎌尾根に入り足が重くペースがあがらなかった隊長。ここでようやく復活したか。
2019年07月13日 11:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根に入り足が重くペースがあがらなかった隊長。ここでようやく復活したか。
足元にイワベンケイとトリカブトかな。
2019年07月13日 11:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元にイワベンケイとトリカブトかな。
槍ヶ岳山荘はもうすぐ。
2019年07月13日 11:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘はもうすぐ。
1
ついに来ました。槍ヶ岳山荘。
2019年07月13日 11:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに来ました。槍ヶ岳山荘。
2
いよいよ槍の穂先へ。
2019年07月13日 12:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ槍の穂先へ。
1
この程度の渋滞はまだまだ軽いほう とのこと。
2019年07月13日 12:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この程度の渋滞はまだまだ軽いほう とのこと。
2
途中、振り返る。高度感ある。
2019年07月13日 12:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、振り返る。高度感ある。
2
最後のハシゴ。
2019年07月13日 12:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のハシゴ。
1
やりました、念願の槍ヶ岳登頂!!
2019年07月13日 12:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やりました、念願の槍ヶ岳登頂!!
3
2年越しの宿願!
2019年07月13日 12:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年越しの宿願!
9
この日を夢見て1年過ごしてきたようなもの。感慨ひとしお!!
2019年07月13日 12:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日を夢見て1年過ごしてきたようなもの。感慨ひとしお!!
5
山頂からの絶景。常念山脈!
2019年07月13日 12:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの絶景。常念山脈!
2
槍ヶ岳山荘。
2019年07月13日 12:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘。
1
北鎌尾根方面。
2019年07月13日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根方面。
黒部源流域。
2019年07月13日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部源流域。
下りました。
2019年07月13日 13:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りました。
1
当初、ここでもう一泊するつもりでしたが、翌日雨予報なので、意を決し上高地まで戻ることにした。
2019年07月13日 13:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初、ここでもう一泊するつもりでしたが、翌日雨予報なので、意を決し上高地まで戻ることにした。
1
槍沢を下る。
2019年07月13日 13:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢を下る。
槍ヶ岳見納め。
2019年07月13日 13:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳見納め。
槍沢上部の雪渓。
2019年07月13日 13:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢上部の雪渓。
殺生小屋。
2019年07月13日 13:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生小屋。
ここで雪渓をトラバース。
2019年07月13日 13:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで雪渓をトラバース。
1
振り返り。槍ヶ岳は雲に隠れた。
2019年07月13日 13:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り。槍ヶ岳は雲に隠れた。
何度か雪を踏む箇所がある。
2019年07月13日 13:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か雪を踏む箇所がある。
2
ここのトラバースを滑らすと
2019年07月13日 13:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのトラバースを滑らすと
1
この斜面を滑り落ちることになる。
2019年07月13日 13:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を滑り落ちることになる。
3
大分下った。
2019年07月13日 14:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分下った。
水俣乗越分岐。
2019年07月13日 14:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越分岐。
槍沢の沢沿いを進む。
2019年07月13日 14:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢の沢沿いを進む。
ニッコウキスゲ!
2019年07月13日 15:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ!
これって槍ヶ岳?
2019年07月13日 15:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これって槍ヶ岳?
ようやく槍沢ロッジ。
2019年07月13日 15:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく槍沢ロッジ。
2
ここから横尾まで4キロ。
2019年07月13日 15:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから横尾まで4キロ。
横尾。長かった。しかしまだ上高地まで11キロある。
2019年07月13日 16:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾。長かった。しかしまだ上高地まで11キロある。
1
車道歩き。
2019年07月13日 16:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道歩き。
散策には気持ちの良さそうなところ。
2019年07月13日 17:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散策には気持ちの良さそうなところ。
小雨が降り出す。
2019年07月13日 17:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨が降り出す。
1
明神館。あと3キロ。
2019年07月13日 17:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神館。あと3キロ。
上高地キャンプ場。
2019年07月13日 18:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地キャンプ場。
穂高がよく見えた。
2019年07月13日 18:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高がよく見えた。
上高地バスセンター。なんとか最終バスに間に合いました。
2019年07月13日 18:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスセンター。なんとか最終バスに間に合いました。
3

感想/記録

 昨年7月15日槍ヶ岳に向かう途中、よもやの転倒骨折。ヘリにピックアップされ救急搬送。その後手術入院リハビリと無念の日々を過ごした。あの悪夢から1年。レスキュー搬送してくれた救助隊員との約束を果たすべく、再びこの場所に戻ってきた。
機は熟した。約束を果たし今度こそ槍の穂先に立つ!

 今回、頼んだ訳では無いが、隊長もお供をするという。お供してあげるのだと本人は言う。当初13,14,15日と予定していたが、天候がよろしく無い。急遽1日繰り上げ12日に出発することとなった。飲み会明けで必ずしも良いコンディションでは無いが、時期を逃したくはない、気持ちで体調をカバーし、穂高駅へと向かう。

 初日は燕岳、表銀座経由で大天井岳。快晴青空!とまではいかないが、まずまずの天候で、気持ち良く縦走路を歩ききった。すべては2日目。コンデションを整え、7時には床についた。

 そして2日目。ご来光こそ拝めなかったが、前日より雲が少なく槍ヶ岳も見える。なんとか行けそう。意気揚々と喜作新道へと出発。西岳ヒュッテを過ぎ、大下りを下って、骨折地点。なんとも言えない感情がこみ上げる。再び気持ちのギアを上げて前に進む。ここから先がリベンジの道となる。

 東鎌尾根はヒュッテ大槍まで辛抱の登りが続く。2泊装備の重い荷物が両肩に食い込み、かなりきつい。ヒュッテ大槍まで登ると槍ヶ岳の大きさが間近に感じる。岩肌がリアルに見えるようになる。ここまで来ればあと少しだ。

 そして槍ヶ岳山荘。ザックをデポ、ヘルメット装着で、いよいよ山頂アタック。岩をひと岩ふた岩、梯子を一段二段と登り、ピークに近づくにつれ、何故かワクワクしてきた。そして最後の梯子を登り切り、念願のピーク! やった! 大げさだけど、この1年、この瞬間をイメージし過ごしてきた。想いが報われ、感無量。感動とはまさにこのこと。万感の想いに浸りしばし山頂からの絶景を眺めた。

 感動に浸り槍ヶ岳山荘で祝杯の予定だった。しかし翌日の天気予報が良くない。ここで一泊過ごすより、このまま上高地まで下りたほうが良いとの判断で、槍沢を下ることにした。想像以上に長いルートで、槍沢ロッジまで下った時点で、最終バスの時間が危うくなってきた。横尾、徳沢、明神と、ただひたすらに歩きに歩いた。そして上高地バスターミナル。なんとか間に合った。

 その後、バス、電車を乗り継ぎ、高速を飛ばし、無事帰宅。結果的には一泊二日の無謀な行動になった。疲労はいつか失くなるだろうが、記憶と達成感はいつまでも消えない。付き合ってくれた隊長、感謝です・・・
 
訪問者数:626人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ