また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2620638 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

新穂高-大町

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月02日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
14:38 信濃大町駅発 松本行き
15:09 穂高駅着
一休庵で蕎麦
16:00 穂高駅-アンビエント安曇野
16:20 アンビエント安曇野着、宿泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

11時間40分 61km +3,600m CT0.41
02:30 新穂高無料駐車場
05:20 双六小屋
06:30 三俣山荘
07:45 水晶小屋
09:00 野口五郎小屋
10:10 烏帽子小屋
11:10 ブナ立尾根取付
12:05 七倉山荘
14:00 信濃大町駅
ブドウ糖250g
コース状況/
危険箇所等
水場:
笠新道登山口
秩父沢
双六小屋
三俣小屋(ここからブナ立尾根入り口の濁沢まで水場無し)
濁沢
七倉山荘の自販機

写真

鏡平には冷気が溜まっていて一番寒かった
2020年10月02日 04:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平には冷気が溜まっていて一番寒かった
目指す三俣蓮華
2020年10月02日 05:40撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す三俣蓮華
1
大天井の左から
2020年10月02日 05:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井の左から
4
三俣山荘は既に営業終了
2020年10月02日 06:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘は既に営業終了
3
ここから濁沢まで水場が無い
2020年10月02日 06:28撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから濁沢まで水場が無い
今日の行動食
2020年10月02日 06:32撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の行動食
3
天気が良いから鷲羽へ寄っていこう
2020年10月02日 06:35撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いから鷲羽へ寄っていこう
3
振り返って三俣蓮華、黒部五郎
2020年10月02日 06:43撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って三俣蓮華、黒部五郎
8
鷲羽に登ったのは1年ぶりだった
2020年10月02日 07:08撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽に登ったのは1年ぶりだった
5
ワリモ、奥に水晶、右に目指す野口五郎への稜線
2020年10月02日 07:14撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモ、奥に水晶、右に目指す野口五郎への稜線
4
ワリモから鷲羽振り返り
登ってよかった
2020年10月02日 07:21撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモから鷲羽振り返り
登ってよかった
2
平日なのでこの辺は全然人がいない
2020年10月02日 07:27撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なのでこの辺は全然人がいない
1
水晶小屋も営業終了
2020年10月02日 07:46撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋も営業終了
東沢乗越から
2020年10月02日 07:50撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東沢乗越から
3
鷲羽-ワリモ東面の迫力がすごい
2020年10月02日 07:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽-ワリモ東面の迫力がすごい
5
槍はあんなに遠く
2020年10月02日 08:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍はあんなに遠く
4
こっちから見ると水晶-赤牛の距離がハンパ無い
2020年10月02日 08:07撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちから見ると水晶-赤牛の距離がハンパ無い
4
一度は歩いてみたい竹村新道
2020年10月02日 08:31撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度は歩いてみたい竹村新道
3
東沢源頭の天国感がすごい。あそこに泊まったら最高だろうな。
2020年10月02日 08:35撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東沢源頭の天国感がすごい。あそこに泊まったら最高だろうな。
5
水晶小屋-烏帽子間はめちゃくちゃ歩きやすくて最高
2020年10月02日 08:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋-烏帽子間はめちゃくちゃ歩きやすくて最高
1
着いた。ずっと来たかった。1年ぶり
2020年10月02日 08:53撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた。ずっと来たかった。1年ぶり
4
ずいぶん歩いてきた。奥に笠がちょこん
2020年10月02日 08:53撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずいぶん歩いてきた。奥に笠がちょこん
4
一度は泊まってみたい野口五郎小屋
2020年10月02日 08:54撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度は泊まってみたい野口五郎小屋
4
当然冬支度済み
2020年10月02日 09:01撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然冬支度済み
向こうに見える街は白馬だろうか
2020年10月02日 09:06撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに見える街は白馬だろうか
1
登山道はトラバース多めで優しい
2020年10月02日 09:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はトラバース多めで優しい
2
船窪とか不動とかの方
2020年10月02日 09:34撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船窪とか不動とかの方
2
あんまり赤くない
2020年10月02日 09:37撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんまり赤くない
3
カラッと涼しい良い天気
2020年10月02日 09:38撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラッと涼しい良い天気
2
あの尾根が読売新道
2020年10月02日 09:41撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尾根が読売新道
6
嘘みたいに緑色な高瀬ダム
2020年10月02日 09:42撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘘みたいに緑色な高瀬ダム
3
濁沢-水晶小屋の間は2人しか会わなかった
2020年10月02日 09:44撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濁沢-水晶小屋の間は2人しか会わなかった
2
あと1週間経ったらもう少し赤や黄が増えるのだろうか
2020年10月02日 09:56撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1週間経ったらもう少し赤や黄が増えるのだろうか
1
本日最後の登り、烏帽子小屋前
2020年10月02日 10:05撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の登り、烏帽子小屋前
通る小屋ほとんど冬休み
2020年10月02日 10:07撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通る小屋ほとんど冬休み
どのくらい崩れているのか気になる
2020年10月02日 10:12撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どのくらい崩れているのか気になる
ブナ紅葉が見事だった
2020年10月02日 10:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ紅葉が見事だった
1
北アルプスで最もキツイ区間、烏帽子-針ノ木
2020年10月02日 10:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスで最もキツイ区間、烏帽子-針ノ木
4
ブナ立尾根はそんなに人が入るとは思えない場所だが整備されっぷりはハンパ無い
2020年10月02日 11:01撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ立尾根はそんなに人が入るとは思えない場所だが整備されっぷりはハンパ無い
この看板、直球で好き
2020年10月02日 11:18撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板、直球で好き
2
最終水場、濁沢
2020年10月02日 11:19撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場、濁沢
1
この水は南沢岳から出ている
2020年10月02日 11:21撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この水は南沢岳から出ている
いつも重機やトラックが忙しそうにしている
2020年10月02日 11:21撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも重機やトラックが忙しそうにしている
1
砂を運んでいる
2020年10月02日 11:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂を運んでいる
2
トンネルは涼しくて気持ち良いご褒美
2020年10月02日 11:27撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルは涼しくて気持ち良いご褒美
1
まっすぐ下りたほうが絶対早いが大人しくジグザグするべし
2020年10月02日 11:35撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ下りたほうが絶対早いが大人しくジグザグするべし
2
歩けるダム、高瀬ダム
2020年10月02日 11:39撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩けるダム、高瀬ダム
2
七倉まで結構アップダウンがある
2020年10月02日 11:47撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉まで結構アップダウンがある
七倉-大町は下り16km
2020年10月02日 12:04撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉-大町は下り16km
天気が全く崩れない
2020年10月02日 13:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が全く崩れない
安曇野が見える
2020年10月02日 13:03撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野が見える
日向も日陰も涼しくてデスロード感は全く無い
2020年10月02日 13:05撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向も日陰も涼しくてデスロード感は全く無い
山からここまで徒歩で来た
2020年10月02日 13:36撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山からここまで徒歩で来た
3
着いたぜベイビー
2020年10月02日 14:10撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたぜベイビー
3
穂高駅まで330円
2020年10月02日 15:09撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高駅まで330円
初めてきた。安全運転の聖地らしい
2020年10月02日 15:09撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてきた。安全運転の聖地らしい
1
初めて食べた信州サーモン
2020年10月02日 15:24撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて食べた信州サーモン
3
山屋の魂を揺さぶる箸袋
2020年10月02日 15:25撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山屋の魂を揺さぶる箸袋
6
アンビエント安曇野でアンビエントした
2020年10月02日 16:32撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンビエント安曇野でアンビエントした
2

感想/記録

水晶小屋から烏帽子小屋の間の稜線歩きがめちゃ楽しいので今年も行こう。久々に有給を入れて3連休を作った。金土の天気はバッチリだ。新穂高から双六に上がって烏帽子小屋まで歩いてブナ立尾根を下りて大町まで走って下界泊。翌日は宿から登山口まで走って縦走再開というプラン。最初の計画では大町温泉郷に泊まって翌日は柏原新道から白馬まで行くつもりだった。しかし大雪渓が通行止めで下山できない。また八方尾根から下りるのは中途半端なのでやめた。では2日目はどうするか。2日目に新穂高に帰ることを考えたら表銀座か。穂高温泉に泊まれば翌日は7~10kmのジョグで常念一ノ沢登山口に入れる。常念に登ったら脚と天気と相談して元気が良ければ東鎌尾根を歩いて新穂高下山。蝶や水俣乗越-横尾から上高地にエスケープしてバスで新穂高に戻ることも可能だ。

木曜に仕事を終えたら新穂高まで運転4時間。もうクーラーを入れなくても涼しくて運転がつらくない。荒神の湯が再開して嬉しい。温泉で暖まったら無料駐車場で車中泊。平日なので2段目に停められた。いよいよ毛布一枚は寒くてしんどくなってきた。来週から寝袋も積んでおこう。2時に起きて2時半出発。さむー。気温は5度くらいか。とは言っても8月の愛山渓で5度を経験しているのでどうってことない。短パン半袖でイナフ。月が明るくて視界良好。双六小屋までえっちらおっちら登ってゆく。先行は4~5人いた。安定の中道から三俣蓮華へ向かう途中で朝が来た。雲ひとつない素晴らしい天気だ。休みを入れてよかった。あまりに天気が良いので鷲羽岳に登っていこう。というか黒部源流は日陰で寒いので鷲羽経由で日に当たっていたい。鷲羽から三俣を振り返ると渋く色づいた山がとても美しくてため息が出るほどだった。

水晶小屋を過ぎて野口五郎へ向かって歩き出す。やっぱり晴れた日のこの尾根は素晴らしかった。景色は最高。ぐるりとどこを見ても名峰だらけ。登山道は広くて歩きやすくアップダウンが少なくて快適そのもの。2年前に晴れた日に歩いた時の記憶は間違っていなかった。ここには毎年来よう。来年こそ野口五郎小屋に泊まってみたい。楽しい時間はあっという間に過ぎて烏帽子小屋に着いた。ブナ立尾根を転がり落ちてゆく。急な尾根だが高低差1,300mとそれほど長くはない。小一時間で登山口に着いたら本日のお山は終了。高瀬ダムまでおジョグの時間。トンネルはひんやり涼しい。ダムをジグザグ下りるのは地味に楽しい。七倉でタクシーに乗るつもりだったが走るのがあまりに気持ち良くてそのまま大町駅まで下りてきた。七倉-大町駅のタクシー料金は7,000円らしい。2時間で下りてきたので時給3,500円のアルバイトだ。

信濃大町駅で松本方面行きの電車に乗ったら20分で穂高駅着。穂高駅には初めて来た。観光名所がいっぱいあるようだ。いつかゆっくり見て回りたい。予約したホテル"アンビエント安曇野"の送迎バスは1時間おきに出ている。だいぶ時間があるので人気の蕎麦屋"一休庵"で信州サーモンと蕎麦のセットを食べた。お店で蕎麦を食べたのは久しぶりだ。蕎麦は良い香りでスルスルいけた。大盛りにしておけばよかったと後悔。さすが食べログ3.5オーバー。その後はバスに乗り込んでホテルにチェックイン。温泉に入って明日の支度をしてぐっすり眠った。

山はこれ以上無いってほど良い天気で秋色で涼しくて静かで、下界ジョグも涼しく、蕎麦は美味かったしホテルのふかふかベッド。すべてが完璧な一日だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1236人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ