また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510881 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳〜夜間登頂!!西鎌から四度目の正直…の巻

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候13日…晴れ時々曇り
14日…晴れ時々曇り
15日…曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高までkensioak家と相乗り。
帰りは上高地で合流。
車は平湯温泉のあかんだな駐車場(1日@500)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
新穂高〜ワサビ平〜鏡平〜双六小屋(小池新道)
特に危険個所はなし。鏡平まで雨天時は増水注意。

双六小屋〜槍ヶ岳山荘(西鎌尾根)
千丈乗越手前に数ヵ所鎖あり。尾根上切立った箇所もありますが足場も広くしっかりしております。

槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳
鎖・梯子と続きますが足場はしっかり取れますので特に危険な感じはしませんでした。
それよりも渋滞…

槍ヶ岳山荘〜槍沢ロッジ〜横尾〜上高地
一部雪渓はあるものの危険個所は特に無し。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

四度目の正直…なるか…
ゆたっくさん、まろんさん、バッチリ!!
2014年09月13日 06:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四度目の正直…なるか…
ゆたっくさん、まろんさん、バッチリ!!
28
かさ
カッコイイね
2014年09月13日 06:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かさ
カッコイイね
4
雨のないワサビ平
2014年09月13日 07:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨のないワサビ平
14
やり
明日まで待っててよ
2014年09月13日 09:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やり
明日まで待っててよ
9
ほたか
いつの日か…
2014年09月13日 10:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほたか
いつの日か…
5
シシウドヶ原で昼寝…zzz
この後、父も…zzz
2014年09月13日 10:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原で昼寝…zzz
この後、父も…zzz
17
さて、もうすぐ鏡平
緑も綺麗だけどはよ森林限界へ行きたい…
2014年09月13日 11:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、もうすぐ鏡平
緑も綺麗だけどはよ森林限界へ行きたい…
4
鏡平
かき氷
2014年09月13日 12:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平
かき氷
34
弓折乗越
ケルン作り
2014年09月13日 14:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越
ケルン作り
11
ガスが取れて幻想的…
2014年09月13日 15:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れて幻想的…
5
おぉ…ブロッケン
影の周りに虹のような模様…
写真じゃわかりにくいかな…
2014年09月13日 15:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ…ブロッケン
影の周りに虹のような模様…
写真じゃわかりにくいかな…
14
素晴らしいロケーションの双六小屋
鷲羽が秀麗すぎる…
2014年09月13日 15:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしいロケーションの双六小屋
鷲羽が秀麗すぎる…
11
二人で設営
2014年09月13日 16:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人で設営
17
小屋前でメシ
絶景を前にしてテンション上がる
2014年09月13日 16:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前でメシ
絶景を前にしてテンション上がる
32
ホットネクターで乾杯
2014年09月13日 16:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホットネクターで乾杯
18
なんかダンス
2014年09月13日 17:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかダンス
18
わしば
カッコイイ…
2014年09月13日 17:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わしば
カッコイイ…
14
米炊けた
おかずはさんま
2014年09月13日 17:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米炊けた
おかずはさんま
12
そしてウィンナー
2014年09月13日 17:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてウィンナー
10
食後…
寒くなってきたので急ぎテントへ戻る
(明け方は氷点下でした…)
2014年09月13日 18:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後…
寒くなってきたので急ぎテントへ戻る
(明け方は氷点下でした…)
8
朝…
テン場から双六池と笠
2014年09月14日 05:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝…
テン場から双六池と笠
5
焼けた双六
2014年09月14日 05:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼けた双六
11
ちょっと染まった鷲羽
2014年09月14日 05:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと染まった鷲羽
8
さぁ念願の西鎌へ…
2014年09月14日 05:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ念願の西鎌へ…
17
美しい笠とその稜線…
2014年09月14日 06:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい笠とその稜線…
11
薬師もバッチリ
2014年09月14日 06:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師もバッチリ
10
乗鞍と御嶽も間近に感じる絶好の天気
2014年09月14日 06:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍と御嶽も間近に感じる絶好の天気
8
そして主役の槍穂の稜線…
2014年09月14日 06:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして主役の槍穂の稜線…
9
あの尖ったとこ目指そうぜ
2014年09月14日 06:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尖ったとこ目指そうぜ
19
ぬぉ〜西鎌尾根全貌…遠いね…
2014年09月14日 06:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬぉ〜西鎌尾根全貌…遠いね…
7
今回、花の写真は少なめ
2014年09月14日 06:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、花の写真は少なめ
5
硫黄尾根
人外の雰囲気
2014年09月14日 07:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄尾根
人外の雰囲気
13
秋気配の槍
2014年09月14日 08:29撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋気配の槍
19
徐々に岩場がむき出しになってきた西鎌尾根
2014年09月14日 08:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に岩場がむき出しになってきた西鎌尾根
3
穂先
なんという渋滞…4〜5時間待ちとか…
並んでられんので一旦殺生へ
2014年09月14日 11:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂先
なんという渋滞…4〜5時間待ちとか…
並んでられんので一旦殺生へ
14
一旦ホットカルピスで休憩
2014年09月14日 13:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦ホットカルピスで休憩
13
そして昼寝…zzz
2014年09月14日 14:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして昼寝…zzz
10
とりあえず本日諦めよう…と思ってカレー
2014年09月14日 14:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず本日諦めよう…と思ってカレー
13
槍沢
まだまだ人が登ってくる…
2014年09月14日 15:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢
まだまだ人が登ってくる…
4
小屋の晩メシ時間か、行列が消えたので急ぎ肩まで登り返してみた
2014年09月14日 16:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の晩メシ時間か、行列が消えたので急ぎ肩まで登り返してみた
17
さぁ並ぼうぜ
2014年09月14日 16:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ並ぼうぜ
15
西日を受けてみる
2014年09月14日 17:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西日を受けてみる
42
この時間が一番美しかった…
北穂の小屋が見えてるね
2014年09月14日 17:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間が一番美しかった…
北穂の小屋が見えてるね
28
小槍も焼けた…
2014年09月14日 17:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小槍も焼けた…
13
静かに沈む太陽…
2014年09月14日 18:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かに沈む太陽…
10
そして尾根を波のように覆い尽くす雲…
2014年09月14日 18:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして尾根を波のように覆い尽くす雲…
30
日没後
静かな穂高…
2014年09月14日 18:13撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没後
静かな穂高…
9
そして暗闇の中、穂先へ…
2014年09月14日 18:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして暗闇の中、穂先へ…
19
なんもみえーん!!
2014年09月14日 18:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんもみえーん!!
40
もう一枚撮ってもらってたら北鎌から人が!!
ビックリした〜
2014年09月14日 18:52撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚撮ってもらってたら北鎌から人が!!
ビックリした〜
38
寒いのでとっとと下山し殺生へ
星空がとても美しかったけど撮り方わからず…
2014年09月14日 20:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いのでとっとと下山し殺生へ
星空がとても美しかったけど撮り方わからず…
12
翌朝
富士山と南ア
2014年09月15日 05:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝
富士山と南ア
19
山頂で出来なかったやりポーズ
2014年09月15日 06:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で出来なかったやりポーズ
31
天狗原の先に蝶ヶ岳
更に先には富士山、南ア、八ヶ岳…
2014年09月15日 06:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原の先に蝶ヶ岳
更に先には富士山、南ア、八ヶ岳…
5
槍沢から見上げてみた槍
今度は明るい内に登ろうぜ
2014年09月15日 07:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢から見上げてみた槍
今度は明るい内に登ろうぜ
9
横尾でサンダルに履き替えて幸せになった
2014年09月15日 11:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾でサンダルに履き替えて幸せになった
9
徳澤
定番のソフト
2014年09月15日 11:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤
定番のソフト
19
ようやく河童橋…
kensioakさん、あかりちゃん、おまたせ
2014年09月15日 13:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく河童橋…
kensioakさん、あかりちゃん、おまたせ
16
定番の写真
河童橋から岳沢・西穂方面
2014年09月15日 14:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の写真
河童橋から岳沢・西穂方面
7
下山後
雰囲気の良い所で…
2014年09月15日 16:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後
雰囲気の良い所で…
6
美味かったかき揚げ蕎麦
2014年09月15日 16:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味かったかき揚げ蕎麦
17
そして寒干大根カレー…
たまらんす…
2014年09月15日 16:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして寒干大根カレー…
たまらんす…
21

感想/記録
by utaoto

色々大変だった3日間…4度目の槍挑戦…
今回、kensioak家と一緒に北アに入り、我が家は新穂高から槍ヶ岳登って上高地下山、kensioak家は上高地から涸沢へ…という行程。
13日朝、車が溢れかえった新穂高温泉で我が家は車を下り、双六そして槍ヶ岳へ…

1日目
新穂高で降り立って登山届書いてるとゆたっくさんとまろんさんにお会いしちゃいました。お二人も双六方面へ行かれるとの事。知ってる人に出会うとホッとするね。
晴天の林道を歩いて雨のないワサビ平に到着。ココで本行程に於いての一大ハプニングが…
ウタ…お赤飯炊かなくちゃ…の巻…
むぅ…こういう時、男親としてはどーして良いか全く分からない…本人落ち着いてるけど、父は撤退??進む??でも赤飯ないよ??と頭が大混乱…
本人、ふつーに小屋番のお姉さんに相談してアイテムゲット、父に支払いを促す…父、ウタと小屋番のお姉さんの言われるがまま…なんとか自体は無事解決の方向へ…
小屋番のお姉さん、おかげ様で無事行程を済ませることが出来ました。ホントにありがとう!!

さてさて、そんなハプニングをよそにヒマで鼻くそホジクッてるオトを連れて一路小池新道へ…
歩き慣れた小池新道…さくさく進んで秩父沢、そして暑い日差しを浴びながらシシウドヶ原へ進む頃にオトが大あくび…父も寝不足で眠たい…と言うことで30分ほど仮眠…zzz
緊張感の無い我が家…そのままダラダラ鏡平、かき氷食べてすぐ行こうぜって言ってたのに今度は腹減ったとか…結局ココで更に昼ごはん。まぁ今日は双六までだしゆっくり行こうっか…

鏡平からは時折雲に覆われ歩きやすくなってきた。弓折乗越で休憩後、稜線を歩いているとガスが取れて…ん??この方向は…と思い東を向いたら…
ブロッケン!!思わず叫んじゃいましたよ。しかも影の周りに虹のような紋様…スゴい!!
興奮冷めやらぬまま、更に稜線進んでるとガスの合間から双六小屋と鷲羽岳が…いや〜タマランす…

そして双六小屋。目の前に秀麗な鷲羽岳がどーん!!後ろには笠への稜線…いや〜このテン場、やっぱりイイね。
小屋前でご飯炊いて晩メシ、日没前に急に寒くなってきたので急ぎテントに戻って就寝…zzz

2日目
我が家としては上出来の6時前出発。本日の予定は西鎌から肩・穂先と行って東鎌…そしてババ平で幕営。まぁムリせんと行こう…
槍ヶ岳の道中、ホントに大パノラマ!!特に樅沢岳の展望台は目の前に西鎌の稜線、そして槍〜穂高連峰がどーん!!ホントにタマランす…
興奮する父を尻目に、調子の上がらないウタ…まぁしょうがないからゆっくり歩こうか…

ゆっくり歩いてるから比較的上機嫌な二人、おやつ休憩を何度も挟んで西鎌を少しづつ、徐々に近くなる槍の穂先を見ながらゆっくり歩を進め、30分ほどコースタイムから遅れたものの無事千丈乗越へ。
目の前に聳える槍の穂先…ゴクリ…と思わず唾を飲み込んでしまう堂々とした山容…
ココに登るのか…と思うと父は興奮と恐怖が入り混じった不思議な感覚に襲われて…と思ってたらとっとと歩き出す二人…むぅ…

ん??なにあの行列…
着いた肩の小屋、目の前に大行列…その行列は穂先へ延々と続いてる…
2年前の縦走でお会いしたhicchiさんに再開し、お話伺うと…なんと4時間待ちとか…
えっ??
正直、2時間待ちとかあるかもな…と思ってたけどココで4時間…勿論、肩の小屋のテン場は一杯だし、さてどうしたものか…少ない脳みそで考え、一旦殺生にテント張りに行くって事に…4時間後なんて殺生のテン場も一杯になってたらイヤだしね…これで東鎌を諦める事になりました。

殺生でテント張って見上げるとまだまだ大行列…小屋の人に話伺うと夜明け前、2時か3時に登るしかないよって話…さてどうしたものか…
テントの中で三人で会議。ウタと父、2時半起き3時出で夜間登ろっか…で結論。オト、鼻くそホジクッてる…
でも前夜の気温考えるとムリかもな…まぁまたケンさんと目指すのもありかも…なんて思ってたりして…
ということで、早めのご飯、早めの就寝って事で晩御飯。今日はカレーな。
カレー食べて小屋でトイレ済まして…さぁ寝よっか…と思って見上げてみると…肩の行列が減ってるではないか!!
おーい、やっぱ今から行こうぜ〜と二人を呼ぶと、朝出発に備えていた荷物を取り出す二人…おぉ…用意イイでねえか…

ちょうど肩の小屋は晩メシに入ってるのかも…とにかく急ごうって事で逆流しそうなカレーを抑えて一気に肩の小屋へ…しっかり付いてくる小娘共にちょっと感心しながら短くなった行列の最後尾に付いてみる。
只今16時半、日没…ギリギリか…深夜登山に備えて準備してたので防寒&ヘッデンの準備も万端。

さて穂先への行程…当初の予想通りやはり難点は渋滞だったね…なんて話をしてたけど、待ってる間の景色が素晴らしいのなんの…日没前・日没後の穂高連峰、雲に沈む夕日、稜線を波の様に覆っていく雲、真っ赤に染まる小槍…結局は2時間掛かったけど全く飽きずに過ごすことが出来ました。

で、登頂は日没後…勿論真っ暗闇で遠く富山の景色が見えるくらい…星空は綺麗だけど…
でもね、この達成感なんだろ…二日間、ハプニングを物ともせずに歩いた二人…夜間にも全く動じずに付いてくる二人…ようやく辿り着いた槍の穂先…先日の劔とはまた一味違った達成感…あぁ…ホントにタマランす…
でもね、さすがに日没の穂先は寒いから降りよう…
ヘッデンでの下山、まぁ予想通り足場はしっかりしてるので、足の置き場さえ教えれば特に問題なく肩まで下りれました。肩の小屋の前で少し余韻に耽った後、殺生へのテン場へ戻ります。
テン場への下り道、見上げると満点の星空…興奮冷めやらぬ父…眠そうな小娘たち…
静まり返ったテン場の雰囲気で我に返り就寝…zzz

3日目
最終日。あわよくば横尾・徳澤まで下山しときたかったけど今は殺生。シミュレーションしてた中で一番避けたかった最終日のロングな下り…なぜかと言うと父、間違いなくマメが出来ると思ったから…案の定、両足後ろにがっつりマメが…
こればっかりはどーしよーもないから、ど根性でマメの痛みに耐えながら下山。意外に慣れてくるのかしばらくすると痛みも和らぐのね。
とにかく横尾まで…を合言葉に三人黙々と槍沢を下りて行く…とにかくゴボウ抜き…

なが〜い槍沢を抜け、前進基地である横尾に無事到着。
横尾…無事登り終えた人の安堵した顔、これから登る人の緊張した顔が見られる大好きな場所。
今回の我が家にとってはサンダルに履き替えて幸せになれる場所であります。
うはっ…サンダルちょー楽だねぇ…

ココからも長い上高地までの道のり…徳澤でソフト、明神で缶ジュース飲んだりしてkensioakさんとの合流地点である河童橋に向かいます。
小梨平を抜け、河童橋が見えるとkensioakさんとあかりちゃんが手を振ってくれて、ようやく長い山行が終えたんだなぁってホッとしたような残念なような…
kensioakさんとあかりちゃん、無事涸沢まで行けたとのこと。あかりちゃん頑張ったね。
上高地からバスに乗ってあかんだな駐車場、そして平湯の温泉で疲れを癒やし、そのまま食事を取って帰りの道中は父爆睡…zzz…すみませぬ…

こうして我が家の4度目の槍ヶ岳挑戦を無事終えることが出来ました。
ケンさん、お先に登っちゃいましたが真っ暗闇だったのでまた行きたいのです…
と言う事で我が家の槍挑戦記はまだまだ続きます…

訪問者数:1769人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/1
投稿数: 1656
2014/9/17 7:16
 夜の槍!
槍ヶ岳登頂、しかも富山湾の夜景つき。おめでとうございます

12時到着でもテン場一杯でしたか
連休中はどこも凄い事になっていたようですね

お疲れ様でした
登録日: 2012/9/18
投稿数: 6314
2014/9/17 7:23
 ごくろうさまでした
おはようございます

長丁場でしたねぇ〜

これ、飛騨沢から槍平小屋におりて新穂高にもどったほうが楽だったろうに

下山行程の長いのは疲れますね

ご苦労様でした  でわでわ
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2511
2014/9/17 7:26
 やったー\(^o^)/
おはようございます!
3連休の槍、USJのハリポタ以上の待ちみたいだったから、
行けたのかなー?と心配してたけど、無事の登頂
おめでとうございます
快晴の槍てっぺんかと思いきや、ん、真っ暗?
今回もネタありがとうございます
登録日: 2011/10/11
投稿数: 374
2014/9/17 7:35
 おめでとうございます
こんにちは
ついに念願がかないましたね!
本当にお疲れ様でした

それにしてもテント場も穂先への道もそんなに渋滞なのですね
写真を拝見して改めて驚きました
登録日: 2013/7/1
投稿数: 553
2014/9/17 9:09
 おはようございます
昨年の夏は三俣蓮華岳ですれ違いましたが、今年は明神で休憩中のところをお見かけしました。
ロングコースを歩かれたのですねぇ・・・
そのわりに、utaちゃん、otoちゃんが元気な様子でした。やはり子供は元気だ
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:24
 Re: 夜の槍!
1955さん、こんにちは。

うはは
真っ暗やん…って思ったら遠くに富山の景色が…

肩の小屋のテン場、9時には一杯になったそうです
もうね、山頂で4〜5時間待ちとか…
我が家はこれでもまだ並ばずに登れたほうなんですよ
登録日: 2011/2/12
投稿数: 162
2014/9/17 12:25
 おめでとうございます
utaちゃんの大人への第一歩と
槍が岳登頂おめでとうございます。

2重の喜びで目出度く御赤飯を戴けますね
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:27
 Re: ごくろうさまでした
ウエダさん、こんにちは。

ほんとそれ。
東鎌歩かんのやったら飛騨沢下りたほうが楽だよな…って

でもね、ながーい槍沢を延々と下るのも中々良い経験になりました
横尾で履き替えたサンダルの心地良さといったらもう…
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:31
 Re: やったー\(^o^)/
どるちぇねえさん、こんにちは。

行列ね、半端無かったっすよ
もう諦めてケンさんと再訪しよっか…とか夕方に話しながら見上げたら…一気に行列が消えたんです。
そっから猛ダッシュで肩まで…
何気に一番ハードだった時間です

今度は明るい内に登るぞ〜
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:33
 Re: おめでとうございます
ココエさん、こんにちは。

いや〜4度目の正直…ホントに感慨深いものがあります
でも夜間で真っ暗…と言う事で宿題残しちゃうのが我が家流

この連休は新穂高に双六に…そして槍ヶ岳…上高地も…すごい人出でした。

みんな休みが一緒だししょうがないですね…
登録日: 2011/4/23
投稿数: 748
2014/9/17 12:34
 四度目の正直!
四度目の正直で西鎌、おめでとうございます!
双六小屋でのphotoを見ていると、昨日のことのようにお盆山行を思い出します。
やっぱり、双六小屋のロケーション、いいですよね

翌朝の樅沢岳の展望台から槍穂高が見れたんですね。羨ましいです。
西鎌を槍に向かっていくphotoがもう少し見たかったんですが 妄想しておきますね。

槍待ちの時の写真もホント素晴らしい。実際は感動しっぱなしなんでしょうけど、そんな雰囲気が伝わってくる1枚1枚がステキですね
「なんもみえーん!!」には笑ってしまいました

下山後の寒干大根カレーはどこですか?
新穂高・平湯界隈なら寄ってみたいなと思いまして。。

高速下山もお疲れ様でしたー
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:35
 Re: おはようございます
くろすひるさん、こんにちは。

えっ〜
今年もすれ違ってたんですか??

今年は西鎌から…結構距離ありました…
でもね、終始小娘らは走り回るほどの体力バカ

二人共、4度目の正直で登れてホッとしてるみたいですけどね
登録日: 2012/4/28
投稿数: 883
2014/9/17 12:36
 千丈乗越から穂先の間で
すれ違いましたね。ずるっといってしまい無様なところをやすんでられるとこから見られたかと…。

大人でも大変なコースですが、お疲れさまでした

ちょうど逆コースだったみたいですが、殺生ヒュッテは寒くなかったですか?
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:37
 Re: おめでとうございます
すみまるさん、こんにちは。

むふふ
大人の一歩…こんな時父親って無力ですね

槍は無理やり登頂の感が強いのでまた再訪します。
南岳に泊まりたかったんですが、次回に持ち越しします
登録日: 2011/5/7
投稿数: 868
2014/9/17 12:39
 色々おめでとう。
うたと初めて山行ったのはうたが2年生?3年生?
それがもう・・・・・。
そらおっちゃんらも老けていくっちゅうもんや。

とりあえず槍登頂おめでとうございます。
剱、槍と小学生に先をどんどん超されていってるなぁ。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:44
 Re: 四度目の正直!
nityさん、こんにちは。

あざーす
なんとか4度目にて登頂…

双六のロケーション、最高ですよね
双六、黒五、三俣蓮華に雲ノ平…この辺のテン場は素敵な場所が多いです。

西鎌の写真は一杯撮ってるんですけど、徐々に槍が近づくだけでおんなじような写真だねって事で…
歩きながら近づいていく実感を感じてくださいね

行列の合間に撮った写真が一番印象的でした。
徐々に色を失っていく穂高連峰…こんな体験中々出来ないですよね

カレー…
平湯温泉にある民芸館だったかな…名前を忘れてしまって…
とにかく素敵な場所です。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:48
 Re: 千丈乗越から穂先の間で
edus4100さん、こんにちは。

おぉ〜すれ違ってましたか。
千丈乗越手前…あぁ!!分かりました

その直前に穂先4時間待ちって聞いてどーしよ…なんて話してたところでした
変な場所で休憩してて申し訳ないです…

殺生ヒュッテは暖かかったんですよ…
前夜の双六のテン場で水凍ったんで殺生も覚悟してたんですが、14日の朝は暖かかったですね
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 12:50
 Re: 色々おめでとう。
りゅうさん、こんにちは。

ウタ…多分1年生か2年生…
最近、ガチで父より体力ついてますわ…

槍登頂、ようやく達成

りゅうさんに朗報
肩の小屋、山ガールめっちゃいてましたよ
登録日: 2011/5/7
投稿数: 2013
2014/9/17 15:06
 四度目の正直
槍のてっぺん、揃って立ちましたね
おめでとうございます

utaotoファミリーのマネしてるんじゃないんですけど、私も来週四度目の穂高、行ってきます

シスターズにあやかりたいあやかりたい・・・
登録日: 2010/5/9
投稿数: 2019
2014/9/17 16:31
 えっ、夜なん?
utaotoさん どうもです!

これやったら殺生にテン泊して、翌朝に空荷でアタックした方が良かったんとチャウの?
でもまぁ、4度目の西鎌とはよく頑張りましたね。 私も3日間、槍を見てましたがヤッパリ良いですよね!
登録日: 2012/8/11
投稿数: 25
2014/9/17 17:36
 槍!やり〜\(^o^)/
ご記憶でしょうか?
登録日: 2012/2/4
投稿数: 961
2014/9/17 19:14
 槍ましたね!
こんばんは!
四度目の正直でしたね!おめでとうございます!
夜間の登頂も凄いな、と思いますが、四度も小池新道を歩くほうが凄いな、と感じてしまいます(笑)
おそらく殺生でまったりされてる頃にグッタリしながら徳澤に向けて下山していましたね・・・・
てっきり東鎌かな〜と思ってちゃんと探さなかったのが悔やまれます(笑)
でもあの行列を見たら悩んでしまいますよね・・・・

あのカレーって前回時間的にアウトで食べれなかったカレーですよね?
めっちゃ美味そうですね!!
次回は食べたいな〜
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 21:07
 Re: 四度目の正直
むっしゅさん、こんばんは

ふふふ なんとも締まらない夜間登頂…

まぁ今回は山頂に立てたって事でオッケーとしときます

来週、穂高ですか??
イイなぁ…槍から見た穂高連峰…ホントに綺麗でした

まずは天候ですね
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 21:13
 Re: えっ、夜なん?
ぶたもだんさん、こんばんは。

小屋の人に明け方は渋滞って言われて、避けるには2時か3時頃しかないよって…
で、早寝しようとテントに戻ってる途中、見上げると行列が途絶えてて…こりゃ今しかないんじゃね??って感じで登りに行きました

夜中の2時3時、真っ暗の中で進むのと、途中で日没迎えるの…どっちが良いのかだいぶ悩んだんですが、前夜明け方氷点下になったことを思い出して思わずアタック

でもそのおかげで、道中日没までの素晴らしい景色を拝むことが出来ました

4度目の西鎌と言っても実際西鎌に入ったのは初ですよ
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 21:14
 Re: 槍!やり〜\(^o^)/
くろちゃんさん、こんばんは。

槍…やりました!!

その後、お怪我の具合はいかがでしょうか。
相変わらず我が家はのんびり山歩きを続けております
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 21:16
 Re: 槍ましたね!
のるさん、こんばんは。

小池新道…やっぱしんどいですよね…

のるさん達、てっきり先に降りてると思ってました。
キョロキョロ見てたんですけどね…

カレーはね、そのカレーですわ
めっさ美味かった〜
登録日: 2012/4/18
投稿数: 260
2014/9/17 21:23
 お見かけしました。
初めまして。殺生のテン場でお見かけしました。元気な女の子をお二人連れていましたね。
私にも二人、娘がいますが、テン泊には付き合ってもらえません。私達もutaotoさんと同様に槍の列が少なくなったので、急遽18時頃から登りました。真っ暗でしたけど、妙な一体感があって楽しかったですね。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/17 22:23
 Re: お見かけしました。
ryutakutanさん、こんばんは。

おぉ…殺生でお会いしてたんですね
我が家も最近、テントじゃなくって宿に泊まった旅行に行きたいって…
このやろ…どんだけこれが贅沢かわからんのか??なんて会話をしております

槍の行列はビックリでしたね…
昼前の段階では5時間待ちだったとか

行列中の一体感、楽しかったですね
登録日: 2012/9/30
投稿数: 772
2014/9/17 23:00
 西鎌と槍に行けたんですね!
3連休、こちらに行かれてたんですね。
出発地点の奥飛騨の湯を1時間前にいましたよ。
お会いできてたら楽しかっただろうなあ。

双六から西鎌経由の槍、我が家も去年の8月に通りました。
天気がよいと素晴らしい縦走路ですよね。

そして、槍の穂先。
まさかの闇夜とはまた素晴らしい落ちです。
また比良にも行きますのでどこかでお会いできるの楽しみにしています。
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1225
2014/9/17 23:38
 西日を受けてみる
オトちゃん、いい顔してますね
ちょいちょい出てくる、鼻くそのくだりが好きです(笑)

4度目の正直、おめでとうございます!!
シスターズはもちろん、引率してるutaotoさん、スゴイです。

今年の夏、釼に槍にお赤飯、忘れられない夏になりましたね
槍挑戦記、これからも楽しみにしています
登録日: 2010/9/5
投稿数: 1151
2014/9/18 2:34
 やったね、ダブルでおめでとう
4度目でやったね!天気の心配もなくて西鎌からの展望もバッチリ、ああ行きたかった・・
御岳から今頃ウタオト家は槍登頂してるかなとか考えてましたが、すごい行列・・でも槍への日暮れ前の景色にはちょっとウルウルです。
ウタもおめでとうというか大変でしたね・・わさび小屋でよかったですよ、小池新道の途中ならホントに困ったかも いづれにしても思い出深い山行になりましたね。
今度は明るい内に槍登頂にお付き合いください
登録日: 2012/8/11
投稿数: 25
2014/9/18 8:02
 上高地ニアミスだった
そうなんです
骨折から復帰してますよ
今回は岳沢BCテント泊で前穂 吊り尾根 奥穂高ピストンでした
上高地は10時位かな?
河童橋横で残りの食材を平らげる為、我がパーティはあさからキムチ鍋とビールでした。運転手意外ね
きっと
この連休はうたおとファミリーは槍!って思ってたから見かけるかな〜〜〜〜〜〜と探して見たけど残念

先月、池山尾根ピストン日帰りで空木行きました
完全復活です
登録日: 2010/5/14
投稿数: 351
2014/9/18 10:04
 おめでとうございます☆
ご無沙汰しております。
4度目にしての槍初登頂!おめでとうございます。
しかも満天の星の下で穂先とは!! とてもステキですね。
これからもutaちゃん、otoちゃん、もちろんパパさんのことも(笑)
勝手に応援していますから〜☆
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/18 20:36
 Re: 西鎌と槍に行けたんですね!
つばたろーさん、こんばんは。

そうなんです。ようやく念願の西鎌
天候抜群でしたので素晴らしい眺望を見ながらの稜線歩きとなりました

夜間登頂…
穂先に並んでる時間の穂高の景色が最高でしたが、やはり明るい内に登っておきたいですね
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/18 20:38
 Re: 西日を受けてみる
のぶさん、こんばんは。

西日の写真、我が家でも今回一番いい写真だよねって話してます

四度目にてようやく登頂…でも夜間…
次は明るい内に…
と言う事で槍挑戦記は続きがある…と言う事で

おとはヒマでやることないと鼻くそほじくってますわ
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/18 20:40
 Re: やったね、ダブルでおめでとう
ケンさん、こんばんは。

あざーす
で、お先に登っちゃいました〜
でもね、次は明るい内に登りたいのでまた来年計画しましょう

ホントにワサビ平で良かったですわ…
小池新道だったら…考えただけで恐ろしい…
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/18 20:42
 Re: 上高地ニアミスだった
くろちゃんさん、こんばんは。

おぉ…完全復活じゃないですか
岳沢からの奥穂に関しては、我が家の奥穂への第一候補です。

10時頃上高地…
ホントにニアミスだったんですね
おなかすいて到着してたからキムチ鍋食べたかったなぁ…
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/18 20:46
 Re: おめでとうございます☆
はんすーしゃさん、こんばんは。

あは
四度目にてやっと登れました。夜間だけど…

それでも人が大勢登ってくるので穂先で星空を楽しむ余裕もなく、ただただ登ったという達成感だけが残った登頂でした

我が家もはんすーしゃさんのレコ、いつも楽しそうな山行で…
またどこかの山でご一緒に でも…
登録日: 2012/6/23
投稿数: 1768
2014/9/19 10:41
 やりましたね!
真っ暗でも登頂おめでとうございます!
ハプニング…パパの混乱ぶりとutaちゃんの落ち着き感が想像できて笑っちゃいました。
次回は日が合えばぜひご一緒させてくださいませ!
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/19 19:14
 Re: やりましたね!
うささん、こんばんは。

真っ暗闇のなかでの登頂
結局宿題を残すという…

男親はこうした時、完全に無力ですわ…
淡々と処理していく娘を見守るのみ…
登録日: 2012/1/30
投稿数: 268
2014/9/20 3:19
 と、とっても綺麗ですね!
師匠、素敵です。
なんと言いますか
utaotoさん達の手に汗握る3日間
無事登頂なされて本当によかった。
ワタクシ、自身に置き換えて
想像するだけで
胃が、アイタタタ、、、

地上3180mで見上げる星の空

達成した者にふさわしい景色
なのでしょうね

雰囲気の良いところって
民族館では!
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/21 9:31
 Re: と、とっても綺麗ですね!
きいろさん、おはようございます。

あはは なぜにどもる

初日のハプニング…
お年頃の女子を子に持つ男親ならきっと分かってくれるかと…

3180mtの星空…
どんどん下から人が上がってくるので満喫…とはいかなかったのが残念…
でも登った達成感は格別でしたよ

民俗館…多分そこだと思います
カレー美味かった〜
登録日: 2010/5/10
投稿数: 3178
2014/9/24 10:36
 utaotoさん、こんにちは〜
激遅コメントですみません

四度目の正直の槍ヶ岳ですので正座でPCの前に座り、じっくりと読ませていただきました

なんかもうこういう山行はいろんな形容詞がいらないですね〜
歩かれたご本人達の「タマラン」達成感
ご本人にお会いしたせいか全ての出来事を一緒に疑似体験したように読みました。
utaちゃんにはお赤飯なぞより「槍ヶ岳」のお祝いのほうが断然お似合いですよ。
そちらはお母様にまかせましょう

そして大満足、達成感満天の山行の後だけどやっぱり次の山行のことを考えてしまうところが「あ〜そうだよね、そうだよね」と思いながら読み終えたkamehibaでした。

お疲れ様でした&次のレコも楽しみにしてますよ〜
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/24 19:55
 Re: utaotoさん、こんにちは〜
うはは、正座とな
ホントに素晴らしい眺望に恵まれた山行でした。まぁ夜間登頂はおまけみたいなモンですが、ようやく辿り着いたてっぺん…満足感は今までで一番だったかも…

贅沢なもんで、これだけ満足した山行なのに次はもっと素晴らしいんじゃないかって…
槍ヶ岳も再訪したいし、北アにはまだまだ行きたいとこだらけ…
南アも中アも八ヶ岳も…
欲望は留まることがありませぬ…
登録日: 2012/6/4
投稿数: 48
2014/9/26 3:25
 おめでとうございます!
お久しぶりです(*^▽^*)

なんだかわかりませんが、うるうるきてしまいました(;-;)
utaotoファミリー最高です!

実はこの4日前、あたくしもこの頂上に立つことができました。
あっ、おかげさまで渋滞などはほぼなく(^-^;
とても感動的だったのですが、なんだろう…
それよりもじ~~んときてしまいました(;-;)

今度は太陽と共に槍ポーズ撮っちゃって下さい!
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/26 20:03
 Re: おめでとうございます!
ことりさん、こんばんは。

おぉ…ことりさんも槍登られましたか
えっ…渋滞なし??やっぱりあの連休が特別人が多かったんでしょうね。

まったり山で過ごす時間は大好きなんですが、少し高いハードルを超えた時がやっぱり気持ちがイイですね
でも危険なところはまだまだムリなんで、少しづつ出来る事を増やしていけたらイイなぁと。

次は太陽と槍ポーズで写真撮りたいと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ