また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 512047 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳 〜 福島Bから茶臼山を周回、宝剣岳のおまけ付き 〜

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候1日目:晴れ のち ガス
2日目:高曇り のち 晴れ

2日目朝、手元の気温計で2℃、寒かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧木曽駒高原スキー場の駐車場を利用。
ナビに"ゲストハウス ヒルトップ"をセットして目指す。

中津川ICを降りた後は国道19号を北上。
コンビニは国道沿いに多数有り。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間32分
休憩
45分
合計
7時間17分
(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘04:4305:03木曽駒ヶ岳05:1605:49馬の背06:54黒沢分岐07:13遭難記念碑(聖職の碑)07:1807:38将棊頭山07:5108:23胸突の頭08:38行者岩08:50茶臼山08:5409:222412m地点09:2511:28正沢川吊り橋11:3411:52福島Bコース・茶臼山分岐11:56福島Bコース登山口(コガラ登山口)11:5712:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り初め、GPSの捕捉が悪く、精度悪い。
一部、手修正を加えている箇所あり。
コース状況/
危険箇所等
登山口にポスト・用紙あり。

駒ヶ岳頂上山荘でテント泊、1人900円。
トイレ、水、込みのお値段。
水はトイレの水道で飲料可。
トイレは足踏み式の水洗、綺麗だった。

コガラ登山口〜七合目避難小屋
登り初め、林道を1時間近く歩く。
樹林帯、展望得られず、我慢して歩く。
道は歩きやすく、よく整備されている印象。
見晴台からは、御嶽、乗鞍、穂高連峰、眺望良し、テンション上がる。

七合目避難小屋〜木曽駒山頂
ここから岩がゴロゴロしてくる。
マーキング多数、迷うことはなさそう。
橋が掛けられた所あり、しっかりしている危険は無い。
八合目を過ぎ、見上げる玉ノ窪山荘は遠い、泣きが入る。

木曽駒山頂周辺
すんごい人、まるで街の中。
道票が分かりにくい? しばしキョロキョロすることも。
植生保護のロープがあり、歩く道は明瞭。
ガスった時は進路を気を付ける。

宝剣山荘〜宝剣岳〜極楽平
指導員の方が2人おられる。
下の方が、適正判断? 上の方が交通整備。
鎖場多数、鎖に頼らずとも通行可、ホールド多数。
突端の岩は意外とツルツルしている、手掛かりがない?
女性、子供のスタンスでは登るのが厳しそう。
宝剣岳から先の方が険しい。こちらも鎖が多数。
でも、そこまで高度感は感じなかった。

極楽平〜千畳敷〜八丁坂
極楽平からの下り、お話に夢中でこれと言った印象なし(汗)
千畳敷はすごい人、まるで街の中、売店は特にすごい。
八丁坂方面、多様な人がおられる。せめてスニーカーでと思う。
無理な追い越しをしない、落石注意。

木曽駒山頂〜茶臼山
人は少ない、気持ちのいい稜線歩き。
ピンクテープ多数、迷うことは無さそうだが、ガスった時は要注意。
ハイマツ帯、タイツに穴が開かないかとヒヤヒヤする。
将棋頭山へ向かうと、西駒山荘には立ち寄れない。
後から気付くが、今回歩いた稜線コースは冬道らしい。
行者岩への登り返しが辛い、泣きが入る。

茶臼山〜正沢川渡渉地点
とりあえず下る。雨の日はスリップ注意。
五合目まで土の上を歩く、これが膝には助かる。
ピンクテープ多数、視線から切れることがない。
倒木は切断されているなど、よく整備されている。
七合目〜六号目、五合目以降、特に辛かった印象。

正沢川渡渉
以前の橋は流され使用不可。
今は少しだけ上流に丸太橋が設置されている。
歩いてみると、見た目以上にしっかりしている。
この1週間、雨は降ってないはずだけど、結構な水量。
その他周辺情報木曽温泉 せせらぎの四季 大人:700円
 http://www.kiso-spa.com/
御嶽山からの下山者も利用されていた。

カレーショップ ロッキー
 http://tabelog.com/nagano/A2007/A200702/20005913/
下調べなし、ナビで導かれるまま立ち寄る。
とっても美味しい、お婆ちゃんが素敵、また行きたい。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

恵那峡SAにて、先月churaさんが「チャーシュー入ってないやん」とぼやいていたラーメン、遅い夕食を頂く。美味しい、でも、軽い感じのとんこつ。
2014年09月13日 21:45撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵那峡SAにて、先月churaさんが「チャーシュー入ってないやん」とぼやいていたラーメン、遅い夕食を頂く。美味しい、でも、軽い感じのとんこつ。
4
明けて翌朝、駐車場入り口から振り返って。奥に見えるのがヒルトップ。
2014年09月14日 05:12撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けて翌朝、駐車場入り口から振り返って。奥に見えるのがヒルトップ。
先に進むとこちらにも駐車スペース。空きがあったので、こちらに止めれば良かったか。真夜中の到着は視界が効かないのが難点。
2014年09月14日 05:14撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むとこちらにも駐車スペース。空きがあったので、こちらに止めれば良かったか。真夜中の到着は視界が効かないのが難点。
緩い傾斜を登って行くと分岐、ここで用意してきた登山届を提出する。紙はあったけど、ポストは夜露で濡れていて、ここで書くのは難しそう。
2014年09月14日 05:19撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い傾斜を登って行くと分岐、ここで用意してきた登山届を提出する。紙はあったけど、ポストは夜露で濡れていて、ここで書くのは難しそう。
振り返るとギザギザが、穂高かな?
2014年09月14日 05:26撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとギザギザが、穂高かな?
1
1時間ぐらいかな?本格的な登山道まで林道歩きが続く。体が温まるのにちょうどいい。
2014年09月14日 05:53撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ぐらいかな?本格的な登山道まで林道歩きが続く。体が温まるのにちょうどいい。
幸ノ川渡渉地点、ここから登山道。いきなり九十九折れの登りが始まる。
2014年09月14日 05:56撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸ノ川渡渉地点、ここから登山道。いきなり九十九折れの登りが始まる。
四合目に到着する。既に汗ダク、ここで衣服調整、朝食を追加で食べる。
2014年09月14日 06:13撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四合目に到着する。既に汗ダク、ここで衣服調整、朝食を追加で食べる。
一部梯子が壊れていた。歩きにくかったのは、ここと、後から出てくる倒木の所ぐらい。
2014年09月14日 06:51撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部梯子が壊れていた。歩きにくかったのは、ここと、後から出てくる倒木の所ぐらい。
マーキングも多数、歩きやすい道だった。このあたりから朝日が差し込み、緑が映えるようになる。
2014年09月14日 07:21撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングも多数、歩きやすい道だった。このあたりから朝日が差し込み、緑が映えるようになる。
静岡からお越しのお方、日帰りでピストンされるとのこと。翌日、御嶽山は楽しめましたでしょうか?
2014年09月14日 07:43撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静岡からお越しのお方、日帰りでピストンされるとのこと。翌日、御嶽山は楽しめましたでしょうか?
登山道を塞ぐ倒木。足の置き場に注意しながら進む。
2014年09月14日 08:01撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を塞ぐ倒木。足の置き場に注意しながら進む。
何やら看板が出てきた。
2014年09月14日 08:20撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら看板が出てきた。
"見晴台"のようだけど、朝陽も手伝って読み辛い。
2014年09月14日 08:20撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
"見晴台"のようだけど、朝陽も手伝って読み辛い。
岩があり、登って見ると、納得の見晴台。御嶽がドーン!!
2014年09月14日 08:21撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩があり、登って見ると、納得の見晴台。御嶽がドーン!!
5
笠ヶ岳に、穂高も見えた。ごめん乗鞍さん、撮り忘れちゃったな。
2014年09月14日 08:22撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳に、穂高も見えた。ごめん乗鞍さん、撮り忘れちゃったな。
3
大阪からお越しのお方。この後、何度も休憩を共にする。無事に山頂は踏まれたでしょうか?それにしても、空が青い。
2014年09月14日 08:23撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪からお越しのお方。この後、何度も休憩を共にする。無事に山頂は踏まれたでしょうか?それにしても、空が青い。
1
七合目の標識。福島Aとはここで合流するみたい。いつか麦草岳を越えて山頂を目指したい。
2014年09月14日 08:35撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目の標識。福島Aとはここで合流するみたい。いつか麦草岳を越えて山頂を目指したい。
七合目避難小屋に到着。どちらも覗く元気なし。トイレの裏には手洗いの水道もあった。
2014年09月14日 08:46撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目避難小屋に到着。どちらも覗く元気なし。トイレの裏には手洗いの水道もあった。
おっ、樹間から山頂が見えてますやん!!ガスってない、テンション上がる。
2014年09月14日 08:50撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、樹間から山頂が見えてますやん!!ガスってない、テンション上がる。
1
明日、あそこを歩くのか。まだまだ遠いなぁ…。
2014年09月14日 09:03撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日、あそこを歩くのか。まだまだ遠いなぁ…。
1
太陽ピッカーン!!先週の日焼けがまだ痛む。慌てて日焼け止めを塗り直した。
2014年09月14日 09:07撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽ピッカーン!!先週の日焼けがまだ痛む。慌てて日焼け止めを塗り直した。
2
岩がゴロゴロしてきた。足をグネらないよう慎重に進む。マーキングは多数、迷うことはなさそう。
2014年09月14日 09:17撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロしてきた。足をグネらないよう慎重に進む。マーキングは多数、迷うことはなさそう。
橋も出てきた。しっかりしている。不安感はない。
2014年09月14日 09:29撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋も出てきた。しっかりしている。不安感はない。
八合目、"水"の文字。ここでも腰を下ろす。
2014年09月14日 09:47撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目、"水"の文字。ここでも腰を下ろす。
水を汲みに行かれる大阪のお方。草を分け入った所にあるみたい。
2014年09月14日 09:48撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を汲みに行かれる大阪のお方。草を分け入った所にあるみたい。
北ア方面、ガスが湧いてきた。こちらも急がなくちゃ…。
2014年09月14日 10:12撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ア方面、ガスが湧いてきた。こちらも急がなくちゃ…。
チングルマの綿毛が輝く。群生している場所は眩しいぐらいだった。
2014年09月14日 10:16撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの綿毛が輝く。群生している場所は眩しいぐらいだった。
カール状、気持ちのいい場所。でも、玉乃窪山荘が遠い。ここから何度も立ち止まった。
2014年09月14日 10:32撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カール状、気持ちのいい場所。でも、玉乃窪山荘が遠い。ここから何度も立ち止まった。
1
しっかりドーピングしたのにね、効果なし。賞味期限が3ヶ月も切れてたから?
2014年09月14日 10:37撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりドーピングしたのにね、効果なし。賞味期限が3ヶ月も切れてたから?
1
ようやく着いた。ガスが迫ってきてる。
2014年09月14日 11:02撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく着いた。ガスが迫ってきてる。
お、あれが宝剣ですな!!ひと目でわかる。
2014年09月14日 11:05撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、あれが宝剣ですな!!ひと目でわかる。
福島Bを下山の方、玉乃窪山荘ご利用の方が多かった。宿泊者はシャワー(有料?)が使えるみたい。
2014年09月14日 11:10撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福島Bを下山の方、玉乃窪山荘ご利用の方が多かった。宿泊者はシャワー(有料?)が使えるみたい。
1
安全登山&快晴を祈願、手を合わせる。こんな時だけ神頼み。
2014年09月14日 11:14撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全登山&快晴を祈願、手を合わせる。こんな時だけ神頼み。
1
山頂に向かう、ガスとの競争。このあたりから道はロープで誘導されるようになり、軽装ハイカーとすれ違うようになる。
2014年09月14日 11:16撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かう、ガスとの競争。このあたりから道はロープで誘導されるようになり、軽装ハイカーとすれ違うようになる。
木曽前岳と麦草岳のツーショット。アップダウン、崩落面、険しそうだ。
2014年09月14日 11:31撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽前岳と麦草岳のツーショット。アップダウン、崩落面、険しそうだ。
1
頂上木曽小屋の辺りで、遂にガスに巻かれる(泣)
2014年09月14日 11:43撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上木曽小屋の辺りで、遂にガスに巻かれる(泣)
宝剣も見えなくなっちゃった。
2014年09月14日 11:43撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣も見えなくなっちゃった。
山頂が見えてきた。賑わいが聞こえてくる。
2014年09月14日 11:49撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。賑わいが聞こえてくる。
何じゃこりゃー!!今までの静けさがウソのよう。
2014年09月14日 11:51撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何じゃこりゃー!!今までの静けさがウソのよう。
2
とりあえずテントだテント!!先を急ぐ…が、道を間違えタイムロス(泣)
2014年09月14日 11:52撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずテントだテント!!先を急ぐ…が、道を間違えタイムロス(泣)
張れそうで張れない、砂地部分は競争激しい。下から登ると不利だな。それにしても、足を伸ばせるだけで幸せを感じられるって…。
2014年09月14日 12:54撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
張れそうで張れない、砂地部分は競争激しい。下から登ると不利だな。それにしても、足を伸ばせるだけで幸せを感じられるって…。
2
我が家。
完全にガスっちゃった。
2014年09月14日 13:09撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家。
完全にガスっちゃった。
1
トイレはとっても綺麗でした。さすが観光地!!でしょうか。
2014年09月14日 13:18撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレはとっても綺麗でした。さすが観光地!!でしょうか。
1
トイレ利用は200円。テン泊者は料金に含まれている。
2014年09月14日 13:18撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ利用は200円。テン泊者は料金に含まれている。
1
ガスってるけど、コーラを求めて千畳敷へ。
2014年09月14日 13:44撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってるけど、コーラを求めて千畳敷へ。
振り返ってテント場、まだ空きはチラホラ。持ってくるテント間違えたかな?無難なテントが欲しい今日この頃。
2014年09月14日 13:52撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってテント場、まだ空きはチラホラ。持ってくるテント間違えたかな?無難なテントが欲しい今日この頃。
宝剣もガスの中、また今度churaさんと。なんて思ってたけど…
2014年09月14日 13:59撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣もガスの中、また今度churaさんと。なんて思ってたけど…
1
あちゃー!!ガス切れる!?登っちゃおう(笑)
2014年09月14日 14:01撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちゃー!!ガス切れる!?登っちゃおう(笑)
1
おっ、青空も見えるようになってきた。
2014年09月14日 14:13撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、青空も見えるようになってきた。
指導員の方がいろいろ教えて下さいます。お子さんだけで登っちゃダメよ。
2014年09月14日 14:14撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導員の方がいろいろ教えて下さいます。お子さんだけで登っちゃダメよ。
むふふ、楽しいねぇ〜。
2014年09月14日 14:17撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むふふ、楽しいねぇ〜。
2
上から指示をもらい、下りられる方を待つ。
2014年09月14日 14:19撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から指示をもらい、下りられる方を待つ。
OKをもらい、いそいそと進んだら…
2014年09月14日 14:25撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
OKをもらい、いそいそと進んだら…
僕を先頭に、再び止められた。風が弱くて助かった、寒さは感じない。
2014年09月14日 14:29撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕を先頭に、再び止められた。風が弱くて助かった、寒さは感じない。
待ちは15分ぐらいだったかな?山頂へ向けて最後の登り。右上は下山待ちの方々。
2014年09月14日 14:36撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ちは15分ぐらいだったかな?山頂へ向けて最後の登り。右上は下山待ちの方々。
振り返ってパシャリ。私はいいから早く登って!!と、すみません…。
寒い中長時間、ありがとうございます。
2014年09月14日 14:36撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってパシャリ。私はいいから早く登って!!と、すみません…。
寒い中長時間、ありがとうございます。
これを見たら、向こうまで歩きたくなるよね?
2014年09月14日 14:38撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを見たら、向こうまで歩きたくなるよね?
2
可愛い女の子に撮影をお願いしたら、登る手前から撮影しててくれた。
2014年09月14日 14:41撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛い女の子に撮影をお願いしたら、登る手前から撮影しててくれた。
3
バンザーイ!!
2014年09月14日 14:41撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンザーイ!!
13
写真撮影ありがとう。素敵なご家族でした。
2014年09月14日 14:43撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮影ありがとう。素敵なご家族でした。
岩に座り足を投げ出す、眼下には千畳敷。スゴイとこまで来たもんだ。
2014年09月14日 14:45撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に座り足を投げ出す、眼下には千畳敷。スゴイとこまで来たもんだ。
4
三ノ沢岳の存在感。次は山頂で二泊して、あそこまで足を伸ばしたいな。
2014年09月14日 14:48撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ沢岳の存在感。次は山頂で二泊して、あそこまで足を伸ばしたいな。
1
恐怖感を感じたら引き返す。そう自分に言い聞かせ進むことにした。
2014年09月14日 14:49撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐怖感を感じたら引き返す。そう自分に言い聞かせ進むことにした。
1
でも、全然恐くないよ〜ん♪
2014年09月14日 15:02撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、全然恐くないよ〜ん♪
この後ご一緒する埼玉のお方。スゴイとこ歩いてる感じだけど、歩いてる最中は高度感を感じない。
2014年09月14日 15:07撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後ご一緒する埼玉のお方。スゴイとこ歩いてる感じだけど、歩いてる最中は高度感を感じない。
1
眼下には千畳敷、ガスの切れ間にチラリズム。
2014年09月14日 15:10撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には千畳敷、ガスの切れ間にチラリズム。
歩いてきた道を振り返る。これ位の道なら僕でも楽しめるなぁ。
2014年09月14日 15:15撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を振り返る。これ位の道なら僕でも楽しめるなぁ。
極楽平に到着。ここから先も、いつか歩いてみたい。
2014年09月14日 15:23撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽平に到着。ここから先も、いつか歩いてみたい。
千畳敷を目指し下る。
2014年09月14日 15:24撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷を目指し下る。
埼玉のお方と話に夢中、アッと言う間に着いた。
2014年09月14日 15:42撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埼玉のお方と話に夢中、アッと言う間に着いた。
下界もよく見える。南アもこちらと似たような天気なのかな?
2014年09月14日 15:44撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界もよく見える。南アもこちらと似たような天気なのかな?
2
コーラを求めて、
2014年09月14日 15:46撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラを求めて、
彷徨い歩き、
2014年09月14日 15:48撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彷徨い歩き、
1
むふふ、200円♪いちお、カロリー気にしてみた。
2014年09月14日 15:49撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むふふ、200円♪いちお、カロリー気にしてみた。
何故かカレーが無性に食べたくなる。でも、並んでる。下山後の楽しみにしておこう。
2014年09月14日 15:50撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故かカレーが無性に食べたくなる。でも、並んでる。下山後の楽しみにしておこう。
お決まりの位置、コーラをバックに。あそこを歩いたのかと、腰に手をあて飲む。でも、コーラは常温で良かった…。このあと、お腹が冷えてトイレに行きたくなる(汗)
2014年09月14日 15:54撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりの位置、コーラをバックに。あそこを歩いたのかと、腰に手をあて飲む。でも、コーラは常温で良かった…。このあと、お腹が冷えてトイレに行きたくなる(汗)
色付きはこれから。紅葉最盛期にはもっとすごい人なのか…と、想像すると足が遠のく。
2014年09月14日 16:10撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色付きはこれから。紅葉最盛期にはもっとすごい人なのか…と、想像すると足が遠のく。
いろんな人が、いろんな思いで歩く。
2014年09月14日 16:20撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんな人が、いろんな思いで歩く。
小さなお子さん連れてのハイキング。風邪などひかず、無事に下山できたかな?
2014年09月14日 16:24撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなお子さん連れてのハイキング。風邪などひかず、無事に下山できたかな?
八丁坂を登る。実は、昼寝を決め込みズボンの下はヒートテック。汗が噴き出ないよう、慎重に登った。
2014年09月14日 16:26撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂を登る。実は、昼寝を決め込みズボンの下はヒートテック。汗が噴き出ないよう、慎重に登った。
1
あそこの先端にね…。この時間でも往来する人は多い。
2014年09月14日 16:38撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこの先端にね…。この時間でも往来する人は多い。
伊那前岳、思い付きで歩き出す。
2014年09月14日 16:56撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那前岳、思い付きで歩き出す。
ガスが切れないかぁ…と待ってたら、
2014年09月14日 17:00撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れないかぁ…と待ってたら、
パノラマで。でも、宝剣の先が切れちゃった(泣)
2014年09月14日 17:11撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマで。でも、宝剣の先が切れちゃった(泣)
1
なかなかガスは切れない。下からは呼び出しの放送が聞こえる。
2014年09月14日 17:14撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかガスは切れない。下からは呼び出しの放送が聞こえる。
こちらも気持ちのいい道だ。
2014年09月14日 17:15撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも気持ちのいい道だ。
とぼとぼと前岳までやって来た。でも、さすがに時間が遅くなってきた。
2014年09月14日 17:28撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とぼとぼと前岳までやって来た。でも、さすがに時間が遅くなってきた。
ヘッデンを準備する。往路よりペースが上がる。結局、汗をかく。何やってんだか…。
2014年09月14日 17:57撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンを準備する。往路よりペースが上がる。結局、汗をかく。何やってんだか…。
夕焼けは薄く色付く程度。こんな時間までフラフラして、長い一日になった。
2014年09月14日 18:00撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けは薄く色付く程度。こんな時間までフラフラして、長い一日になった。
色とりどり、マイテントを探せ。
2014年09月14日 18:04撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどり、マイテントを探せ。
5
無事、ヘッデン灯さずご帰宅。倒壊してなくて良かった。
2014年09月14日 18:14撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、ヘッデン灯さずご帰宅。倒壊してなくて良かった。
明けて翌朝、せっかくなので三脚を出す。
2014年09月15日 04:44撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明けて翌朝、せっかくなので三脚を出す。
1
いったん山頂に向かってみる。
2014年09月15日 04:54撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん山頂に向かってみる。
既に賑わい、そのままスルーして歩く。
2014年09月15日 05:10撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に賑わい、そのままスルーして歩く。
槍様も見えてますやん!!utaotoさん、悲願達成できたのかな?
2014年09月15日 05:14撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍様も見えてますやん!!utaotoさん、悲願達成できたのかな?
みなさんご来光待ち。写り込みそうなので、さらに先へ進んだ。
2014年09月15日 05:15撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさんご来光待ち。写り込みそうなので、さらに先へ進んだ。
高曇りだけど、これはこれで、
2014年09月15日 05:18撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高曇りだけど、これはこれで、
1
雲がオレンジに染まってイイ感じ。
2014年09月15日 05:22撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がオレンジに染まってイイ感じ。
7
甲斐駒の左手から…キタ―!!
2014年09月15日 05:27撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒の左手から…キタ―!!
9
南アと富士の頭が。ご来光は何度見てもイイ。
2014年09月15日 05:27撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アと富士の頭が。ご来光は何度見てもイイ。
2
振り返って北ア。みんなこちらを、同じ太陽を見ているはず。
2014年09月15日 05:45撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って北ア。みんなこちらを、同じ太陽を見ているはず。
すっかり明けた。テント場に別れを告げる。
2014年09月15日 05:49撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり明けた。テント場に別れを告げる。
山頂にも別れを告げる。
2014年09月15日 05:49撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にも別れを告げる。
甲斐駒に仙丈、小さくオベリスク?も見える。北沢峠、tomokikiさんはどうしてるだろ?
2014年09月15日 05:57撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒に仙丈、小さくオベリスク?も見える。北沢峠、tomokikiさんはどうしてるだろ?
2
これから歩く縦走路を俯瞰、ワクワクする。
2014年09月15日 06:04撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く縦走路を俯瞰、ワクワクする。
2
御嶽に日が当たる、神々しい。こちらも計画しなくちゃ。
2014年09月15日 06:04撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽に日が当たる、神々しい。こちらも計画しなくちゃ。
2
朝陽を浴びて輝く、これが濃ヶ池?
2014年09月15日 06:11撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽を浴びて輝く、これが濃ヶ池?
たまにはお花の写真も…。
2014年09月15日 06:34撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにはお花の写真も…。
2
何度も振り返る。後ろ髪を引っ張られる…ないけど。
2014年09月15日 06:40撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返る。後ろ髪を引っ張られる…ないけど。
2
西駒山荘までピストンされるお方、とっても速かった。
2014年09月15日 06:41撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西駒山荘までピストンされるお方、とっても速かった。
1
高曇りも、南ア、全部見えてる。
2014年09月15日 06:59撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高曇りも、南ア、全部見えてる。
何度も振り返る。ずいぶんと歩いてきた。
2014年09月15日 07:09撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返る。ずいぶんと歩いてきた。
聖職の碑、手を合わせた。
2014年09月15日 07:13撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖職の碑、手を合わせた。
1
天水岩。ホントに枯れないのかな?
2014年09月15日 07:32撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天水岩。ホントに枯れないのかな?
1
撮ったど〜!!朝食中かな?
2014年09月15日 07:33撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ったど〜!!朝食中かな?
2
リニューアルの看板がチラホラ、西駒山荘。良さげな雰囲気。
2014年09月15日 07:37撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リニューアルの看板がチラホラ、西駒山荘。良さげな雰囲気。
1
朝陽を浴びて。
2014年09月15日 07:38撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽を浴びて。
1
将棋頭まで来た。
2014年09月15日 07:41撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将棋頭まで来た。
2
歩いてきた稜線をバックに久しぶりの自撮り。ザックの位置がえらい下がってるな…。
2014年09月15日 07:51撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線をバックに久しぶりの自撮り。ザックの位置がえらい下がってるな…。
5
行者岩(右奥)の展望地。ここからの登り返しがきつかった。
2014年09月15日 08:17撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岩(右奥)の展望地。ここからの登り返しがきつかった。
桂小場への分岐。
2014年09月15日 08:19撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂小場への分岐。
注意書きがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意書きがあった。
ゼェゼェ言っていた記憶。
2014年09月15日 08:36撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼェゼェ言っていた記憶。
1
デカ過ぎて、写真におさめられず…。
2014年09月15日 08:38撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デカ過ぎて、写真におさめられず…。
茶臼山まできた。見える山々に別れを告げる。
2014年09月15日 08:50撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山まできた。見える山々に別れを告げる。
三角点タッチ!!そう言えば、木曽駒の三角点スルーしちゃった…。
2014年09月15日 08:51撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ!!そう言えば、木曽駒の三角点スルーしちゃった…。
はい、頑張ります。
2014年09月15日 09:03撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、頑張ります。
にしても、テープ多くない?
2014年09月15日 09:06撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にしても、テープ多くない?
六合目手前、ここの下り、しんどかった。
2014年09月15日 10:16撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目手前、ここの下り、しんどかった。
あら、一方通行の標識が(笑)
ここから九十九折れに下る、ただただ辛かった。
2014年09月15日 10:33撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あら、一方通行の標識が(笑)
ここから九十九折れに下る、ただただ辛かった。
お花を撮って気を紛らわせる。
2014年09月15日 11:04撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花を撮って気を紛らわせる。
3
しんどいしんどい言いながら下ってたけど、見上げると気持ちのいい森だった。
2014年09月15日 11:19撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しんどいしんどい言いながら下ってたけど、見上げると気持ちのいい森だった。
3
問題の橋に出た。上流側に丸太橋を発見。
2014年09月15日 11:29撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題の橋に出た。上流側に丸太橋を発見。
1
少し戻って再度、沢に出なおす。上流から見た図、流された橋が右奥の位置。
2014年09月15日 11:32撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って再度、沢に出なおす。上流から見た図、流された橋が右奥の位置。
問題なく渡れる。でも、雨の日は要注意かと。
2014年09月15日 11:32撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題なく渡れる。でも、雨の日は要注意かと。
真新しいペンキマークも。設置して下さった方々に感謝。
2014年09月15日 11:34撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しいペンキマークも。設置して下さった方々に感謝。
1
ここにも一方通行の標識。あとはダラダラ歩くだけ。
2014年09月15日 11:35撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも一方通行の標識。あとはダラダラ歩くだけ。
ここにもポストがあった。
2014年09月15日 11:49撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもポストがあった。
昨日より車の数が増えてる。
2014年09月15日 11:55撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日より車の数が増えてる。
無事に帰ってきた。
2014年09月15日 11:58撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきた。
初志貫徹、カレーを食べる。胃袋に浸みる、めっちゃ美味い!!食後のコーヒーまでご馳走になる。
2014年09月15日 13:41撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初志貫徹、カレーを食べる。胃袋に浸みる、めっちゃ美味い!!食後のコーヒーまでご馳走になる。
4
お婆ちゃんありがとう、必ずまた来ます。同じ駐車場の蕎麦屋さんが流行ってる。みんなカレーも食べようよ。
2014年09月15日 14:06撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お婆ちゃんありがとう、必ずまた来ます。同じ駐車場の蕎麦屋さんが流行ってる。みんなカレーも食べようよ。
撮影機材:

感想/記録

木曽駒ヶ岳を、ロープウェイを使わずに登ってきた。
日帰りする体力はない。でも、どっぷり満喫したい。
一昨年、計画倒れになっていた、木曽側から周回するコースを選んだ。

旧木曽駒高原スキー場から、福島B → 山頂 → 茶臼山 と周回する。
昨年流された吊り橋の状況を確認する為、事前に木曽町役場観光課に電話した。
聞くと、最近になって丸太橋が掛けられたとのこと。これでひと安心。
この1週間、雨は降っていないようだし、最悪、サンダルに履き変え渡渉しよう。

で、スタートする。

今回も変わらず、登りは苦手、下りも苦手、得意なのは早起きだけ。
いそいそと身支度を整え、朝5時過ぎ、出発した。

日帰りでピストンや周回、小屋泊で周回する人、などなど次々と道を譲った。
見上げる空は抜けるように青い、山頂も見えている。
早くおいでと言われてるように感じる・・・でも、8合目、足が止まる。
玉ノ窪山荘までが遠い、きつい、もう無理、何度も立ち止まった。
そうこうしてるとガスが掛かり、視界は閉ざされてしまった。

えっちらおっちら、山頂へ着くと、そこには写真待ちの行列、ビックリ!!
今まで静かに登っていたのがウソのよう、呆気にとられ、しばし立ち尽くす。

記念写真に興味はなく、テント場へ急ぐ。が、道を間違える(泣)
今日もシャン1、縦長のテント、張る場所を選ぶ、快適に寝たい。
上から見た時は空きがありそうだったけど・・・やばい、張れない!?
自分の足で7歩だ、必要な長さは足りているか? 場所を確認しながらウロウロする。
やばいょやばいょ、頭の中に出川哲郎、1人焦っていると、つまずいて、派手にコケた。。。
顔が熱い、赤面しているのが分かる。深呼吸する。コケた場所の目の前だった、張れそうだ。

テントを張り終え、靴を脱ぎ、ゴロンとして足を伸ばす。
「あぁ〜疲れた。」独り言をこぼす、至福の時。
ガスってるしな、おまけに寒い。このまま昼寝・・・は、やっぱ勿体ないか。
貧乏根性が騒ぎ出す。頂上小屋は常温コーラ350円。自販機の方が安いよね?
そんなことを考え、ひとまず千畳敷を目指す。

すれ違う人の数がすごい。挨拶しても返ってこない・・・まぁいいか。
頭の中は自販機、黙々と歩いていくとガスが切れ、宝剣が目の前に現れた。
頭の中から自販機は消え、スルスル〜と、自然に足が宝剣に向かう。

行列はできていない。少しの待ちはあったけど、我慢できる範囲だ。
指導員の人はずっと同じ場所、じっとしたまま、寒いだろうな・・・ありがとう。
写真を撮っていると、私はいいから早く登って。と怒られた・・・すみません。

小学生かな? 家族で来てた可愛い女の子にカメラをたくし、先端に登る。
これ、嫁さんが見たら怒るだろうな・・・意外と頭の中は冷静だった。
眼下には千畳敷。でも、後がつかえてる。のんびりはしていられない。
ご家族にお礼を言い、せっかくだしと、極楽平へ抜けることにした。

ここからは、ただただ、楽しい!!

極楽平から、千畳敷へ下る。
埼玉から日帰りのお兄さんと一緒になり、話し込む。

この日のロープウェイ、登り3時間、下り3時間、だそうだ。
ひと山登れちゃうな。そんな話をしてると、あっという間に千畳敷に着いた。
上から見てはいたけど、すごい人だ。1日でいくら儲かるんだ?
ロープウェイのオーナーになりたいと思った。。。

自販機を探す・・・あった、200円!! やったぁー!!
が、コーラは売切れ・・・ショック。他に良さそうな炭酸飲料はない。
諦めきれず、人込みをかき分け駅の中に進むと、あったあった自販機だ。
ふと、寒いよなぁ〜と思いつつも、やっぱりコーラを購入する。

無性にカレーが食べたくなったけど、覗いた食堂も混んでる。
埼玉のお兄さんに別れを告げ、テント場へ戻ることにした。

16時を回っているのに、これから登る人が多いことにビックリする。
東京から来た女の子、高速バスで2時間半、ロープウェイで2時間半。
予定が狂っちゃった。とのこと、大変だ。千畳敷だからできる登山だなぁと・・・。

八丁平へ着き、女の子と別れ、別アングル撮影を・・・と、思いつきで伊那前岳へ。
一瞬ガスが切れ、白山で味を占めたパノラマ撮影などなど、1人しばし楽しむ。
汗冷えしちゃうし・・・とノロノロ歩いていると、レストラン閉店の放送が聞こえる。
あら、もうこんな時間? ヘッデンあるし、とのんびり構えてたけど、さすがに急がなくちゃ。
没後、なんとかヘッデン灯さずに帰着、初日の行程は無事に終了。

夜は寒かった。
目を覚ます度に外を見るけど、ガスってる感じ。
せっかく三脚も担いできたのにな・・・と、ふて寝。

目覚ましで起きたのが3時半、朝飯食べて、撤収して。
朝早くから申し訳ないと思いながらも、4時半頃、出発する。

山頂へ行くと、既に結構な人がいる。
ではではと先に進み、1人ポツンとご来光を迎える。
写真は難しいね、どうやったら綺麗な写真が撮れるんだろ・・・落ち込む。

ここから稜線歩き、出会う人は少ない、マイペースに歩く。
左には御嶽、乗鞍、北アが見え、右には南ア、八ヶ岳、頭だけ富士。
さすが中央アルプス、グルッと見渡す景色に溜め息が出る。雲海もいいね。
振り返れば、歩いてきた稜線が見え、今日下ってしまうのが惜しくなる。

聖職の碑に手を合わせ、将棋頭を踏み、行者岩への登り返しに泣きが入る。
次はリニューアルした西駒山荘に立ち寄ろう、茶臼山からは見える山々に別れを告げた。
もっとゆっくりしようか・・・でも、渋滞が気になるのよね。。。

で、いよいよ下山に取り掛かる。一気に下る。踏ん張りが効かない。転びそうになる。
九十九折れにどこまでも、ほんと、一気の下りだった。これを登る人はすごい。

茶臼コース、前情報より、ずっと整備されている印象。
ピンクテープが視線から消えることはなかった。
何個あるんだろ、誰か数えてくれないかな・・・。

五合目からの下りに心が折れる。それでも下っていくと、沢の音が聞こえる。
ん? 結構な音量だぞ、大丈夫と思いながらも、少し心配になってくる。

沢の直前で分岐、明瞭な方へ進むと、流された橋に出た。
これは渡れない・・・ふと、上流に丸太橋が見えた、これだな。

先ほどの分岐まで戻り、出来立てホヤホヤ感の道を進むと、丸太橋に出た。
ありがたい、見た目以上にしっかりしている、恐怖感はない。
沢の水は冷たく気持ちよかった。サンダルで渡っても良かったかな?
後は駐車場までトボトボ歩くだけ、ようやく気持ちにも余裕が出てきた。

12時ジャスト、車まで戻ってきた。
靴を脱ぐ。タイツを脱ぐ。スネ毛が解放され喜ぶ。足に感じる風が心地良い。

車を走らせ温泉へ。汗を流し、食堂を覗くも、やっぱりカレーが食べたい。
ナビで検索する。「 カレーショップ ロッキー 」大丈夫だろうか、とりあえず行ってみる。
客はいない、出てきたのは腰の曲がったお婆ちゃん。失敗した。そう思った。
ここまで来たら後に引けない。とりあえず、ビーフカレーを頼む。

撮った写真を見ながら待っていると、カレーが出てきた。
ん? めっちゃ美味しそうだ。サラダも付いてる。しかも梨付き。
カレーを食べる。うまい、うま〜い!! 顔がほころぶ。

お婆ちゃんに美味しいと伝える。お婆ちゃんも嬉しそうに笑ってくれた。
木曽駒に登ってきたことを話す。そこから、いろんな話をした。
コーヒーまでサービスして頂いた。また来ます。お婆ちゃんと約束した。

帰りは八日市でICを降りるも、大きな渋滞にハマることなく帰宅。
先週に引き続き、今回も充実の二日間になった。

二日間、たくさんの方と楽しいお話、楽しい時間を過ごさせて頂いた。
普段は初対面の方に話し掛けるなんてないのにね、なんでだろ、山って不思議。
それも魅力の一つなのかな、やっぱり山はやめられないよね・・・。

訪問者数:566人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/7
投稿数: 2013
2014/9/17 15:20
 nobuchiさん、お疲れ様です!
連休の混雑とは無縁? の素晴らしい周回ルートを歩かれたんですね

私は残雪期に下から登ろうとして将棋頭山手前まででした

テン場の賑わいもさすがに連休の風景ですね
下から登ったnobchiさん、内心ちょっと胸を張っていたでしょう
下から登りたい
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1225
2014/9/17 23:55
 Re: nobuchiさん、お疲れ様です!
monsieurさん、ありがとうございます!!
足は張っていましたが、胸は張れませんでした

さすがに無縁・・・ではなかったですが、
素晴らしいルートに間違いありませんでした

残雪期に登ろうってのがスゴイですね
千畳敷を外すと、中ア、静かでとっても良さそうです
空木まで歩いてみたい・・・monsieurさんのレコ、読み返そう(笑)

>下から登りたい
ドMですね。と言われますよ(笑)
登録日: 2011/10/18
投稿数: 2217
2014/9/18 14:44
 やはりドM(笑)
2年越しの宿題完了ですね

仙丈からの帰り、
千畳敷駅のあかりをみながら、
「フライパン、今木曽駒に居るはず」ってハーに言うと、
「ふーん(それがどうしたん)」って感じでしたわ
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1225
2014/9/18 22:48
 Re: やはりドM(笑)
tomokikiさん、はい、完了しました
抜け駆けしてすみません
とてもいいコースでした、是非歩かれて下さい

「ふーん」で済まされちゃいましたか・・・
こりゃ、またご一緒しないといけませんね。
もちろん、お椀を持参するようにします(笑)
登録日: 2012/4/16
投稿数: 887
2014/9/18 23:56
 あら!完全復活!
おっと!山、完全復活ですか!
YPかなり溜まってるやろうからね〜
てか、やっぱ、nobuchiレコ、ええわ〜
おばあちゃんのカレーは絶対に行かなあかんと思いましたよ
senrakuyaは北八に行っても比良に行ってもレコサボりorz
でも、コメントはするで〜
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1225
2014/9/19 23:19
 Re: あら!完全復活!
senrakuyaさん、山には復帰したつもりです
が、体力の方はまだまだ復活してませ〜ん

YPが溜まったおかげなのか、気持ちに変化があったのか、
怖いぐらいに行ってこいこいと言ってもらってます。
悪い兆候でなければ良いのですが・・・

おばあちゃんのカレー、めちゃウマです!!
是非、木曽へ行かれた際はお立ち寄り下さい
次は御嶽の帰りに寄ろう、そんな妄想中です。。。

北八、良いですね!! 比良も歩きやすい季節になってきました
ブログも山ネタは控えめ・・・レコ、書いて下さいね
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1982
2014/9/20 5:30
 完全復活!
nobuchiさん コメントおそくてごめんね
コーラを求めて、千畳敷までおつかれさまでした。
もう何ぼでも歩けそうな感じになってきてますね。
宝剣、聖職の碑、周回コース、フルコースに脱帽です
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1225
2014/9/20 21:15
 Re: 完全復活!
churaさん、いえいえ、いつも早朝にありがとうございます

コーラより季節は既にホット○○ですね
150円ケチって、お腹下して何をしているのやら・・・です

何ぼでも歩けません、実態は、かなりヨレヨレです
今週は山休み 継続して歩かないとダメですねぇ。。。

来週、台風の影響でなけりゃいいんですが
kaz
登録日: 2008/8/24
投稿数: 284
2014/9/21 21:37
 この周回コース、良いですね
nobuchiさん、はじめまして。突然オジャマします<(_ _)>

1日遅れで同じ周回コースを回りました。本当に良いコースでしたね。おまけに私は2日目が連休明けだったので、本当に静かな山を満喫できました。

それにしてもテント設営後も元気に宝剣・千畳敷・伊那前岳を回ってくるとは素晴らしいスタミナです(私は設営後は呑んで昼寝というテイタラク)。

正沢川の渡渉部分、私も同じようにまずは直進して崩落した橋を見、その少し上流にある仮設橋を見つけ、そこへ行くために来た道を戻って、急造で刈り払われた道を進んで仮設の橋を渡りました。読んでて同じルートを歩いているので、いろんな描写や見えるものがすごく解りますね。
登録日: 2010/11/22
投稿数: 5703
2014/9/22 20:14
 まーたロング…
復帰後、スゴいっすね
南ア、白山、中ア…どれもロングだし…
木曽駒…
来年辺り、空木へ縦走したいなぁ…あっ、ロープーウェイ乗ってね

靴を脱いだ時の開放感、タマランすよね
北アの時は我が家は横尾で幸せになれます
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1225
2014/9/22 20:48
 Re: この周回コース、良いですね
kazさん、はじめまして。
ご訪問、ありがとうございます

山頂の喧騒、まるで別の山にトリップでもしたのかと・・・。
ハイライトは2日目、静かな稜線は最高でしたね
すれ違う人も少なく、ず〜っと、1人ニヤニヤしていました(笑)

テント設営後は、ただの貧乏症です
あと、いちお、僕は下見と言う任務を背負ってますので・・・

kazさんのレコ、お邪魔させて頂きます
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1225
2014/9/22 20:57
 Re: まーたロング…
utaotoさん、ロングって・・・。
utaotoファミリーにしたら、ショートでしょ!?

去年歩けなかった分、自分の歩ける範囲でどっぷり浸かりたいなぁ・・・と。
さすがに、いきなり空木へ向かう気力はありませんでした
でも、ロープウェイ、3時間待ちですよ・・・

靴を脱いだ時と、タイツを脱いだ時でしょうか?
スネ毛が外気に触れ、スーッと心地よく、生き返りますね

林道はサンダル歩行、一度試してみま〜す

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ