ヤマレコ

HOME > NYAAさんのHP > 日記
2014年09月11日 23:25沢登り全体に公開

沢登りの基本

沢登りは楽しいが、危険は大きい。
バリエーションであることを自覚して、遡行を楽しみたい。


●〜クライミングは自己責任で〜 JFAホームページ

http://freeclimb.jp/risk.htm

 沢登りは、クライミング要素が多い。クライミングの自己責任を意識する必要はあるだろう。


●沢登りの基礎・技術編

http://www.sawayuki.org/mogu/mt/mogu/sawa/good&tec/tectec.html

 沢登りをやるからと言って、泳ぐ必要はない。やりたくないことは、やらなくていいとは思う。
但し、それなりに深い釜を持つ沢に行きたいなら、釜に落ちた場合に対処できるのは、大前提。
 個人的には、釜に飛び込んだりして、慣れておいた方がいいとは思う。

 ザックの腰ベルトは、外すのか外さないのかは、人それぞれで、どれがいいかは結局、自己判断になると思う。自分で、試しておくことが重要だと思う。


●丹沢限定沢登り記録集 (by.kamog)

http://mt-farm.info/tanzawakiroku.html

 丹沢の沢登り記録が検索できるのは、もちろん、沢登りの概念について、参考になる。
訪問者数:1064人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2005/11/15
投稿数: 493
2014/9/11 23:37
 RE: 【登山】沢登りの基本
NYAAさん、お疲れ様です。
上記「沢登りを行う基本」ページ作者のkamogです。
ご紹介いただいたURLはまだ閲覧できますが、内容的には少々古くなっております。
新URLは http://mt-farm.info/
ですが
沢登り基本ページがまだリニューアルできていませんので近くアップしなおします。
よろしくお願いいたします。
登録日: 2013/11/15
投稿数: 1086
2014/9/11 23:47
 コメントありがとうございます。
kamogさん、直々にコメントをいただき恐縮です。

一度、労山の沢登り教室でお世話になりましたが、その時の経験は、十分役に立っております。

HPは、参考にさせていただきます。


ページの先頭へ