また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225470 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

裏銀座から表銀座へ 北アルプス満喫3日間

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月13日(日)
メンバー
天候曇ったり、晴れたり、雨降ったり
アクセス
利用交通機関
バス
行き: 新宿より七倉山荘までは夜行バス 8000円、七倉山荘から登山口までタクシー約10分 2100円。4人で相乗り割り勘できました。
帰り: 中房温泉〜穂高駅 バスで約1時間 1700円  

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間6分
休憩
27分
合計
11時間33分
S高瀬ダム濁沢登山口05:4205:54高瀬ダム 天場06:12ブナ立尾根取付06:1406:48権太落し06:4908:20三角点08:2709:23烏帽子小屋09:2809:38烏帽子ひょうたん池11:59野口五郎小屋12:0112:14野口五郎岳12:1512:50真砂岳12:5114:05東沢乗越14:57水晶小屋14:5815:32ワリモ北分岐15:3715:41岩苔乗越15:4216:34黒部川水源地標16:3517:14三俣山荘17:15三俣山荘テント場
2日目
山行
7時間54分
休憩
29分
合計
8時間23分
三俣山荘テント場07:2708:05三俣峠09:13双六岳巻道分岐09:1409:25双六小屋09:4310:17樅沢岳10:1813:07千丈乗越13:0914:15槍ヶ岳山荘14:2014:43槍ヶ岳15:05槍ヶ岳山荘15:0715:50殺生ヒュッテ
3日目
山行
9時間20分
休憩
1時間24分
合計
10時間44分
殺生ヒュッテ04:3504:45ヒュッテ大槍05:0506:06水俣乗越06:0707:05ヒュッテ西岳07:1407:22西岳07:3708:14赤岩岳08:1609:09貧乏沢下降点09:1009:32大天井ヒュッテ09:3410:14大天荘10:26大天井岳10:3410:38大天荘10:4911:03槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐11:0411:09小林喜作レリーフ11:1112:18大下りの頭12:1912:42蛙岩12:4313:18燕山荘13:2113:38合戦山(合戦沢ノ頭)13:3913:47合戦小屋13:4914:04富士見ベンチ14:0514:21第3ベンチ14:2314:41第2ベンチ14:56第1ベンチ14:5715:19中房温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
メジャールートです。どこもよく整備されています。
その他周辺情報下山後、中房温泉・湯原の湯 700円
営業時間は8時〜17時となっていました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

ダムまでタクシー、ここからスタート。どんよりしたお天気。
2017年08月11日 05:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムまでタクシー、ここからスタート。どんよりしたお天気。
番号がどんどん減っていくようです。12からスタートだったかな。
2017年08月11日 06:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番号がどんどん減っていくようです。12からスタートだったかな。
烏帽子小屋からです。見えているのは前烏帽子。ここで烏帽子岳をピストンして一泊しようかと思っていましたが、早く着いたので、このまま三股山荘まで行くことを決意。
2017年08月11日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋からです。見えているのは前烏帽子。ここで烏帽子岳をピストンして一泊しようかと思っていましたが、早く着いたので、このまま三股山荘まで行くことを決意。
これから歩く稜線。
2017年08月11日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線。
1
しばらくして振り返ると登る予定だった烏帽子岳が。
2017年08月11日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくして振り返ると登る予定だった烏帽子岳が。
1
この辺りコマクサがたくさん。
2017年08月11日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りコマクサがたくさん。
1
ガスってきたので、お花畑コースを選択。
2017年08月11日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってきたので、お花畑コースを選択。
文字通りいろいろな花が咲いていました。
2017年08月11日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字通りいろいろな花が咲いていました。
1
次第にガスが取れてきました。
2017年08月11日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第にガスが取れてきました。
1
野口五郎岳に着くころには日が差し始めました。
2017年08月11日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳に着くころには日が差し始めました。
2
山頂からこれから行く稜線。鷲羽岳が見えてます。
2017年08月11日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からこれから行く稜線。鷲羽岳が見えてます。
1
野口五郎の小屋が見えます。
2017年08月11日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎の小屋が見えます。
2
山頂から水晶。
2017年08月11日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から水晶。
1
歩いてきた稜線。
2017年08月11日 13:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。
1
水晶岳が美しいです。
2017年08月11日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳が美しいです。
4
赤牛岳から立山方面にかけて。
2017年08月11日 13:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳から立山方面にかけて。
雲ノ平も見えました。
2017年08月11日 15:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平も見えました。
黒部川源流。ここから三俣山荘まで登り返します。朝から11時間以上かかりました。
2017年08月11日 16:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部川源流。ここから三俣山荘まで登り返します。朝から11時間以上かかりました。
源流付近も花が多いです。
2017年08月11日 16:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源流付近も花が多いです。
2日目です。昨日頑張ったのでゆっくりスタート。殺生ヒュッテまで行くことにします。
2017年08月12日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目です。昨日頑張ったのでゆっくりスタート。殺生ヒュッテまで行くことにします。
4
双六小屋を後にします。朝から結構の数のテントです。
2017年08月12日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋を後にします。朝から結構の数のテントです。
樅沢岳。ガスで展望なし。
2017年08月12日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳。ガスで展望なし。
チングルマですかね。
2017年08月12日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマですかね。
3
ガスとが取れて槍が。
2017年08月12日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスとが取れて槍が。
槍は登ろうとしましたが、渋滞で進まなくなったため、途中で引き返してしまいました。途中からの写真です。
2017年08月12日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍は登ろうとしましたが、渋滞で進まなくなったため、途中で引き返してしまいました。途中からの写真です。
槍は登るものではなく見るもの?
2017年08月12日 16:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍は登るものではなく見るもの?
1
殺生ヒュッテのテント場と槍。
2017年08月12日 18:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテのテント場と槍。
2
3日目です。ヒュッテ大槍近くでご来光を拝みます。
2017年08月13日 05:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目です。ヒュッテ大槍近くでご来光を拝みます。
3
これもヒュッテ大槍近くから。朝日に照らされる槍。
2017年08月13日 05:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもヒュッテ大槍近くから。朝日に照らされる槍。
8
南岳から前穂高にかけて。素晴らしい。
2017年08月13日 05:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳から前穂高にかけて。素晴らしい。
2
西岳へ向かいます。長い梯子あり。
2017年08月13日 05:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳へ向かいます。長い梯子あり。
雲海の彼方に鹿島槍。
2017年08月13日 05:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の彼方に鹿島槍。
2
寄り道して西岳に登ってみました。往復15分くらいです。
2017年08月13日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り道して西岳に登ってみました。往復15分くらいです。
西岳山頂から。
2017年08月13日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳山頂から。
3
一昨日歩いた裏銀座方面。
2017年08月13日 07:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨日歩いた裏銀座方面。
歩いてきた稜線です。
2017年08月13日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線です。
1
大天井にも寄り道。だいぶガスがわいてきました。
2017年08月13日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井にも寄り道。だいぶガスがわいてきました。
3
ガスの合間から槍がちらり。
2017年08月13日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの合間から槍がちらり。
1
まだまだ稜線が続きますが、次第にガスが。
2017年08月13日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ稜線が続きますが、次第にガスが。
大天井と燕岳の間はコマクサだらけ。
2017年08月13日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井と燕岳の間はコマクサだらけ。
1
このあとガスがどんどんわいてきて展望なし・・・おまけに燕岳でもう一泊テント張ろうと思ってましたが、全く場所がなく、一気に下山してしまいました。テントは12時頃でないと無理っぽいです。
2017年08月13日 13:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあとガスがどんどんわいてきて展望なし・・・おまけに燕岳でもう一泊テント張ろうと思ってましたが、全く場所がなく、一気に下山してしまいました。テントは12時頃でないと無理っぽいです。

感想/記録

お盆休みは3年連続で北アルプスへ。いろいろ悩んだ挙句、七倉から入山、中房温泉へ下山するいわゆる裏銀座から表銀座へ抜けるコースを計画しました。

初日は烏帽子小屋でテント泊、烏帽子岳をピストンする予定でしたが、意外にも早く着いたので意を決して三俣山荘まで一気に行くことにしました。当初ガスがわいていましたが、野口五郎岳を過ぎてからの後半は天気も回復し、水晶や鷲羽岳などの景色を満喫できました。ただ、僕の体力ではちょっと初日からしんどかったです。特に後半はアップダウンも厳しいです。結局のべ11時間以上かかりました。おまけに三俣のテント場も満杯、張る場所に苦労しました…。

2日目は前日頑張ったので、朝もゆっくり、距離も短め。この日は殺生ヒュッテまで行くことのしました。朝のうちは雨も少し降ったりしましたが、次第に晴れ間も差し、まずまずの天気。槍ヶ岳は登るつもりで取りつきましたが、あまりに渋滞ひどく、途中で引き返してしまいました。多分そのままいくと往復2時間近くかかってたのでは?

3日目です。この日は朝からいい天気。早起きしてヒュッテ大槍までいきご来光を待ちます。期待を裏切らない素晴らしいご来光でした。しばらくは天気も良く槍を眺めながら気分よく歩きます。まさに最高のトレイルです。ただ、大天井辺りからガスがわいて次第に展望がなくなります。とどめに泊まる予定だった燕山荘のテント場は張る場所なし(13時前で満場のようです)。仕方なくそのまま下山、中房温泉で一泊し翌朝帰路につきました。ただ、ここのテント場はよかったです。すぐ横に温泉があり、地熱で地面が温かくシュラフいらずです。

考えてみたら、水晶も鷲羽も槍もすぐ近くを通りながら百名山は一座も登頂しませんでした。それでも、心配した天気もほとんど崩れず(結局カッパは着用せず)、北アルプスを満喫、いろいろありましたが、満足のいく素晴らしい山行となりました!
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/3/14
投稿数: 190
2017/8/22 0:52
 すれ違いましたかね〜
hiroshikiさん

はじめまして埼玉北部在住のタカと申します。
3日間で裏銀座〜表銀座って凄いですね〜
いつかやってみたいです〜

西岳〜赤岩岳ですれ違ったみたいです〜

ちなみに、GWに蝶ヶ岳、7/9に谷川岳とレベルは全く違いますが、山行タイトルが近いもので、勝手に親近感をもってしまいました〜
まだ初心者ですが、宜しくお願い致します。
登録日: 2014/4/26
投稿数: 16
2017/8/22 9:52
 Re: すれ違いましたかね〜
タカさん

コメント有り難うございます!
すれ違ってますね。

同じ埼玉県のようですので、またどこかで会いそうですね。

その節は宜しくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ