また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1227889 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西銀座から黒部源流域を一望【たおやかな稜線とカールが織りなす山岳風景】

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月15日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:雨 2日目:曇り時々晴れ 3日目:曇り時々晴れ(午後からガス) 4日目:小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR富山駅より登山バス
折立 直通バス(予約要:満席だと乗れません。その他有峰口駅からのバスもあります)
”抻魁5:00→7:00 折立 富山 5:40→7:40 折立 
I抻魁6:20→8:20 折立

新穂高側は高山から直通バスがあり、平湯経由で松本にも行けますので本数は多いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間20分
休憩
1時間46分
合計
6時間6分
S折立08:2808:20十三重之塔 慰霊碑08:28十三重之塔 慰霊碑08:3108:31折立09:17太郎坂(アラレちゃん)09:2409:54青淵三角点(青淵山)10:2310:38積雪深計測ポール10:4212:04五光岩ベンチ12:2512:44太郎兵衛平13:27太郎平小屋14:0914:26薬師峠
2日目
山行
7時間22分
休憩
1時間29分
合計
8時間51分
薬師峠05:4806:04太郎平小屋06:1806:23太郎山06:2708:25北ノ俣岳08:3008:58赤木岳09:0009:46中俣乗越09:4911:40黒部五郎の肩12:1812:26黒部五郎岳12:4112:47黒部五郎の肩12:5513:32雷岩(黒部五郎カール)14:39黒部五郎小舎
3日目
山行
6時間38分
休憩
1時間49分
合計
8時間27分
黒部五郎小舎06:4709:53三俣山荘10:2611:21三俣峠11:3011:33三俣蓮華岳11:5312:28丸山12:3013:09中道分岐13:1513:41双六岳14:1214:47双六岳中道分岐14:5014:53双六岳巻道分岐14:5815:14双六小屋
4日目
山行
5時間30分
休憩
2時間5分
合計
7時間35分
双六小屋06:2006:22双六池06:2406:58くろゆりベンチ07:0707:28花見平07:3208:00弓折乗越08:2109:00鏡平山荘09:1709:19鏡池09:2109:54シシウドヶ原10:0710:23イタドリが原10:2710:40チボ岩10:4510:55秩父沢出合11:1011:47小池新道入口11:5012:12わさび平小屋12:3612:52笠新道登山口12:5313:06中崎橋13:28お助け風穴13:45登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)13:5013:55新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に整備されて歩きやすいです。
長距離を歩くので早めで余裕のある計画を立てる必要があります。

黒部五郎岳周辺:岩稜帯であるためガレ場になっているので足元に注意が必要です。

※GPSの距離には誤差があります
その他周辺情報新穂高温泉 中崎山荘飛騨の湯 700円(新穂高バス停から下って5分程)荷物置き場あり
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

写真

私も準備万全(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私も準備万全(?)
25
さあて!水を確保していざ出陣!。今回は初のアルプスコラボでどうなるか楽しみです。
2017年08月12日 08:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあて!水を確保していざ出陣!。今回は初のアルプスコラボでどうなるか楽しみです。
11
行ってきま〜す。タムさんは高負荷のときはストック使うそうです。
2017年08月12日 08:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行ってきま〜す。タムさんは高負荷のときはストック使うそうです。
19
🌸アリドオシ
2017年08月12日 09:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸アリドオシ
6
と思いきやいきなり集中豪雨(><。登山道は濁流と化した。もう殆ど沢登りやんって感じw。
2017年08月12日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思いきやいきなり集中豪雨(><。登山道は濁流と化した。もう殆ど沢登りやんって感じw。
14
🌸ミヤマママコナ
沢山みかけました。
2017年08月12日 09:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミヤマママコナ
沢山みかけました。
9
こりゃもうたまらんわ・・ってタムさんのレインウェア全然撥水してないし!。
2017年08月12日 10:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃもうたまらんわ・・ってタムさんのレインウェア全然撥水してないし!。
17
ザックカバーの方が撥水性抜群だったり。
2017年08月12日 10:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックカバーの方が撥水性抜群だったり。
3
🌸ミヤマキリンソウ
黄色い花が多い。
2017年08月12日 10:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミヤマキリンソウ
黄色い花が多い。
7
🌸オオコメツツジ
大雨で半透明になってますw。
2017年08月12日 10:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸オオコメツツジ
大雨で半透明になってますw。
11
🌸イワショウブ
野木蘭と思ったがちょっと違うみたいです。
2017年08月12日 10:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸イワショウブ
野木蘭と思ったがちょっと違うみたいです。
18
🌸ゴゼンタチバナ
こちらもしっとりとしております。
2017年08月12日 10:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ゴゼンタチバナ
こちらもしっとりとしております。
12
タムさんが水芭蕉の葉が大きいと驚いています。こんなところにも生えるんですね。
2017年08月12日 11:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんが水芭蕉の葉が大きいと驚いています。こんなところにも生えるんですね。
9
タムさんの携帯食。ナッツ系がたくさん入っている。
2017年08月12日 12:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんの携帯食。ナッツ系がたくさん入っている。
16
🌸タテヤマリンドウ
立山方面のは白花の方が多いらしい。
2017年08月12日 12:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸タテヤマリンドウ
立山方面のは白花の方が多いらしい。
20
🌸ニッコウキスゲ
雨の中明るく目を楽しませてくれます。
2017年08月12日 12:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ニッコウキスゲ
雨の中明るく目を楽しませてくれます。
16
延々と続く木道・・・ガスで幻想的?。
2017年08月12日 12:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と続く木道・・・ガスで幻想的?。
🌸キンコウカ
今回は黄色い花が目を引きます。
2017年08月12日 12:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸キンコウカ
今回は黄色い花が目を引きます。
12
🌸イワオトギリ
水滴が付着。
2017年08月12日 13:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸イワオトギリ
水滴が付着。
16
うっすらと小屋が見えてきた。
2017年08月12日 13:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと小屋が見えてきた。
1
タムさんお待たせ〜、雨でテンションダダ下がり・・・。
2017年08月12日 13:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんお待たせ〜、雨でテンションダダ下がり・・・。
6
ここは気を取り直して太郎平ラーメンを頂く。
2017年08月12日 13:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは気を取り直して太郎平ラーメンを頂く。
26
行者にんにく風味のあったかいラーメンですw。
2017年08月12日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者にんにく風味のあったかいラーメンですw。
5
雨も止んできて明るくなりました。
2017年08月12日 14:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨も止んできて明るくなりました。
テン場到着です〜なんとか場所は空いている様子。
2017年08月12日 14:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場到着です〜なんとか場所は空いている様子。
7
タムさんのテントは2〜3人用ということで今回、お邪魔させてもらいます。
2017年08月12日 14:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんのテントは2〜3人用ということで今回、お邪魔させてもらいます。
17
到着の乾杯でおつかれさん〜(^^。
2017年08月12日 15:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着の乾杯でおつかれさん〜(^^。
34
流石にお盆のテン場という感じで賑わいを見せています。
2017年08月12日 16:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石にお盆のテン場という感じで賑わいを見せています。
4
ちゃっかりウイスキーがあるタムさんのバック。
2017年08月12日 16:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃっかりウイスキーがあるタムさんのバック。
19
テン場は4時にもなるとあわただしくなるのは山小屋泊と同じです。
2017年08月13日 04:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場は4時にもなるとあわただしくなるのは山小屋泊と同じです。
6
朝方の朝日に染まる薬師岳。
2017年08月13日 04:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝方の朝日に染まる薬師岳。
27
手際よくテント撤収・・あっ私もちゃんと手伝ってますよ(^^;。
2017年08月13日 05:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手際よくテント撤収・・あっ私もちゃんと手伝ってますよ(^^;。
6
おはようございます!。2日目はすがすがしい朝になりました♪。今日は天気が良くなりそうな予感がしますね。期待しましょう。
2017年08月13日 05:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます!。2日目はすがすがしい朝になりました♪。今日は天気が良くなりそうな予感がしますね。期待しましょう。
3
今日は三俣山荘まで行く予定なので気合を入れて行きますよ〜。
2017年08月13日 06:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は三俣山荘まで行く予定なので気合を入れて行きますよ〜。
39
🌸ヤマハハコ
いつもながら咲いているかどうかよくわからない花。
2017年08月13日 06:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ヤマハハコ
いつもながら咲いているかどうかよくわからない花。
9
薄日が差して良い日になりそうです(^^。
2017年08月13日 06:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄日が差して良い日になりそうです(^^。
4
しっとりとした綿毛も良い感じ。
2017年08月13日 06:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっとりとした綿毛も良い感じ。
12
イワショウブがワタスゲのように点在しています。
2017年08月13日 06:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブがワタスゲのように点在しています。
13
池塘と薄霧の織りなす風景。
2017年08月13日 06:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘と薄霧の織りなす風景。
14
後方には雲海が広がる。
2017年08月13日 07:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方には雲海が広がる。
3
今日は清々しく行けそうです。
2017年08月13日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は清々しく行けそうです。
9
こんな高いところにもキノコがあるのですね。
2017年08月13日 07:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな高いところにもキノコがあるのですね。
2
🌸ハクサンイチゲ
白山で見てなかったので見れて良かったですw。純白の白が美しいですね。チングルマより背が高い。
2017年08月13日 07:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ハクサンイチゲ
白山で見てなかったので見れて良かったですw。純白の白が美しいですね。チングルマより背が高い。
19
🌸イワイチョウ
この花もピークを迎えています。
2017年08月13日 07:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸イワイチョウ
この花もピークを迎えています。
11
後方に薬師岳を眺めながら歩く稜線というのも格別です。
2017年08月13日 07:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方に薬師岳を眺めながら歩く稜線というのも格別です。
7
チングルマも稜線ではまだ花の状態で群落が広がっています。
2017年08月13日 07:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマも稜線ではまだ花の状態で群落が広がっています。
35
お花畑も青空に映えますね〜。
2017年08月13日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑も青空に映えますね〜。
22
北ノ俣岳への稜線はなだらかでお花畑が広がります。
2017年08月13日 08:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳への稜線はなだらかでお花畑が広がります。
6
このように百花繚乱状態。ペースを上げないといけないのだが写真で足が進まない(><。
2017年08月13日 08:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように百花繚乱状態。ペースを上げないといけないのだが写真で足が進まない(><。
11
お花畑の広がる平原の先には黒部五郎が・・・行けんのかな(^^;。
2017年08月13日 08:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑の広がる平原の先には黒部五郎が・・・行けんのかな(^^;。
8
チングルマとハクサンイチゲで咲き乱れ斜面が白く染まっています。
2017年08月13日 08:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマとハクサンイチゲで咲き乱れ斜面が白く染まっています。
21
広々として清々しいです♪。北アでは珍しい穏やかな山域なのではないでしょうか。
2017年08月13日 08:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々として清々しいです♪。北アでは珍しい穏やかな山域なのではないでしょうか。
6
北アの奥地に広がる秘境そのものですね。
2017年08月13日 08:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アの奥地に広がる秘境そのものですね。
5
東方に広がるのは赤牛岳や裏銀座の山々でしょうか。
2017年08月13日 08:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方に広がるのは赤牛岳や裏銀座の山々でしょうか。
3
雲海の向こうに浮かぶは白山。dolceさんが行っているところかな・・・。
2017年08月13日 08:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに浮かぶは白山。dolceさんが行っているところかな・・・。
12
向こうも良い天気で楽しめているでしょう(^^。
2017年08月13日 08:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうも良い天気で楽しめているでしょう(^^。
7
北ノ俣岳 2661m
後方には水晶岳等が聳える。
2017年08月13日 08:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳 2661m
後方には水晶岳等が聳える。
22
東側は雲海がずっと続く光景・・・これぞ高山ですよね。
2017年08月13日 08:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は雲海がずっと続く光景・・・これぞ高山ですよね。
6
でも穏やかな稜線なんですよ。北アとは思いにくい。
2017年08月13日 08:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも穏やかな稜線なんですよ。北アとは思いにくい。
4
日が差してハクサンイチゲも映える。
2017年08月13日 09:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してハクサンイチゲも映える。
5
雪渓に大きな穴が開いています。ちょうど洞窟のような感じです。
2017年08月13日 09:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓に大きな穴が開いています。ちょうど洞窟のような感じです。
4
雪渓に入ってる人です(^^;。
2017年08月13日 09:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓に入ってる人です(^^;。
9
私も雪渓バックショット。
2017年08月13日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私も雪渓バックショット。
9
北アルプスにこんな穏やかな場所があるなんて驚きです。
2017年08月13日 09:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスにこんな穏やかな場所があるなんて驚きです。
9
🌸トクヤクリンドウ
ピーク近くにいることが多いです。咲いているのかどうかよくわからん。
2017年08月13日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸トクヤクリンドウ
ピーク近くにいることが多いです。咲いているのかどうかよくわからん。
14
🌸カラマツソウ
この花は良く見かける。
2017年08月13日 10:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸カラマツソウ
この花は良く見かける。
12
黒部五郎に近づくにつれガスってきました(><。
2017年08月13日 10:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎に近づくにつれガスってきました(><。
🌸ミツバオウレン
2017年08月13日 10:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミツバオウレン
9
山頂直下の登りです。見た目以上に急坂で息が上がります。
2017年08月13日 11:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の登りです。見た目以上に急坂で息が上がります。
そしてガレ場地帯へ。
2017年08月13日 11:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてガレ場地帯へ。
1
ようやく乗越に来たようですね。ここで昼休憩してから空身で山頂ピストンしようかと思っています。
2017年08月13日 11:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく乗越に来たようですね。ここで昼休憩してから空身で山頂ピストンしようかと思っています。
タムさんもこの激坂にはバテバテ状態・・・。
2017年08月13日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんもこの激坂にはバテバテ状態・・・。
3
山頂直下の乗越です。一先ず昼休憩で。
2017年08月13日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の乗越です。一先ず昼休憩で。
5
太郎平小屋の弁当は酢飯で。疲れた身体には酢が良いですよね。
2017年08月13日 11:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋の弁当は酢飯で。疲れた身体には酢が良いですよね。
23
こっからガレ場を登ってきたら山頂です。
2017年08月13日 12:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっからガレ場を登ってきたら山頂です。
黒部五郎岳 2839m
2017年08月13日 12:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳 2839m
29
タムさんが見下げるその先のガスが晴れてきました!。ちょうどベストタイミングですね♪。カールの落ち込みの高度感は抜群です!。
2017年08月13日 12:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんが見下げるその先のガスが晴れてきました!。ちょうどベストタイミングですね♪。カールの落ち込みの高度感は抜群です!。
28
あれは雲ノ平山荘?。
2017年08月13日 12:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは雲ノ平山荘?。
5
タムさんもシャッタチャンスと言わんばかりに激写。どんな作品なのか本人のレコを楽しみにしてましょうw。
2017年08月13日 12:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんもシャッタチャンスと言わんばかりに激写。どんな作品なのか本人のレコを楽しみにしてましょうw。
6
これから行くカールの登山道が良く見えています。
2017年08月13日 12:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行くカールの登山道が良く見えています。
4
大方の人が乗越にデポして山頂に向かっていたようです。
2017年08月13日 12:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大方の人が乗越にデポして山頂に向かっていたようです。
5
少し歩いてから黒部五郎カールへと下っていきます。
2017年08月13日 12:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いてから黒部五郎カールへと下っていきます。
1
🌸ミヤマダイモンジソウ
2017年08月13日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミヤマダイモンジソウ
6
ここはコバイケイソウが広がる地点のようですが今年はちょっと少ないそうです。
2017年08月13日 13:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはコバイケイソウが広がる地点のようですが今年はちょっと少ないそうです。
2
🌸シナノキンバイ
この花は色鮮やかで好きです。
2017年08月13日 13:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸シナノキンバイ
この花は色鮮やかで好きです。
8
下まで下りてきました。
2017年08月13日 13:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下まで下りてきました。
巨岩が織りなす光景。
2017年08月13日 13:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩が織りなす光景。
1
花も広がっています。
2017年08月13日 13:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花も広がっています。
4
🌸アオノツガザクラ
この花も至る所で群生してます。
2017年08月13日 13:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸アオノツガザクラ
この花も至る所で群生してます。
10
下から見てもすごいカールですね。
2017年08月13日 13:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見てもすごいカールですね。
4
花の華やかさと岩場の迫力の対比が良い。
2017年08月13日 13:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の華やかさと岩場の迫力の対比が良い。
巨石がごろごろとしてまさに五郎です。
2017年08月13日 13:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石がごろごろとしてまさに五郎です。
4
おっこちてきそうでひやひやします。このフィールドを眺めながら歩くのも心地よいです。
2017年08月13日 13:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっこちてきそうでひやひやします。このフィールドを眺めながら歩くのも心地よいです。
7
このカールを下りて来たのですね。
2017年08月13日 13:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカールを下りて来たのですね。
2
ここにもハクサンイチゲは広がる。
2017年08月13日 13:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもハクサンイチゲは広がる。
5
チングルマが棚引く。
2017年08月13日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマが棚引く。
12
樹林帯に入ります。
2017年08月13日 13:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ります。
ここではツマトリソウが多く見られました。
2017年08月13日 14:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここではツマトリソウが多く見られました。
7
🌸ハクサンフウロ
2017年08月13日 14:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ハクサンフウロ
11
黒部五郎小舎です。お互い消耗が激しく時間も厳しいのでここで1泊することで一致。ただここのテン場は30張らしいので場所が空いているのかどうかわかりませんでした。
2017年08月13日 14:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎小舎です。お互い消耗が激しく時間も厳しいのでここで1泊することで一致。ただここのテン場は30張らしいので場所が空いているのかどうかわかりませんでした。
7
なんとか場所は確保できました。ただし夕食はもちろん、軽食も終了しているようなので今晩はとりあえず買い出した菓子でしのぐことになります。
2017年08月13日 16:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか場所は確保できました。ただし夕食はもちろん、軽食も終了しているようなので今晩はとりあえず買い出した菓子でしのぐことになります。
18
そして〆はタムさんのコーンスープで乾杯。
2017年08月13日 17:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして〆はタムさんのコーンスープで乾杯。
12
早朝のテン場風景。
2017年08月14日 04:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝のテン場風景。
4
テン場もチングルマの綿で覆われる。
2017年08月14日 04:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場もチングルマの綿で覆われる。
10
おはようございます。
2017年08月14日 05:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
朝食も適当にしのぐことになります。
2017年08月14日 05:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食も適当にしのぐことになります。
11
笠ヶ岳が遠望出来る場所です。
2017年08月14日 06:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳が遠望出来る場所です。
11
ちょっと出遅れましたが出発です。
2017年08月14日 06:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと出遅れましたが出発です。
1
薬師岳も良く見えています。
2017年08月14日 06:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳も良く見えています。
7
🌸コバノトンボソウ
こんな場所に生えているのですね。
2017年08月14日 06:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸コバノトンボソウ
こんな場所に生えているのですね。
8
しょっぱなから登りキツいです。誰ですか?前日の内に登ろうとか言ってた人は。
2017年08月14日 06:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しょっぱなから登りキツいです。誰ですか?前日の内に登ろうとか言ってた人は。
2
パノラマ 笠ヶ岳から黒部五郎岳
2017年08月14日 07:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ 笠ヶ岳から黒部五郎岳
3
けっこう登ってきました。ここの斜面の落ち込みはすごい。
2017年08月14日 07:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう登ってきました。ここの斜面の落ち込みはすごい。
4
ハクサンイチゲ越しの稜線風景。
2017年08月14日 07:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ越しの稜線風景。
9
🌸?
始めてみた感じですね〜不明です(@@。
→ヒメイワショウブとのことです(Saikakuさんによる)
2017年08月14日 07:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸?
始めてみた感じですね〜不明です(@@。
→ヒメイワショウブとのことです(Saikakuさんによる)
9
花びらを大きく開けて。
2017年08月14日 07:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらを大きく開けて。
🌸ミネズオウ
小さな花が目を楽しませてくれます。
2017年08月14日 07:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミネズオウ
小さな花が目を楽しませてくれます。
6
三俣蓮華直下はすごい花の群落でまた写真で足が止まるというトラップにw。
2017年08月14日 07:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華直下はすごい花の群落でまた写真で足が止まるというトラップにw。
6
ハクサンイチゲがあたり一面に広がっています。あまりにも膨大な群生に声も出ない程。
2017年08月14日 07:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲがあたり一面に広がっています。あまりにも膨大な群生に声も出ない程。
5
もうすごい・・・脱帽・・・。
2017年08月14日 07:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすごい・・・脱帽・・・。
14
ハクサンイチゲで真っ白になってます。1万株くらいあるのかな・・・。
2017年08月14日 07:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲで真っ白になってます。1万株くらいあるのかな・・・。
7
雲の平。本当に広いフィールドになっています。まさに秘境!。
2017年08月14日 07:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平。本当に広いフィールドになっています。まさに秘境!。
8
立山 奥大日 劔岳 
Yottieさん等がいるのかな。
2017年08月14日 07:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山 奥大日 劔岳 
Yottieさん等がいるのかな。
19
こっちは薬師岳。
2017年08月14日 07:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは薬師岳。
6
後ろには双六までの稜線と笠ヶ岳の稜線が見えます。
2017年08月14日 07:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろには双六までの稜線と笠ヶ岳の稜線が見えます。
3
ブラックさんに捧ぐ薬師岳なんてw。
2017年08月14日 07:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブラックさんに捧ぐ薬師岳なんてw。
9
三俣蓮華の巻き道とはいえ侮れない。
2017年08月14日 08:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華の巻き道とはいえ侮れない。
1
今日歩いてきた稜線の先には昨日歩いた黒部五郎カールと黒部五郎岳が見えます。
2017年08月14日 08:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた稜線の先には昨日歩いた黒部五郎カールと黒部五郎岳が見えます。
6
この先には何があるのか。。。
2017年08月14日 08:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先には何があるのか。。。
3
雲の平直下も雄大な草原が広がる。
2017年08月14日 08:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平直下も雄大な草原が広がる。
7
鷲羽 水晶 赤牛 手前は祖父岳かな。
2017年08月14日 08:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽 水晶 赤牛 手前は祖父岳かな。
8
縦の構図。
2017年08月14日 08:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦の構図。
7
ここから登り返しがあるようです。
2017年08月14日 08:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登り返しがあるようです。
4
黒部源流域もすばらしいカールが広がります。
2017年08月14日 08:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部源流域もすばらしいカールが広がります。
4
タムさんもこの風景を歩けるのは最高だろう・・・。
2017年08月14日 08:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムさんもこの風景を歩けるのは最高だろう・・・。
2
美しい緑の稜線美。
2017年08月14日 08:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい緑の稜線美。
8
ここもキンポウゲの花が広がるお花畑。
2017年08月14日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもキンポウゲの花が広がるお花畑。
7
カールの淵は美しい。
2017年08月14日 08:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールの淵は美しい。
🌸ミヤマガラシ
2017年08月14日 08:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミヤマガラシ
2
雪渓の雪でクールダウン。
2017年08月14日 08:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の雪でクールダウン。
13
🌸ミヤマキンバイ
あいかわらずキンポウゲ系は同定がわからん(@@
2017年08月14日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミヤマキンバイ
あいかわらずキンポウゲ系は同定がわからん(@@
6
🌸ミヤマダイコンソウ
多分、葉の形状からこれだと思うが。
2017年08月14日 08:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミヤマダイコンソウ
多分、葉の形状からこれだと思うが。
6
巻き道で平坦になるかと思いきやこの急登。流石に萎えました(−−;
2017年08月14日 08:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道で平坦になるかと思いきやこの急登。流石に萎えました(−−;
1
🌸ヨツバシオガマ
まだまだ旬なのも多いです。
2017年08月14日 09:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ヨツバシオガマ
まだまだ旬なのも多いです。
11
登り切った先には山を一望できるパノラマが!これはすごかったです!。
2017年08月14日 09:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切った先には山を一望できるパノラマが!これはすごかったです!。
15
鷲羽岳は直下から見たら本当に登るの?と思わせる程、迫力があります。
2017年08月14日 09:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳は直下から見たら本当に登るの?と思わせる程、迫力があります。
8
平原の向こうには鷲羽 水晶 赤牛と続く
2017年08月14日 09:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平原の向こうには鷲羽 水晶 赤牛と続く
6
そしてその先には東鎌尾根。
2017年08月14日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてその先には東鎌尾根。
7
槍ヶ岳
2017年08月14日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
24
山々の広がりを表現?。
2017年08月14日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々の広がりを表現?。
9
パノラマ 薬師岳 祖父岳 赤牛岳 水晶岳 鷲羽岳だと思います。
2017年08月14日 09:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ 薬師岳 祖父岳 赤牛岳 水晶岳 鷲羽岳だと思います。
4
雪渓が残っている箇所があります。雪渓渡って三俣山荘から鷲羽に登り返すといった感じです。
2017年08月14日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が残っている箇所があります。雪渓渡って三俣山荘から鷲羽に登り返すといった感じです。
1
鷲羽の迫力はすごいです。実際現地で見てもらいたいくらい。
2017年08月14日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽の迫力はすごいです。実際現地で見てもらいたいくらい。
10
雪渓渡り中。
2017年08月14日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓渡り中。
1
三俣蓮華方面
2017年08月14日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華方面
1
🌸ミヤマリンドウ
青々として良いですね(^^。
2017年08月14日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ミヤマリンドウ
青々として良いですね(^^。
14
クルマユリの群生。
2017年08月14日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリの群生。
6
🌸ウサギギク
ひまわりのような花です。
2017年08月14日 09:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ウサギギク
ひまわりのような花です。
8
三俣のテン場に来ました。
2017年08月14日 09:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣のテン場に来ました。
12
三俣山荘と鷲羽岳。
2017年08月14日 09:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘と鷲羽岳。
1
雲の間から見える槍ヶ岳の雄姿。
2017年08月14日 09:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の間から見える槍ヶ岳の雄姿。
5
三俣山荘にて。こっからタムさんは鷲羽経由で雲ノ平へ。私はダイヤモンドコースで双六へ向かいます。
2017年08月14日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘にて。こっからタムさんは鷲羽経由で雲ノ平へ。私はダイヤモンドコースで双六へ向かいます。
22
がんばってきてくださいね♪。私も鷲羽行きたかったんですが時間の都合で割愛。
2017年08月14日 10:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばってきてくださいね♪。私も鷲羽行きたかったんですが時間の都合で割愛。
23
硫黄尾根。
2017年08月14日 10:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄尾根。
5
ハクサンフウロの群生。
2017年08月14日 10:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの群生。
7
鷲羽岳を背に登ります。
2017年08月14日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳を背に登ります。
2
巻き道との分岐です。ガスが晴れることを祈って尾根道を行きます。
2017年08月14日 11:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道との分岐です。ガスが晴れることを祈って尾根道を行きます。
1
山頂までの道のりがけっこう厳しい。
2017年08月14日 11:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までの道のりがけっこう厳しい。
3
三俣蓮華岳 2841m
タムさんも鷲羽についたころだろうか。
2017年08月14日 11:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳 2841m
タムさんも鷲羽についたころだろうか。
35
山頂のイワギキョウはちょうど旬でした🌸。
2017年08月14日 11:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のイワギキョウはちょうど旬でした🌸。
9
三俣蓮華の北端から鷲羽岳。
2017年08月14日 11:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華の北端から鷲羽岳。
2
巻き道ルート。
2017年08月14日 12:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道ルート。
2
🌸タカネヤズハハコ
2017年08月14日 12:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸タカネヤズハハコ
7
あっちゃーガスってきました(><。
2017年08月14日 12:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちゃーガスってきました(><。
1
下にはカールの巻き道が見える。
2017年08月14日 12:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下にはカールの巻き道が見える。
3
🌸タカノツメクサ
2017年08月14日 12:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸タカノツメクサ
8
稜線は緩やかな部分が多い。
2017年08月14日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は緩やかな部分が多い。
ちょこっとだけ景色が見える。
2017年08月14日 13:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこっとだけ景色が見える。
双六岳 2860m
ガスで殆ど見えません(><。
2017年08月14日 13:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳 2860m
ガスで殆ど見えません(><。
10
天気が良ければ槍穂高が見えるそうですがこのガスガスでは期待は出来ないでしょう。
2017年08月14日 14:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良ければ槍穂高が見えるそうですがこのガスガスでは期待は出来ないでしょう。
1
なだらかな稜線が続く・・・。本来ならこの先に槍が見えるようです。
2017年08月14日 14:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線が続く・・・。本来ならこの先に槍が見えるようです。
6
雲が湧いてきます。
2017年08月14日 14:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が湧いてきます。
2
これは野口五郎岳なんですかね〜。山座同定が全然わからん。真砂岳とかまさにそんな感じなんですけど・・・。
2017年08月14日 14:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは野口五郎岳なんですかね〜。山座同定が全然わからん。真砂岳とかまさにそんな感じなんですけど・・・。
8
鷲羽の裏に見えるのは野口五郎岳とか裏銀座ですかね。
2017年08月14日 14:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽の裏に見えるのは野口五郎岳とか裏銀座ですかね。
5
こっから山荘までだいぶ下るみたいですね。ちょっと足にきそうです。
2017年08月14日 14:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっから山荘までだいぶ下るみたいですね。ちょっと足にきそうです。
巻き道との分岐です。こっち側から登るのもキツそう・・・。
2017年08月14日 14:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道との分岐です。こっち側から登るのもキツそう・・・。
ここから下って双六小屋。登り返して樅沢岳です。
2017年08月14日 15:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下って双六小屋。登り返して樅沢岳です。
5
双六小屋です。かなり大きな山小屋です。
2017年08月14日 15:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋です。かなり大きな山小屋です。
8
表銀座の裏に広がる雲。
2017年08月14日 16:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表銀座の裏に広がる雲。
1
もくもくもくと。
2017年08月14日 16:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もくもくもくと。
1
夕食です。なんと天ぷらという豪華な構成。
2017年08月14日 16:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食です。なんと天ぷらという豪華な構成。
23
山小屋前からは鷲羽岳が良く見えています。
2017年08月14日 18:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋前からは鷲羽岳が良く見えています。
5
ちなみに布団は1人一枚で珍しくカド番でしたw。いや〜これはラッキーです。お盆で端で1枚とは・・・もちろん良く寝れました!。
2017年08月14日 18:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに布団は1人一枚で珍しくカド番でしたw。いや〜これはラッキーです。お盆で端で1枚とは・・・もちろん良く寝れました!。
18
就寝まで各々の時間を過ごすが同部屋の方々と少しお話ししました。鷲羽に向かう方や表銀座から来られた方など様々なところから来られているのがわかります。
2017年08月15日 04:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
就寝まで各々の時間を過ごすが同部屋の方々と少しお話ししました。鷲羽に向かう方や表銀座から来られた方など様々なところから来られているのがわかります。
6
朝から天気は下り坂で展望が期待出来そうにありません。樅沢岳からの槍の展望を見ようと思っていましたが断念しました。
2017年08月15日 06:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から天気は下り坂で展望が期待出来そうにありません。樅沢岳からの槍の展望を見ようと思っていましたが断念しました。
1
双六のテン場。
2017年08月15日 06:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六のテン場。
2
🌸エゾシオガマ
白いクルクル草。
2017年08月15日 06:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸エゾシオガマ
白いクルクル草。
10
今日は下るだけですね。
2017年08月15日 06:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は下るだけですね。
🌸ワチガイソウ
2017年08月15日 06:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ワチガイソウ
4
キヌガサソウはだいぶ色褪せてます。
2017年08月15日 06:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キヌガサソウはだいぶ色褪せてます。
5
🌸テガタチドリ
1つだけ見つけました。
2017年08月15日 06:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸テガタチドリ
1つだけ見つけました。
9
ここは花見平。
2017年08月15日 07:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは花見平。
ハクサンイチゲを始め色んな花が咲いています。
2017年08月15日 07:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲを始め色んな花が咲いています。
5
西鎌尾根あたりです。槍ヶ岳は雲の上で見えません。
2017年08月15日 07:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根あたりです。槍ヶ岳は雲の上で見えません。
お花畑にて雷鳥を確認しました。
2017年08月15日 07:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑にて雷鳥を確認しました。
25
こちらは雄。
2017年08月15日 07:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは雄。
32
つがいです。雛もいました。
2017年08月15日 07:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つがいです。雛もいました。
33
稜線を下りてゆく。
2017年08月15日 07:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を下りてゆく。
弓折の乗越です。ここから鏡平に向けて下ります。
2017年08月15日 08:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折の乗越です。ここから鏡平に向けて下ります。
1
🌸オタカラコウ
メタカラコウとの違いは花びらが多いというところかな。散ってたらよくわかりませんけど(^^;。
2017年08月15日 08:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸オタカラコウ
メタカラコウとの違いは花びらが多いというところかな。散ってたらよくわかりませんけど(^^;。
7
🌸トリカブト
2017年08月15日 08:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸トリカブト
5
尾根つたいに下りて行きます。
2017年08月15日 08:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根つたいに下りて行きます。
1
鏡平小屋。
2017年08月15日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋。
4
ここでかき氷でクールダウン。
2017年08月15日 09:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでかき氷でクールダウン。
16
木道は滑りやすい。
2017年08月15日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道は滑りやすい。
🌸レイジンソウ
これもトリカブトの一種らしい。
2017年08月15日 09:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸レイジンソウ
これもトリカブトの一種らしい。
11
🌸オオバミゾホオズキ
2017年08月15日 09:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸オオバミゾホオズキ
3
シシウドヶ原あたり。晴れてたら笠ヶ岳の稜線が見えるのでしょう。
2017年08月15日 09:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原あたり。晴れてたら笠ヶ岳の稜線が見えるのでしょう。
🌸マイズルソウ
まだ健在でした。
2017年08月15日 10:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸マイズルソウ
まだ健在でした。
7
岩のガレ場が続きます。
2017年08月15日 10:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のガレ場が続きます。
1
🌸センジュガンピ
2017年08月15日 10:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸センジュガンピ
9
🌸ウバユリ
2017年08月15日 10:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ウバユリ
3
秩父沢出合。
2017年08月15日 11:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢出合。
1
🌸キオン
2017年08月15日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸キオン
4
🌸ヨツバヒヨドリ
2017年08月15日 11:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ヨツバヒヨドリ
6
石畳の上をひたすら下る。たまにごつごつしてるので注意。
2017年08月15日 11:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の上をひたすら下る。たまにごつごつしてるので注意。
1
🌸シロバナハナニガナ
2017年08月15日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸シロバナハナニガナ
4
🌸ウツボグサ
2017年08月15日 11:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ウツボグサ
4
ホタルブクロがけっこうあります。
2017年08月15日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロがけっこうあります。
3
こっちは白。
2017年08月15日 11:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは白。
3
🌸オオバギボウシ
2017年08月15日 11:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸オオバギボウシ
3
最後はひたすら長い林道歩きになります。
2017年08月15日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はひたすら長い林道歩きになります。
1
鮮やかな赤い実が。
2017年08月15日 12:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな赤い実が。
1
🌸オカトラノオ
2017年08月15日 12:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸オカトラノオ
3
ワサビ平小屋。
2017年08月15日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ平小屋。
6
ここでそうめんにてクールダウン。
2017年08月15日 12:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでそうめんにてクールダウン。
20
🌸ジャコウソウ
2017年08月15日 12:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ジャコウソウ
6
🌸クガイソウ
2017年08月15日 12:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸クガイソウ
4
🌸ネジバナ
2017年08月15日 12:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ネジバナ
3
森林浴、花散策をしながら淡々と歩いてます。
2017年08月15日 12:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林浴、花散策をしながら淡々と歩いてます。
🌸ソバナ
2017年08月15日 12:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ソバナ
6
🌸ハクサンオミナエシ
2017年08月15日 13:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸ハクサンオミナエシ
4
🌸シモツケソウ
2017年08月15日 13:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🌸シモツケソウ
3
あと少しでゴールです。
2017年08月15日 13:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しでゴールです。
1
あざみボール。
2017年08月15日 13:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あざみボール。
5
新穂高に下りてきました。
2017年08月15日 13:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高に下りてきました。
4
新穂高温泉の日帰り湯でゆったりと・・・。
2017年08月15日 15:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高温泉の日帰り湯でゆったりと・・・。
9
おまけ 高山食べ歩き。
2017年08月16日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ 高山食べ歩き。
15
おまけ 高山ラーメン
2017年08月16日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ 高山ラーメン
27

感想/記録
by ikajyu

今季は北アルプスを縦走しようと考えていました。
笠ヶ岳や双六といった稜線はアルプスの景観が良く、
花も楽しめるということで興味がありました。
当初は新穂高からのアクセスを考えていたのですが、
tamu-chanさんがちょうど同時期に雲ノ平を行く予定と聞き、
黒部五郎カールのコースを途中まで同行させて頂いて、
西銀座ダイヤモンドコースにて周るコースを取ることにしました。

tamu-chanさんも2〜3人用テントを持っているということで
テン泊便乗という形で同行しました。
日帰り登山等はコラボ等多かったのですが
アルプス遠征でご一緒するのは初めてなので期待感が高かったのと
準備不足が問われそうな不安もありました。

スタート前から集中豪雨のような雨が降っていてより不安感を加速させたのですが
道中も登山道が川のようになってなかなかハードでした。
けっこう装備も濡れたので初日から山小屋泊に変更?と思いましたが
午後から雨は収まって収束に移るので予定通り薬師峠でテン泊となりました。
テン場はなかなか混雑しておりましたがキャパシティはあったので
問題なく張ることが出来ました。

2日目は最長区間で三俣山荘へ向かいます。
稜線がながらかと思いきやなかなかアップダウンがあって特に黒部五郎岳付近は
ガレ場の急登がありました。なかなかハードな内容で消耗が大きかったです。
北の俣岳への稜線は眺望が良くさらにお花畑が広がっているので
なかなかペースが上がらずでした(><。
その後も黒部カールへの下りや岩場のガレ場にて足への負担が大きく
当初目的だった三俣山荘にたどり着くことが出来ませんでした。
しかしながら五郎カールの景観と岸壁の風景は頂上からも地上からも眺められて
絶景を満喫することが出来ました。
ちょうどタイミングよくガスが取れてくれたなと思っています。
黒部五郎小舎のテン場ですがよりキャパが少なく30張程なので果たして
空いているかどうかわかりませんでしたが
なんとかギリギリスペースを確保出来て良かったです。
あと少し遅かったら張る場所がなかったでしょう。。

3日目は三俣山荘を得て鷲羽岳へと向かいます。
三俣蓮華への巻き道は比較的緩やかと思いきやなかなかの登りでした。
しかしここもお花畑と裏銀座等の眺望が良く、非常に心地よく山行を楽しめました。
結果的に黒部五郎小舎に泊まったことによってゆっくりこのあたりを散策
出来たことは良かったです。
東鎌尾根や表銀座といった山並みが一望出来て良い場所ではないでしょうか?。
このあと三俣山荘に着くわけですが私は鷲羽までアクセスするとそのまま下って
登り返して三俣蓮華岳と非常にハードな内容となります。
行程も2時間も遅れていたのでここは登頂を諦めて南下することにしました。
tamu-chanさんは雲ノ平へ行くのでここでお別れです。
(tamu-chanさん側のレポートは別途お読みください)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1226863.html
午後からはガスが立ち込めてきて、
双六岳やその稜線の展望をすべて楽しむことが出来ませんでした。
やっぱり1日中カラっと晴れることは難しそうです。

3日目は双六小屋泊でして夕食に天ぷらが出たりして非常においしく頂きました。
また、布団も1人一枚で端っこといった幸運が重なり、お盆とは思えない程快適に過ごすことが出来ました(^^。また同室の方とはコースについていろいろお話することが出来て良かったです。表銀座から来た人とか高天原から来た方、またこれから鷲羽に向かう方などいろいろと情報交換出来て楽しかったです。

4日目はあまり天気が良くありませんでした。
当初は樅沢岳から槍を眺めようかと思いましたが断念しそのまま下山。
雷鳥や花をみながらゆっくりと下りました。
新穂高はゴールに温泉があることが魅力です。色んなところで日帰り入浴
出来るので溜まった疲れと汚れをここでリフレッシュできるのが強みですね。
今後も新穂高温泉からのアクセスをしてみたいです。
まだ行ってない笠ヶ岳や、双六からの槍の眺望等、リベンジする課題はあるので
また機会があれば再訪したいと思っています。

訪問者数:977人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/15
投稿数: 1435
2017/8/17 12:47
 縦走お疲れさま〜
ikaさん、縦走おつかれさまです
何とも言えない天気の中、13,14は晴れ予報を愛媛で見てましたので
景色も楽しめたのかなーと思ってました
しっかりと山を歩いたのではないでしょうか
花もテント泊もタムさんと盛り上がったのでは
笠とすごろくからの眺望、また課題を残して楽しめますね  
登録日: 2014/4/20
投稿数: 164
2017/8/17 13:02
 初めての花は
お盆の長旅お疲れ様でした。
花畑沢山で、プチ秘境感満載ですね。
子供がいると4泊とか許可でないから羨ましい〜( ´ ▽ ` )
初めての花は、形的にヒメイワショウブでしょう。由来はイワショウブより小さいから。イワショウブと同じチシマゼキショウ科です。属は違うけど( ´ ▽ ` )
登録日: 2015/1/7
投稿数: 160
2017/8/17 15:29
 ロングですなぁ〜
ロングコースですなぁ〜‼お疲れ様です〜‼ 最高の景色と稜線歩き、カールにお花と楽しさ満載の山旅ですね‼

スタートの有峰って、立山の玄関口の芦峅寺のすぐ南なんですね。うちは11日の夕方からその辺をブラブラしてましたので、立山アルペン村のコンビニあたりでバッタリ遭遇してたかも✌

ところで、靴は新調したのですか⁇
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2464
2017/8/17 16:25
 ueharu さん
ただいま〜 帰りました
天候も不安定でどうなるやら心配でしたがなんとかハイライトである
中日、13,14日が比較的良い天気になってくれて良い景色を展望できました
コースも歩き甲斐のあるロングだったんで良かったです。
でも、ちょっとハードでした 。終始、私もタムさんもバテバテでしたし
花も群生がすごくて見応えありましたし、2人してカメラ魔ンと化してましたよw。
テントは一度入ってしまうと意外とすぐに爆睡してました
寝坊するのではないかと思ったくらいです。
笠と双六は課題なので新穂高からセットでまた行きたいところですね
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2464
2017/8/17 16:29
 saikakuさん
ただいま帰りました
秘境の花園はなかなか面白かったですよ
Saikakuさんも楽しめることでしょう
イワショウブに小さな種があるのですね〜 、確かにこれっぽいです。
助言頂きありがとうございます
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2464
2017/8/17 16:33
 Yottieさん
ホントにロングでした(^^;計画通りにとてもいかないですねw。
しかしながら終始カールの絶景を眺めてのものだったので楽しめました♪。
私もタムさんもカメラ魔ンでしたから、やはりツボにはまってしまって
結局計画通りと行きませんでした
スタートの場所なんですが、途中までは立山ルートと同じ感じです。
場所と時間によっては会ってるかもわかりませんね〜。
靴なんですが、実は修理に出していたのが間に合ってたんですよ
何事もなくスルーしてまして恐縮です
登録日: 2013/11/24
投稿数: 796
2017/8/17 20:54
 嫋やかな稜線とお花畑♪
ikajyuさん、こんばんは。

スタートはあいにくの天気でしたが、中日の2日は展望良く。
北ノ俣岳から黒部五郎岳直下への稜線にお花畑が素晴らしいです
三俣蓮華岳の巻道はハクサンイチゲ達が全開なんですね
充実の山旅。それでも、少しの心残りが再訪への想いになりますよね。
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2464
2017/8/18 0:24
 fujimonさん
こんばんは〜
今年の夏は天候が不順で難しいですが、うまいこと中日に好天に移ってくれてよかったです
北ノ俣岳のハクサンイチゲ群落はすばらしいですね
カールの風景を一望出来ながらお花も楽しめる良いコースだと思います
これでもかなり楽しめましたが、双六の景観など達成未満な部分もありましたので
またの機会に挑戦してみたいですね
登録日: 2013/2/22
投稿数: 1814
2017/8/19 14:44
 お疲れした〜
4日間に渡る山旅お疲れさんでした!
今はもう当分山は良いわ〜と思いながら
ウチでゆっくりしているけど
来週になれば、また行きたくなるんやろな〜

オレと別れてからの天候は今ひとつといった感じだったかな?
やっぱオレは晴れ男! 一緒に来ればよかったのに〜
でも、一緒に来れば温かいご飯とお布団がなかったね
それに最後まで野郎同士一つのテントに暮らすのもな・・・
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1530
2017/8/19 15:11
 最高の縦走路
お疲れさまでした。
昨夏を思い出していました。
ここに入ると雑念がすべて消え去りますね。
今度は是非、新穂高から攻めてみてください。
鷲羽岳、水晶岳、高天原温泉、雲の平、祖父岳、祖母岳、薬師岳・・・
まだいくらでもありますね。
来夏の予定はもう決まり!!
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2464
2017/8/19 22:19
 tamu-chanさん
こちらこそお世話になりました
私は当分山は良いわ〜と思いながら今日、低山行きました
来週まで待てませんでした

タムさんも私と分かれてから調子が落ちてませんでしたか?。
いつもの☀パワーも落ちてしまったのかもしれませんね
そうですよ おっさん同士3日も1つのテントというの嫌でしょ
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2464
2017/8/19 22:25
 yoshikun1さん
北アルプスの奥地は本当に奥深いですね〜
yoshikun1さんが好きなのも頷けます。
新穂高からのルートは笠ヶ岳等も含めて色んなコースが楽しめますね♪。
鷲羽岳からのアルプスの眺望や雲の平等の秘境感に温泉等楽しみ方も沢山あって
まだまだ奥深い山域なのだなと感じます。
今回、こっち側の山域は天気がすぐれなかったので是非ともリベンジしたいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ