ヤマレコ

記録ID: 1234353 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

要救助か?妻頑張った南アルプス縦走 ‐塩見岳・間ノ岳・北岳-

日程 2017年08月19日(土) 〜 2017年08月22日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候8/19 曇り時々晴れ
8/20 晴れのち曇り
8/21 晴れのち曇り
8/22 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス
【毎日アルペン号】
竹橋 23:00 - 伊那大島 - 鳥倉登山口 5:30
(鳥倉登山口への道にて倒木により、迂回したため到着遅れ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間54分
休憩
57分
合計
7時間51分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)05:4506:25鳥倉林道登山口06:3807:37豊口山のコル07:3808:27水場08:3909:12塩川・鳥倉ルート合流点09:2309:43三伏峠小屋10:07三伏山11:13本谷山11:3313:36塩見小屋
2日目
山行
6時間47分
休憩
46分
合計
7時間33分
塩見小屋05:5107:11塩見岳07:1807:23塩見岳東峰07:4508:20北俣岳分岐08:2309:53北荒川岳キャンプ場跡地09:58北荒川岳10:0211:12新蛇抜山11:1611:49竜尾見晴12:40安倍荒倉岳12:4613:24熊の平小屋
3日目
山行
9時間33分
休憩
1時間29分
合計
11時間2分
熊の平小屋05:4006:16三国平06:1907:31三峰岳07:3708:36間ノ岳08:4709:54中白根山10:28北岳山荘11:0011:33トラバースルート分岐11:3612:03吊尾根分岐12:0612:36北岳12:4413:19両俣分岐13:2113:34北岳肩ノ小屋14:17小太郎尾根分岐14:2114:28草すべり分岐14:4516:42白根御池小屋
4日目
山行
3時間45分
休憩
4分
合計
3時間49分
白根御池小屋05:5709:16白根御池分岐09:36広河原山荘09:4009:42広河原・吊り橋分岐09:46広河原インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報【下山後の入浴】
ホテル談露館
レンタルバスタオル付で\1,000  レストラン利用で\500に割引
甲府駅南口から徒歩約8分

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 4
Tシャツ 2
ソフトシェル 1
タイツ 3
ズボン 2
靴下 4
グローブ 1
防寒着 1
雨具 1
日よけ帽子 1
行動食
飲料
地図(地形図)
計画書
個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ
予備電池
GPS
常備薬
日焼け止め
ロールペーパー
保険証
スマホ
時計
サングラス
手ぬぐい 3
ストック
カメラ

写真

【1日目 8/19】
鳥倉林道ゲート前駐車場 朝5:40ほぼ満車
2017年08月19日 05:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目 8/19】
鳥倉林道ゲート前駐車場 朝5:40ほぼ満車
1
ゲートから歩き始めます
2017年08月19日 05:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートから歩き始めます
曇りがちですが青空もみえて、天気は何とかなりそう
2017年08月19日 06:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りがちですが青空もみえて、天気は何とかなりそう
長い林道もそろそろ終点?
2017年08月19日 06:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道もそろそろ終点?
1
ようやく登山口note
2017年08月19日 06:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口note
1
三伏峠まで3時間、頑張ろうrock
2017年08月19日 06:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠まで3時間、頑張ろうrock
1
気持ちの良い樹林歩き
2017年08月19日 07:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い樹林歩き
2/10
2017年08月19日 07:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2/10
何が見えますかー?
2017年08月19日 07:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何が見えますかー?
よいしょよいしょと登る
2017年08月19日 07:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よいしょよいしょと登る
手作り感あふれる木段で、見た目ちょっと怖い…bearing
2017年08月19日 08:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作り感あふれる木段で、見た目ちょっと怖い…bearing
2
水が冷たくて美味しかった!ここで水を1.5l汲んでずっしり重くなる
2017年08月19日 08:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が冷たくて美味しかった!ここで水を1.5l汲んでずっしり重くなる
2
8/10
ここも手作り感の木段。でも意外としっかりしています
2017年08月19日 09:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/10
ここも手作り感の木段。でも意外としっかりしています
左は塩川小屋へ。通行止めです。
2017年08月19日 09:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は塩川小屋へ。通行止めです。
力強く進む妻
2017年08月19日 09:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力強く進む妻
1
妻曰く、お坊さんのようなキノコ。スラっとしてるね
2017年08月19日 09:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻曰く、お坊さんのようなキノコ。スラっとしてるね
1
さて、自分は200歩で行けるのかな?catface
2017年08月19日 09:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、自分は200歩で行けるのかな?catface
2
三伏峠小屋まで250歩でしたbleah
2017年08月19日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠小屋まで250歩でしたbleah
3
日本一高い峠、三伏峠。
そもそも峠の定義ってなに?
こんな山の中の街道とも思えない山道だけど…。
2017年08月19日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一高い峠、三伏峠。
そもそも峠の定義ってなに?
こんな山の中の街道とも思えない山道だけど…。
左は塩見岳、右は荒川岳の分岐。
右もいつか行きたい!
2017年08月19日 09:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は塩見岳、右は荒川岳の分岐。
右もいつか行きたい!
1
振り返ると三伏峠小屋が見えました
2017年08月19日 10:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると三伏峠小屋が見えました
ほどなく三伏山
2017年08月19日 10:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく三伏山
3
南アルプスの稜線上といえば聞こえはいいけど、標高2,500mほどだとハイマツや樹林の山道でした
2017年08月19日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの稜線上といえば聞こえはいいけど、標高2,500mほどだとハイマツや樹林の山道でした
1
あれが本谷山かな?
2017年08月19日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが本谷山かな?
1
本谷山でお昼ごはんにしましたが、アブだらけで閉口…
2017年08月19日 11:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山でお昼ごはんにしましたが、アブだらけで閉口…
2
やはり稜線上らしくない…
2017年08月19日 11:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり稜線上らしくない…
でも妻は樹林歩きが割と好きなので、まぁ良いのかもheart04
2017年08月19日 12:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも妻は樹林歩きが割と好きなので、まぁ良いのかもheart04
またよいしょよいしょと登る
2017年08月19日 13:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またよいしょよいしょと登る
塩見新道への分岐、塩見新道方向は一見廃道のようでした
2017年08月19日 13:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見新道への分岐、塩見新道方向は一見廃道のようでした
北に仙丈ヶ岳や間ノ岳が見えた!ようやく高い山にに来た感が出てきた
2017年08月19日 13:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北に仙丈ヶ岳や間ノ岳が見えた!ようやく高い山にに来た感が出てきた
2
塩見小屋到着!達成感のガッツポーズrock
2017年08月19日 13:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋到着!達成感のガッツポーズrock
6
1日目の頑張りをビールでカンパーイbeer
2017年08月19日 14:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の頑張りをビールでカンパーイbeer
2
塩見小屋の夕食はカレー
2017年08月19日 16:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋の夕食はカレー
5
塩見小屋の中はこんな感じ
2017年08月19日 17:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋の中はこんな感じ
6
【2日目 8/20】
塩見小屋の朝食4:30から
2017年08月20日 04:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目 8/20】
塩見小屋の朝食4:30から
5
朝日に塩見岳のシルエット。
こちらから見るとずいぶん尖がっているなぁ
2017年08月20日 05:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に塩見岳のシルエット。
こちらから見るとずいぶん尖がっているなぁ
5
塩見岳へはけっこうな岩登り
2017年08月20日 06:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳へはけっこうな岩登り
よいしょよいしょ
2017年08月20日 06:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よいしょよいしょ
1
チシマギキョウ、ですよね?
2017年08月20日 07:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ、ですよね?
1
塩見岳(西峰)登頂!
富士山も見えた!
2017年08月20日 07:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳(西峰)登頂!
富士山も見えた!
5
富士山もいれて記念写真note
2017年08月20日 07:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もいれて記念写真note
9
塩見岳(東峰)と富士山。カッコいいーlovely
2017年08月20日 07:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳(東峰)と富士山。カッコいいーlovely
5
塩見岳(東峰)はあと一登りだよ。頑張れ!
2017年08月20日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳(東峰)はあと一登りだよ。頑張れ!
1
塩見岳(東峰)登頂!
2017年08月20日 07:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳(東峰)登頂!
5
富士山も大きい!
2017年08月20日 07:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も大きい!
2
恒例の夫婦記念写真。良かったね!
2017年08月20日 07:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例の夫婦記念写真。良かったね!
7
間ノ岳へ向かう稜線が伸びてワクワクするような、その長さにうんざりするような。catface
2017年08月20日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳へ向かう稜線が伸びてワクワクするような、その長さにうんざりするような。catface
3
熊が出るぞー(ウソ)
2017年08月20日 07:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊が出るぞー(ウソ)
1
やせ尾根
2017年08月20日 08:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やせ尾根
1
こりゃ遠いや…
2017年08月20日 08:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こりゃ遠いや…
3
崩れてるところを東側に迂回します
2017年08月20日 09:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れてるところを東側に迂回します
迂回するとお花畑でした
2017年08月20日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回するとお花畑でした
キレイな蝶がいたよ
2017年08月20日 09:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイな蝶がいたよ
1
この小屋は何だろう?
(あとで調べたら元テント場の管理小屋と判明)
2017年08月20日 09:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小屋は何だろう?
(あとで調べたら元テント場の管理小屋と判明)
ここ北荒川岳手前で、妻曰く、すれ違った女性が小林千穂さんではなかったか?とのこと。全然わからなかったが、たしかに三脚立てたカメラマンから何か指示されているのが聞こえた。帰宅後小林千穂さんのFacebookを見てみたらこの日にこの付近にいたようで、やはりそうだった模様。あー、しっかり拝見したかった…!bearing
2017年08月20日 10:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ北荒川岳手前で、妻曰く、すれ違った女性が小林千穂さんではなかったか?とのこと。全然わからなかったが、たしかに三脚立てたカメラマンから何か指示されているのが聞こえた。帰宅後小林千穂さんのFacebookを見てみたらこの日にこの付近にいたようで、やはりそうだった模様。あー、しっかり拝見したかった…!bearing
北荒川岳からはまた樹林歩きで見どころなく
2017年08月20日 10:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北荒川岳からはまた樹林歩きで見どころなく
前の写真から1時間半もの間、写真なし
2017年08月20日 13:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真から1時間半もの間、写真なし
熊ノ平小屋到着ー、疲れました。
2017年08月20日 13:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ平小屋到着ー、疲れました。
3
そして今日もビールでカンパーイbeer
妻と乾杯するのが山歩きの喜びの一つだね。
2017年08月20日 13:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今日もビールでカンパーイbeer
妻と乾杯するのが山歩きの喜びの一つだね。
8
熊ノ平小屋からの間ノ岳。農鳥?
明日晴れるといいな
2017年08月20日 14:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ平小屋からの間ノ岳。農鳥?
明日晴れるといいな
熊ノ平小屋の夕食。ここの夕食は美味しかった!
2017年08月20日 16:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊ノ平小屋の夕食。ここの夕食は美味しかった!
6
宿泊者は自分たち含めて7人。のびのびできて良かった
2017年08月20日 17:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊者は自分たち含めて7人。のびのびできて良かった
3
【3日目 8/21】
熊ノ平小屋の朝食
2017年08月21日 04:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目 8/21】
熊ノ平小屋の朝食
3
今日は間ノ岳から北岳を越えて白根御池小屋に向かうCT8h超のロングコース。
途中に北岳山荘も肩ノ小屋もあるから、全然大丈夫っ!!(←フラグ)
2017年08月21日 05:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は間ノ岳から北岳を越えて白根御池小屋に向かうCT8h超のロングコース。
途中に北岳山荘も肩ノ小屋もあるから、全然大丈夫っ!!(←フラグ)
1
塩見岳をバックに気持ちよく歩ける井川越
2017年08月21日 06:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳をバックに気持ちよく歩ける井川越
農鳥への分岐
2017年08月21日 06:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥への分岐
あれが三峰岳かな?すぐに着きそうな近さだね。(←甘く見てましたshock
2017年08月21日 06:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが三峰岳かな?すぐに着きそうな近さだね。(←甘く見てましたshock
岩稜で気を遣う
2017年08月21日 07:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜で気を遣う
間ノ岳に見惚れながら歩くと危ないのです
2017年08月21日 07:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳に見惚れながら歩くと危ないのです
妻、へっぴり腰
2017年08月21日 07:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻、へっぴり腰
2
なんとかたどり着きました。甘く見てました…
2017年08月21日 07:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかたどり着きました。甘く見てました…
6
塩見岳の眺めがいいなぁ
2017年08月21日 07:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳の眺めがいいなぁ
3
仙丈ヶ岳への分岐。またいつか…ね。
2017年08月21日 07:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳への分岐。またいつか…ね。
来た道を振り返ると青空
2017年08月21日 08:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返ると青空
1
行く道は岩登り
2017年08月21日 08:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く道は岩登り
着きました間ノ岳!
青空に北岳をバックに夫婦記念写真。最高ですhappy02
2017年08月21日 08:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました間ノ岳!
青空に北岳をバックに夫婦記念写真。最高ですhappy02
13
3,000m峰には思えないくらいなだらかな山頂でビックリ
2017年08月21日 08:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3,000m峰には思えないくらいなだらかな山頂でビックリ
2
ここからは標高第3位から第2位への最も高い稜線歩きです
2017年08月21日 08:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは標高第3位から第2位への最も高い稜線歩きです
2
間ノ岳、良かったなぁ(しみじみ)
2017年08月21日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳、良かったなぁ(しみじみ)
2
雲の上の世界でした
2017年08月21日 09:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上の世界でした
1
間ノ岳、大きかった!
2017年08月21日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳、大きかった!
1
青空はここまで。だんだんガスってきました
2017年08月21日 09:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空はここまで。だんだんガスってきました
北岳山荘への最後の下り。
2017年08月21日 10:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘への最後の下り。
1
北岳山荘で一休み。
妻が元気なくなってきた。
2017年08月21日 10:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘で一休み。
妻が元気なくなってきた。
1
北岳に向かうけど、青空がなくなっちゃった…
2017年08月21日 11:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳に向かうけど、青空がなくなっちゃった…
トウヤクリンドウ?
2017年08月21日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ?
3
タカネシオガマ?
2017年08月21日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネシオガマ?
3
木段ありの急登が続いて、標高も高いし、息が切れるbearing
2017年08月21日 11:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段ありの急登が続いて、標高も高いし、息が切れるbearing
天気も良くないし北岳は前に登っているから、八本歯のコル経由で巻いちゃおうかなぁ、なんて思う
2017年08月21日 12:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良くないし北岳は前に登っているから、八本歯のコル経由で巻いちゃおうかなぁ、なんて思う
山頂はまだかー?
2017年08月21日 12:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はまだかー?
北岳登頂!
恒例の夫婦記念写真です。
標高No3 No2を結ぶことができて満足ー!
2017年08月21日 12:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳登頂!
恒例の夫婦記念写真です。
標高No3 No2を結ぶことができて満足ー!
12
あとはもう登りはないから楽勝だよねっ?(←フラグ)
2017年08月21日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはもう登りはないから楽勝だよねっ?(←フラグ)
肩ノ小屋に向けての急な下りにゆっくり下る妻。
妻が珍しく、肩ノ小屋で炭酸ジュースを飲もうかな、なんて言いだす。(←フラグ)
2017年08月21日 13:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋に向けての急な下りにゆっくり下る妻。
妻が珍しく、肩ノ小屋で炭酸ジュースを飲もうかな、なんて言いだす。(←フラグ)
ガスガス真っ白け
2017年08月21日 13:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス真っ白け
1
サイダーを飲み終え、白根御池小屋まで最後のひと踏ん張りです。
2017年08月21日 13:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サイダーを飲み終え、白根御池小屋まで最後のひと踏ん張りです。
小太郎尾根分岐から、草すべりの急坂が始まります
2017年08月21日 14:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐から、草すべりの急坂が始まります
妻、膝痛み出す。coldsweats02
2017年08月21日 14:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻、膝痛み出す。coldsweats02
妻、そうとう辛いみたい。
2年前に10分で下ったところを15分かかる。
このあとずっと想定到着時間と救助のことを考えながら下る。
2017年08月21日 14:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻、そうとう辛いみたい。
2年前に10分で下ったところを15分かかる。
このあとずっと想定到着時間と救助のことを考えながら下る。
1
白根御池小屋への到着が遅くなる旨、途中で追い抜いていく男性に伝言をお願いし、ゆっくりゆっくり下る。
2017年08月21日 15:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池小屋への到着が遅くなる旨、途中で追い抜いていく男性に伝言をお願いし、ゆっくりゆっくり下る。
下のほうにテント場が見えた!何とかなりそうだと妻と一緒にホッとした…。
この後、中腹にて下のほうから小屋の方に大声で「〇〇さんですかー?助けにいきましょうかー?」と声をかけていただくも、大丈夫な旨を伝える。ご心配をおかけしました。
2017年08月21日 16:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のほうにテント場が見えた!何とかなりそうだと妻と一緒にホッとした…。
この後、中腹にて下のほうから小屋の方に大声で「〇〇さんですかー?助けにいきましょうかー?」と声をかけていただくも、大丈夫な旨を伝える。ご心配をおかけしました。
2
標準CT1.5hのところを2.5hかかって、なんとか到着…。本当によかった。そして妻、頑張ったcrying
5日目の仙丈ヶ岳登山はキャンセルすることにした。
2017年08月21日 16:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標準CT1.5hのところを2.5hかかって、なんとか到着…。本当によかった。そして妻、頑張ったcrying
5日目の仙丈ヶ岳登山はキャンセルすることにした。
5
【4日目 8/22】
この日は広河原から北沢峠に移動し仙丈ヶ岳の馬の背ヒュッテに向かう予定だったけど、広河原で下山することに。
2017年08月22日 06:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【4日目 8/22】
この日は広河原から北沢峠に移動し仙丈ヶ岳の馬の背ヒュッテに向かう予定だったけど、広河原で下山することに。
2
歩き始めはあまり痛くないということで一安心だけど、足を気遣ってやはりゆるりゆるりと歩く
2017年08月22日 06:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めはあまり痛くないということで一安心だけど、足を気遣ってやはりゆるりゆるりと歩く
1
使い慣れないストックに体を支えながら
2017年08月22日 06:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使い慣れないストックに体を支えながら
1
木段を下るのも辛かろう…weep
2017年08月22日 07:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段を下るのも辛かろう…weep
1
大きい段差は大変そう。だけど自分からは泣き言を言わない妻weep
2017年08月22日 07:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きい段差は大変そう。だけど自分からは泣き言を言わない妻weep
4
大樺沢との分岐までたどり着いたー!!もう急坂はないよ!
2017年08月22日 09:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢との分岐までたどり着いたー!!もう急坂はないよ!
ホッとした笑顔。
CT1.5hを3h。よく頑張った!
2017年08月22日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホッとした笑顔。
CT1.5hを3h。よく頑張った!
5
まだ気を抜けない
2017年08月22日 09:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ気を抜けない
もうちょっと!
2017年08月22日 09:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと!
広河原山荘到着。10時の甲府行きバスがあるから、バス停まで頑張ろう。
2017年08月22日 09:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘到着。10時の甲府行きバスがあるから、バス停まで頑張ろう。
1
吊橋を渡ればフィナーレ
2017年08月22日 09:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を渡ればフィナーレ
2
着いたー!!!
2017年08月22日 09:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたー!!!
4
無事に帰れるね、良かったねcrying
2017年08月22日 09:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰れるね、良かったねcrying
10

感想/記録
by cono

まずはこの場を借りてお礼から。

小太郎尾根から草すべりを経て白根御池小屋までの途中で私たちを追い抜いた男性の方。白根御池小屋への伝言をしていただきありがとうございました。
そしてなにより白根御池小屋の方々。足を痛めた妻に格別のご配慮いただき、本当にありがとうございました。
おかげさまで、なんとか下山することができました。
道中、いろいろ思いを巡らせ、妻が本当に動けなくなったらどうしようかな、妻を置いて助けを呼びに行くことになるのかあるいは妻と一緒に一晩ビバークすることになるのかとか、不安を感じました。

そして、足が痛かろうに自分から泣き言をいうことのない妻。もし妻が泣き言を言っていたら、どうしていいのかわからなくなったかも…。本当に心が強くて、逆に助けられた気がしました。

本当に本当に感謝です。
訪問者数:1197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ