また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1526695 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

初めて八ヶ岳 (硫黄/横/赤/権現/編笠)

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー
天候7/15(日) 晴れ。夕方に一時雨。
東側から雲が上がってきて、南・東の眺望はよくなかった。富士山は一度も見えず。北・西の眺望は良好。
7/16(月) 快晴。
アクセス
利用交通機関
電車バス
往) 毎日あるぺん号(まいたびの登山夜行バス) 東京竹橋23:00→美濃戸口4:30
復) JR 特急あずさ 小淵沢15:06→新宿17:16
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間14分
休憩
2時間16分
合計
9時間30分
S美濃戸口04:5305:32やまのこ村07:11赤岳鉱泉07:2308:32赤岩の頭08:4109:02硫黄岳09:2309:30火口縁の先09:3209:40硫黄岳09:59硫黄岳山荘10:43奥ノ院(横岳)11:0611:23三叉峰(横岳)12:17赤岳天望荘12:5513:28赤岳13:5914:23赤岳天望荘
2日目
山行
8時間13分
休憩
56分
合計
9時間9分
赤岳天望荘05:2206:01赤岳頂上山荘06:1006:16赤岳06:27竜頭峰06:2806:34真教寺尾根分岐06:3607:28キレット小屋07:3608:00ツルネ08:44縦走路分岐08:4508:49権現岳08:5909:50青年小屋10:0110:23編笠山10:3712:27観音平14:31小淵沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・アブがいっぱい。樹林帯の中は少ないが、森林限界超えたら主稜線上はずっと。特に権現岳周辺では異常にしつこくまとわりつく。(危ない場所通ってるのに気を取られそう)
その他周辺情報【赤岳天望荘】
・食事:朝夕ともバイキング。なので、山では珍しく、肉類好きなだけ食べられる。フルーツもいっぱい摂れる。漬物キライ。というわけで、よかったです。
・ごえもん風呂:屋内です。湯舟には4人位入れます。夕食前に男女各1h、夕食後に各1hと入れる時間が決まってます。男性はかなり並びます。(15分前で十数人) 早めに並ぶべし。ただ、食後は人少ないらしい? 汗びっしょりなので、お湯に入れるだけでもかなり幸せです。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口を出発。朝陽差し込む樹林道。
2018年07月15日 04:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口を出発。朝陽差し込む樹林道。
駐車スペースあたりで山が一瞬見えて、お〜っ!となる
2018年07月15日 05:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースあたりで山が一瞬見えて、お〜っ!となる
広い道だが、道の真ん中に水流れてる。左右苔。
2018年07月15日 05:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い道だが、道の真ん中に水流れてる。左右苔。
沢横を歩く
2018年07月15日 06:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢横を歩く
赤岳鉱泉。テント村でした。逆光で、目の前にそびえる稜線をちゃんと拝めなかったのが残念。
2018年07月15日 07:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。テント村でした。逆光で、目の前にそびえる稜線をちゃんと拝めなかったのが残念。
赤岳鉱泉から赤岳がちょこんと見えてました。
2018年07月15日 07:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉から赤岳がちょこんと見えてました。
樹林帯を抜け稜線見えてきて意気上がる。
2018年07月15日 08:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け稜線見えてきて意気上がる。
鉱泉から1時間弱で赤岩ノ頭。
御嶽〜乗鞍〜穂高&槍〜立山と名だたる山々が横一線。
2018年07月15日 08:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉱泉から1時間弱で赤岩ノ頭。
御嶽〜乗鞍〜穂高&槍〜立山と名だたる山々が横一線。
硫黄岳に這い上がる
2018年07月15日 08:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳に這い上がる
1
手前も奥も綺麗で、山に来た〜!って感じ
2018年07月15日 08:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前も奥も綺麗で、山に来た〜!って感じ
硫黄岳山頂。めちゃ広い。
2018年07月15日 09:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂。めちゃ広い。
えらい迫力の火口縁。けど人がたくさん歩いてる
2018年07月15日 09:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えらい迫力の火口縁。けど人がたくさん歩いてる
1
縦走路外れて、火口縁の端まで往復。ぐるり雲海。
2018年07月15日 09:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路外れて、火口縁の端まで往復。ぐるり雲海。
東側から稜線に雲が吹き上がり始めた
2018年07月15日 09:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側から稜線に雲が吹き上がり始めた
混み合う硫黄岳山頂。
2018年07月15日 09:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混み合う硫黄岳山頂。
1
南へ主稜線歩き開始。帯状のガレた道を登る。
2018年07月15日 10:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南へ主稜線歩き開始。帯状のガレた道を登る。
コマクサ。北アルプス以外にもコマクサ咲いてるんですね。
2018年07月15日 10:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ。北アルプス以外にもコマクサ咲いてるんですね。
ネットで保護されて一面コマクサ畑。
2018年07月15日 10:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネットで保護されて一面コマクサ畑。
稜線を歩く間、ずっと右手(西側)の眺めもGood。町も山も。
2018年07月15日 10:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を歩く間、ずっと右手(西側)の眺めもGood。町も山も。
1
東側から吹き上がる雲が強くなってるので先を急ぐ
2018年07月15日 10:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側から吹き上がる雲が強くなってるので先を急ぐ
横岳山頂
2018年07月15日 11:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳山頂
1
先は長いなー
2018年07月15日 11:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先は長いなー
思ったよりワイルドな稜線でした。短いながらハシゴも多数。
2018年07月15日 11:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったよりワイルドな稜線でした。短いながらハシゴも多数。
ようやく赤岳が射程圏内に。
2018年07月15日 11:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく赤岳が射程圏内に。
1
今日のお宿・赤岳天望荘に到着。
2018年07月15日 12:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお宿・赤岳天望荘に到着。
荷物をデポして赤岳へピストン。なかなかの急登でした。
2018年07月15日 14:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物をデポして赤岳へピストン。なかなかの急登でした。
30分ほどで赤岳山頂。大賑わい。
2018年07月15日 13:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで赤岳山頂。大賑わい。
朝から歩いてきた北の稜線を振り返る。いい稜線でした。
2018年07月15日 14:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から歩いてきた北の稜線を振り返る。いい稜線でした。
赤岳天望荘のバイキングな夕食。山では珍しくお肉たっぷり食べられます。天ぷらも。
2018年07月15日 17:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳天望荘のバイキングな夕食。山では珍しくお肉たっぷり食べられます。天ぷらも。
◆2日目◆ 朝食もバイキング式。再び肉系。
2018年07月16日 04:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
◆2日目◆ 朝食もバイキング式。再び肉系。
昨日見えなかった富士山が。
2018年07月16日 04:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日見えなかった富士山が。
1
東側:奥秩父の主稜線(甲武信ヶ岳〜国師〜金峰山)がよく見えました。
2018年07月16日 04:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側:奥秩父の主稜線(甲武信ヶ岳〜国師〜金峰山)がよく見えました。
西側:ちょうど穂高〜槍稜線がくっきり
2018年07月16日 04:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側:ちょうど穂高〜槍稜線がくっきり
今日も再び赤岳へ
2018年07月16日 05:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も再び赤岳へ
これから向かう権現岳と網笠山を見下ろす。
手前の下りが深そうで冷や汗。
2018年07月16日 05:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう権現岳と網笠山を見下ろす。
手前の下りが深そうで冷や汗。
1
雲海の中、輝く稜線
2018年07月16日 05:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の中、輝く稜線
出だしから急
2018年07月16日 06:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしから急
途中、赤岳を見上げる。結構、キレット南側から人登ってきてました。
2018年07月16日 06:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、赤岳を見上げる。結構、キレット南側から人登ってきてました。
1
ハシゴと鎖が続きます
2018年07月16日 06:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴと鎖が続きます
鎖無い所もガレの急下降で神経使う
2018年07月16日 06:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖無い所もガレの急下降で神経使う
キレット小屋
2018年07月16日 07:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋
赤岳からのキレット。
2018年07月16日 07:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳からのキレット。
前方:権現岳
2018年07月16日 07:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方:権現岳
権現岳北側の超ロングなハシゴ。地面から離して取り付けてるせいか、ガッチリ感が乏しくてスリルあり。登りでよかった...(下見ずにすんだ)
2018年07月16日 08:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳北側の超ロングなハシゴ。地面から離して取り付けてるせいか、ガッチリ感が乏しくてスリルあり。登りでよかった...(下見ずにすんだ)
1
権現岳、山頂の岩まで寄り道。
2018年07月16日 08:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳、山頂の岩まで寄り道。
大人気・権現岳。
2018年07月16日 08:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大人気・権現岳。
そして端正な形をした網笠山が
2018年07月16日 09:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして端正な形をした網笠山が
1
9時過ぎると富士山にじわじわ雲が
2018年07月16日 09:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時過ぎると富士山にじわじわ雲が
ガレガレの登り
2018年07月16日 10:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレガレの登り
網笠山山頂。思ってたより広い。蓼科山みたいなガレ山だけど。
2018年07月16日 10:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網笠山山頂。思ってたより広い。蓼科山みたいなガレ山だけど。
下りはもっぱら樹林帯。
2018年07月16日 11:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはもっぱら樹林帯。
観音平登山口にやっと到着。
2018年07月16日 12:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平登山口にやっと到着。
が、タクシー代節約したくて、灼熱の太陽の下、さらに駅まで2時間歩く。半分は舗装路じゃないのがわずかな救い
2018年07月16日 13:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、タクシー代節約したくて、灼熱の太陽の下、さらに駅まで2時間歩く。半分は舗装路じゃないのがわずかな救い

感想/記録

・関東から楽にアクセスできるけど結構本格的な山域、との評判で、以前から登りたかったんですが、ここ数年、計画を立てる度に雨でお流れになってました。今回やっと登れました。(まいたび にキャンセル料、合計いくら貢いだことやら...)

・草木のないガレた火口、森林限界を超えた眺めのよい稜線歩き、コマクサ、ちょっと怖いキレットなどなど、北アルプスや南アルプスなどのでっかい連峰で味わえる山の醍醐味が、評判通り、コンパクトにいっぱい詰め込まれていて、変化に富んでて楽しかったです。

・ただ、最後、観音平の下山口から小淵沢駅まで、バスもないので2時間さらに歩いて下りましたが、灼熱の車道歩き、これが一番辛かったです。
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ