また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1596544 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

上高地〜北穂〜奥穂〜西穂〜上高地縦走

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年09月22日(土) 〜 2018年09月23日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
8時間43分
休憩
3時間55分
合計
12時間38分
北穂高小屋05:0405:04北穂高岳(北峰)05:0706:38涸沢岳06:5207:03穂高岳山荘07:2907:57穂高岳08:0208:19馬の背08:2908:34ロバの耳08:5509:02ジャンダルム09:0710:28天狗のコル10:5211:02天狗岩11:1211:21逆層スラブ11:3411:41間ノ岳12:1112:25赤岩岳12:5513:06P113:1313:17西穂高岳13:51チャンピオンピーク4峰13:5614:08ピラミッドピーク14:1014:28西穂独標14:3815:06西穂丸山15:17西穂山荘15:3215:43丸山南分岐(田代橋方面)15:4615:47焼岳・上高地分岐17:14西穂高岳登山口17:1517:19田代橋17:23ウェストン碑17:34上高地公園活動ステーション17:3517:41河童橋17:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報JAC上高地山岳研究所起点
過去天気図(気象庁) 2018年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ヘルメット ハーネス カラビナ スリング ビレイデバイス マイクロトラクション ロープスリング
共同装備 ファーストエイドキット ツェルト 9mmx30mロープ

写真

本谷橋は濁流
2018年09月22日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋は濁流
涸沢の紅葉はもうちょっと。
2018年09月22日 11:53撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢の紅葉はもうちょっと。
北穂沢の登山道
2018年09月22日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂沢の登山道
前穂北尾根
2018年09月22日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂北尾根
屏風の頭
2018年09月22日 15:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風の頭
南稜の急登
2018年09月22日 15:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南稜の急登
南峰から北峰へ
2018年09月22日 15:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰から北峰へ
北穂小屋の窓から絶景を眺める
2018年09月22日 15:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂小屋の窓から絶景を眺める
ビールを一杯いただく
2018年09月22日 15:18撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールを一杯いただく
北穂小屋50年史
2018年09月22日 16:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂小屋50年史
滝谷に沈む夕日
2018年09月22日 17:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷に沈む夕日
1
滝谷ドーム
2018年09月23日 05:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷ドーム
涸沢岳到着
2018年09月23日 06:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳到着
2
奥穂到着
2018年09月23日 07:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂到着
1
ジャンダルムに向けて歩き始める
2018年09月23日 08:00撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムに向けて歩き始める
馬の背を下る
2018年09月23日 08:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背を下る
1
ジャンダルムは左から巻く
2018年09月23日 08:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムは左から巻く
ジャンダルムの山頂に大勢の人影
2018年09月23日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムの山頂に大勢の人影
西穂到着
2018年09月23日 13:19撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂到着
1
西穂山荘より六百山と霞沢岳
2018年09月23日 15:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘より六百山と霞沢岳
上高地の登山口に到着。おつかれさまでした。
2018年09月23日 17:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地の登山口に到着。おつかれさまでした。
上高地から縦走ルートを確認
2018年09月24日 10:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地から縦走ルートを確認

感想/記録

上高地からの入山は土砂降りだったが、お昼には回復する予報になっていたので、涸沢小屋のストーブ前で雨がやむまで1時間待機。北穂の登りは陽がさして助かった。

北穂小屋はひとり1枚の布団で助かった。毛布も布団もふかふか、食事は生姜焼き定食。朝食は5時からだったので朝食弁当。出だしはヘッドランプ行動30分。ドームを登りに来た2人とすれ違う。

北穂から涸沢への稜線はしっかりクサリとハシゴが設置されているがやはりここは一般登山道でない気がする。

3連休だけあって奥穂はすごい人。ジャンダルムの上も大勢の人影が見える。馬の背の下りはロープがほしくなるところだが、人が多くて出さずじまい。ジャンダルムは左から巻いて先を急ぐ。天狗のコルは30人ほどの人であふれていた。西穂から縦走する登山者が大勢いて30分ほど待たされた。

天狗岳、間ノ岳、赤岩岳でも大勢の登山者とすれ違う。西穂はさらに大勢の登山者で、一気に西穂山荘へ。楽しみにしていたアイスが売り切れとのことでそそくさと上高地へ下る。

台風21号の影響か、多くの倒木で登山道を塞いでいたらしく、工事の途中であった。このルートは整備が行き届いていて、コースタイム2時間30分だが普通に歩いて1時間30分で下れた。夜間の行動はちょっといやらしそうなので明るいうちに上高地にとどりつけて良かった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:480人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ