また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2070006 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳—南岳—大キレット—北穂高岳—涸沢槍—奥穂高岳

日程 2019年10月20日(日) 〜 2019年10月21日(月)
メンバー
 oec
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
10時間30分
休憩
2時間11分
合計
12時間41分
槍ヶ岳山荘03:1403:21飛騨乗越03:36大喰岳03:3904:09中岳04:1104:56天狗原分岐05:14南岳05:20南岳小屋05:3406:31長谷川ピーク06:4407:39北穂高小屋07:4007:46北穂高岳(北峰)07:46北穂高小屋08:0708:12北穂高岳(北峰)08:1309:56涸沢岳10:0310:15穂高岳山荘10:3211:05穂高岳11:1711:23南稜の頭11:3512:39紀美子平12:5514:20岳沢小屋14:2915:11見晴台15:177番標識15:1915:41岳沢湿原・岳沢登山口15:50日本山岳会上高地山岳研究所15:54河童橋15:5515:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドライト 雨具 スマートフォン 昼食 行動食(非常食) 防寒具 手袋 常備薬 帽子 日焼け止め サングラス 地図 コンパス ツェルト ヘルメット

写真

朝5時半の上高地バスターミナル
2019年10月20日 05:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時半の上高地バスターミナル
2
明神と言うくらいなので明るくなった
2019年10月20日 06:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神と言うくらいなので明るくなった
1
紅葉は降りてきている
2019年10月20日 06:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は降りてきている
予報どおり晴れてきた
2019年10月20日 07:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報どおり晴れてきた
いつもの横尾
涸沢へ向かう人が多い
2019年10月20日 07:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの横尾
涸沢へ向かう人が多い
1
まだ水量多い
2019年10月20日 07:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ水量多い
ババ平の水場は止まっていた
2019年10月20日 09:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平の水場は止まっていた
ババ平で水を補給できなかったのでここで給水
2019年10月20日 09:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平で水を補給できなかったのでここで給水
1
天狗原分岐
北穂まで行こうか悩むが、時間的にギリギリなので見送ることにする
2019年10月20日 10:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原分岐
北穂まで行こうか悩むが、時間的にギリギリなので見送ることにする
1
東鎌へ行くことにする
2019年10月20日 10:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌へ行くことにする
ヒュッテ大槍も営業終了
2019年10月20日 11:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍も営業終了
1
ガスがいい感じ
2019年10月20日 11:39撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがいい感じ
1
今日の目的地
2019年10月20日 12:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的地
1
穂先へのルートは思ったより混雑してる
2019年10月20日 12:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂先へのルートは思ったより混雑してる
1
穂先へ登るのは5回目だけど、上りと下りの梯子が同時に活用されているのを初めて見た
2019年10月20日 12:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂先へ登るのは5回目だけど、上りと下りの梯子が同時に活用されているのを初めて見た
1
雪のない山頂に初めて来た
2019年10月20日 13:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のない山頂に初めて来た
1
明日がんばろう
2019年10月20日 13:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日がんばろう
3
いつもの笠バック
2019年10月20日 13:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの笠バック
4
あと2か月辛抱すればこうなるはず
(2019/1/13撮影)
2019年01月13日 10:23撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと2か月辛抱すればこうなるはず
(2019/1/13撮影)
3
下りに時間がかかる人がいる
ハイシーズンに渋滞する理由がよくわかった
2019年10月20日 13:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りに時間がかかる人がいる
ハイシーズンに渋滞する理由がよくわかった
1
大喰岳と空いてるテント場(この後で半分くらい埋まった)
2019年10月20日 14:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳と空いてるテント場(この後で半分くらい埋まった)
1
青くなった
2019年10月20日 14:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青くなった
4
翌朝、3時過ぎに
2019年10月21日 03:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、3時過ぎに
なんも見えないけど大喰岳
風強い
2019年10月21日 03:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんも見えないけど大喰岳
風強い
1
これが山頂?
2019年10月21日 03:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが山頂?
1
なんも見えないけど中岳
2019年10月21日 04:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんも見えないけど中岳
1
仲よく倒れてる
2019年10月21日 04:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲よく倒れてる
1
天狗原分岐
2019年10月21日 04:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原分岐
1
南岳で東の空が明るくなってきたが、ほぼなんも見えない
2019年10月21日 05:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳で東の空が明るくなってきたが、ほぼなんも見えない
1
南岳小屋の陰で風を避けつつ休憩
この時間が一番つらかった
2019年10月21日 05:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳小屋の陰で風を避けつつ休憩
この時間が一番つらかった
大キレットに出発する頃に夜明けが始まる
2019年10月21日 05:34撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレットに出発する頃に夜明けが始まる
3
明るくなった
2019年10月21日 05:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなった
1
北穂高小屋が見えてきたけど遠そう
2019年10月21日 05:55撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高小屋が見えてきたけど遠そう
1
ロング梯子
2019年10月21日 06:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロング梯子
2
夜明け第二段 with ふじさん
2019年10月21日 06:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け第二段 with ふじさん
1
この少し先でカメラの電池切れる
2019年10月21日 06:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この少し先でカメラの電池切れる
1
最後の登り
2019年10月21日 07:29撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り
1
ついた
2019年10月21日 07:45撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついた
2
小屋の中
2019年10月21日 07:48撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中
1
定番
身体が暖まる
2019年10月21日 07:57撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番
身体が暖まる
1
次はあっち
2019年10月21日 07:57撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はあっち
1
小屋のすぐ上
夜明け前に比べれば気温上がったけど昨日よりは確実に寒い
2019年10月21日 08:11撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ上
夜明け前に比べれば気温上がったけど昨日よりは確実に寒い
4
涸沢へ降りようかとちょっとだけ思ったけど
2019年10月21日 08:41撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢へ降りようかとちょっとだけ思ったけど
折角なので先へ
2019年10月21日 08:39撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角なので先へ
振り返り
2019年10月21日 09:03撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り
飛騨沢
2019年10月21日 09:49撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨沢
3
雪のない涸沢岳に1年ぶりに戻ってきた
2019年10月21日 10:00撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のない涸沢岳に1年ぶりに戻ってきた
2
なつかしの穂高岳山荘
2019年10月21日 09:59撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なつかしの穂高岳山荘
2
あと2週間でこうなる…はず
(2018/11/3撮影)
2018年11月03日 16:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと2週間でこうなる…はず
(2018/11/3撮影)
あんな所から歩いて来たのか
2019年10月21日 10:00撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんな所から歩いて来たのか
1
山頂できねん
2019年10月21日 11:10撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂できねん
3
なんかかこいい
2019年10月21日 11:02撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかかこいい
1
直登ルンゼ
2019年10月21日 11:17撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルンゼ
1
こんな所を滑るのか、、という気分
2019年10月21日 11:17撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を滑るのか、、という気分
2
ゴールが見えた
2019年10月21日 11:19撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが見えた
前穂をパスして岳沢小屋の近くまで降りると紅葉MAX
2019年10月21日 14:13撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂をパスして岳沢小屋の近くまで降りると紅葉MAX
4
こっちも
2019年10月21日 14:13撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも
3
涸沢と違って人がいないのがいい
2019年10月21日 14:13撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢と違って人がいないのがいい
2
降り返り
2019年10月21日 14:16撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り返り
さくさく降りて
2019年10月21日 15:34撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さくさく降りて
観光客が見えたら上高地
2019年10月21日 15:42撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客が見えたら上高地
2
小梨平キャンプ場に寄って入浴。時間が遅いためか貸切で快適。
2019年10月21日 16:02撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平キャンプ場に寄って入浴。時間が遅いためか貸切で快適。
1
上高地バスターミナルへ戻ってきておしまい
2019年10月21日 17:09撮影 by SH-M06, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルへ戻ってきておしまい
2

感想/記録
by oec

月曜を休みにして4連休にしたけど1日目と4日目は雨予報。雪ならいいがこの時期の雨は勘弁してほしい。
南アを計画していたけど台風の影響で近づくのすら難しい。
北アはまだ何とかなりそうで、通行止になっていた中央道も復旧したので急遽上高地へ。
晴れている初日のうちに槍沢経由で槍へ。
天狗原分岐まで登ってから、ここから北穂まで行けるか検討したが結構ギリギリ。無理はしないことにして予定どおり槍ヶ岳へ。
槍ヶ岳5回目にして雪がないのは初めて。

槍ヶ岳山荘ではちょうどラグビーの南ア戦(南アルプスじゃないよ!)をやっていたので、談話室で30人ほどが観戦。いい感じでハーフタイムを迎えた所で消灯時刻となり解散(想定どおり)。

翌日は3時過ぎにスタート。ちょっとだけ強めの風のなか、大喰岳、中岳、南岳と歩いてもう営業終了している南岳小屋へ。テントが3張ほど。
寒くて夜明けまで待てないので大キレットへ向けて出発。長谷川ピークなど、きわどい所も多々あったけどザックを置いて休憩できるようなスペースもあちこちにあり、思ったほど大変ではないという印象。ただし、さすがに高度感は十分。
ハイシーズンに飛騨泣きのあたりで渋滞したら嫌だろうなとは思った。

大キレットを無事クリアして、北穂高小屋まで登り返してまだ7時40分。
涸沢へエスケープすることも考えたが、この時間なら予定どおり吊尾根を通って今日中に上高地まで戻れそう。ホットミルクで一服してから涸沢槍経由で奥穂高岳へ向かって出発。
このルートも大キレットに負けず劣らずの高度感たっぷり。無理に先を急がず慎重にこなして9:56に見覚えのある涸沢岳に到着。雪はいつ降るんだろうと去年を思い出しながら穂高岳山荘へ降りて大休止。

ここでも涸沢へのエスケープを考えるがまだ10:30。吊尾根と重太郎新道を通って上高地まで6時間、新島々行の最終バスは18時だから十分間に合うと判断して先へ進む。
まずは奥穂高岳へ登って記念撮影。直登ルンゼを見下ろしてみるが、こんな所とても滑れる気がしない。

そして西穂高岳を横目に吊尾根へ。ここもあまり下りには使いたくないルート。
そろそろ疲れもたまってきており、2週間前に西穂で見た落石事故を思い出しながら大キレットの時よりも慎重に時間をかけて降りる。
歩く人はほとんどいなかったが紀美子平では10人ほどが休憩していた。ここでもまた前穂高岳へ寄ろうか悩んだが、寄ると最終バスには何とか間に合いそうだが疲れも増えて、時間に追われて焦るとリスクが上昇する要因になる。熟考の上でパスすることにした。
重太郎新道も危なそうな場所がいくつも。それでも岳沢小屋に近づくと紅葉がピークで、危険もなくなって安心しながら歩けた。

岳沢小屋は解体作業が進んでいた。ここから先は危ない所はほぼないのでペースを上げて一気に降りる。ところが上高地のちょっと手前まで来て靴のソールが剥れて出してしまった。面倒くさいのでそのまま上高地へ。予想の16時半よりは35分早い15:55に河童橋。

小梨平キャンプ場で風呂に入って、最終1本前のバスに乗り新島々経由で松本へ。
松本バスターミナルに着いたとき、ちょうど雨が降り出した。稜線は雪だろう。今日は無雪期の最終日だった訳だ。この冬はたくさん積もるだろうか。
南ア戦の試合結果は高速バスの車内で確認した。
訪問者数:466人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ