また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509790 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

会社登山部と行く、北岳間ノ岳縦走テント泊(山梨県)

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候ハレルヤ晴れ晴れ、ときどきガスングスン
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
【行き】
中央道「韮崎IC」から南アルプス市芦安駐車場(650台)
芦安駐車場から乗合タクシーにて広河原まで(9人乗り¥1100+¥100)

【帰り】
広河原からバスにて芦安駐車場まで(¥1030)

※芦安駐車場から広河原まで約60分
※夜叉紙峠ゲート先、マイカー規制にて南アルプスマイカー規制利用者協力金¥100
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間45分
休憩
0分
合計
6時間45分
S広河原06:1513:00北岳山荘
2日目
山行
7時間55分
休憩
0分
合計
7時間55分
北岳山荘05:5513:50広河原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【13日 土曜日】
03:50 芦安駐車場にて駐車
04:00 芦安駐車場出発
04:30 相乗タクシー乗車
05:10 相乗りタクシー出発
06:00 広河原到着
06:10 広河原より登山開始(草スベリルート)
08:15 白根御池小屋到着
10:55 北岳肩ノ小屋到着
11:55 北岳登頂(3193m)
13:00 北岳山荘到着
17:10 北岳山荘夕食

【14日 日曜日】
05:00 起床
05:10 北岳山荘朝食
05:55 北岳山荘出発
06:15 中白根山到着(3055m)
07:10 間ノ岳登頂(3190m)
08:25 北岳山荘到着
09:35 北岳山荘出発(左股ルート)
11:55 大樺沢二股到着
13:50 広河原到着
14:15 広河原バス出発
15:20 芦安駐車場到着
コース状況/
危険箇所等
北岳八本歯ノコルルート(左俣コース)はザレ場は滑りやすく下りは足元注意
また、連続ハシゴが続くルート
その他周辺情報芦安駐車場はNO.8まであり(NO.7とNO.8はNO.6から入って左手沿い奥)
夜叉紙峠まではマイカーOK(鳳凰三山登山口)
夜叉紙峠ゲートは6時半に開門
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 寝るときのフリースとズボンは必要(9月中旬の山で寝るときは寝間着がないと寒い)

写真

芦安駐車場3時半着で激混み
3時50分にやっと車を停めれ4時にバス停へ向けて出発
4時10分の月模様
2014年09月13日 04:10撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦安駐車場3時半着で激混み
3時50分にやっと車を停めれ4時にバス停へ向けて出発
4時10分の月模様
3
6時に乗合タクシーで広河原に到着
2014年09月13日 06:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時に乗合タクシーで広河原に到着
1
広河原インフォメンーションセンター通り過ぎればすぐ登山口
2014年09月13日 06:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原インフォメンーションセンター通り過ぎればすぐ登山口
2
ここですぐ目標の北岳が眺めれる
なるほど、高低差1663mだけにかなり遠そうだ
2014年09月13日 06:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここですぐ目標の北岳が眺めれる
なるほど、高低差1663mだけにかなり遠そうだ
3
それにしてもさすが標高第二位の貫録
異彩なオーラを放っておりまする
2014年09月13日 06:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもさすが標高第二位の貫録
異彩なオーラを放っておりまする
5
さぁ出発!と優しい先輩が撮ってくれたのです
2014年09月13日 06:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ出発!と優しい先輩が撮ってくれたのです
3
北岳、間ノ岳を源流とする野呂川をまたぐ吊り橋を通過
野呂川は早川へと名を変え、富士川に流れていく
2014年09月13日 06:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳を源流とする野呂川をまたぐ吊り橋を通過
野呂川は早川へと名を変え、富士川に流れていく
2
登り始めて1時間半ぐらい
森林地帯の木々の合間に北岳が見えるところがあった
2014年09月13日 07:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間半ぐらい
森林地帯の木々の合間に北岳が見えるところがあった
3
[B先輩カメラ]
後ろを振り返ると鳳凰三山
ポコッと膨らんだ米粒みたいのがオベリスクと知った
2014年09月13日 08:03撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
後ろを振り返ると鳳凰三山
ポコッと膨らんだ米粒みたいのがオベリスクと知った
4
時折小さな沢があったりと森の中という序盤
2014年09月13日 08:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折小さな沢があったりと森の中という序盤
1
8時15分 白根御池小屋到着
水は無料で頂けます
2014年09月13日 08:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時15分 白根御池小屋到着
水は無料で頂けます
2
白根御池小屋パノラマビュー
なんとものんのん日和とした落ち着く空間
ここで一泊したいなぁ〜
2014年09月13日 08:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根御池小屋パノラマビュー
なんとものんのん日和とした落ち着く空間
ここで一泊したいなぁ〜
2
[B先輩カメラ]
なるほど白根御池小屋だけに池があるのね
池に映る景色が綺麗ですね!
2014年09月13日 08:34撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
なるほど白根御池小屋だけに池があるのね
池に映る景色が綺麗ですね!
4
[B先輩カメラ]
さて、御池の右手から草スベリコース開始なのです
ここから中盤に差し掛かる
2014年09月13日 08:39撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
さて、御池の右手から草スベリコース開始なのです
ここから中盤に差し掛かる
3
[B先輩カメラ]
しかしこの草スベリは結構急登で地味にバテるのです
森林の道なので日差しが無く涼しいのですがバテるのです
2014年09月13日 09:47撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
しかしこの草スベリは結構急登で地味にバテるのです
森林の道なので日差しが無く涼しいのですがバテるのです
3
やっと森林限界に達すると目の前が急にひらけるのです
この景色でさっきまでの疲労が吹き飛びます飛びます
鹿が草を食べるようでネットで囲まれています
2014年09月13日 10:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと森林限界に達すると目の前が急にひらけるのです
この景色でさっきまでの疲労が吹き飛びます飛びます
鹿が草を食べるようでネットで囲まれています
1
そしてその先には遂に稜線が!
うぉーテンションMAX!
2014年09月13日 10:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてその先には遂に稜線が!
うぉーテンションMAX!
2
素敵なお花畑
B先輩曰く8月頃はもっと花が咲き乱れて綺麗だという
一度は全開のお花畑を見てみたいなぁ
2014年09月13日 10:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵なお花畑
B先輩曰く8月頃はもっと花が咲き乱れて綺麗だという
一度は全開のお花畑を見てみたいなぁ
2
[B先輩カメラ]
いま、我々は、空に向かって突き進む
綺麗な写真ありがとうございまーすなのです
2014年09月13日 10:21撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
いま、我々は、空に向かって突き進む
綺麗な写真ありがとうございまーすなのです
3
そして稜線上に到着!なんて素晴らしい景色!
さすが3000m級
待ちに待った景色
2014年09月13日 10:24撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして稜線上に到着!なんて素晴らしい景色!
さすが3000m級
待ちに待った景色
4
左手に仙丈ヶ岳
高山植物が多く、南アルプスの女王と呼ばれているようです
2014年09月13日 10:24撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に仙丈ヶ岳
高山植物が多く、南アルプスの女王と呼ばれているようです
5
[B先輩カメラ]
B先輩の写真もここに記す
SO●Yのサイバー●ョット、とても綺麗な画質なのです
2014年09月13日 10:25撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
B先輩の写真もここに記す
SO●Yのサイバー●ョット、とても綺麗な画質なのです
3
仙丈ヶ岳の右手奥に雲に包まれた甲斐駒ヶ岳
なかなか姿を見せないのですが、ものすごいオーラ!
北アの燕岳と同じく花崗岩から成るため山が白く見えるのです
2014年09月13日 10:25撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳の右手奥に雲に包まれた甲斐駒ヶ岳
なかなか姿を見せないのですが、ものすごいオーラ!
北アの燕岳と同じく花崗岩から成るため山が白く見えるのです
4
仙丈ヶ岳を中心にパノラマ
右手の甲斐駒ヶ岳は雲の中に…
2014年09月13日 10:29撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳を中心にパノラマ
右手の甲斐駒ヶ岳は雲の中に…
4
[B先輩カメラ]
仙丈ヶ岳を後ろに登ってくる私を撮影してくれたB先輩
なんか登山してるって感じでとっても気に入った写真
2014年09月13日 10:30撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
仙丈ヶ岳を後ろに登ってくる私を撮影してくれたB先輩
なんか登山してるって感じでとっても気に入った写真
4
仙丈ヶ岳でハイチーズ!お気に入り写真ができました
2014年09月13日 10:29撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳でハイチーズ!お気に入り写真ができました
6
[B先輩カメラ]
さて北岳目指していざ行かん!
稜線の道筋ってとってもロマンを感じます
2014年09月13日 10:30撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
さて北岳目指していざ行かん!
稜線の道筋ってとってもロマンを感じます
3
あの奥が北岳かぁ!と思っていたら北岳の肩であって山頂はそのまだ先…なんという騙された感
2014年09月13日 10:30撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの奥が北岳かぁ!と思っていたら北岳の肩であって山頂はそのまだ先…なんという騙された感
3
[B先輩カメラ]
B先輩カメラでB先輩を撮る私
なんて良い表情!わしゃ天才か!?(自画自賛)
2014年09月13日 10:32撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
B先輩カメラでB先輩を撮る私
なんて良い表情!わしゃ天才か!?(自画自賛)
4
吸い込まれそうな青空のもとで撮影
わしゃ天才か!?(マキシマムザ亮君の口癖です)
2014年09月13日 10:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな青空のもとで撮影
わしゃ天才か!?(マキシマムザ亮君の口癖です)
4
[B先輩カメラ]
さっきの騙された感の写真の山場に入ります
2014年09月13日 10:40撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
さっきの騙された感の写真の山場に入ります
3
鎖場が現れました
本日初の岩場、気分転換になるのです
2014年09月13日 10:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が現れました
本日初の岩場、気分転換になるのです
5
岩場の上から撮影
結構な高低差ですね
2014年09月13日 10:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の上から撮影
結構な高低差ですね
3
肩に上がると妙な形をしたケルンが
なんでだろう…思わず撮影してしまった自分がいたのです
2014年09月13日 10:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩に上がると妙な形をしたケルンが
なんでだろう…思わず撮影してしまった自分がいたのです
4
ついに山頂を視界に捉えました
道筋の先には肩ノ小屋が見えてきました
2014年09月13日 10:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに山頂を視界に捉えました
道筋の先には肩ノ小屋が見えてきました
3
10時55分 北岳をバックに肩ノ小屋到着なのです
あれ?B先輩がすでに席についていらっしゃる
2014年09月13日 10:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時55分 北岳をバックに肩ノ小屋到着なのです
あれ?B先輩がすでに席についていらっしゃる
2
[B先輩カメラ]
いよいよ北岳に向かいます
写真では高低差が分かりにくいのですが山小屋のサイズをじっくり見ると、あぁ結構な高さと分かるのです
2014年09月13日 11:28撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
いよいよ北岳に向かいます
写真では高低差が分かりにくいのですが山小屋のサイズをじっくり見ると、あぁ結構な高さと分かるのです
3
それにしても見飽きない素晴らしい景色だことです
2014年09月13日 11:32撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても見飽きない素晴らしい景色だことです
3
そいえば本日は道標をあまり撮ってなかったなぁ
2014年09月13日 11:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そいえば本日は道標をあまり撮ってなかったなぁ
2
さぁいよいよ北岳山頂ですね!
2014年09月13日 11:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁいよいよ北岳山頂ですね!
3
山頂に到着する間近、本日の宿泊地北岳山荘を発見
同時にまだあんなに距離あるのぉ〜?(汗)という感じ
2014年09月13日 11:48撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着する間近、本日の宿泊地北岳山荘を発見
同時にまだあんなに距離あるのぉ〜?(汗)という感じ
4
12時についに登頂しました!
南アルプス国立公園【北岳】3193m
「いつまでも美しく清らかに」
2014年09月13日 11:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時についに登頂しました!
南アルプス国立公園【北岳】3193m
「いつまでも美しく清らかに」
2
さすがに疲労感が出まくってますが標高日本第二位登頂
2014年09月13日 11:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに疲労感が出まくってますが標高日本第二位登頂
7
[B先輩カメラ]
三人我ら登山部記念すべき第一号登頂なのです
2014年09月13日 12:03撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
三人我ら登山部記念すべき第一号登頂なのです
6
三角点を撮ったときに気づいたのですが、あれ?3192m?
と思ったらあれ?白根岳?
ほほぅ、なんかそういうものなんですね
2014年09月13日 12:09撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を撮ったときに気づいたのですが、あれ?3192m?
と思ったらあれ?白根岳?
ほほぅ、なんかそういうものなんですね
2
山頂を堪能して北岳山荘に向かう時に丁度ガスが出てきました
ほんと晴れているときに稜線〜山頂を歩けて良かったのです
朝の駐車場といいタクシーといい、ほんと今日はツイてる
2014年09月13日 12:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を堪能して北岳山荘に向かう時に丁度ガスが出てきました
ほんと晴れているときに稜線〜山頂を歩けて良かったのです
朝の駐車場といいタクシーといい、ほんと今日はツイてる
2
13時北岳山荘到着
今日はものすごい登山者がいたので早くテント場を抑えないとという焦りがすごくあったのです
2014年09月13日 13:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時北岳山荘到着
今日はものすごい登山者がいたので早くテント場を抑えないとという焦りがすごくあったのです
2
B先輩のツェルト泊です、というかほぼビバークです
詳細はコチラ、http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-509296.html
2014年09月13日 16:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
B先輩のツェルト泊です、というかほぼビバークです
詳細はコチラ、http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-509296.html
5
[B先輩カメラ]
ほんとにこれで寝るのですかぁぁぁぁあああ!!??
この中身でツェルト泊をするのはさすが山の漢、いや神です
2014年09月13日 14:20撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
ほんとにこれで寝るのですかぁぁぁぁあああ!!??
この中身でツェルト泊をするのはさすが山の漢、いや神です
4
[B先輩カメラ]
約一年ぶりのテン拍は懐かしい昨年の北ア縦走以来
本8月は台風で小屋泊だったなぁ
北岳、北岳山荘と一緒にとてもお気に入りの写真なのです
2014年09月13日 14:32撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
約一年ぶりのテン拍は懐かしい昨年の北ア縦走以来
本8月は台風で小屋泊だったなぁ
北岳、北岳山荘と一緒にとてもお気に入りの写真なのです
4
ずっと飲みたかった生ビール
なんと900円が今だけ感謝記念700円!ありがたい!
思わず中と小の二つを頼んでしまいました
後ろの日本酒はB先輩のです
2014年09月13日 14:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと飲みたかった生ビール
なんと900円が今だけ感謝記念700円!ありがたい!
思わず中と小の二つを頼んでしまいました
後ろの日本酒はB先輩のです
7
乾杯したあとテント場に戻るとブロッケン現象が!!!
2014年09月13日 16:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾杯したあとテント場に戻るとブロッケン現象が!!!
3
うぉーすごい初めて!
日本では御来迎または御光と呼ぶんですってね
2014年09月13日 16:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うぉーすごい初めて!
日本では御来迎または御光と呼ぶんですってね
4
北岳をバックにテントを撮影
2014年09月13日 16:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳をバックにテントを撮影
2
[B先輩カメラ]
17時10分、北岳山荘の夕食です(¥1700)
ご飯、味噌汁お代わり自由です
自分でびっくり3杯お代わりしたのです
2014年09月13日 16:48撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
17時10分、北岳山荘の夕食です(¥1700)
ご飯、味噌汁お代わり自由です
自分でびっくり3杯お代わりしたのです
5
18時ぐらい
さて、かなり酔っているのでそろそろ寝よう
昨日金曜日は仕事してそのまま移動で一睡もしておらず…
2014年09月13日 17:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18時ぐらい
さて、かなり酔っているのでそろそろ寝よう
昨日金曜日は仕事してそのまま移動で一睡もしておらず…
3
14日(2日目)
とても寒かったわけです
テントには霜が降りてました
夜中B先輩の安否が気になってました
2014年09月14日 05:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14日(2日目)
とても寒かったわけです
テントには霜が降りてました
夜中B先輩の安否が気になってました
2
5時10分、北岳山荘朝食(¥1200)
ごはん、味噌汁お代わり自由です
味噌汁がとても美味しい山荘でした
2014年09月14日 05:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時10分、北岳山荘朝食(¥1200)
ごはん、味噌汁お代わり自由です
味噌汁がとても美味しい山荘でした
3
御来光と富士山
この瞬間に富士山からも御来光を見ている人が沢山いるんだろう
2014年09月14日 05:28撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光と富士山
この瞬間に富士山からも御来光を見ている人が沢山いるんだろう
4
ズームアップ富士
北岳からみる富士山頂はツノが生えていると知った
桃太郎の鬼ケ島を思い出しました
2014年09月14日 05:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップ富士
北岳からみる富士山頂はツノが生えていると知った
桃太郎の鬼ケ島を思い出しました
8
5時55分 テント場にデポして間ノ岳へ出発です
2014年09月14日 05:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時55分 テント場にデポして間ノ岳へ出発です
2
中央アルプス
伊那市駒ケ根市もきれいに見えるほどの晴天
2014年09月14日 06:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
伊那市駒ケ根市もきれいに見えるほどの晴天
2
[B先輩カメラ]
中白根山3055m
というか自分は気づかずに通り過ぎてたのです
2014年09月14日 06:18撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
中白根山3055m
というか自分は気づかずに通り過ぎてたのです
1
こんな晴天に恵まれて本当に幸せです
雲海に聳え立つ富士山
2014年09月14日 06:39撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな晴天に恵まれて本当に幸せです
雲海に聳え立つ富士山
4
ドアップなので画質悪いのですが私の大好きな北アが見えます
槍ヶ岳〜穂高岳のシルエットがとても好きです
忘れられない昨年の思い出がよみがえります
2014年09月14日 06:43撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドアップなので画質悪いのですが私の大好きな北アが見えます
槍ヶ岳〜穂高岳のシルエットがとても好きです
忘れられない昨年の思い出がよみがえります
4
7時10分 間ノ岳登頂!
2014年4月に標高が変わり3190m(日本第三位)
奥穂高と同じ標高になりました!
2014年09月14日 07:33撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時10分 間ノ岳登頂!
2014年4月に標高が変わり3190m(日本第三位)
奥穂高と同じ標高になりました!
6
[B先輩カメラ]
三人でハイチーズ!記念すべき登山部第二の登頂記録!
2014年09月14日 07:16撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
三人でハイチーズ!記念すべき登山部第二の登頂記録!
9
誰かの撮影用のぬいぐるみが…きっとヤマレコユーザーかと…
可愛かったのでつい…
2014年09月14日 07:11撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かの撮影用のぬいぐるみが…きっとヤマレコユーザーかと…
可愛かったのでつい…
2
向こう側に良い撮影ポイント有り
ちっちゃなケルンの影と富士山を重ねてみました
まるで雲の海から顔を出したような富士山が撮れました
2014年09月14日 07:11撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こう側に良い撮影ポイント有り
ちっちゃなケルンの影と富士山を重ねてみました
まるで雲の海から顔を出したような富士山が撮れました
5
S先輩もやったでぇぇぇーーと頂上でポーズ!
後ろは北岳
2014年09月14日 07:21撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
S先輩もやったでぇぇぇーーと頂上でポーズ!
後ろは北岳
3
それでは北岳山荘に戻ります
戻るときに丁度富士山も間ノ岳もガスに包まれる
それにしても昨日から本当にツイている
2014年09月14日 08:11撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは北岳山荘に戻ります
戻るときに丁度富士山も間ノ岳もガスに包まれる
それにしても昨日から本当にツイている
4
iphone5が電池切れにてGPSとして使っているiphone4で撮影
画質が悪いが北岳が荒々しくてかっこいい
山荘もしっかり写っている
2014年09月14日 08:23撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
iphone5が電池切れにてGPSとして使っているiphone4で撮影
画質が悪いが北岳が荒々しくてかっこいい
山荘もしっかり写っている
6
北岳山荘の右手の谷
右側の平らなところは昔の北岳小屋跡と思われる
2014年09月14日 08:24撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳山荘の右手の谷
右側の平らなところは昔の北岳小屋跡と思われる
3
[B先輩カメラ]
水滴だらけのテントを片付けます
2014年09月14日 09:10撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
水滴だらけのテントを片付けます
4
[B先輩カメラ]
本当に天候には恵まれた
8時25分に下山開始
2014年09月14日 09:44撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[B先輩カメラ]
本当に天候には恵まれた
8時25分に下山開始
6
八本歯ノコルへ向けてトラバース
写真では怖そうに見えますが実際はそんなんでもないのです
2014年09月14日 09:59撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯ノコルへ向けてトラバース
写真では怖そうに見えますが実際はそんなんでもないのです
3
トラバースしてきた道を振り返って撮影
2014年09月14日 10:00撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースしてきた道を振り返って撮影
3
さらば北岳
コルへの分岐点での撮影
2014年09月14日 10:14撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば北岳
コルへの分岐点での撮影
4
これから八本歯ノコルに突入
ハシゴありの岩場が続く
2014年09月14日 10:19撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから八本歯ノコルに突入
ハシゴありの岩場が続く
3
コルからの分岐点より左俣コースへ
ここからは長い長いハシゴ続きのルート
2014年09月14日 10:43撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルからの分岐点より左俣コースへ
ここからは長い長いハシゴ続きのルート
2
ハシゴが終わると今度は長い長いザレ道
下りの場合気を許すとツルッとイッてまう
2014年09月14日 11:08撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴが終わると今度は長い長いザレ道
下りの場合気を許すとツルッとイッてまう
2
雪渓が残っている
2014年09月14日 11:37撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が残っている
4
稜線のコルからここまで長く感じた
2014年09月14日 11:38撮影 by EX-Z90 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線のコルからここまで長く感じた
2
11時55分 大樺沢二股バイオトイレの分岐点
看板が無いため登りの場合気づかずに通過してしまう
実際肩の小屋を目指していたご年配夫婦が誤ってそのまま通過
2014年09月14日 11:55撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時55分 大樺沢二股バイオトイレの分岐点
看板が無いため登りの場合気づかずに通過してしまう
実際肩の小屋を目指していたご年配夫婦が誤ってそのまま通過
2
13時50分 バイオトイレから約2時間
森林地帯をずっとずっと歩き続けてようやく広河原に到着
2014年09月14日 13:53撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時50分 バイオトイレから約2時間
森林地帯をずっとずっと歩き続けてようやく広河原に到着
2
広河原バスチケット売り場の中にて
北アルプス北部が良く分かる
2014年09月14日 14:02撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原バスチケット売り場の中にて
北アルプス北部が良く分かる
2
こっちの方が良く分かるかも?
すごく分かり易い!
2014年09月13日 06:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの方が良く分かるかも?
すごく分かり易い!
2
下りの時に数名のロッククライマーとすれ違ったが
おそらく北岳バットレスをクライミングするのであろう
2014年09月13日 06:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの時に数名のロッククライマーとすれ違ったが
おそらく北岳バットレスをクライミングするのであろう
2
約60分暑いバスの中を立った状態でなんとか堪えてようやく芦安駐車場に到着
皆様お疲れ様でした!
2014年09月14日 15:22撮影 by iPhone 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約60分暑いバスの中を立った状態でなんとか堪えてようやく芦安駐車場に到着
皆様お疲れ様でした!
2

感想/記録
by APY124



 北岳間ノ岳パノラマダイジェスト 【「トンマッコルへようこそ」挿入曲 久石譲】

ヤマレコユーザーであるB先輩とS先輩の三人で結成された会社の登山部初登山。
マラソンランナーである二人の先輩のお荷物にならぬように頑張ります!
特にB先輩は一度北岳登頂を経験しているので知識が豊富で色々助かりました。
スムーズに進行できたのはB先輩のおかげです!ありがとうございます!

ところで私の一番の心配であった下山時の膝裏の痛み。
なんと今回は膝裏を痛めずに下山ができた。
何故だろうか。
1.念のため登山開始からトレポを使ったから
2.下山時に靴下を二枚履いてクッション効果
3.アミノサプリを1日二回以上飲んだから
4.ザックを極端に軽くしたから

どれも効果があったかもしれないが今回は仲間がいるので極力ザックを軽くした。
いつもならエマージェンシー用具、クッカー、コンロ、食糧などなど65肇競奪がパンパンになるが、今回は45肇競奪にテントと着替えだけ。水も500mlのみ。
いつも使わない荷物を持って苦労していたが、今回は逆に何を持っていかなかったら苦労するのかを知ろうとしてどんどん削ったのが正解だった。

金曜日はいつもより早めに仕事を終わらせ荷物の最終準備を行い、23時に福島からS先輩が自宅まで迎えに来てくれた。S先輩の車に乗っていざB先輩のいる長野県へ。
集合時間は3時半だったが高速が空いていたので2時半には到着。
車の乗り換えをしてB先輩の運転で芦安へ向かう。

9月三連休は南アルプスは激混みシーズンと今回初めて知った。(北アもおそらく)
まず駐車場に3時半に到着するもののすでに駐車場はほぼ満車でさまよってNO.7に駐車できたのが3時50分。(ちなみに駐車場はNO.8まで)
それしても650台収容できると後からネットで知ったが本当だろうか。
駐車スペースを探す車で場内は殺気立っている感じがした。轢かれないよう注意。

5時10分に出発するバスが90名、相乗タクシー90名の180名しか初発できない中、
待合場所には400名近い登山者が集合。我らは駐車してからすぐに出発したため相乗りタクシー90名の中に入れた。タクシーに乗ってもなかなか出発しなかったのは夜叉神峠のゲートが開くのが6時半なので急いで行っても向こうで待たされるため。それにしてもこの混みよう、乗車待機中あちこちで不安と苛立ちの声が聞こえた。バスもタクシーも往復2時間ほどかかるので次に出発できる方々は7時過ぎとなる。

北岳が混雑する要因として、8月末までマイカー規制の道が土砂崩れ工事でずっと通行止めになっていた。北岳に行きたい人が行けなかったのだ。そりゃ混むわけだ。
広河原に着くと空は快晴。さぁ出発だ!楽しい登山の開始。

B先輩曰く、本当は左股コースで登って、下山は草スベリコースだったらしいが最初の分岐点に気づかずに白根御池草スベリルートを進んでいた。私とS先輩はなにせ南アルプスは初めてなのでどんなコースがあるのか全くの無知。どのルートを通ろうが何も気にしない。しかしこのルートが結果として素晴らしいものになる。
確かに草スベリのルートは急登でなかなか手強かったが稜線に出るとそこは素晴らしい展望。目の前には仙丈ヶ岳が凛としており伊那市駒ケ根市までも見える景色。
甲斐駒ケ岳はなかなか雲から顔を出してくれなかったが、一時姿を現したときはその白い巨峰にとてつもないオーラを感じるほどの存在感であった。

その後も我ら一行は景色を満喫しながら稜線歩きで北岳登頂。
北岳から伺う北岳山荘のテントの数が気になり、もっとゆっくりしたかった山頂であったが山荘に向かうことにする。山荘に着いたのが13時。宿泊者カードに記入をして順番に呼ばれるのを待つ。それほど人数は居なかったのだが呼ばれるまで30分かかった。まだそれでもマシなほうで、14時に来た人は1時間待たされ、15時に来た人は2時間待たされ、17時に到着した人はなんと4時間待たされたそうだ。最後の人らは21〜22時に夕食したそうだが、疲れ切って山荘に到着したのに4時間もチェックインに待たされるとはなんて可哀想なことか。混み合っているから仕方ないとはいえもっと効率良いシステムを作れると思う。

ここでもう一つ記しておく。宿泊者カードに記入したら並ばなくてすぐに受付者に提出可能。提出した順に呼ばれる仕組み。テント泊は並ばなくてもすぐに精算(¥800)して外に出れるが、同じテント泊でも朝食や夕食をオーダーすると小屋泊者と同じチェックイン受付となる。我ら30分待っている間に20名近くのテント泊者に先を越されてしまいそのため結構離れたところにテントを張ることに…。でも静かな場所で結果良かった。その静けさは夜中野呂川の流れの音が聞こえるほど。

待ちに待った生ビール。中ジョッキ¥900が何故か¥700の感謝価格になっていた。
受付も売店も混んでいるため中ジョッキと小ジョッキの二つを同時に頼む。やはり山小屋での生ビールはとっても美味しい!B先輩と乾杯。
ちなみにS先輩は小屋泊。とっても混雑しているため一つの毛布で3人寝るらしい。
でもさすがS先輩、隣にすぐ人の顔があるのに全然気にせず即寝れたらしい。超A型神経質の私からみたらとても羨ましい。

ところでB先輩はテント泊ではなくてツェルト泊。え?シュラフも無い?マジすか?テントマットにテント、断熱アルミを敷いてエアマットも敷いてシュラフで寝ていた自分ですらとても寒かったのに、恐ろしいほどの環境でよくぞ無事生きておりました。神ですか?途中目が覚めたときに何度かB先輩が生きているか心配になりました。なんせテントカバーには霜が降りるほど寒さ。いやぁホントに凄いっす!

この恐ろしいツェルト泊の詳細はコチラ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-509296.html

さすがに金曜夜からの弾丸ツアーなので夕食を済ました後、テントに入ったらすぐに寝てしまった。21時、0時、2時、3時に寒くて目が覚めたのをよく覚えている。月夜が綺麗で真夜中でも周りが良く見えるほどの明るさであった。辺りはとても静かで野呂川の水流も聞こえるがパシパシと霜が降りる音も聞こえていた。

5時10分に朝食を済ませて御来光を拝む。とても澄んだ空で富士山も綺麗に見れた。準備を整えていざ間ノ岳へ出発!とても気持ちの良い空模様で最高の登山日和。山頂ではゆっくり景色満喫。間ノ岳を下り始めるとガスが出てきて富士山も姿を消した。ほんとに間一髪で良いタイミングの山行続きだった。

下山は登りルートと違って八本歯のコル経由の右俣ルート。昨日は北岳から右俣ルートを眺めたときは恐ろしいほどの行列であった。なるほど下ってみて分かったが道幅は狭くハシゴ続きのルートは混み合って当然。あの大勢の登山者が登りで右俣ルートを通ってきたので昨日は大変だったのだろうと思わずにいられなかった。

ハシゴ続きの後はザレ場が続く。非常に滑りやすい道なので慎重に歩かないとツルッと足をすくわれてしまう。途中2〜3回転して転がってしまう人もいた。怖い怖い。
なんとか大樺沢二股(バイオトイレ有り)まで来るもまだここから森林地帯2時間歩かねばならない。ゴールまで遠く遠く感じる。

なんとか無事に広河原まで到着。乗合タクシーは満員にてバスで戻ることに。しかしここでもいやぁーな人間模様を見ることに…。混雑していると色々あるものです。
甲府駅行きのバスも芦安駐車場で停まりますということで比較的空いている甲府駅行きバスに乗り込めた。これも奇跡。バス内はクーラーがあまり効いてなくてとても暑く、立ったまま60分の山道はとても辛かったけど乗れたので良かった。

暑さと酔いに我慢をしてようやく芦安バス停に到着。やっと安堵することができた。とても素敵な北岳であったがアクセス面ではちょっと大変かと思う。毎年9月の連休は大変混み合ってしまうと山荘の方も言っていた。それだけ人気のある山。でも我ら登山部初登山はとても恵まれた天候と絶妙なタイミングによって楽しい思い出が作れたのだった。次の予定は来年。さて来年はどこに行こうか。そして、次はちくんと近場の山にでも登ろう。
訪問者数:803人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/9
投稿数: 365
2014/9/16 0:38
 お疲れ様でした!(^^)!
いや〜いつもながら登山もレコも気合入ってますね。 素晴らしい写真の数々。音楽つきの動画まで 感動しました
膝裏痛めずに登山出来て良かったですね ザックを軽くすることって結構重要なんですね。わたしは必要以上に余計な荷物を持ち過ぎて大変でした。
バスに乗れて良かったですね。しかしやっと乗れたバスなのに、疲れてるのに、暑い中60分も立たされたなんてホント大変でしたね。大変お疲れ様でした。
でも天気良くて、綺麗な景色が沢山見れて、富士山 まで見られてホント良かったですね。
 
恐ろしいツエルト泊の方も見させてもらいました。いや〜凄かったみたいですね。
絶対マネしないでくださいって、もちろんマネ出来ないですよ。

大変お疲れ様でした。次回のレコも楽しみにしていますね
登録日: 2013/8/17
投稿数: 26
2014/9/16 6:57
 無事生還!お疲れ様でした。
山岳部発足後、いきなり日本第2位、第3位の標高を誇る山に挑戦で少し心配はしていました。遠方からほぼ徹夜で移動して登るので体力的にはだいぶキツかったと思います。ヤバい事をしたのは自分くらいでしょう…。結果的に非常に楽しく満足いく山行でしたね。また行きましょう!!
登録日: 2014/1/5
投稿数: 51
2014/9/16 20:27
 お疲れ様でした。
APY124さん 初めまして :happy01コメ有難う御座います。
私は何時も単独で 山旅をしていのでふなっし〜好きの私に娘から持たされています。
ふなっし〜だぁと老若男女さんからお声を掛けられて嬉しさも有り 恥ずかしさ有りますが頑張って 撮影しながら 山旅をしています。
APY124さんの 写真を拝見して何となく、白根御池からの 草すべり付近で三人組さんにお声を掛けられたのを想い出します。
お声を掛けて頂きありがとうございます。
あれから 急登は大変だった想いますが素晴らしい 眺望と想い出に残る山旅が出来たと想います。
また、何処かの 山旅でお三方さんと佐野丸君にお会いできることを楽しみにしています、その時は気軽に声を掛けてください。
今後もAPY124さん達の素敵な 山旅を paper
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4585
2014/9/17 16:37
 この夏では、最高と言える天気だったのでは?
APYさん ついてましたね
この夏ず〜っと狙いながら拒絶されてる私には目に毒なレコ
恵まれた山行になりましたね! 日ごろの行いが清く正しいのか?
毎日忙しく働いているAPYさんへの「特別ボーナス」なのか
満足感いっぱいなのがこちらにも伝わって来ました

我等の地元からは、そうそう気軽に行ける山ではないので
楽しめて、最高でした!
写真で見た装備ではとても天泊の様には見えませんでしたが
コンパクトに荷造りすると言うのも登山の基礎の第一歩ですね(今更ですが)
いつも余計なものを持ちすぎる感のある私も考えないと・・・

何はともあれ、激混みの連休登山を無事に終えられ何よりでした
次は6歳児と行くシリーズの復活でしょうか?
登録日: 2012/11/17
投稿数: 178
2014/9/18 23:38
 Re: お疲れ様でした!(^^)!
hirokoさん、こんばんは
いつもありがとうございます いつもながら長い長ーい文章になってしまいました
編集でだいぶ文章を削りましたが うーん、なんなんでしょうか、書き出すと止まらないのです。下手な文章なのですが、いつかまたトライするときに読めるように、今この瞬間の気持ちを書いておきたくなるのかなぁなんて
我々と同じ帰りのバスに乗った方のレコをちょっとみたのですがやはりかなりのうっぷんがあったようで…でもあまり表ざたにするとちょっと…と思ってバスの話は削除しました
まぁおとなしい我々三人組は黙って後についていく人種なので全然問題なかったのですが しかし荷物を減らしたのは大正解です。次から65肇競奪は正直使いたくないです
お蔭で先輩らのお荷物にならないようになんとか一緒に歩けたかなぁ…なんて
hirokoさんも日光男体山お疲れ様でした!また登りたくなるようなレコでしたよ! 次のレコを楽しみにしています!
登録日: 2012/11/17
投稿数: 178
2014/9/18 23:43
 Re: 無事生還!お疲れ様でした。
bunbun先輩、お疲れ様でっす
今回の山行はとても楽しく良い思い出になりました ありがとうござます
ほんと先輩任せですみませんでした
でも間ノ岳方面から見る北岳の風貌はとっても気に入りましたよ!かっこいい!
ほんとちょっとのタイミングで我らは良い環境を得ることができましたね!
運がいいですね!それにしてもツェルトビバークとってもいい経験になりましたね
よくぞ生きておられました 神ですよ、神 来年も山岳部楽しみですよ!
絶対行きましょうね!
登録日: 2012/11/17
投稿数: 178
2014/9/18 23:50
 Re: お疲れ様でした。
komomoさん、こんばんは こちらこそありがとうございます
ふなっし〜山行は娘さんからのお守りだったのですね とっても素敵です!
大きなカメラ持ってましたね!私のiphoneと違ってすごくきれいな写真拝見させて頂きました!
お守りぬいぐるみを持っている方は結構ヤマレコユーザー多いので、もしやと思って探してたらビンゴしたときは嬉しかったです これからもふなっし〜山行応援しております そして娘さんとの山行も是非是非
余談ですが、佐野丸君よりも島根県のしまねっこの方が可愛くて好きです 佐野丸君に怒られそうですが
さらにカミングアウトすると私、宇都宮なので本当はとち丸君…(佐野丸君は佐野市)
佐野丸君の腰刀でバッサリ斬られそうです
またどこかでお会いできるのを楽しみに
登録日: 2012/11/17
投稿数: 178
2014/9/19 0:02
 Re: この夏では、最高と言える天気だったのでは?
BOKUTYANNさん、こんばんは
本当についてました ありがとうございます
この夏は でなかなか機会がありませんでしたよね 今回は本当に恵まれた山行になりました 日頃の行い、もっともっと清く美しく頑張らないといけませんね なんて
今回の山行で大きいザックがいかに膝への負担が大きいか改めて分かりました。
確かに念には念の小道具たちを持っていくのは安心感があるのですが、いつも使わないものばかり…今回はバサッと切り捨てましたが特別持っていなくて困ったのは寝間着ぐらいでした。
寝間着だって考えてみたら雨具を着て寝ても良かったかもですね
これから荷物もちょっと考えていこうと思います。張り切って色んなものを買いすぎましたので 次は6歳児復活します。今週末はちくんの運動会なので休日の火曜日!
今月末で7歳児になるので6歳児最後の山行を報告したいと思います
それにしても週末 なのでどうなることやら…ですね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ