また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1212118 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

北アルプス3泊4日縦走 燕岳〜大天井岳〜常念岳〜蝶ケ岳

日程 2017年07月26日(水) 〜 2017年07月29日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目雨時々曇り、2日目雨のち晴れ、3日目霧雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
竹橋より、毎日アルペン号中房温泉行乗車23時発〜翌6時着
最終日は、上高地よりさわやか信州号16:15発〜新宿バスタ21:15着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間53分
休憩
37分
合計
9時間30分
S中房温泉登山口06:0007:00中房温泉12:23合戦小屋13:0014:30燕山荘15:00燕岳15:30燕山荘15:30宿泊地
2日目
山行
8時間30分
休憩
10分
合計
8時間40分
蛙岩07:1008:17大下りの頭10:17槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐11:00大天荘12:16大天井岳12:30大天荘12:4015:50常念小屋15:50宿泊地
3日目
山行
7時間34分
休憩
15分
合計
7時間49分
常念小屋07:1509:00常念岳09:1514:10蝶槍14:32蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)15:04蝶ヶ岳ヒュッテ15:04宿泊地
4日目
山行
7時間31分
休憩
29分
合計
8時間0分
蝶ケ岳ヒュッテ07:3007:38蝶ヶ岳08:19長塀山11:11徳澤園11:4013:30小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)14:30河童橋15:30上高地バスターミナル15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中房温泉に登山ポストあり。事前に登山計画書を作成しておいて、すぐにポスト投函したので混雑に巻き込まれなくてよかった。
その他周辺情報上高地の小梨平キャンプ場内のお風呂600円を利用。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ シェラフ サーマレストマット(S)
共同装備 ポール テント タイベックス(アンダーシート) 銀シート(テント内)
備考 食事の袋ラーメンは、飽きることなく食べられたので持参して良かった。パスタは茹で時間短縮の為、サラダクルルを持参したが、1日目で食べる気が失せてしまうという大誤算になり、今回の縦走では食べたくない食材になってしまい、余計な荷物になってしまった。ジップロックに入れた行動食がほとんど湿気って居た為、ただのゴミと化してしまい、失敗…。薬王堂で購入した、ミニパンが固く湿気って居た為、次回の持参には湿気らない工夫が必要。湿気ってなければ、食べて美味しい行動食の一つになること間違いなし!!マンゴーのドライフルーツは疲れを癒してくれて、今回は大好評。次回もマンゴー、ミカン、レモン系のドライフルーツは持参の価値あり。

写真

雨の中の出発。
2017年07月26日 06:44撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中の出発。
1
名物のスイカで水分補給 塩振って、ウマウマ。
2017年07月26日 12:23撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物のスイカで水分補給 塩振って、ウマウマ。
2
合戦小屋。寝不足と荷物の重さでバテバテでなかなか進まない。かなり休み休みノロノロ登山でした。
2017年07月26日 12:46撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋。寝不足と荷物の重さでバテバテでなかなか進まない。かなり休み休みノロノロ登山でした。
2
ガスが晴れ、燕岳出現〜
2017年07月26日 14:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れ、燕岳出現〜
1
テン場の受付をしてる間に、またガスってきたwww
2017年07月26日 14:57撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場の受付をしてる間に、またガスってきたwww
2
今日は、かなりお疲れ気味…
2017年07月26日 19:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、かなりお疲れ気味…
2
2日目、テン場から燕山荘
2017年07月27日 05:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、テン場から燕山荘
1
マイテント
2017年07月27日 05:03撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイテント
2
燕岳はガスの中
2017年07月27日 05:03撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳はガスの中
1
いよいよ大天井岳に向けて出〜発
2017年07月27日 07:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ大天井岳に向けて出〜発
3
コマクサかわいい。
2017年07月27日 07:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサかわいい。
2
稜線上にはコマクサがたくさん。
2017年07月27日 07:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上にはコマクサがたくさん。
1
イルカ岩
2017年07月27日 07:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ岩
1
振り返って
2017年07月27日 07:34撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
1
残念な事に登山道から外れて足跡がついていたので確認の為行ってみると、多量の大便が…。噂には聞いていましたが、残念です。見たくなかった…
2017年07月27日 07:54撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念な事に登山道から外れて足跡がついていたので確認の為行ってみると、多量の大便が…。噂には聞いていましたが、残念です。見たくなかった…
1
気持ちいい稜線歩き
2017年07月27日 08:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい稜線歩き
1
大下りまで来た
2017年07月27日 08:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大下りまで来た
1
槍ヶ岳と大天荘への分岐。大天井岳方面へ。
2017年07月27日 10:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と大天荘への分岐。大天井岳方面へ。
1
ここまで雨、雨、雨で、心折れそうでした。常念小屋まで行くか、大天荘のテン場に泊まるか、悩みながら歩いた道中。
2017年07月27日 10:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで雨、雨、雨で、心折れそうでした。常念小屋まで行くか、大天荘のテン場に泊まるか、悩みながら歩いた道中。
1
雷鳥発見。ラッキー♪
2017年07月27日 10:44撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥発見。ラッキー♪
1
雨でへこたれてた気持ちが、ちょっと上向いた瞬間^^
2017年07月27日 10:44撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨でへこたれてた気持ちが、ちょっと上向いた瞬間^^
大天荘で昼食を食べ、大天井岳へ
2017年07月27日 12:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘で昼食を食べ、大天井岳へ
2
てんとう虫
2017年07月27日 12:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てんとう虫
1
大天荘へ戻って、出発の準備。
2017年07月27日 12:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘へ戻って、出発の準備。
1
悩んだ末、明日の行程を考えても、今日、常念小屋まで行くことを決断。サー頑張るぞ!
2017年07月27日 12:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悩んだ末、明日の行程を考えても、今日、常念小屋まで行くことを決断。サー頑張るぞ!
1
大天荘を後に
2017年07月27日 12:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘を後に
1
素敵な稜線
2017年07月27日 12:41撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な稜線
1
振り返って
2017年07月27日 12:45撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
これから歩く稜線。素晴らしい!!
2017年07月27日 13:12撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線。素晴らしい!!
1
だんだん晴れてきた。最高!!!!
2017年07月27日 13:13撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん晴れてきた。最高!!!!
槍ヶ岳が見えそう
2017年07月27日 13:22撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が見えそう
まだまだ、先は長い・・・
2017年07月27日 13:23撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ、先は長い・・・
1
来た道を振り返って
2017年07月27日 13:23撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って
槍が見えるか??
2017年07月27日 13:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が見えるか??
見えたwww
2017年07月27日 14:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えたwww
2
カッコいい☆
2017年07月27日 14:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッコいい☆
1
槍と一緒に
2017年07月27日 14:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と一緒に
3
常念小屋見えたー。うれしい。
2017年07月27日 15:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋見えたー。うれしい。
常念岳も見えた。今日ここを下って常念小屋に降りて、明日、また同じぐらい上り返さなきゃならないんだと、ちょっとため息…
2017年07月27日 15:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳も見えた。今日ここを下って常念小屋に降りて、明日、また同じぐらい上り返さなきゃならないんだと、ちょっとため息…
1
でも、早くあそこに辿り着きた〜い。
2017年07月27日 15:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、早くあそこに辿り着きた〜い。
1
3日目の朝、常念岳〜蝶ケ岳ヒュッテへ向けて出〜発。相変わらずの霧雨時々雨で気分は下がりっぱなし。昇りもかなりきついし・・・
2017年07月28日 07:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝、常念岳〜蝶ケ岳ヒュッテへ向けて出〜発。相変わらずの霧雨時々雨で気分は下がりっぱなし。昇りもかなりきついし・・・
1
振り返って、常念小屋とお世話になったテン場が。
2017年07月28日 07:27撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、常念小屋とお世話になったテン場が。
1
ここでも雷鳥を発見。霧雨&曇り空だったから、雷鳥によく遭遇したのかな。
2017年07月28日 08:33撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも雷鳥を発見。霧雨&曇り空だったから、雷鳥によく遭遇したのかな。
常念岳へ登頂♪
2017年07月28日 08:59撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳へ登頂♪
2
蝶ケ岳ヒュッテへ向けて早々に出発。
2017年07月28日 09:03撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ケ岳ヒュッテへ向けて早々に出発。
ナメクジ。真っ黒。そして大きい。
2017年07月28日 10:08撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメクジ。真っ黒。そして大きい。
歩きずらい登山道が続く。時間がかなりかかって、コースタイム通りにはまったく進まない。
2017年07月28日 10:09撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きずらい登山道が続く。時間がかなりかかって、コースタイム通りにはまったく進まない。
1
樹林帯へ
2017年07月28日 11:56撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯へ
もう少しで蝶槍かな
2017年07月28日 14:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで蝶槍かな
1
蝶槍までほんとに遠かった。山と高原地図のコースタイムだと、12:00ぐらいには到着している予定だったはず…。他の登山者の方もコースタイムが全然違うと話してました。
2017年07月28日 14:10撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍までほんとに遠かった。山と高原地図のコースタイムだと、12:00ぐらいには到着している予定だったはず…。他の登山者の方もコースタイムが全然違うと話してました。
1
小屋が見えてきた??
2017年07月28日 14:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきた??
見えたwww
2017年07月28日 14:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えたwww
横沢への分岐
2017年07月28日 14:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横沢への分岐
またまた雷鳥。
2017年07月28日 14:38撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた雷鳥。
雷鳥可愛い。
2017年07月28日 14:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥可愛い。
今回、雷鳥に4回も遭遇することができラッキーでした。雷鳥が出やすいお天気だったんですね。
2017年07月28日 14:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、雷鳥に4回も遭遇することができラッキーでした。雷鳥が出やすいお天気だったんですね。
蝶ケ岳ヒュッテに到着♪
2017年07月28日 15:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ケ岳ヒュッテに到着♪
1
明日で下山の為、今日は豪華に小屋食を注文。ごはん、味噌汁お替り自由で一人1500円。3日ぶりにまともなごはんで感動。アルファ米にもラーメンにも飽きてたので楽しみでしょうがない♪
2017年07月28日 18:00撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日で下山の為、今日は豪華に小屋食を注文。ごはん、味噌汁お替り自由で一人1500円。3日ぶりにまともなごはんで感動。アルファ米にもラーメンにも飽きてたので楽しみでしょうがない♪
2
4日目、下山の日の朝
2017年07月29日 04:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4日目、下山の日の朝
槍もキレイに見えてる♪
2017年07月29日 04:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍もキレイに見えてる♪
1
槍と蝶ケ岳ヒュッテ
2017年07月29日 04:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と蝶ケ岳ヒュッテ
1
蝶ケ岳山頂
2017年07月29日 04:41撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ケ岳山頂
もうすぐ朝日が昇る
2017年07月29日 04:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ朝日が昇る
1
蝶ケ岳山頂にて
2017年07月29日 07:38撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ケ岳山頂にて
2
いよいよ徳沢へ下ります。
2017年07月29日 07:41撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ徳沢へ下ります。
長塀山山頂
2017年07月29日 08:19撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長塀山山頂
1
赤い巨木
2017年07月29日 10:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い巨木
徳沢へ下山
2017年07月29日 10:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢へ下山
やったー
2017年07月29日 10:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー
お洒落な建物
2017年07月29日 11:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お洒落な建物
食堂にいたほとんどの人が食べてた、徳澤園のカレー。お肉が柔らかく、程よい辛さで美味しい♪3泊4日の粗食生活の自分たちにとっては、最高のご馳走♡
2017年07月29日 11:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂にいたほとんどの人が食べてた、徳澤園のカレー。お肉が柔らかく、程よい辛さで美味しい♪3泊4日の粗食生活の自分たちにとっては、最高のご馳走♡
2
上高地へ向けて2時間程のハイキングコースを出〜発!!
2017年07月29日 12:12撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地へ向けて2時間程のハイキングコースを出〜発!!
2
上高地の河童橋のふもとでパチリ。小梨平の湯に入り、さっぱりしての1枚^^
2017年07月29日 14:23撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地の河童橋のふもとでパチリ。小梨平の湯に入り、さっぱりしての1枚^^
1
母もサッパリして^^
2017年07月29日 14:25撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母もサッパリして^^
2
上高地バスターミナルに向かう道から河童橋を振り返って
2017年07月29日 15:09撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルに向かう道から河童橋を振り返って
1

感想/記録

1日目 雨時々曇り 中房温泉〜燕山荘・燕岳
初日は、前々日、パッキングに悩んで寝不足、前日は登山バス車中泊で寝不足で、寝不足と荷物の重さにやられ、おまけに雨でしっかり食べるタイミングを逃したが為にシャリバテで、なかなか足が進まず今回の縦走の中で一番しんどい登りとなった^^;
燕山荘はたくさんのツアーの登山客でにぎわってたけど、テン場は平日だった事もあり、とても空いてて10張り程でした。燕岳が一望できる場所にテントを設営したけど、残念ながらガスで全く見えず…。

2日目 曇りのち雨のち晴れ 燕山荘〜大天井岳〜常念小屋
午前中は燕山荘を出発してから大天荘と槍ヶ岳の分岐まで雨が降ったり止んだりの繰り返しで心が折れそうでした。ザックの重さにも慣れ、昨日と違ってコースタイム通りに歩けていた。その日の山行は燕山荘〜大天井岳〜常念小屋までの予定だったけど、大天荘のテン場までで今日の山行は終えようか、いや終えたいという思いに何度も駆られたけど、次の日の山行が8時間以上になることを考え、そしてちょうど大天荘でお昼を食べた直後から晴れて来たこともあり、常念小屋まで頑張ることに。ラッキーな事に槍ヶ岳との分岐から大天荘手前付近で雷鳥の親子に遭遇。息子の足元にいたそう。
大天荘を出発してからの稜線歩きは、晴天に恵まれずっと槍ヶ岳を見ながら歩く事ができ、この縦走で最高の気分だった。常念小屋のテン場は斜めっていて、気を抜くと足元に寝袋ごと下がっていってしまうから、一番ゆっくり休めなかった。
小屋内には携帯の充電1機器100円でできた。これは蝶ケ岳ヒュッテも同様で助かりました。燕山荘にもあったかもしれないが、登山客でいっぱいでそこまで確認できなかったので。

3日目 雨のち曇り時々晴れ 常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜蝶が岳ヒュッテ
朝は小雨だった。その中で朝食を準備し、身支度を整え、テントを撤収し出発した。3日目なので、テントの撤収も手際がよくなってる^^それでも雨の中の撤収は嫌なものでした。常念小屋〜常念岳まではかなりの登りで、足元もゴロゴロした石で気が抜けず疲労困ぱい。常念岳から先は下りの地形のはずだが、これまた足場が悪く、思うようにはかどらない…。今回の縦走の中、山と高原地図のコースタイムと大きくずれているのではないか?と思うぐらい時間のかかるコースとなった。予定では昼には蝶ケ岳ヒュッテに着いていてもいい時間にまだ、2592ピークにいる自分たちにとてもがっかりした。それでも蝶槍まで来ると、すぐに蝶ケ岳ヒュッテが見えた時は本当に嬉しかった。やっと休める…。連日のアルファ米、パスタ、ラーメンの粗食に飽きていたし、最後の夜なので小屋で夕食を摂る事に。1人1500円。ごはん、味噌汁お替り自由で普通のおかず、普通のごはんが最高においしいと感じた夜だった。夜は少し風が強く感じた為、テントの張り綱の確認をしっかりとやってから就寝した。昨日まで、風に不安を感じる夜はなかったので少し心配だったが、それ以上強くなることもなく夜間は穏やかな風になっていた。

4日目 晴れのち雨 蝶ケ岳ヒュッテ〜蝶ケ岳〜長塀尾根〜徳澤〜上高地
今日の天気は今回の縦走のなかで一番恵まれている。今日は下山だけなので、のんびり撤収。最後から3番目ぐらいにテン場を出発し、蝶ケ岳へ。長塀尾根は長い下りで膝にかなり負担がかかっていたけど、徳澤までは早かった。徳澤園にはたくさんの登山者がくつろいでいた。徳澤園ではカレーを頂いた。ほぼ店内にいるお客さん全員がカレーを注文していた。味は程よい辛さと大きめのお肉がとてもおいしかった。上高地まであと2時間歩かなきゃならないので、ソフトクリームも食べて糖分補給し、頑張って歩きました。途中、小梨平キャンプ場内のお風呂を利用し、4日ぶりに汗を流しやっと生き返ったぁというくらい爽快だった。上高地は人人人人…。

今回の北アルプス縦走は天気にはあまり恵まれなかったが、山の天気は変わりやすいものなので、そんなに悪くなかったのかもしれない。晴れ間があり、穂高連峰、槍ヶ岳を見ながら歩く事もできたので、今回の表銀座パノラマコース縦走の目的は果せたと思う。次は、北アルプス最深部である雲ノ平、黒部五郎岳への縦走もしてみたい♪
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/12
投稿数: 929
2017/8/5 22:11
 3泊4日お疲れ様でした〜
sokkusさん こんばんは〜
3泊4日の北アルプスお疲れ様でした〜
燕岳、大天井岳、常念岳、蝶ヶ岳と縦走すごいですね。
緻密に計画を立てたんじゃないですか〜
北アルプスの山々を見るとテンションあがりますね。
私も昨年、暴風で常念岳を途中で断念しましたが、槍ヶ岳を見たらやはりテンションあがりました。
実は私も6月最後の週に北アルプスの計画を立てたんですが、雪が多そうなので花目的で八ヶ岳に行って来ましたが楽しかったですよ。
それにしても息子さん、よく頑張りましたね。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 38
2017/8/6 0:56
 Re: 3泊4日お疲れ様でした〜
tknabesanさん、こんばんは!
あっという間の3泊4日の縦走でした^^今回の縦走でたくさん学ぶことができました。
計画はかなり綿密にしましたね^^東北から北アルプスまで行くには遠いですからね^^;
北アルプス初心者なので、まずは初心者でも行ける縦走ルートを計画しました。日帰りとかは全く考えなかったですね。日本アルプス行くなら、絶対にまとめて休みもらって行く以外には考えてなかったので、北アルプス=縦走以外思いつかなかったです。
今回の縦走では、息子に本当に助けられました。私の方が運動不足でバテていたぐらいでしたから。ほんと中学生の体力には脱帽以外何もありません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ