また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251094 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

リベンジ栂海新道!唐松〜親不知へ〜泥ン女日本海ドボン!

日程 2017年09月04日(月) 〜 2017年09月08日(金)
メンバー
天候9月4日曇りのち晴れ夜は曇り 9月5日晴れ 9月6日雨 9月7日雨 9月8日雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、 車・バイク
白馬までは、北陸道〜白馬へ白馬の無料駐車場に車を置いた。(リフト乗り場の近くも平日は無料)
親不知からは、親不知観光ホテルから親不知駅まで小型タクシー(0255520026)で8分(1,670円)親不知〜糸魚川〜白馬駅(1080円)白馬駅でタクシー(白馬観光タクシー0261722144)を予約し駐車場まで。白馬駅〜富山〜五箇山経由し兵庫県に帰った

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間52分
休憩
1時間24分
合計
4時間16分
S八方池山荘08:5809:28第2ケルン09:3409:41八方ケルン09:4210:00第三ケルン10:0210:06八方池10:3211:18扇雪渓11:4111:52丸山12:1813:14唐松岳頂上山荘
2日目
山行
9時間3分
休憩
3時間18分
合計
12時間21分
唐松岳頂上山荘05:3905:55唐松岳06:0406:45不帰嶮(不帰二峰南峰)06:4707:02不帰嶮(不帰二峰北峰)07:2908:11不帰嶮(不帰一峰)08:2008:37不帰キレット08:4709:24天狗ノ大下り10:0110:54天狗山荘11:3311:56鑓温泉分岐12:28鑓ヶ岳12:3914:20丸山14:45白馬山荘15:2215:41白馬岳15:4516:15三国境16:2016:57鉱山道分岐17:0518:00雪倉岳避難小屋
3日目
山行
4時間2分
休憩
16分
合計
4時間18分
雪倉岳避難小屋06:2507:00雪倉岳07:0308:36小桜ヶ原08:3810:24水谷のコル10:2610:34朝日小屋10:4310:43水谷のコル
4日目
山行
5時間43分
休憩
49分
合計
6時間32分
水谷のコル05:4206:20朝日岳06:2206:43吹上のコル06:4907:05照葉ノ池07:41アヤメ平07:4208:49黒岩平09:14黒岩山09:2010:22サワガニ山10:3311:06北又の水場11:2412:02犬ヶ岳12:0712:14栂海山荘
5日目
山行
7時間29分
休憩
2時間32分
合計
10時間1分
栂海山荘06:1406:56黄蓮山07:24黄蓮の水場07:2607:38菊石山07:4308:10下駒ヶ岳08:2609:41白鳥山避難小屋09:4209:43白鳥山10:3711:30シキワリの水場11:3912:24坂田峠12:4413:17尻高山13:56二本松峠14:0615:33親不知 栂海新道登山口15:36親不知観光ホテル15:4215:43親不知 栂海新道登山口15:4715:48親不知観光ホテル16:1316:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・唐松岳〜不帰キレットは、鎖、岩場があるがホールドもしっかりしているので風のない晴れの日であったため大きな問題なし。 
・雪倉避難小屋手前に雪渓を渡るところがある。雪渓の切れるところまで沢を降りてから登り返す。                
・雪倉付近は、風雨がひどく時々耐風姿勢をとる必要あり。小桜ヶ原〜朝日〜栂海新道は、雨天時ぬかるみ状態。ドロドロべったん道の連続!
・朝日〜栂海山荘は、コースタイムが甘いのかけっこうコースタイムより早くついた
・吹上のコルあたりは強風で歩きにくかった。犬が岳手前の痩せ尾根も風が強かった。

その他周辺情報⚪朝日小屋は要予約
⚪栂海山荘も本来は予約がいった 
 50名ほど泊まれる。篤志金2000円
連絡先→ベニズアイ山岳会 会長 齊藤さんへ
電話 025−545−2885
⚪雪倉避難小屋は、緊急時のみの使用。
 今回は、翌日の悪天候のため急遽宿泊
⚪親不知観光ホテルの日帰り入浴は15時まで。
 今回は利用せず。
⚪帰る途中の富山満天の湯を利用
 午前2時まであいている
⚪宿泊は、新湊の道の駅で車中泊
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ゴンドラは、8:30より営業にネットではなっていたが早くから動いていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラは、8:30より営業にネットではなっていたが早くから動いていた
1
ゴンドラ
2017年09月04日 08:21撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ
キレットが見える!
2017年09月04日 09:46撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレットが見える!
キレットを飛び越える!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレットを飛び越える!
3
石原裕次郎風??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石原裕次郎風??
3
虫をよせつけず、人をよせつけるトンボちゃん
栂海新道で大活躍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫をよせつけず、人をよせつけるトンボちゃん
栂海新道で大活躍
4
剣がよく見える
だれですか?タヌキか??って言ってるの!
狼かシベリアンハスキーっすよ。
ま、体型はタヌキなのは自覚しているけど・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣がよく見える
だれですか?タヌキか??って言ってるの!
狼かシベリアンハスキーっすよ。
ま、体型はタヌキなのは自覚しているけど・・・
1
牛首のほうのぼってみた
2017年09月04日 15:07撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首のほうのぼってみた
牛首岳のほういってみた
2017年09月04日 15:11撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首岳のほういってみた
1
食堂の端っこが自炊者のテーブル 夕食の用意がしてある
小屋の食事はカレー!うちらもカレー
2017年09月04日 16:34撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂の端っこが自炊者のテーブル 夕食の用意がしてある
小屋の食事はカレー!うちらもカレー
2
自炊施設ちっちゃい
2017年09月04日 16:44撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自炊施設ちっちゃい
2
もうすぐご来光だよん
2017年09月05日 05:04撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐご来光だよん
2
娘は唐松岳から八方尾根を下山。下山時撮ったという写真が美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
娘は唐松岳から八方尾根を下山。下山時撮ったという写真が美しい
9
唐松岳!
2017年09月05日 05:57撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳!
7
不帰キレットいくぞえ
2017年09月05日 05:57撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレットいくぞえ
3
雲海〜!
2017年09月05日 05:57撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海〜!
1
不帰キレットへ突入
2017年09月05日 07:10撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレットへ突入
1
慎重にいったらホールドはたくさんあるし大丈夫!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重にいったらホールドはたくさんあるし大丈夫!
1
つぎはぎだらけのズボンがちと恥ずかし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぎはぎだらけのズボンがちと恥ずかし
1
天狗山荘前の雪渓 ちょっとだけ雪渓の上を歩いた
2017年09月05日 10:53撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山荘前の雪渓 ちょっとだけ雪渓の上を歩いた
天狗山荘 ただいま工事中なので休館
2017年09月05日 10:53撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山荘 ただいま工事中なので休館
1
白馬山荘見えたっ
2017年09月05日 14:16撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘見えたっ
1
白馬山荘
生ビールやあ!これはいっちゃわないといけないでしょ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘
生ビールやあ!これはいっちゃわないといけないでしょ
2
白馬山荘で至福の時
ぷは〜っ!
うまうま〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘で至福の時
ぷは〜っ!
うまうま〜!
6
緊急場合のみ利用できる雪倉避難小屋
2017年09月05日 18:00撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊急場合のみ利用できる雪倉避難小屋
木道工事中
2017年09月06日 09:47撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道工事中
朝日小屋の受付にはこんぺんとうがおいてあり
疲れをねぎらってくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日小屋の受付にはこんぺんとうがおいてあり
疲れをねぎらってくれます。
1
朝日小屋は、昼ごはんみたいなものはない。カップヌードルとかは売っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日小屋は、昼ごはんみたいなものはない。カップヌードルとかは売っている
噂通りの超豪華なお食事。鶏の甘酢かけ、富山おでん、ホタルイカの沖漬け、長芋短冊、にゅう麺、カジキのコブ締め、デザートは、栂海新道というきんつばに抹茶がかかったもの 食前酒のワイン付き おかわり自由 4杯食べた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂通りの超豪華なお食事。鶏の甘酢かけ、富山おでん、ホタルイカの沖漬け、長芋短冊、にゅう麺、カジキのコブ締め、デザートは、栂海新道というきんつばに抹茶がかかったもの 食前酒のワイン付き おかわり自由 4杯食べた!
6
朝ごはん!ごはん3杯おかわり!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはん!ごはん3杯おかわり!
2
朝日小屋においてあります。山をなめるな塩をなめろと書いてあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日小屋においてあります。山をなめるな塩をなめろと書いてあります
3
道はほぼ川っす
2017年09月07日 07:38撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はほぼ川っす
1
ぬかるみの女
2017年09月07日 09:19撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるみの女
6
やっとついたワン!
犬が岳
2017年09月07日 12:05撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとついたワン!
犬が岳
5
栂海山荘
2017年09月07日 12:14撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂海山荘
横から見ると赤い建物、前から見ると緑のかわいい山荘で栂海山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横から見ると赤い建物、前から見ると緑のかわいい山荘で栂海山荘
1
バケツの中にオタマジャクシ入りの雨水あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バケツの中にオタマジャクシ入りの雨水あり
すごく雰囲気のいい小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく雰囲気のいい小屋
マス寿司2個、くるみ寿司1個がお昼ごはん!
朝日岳のお弁当くるみ寿司&マス寿司 1個250円
2017年09月07日 12:55撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マス寿司2個、くるみ寿司1個がお昼ごはん!
朝日岳のお弁当くるみ寿司&マス寿司 1個250円
2
携帯入るとこはいらんとこ ドコモけっこうはいるやん
2017年09月08日 04:53撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯入るとこはいらんとこ ドコモけっこうはいるやん
1
栂海山荘のトイレは外 2か所トイレが作ってあるがそのまま自然に返すタイプのトイレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂海山荘のトイレは外 2か所トイレが作ってあるがそのまま自然に返すタイプのトイレ
栂海山荘内部 毛布もありええ感じ 何もかもそろってる!
2017年09月08日 05:53撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂海山荘内部 毛布もありええ感じ 何もかもそろってる!
2
ハンガーとかもいっぱいあります。トイレは外
2017年09月08日 05:54撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンガーとかもいっぱいあります。トイレは外
栂海山荘で一緒だったMちゃん
15泊の予定で栂海新道〜上高地を単独で目指すとのこと
がんばれ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂海山荘で一緒だったMちゃん
15泊の予定で栂海新道〜上高地を単独で目指すとのこと
がんばれ〜
6
栂海新道
2017年09月08日 07:16撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂海新道
白鳥小屋
2017年09月08日 09:43撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥小屋
1
白鳥小屋 栂海山荘より小さい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鳥小屋 栂海山荘より小さい
新種??新種やったらツガミマイマイと名付けよう!
2017年09月08日 08:40撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新種??新種やったらツガミマイマイと名付けよう!
晴れてきた!
2017年09月08日 11:36撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきた!
 やった〜!
栂海新道登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 やった〜!
栂海新道登山口
5
泥ン女
ドロドロは勲章さあ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥ン女
ドロドロは勲章さあ!
3
親不知観光ホテルから400m高度80m下ると最終ゴールである栂海新道の起点日本海!やった〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知観光ホテルから400m高度80m下ると最終ゴールである栂海新道の起点日本海!やった〜!
9
日本海の横に流れる川でドロドロの服や体を洗いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海の横に流れる川でドロドロの服や体を洗いました
2
糸魚川で打ち上げスイーツ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糸魚川で打ち上げスイーツ!
2
ここで車中泊した。道の駅 新湊 温泉朝5時から空いていて500円(道の駅のすぐ近くにある)富山満天の湯に入ったがこちらでもよかったかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで車中泊した。道の駅 新湊 温泉朝5時から空いていて500円(道の駅のすぐ近くにある)富山満天の湯に入ったがこちらでもよかったかな
2
富山東岩瀬の舛田酒造さんへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山東岩瀬の舛田酒造さんへ
高千代 ハクビシン鍋&熊鍋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千代 ハクビシン鍋&熊鍋
2
高千代 鍋のあとは雑炊で〆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千代 鍋のあとは雑炊で〆
1
相倉合掌造りの里
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相倉合掌造りの里
2
京都 夕日のきらめきでガッツリラーメンで〆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都 夕日のきらめきでガッツリラーメンで〆
1
撮影機材:

感想/記録

前回8月14日〜20日 上高地〜栂海新道を目指していましたが烏帽子岳〜針の木を1日で無理して歩いたため膝を痛めあえなくテント6泊7日目唐松でリタイヤ。今回、唐松から先を今回リベンジ!
前回は、ほぼテント、食料もオール自分で持っていき、さらに水を歩荷のごとく3ℓぐらいもっていたので18キロぐらいの荷物でしたが今回は、膝にまだ違和感があるためできるだけ軽量化し13キロぐらい。1日の歩行時間も無理しないよう計画、基本小屋泊まりで膝にもサポーターをしていざ行かん!

●9月3日 仕事後、京都で娘をピックアップし白馬へ!
●9月4日 白馬道の駅で車中泊。白馬無料駐車場に車を置き、ゴンドラ〜リフト2本を乗継ぎ終点より八方尾根をあがり唐松頂上山荘泊。(素泊まり6900円)自炊小屋は本館の小屋の中にあるがめちゃ狭い。食事は、食堂の片隅が素泊まり者の食事場所。本日はカレー!小屋食もカレーだったのですが隣の食事付きの宿泊客の方がカレーやらオレンジやらをいっぱいくださってお腹いっぱ〜い! 娘は、明日で山を下りるため唐松岳ピストン。夕方からガスが出て夕日は見えず。
●9月5日 素晴らしい朝日と雲海!娘は、朝日を見たあと一人下山。
天気もよくキレット日和!慎重にキレットを超え、膝が痛めているため下りより天狗の大登りでばっちりでした。天狗平でランチ。雪渓水場は豊富。予定では白馬山荘に宿泊のつもりでしたが翌日は悪天候予報で歩行時間も長く風雨の中歩くのが困難&危険も考えられるため予定変更をして天候が安定しているうちに雪倉の避難小屋まで歩くことにした。避難小屋到着後30分もするとガス&風が出てきた。風の音が夜中ずっとしていた。携帯はつながらない。
雪倉避難小屋は、緊急時のみの使用ということになっているが今回は悪天候のリスク回避のため使用させていただいた。トイレもある(しかもソーラーでトイレの電気がつく)
●9月6日 悪天候。雪倉を出てから赤男ぐらいまで風が強く何度か耐風姿勢をとる。ザックカバーもバタバタはためき飛ばされそうになった。雨で小桜ヶ原〜水平道も道が川状態になっていた。午前中に朝日小屋に到着しこの日は、一日濡れたものを乾かしゆっくり休んだ。食事も噂どおりすごおい豪華!ごはんも4杯おかわりした!(隣の兄ちゃんは6杯!)この日の宿泊客は4人だった。(朝日小屋 1泊2食9500円)お弁当もマス寿司2個くるみ寿司1個(各1個250円)で頼んだ。冷凍したものを夜に渡してくれる。お湯、お茶、水も無料でもらえる。水が豊富な小屋。そして、なんとトイレがウォッシュレットであたたかかったりするのがすごおい。
●9月7日 悪天候。朝ごはんも3杯もおかわり!食いだめをしてレッツラゴー!吹上のコルは風が強く歩くのに困難。栂海新道は、朝日岳(2418m)〜日本海(親不知標高0m)をつなぐ道で昭和46年(1971年)に開通。山男たちの熱い思いで長い年月をかけて開通した道。悪天候時は、ドロドロ新道と化す。道は川か猪のヌタ場状態、わたしは、ぬかるみの女はたまた泥ン女様!一度ぬかるみにはまった女はもう泥んこもへっちゃらで泥んこの中をひたすら進む進む!栂海新道に入ると植生がかわり、小さな虫も出てきたが雨だからかもう秋のはじめになっているからか噂に聞いてるほどのことはない。途中の水場で沢水を汲み栂海山荘まで必死で歩いた。犬が岳では、犬の被り物をしようかと思ったが風が強くザックを出す気にならずあきらめた。山荘は、毛布や草履やハンガーなどもあり快適。志納金2000円必要。小屋は、横からみたら赤、前から見たら緑でとてもかわいい小屋で、快適だしずっと過ごしたくなっちゃうかんじ。小屋前に雨水もためてある(おたまじゃくし入り)。オタマジャクシ水を少しいただき顔を洗ったり歯みがきに使わせていただいた。
本来は、事前に管理の方に予約が必要だったようだ。この日は、最後の夜なのでソーセージとか合鴨とかワインとかがっつり!小屋で一緒になった名古屋からきたMちゃんは上高地を15泊で目指すとのこと。まだ山歩いてるね。がんばって!最終日のために6時半に就寝!
●9月8日 出発は雨の中。白鳥小屋まで4時間。時折晴れ間も出てきた。今日もまたぬかるみの女。靴もなんの靴はいていたかわからないほどドロドロ。小屋で雨足がひどくなりしばらく雨の通過を待ちスタート。小屋からも噂通りのアップダウンの連続となるが台高山脈のアップダウンのほうが強烈だ。恐るべし台高山脈。顔周りに虫さんのアタックを受けるたけど刺されることはなかった。白鳥小屋から先天気も回復し坂田峠過ぎたあたりからトンボ帽を装着したとたんなんと顔まわりでブンブンしていた虫がいなくなった。恐るべしトンボ効果!(坂田峠からは虫がいないのかもしれないけど)チラチラとずっと見えていた青い日本海がどんどん近づき、国道の車の音も聞こえ出す。ゴールはもうすこし。最後の激下りで痛めていた左膝が少しひきつってきたけどストックでささえながら頑張る。
ドキドキする。見えた!親不知観光ホテルだ!栂海新道の登山口に出た時は、やった〜という満足感、同時に無事歩けた安堵の気持ちと終わっちゃったという寂しい気持ちが交差し複雑だった。ザックを置いて観光ホテルから距離400m高度80mを下り日本海へ。日本海の荒波の音と波が丸い石を洗うガラガラという音が祝福の音楽に聞こえる。
途中リタイヤでスルーハイクできなかったのが少し残念だったけど今回は無理せずゆっくり歩いて膝もたいして痛くならず、怪我ひとつせずにゴールすることができました。心配&応援してくれたみなさんどうもありがとうございました!
観光ホテルからタクシーで親不知まで。親不知〜糸魚川。糸魚川の居酒屋で打ち上げ!糸魚川〜白馬に戻り車とりにいく。富山満天の湯(午前2時まであいてます)新湊道の駅で車中泊後、富山で娘と合流し、富山の知人の舛田酒造に寄った後、五箇山でクマ鍋、ハクビシン鍋などを堪能、相倉合掌造りの里見学後帰路。
娘も金沢、富山を一人旅しいろんな体験をしたようです!
訪問者数:726人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/2
投稿数: 496
2017/9/11 10:41
 こんなに早く!
もう親不知に抜けてしまったのですね。
ノリの良い娘さんもいいですね。
私は4年前の7月初旬に同じコースを歩きましたが、雪が多く、ガスの中をミスコースをしたりしました。
親不知観光ホテルを含めると5泊6日でした。(笑)
来年の夏合宿はどちらでしょうか。
レポートを楽しみにしております。
追伸
トンボの効果は本当でしょうか。
私も仕入れようかしら。
登録日: 2012/1/9
投稿数: 12
2017/9/11 11:28
 Re: こんなに早く!
膝は、まだ完治していなかったのですが夏休みが一番長い休みがとれるので
いっちゃいました。不帰キレットが晴天でとてもラッキーでしたがその後天気がすぐれず本当に泥んこになりました。 来年もロングで行けたらいいですね。南アとか、一人TJARとか(車道はできればパスしたいけど)、白山にも長いコースあるみたいですね。北海道もいいなあ。まだまだ行ったとこないとこばっかりです。

栂海新道でトンボ付き帽子をかぶったとたんに顔周りにアタックしてきてた小さい虫がいなくなりました。効果があったのか、それがその道から虫がいなくなる道だったのかもしれないしよくわからないです。楽天の虫除けグッズでおにやんま君という商品です。
登録日: 2014/4/2
投稿数: 496
2017/9/11 12:01
 Re[2]: こんなに早く!
オニヤンマ情報ありがとうござます。
以前至仏から平が岳を歩いた時、顔がお岩さんになったことがあります。
残念ながらピンタイプは売り切れていましたが、ノーマルとヘルメットタイプを注文しました。
ベランダで試してみます。
来年は南アルプス南部、北海道、旭から富良野岳などyokosaka様にお似合いかと思います。
登録日: 2012/1/9
投稿数: 12
2017/9/12 13:22
 Re[3]: こんなに早く!
トンボは視覚効果なので帽子につけても足元はききませんが顔まわりには効果があるようです。南アルプスは、光岳以南は、いったことありません。北海道は、学生時代トムラウシから層雲峡は歩いていますがもう遠い昔です。熊野古道や伊勢路などとにかく長く歩くのが好きなのでおすすめがありましたらまたお教えくださいね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ