また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1257288 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

【北アルプス表銀座縦走】中房温泉ー大天井岳ー槍ヶ岳ー上高地

日程 2017年09月13日(水) 〜 2017年09月15日(金)
メンバー
天候3日間とも快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
穂高駅前駐車場に停め、上高地から松本駅経由、大糸線で戻ってきて回収※大糸線はSUICA非対応のため注意
この時期の穂高駅前駐車場からの中房温泉行きバスは始発が6:35ですが、だいたい駐車場にタクシーが巡回しに来るので、それを捕まえるとバスよりも早く上がれます。今回は3名で\2,500/1人で6時前には中房温泉に到着しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
1時間26分
合計
6時間26分
S中房温泉登山口05:4906:17第1ベンチ06:37第2ベンチ06:59第3ベンチ07:0207:22富士見ベンチ07:3207:55合戦小屋08:1108:25合戦山(合戦沢ノ頭)08:2608:53燕山荘09:1609:44蛙岩09:59大下りの頭10:0111:01小林喜作レリーフ11:0411:06槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐11:0811:26大天荘11:4711:56大天井岳12:0112:15大天荘
2日目
山行
5時間38分
休憩
1時間21分
合計
6時間59分
大天荘06:1306:37大天井ヒュッテ06:4006:58貧乏沢下降点06:5907:48赤岩岳07:4908:14西岳08:20ヒュッテ西岳08:2109:05水俣乗越09:0810:25ヒュッテ大槍10:3811:06槍ヶ岳山荘11:0711:28槍ヶ岳11:5712:09槍ヶ岳山荘12:3813:03殺生ヒュッテ13:12ヒュッテ大槍
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中房温泉ー燕山荘:
危険箇所はありません。北アルプス3大急登と言われますが、非常に登りやすいです。

燕山荘ー大天井岳:
気持ち良い稜線歩きです。ザレてる箇所はありますが、危険箇所はありません。気が緩んでの転倒に注意

大天井岳ー西岳:
大天荘から大天井ヒュッテまでのトラバース道は結構歩きづらいので慎重に。ビックリ平までは東斜面をトラバースする樹林帯が多く問題ありません。ビックリ平からは稜線沿いになります。風があると体感温度が変わりますので、ウェアでうまく調節しましょう。特に危険箇所はありませんが、意外と西岳まで遠く感じました

西岳ー水俣乗越(標高差200m):
急登の下りが続きます。いくつかトラバースの鎖や梯子がありますが、特に危険ではありません。足を置きづらいザレがあるところがありますので滑らないように注意しましょう

水俣乗越ーヒュッテ大槍:
ここから槍ヶ岳山頂まで標高差500mの登りになります。ここが東鎌尾根の核心部です。急がず焦らず淡々と攻めて行けば特に危険はありません。高所の梯子が2箇所くらいあります

ヒュッテ大槍ー槍ヶ岳山荘:
大きな岩をクリアしていきます。トラバースやすれ違いのときは、足下に注意しましょう。すれ違いを待つ場合は山側で

槍ヶ岳山荘ー槍ヶ岳:
最後は気合で登るしか...鎖・梯子が連続しますが、慣れていれば難しくありません。下りの鎖は初心者には難しいかもしれません。ここを安全に登り下りするには、それなりに鎖・梯子の経験があることが望ましいと思います。山頂部の登り・下りのコースは考えられていて、登りは梯子あり、鎖なし・手がかりあり。下りは梯子あり、鎖ありとなっています

ヒュッテ大槍ー上高地:
槍沢へ下りるルートがガレ場になっているくらいで、特に危険箇所はありません。気を抜いての躓き・転倒に注意しましょう。なお、槍沢ルートは下り始めて1時間くらいで槍ヶ岳は見えなくなります。明神池から右へ折れて自然探勝路を歩きましたが、こちらの方が景色が良いと思います
その他周辺情報しゃくなげの湯へ
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール

写真

中房温泉からスタート
2017年09月13日 05:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉からスタート
富士見ベンチ
2017年09月13日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ
1
今年は富士山見えず...
2017年09月13日 07:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は富士山見えず...
合戦小屋
2017年09月13日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋
1
ななかまど
2017年09月13日 08:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ななかまど
燕山荘へ
2017年09月13日 08:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘へ
ガスが取れて、燕山荘と燕岳が見えた
2017年09月13日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れて、燕山荘と燕岳が見えた
立派な燕山荘
2017年09月13日 08:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な燕山荘
1
槍ヶ岳にはややガスがかかってます
2017年09月13日 08:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳にはややガスがかかってます
東方向は雲海
2017年09月13日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方向は雲海
燕山荘のHPのアングル
2017年09月13日 09:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘のHPのアングル
燕岳美しい
2017年09月13日 09:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳美しい
2
槍ヶ岳のガスも取れた
2017年09月13日 09:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳のガスも取れた
明日、本当にあの槍の頂きに立てるのか?不安と期待
2017年09月13日 09:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日、本当にあの槍の頂きに立てるのか?不安と期待
まずは目の前の大天井岳へ
2017年09月13日 09:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは目の前の大天井岳へ
結構遠い大天井岳
2017年09月13日 10:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構遠い大天井岳
1
振り返って、歩いてきた稜線
2017年09月13日 10:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、歩いてきた稜線
大天荘が見えてきた
2017年09月13日 10:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘が見えてきた
喜作レリーフ
2017年09月13日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喜作レリーフ
ここから左手の大天荘へ
2017年09月13日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから左手の大天荘へ
大天荘に到着
2017年09月13日 11:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘に到着
1
宿泊手続きをして空身で大天井岳へ
2017年09月13日 11:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊手続きをして空身で大天井岳へ
山頂直下もガレ場
2017年09月13日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下もガレ場
槍穂方面の大展望
2017年09月13日 11:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂方面の大展望
大天井岳山頂
2017年09月13日 11:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂
1
大天井岳から360度ビュー
2017年09月13日 11:59撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
大天井岳から360度ビュー
高瀬ダム
2017年09月13日 12:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダム
燕山荘ー大天井岳の縦走路
2017年09月13日 12:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘ー大天井岳の縦走路
1
寝床は1人1畳を確保。この日の宿泊は40名くらい
2017年09月13日 16:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝床は1人1畳を確保。この日の宿泊は40名くらい
夕食は17:30。ハンバーグか鯖の味噌煮を選択できましたが、迷わずハンバーグ。芋煮が美味かった
2017年09月13日 17:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は17:30。ハンバーグか鯖の味噌煮を選択できましたが、迷わずハンバーグ。芋煮が美味かった
1
陽が落ちました
2017年09月13日 18:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が落ちました
夕食後は喫茶室になって、焙煎コーヒーをいただく
2017年09月13日 18:53撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食後は喫茶室になって、焙煎コーヒーをいただく
八ヶ岳の間から御来光
2017年09月14日 05:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の間から御来光
槍穂のモルゲンロート
2017年09月14日 05:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂のモルゲンロート
朝食は5:30
2017年09月14日 05:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は5:30
1
さて、槍ヶ岳へ向けて
2017年09月14日 06:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、槍ヶ岳へ向けて
天候もバッチリです
2017年09月14日 06:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候もバッチリです
30分ほどで大天井ヒュッテ。もうみんな出発して誰もいません(^^;
2017年09月14日 06:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで大天井ヒュッテ。もうみんな出発して誰もいません(^^;
1
ビックリ平
2017年09月14日 07:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ平
だいぶ槍ヶ岳の岩の感じが詳細に見えるようになってた
2017年09月14日 07:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ槍ヶ岳の岩の感じが詳細に見えるようになってた
槍ヶ岳の左手に伸びる、立ちはだかる東鎌尾根
2017年09月14日 07:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の左手に伸びる、立ちはだかる東鎌尾根
ようやくヒュッテ西岳が見えてきた
2017年09月14日 08:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくヒュッテ西岳が見えてきた
ヒュッテ西岳。小さいけれど、ここからの眺望は素晴らしい
2017年09月14日 08:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳。小さいけれど、ここからの眺望は素晴らしい
ここからが本番
2017年09月14日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが本番
梯子おります
2017年09月14日 08:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子おります
水俣乗越。ここからアップダウンしながら500m登ります
2017年09月14日 09:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越。ここからアップダウンしながら500m登ります
東鎌尾根が迫る
2017年09月14日 09:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根が迫る
槍沢ルートが見えます。上高地はずーっと先
2017年09月14日 09:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ルートが見えます。上高地はずーっと先
左の丸太の梯子を登っていきます
2017年09月14日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の丸太の梯子を登っていきます
振り返って、燕岳・大天井岳
2017年09月14日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、燕岳・大天井岳
長い梯子を下ります
2017年09月14日 09:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い梯子を下ります
3段梯子です
2017年09月14日 09:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3段梯子です
1
人が下りてるところ
2017年09月14日 09:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が下りてるところ
槍ヶ岳山荘も見えてきた
2017年09月14日 09:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘も見えてきた
ヒュッテ大槍に到着
2017年09月14日 10:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍に到着
1
ザックをデポして、サブザックで槍ヶ岳へ
2017年09月14日 10:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックをデポして、サブザックで槍ヶ岳へ
2
穂高の山々
2017年09月14日 10:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高の山々
いつの間にか、槍の麓に...
2017年09月14日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか、槍の麓に...
一度、槍ヶ岳山荘の方(左手)に巻いてから登ります
2017年09月14日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度、槍ヶ岳山荘の方(左手)に巻いてから登ります
登りルート・下りルート分かれています
2017年09月14日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りルート・下りルート分かれています
1
最後の梯子
2017年09月14日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の梯子
1
槍ヶ岳山頂3180m。槍の見えない唯一の場所
2017年09月14日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂3180m。槍の見えない唯一の場所
3
槍ヶ岳山荘
2017年09月14日 11:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘
1
常念山脈
2017年09月14日 11:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念山脈
西鎌尾根
2017年09月14日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根
槍ヶ岳山頂360度ビュー
2017年09月14日 11:31撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
槍ヶ岳山頂360度ビュー
直下の梯子を上から...
2017年09月14日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直下の梯子を上から...
槍ヶ岳山荘で休憩
2017年09月14日 12:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘で休憩
1
槍ヶ岳とうどん
2017年09月14日 12:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳とうどん
2
人が登っているのが見えます。何かの攻略ゲームのよう...
2017年09月14日 12:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が登っているのが見えます。何かの攻略ゲームのよう...
1
ヒュッテ大槍まで戻ってきて、宿泊手続きをします
2017年09月14日 13:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍まで戻ってきて、宿泊手続きをします
1
滞在中はおかわり自由!(500円)
2017年09月14日 14:04撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滞在中はおかわり自由!(500円)
1
充電用コンセント完備
2017年09月14日 15:06撮影 by FRD-L02, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充電用コンセント完備
2
夕飯(17:30)が豪華!
2017年09月14日 17:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯(17:30)が豪華!
1
槍ヶ岳のかたはれ時
2017年09月14日 18:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳のかたはれ時
ヒュッテ大槍綺麗でした
2017年09月14日 19:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍綺麗でした
1
朝食は5:00
2017年09月15日 05:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は5:00
1
御来光は雲の加減で今ひとつ...
2017年09月15日 05:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光は雲の加減で今ひとつ...
槍ヶ岳モルゲンロート
2017年09月15日 05:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳モルゲンロート
1
あとはひたすら下るだけです
2017年09月15日 06:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはひたすら下るだけです
雪渓と槍ヶ岳
2017年09月15日 06:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓と槍ヶ岳
この辺が最後の槍ヶ岳
2017年09月15日 06:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が最後の槍ヶ岳
もう見えない...
2017年09月15日 06:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう見えない...
余裕が出来たので花を撮ります。ハクサンフウロ
2017年09月15日 07:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕が出来たので花を撮ります。ハクサンフウロ
槍沢の雪渓。この辺はまだ「沢」という感じです
2017年09月15日 07:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢の雪渓。この辺はまだ「沢」という感じです
紅葉時期は綺麗でしょうねぇ
2017年09月15日 07:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉時期は綺麗でしょうねぇ
槍沢大曲り
2017年09月15日 07:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢大曲り
東鎌尾根
2017年09月15日 07:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根
ババ平キャンプ場
2017年09月15日 07:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平キャンプ場
トイレもあり、しっかりしてますね
2017年09月15日 07:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレもあり、しっかりしてますね
槍沢ロッジ
2017年09月15日 08:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジ
沢が川に変わっていきます
2017年09月15日 08:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が川に変わっていきます
同じくらいの沢と沢が合流して、一気に川へと
2017年09月15日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じくらいの沢と沢が合流して、一気に川へと
横尾山荘。涸沢との分岐点のため、人が多いです
2017年09月15日 09:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山荘。涸沢との分岐点のため、人が多いです
あっちが涸沢
2017年09月15日 09:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちが涸沢
....上高地まで...まだ半分なのか...orz
2017年09月15日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
....上高地まで...まだ半分なのか...orz
チラリと見える、涸沢カール
2017年09月15日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラリと見える、涸沢カール
徳澤園近くの沢の流れはゆっくり
2017年09月15日 09:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤園近くの沢の流れはゆっくり
徳沢キャンプ場
2017年09月15日 09:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢キャンプ場
(間違いなく)プロの山屋さん
2017年09月15日 10:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(間違いなく)プロの山屋さん
明神池方面に寄り道します
2017年09月15日 10:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池方面に寄り道します
嘉門次小屋
2017年09月15日 10:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘉門次小屋
岩魚の塩焼き
2017年09月15日 10:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩魚の塩焼き
あー、ここウン十年前に祖父と歩いた道だ。となぜか思い出す砂利道
2017年09月15日 11:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、ここウン十年前に祖父と歩いた道だ。となぜか思い出す砂利道
綺麗な水がゆったりと
2017年09月15日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な水がゆったりと
河童橋の手前で岳沢カール
2017年09月15日 11:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋の手前で岳沢カール
河童橋に到着
2017年09月15日 11:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋に到着
よく写真で見る上高地の風景
2017年09月15日 11:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく写真で見る上高地の風景
1
無事下山したので
2017年09月15日 11:45撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山したので
新島々までバスで下りてきました。上高地からちょうど1時間
2017年09月15日 13:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新島々までバスで下りてきました。上高地からちょうど1時間
この先もありそうな線路なんですが、調べたら廃線になってるんですね
2017年09月15日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先もありそうな線路なんですが、調べたら廃線になってるんですね
上高地線で松本に出ます
2017年09月15日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地線で松本に出ます
キャラクター全面オシ
2017年09月15日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャラクター全面オシ
松本駅で大糸線に乗り換えて、穂高駅
2017年09月15日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本駅で大糸線に乗り換えて、穂高駅
穂高駅前駐車場まで歩いて、山行終了
2017年09月15日 14:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高駅前駐車場まで歩いて、山行終了
3

感想/記録





初めての2泊3日の縦走。天候も3日とも快晴で、ウィークデーで人も多くなくて快適な、控えめに言ってサイコーな山行でした。燕山荘では遠くに見える槍ヶ岳。本当にあんなとこまで歩けるのか?眺めるだけの山が歩いて行くと少しづつ大きくなり、槍の姿形が詳細に見えるようになっていくのはテンション上がります。東鎌尾根は難所と言えるかもしれませんが、それなりに山登りをしている人なら特に問題ありません(通過時間のみ)終わってみればCTより大幅に早い時間で歩いていますが、おそらく早すぎです。もう少し余裕を持って歩くべきでした。実際多くのグループの方はゆっくりと歩いてたようで、正解だと思います。歩くのが遅い場合は、1日目燕山荘、2日目ヒュッテ西岳、3日目槍ヶ岳山荘というプランが良さそうな感じでした。逆に健脚であれば1日でヒュッテ西岳まで行けると思われます。

宿泊は1日目のみ大天荘に予約をしました。大天井ヒュッテの方が2日目のスタートが30分ほど早められるのですが、今回大天井岳に登りたかったので大天荘に。2日目は予約はせず、天候により決めることにしていました。結果的に2日目の天候も良く、槍ヶ岳登頂も可能との判断からヒュッテ大槍泊に決定。ザックをデポしてサブザックで登頂することにしましたが正解だったと思います。そしてヒュッテ大槍で10年以上前の職場の同僚にバッタリと遭遇するというミラクルΣ(゜Д゜)。3日目は下るだけでしたが、槍沢ルートは最短ではあると思いますが...これ登りルートで使うのは楽なのか、修行なのか...という印象です。なにげにルートが長くて地味にツライという...

上高地から穂高駅までも結構長かったです。ほぼ3時間掛かるので、楽なんだけどツライ(^_^;)
訪問者数:724人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ