また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1527900 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

北アルプス1泊2日で百名山4座縦走【水晶岳/鷲羽岳/黒部五郎岳/薬師岳】

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー
天候両日晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘にマイカー駐車。駐車場は無料。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間54分
休憩
53分
合計
10時間47分
S七倉山荘02:1302:14七倉登山口02:55高瀬ダム濁沢登山口04:25三角点05:09烏帽子小屋05:1405:20烏帽子ひょうたん池06:57野口五郎小屋07:1107:20野口五郎岳07:2107:39真砂岳08:24東沢乗越08:48水晶小屋08:5509:19水晶岳09:2009:36水晶小屋09:4210:07ワリモ北分岐10:17ワリモ岳10:1910:39鷲羽岳10:4011:14三俣山荘11:2211:51三俣峠11:59三俣蓮華岳12:0612:20三俣蓮華岳巻道分岐12:2113:00黒部五郎小舎
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湯股温泉のつり橋が使用不可の為、竹村新道は通行不可。また、晴嵐荘も営業休止中。
三俣山荘から黒部五郎小舎までの巻道は残雪が多いため通行不可。
その他周辺情報七倉山荘の日帰り温泉は18時まで利用可能。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック:OMM32L<br />靴:【inov-8】オフロードシューズ:X‐TALON 212

写真

七倉山荘から高瀬ダムまで5km走って、標高差1300Mを一気に登ると烏帽子小屋に到着!小屋の前には一面のイワギキョウ。
2018年07月15日 05:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘から高瀬ダムまで5km走って、標高差1300Mを一気に登ると烏帽子小屋に到着!小屋の前には一面のイワギキョウ。
1
烏帽子小屋のテン場は沢山の登山者。広くて眺めが良いテン場ですね!
2018年07月15日 05:20撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋のテン場は沢山の登山者。広くて眺めが良いテン場ですね!
1
裏銀座に入り振り返って見ると、烏帽子岳の「烏帽子」感は良く分かります。立山綺麗…
2018年07月15日 05:43撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座に入り振り返って見ると、烏帽子岳の「烏帽子」感は良く分かります。立山綺麗…
1
雲海も綺麗に見えましたが、あれ、ちょっと日差し強すg…(AM6時)
2018年07月15日 05:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海も綺麗に見えましたが、あれ、ちょっと日差し強すg…(AM6時)
初・裏銀座!!
気持ちがいいです!!
2018年07月15日 05:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初・裏銀座!!
気持ちがいいです!!
1
野口五郎岳に向かうと、遠くに槍が!!槍を見ると北アルプスに来たって感じがします!
2018年07月15日 06:17撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳に向かうと、遠くに槍が!!槍を見ると北アルプスに来たって感じがします!
4
野口五郎岳・登頂!!
ここからの眺めは最高!!
2018年07月15日 07:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳・登頂!!
ここからの眺めは最高!!
1
野口五郎岳から撮った写真を優秀なgoogle先生が自動でパノラマに変換してくれましたwww
2018年07月15日 07:23撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳から撮った写真を優秀なgoogle先生が自動でパノラマに変換してくれましたwww
2
ここから水晶岳に向かう左側の稜線、標高差はそんなに無いが大きい岩がゴロゴロしててなかなかしんどかった。
2018年07月15日 07:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから水晶岳に向かう左側の稜線、標高差はそんなに無いが大きい岩がゴロゴロしててなかなかしんどかった。
1
水晶小屋までの稜線を移動中、槍がカッコ良くみえました。遠くから見ても北鎌はすごいなぁ〜
2018年07月15日 07:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋までの稜線を移動中、槍がカッコ良くみえました。遠くから見ても北鎌はすごいなぁ〜
2
湯俣温泉がぁっ…
2018年07月15日 07:41撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯俣温泉がぁっ…
意外と大変だった稜線を通過して水晶小屋に到着。みんなに習ってザックをデポして山頂に向かう。
2018年07月15日 09:38撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と大変だった稜線を通過して水晶小屋に到着。みんなに習ってザックをデポして山頂に向かう。
【百名山62座目・水晶岳】に登頂!!
日差しが強すぎるぐらいに最高の天気です!!
2018年07月15日 09:11撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百名山62座目・水晶岳】に登頂!!
日差しが強すぎるぐらいに最高の天気です!!
3
山頂で一昨年のTJARを完走したS藤さんにお会いしました!O西さんの名前を出すと「僕も茨城です」と!焼けた肌がカッコ良かったです!
2018年07月15日 09:13撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で一昨年のTJARを完走したS藤さんにお会いしました!O西さんの名前を出すと「僕も茨城です」と!焼けた肌がカッコ良かったです!
1
水晶小屋から鷲羽岳方面へ。
2018年07月15日 09:35撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋から鷲羽岳方面へ。
ワリモ岳を超える目の前にドーンと鷲羽岳!
2018年07月15日 10:20撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモ岳を超える目の前にドーンと鷲羽岳!
【百名山63座目・鷲羽岳】に登頂!
水晶岳から丁度1時間30分!近い!!
2018年07月15日 10:41撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【百名山63座目・鷲羽岳】に登頂!
水晶岳から丁度1時間30分!近い!!
2
三俣山荘に降りるまでが意外と長く感じた。登りは辛そうねぇ〜
2018年07月15日 10:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘に降りるまでが意外と長く感じた。登りは辛そうねぇ〜
三俣山荘で昼食!やはりカレー!
2018年07月15日 11:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘で昼食!やはりカレー!
1
土足OKで提供も早く、短時間で栄養補給完了!!中の造りもおしゃれでした。
2018年07月15日 11:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土足OKで提供も早く、短時間で栄養補給完了!!中の造りもおしゃれでした。
三俣蓮華に登る地中で鷲羽岳を振り返って見ると、上の方はやっぱり結構辛そう。派手さはない、シュッとした印象。
2018年07月15日 11:30撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華に登る地中で鷲羽岳を振り返って見ると、上の方はやっぱり結構辛そう。派手さはない、シュッとした印象。
3
三俣蓮華山頂に到着!早く来たら別ルートから登ってるM崎さんに会えるかと思ったけど、やはり先に行ってしまったようです。。。残念!
2018年07月15日 12:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華山頂に到着!早く来たら別ルートから登ってるM崎さんに会えるかと思ったけど、やはり先に行ってしまったようです。。。残念!
今日のキャンプ予定地は黒部五郎小舎。
三俣蓮華は電波が通じたので嫁さんに電話すると「明後日は用事があるから早く帰って来てほしい」と…。明後日下山しても湯俣温泉には入れないし、早めの下山をここで検討。。。
2018年07月15日 12:52撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のキャンプ予定地は黒部五郎小舎。
三俣蓮華は電波が通じたので嫁さんに電話すると「明後日は用事があるから早く帰って来てほしい」と…。明後日下山しても湯俣温泉には入れないし、早めの下山をここで検討。。。
13時にキャンプ場に到着。この先に進むかどうかモジモジしていたが、行程が長いので予定通りここでキャンプ。早々にツェルトを張って明日のコースを思案。ここで出会ったS延さん、S藤さんに相談し、黒部五郎を未明に登頂後、薬師に登らず雲ノ平経由で烏帽子小屋まで行くプランに変更。
2018年07月15日 16:16撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時にキャンプ場に到着。この先に進むかどうかモジモジしていたが、行程が長いので予定通りここでキャンプ。早々にツェルトを張って明日のコースを思案。ここで出会ったS延さん、S藤さんに相談し、黒部五郎を未明に登頂後、薬師に登らず雲ノ平経由で烏帽子小屋まで行くプランに変更。
小舎の周りにはコバイケイソウ
2018年07月15日 18:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小舎の周りにはコバイケイソウ
1
チングルマ
2018年07月15日 19:01撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
1
イワイチョウ
2018年07月15日 19:01撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
イワカガミ

沢山の高山植物が咲いていました
2018年07月15日 19:03撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ

沢山の高山植物が咲いていました
1時起床、2時出発で、3時に【日本百名山64座目・黒部五郎岳】に登頂!!真っ暗で何も見えないのでここは忘れ物が出来ました!
2018年07月16日 03:09撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時起床、2時出発で、3時に【日本百名山64座目・黒部五郎岳】に登頂!!真っ暗で何も見えないのでここは忘れ物が出来ました!
薬師方面に向かう途中、北ノ俣岳の山頂で御来光。
高度順応し、ザックの中身も減ったからか、今日は動きが軽い。予定よりもだいぶ早いし、うん、薬師に登ろう。
2018年07月16日 04:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師方面に向かう途中、北ノ俣岳の山頂で御来光。
高度順応し、ザックの中身も減ったからか、今日は動きが軽い。予定よりもだいぶ早いし、うん、薬師に登ろう。
目の前に見える薬師に心躍る。
2018年07月16日 04:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に見える薬師に心躍る。
北ノ俣岳からの道は木道で整備されていて気持ちがいい。太郎平小屋を通過し、薬師山頂を目指す。
2018年07月16日 05:24撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳からの道は木道で整備されていて気持ちがいい。太郎平小屋を通過し、薬師山頂を目指す。
薬師峠から1時間5分で600M登り、【日本百名山65座目・薬師岳】に登頂!!
2018年07月16日 06:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠から1時間5分で600M登り、【日本百名山65座目・薬師岳】に登頂!!
3
山頂からは立山、剣が凄くカッコ良く見えました!!今回の山行イチの景色です!!やっぱり登ってよかった!!!
2018年07月16日 06:55撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは立山、剣が凄くカッコ良く見えました!!今回の山行イチの景色です!!やっぱり登ってよかった!!!
6
何ということでしょう。。google先生が自動で編集してくれました。
2018年07月16日 06:56撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何ということでしょう。。google先生が自動で編集してくれました。
3
薬師岳に大満足。さて、雲ノ平はどんな場所なのだろうか…心躍らせながら一気に標高1000Mを下る。
2018年07月16日 07:22撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳に大満足。さて、雲ノ平はどんな場所なのだろうか…心躍らせながら一気に標高1000Mを下る。
薬師沢で何回か渡渉。っても綺麗に橋が整備されています。
2018年07月16日 08:31撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師沢で何回か渡渉。っても綺麗に橋が整備されています。
木道が綺麗に整備されているので非常に歩きやすいです。しかし長い!長い!これ整備するの大変だっただろうなぁ〜
2018年07月16日 08:37撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が綺麗に整備されているので非常に歩きやすいです。しかし長い!長い!これ整備するの大変だっただろうなぁ〜
小屋が近くなるとキスゲもちらほら
2018年07月16日 09:04撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が近くなるとキスゲもちらほら
1
薬師沢小屋に到着!川が綺麗!絶景のロケーション!!ここに泊まってみたいなぁ〜。
ここを過ぎると雲ノ平まで鬼の急登、標高差500Mを40分で一気に登る。
2018年07月16日 09:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋に到着!川が綺麗!絶景のロケーション!!ここに泊まってみたいなぁ〜。
ここを過ぎると雲ノ平まで鬼の急登、標高差500Mを40分で一気に登る。
1
雲の平の木道に到着!きつかったー!!
2018年07月16日 10:06撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平の木道に到着!きつかったー!!
雲ノ平からは昨日から登った山々がハイライトの様に眺める事が出来る。黒部五郎岳。
2018年07月16日 10:07撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平からは昨日から登った山々がハイライトの様に眺める事が出来る。黒部五郎岳。
1
三俣蓮華岳
2018年07月16日 10:07撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳
1
雲ノ平の雄大で秘境感漂う木道を進む。360°山々に囲まれて文明社会を一切排除した雲ノ平は心休まる場所だなぁ〜と感じたり。
2018年07月16日 10:29撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平の雄大で秘境感漂う木道を進む。360°山々に囲まれて文明社会を一切排除した雲ノ平は心休まる場所だなぁ〜と感じたり。
1
雲ノ平山荘前からの眺め。今回の山行で、水晶岳はどこからでも眺める事ができ、実は北アルプスのシンボル的な山なんだなぁ〜と感じたり。
2018年07月16日 10:40撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘前からの眺め。今回の山行で、水晶岳はどこからでも眺める事ができ、実は北アルプスのシンボル的な山なんだなぁ〜と感じたり。
2
雲ノ平から祖父岳を超えて水晶小屋まで戻って来た。この時まだお昼過ぎ…。カップラーメン(500円)を食べながら、嫁さんに電話して予定を変更して今日中に下山すると伝える。
2018年07月16日 12:16撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ノ平から祖父岳を超えて水晶小屋まで戻って来た。この時まだお昼過ぎ…。カップラーメン(500円)を食べながら、嫁さんに電話して予定を変更して今日中に下山すると伝える。
ここからは昨日来た道をまた戻る。
2018年07月16日 12:34撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは昨日来た道をまた戻る。
1
深い山と別れると思うとちょっと寂しくなったり…
2018年07月16日 12:50撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い山と別れると思うとちょっと寂しくなったり…
1
野口五郎までの稜線は面白いけどやっぱり辛かった。
2018年07月16日 13:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎までの稜線は面白いけどやっぱり辛かった。
野口五郎岳再び!!
やっぱり景色サイコー!
2018年07月16日 13:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳再び!!
やっぱり景色サイコー!
帰りの裏銀座。
やっぱ銀座ってスゲー
2018年07月16日 14:15撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの裏銀座。
やっぱ銀座ってスゲー
2
烏帽子小屋に到着。
イワギキョウが綺麗。
さて、北アルプス、ありがとう。
2018年07月16日 15:28撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋に到着。
イワギキョウが綺麗。
さて、北アルプス、ありがとう。
1
1時間ちょいで登山口まで降りてほっと一息。
下界はあついなぁ〜
2018年07月16日 16:40撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ちょいで登山口まで降りてほっと一息。
下界はあついなぁ〜
1
来るときは夜中で分からなかった高瀬ダム
2018年07月16日 16:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来るときは夜中で分からなかった高瀬ダム
タクシーを使うと七倉山荘まで2200円ですが、ケチなので5卅る。
2018年07月16日 16:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシーを使うと七倉山荘まで2200円ですが、ケチなので5卅る。
1
行きは丑三つ時の真っ暗なトンネルで怖かったけど、帰りはダンプの往来が多くてもっと怖かったw
2018年07月16日 17:39撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは丑三つ時の真っ暗なトンネルで怖かったけど、帰りはダンプの往来が多くてもっと怖かったw
無事に駐車場に到着し、6時まで利用可能な七倉山荘の温泉に浸かることもできました!
2018年07月16日 17:40撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に駐車場に到着し、6時まで利用可能な七倉山荘の温泉に浸かることもできました!
1

感想/記録

一年ぶりのアルプス山行。

両日ともに天気に恵まれて水晶岳、鷲羽岳、野口五郎岳、薬師岳に登頂することが出来ました。これで日本百名山は62〜65座の登頂になります。

【一日目】
七倉山荘〜高瀬ダム〜裏銀座〜野口五郎岳〜水晶岳〜鷲羽岳〜三俣蓮華岳〜黒部五郎小舎  10時間45分(CT×0.56)
【二日目】
黒部五郎小舎〜黒部五郎岳〜北ノ俣岳〜薬師岳〜太郎平〜雲ノ平~野口五郎岳〜裏銀座〜高瀬ダム〜七倉山荘  15時間43分(CT×0.51)

二日目の後半は流石にしんどかったですけど、最高の山行になりました。

アルプスはやっぱりいいな。また、来年。
訪問者数:1041人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ