また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2502340 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

南アルプス(静岡県境の縦走)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月08日(土) ~ 2020年08月14日(金)
メンバー
天候だいたい晴かガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼平駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間48分
休憩
1時間17分
合計
11時間5分
S畑薙ダムゲート前03:3504:26青薙山登山口04:5206:30池ノ平06:4109:08青薙山09:1310:21稲又山10:2611:08所ノ沢越11:3813:34布引山14:40笊ヶ岳
2日目
山行
8時間56分
休憩
41分
合計
9時間37分
笊ヶ岳04:4304:59椹島下降点05:0306:23生木割山06:2407:14天上小屋山08:39伝付峠08:4108:44伝付峠水場08:4808:57伝付峠09:0409:10伝付峠展望台09:1110:01オシャリ山10:15広場10:3411:57白剥山12:0012:28ピーク横の小さなコル14:20笹山 南峰
3日目
山行
6時間33分
休憩
2時間14分
合計
8時間47分
笹山 南峰04:4504:50笹山北峰05:42白河内岳06:09大籠岳06:1007:10広河内岳07:3207:48大門沢下降点08:36農鳥岳09:00西農鳥岳09:0209:32農鳥小屋10:0811:12間ノ岳12:2212:45三峰岳12:4813:14三国平13:32熊の平小屋
4日目
山行
9時間13分
休憩
51分
合計
10時間4分
熊の平小屋04:1204:39安倍荒倉岳05:15竜尾見晴05:29新蛇抜山05:3306:16北荒川岳06:23北荒川岳キャンプ場跡地06:2407:08雪投沢源頭水場下降点07:39北俣岳分岐07:4508:17塩見岳東峰08:2408:26塩見岳08:56塩見小屋08:5809:57本谷山10:0610:35三伏山10:3611:11烏帽子岳11:1811:49前小河内岳12:12小河内岳避難小屋12:17小河内岳12:3113:15大日影山13:45板屋岳14:16高山裏避難小屋
6日目
山行
7時間51分
休憩
57分
合計
8時間48分
百間洞山の家04:1104:57中盛丸山・大沢岳間分岐04:5905:13大沢岳05:1405:22中盛丸山・大沢岳間分岐05:2305:40中盛丸山06:09小兎岳06:41兎岳06:5907:02兎岳・避難小屋07:0308:20聖岳08:3708:49奥聖岳09:01聖岳09:0309:27小聖岳09:50薊畑分岐10:01聖平小屋分岐10:09聖平小屋10:1011:22南岳11:44上河内岳の肩11:4911:56上河内岳11:5912:02上河内岳の肩12:0812:59茶臼小屋
7日目
山行
4時間11分
休憩
28分
合計
4時間39分
茶臼小屋04:3204:53茶臼岳05:1706:18茶臼小屋07:03横窪沢小屋07:34ウソッコ沢避難小屋07:3808:18ヤレヤレ峠08:33畑薙大吊橋09:03畑薙ダムゲート前09:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

富士山も見えてきて快晴になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えてきて快晴になりました。
1
悪沢岳と富士山
快晴になってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳と富士山
快晴になってきました。
3
御花畑
へたくそな写真です。
本当はもっと奇麗です。
花の香りも心地よいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御花畑
へたくそな写真です。
本当はもっと奇麗です。
花の香りも心地よいです。
3
悪沢も良いが赤石も良い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢も良いが赤石も良い!
4
荒川小屋
来年は荒川丼を食べたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川小屋
来年は荒川丼を食べたい。
2
盟主、赤石岳
こんな静かな赤石岳は初めてです。
小屋泊の登山者と話したりして1時間以上景色を見てました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盟主、赤石岳
こんな静かな赤石岳は初めてです。
小屋泊の登山者と話したりして1時間以上景色を見てました。
2
百瞭競ャンプ場
今日は独占です。沢に入って体を拭いたり隣のテン場で焼酎飲んで寝てました。
水は大沢岳方面に沢を登ったら水が湧いている所があったので,そこから取りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百瞭競ャンプ場
今日は独占です。沢に入って体を拭いたり隣のテン場で焼酎飲んで寝てました。
水は大沢岳方面に沢を登ったら水が湧いている所があったので,そこから取りました。
5
六日目
大沢のコルから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六日目
大沢のコルから
4
奥聖だけに行きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥聖だけに行きました。
1
聖岳東尾根
7月に登る予定でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳東尾根
7月に登る予定でした。
3
聖平小屋はとても静かでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖平小屋はとても静かでした。
上河内岳
今日もガスガス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上河内岳
今日もガスガス。
茶臼小屋テン泊
フライがしっかり固定されてません。
大馬鹿です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋テン泊
フライがしっかり固定されてません。
大馬鹿です。
1
七日目
茶臼岳
今日もご来光は駄目でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七日目
茶臼岳
今日もご来光は駄目でした。
茶臼小屋に下ったころには快晴でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼小屋に下ったころには快晴でした。
1
終了!
2020年08月15日 15:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終了!
2

感想/記録
by KF4148

お盆休みは天気が良さそうなので南アルプスの縦走に決めました。
未踏の山や尾根,百高山も登ってみたいのですが。
コースは南北縦走か県境を縦走か迷いに迷ました。スタート地点も迷いに迷いました。
結局三年前に雨で敗退したコースのリベンジをする事にしました。
今年は補給ができないので三年前よりも荷物が重いし圧倒的に事前のテント泊登山が少ないので体力的に不安もありましたが一度歩いていてコース状況はわかっているので何とかなるだろうと決行しました。

初日と二日目をどう乗り切るかを考えながら登りました。
稲又山から所の沢越しへは三度目なので要領は分かっていますが小屋跡付近は難しかったです。所の沢越しの水場で水を補給してから布引山へはとにかくゆっくり登ることを意識しました。前回はここを一気に登って,バテたので休憩もはさみながらゆっくり登りました。笊が岳へはほぼ予定通りにつき小笊の入り口にテントを張りました。

二日目は笊からのご来光を楽しみにしてましたがガスで何も見えませんでした。
伝付峠で水を補充し奈良田越から笹山への登りが二日目の核心です。相変わらずの登山道でした。笹山への藪は道もあるし大丈夫だろうと思ってましたが荷物がハイ松に引っ掛かり大変苦労しました。疲労度は前回以上でやっとの思いで笹山に到達することができました。

三日目は熊の平までなので今回一番楽なルートです。朝の内はガスと強風でしたがマークが年々増え方向さえ気を付ければケルンやマークがあります。何より例年より登山者が多く10名以上の方とお会いしました。
大蝙蝠岳辺りからガスは薄くなり広河内岳で休憩してたら完全にガスが晴れてきました。この時点で山頂には自分を含めて5人いました。
大門沢下降点からは静かでした。農取岳までで3人、間ノ岳山頂で自分を含めて3人でした。evergreenさんがいました。今回で三度目です。凄いコースを登られてきたそうなのでレコが楽しみです。
熊の平へ下るだけなので間ノ岳山頂でのんびりしました。
熊の平小屋は小屋泊,テント泊ともに二人でとても静かでした。何より水が豊富なのがありがたかったです。
スマホの電波が届くので天気を確認するとこの先も大丈夫そうなので安心しました。

4日目は工程は長く途中水場はありませんが行動中の水と予備の分だけ担げばいいのでそれほど苦労はしませんでした。塩見岳の山頂も静かで自分と単独の方一人だけでした。三伏峠小屋には寄らず小河内岳はガスガスでした。
高山裏避難小屋でテントを張りました。水場は枯れ沢に下ってすぐの所で取れました。例年なら枯れ沢からさらに下らないと取れないのですが梅雨の影響でしょうか。
ただ縦走路の水場は例年以上に細く水を取るのに苦労しそうでした。

5日目からは水場がルート上にあるし荷物も減ってさらに余裕が出てきました。
荒川岳へはガスの中を登りました。前岳、中岳はガスガスの強風でした。ザックを岩陰にデポし悪沢岳へ。山頂付近は凄い風でした。
すぐに下山しましたが3分ぐらいしたらガスが晴れてきました。
お花畑はちょうど見頃でとてもきれいでした。良い香りでした。
赤石岳山頂には自分と小屋迫の方の2名でした。
富士山は見えませんでしたが聖,悪沢岳、大鹿村から小渋川まできれいに見えました。兎小屋まで行くプランもありましたがこんなチャンスは滅多にないのでこの日は百瞭兇泙任箸靴得崟亞抻劃困1時間半以上のんびりしてました。
これで光岳までの縦走はできなくなりましたが。
百瞭兇任和瑤両緡に少し登ったら水が染み出している所があったのでそこから取りました。テン場は選び放題でNo1の所に張りました。沢の水で汗を流したり体を拭きました。

六日目は朝から快晴でした。聖岳山頂も独占でした。奥聖に行ったりここでものんびりできました、ガスが出てきたので下山しました。聖平小屋に寄りましたがひっそりとしてました、
上河内岳はガスガスでした。
茶臼小屋のテント場は8割位埋まっていて,ここはいつもの茶臼小屋の感じでした。
ただ小屋迫は3名だったようです。

七日目は荷物を置いて光小屋に行くか迷いましたがそれでは縦走ではないのでやめて茶臼岳に登って下山しました。ご来光の時間に登ったのですがガスガスでした、天場に戻ったら見事にガスが晴れて快晴になりました。
下山中はたくさんの登山者が登って来られました。
ヤレヤレ峠と鉄塔の中間地点辺りでトラバースの道が通れず10m位下を巻いている方がいました。ここを通れないような人が登ってくるんですね。
大変苦労しているようなので声を掛けましたが大丈夫だと言うのでそのまま通過してしまいました。ゲートに下って下山届を書き山岳救助隊のの方が常駐してたのでこの事を報告しました。最後に少し後味が悪くなってしまいました。

帰宅したら耐えられないほどの暑さで,テントやザック、シュラフなどのメンテが大変でした。何とかこの暑さに順応しなければ!

自粛要請が出ているにもかかわらずずうずうしく南アルプスを周回しました。
しかしとても素晴らしい山行でした。
山頂では絶景を堪能でき、広いキャンプ場ではしっかり体を休めることができました。
七日間無事に登山を終えることができ三年前のリベンジもできました。
静かで歩きやすい登山道、天気も味方してくれました。
そして登山道の整備,キャンプ場をやトイレを解放してくれた静岡県,静岡市,東海フォレスト,山岳会,山小屋の関係者の方には大変感謝しています。
ありがとうございました。












お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1255人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 3182
2020/8/16 0:00
 なんと欲張りな…
7日間!
南嶺と赤石山脈主脈の大トロ、つま先から頭のてっぺんまで南アルプス漬けの夏ですね。
伝付から熊ノ平までが一番歩荷大変だったんでしょうが山行時間抑えられる辺りが流石です。
それ以降は水の調達不安無いですしザックも軽くなるのでトレイルハイでしょうか。
私には真似できません。
evergreenさんのレコでKFさん大門沢から下山されたのかなと思ったらこのトレイル…開いた口が塞がりません

ヤレヤレ峠辺り、確かに嫌らしいですね。
鳥小屋尾根の方がはるかに安全だと思うのですがヤレヤレ峠通過出来ないような登山者じゃ鳥小屋尾根歩くって選択肢は端っから無いですか…。
KFさんのような南ア精通されていて7日間自己完結出来る登山者なら何ら問題無いと思いますよ。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 339
2020/8/16 6:25
 Re: なんと欲張りな…
tomhigさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
笹山までが大変でしたが天候が良く普段はいないはずの登山者とすれ違ったりして精神的にに楽でした。
キャンプ地に水があるのと無いのでは格段に違いますね。

ヤレヤレ峠の件は登山道に復帰するまで見てた方が良かったんじゃないか、見捨てたんじゃないか?ってちょっと後悔しています。

自分も山を甘く見ないよう心掛けていきます。
登録日: 2014/2/5
投稿数: 2391
2020/8/16 8:22
 縦走
KF4148さん
こんにちは。
計画はできますが実行は無理なプランです。まだ山では3泊が最高です。💦
天気にも恵まれて良い山行になりましたね。
茶臼小屋をベースキャンプにして歩く方が多かったようで茶臼小屋のテン場は人が多かったようですね。

お疲れ様でした。
登録日: 2012/9/8
投稿数: 757
2020/8/16 9:41
 すごいすごい,すごい大周回!
KFさん,こんにちは。

すごいすごい,7日間の南アルプス大周回縦走,お疲れ様でした
ボクも「この夏は,人のいない南アルプスへ行こう」と考えてましたが,
とりあえず今のところ北アルプスばっかり行ってます

でも,山小屋の営業していない南アルプスにも,それなりに人がいるんですね。
やっぱり「こういうときだからこそ,南へ」という人もいるんだろうね

それにしても,6泊7日ですか。
すごいなぁ,そのパワーと根性に脱帽です
KFさんのレコ見てたら,ボクもやっぱり南アルプスへ行きたくなってきたぞ
登録日: 2013/11/10
投稿数: 339
2020/8/16 13:12
 Re: 縦走
Zenjinさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!
天気が良かったので歩けました。
茶臼小屋のテン場だけはいつも通りでした。私も大好きなテン場です。
水も超おいしいです。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 339
2020/8/16 13:24
 Re: すごいすごい,すごい大周回!
hushiyamaさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

南アルプスは行きやすいし,今年は特にここしかないかなあぁって感じでしたので。
鳥倉から荒川や赤石に入っている登山者が多かったようです。

北アルプスも本当は行きたいんですが北は初心者なんで中々行けません。
行くときはきっとhushiyamaさんの記録にお世話になることと思います。

日本100高山達成されたようですね。
この場を借りて,おめでとうございます!
登録日: 2014/1/18
投稿数: 686
2020/8/16 20:28
 大縦走
KFさん、こんにちは。
1週間南アルプスに籠るとは、なんと素晴らしい縦走でしょう!  やってみたい!
今年は南アルプスには入れないかと思っていましたが、結構な人が登ってきているのですね。
何より、水場がありトイレも開放してくれているとは、南アルプスに行くことは可能みたいですね。
大縦走、お疲れさまでした。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 339
2020/8/16 21:56
 Re: 大縦走
naoeさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
伝付峠〜大門沢間は例年より登山者が入ってました。
鳥倉は荒川,赤石の登山口になってるようでした。
連休が終わって静かになるかもしれませんね。

三年前は雨、雨で敗退しました。今回は天気に恵まれて幸運でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ