また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 353953 全員に公開 トレイルラン 槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳〜穂高連峰(大キレット/ジャンダルム)トレイルラン制覇

情報量の目安: B
-拍手
日程 2013年09月21日(土) ~ 2013年09月22日(日)
メンバー
 evokoji(CL)
 shibukazu(写真)
天候2日間とも、ほぼ晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金曜の夜から出発し、新穂高温泉2:30頃着主要駐車場は満車状態、しばらくウロウロしてロープウェイ鍋平高原駅手前に臨時駐車場らしき所に到着、なんとまだ半分位しか埋まってない!駐車(しかも300円と書いてあるが夜中の為徴収なし!?)
新穂高温泉登山口まで2km程下りますが!問題ない距離
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

1日目 6:00駐車場-6:20頃新穂高温泉登山口-7:10穂高平小屋-9:00槍平小屋-10:30千丈分岐-11:50槍ヶ岳山荘-槍ヶ岳混雑他断念-13:00中岳-13:50南岳-14:15南岳小屋(テント泊)
2日目 7:00出発-9:00北穂高岳-10:20涸沢岳-11:50奥穂高岳(山荘から渋滞の列並び有り)-13:00頃ジャンダルム制覇-14:15天狗岩-15:30西穂高岳-独標-西穂高山荘-ロープウェイ間に合わず・・-旧ポッカ道林道にて-19:00頃駐車場着
過去天気図(気象庁) 2013年09月の天気図 [pdf]

写真

奥穂高岳出て直ぐに有る難所、馬の背・・今振り返るとここが一番ビビリました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳出て直ぐに有る難所、馬の背・・今振り返るとここが一番ビビリました!
穴場の駐車場です!?
2013年09月30日 23:33撮影 by URBANO PROGRESSO, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴場の駐車場です!?
当初涸沢泊でしたが!時間が思ったよりかかり、南岳で!早めに確保したためいい場所ゲット!
テントを並べて・・・
2013年09月30日 23:43撮影 by URBANO PROGRESSO, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初涸沢泊でしたが!時間が思ったよりかかり、南岳で!早めに確保したためいい場所ゲット!
テントを並べて・・・

感想/記録

9月後半の三連休にて!槍ヶ岳〜穂高縦走トレイルを仲間と2人で!
3連休天気も良好とあって!駐車場はどこも満車!と探すとまだガラガラの駐車場発見!2時間程仮眠し!6時出発

当初、1日目は「新穂高温泉-槍ヶ岳-北穂-涸沢(テント泊)」2日目「涸沢-涸沢岳-奥穂-前穂-奥穂-西穂-ロープウェイにて下山」でしたが!そうは簡単に行きませんでいたが!(走力不足、渋滞等で)
前穂を無しにして南へ縦走となりました!

結局、2日目の出発が遅くなり・・・ロープウェイにて下山も間に合わず・・・旧ポッカ道にて最後は林道夜間走行となりましたが無事に!下山

 でも目的であった、大キレット、ジャンダルムの難所をクリア出来た事と天候に恵まれ夕日やご来光と最高の景色を見れた!

今回、装備のテントから寝袋他、直前に揃えました・・一緒に行った仲間も直前に揃え、テント初心者2人なんとか過ごせました!
モンベルシェルターですが!結露もなく寒さも以下の装備でなんとかなりました!

ビール500缶2本350缶1本、おまけに小屋にあった760mm瓶ワインを飲んで結構酔っ払い状態でした・・・


【装備】
シューズ:サロモン
リュック:レードライトUltralight Olmo 20L+Pack Avant Equilibre4L計24L以下の装備を詰め込めた!

テント:モンベルU.L.ドームシェルター1型
シェラフ:モンベル U.L.スーパー スパイラルダウンハガー
マット:Clearviewマミーショート(60インチ)スリーピングパッド
他:PRIMUS/プリムスP-114ナノストーブ、belmontチタンクッカー3点 
食料:おにぎり2個、麺類2食、ご飯類2食、スープ2、コーヒー2、他行動食(パワージェル、グミなど)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3437人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/11/16
投稿数: 158
2013/10/8 1:03
 テント装備でのトレラン
はじめまして。
トレランでテン泊とは凄いですね。
自分も1泊2日テン泊で槍穂縦走をしましたが、トレランではなく普通の登山でした。
奥→西は途中補給ができないので水を多めに持ったこともあり装備が10kgを越えていたと思います。だいたいで良いので装備重量がどのくらいだったか教えて頂けませんか。
いずれテント担いでトレランしてみたいと考えてますので、よろしくお願いいたします。
登録日: 2011/9/5
投稿数: 20
2013/10/8 22:11
 テント装備でのトレラン
どーもはじめまして!

今までは、日帰りするトレイルランがメインでした。

今年夏に、せっかくアルプスまで来て日帰りするのももったいない気がして、急遽装備など調べて、剣・立山で一泊してみようと・・・試みて、今回の槍ヶ岳穂高のテント泊は2回目です、まだまだテント泊に関しては初心者ですが!
夏の剣立山では、シェラフ無し、ストックシェルターでリュックはサロモン14L+5L位のウエストバックでした。この時は5kg以下ではないでしょうか!

今回の槍ヶ岳穂高連峰での装備は、
リュック自体が780g(24L),その他(テント、シェラフ、マット、ストーブ、クッカー)入れて約3kgで食料、水分着替え入れても、合計6kg前後ではないでしょうか!?
水はフロント左右に750×2個1.5Lです、自分の場合水は30〜1時間に一回「塩熱サプリ1個」と一口少々の水で良いので!この位の水分でも半分以上も余るくらいになります。

自分は大きなザックを持っての行動が無理なので・・・最低最小限かつ緊急時の事も考えた装備をして挑んでます。

長々となりましたが、参考になったでしょうか?!
ちなみに今週末は中央アルプス(木曽駒〜空木)を計画中です。
登録日: 2009/11/16
投稿数: 158
2013/10/9 22:41
 テント装備でのトレラン
詳しくアドバイス頂きありがとうございます。

やはり軽量ですね。
特に水と食料が少なくても走破できる所が凄いです。

ただすぐは真似できそうもないです。
私の場合、水不足やシャリバテで痛い目にあってるので…
が、いずれ自分も同じようになりたいものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ