また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 974012 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳〜西穂高岳縦走 0泊2日

日程 2016年09月29日(木) 〜 2016年09月30日(金)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉無料駐車場に21時到着。ガラガラでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

23:00 新穂高温泉駐車場出発
0:15 白出沢分岐
1:07 滝谷避難小屋
1:43 槍平小屋
2:57 千丈沢分岐
3:54 飛騨乗越
4:23 槍ヶ岳
4:53 飛騨乗越
5:30 中岳
6:22 南岳
8:27 北穂高小屋
10:04 涸沢岳
10:50 奥穂高岳
12:42 天狗岩
13:48 西穂高岳
14:27 西穂独標
15:49 ロープウェイ乗場
コース状況/
危険箇所等
ルートは手書きです。
滝谷の渡渉箇所、前日から槍平小屋のブログとライブカメラを何回もチェックしました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

出発してすぐの看板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発してすぐの看板
1
白出沢分岐。ショートカット以外は、ここまでずっと林道歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢分岐。ショートカット以外は、ここまでずっと林道歩き。
旨そうなナラタケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旨そうなナラタケ
1
有難い橋。増水してなくて良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有難い橋。増水してなくて良かった。
2
救急箱。有難いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
救急箱。有難いです。
飛騨乗越。ここにザックをデポ。槍に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越。ここにザックをデポ。槍に向かいます。
念願の槍ヶ岳。
明るい時にまた来たい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の槍ヶ岳。
明るい時にまた来たい!
2
飛騨乗越に戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越に戻りました。
まだ日の出まで時間がかかりそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ日の出まで時間がかかりそう
1
うっすら槍が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら槍が見えました。
2
明るくなってきました。稜線を歩きながら御来光を観察します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。稜線を歩きながら御来光を観察します。
1
槍が小さくなっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が小さくなっていきます。
1
中岳到着。ここで御来光を待ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳到着。ここで御来光を待ちます。
霜柱。もうこんなに寒いんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱。もうこんなに寒いんですね。
3
日の出が始まりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出が始まりました
1
南岳到着。ここから緊張する登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳到着。ここから緊張する登山道。
ここを下りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下りてきました。
1
長谷川ピークからの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷川ピークからの景色
1
長谷川ピークからの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷川ピークからの景色
1
北穂高小屋到着。
ここまでの登りが1番キツかったです。もう帰りたくなりましたが、この後復活しました(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高小屋到着。
ここまでの登りが1番キツかったです。もう帰りたくなりましたが、この後復活しました(^^)
槍がこんなに小さくなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍がこんなに小さくなりました。
以下、北穂高小屋前からの景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以下、北穂高小屋前からの景色
ここまでの写真が北穂高小屋から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの写真が北穂高小屋から。
3
北穂高過ぎてルートミス。15分ほどロス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高過ぎてルートミス。15分ほどロス。
1
涸沢岳到着。ここまで来れば一安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳到着。ここまで来れば一安心。
2
穂高岳山荘が見えます。10年以上前にテン泊したな〜。あの時は雨で最悪だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘が見えます。10年以上前にテン泊したな〜。あの時は雨で最悪だった。
2
奥穂高岳到着。人が沢山居たので、すぐ退散。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳到着。人が沢山居たので、すぐ退散。
1
ジャンダルムが見えます。緊張が高まります。
最初の下り、馬の背?が1番怖かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムが見えます。緊張が高まります。
最初の下り、馬の背?が1番怖かった。
4
ジャンダルム。
ここは西穂高岳への通り道では無くて、ワザワザ登る必要がありました。知らんかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム。
ここは西穂高岳への通り道では無くて、ワザワザ登る必要がありました。知らんかった。
6
まだまだ西穂高岳は先です。長いな〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ西穂高岳は先です。長いな〜。
2
あり得ないでしょ。こんなとこ歩くなんて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あり得ないでしょ。こんなとこ歩くなんて。
1
やっと着きました。西穂高岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着きました。西穂高岳。
3
西穂高岳からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳からの景色。
以下、独標からの景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以下、独標からの景色。
ダケカンバの黄葉が綺麗です。この後、西穂山荘から樹林帯をロープウェイまで歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの黄葉が綺麗です。この後、西穂山荘から樹林帯をロープウェイまで歩きます。
1

感想/記録
by kera40

当初は槍ヶ岳から奥穂高岳の縦走を考えていました。
しかし、ロープウェイ使えば、西穂高岳まで足を伸ばしても余り距離は変わらない事に気付きました。そして、たまにしか行けない遠くの山。行けるとこまで行ってみたくなり、今回の行程に変更しました。
ロープウェイ最終時間に間に合わせるため、出発を23時にしました。
自分の体力から、CT×60%で計画です。結果的には丁度良かったです。
難所はやはり、大キレットとジャンダルム。特に奥穂高岳から先は予定タイム通りに進めるか心配でしたが、奥穂高岳から西穂高岳を2時間58分で通過出来たのはラッキーでした。
平日でもあり、全体的に混雑していなかったのも幸いでした。
訪問者数:591人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 2240
2016/10/5 8:14
 一日でこんだけ歩けるんですね…
keraさん、相変わらずの鉄人山行(笑)。
槍穂の稜線、歩いたことありませんが撮り映えします。
ナイトハイクよりやはりお天道さんの下、歩く稜線は格別だったのでは。

私は縦走するときに山高のCT×0.7+休憩1時間で計画練るんですが歩く早さのレンジが違います。
南アルプスでもどこの山でも歩けそうですね。
登録日: 2014/9/29
投稿数: 36
2016/10/5 17:29
 Re: 一日でこんだけ歩けるんですね…
tomhigさん、コメントありがとうございます!
アルプスは北、中、南、どこも殆ど歩いた事がなかったのですが、ここまで景色良いとは…
星空、御来光、そして見渡す限りの絶景、全て堪能しました!

コースタイム。急坂の登りはタイム削り易いですが、平坦地は削るのが大変ですね。今回は寒さ対策等で荷物が12キロに膨れ上がってしまったので、肩も疲れました(>_<)
登録日: 2015/5/28
投稿数: 6
2016/10/5 18:23
 感心、そして脱帽(^^♪
ものすごい力をもっていますね!!
白出沢から奥ー西をワンデイは知っていますが、槍を含めるとは、、すごいですね!
登録日: 2014/9/29
投稿数: 36
2016/10/5 19:01
 Re: 感心、そして脱帽(^^♪
masa1173さん
コメントありがとうございますm(__)m
行ってみたい山ばかりが連なっているので、欲張ってしまいました。
距離的には絶対大丈夫だと思っていましたが、大キレットとジャンダルムの難所を通過する事が不安で仕方がなかったです。
結果的には予定どおり進めて、とても満足です!
登録日: 2013/9/13
投稿数: 43
2016/10/6 11:08
 はじめまして。ですが。
すごすぎます。  
1日のうちに大キレットとジャンダルム!できないことはないんだ。と
知りました。  が、
わたくしは絶対しようとは思いませんし、絶対できないでしょう。
とにかくすごいっと思って思わずコメントしてしまいました。
くれぐれもお気をつけて。
登録日: 2014/9/29
投稿数: 36
2016/10/6 19:42
 Re: はじめまして。ですが。
kumamoccoさん、はじめまして。コメントありがとうございますm(__)m
今年は今回の山行を達成するために、色々なトレーニングをしてきました(^^)
これからも充分に気を付けて、山を楽しみたいと思います♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ