ヤマレコ

記録ID: 1228658 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

高瀬ダム〜ブナ立尾根〜野口五郎〜水晶岳〜新穂高

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー
天候曇りのち雨、また曇り、たまに晴れ間少々のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
さわやか信州号 白馬線 大阪梅田 阪急三番街 22:40発
4列シートスタンダードですが、トイレ付き 穂高駅、信濃大町駅、扇沢、五竜、白馬、白馬コルチナに停車

信濃大町駅 5:30頃到着 高瀬ダム又は七倉山荘への相乗りを探したい❗
この日は運良くアルピコタクシーを予約されておられた京都のペアの方にお会いし、相乗りをお願いすると、快く受け入れて頂いた。他にはこの時間帯登山客は見当たらず、運転手さんによればもっと早い時間の予約はたくさんあって既に300人ほどは入山したとの事。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
0分
合計
5時間30分
S高瀬ダム濁沢登山口06:3006:50ブナ立尾根取付11:50烏帽子小屋12:00烏帽子ひょうたん池
2日目
山行
9時間20分
休憩
50分
合計
10時間10分
烏帽子ひょうたん池04:5007:40野口五郎小屋08:20野口五郎岳10:20東沢乗越11:20水晶小屋11:4012:10水晶岳12:30水晶小屋13:0013:20ワリモ北分岐13:30岩苔乗越14:20黒部川水源地標15:00三俣峠
3日目
山行
8時間0分
休憩
20分
合計
8時間20分
三俣峠06:1008:50双六小屋09:1010:00花見平10:30弓折乗越10:50鏡平山荘13:00小池新道入口14:10登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)14:30中崎山荘 奥飛騨の湯14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ブナ立尾根は北アルプス三大急登
その他周辺情報いつも中崎温泉
 着替えた際に汗で濡れたファイントラックのカミノパンツをビニール袋に入れたまま忘れる。後日問い合わせたが、忘れ物はすべて置かずに処分すると二べない返事。現金でもほかすんかい!

写真

高瀬ダム カメラの時刻調整できておらず12日は実際の時刻1時間前で 6:30
2017年08月12日 07:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダム カメラの時刻調整できておらず12日は実際の時刻1時間前で 6:30
不動沢吊橋
2017年08月12日 07:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢吊橋
1
濁沢
2017年08月12日 07:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁沢
登山口 本日は烏帽子テンバまで ゆっくり行程
2017年08月12日 07:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 本日は烏帽子テンバまで ゆっくり行程
いきなり
2017年08月12日 07:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり
2
12:00 の時点で小屋近くのテンバは一杯でした。
2017年08月12日 13:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 の時点で小屋近くのテンバは一杯でした。
1
ひょうたん池の空いたところにテントを張ります
2017年08月12日 15:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん池の空いたところにテントを張ります
1
既に満杯
2017年08月12日 15:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に満杯
1
なつのそら
2017年08月12日 16:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なつのそら
5
ひょうたん池と唐沢岳・餓鬼岳と雲海
2017年08月13日 04:50撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん池と唐沢岳・餓鬼岳と雲海
8
三ッ岳
2017年08月13日 06:15撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳
1
やはり盟主ですか
2017年08月13日 06:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり盟主ですか
6
水晶岳
2017年08月13日 06:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳
5
稜線ルートへ
2017年08月13日 07:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線ルートへ
1
野口五郎小屋
2017年08月13日 07:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎小屋
遠くからも白いが、近くだとやっぱり白かった?
2017年08月13日 08:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くからも白いが、近くだとやっぱり白かった?
1
野口五郎を過ぎると五郎池を中心に時計回りに回転
2017年08月13日 08:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎を過ぎると五郎池を中心に時計回りに回転
4
真砂岳からは少し楽しいギザギザゾーン
2017年08月13日 09:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳からは少し楽しいギザギザゾーン
3
黒部湖がずっと先に
2017年08月13日 10:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖がずっと先に
水晶が近くなった
2017年08月13日 10:49撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶が近くなった
2
小屋が見えて粘るが、60歩歩いては立ち休憩
2017年08月13日 11:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えて粘るが、60歩歩いては立ち休憩
もう少しのところは階段
2017年08月13日 11:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しのところは階段
新しいバイオトイレ、おまけに外部からでも土足OK
2017年08月13日 11:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいバイオトイレ、おまけに外部からでも土足OK
4
祖父岳  水晶岳へ 空身で
22キロの斤量から解放されると生き返る。
40分で頂上往復
ところがこれが後に堪える羽目に・・・
2017年08月13日 11:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖父岳  水晶岳へ 空身で
22キロの斤量から解放されると生き返る。
40分で頂上往復
ところがこれが後に堪える羽目に・・・
3
ガスってしまいました
2017年08月13日 12:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってしまいました
3
雲ノ平
2017年08月13日 13:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平
2
岩苔乗越から黒部源流
2017年08月13日 13:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔乗越から黒部源流
花天国です
2017年08月13日 13:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花天国です
1
三俣小屋への登り返し手前の残雪
2017年08月13日 14:06撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣小屋への登り返し手前の残雪
ここから三俣テンバまでの登り返しコースタイム40分のはずが
覚えていないが20回くらいは休憩
下りで20人くらいは抜かしたがたぶん半分以上に道を譲る。
水晶小屋・水晶岳間を40分、岩苔乗越からの下りをぶっ飛ばしたツケが来て足が上がらない。それも当たり前、朝気分が悪く、朝から食べたものは水以外 きんつば1個と塩飴、水晶でネクター2本、アミノサプリだけである。完璧シャリバテ
2017年08月13日 14:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから三俣テンバまでの登り返しコースタイム40分のはずが
覚えていないが20回くらいは休憩
下りで20人くらいは抜かしたがたぶん半分以上に道を譲る。
水晶小屋・水晶岳間を40分、岩苔乗越からの下りをぶっ飛ばしたツケが来て足が上がらない。それも当たり前、朝気分が悪く、朝から食べたものは水以外 きんつば1個と塩飴、水晶でネクター2本、アミノサプリだけである。完璧シャリバテ
3
ということで、テントでハムステーキと少々の野菜を取ったが、BEER 1000ml飲んだところでまたしんどくなって横になる。
疲れすぎて全く寝付けない
2017年08月14日 06:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、テントでハムステーキと少々の野菜を取ったが、BEER 1000ml飲んだところでまたしんどくなって横になる。
疲れすぎて全く寝付けない
4
ほとんど寝られず。今日は黒部五郎Pののち双六の予定であったが、起きると頭も痛いし、もう撤退
2017年08月14日 06:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど寝られず。今日は黒部五郎Pののち双六の予定であったが、起きると頭も痛いし、もう撤退
2
三俣山頂分岐までは苦しかったが、巻道に入ると体調は持ち直す
2017年08月14日 08:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山頂分岐までは苦しかったが、巻道に入ると体調は持ち直す
3
まだムカムカするが、ここでうどんを食す。持参した食料はサブザック一杯なほど残ったまま。
2017年08月14日 10:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだムカムカするが、ここでうどんを食す。持参した食料はサブザック一杯なほど残ったまま。
1
双六から 4.5時間 膝が完治したようだ。
2017年08月14日 14:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六から 4.5時間 膝が完治したようだ。
1

感想/記録

苦しい山行であった。膝が治って、下りが元のペースで動けるよう復活したが、上りは相変わらず
写真は500枚ほど撮ったが、容量の都合上少なくした。
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/11
投稿数: 37
2017/8/26 19:10
 こんばんは!
お疲れさまでした!m(__)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ