ヤマレコ

記録ID: 1254257 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【八ヶ岳】メジャーピーク全山縦走

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、曇り、濃霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
事前に女神茶屋へ自転車をデポ。その後富士見高原からスタート。
直接自転車で戻る場合、富士見高原だと観音平よりは遥かに楽です。

自分は家に帰り、翌日チャリで茅野駅へ。
すずらんの里駅より徒歩で富士見高原に車回収
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
24時間1分
休憩
3時間17分
合計
27時間18分
Sスタート地点01:5802:07富士見高原リゾート駐車場02:22五叉路分岐02:27不動清水02:2903:01林道出合03:42西岳03:4304:11乙女の水04:1304:20青年小屋04:34編笠山04:3604:48青年小屋04:4905:05のろし場05:0805:16西ギボシ05:24東ギボシ05:2605:31権現小屋05:37権現岳05:3806:02三ッ頭06:0406:35権現岳06:3706:38縦走路分岐06:50旭岳07:07ツルネ07:20キレット小屋07:3208:22真教寺尾根分岐08:29文三郎尾根分岐08:40中岳08:4208:47中岳のコル08:4809:02阿弥陀岳09:0509:18中岳のコル09:41文三郎尾根分岐09:57赤岳10:0310:08赤岳頂上山荘10:1910:36地蔵の頭10:43二十三夜峰10:53日ノ岳10:55鉾岳11:00石尊峰11:04横岳(三叉峰)11:08無名峰11:14横岳(奥ノ院)11:1711:24台座ノ頭11:35硫黄岳山荘11:50硫黄岳11:5112:03赤岩の頭12:0812:35峰の松目12:3913:11オーレン小屋13:3014:02箕冠山14:06根石山荘14:11根石岳14:18白砂新道入口14:31東天狗岳14:3314:43天狗岳14:4614:56東天狗岳14:5915:00天狗の鼻15:06天狗岳分岐15:29中山峠15:38黒百合ヒュッテ15:41中山峠15:44見晴らし台15:50中山分岐16:19にゅう16:2717:00中山分岐17:09中山17:11中山展望台17:1318:00高見石小屋18:15丸山18:1618:55麦草ヒュッテ19:0119:06茶水の池19:15大石峠19:1619:25中小場19:58縞枯茶臼鞍部20:19縞枯山20:41雨池峠20:55雨池山21:49三ッ岳22:15三ツ岳分岐22:19北横岳ヒュッテ22:28北横岳(南峰)22:31北横岳23:16大岳分岐23:23大岳23:2523:31大岳分岐23:4500:18天狗の露地00:49双子池ヒュッテ01:1001:11双子池01:42双子山02:00大河原峠03:08将軍平03:1603:16蓼科山荘03:41蓼科山頂ヒュッテ03:45蓼科山03:4704:36幸徳平04:5404:50標高2110m標識05:1105:45女ノ神茶屋・蓼科山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
MAX7kg アクションカム、スマホ持参

山プラでは48km程度、GPSが暴れてるかも。
双子池までGARMIN、それ以降はスマホで計測。

他計測していない小さな休憩多数。

自転車区間17.5km 40分程度、ほぼ下り。
コース状況/
危険箇所等
◆◆◆登頂した山(登頂順)◆◆◆
◆西岳◆編笠山◆ギボシ◆権現岳◆三ツ頭◆旭岳◆ツルネ◆中岳◆阿弥陀岳◆赤岳◆横岳◆硫黄岳◆峰の松目◆箕冠山◆根石岳◆東天狗岳◆西天狗岳◆ニュウ◆中山◆丸山◆茶臼山◆縞枯山◆雨池山◆三ツ岳1峰◆三ツ岳2峰◆三ツ岳3峰◆北横岳南峰◆北横岳北峰◆大岳◆双子山◆蓼科山

多く歩いたので比較できるよう全体的な難易度を★で表示してみました。
自分が歩いた際の状況で思いっきり主観です。環境によって異なるので参考程度に。

■富士見高原-西岳 難★★
坂が全体的に緩いし標高も低い。

■西岳-青年小屋 難★
アップダウンは少しだけ。踏み跡外さないように。
乙女の水は美味だが要煮沸

■青年小屋-編笠山 難★★
小屋前のゴーロ帯、踏み外すと大岩でも動くので注意。
山頂は常に風が強い。

■青年小屋-権現岳 難★★★
のろし場から森林限界、風が強い。岩稜帯で鎖もあるが使う箇所はあまりない。

■権現岳-三ツ頭 難★★★
直下は急登が一ヶ所ある。中間にあるピークで踏み跡若干不明瞭。
道を間違わないよう注意。

■権現岳-赤岳 難★★★★★
キレット。300m程のアップダウンあり。権現岳直下にあるゲンジーハシゴ、段数は多いが、傾斜は緩いので難しくはない。赤岳の登りは岩稜帯、落石注意。マーキングは豊富。キレット小屋の水場はほぼ枯れているため当てにしないほうがいい。

■赤岳-中岳 難★★★。
文三郎分岐までは人多い。すれ違い、落石注意。

■中岳-阿弥陀岳 難★★★★
阿弥陀の登り、区間は短いが傾斜がキツイ。ザレているので落石に注意。
コルで荷物をデポして空身で登る人が多い。

■赤岳-横岳(奥ノ院) 難★★★★
数ヶ所のピークを登ったり巻いたり、体力勝負。
赤岩の頭以降の登りはキツめ、鎖はあるので安心ではある。
花のシーズンは八ヶ岳の中では一番賑やかになる。

■横岳(奥ノ院)-硫黄岳 難★★★
奥ノ院直下は傾斜注意。以降は緩い。風の通り道で常に強風状態。
硫黄岳山荘は補給に最適、トイレも素晴らしく綺麗。

■硫黄岳-峰の松目 難★★★
全体的に緩やかだが、峰の松目直下はかなり激しい急登。
樹林帯なので降雨時相当滑りそう。山頂に眺望はない。

■峰の松目-オーレン小屋 難★★
北八ヶ岳のような樹林帯。問題なし

■オーレン小屋-根石岳 難★
箕冠山まで傾斜が緩くいつの間にか着く。そこから根石岳まで10分強

■根石岳-東天狗岳 難★★
風の通り道で、ガスも多く湧く。

■東天狗岳-西天狗岳 難★
サクッと寄れる距離と時間。

■西天狗岳-黒百合ヒュッテ 難★★★
岩がゴロゴロ…何とも歩きづらく北八ヶ岳らしい雰囲気。下部は泥濘あり。

■中山峠-ニュウ 難★★★
ニュウ付近は大変歩きづらい。コケが発達しておりよく滑る。
踏み跡を外さないように。

■中山-高見石小屋 難★★★★
コケ&濡れで滑る箇所がかなり多く難儀する、泥濘も酷い。
北八ヶ岳を象徴するような道。もう通りたくない…(´Д⊂

■高見石小屋-丸山-麦草ヒュッテ 難★★★
上記と同様だが泥濘多め、ゲイターあったほうがいい。
幸い区間はそれほど長くない。

■麦草ヒュッテ-茶臼山 難★★★
木道の整備で序盤は泥濘にやられないがほどなく消失する。
意外と急登でそこそこ距離がある。途中の展望台は風が強い。

■茶臼山-縞枯山 難★★
道がよく滑る、登り返しはそれほどではない。
縞枯山登り切った後の泥濘が激しい。

■縞枯山-雨池山 難★★
山頂直下は傾斜がある。濡れていてよく滑るため速度が出ない。

■雨池山-三ツ岳1峰 難★★★★
岩登り、急登。湿った個所もある。逆回りは非推奨。

■三ツ岳2峰3峰-北横分岐 難★★★★★
北八ヶ岳の北横岳の真横にこのような場所があるとは…という印象。
大岩の岩稜帯。降雨時は絶対に近寄らないほうがいい、鎖場あり。
落ちたら助からない岩穴も数ヶ所。

■北横岳ヒュッテ-北横岳 難★
問題ない。下りは滑りそう。

■北横岳-大岳 難★★★
樹林帯だが時折、木の根と岩場歩きあり。ピストンする場合
結構大変かもしれない。

■大岳-双子池 難★★★★★
核心部。苔と水分でほぼ全ての岩が滑る&急な下り。岩稜帯もあり。
多少のRFができないと迷う。ハイマツ漕ぎ気味な箇所も少し。
安易に入ると確実に後悔するレベル。

■双子池-双子山 難★★★
笹が身長以上に発達している。夜露で猛烈に濡れた。
朝通る場合はレインパンツ必須。

■双子山-大河原峠 難★
距離も短く問題なし。笹が少しウザい。

■大河原峠-将軍平 難★★★
泥濘がとにかく酷く連続する。池のような場所もある。
長靴が欲しい。

■将軍平-蓼科山 難★★
急登、岩登り。だが短い。

■蓼科山-女神茶屋 難★★★
山頂は風が強い。全体的に急登。樹林帯は岩が濡れていて滑る。
登山道付近は笹が発達していて朝露で濡れる。

■女神茶屋-茅野駅(チャリ) 難★
一部を除いてほぼ下り基調のノーペダルで行ける。
その他周辺情報チャリで真っすぐ家に帰宅

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ

写真

22:00に出るよう調整したがめんどくさい病でまさかの4時間遅れ。「しょうがねぇな…」という気持ちで出発。
2017年09月10日 01:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22:00に出るよう調整したがめんどくさい病でまさかの4時間遅れ。「しょうがねぇな…」という気持ちで出発。
7
帰りのチャリが苦行でないように下に止めたが、まったく意味はなかった。
2017年09月10日 02:00撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのチャリが苦行でないように下に止めたが、まったく意味はなかった。
1
WEBで提出済じゃい。
2017年09月10日 02:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
WEBで提出済じゃい。
3
水場。何気にここから登りは初めて…かも(いつも下り)
2017年09月10日 02:28撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。何気にここから登りは初めて…かも(いつも下り)
3
1座目、西岳。
2017年09月10日 03:44撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1座目、西岳。
1
超絶美味い乙女の水
2017年09月10日 04:11撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超絶美味い乙女の水
4
んなもん気にせずそのまま飲む(自己責任)
2017年09月10日 04:11撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んなもん気にせずそのまま飲む(自己責任)
9
青年小屋
2017年09月10日 04:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋
2
ラブラブランコ
2017年09月10日 04:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラブラブランコ
3
2座目、編笠山
2017年09月10日 04:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2座目、編笠山
2
3座目、ギボシ
2017年09月10日 05:26撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3座目、ギボシ
7
ギボシから権現岳方面
2017年09月10日 05:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボシから権現岳方面
3
4座目、権現岳。日が昇りました('Д')
2017年09月10日 05:36撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4座目、権現岳。日が昇りました('Д')
13
悩みましたが三ツ頭へ行きます。荷物はデポで
2017年09月10日 05:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悩みましたが三ツ頭へ行きます。荷物はデポで
11
一面雲海。カメラないの辛い…(´Д⊂
2017年09月10日 05:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面雲海。カメラないの辛い…(´Д⊂
12
坂に見えますが緩やかなもんです
2017年09月10日 05:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂に見えますが緩やかなもんです
2
5座目、三ツ頭
2017年09月10日 06:04撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5座目、三ツ頭
16
三ツ頭からのBig3は美しい
2017年09月10日 06:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭からのBig3は美しい
22
雲海やねぇ(*´Д`)
2017年09月10日 06:09撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海やねぇ(*´Д`)
15
源治梯子下ります。下にいた人待ってもらいましたm(__)m
2017年09月10日 06:41撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源治梯子下ります。下にいた人待ってもらいましたm(__)m
6座目、旭岳
2017年09月10日 06:50撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6座目、旭岳
3
7座目、ツルネ
通り過ぎてしまいましたので振り返って。ていうかこれ一応山頂なんだね…
2017年09月10日 07:44撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7座目、ツルネ
通り過ぎてしまいましたので振り返って。ていうかこれ一応山頂なんだね…
6
キレット小屋、布団干していました。
2017年09月10日 07:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋、布団干していました。
2
大天狗が見えますな。
2017年09月10日 07:44撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天狗が見えますな。
1
登ります、結構岩々でございます。マーキング明瞭。
2017年09月10日 07:54撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ります、結構岩々でございます。マーキング明瞭。
6
大天狗、小天狗アップ。また小天狗登りたいな。
2017年09月10日 08:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天狗、小天狗アップ。また小天狗登りたいな。
10
阿弥陀様、往復します。
2017年09月10日 08:26撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀様、往復します。
12
8座目、中岳
2017年09月10日 08:41撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8座目、中岳
2
コルから空身で15分くらい。
2017年09月10日 08:46撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから空身で15分くらい。
9座目、阿弥陀岳
2017年09月10日 09:03撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9座目、阿弥陀岳
10
この後の縦走路、蓼科山は見えない(´Д⊂
2017年09月10日 09:21撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後の縦走路、蓼科山は見えない(´Д⊂
3
中岳から赤岳方面
2017年09月10日 09:27撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から赤岳方面
5
ピストンの戻りはテンション下がります。
2017年09月10日 09:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストンの戻りはテンション下がります。
1
10座目、主峰赤岳。お姉さん軍団に撮っていただきました(*´Д`)
2017年09月10日 10:03撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10座目、主峰赤岳。お姉さん軍団に撮っていただきました(*´Д`)
21
日曜日なので人は多め
2017年09月10日 10:04撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜日なので人は多め
頂上山荘で補給します
2017年09月10日 10:04撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘で補給します
1
コーラー(*‘∀‘)
2017年09月10日 10:09撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーラー(*‘∀‘)
4
ここの下りは意外と滑らない石質
2017年09月10日 10:19撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの下りは意外と滑らない石質
展望荘。
2017年09月10日 10:33撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘。
横岳もカッコいいもんです
2017年09月10日 10:39撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳もカッコいいもんです
8
振り返って赤岳、この縦走路は赤岳の形の変化を楽しむ道です
2017年09月10日 10:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って赤岳、この縦走路は赤岳の形の変化を楽しむ道です
9
横岳縦走路
2017年09月10日 11:01撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳縦走路
1
11座目 横岳 数多くのピークがありますが横岳として一つとします。ていうか学校登山で大賑わい(;´Д`)
2017年09月10日 11:14撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11座目 横岳 数多くのピークがありますが横岳として一つとします。ていうか学校登山で大賑わい(;´Д`)
9
硫黄岳、奥に峰の松目
2017年09月10日 11:22撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳、奥に峰の松目
2
硫黄岳山荘、スルーしますがハイパービューティフルトイレがあります
2017年09月10日 11:35撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘、スルーしますがハイパービューティフルトイレがあります
コマクサの残りが…
2017年09月10日 11:37撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの残りが…
7
ゆるやかな登り。濃霧時注意
2017年09月10日 11:38撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるやかな登り。濃霧時注意
爆裂火口さん、最近夜とかガスなので久しぶりに見た
2017年09月10日 11:49撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口さん、最近夜とかガスなので久しぶりに見た
3
12座目、硫黄岳
2017年09月10日 11:50撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12座目、硫黄岳
12
定番景色、いつ見てもいいですな。
2017年09月10日 11:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番景色、いつ見てもいいですな。
12
峰の松目…遠いっすね
2017年09月10日 11:54撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目…遠いっすね
2
赤岩の頭からだと素敵な樹林帯です。
2017年09月10日 12:12撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭からだと素敵な樹林帯です。
13座目、峰の松目 短いですが強烈な急登で驚き
2017年09月10日 12:35撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13座目、峰の松目 短いですが強烈な急登で驚き
6
眺望ゼロで三角点くらいしかねぇ
2017年09月10日 12:35撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望ゼロで三角点くらいしかねぇ
2
ちょっと不思議な角度で。昔は眺望得るためチェーンソーで木を切ってたらしい。今も整備してええで(*‘∀‘)
2017年09月10日 12:46撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと不思議な角度で。昔は眺望得るためチェーンソーで木を切ってたらしい。今も整備してええで(*‘∀‘)
9
屋小ンレー大
2017年09月10日 13:07撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋小ンレー大
9
オーレン小屋、ボルシチ一択だな!!
2017年09月10日 13:04撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋、ボルシチ一択だな!!
5
酸味が疲れた身体に合います。ご飯は大盛りで。
2017年09月10日 13:14撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸味が疲れた身体に合います。ご飯は大盛りで。
12
食べたらまさかの車山
2017年09月10日 13:22撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べたらまさかの車山
11
いつもの
2017年09月10日 13:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの
2
14座目、箕冠山
2017年09月10日 14:02撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14座目、箕冠山
4
15座目 根石岳
2017年09月10日 14:11撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15座目 根石岳
2
美しい東西天狗岳
2017年09月10日 14:11撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい東西天狗岳
6
コルからの登り、景色いいです
2017年09月10日 14:14撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルからの登り、景色いいです
1
16座目、東天狗岳
2017年09月10日 14:30撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16座目、東天狗岳
14
17座目、西天狗岳 サクッと荷物デポって
2017年09月10日 14:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17座目、西天狗岳 サクッと荷物デポって
3
コルから東天狗
2017年09月10日 14:51撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから東天狗
降りてきておっぱい天狗
2017年09月10日 15:21撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきておっぱい天狗
2
せっかくなので黒百合ヒュッテに寄ります。
2017年09月10日 15:38撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので黒百合ヒュッテに寄ります。
2
時間がないので何もせず進みます。
2017年09月10日 15:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間がないので何もせず進みます。
3
中山峠からニュウを目指します。
2017年09月10日 15:52撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠からニュウを目指します。
1
18座目、ニュウ
2017年09月10日 16:20撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18座目、ニュウ
5
ニュウといえば乳ですな(*´Д`)
2017年09月10日 16:20撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニュウといえば乳ですな(*´Д`)
4
にゅう付近の道が著しく悪い。
2017年09月10日 16:32撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅう付近の道が著しく悪い。
1
19座目、中山
2017年09月10日 17:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19座目、中山
中山展望台
2017年09月10日 17:11撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台
3
高見石小屋、スルーします
2017年09月10日 17:59撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石小屋、スルーします
1
20座目、丸山
2017年09月10日 18:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20座目、丸山
19時頃麦草ヒュッテ。この時間に補給できることがとてもありがたい。お茶とジュース補給。
2017年09月10日 19:01撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19時頃麦草ヒュッテ。この時間に補給できることがとてもありがたい。お茶とジュース補給。
4
北八ヶ岳北部突入、ここからがとても大変だった…
2017年09月10日 19:03撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳北部突入、ここからがとても大変だった…
21座目、茶臼山 無心に登りました。
2017年09月10日 19:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21座目、茶臼山 無心に登りました。
1
22座目、縞枯山 日が暮れてからやっと集中し始めます。
2017年09月10日 20:21撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22座目、縞枯山 日が暮れてからやっと集中し始めます。
1
23座目、雨池山
2017年09月10日 20:56撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23座目、雨池山
24座目、三ツ岳1峰 過去一回だけ登りましたがすげー道ですわ(;´Д`)
2017年09月10日 21:22撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24座目、三ツ岳1峰 過去一回だけ登りましたがすげー道ですわ(;´Д`)
1
25座目、三ツ岳2峰 激しい岩稜帯、南八ヶ岳でもここまでの道はないかも…
2017年09月10日 21:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25座目、三ツ岳2峰 激しい岩稜帯、南八ヶ岳でもここまでの道はないかも…
7
26座目、三ツ岳3峰 ガスと暗闇で道を見失う。高度感ないけど蟹の横這い的なものがあったわ…(;´・ω・)
2017年09月10日 21:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
26座目、三ツ岳3峰 ガスと暗闇で道を見失う。高度感ないけど蟹の横這い的なものがあったわ…(;´・ω・)
1
27座目、北横岳南峰 三ツ岳の復帰も遠かった…道悪すぎ
2017年09月10日 22:28撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
27座目、北横岳南峰 三ツ岳の復帰も遠かった…道悪すぎ
28座目、北横岳北峰 終わりが見えてきた…?
2017年09月10日 22:31撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
28座目、北横岳北峰 終わりが見えてきた…?
難路…大岳〜双子池区間、大岩が全て濡れておりコケ付き。大げさではなく全部の岩が滑った。半端ねぇ
2017年09月10日 22:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難路…大岳〜双子池区間、大岩が全て濡れておりコケ付き。大げさではなく全部の岩が滑った。半端ねぇ
3
29座目、大岳 ここは初めて登りました。
2017年09月10日 23:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
29座目、大岳 ここは初めて登りました。
3
ひでー道だったぜ…少し休憩(;´・ω・)
2017年09月11日 00:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひでー道だったぜ…少し休憩(;´・ω・)
3
30座目、双子山。いつも風強いけど今回は弱風だった。
2017年09月11日 01:41撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30座目、双子山。いつも風強いけど今回は弱風だった。
1
大河原峠、自販機また復活してくれないかな…
2017年09月11日 01:58撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠、自販機また復活してくれないかな…
泥濘が酷い、というか池やんけ…
2017年09月11日 02:56撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥濘が酷い、というか池やんけ…
2
荘科蓼 最後の一座に向け気合入れます
2017年09月11日 03:16撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荘科蓼 最後の一座に向け気合入れます
4
別に心のふるさとじゃないよ
2017年09月11日 03:40撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別に心のふるさとじゃないよ
1
31座、蓼科山 時間かかりすぎたけど…達成
2017年09月11日 03:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
31座、蓼科山 時間かかりすぎたけど…達成
13
気が抜けて「朝に降りたいから」という理由で何度も道端にころがりながら仮眠。
2017年09月11日 05:32撮影 by HERO5 Black, GoPro
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が抜けて「朝に降りたいから」という理由で何度も道端にころがりながら仮眠。
3
下山!!!やった!!!
2017年09月11日 05:45撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山!!!やった!!!
7
富士見高原へ行きたかったのですが無理だわ。ということでまっすぐ家に帰ります。お疲れさまでした。
2017年09月11日 05:54撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見高原へ行きたかったのですが無理だわ。ということでまっすぐ家に帰ります。お疲れさまでした。
23

感想/記録
by also

まず最初に。
メジャーピークとはあくまでも主観による個人的な見解です。
山の優劣を決めるものではありません。
「主線上になくても目視でピークと認識できる」
「一般的にそこを目的地として登られる方が一定数いる」
を第一としましたが、かなりザックリで。

逆に以下の山を除外しました。

■尾根沿いに存在する付属峰としてのピーク
前三ツ頭 牛首山 扇山 御小屋山 枯尾の峰 前掛山

■一般登山道が存在しない山
立場岳 美濃戸中山 稲子岳 冷山

■主線から遠く外れている山
剣ヶ峰 八柱山 八子ヶ峰

■例外的に登った山
三ツ頭:権現岳に付属する山だが、南面、東面からみると著しく目立つ山なので。

◆◆感想◆◆
カメラがぶっ壊れた…というか修理に出した。
見積もりで泣いてしまうような価格(´Д⊂
北ア行く気満々でしたが、景色をおさめられないのに行く理由が見出せず。
それならいつもの八ヶ岳…ということで前から計画していた山行に。
主脈縦走は昨年春、そして厳冬期で1DAYしているので、今回のテーマは

「全山縦走」

とはいえど言い出したらキリがないため、自分の中でいくつかのピークを省き「メジャーピーク」という何とも都合の良い言葉にして登ってきました。

しかしカメラ壊れて持参できないし、元々北ア行きたかったし…
ということで全然モチベーションが上がらず。
22時入山予定でしたが、ダラダラし過ぎ、
さらに現地でも2時間くらい寝たりのんびり迷ったり。
結局2:00という4時間遅れという時間で入山しました(;´・ω・)
そんな状態なので中々速度が出ず…いや出さず。
距離が長いという自分の中で適当な理由を付けて、全然追い込めず。
速度が全てではありませんが、下りはまったりと。
全然やる気が出ず、徐々に計画時間と剥離していきました。
日も落ちて集中力が増した頃に多少は頑張ろうというかな気持ちに…
なりましたΣ(゜Д゜)なったかな?いずれにせよ遅い。
最後は本当に惰性で。何度も立ち止まり、横になったり仮眠したり。
24時間以内という計画からは程遠い酷い状態での下山となりました。
歩ききりましたが、下山時感じたのは満足感ではなく、
自身への反省と自己嫌悪しかありませんでした。

何のために登っているのか何がしたいのか色々考えましたけど、
冷静にログを見て、満足できないながらも撮った写真を見て、
「それでもちゃんと歩いてはいるんだな」と後から実感があり
多少は自分を褒めてもいいのかな、と少しだけ感じました、完
訪問者数:1877人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 577
2017/9/12 14:04
 こんなに
歩けて、なぜ自己嫌悪。
しかも写真も綺麗だし◎

カメラ壊れちゃったんですか?
私も山には、撮りたくて向かっているようなものなので、その切なさは痛いほどわかります。

カメラ片手の楽しい変態レコをまた楽しみにしています(^_^)
登録日: 2016/4/7
投稿数: 2
2017/9/12 14:14
 カメラ残念ですね❗
保証きかなかったみたいですね❗
早く治ってきたらですね(。>д<)
それにしてもチョーロング山行お疲れ様でした‼️凄すぎて想像が付きません(笑)
登録日: 2016/4/10
投稿数: 41
2017/9/12 19:08
 お疲れ様でした。
主脈から外れた山にもちゃんと立ち寄るのが凄いです‼Σ(・□・;)これぞ まさに全山縦走と言っていいですね!👍(´∀`)
登録日: 2011/2/5
投稿数: 2542
2017/9/12 21:45
 おお、これぞ八ッ全山!
alsoさん、こんばんは

ご自身では反省と自己嫌悪、とのことですが、
みごとな全山縦走じゃあないですか

全山縦走、と言いながら、阿弥陀や峰ノ松目に
登っていないレコがほとんどの中で、北八ッの
何気に厳しい三ッ岳や大岳にも行っているし(しかも夜間!)、
これはもう、八ヶ岳全山縦走のバイブルと言えますよ
お気に入りに登録させていただき、いつかそのうちトレースしてみたいと思います。

ところで硫黄岳山頂の自撮り写真、いいですね
ウルトラマンの変身ですね  背後に山頂も全部入っていてアングルもばっちり

27時間の悪戦苦闘、本当にお疲れさまでした。
登録日: 2015/4/18
投稿数: 98
2017/9/13 7:50
 相変わらず凄すぎる!
阿弥陀に寄るのはわかります。
三ツ頭への下りピストンは真似出来ないw
暗闇で大岳とか双子池までの苦行が想像できて怖いです。
ゴール後の気持ちがわかるような気がします。
誰もしていないと思うメジャー全山ワンデイ、本当にお疲れさまでした(^^)
登録日: 2010/1/29
投稿数: 1370
2017/9/13 9:42
 八ツ全山縦走!
alsoさん、まさにこれが全山縦走、あっぱれ!
阿弥陀、三ツ岳はともかく三ツ頭、峰の松目さらにニュウまで入れるところはさすがですね
大岳〜双子池区間は行ったものしか分からないとんでもない悪路ですよね。
なんちゃって全山縦走のとき、心折れたのを思い出しました。
蛇足ですが、alsoさんとシューズが全く同じ、マウンテンバイクも同じTREKなのには驚きました。
登録日: 2012/9/5
投稿数: 52
2017/9/13 10:51
 一言!!
すげーん


♪(ФωФ)
登録日: 2013/7/8
投稿数: 12
2017/9/13 18:59
 スッバらしい!
他を寄せ付けない程のぶっ飛びレコ、めちゃめちゃ面白かったです。α7でなくてもこの写真クオリティー、こちらも脱帽です。
qwg
登録日: 2011/8/19
投稿数: 798
2017/9/14 18:23
 やっちゃった
そのうちやる人いるだろうなぁとは思ってましたが、alsoさん第一号ですね。
私も頭では妄想したことがありましたが、他に行きたいところがあるので、思っただけでした。
三ッ岳と大岳〜双子池間の夜間通過は、想像しただけでぞっとします。
しかも大岳からの下りの岩が濡れていて苔があるから滑るのは、困難を極めます。滑ると岩の間に落ですもの。

標準CTをヤマプラでポチポチしてみたら、約38時間。24時間で収めるとなると63%ですから、alsoさんならやれたと思います。22:00に出発してれば、三ッ岳は明るい内ですし、大岳からも薄暗い中通過できた計算ですよね?

満足できないのは分かります。目標が完歩なら何時間かかっても良いですが、明確に24時間以内と決めたら、それ以内に歩かないと、納得できない。
登山なんてのは、自己満足の世界だから目標クリアできないと自己嫌悪してしまうんですよね。
登録日: 2013/1/11
投稿数: 364
2017/9/14 20:39
 『八ヶ岳全山縦走』
昨年春、偶然にも同じ時期 同じようなルートの八ヶ岳主脈縦走を歩いた者のひとりとして、この度の「八ヶ岳全山縦走」そしてこの一年のalsoさんの大変な努力におかれましては唯々敬意を表する次第です。

『八ヶ岳全山縦走』確かに言い出したらキリがないですよね。私は著名である鏑木氏が監修された書籍の中にある「八ヶ岳全山縦走トレイル」《八ツ主脈 編笠〜蓼科(※雨池-三ッ岳,大岳-双子も除外)》を八ヶ岳全山縦走の基準のひとつとしています。弱っちい自分への都合もありますけど。それをベースに本人の拘りで主脈の三ッ岳大岳外せないとか主峰の阿弥陀外せないとか。(あの方の場合往復してしまうという )

それゆえ今回のalsoさんの「八ヶ岳全山縦走」その拘りの企画、技術 体力 実行力。偉業といえる山行。類の無い誰も成し遂げていない新ルート開拓、実行した者だけが知り得る課題があるのでしょうね。本当におつかれさまでした!素晴らしい記録ありがとうございました
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:12
 Re: こんなに
ちーさんこんにちは。

なんかねー終始やる気がないような状態でもっと追い込めたというか頑張れたというか。
ダラっとしたところが多くて反省が多いのです(;´∀`)

カメラ、部品なくて10月末って言われたのでもう一台買ってしまいました!!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:14
 Re: カメラ残念ですね❗
triple3366さんこんにちは。

ジャンお疲れさまでした(*´Д`)僕もあと2回は必ず行きたいです!!
保証はちょっと残念…ていうか修理費5万ですって(;´Д`)たまりませんわ。
もう一台買って何度も使える物損3年に入りました!!
修理が終わったものは戻ってきたら売っぱらおうと思います!!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:16
 Re: お疲れ様でした。
tomy825さんこんにちは(*´Д`)

どーしても主脈を全山と言っている人には違和感があって(批判とかじゃなくて)
これは行くしかならぬ('ω')と地元民的な使命感で登りました!!
登ってないピークもありますが一応全山と言っても差しさわりがないかなーとおもいます!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:21
 Re: おお、これぞ八ッ全山!
shigetoshiさんこんにちは。

いや〜本当に丹沢24hの方々には見せるのも恥ずかしい感じなんですけどね…(;´Д`)
載せるのも少し迷いましたし。
いつも登っている八ヶ岳だし、今回カメラないし楽勝でしょ!
って軽く見てた感が否めません(;゚Д゚)
最近トレーニング不足、ロングからの間隔空いてましたし、そしてやる気が(´Д⊂
結局全てが揃っての結果なので言い訳になってしまうんですけど、
やっぱ時間かかりすぎでした。

やっぱ全山なら西岳、阿弥陀、峰の松目はどうしてもないと!と思います(*´Д`)
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:24
 Re: 相変わらず凄すぎる!
gakubitoさんこんにちは。

三ツ頭、そのまま帰ろうかなって何度も思ってしまいました(;´Д`)
大岳〜双子池、厳冬期で歩いてるんですけど、雪ない方が何倍もヤバかったですね…
とはいえど一回歩いてたので迷わずに済みました。
八ヶ岳デス山行は3つ予定してあってその1つなんですけど、
残りはしばらくいいかなぁという感じです(´Д⊂
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:29
 Re: 八ツ全山縦走!
satoyamaさんこんにちは。

ありがとうございますm(__)m
1年前からヤマプラでポチポチしながら「こんなことやるやついねーよwww」
って遊んでましたが、自分がやってしまいましたね…(;´Д`)
核心部は間違いなく北八ヶ岳で、三ツ岳123峰、大岳〜双子池、大河原峠〜将軍平の泥地獄、
この三つはシビレました(*´Д`)
ミュータント、いいですよね、何か丈夫そうというだけの理由で買いましたが、グリップいいしロングでは必須です!(そろそろ壊れてきました…)
TREKは本当カッコよくて(*‘∀‘)直営店が近所にあるんですよ〜
入笠山とかで遊んでみたいんですけどね!完全に山のアプローチ用になってしまってます!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:32
 Re: 一言!!
miyuuyimさんこんにちは。

miyuuyinさんが好きそうな難しいようなところは全然なくて、
ただただ体力勝負の道ですけどね(*´Д`)
あ、でも北八ヶ岳の神秘的な雰囲気は好きかもしれないです。
剱と穂高と槍が残ってますけど、季節的に全部は難しいかもです…
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:38
 Re: スッバらしい!
watawakoさんこんにちは。

いえいえ、やはり上には上がいて攻め続けられる人に比べたら、自分はまだまだ…(´Д⊂
安全マージンというか、不安もあるので結構余裕をもって歩いてる感じです。
ゆっくりならかなり長く歩けるみたいなのでマイペースでがんばります!(*‘∀‘)

カメラ、昔から何かしら持って行ってたので今回は不便すぎて困りました。
癖で山頂とかいい景色見るとやっぱ立ち止まってしまうんですよね(;''∀'')
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 13:49
 Re: やっちゃった
qwgさんこんにちは。

地元民的にやってはみたい縦走だったのでとりあえずは完登できました(*´з`)

やはり超ロングの先駆者であるqwgさんは全てお見通しなんですね(;´Д`)
去年春にやってる主脈縦走が63%だったんです。その時もコンデジでしたし、
同じように登れば問題ない、八ヶ岳だし、と本当に軽く見ていました(;´・ω・)
かなり気が乗らなくてそれが行動にもあらわれてしまった感が否めません…
あとトレーニングも最近怠け気味、それもダメでした。

qwgさんみたいな詳細なタイムマネジメントまでしていませんが、
やっぱ24時間以内がいいなぁとおぼろげに考えていましたが
考えが色々甘くて反省です(´Д⊂
次は24h以内でやりたいですが当分ここはいいかなぁという感じです(;´Д`)
登録日: 2014/7/29
投稿数: 890
2017/9/15 14:20
 Re: 『八ヶ岳全山縦走』
AIKENさんこんにちは

去年懐かしいですね(*‘∀‘)一緒に登ったような気分になって当時は嬉しかったです!
鏑木さんのそんな書籍があるのですか(*'ω'*)面白そうですね!
僕もラン寄りではないんですけど走れるようにならないとなぁ…
と常に思っているんですがめんどくさがりやで本当ダメダメです(;´Д`)

ほめ過ぎ恐縮します(;''∀'')次やるときは24時間以内で歩きたいのですが、
次やるかどうかはもうお腹いっぱいな感じでございます!
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3370
2017/9/25 18:21
 お見事!
alsoさん、こんばんは。

このルートを24時間以内で計画していたとは驚きです 計画より遅くなったとはいえ、27時間でもやれる人は殆どいないと思います
しかも一番危険な箇所を夜通過でしょう。。。ありえないです もし計画どおりの時間に出発して、あの区間が明るい時に通過でモチベーションも高かったら本当に24時間で歩けたかもですね。凄いレコを見させていただき、ありがとうございます。
何はともあれ、お疲れ様でした。
因みに似たルートをず〜と前から計画していたのですが(30時間かかるかな )、これで諦めがつきました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ