また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2494100 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

裏銀座、高天原温泉、雲ノ平縦走

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月08日(土) ~ 2020年08月11日(火)
メンバー
天候曇り→雨風→強風→曇り→晴れ→曇り一時小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】電車、最寄駅〜東京経由〜竹橋
    深夜バス、竹橋〜七倉ダム(毎日あるぺん号)
【帰り】路線バス、新穂高〜松本BT
    電車、松本〜立川経由〜最寄駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
8時間29分
休憩
1時間48分
合計
10時間17分
野口五郎小屋04:1404:30野口五郎岳04:3204:57真砂岳04:5805:03真砂岳分岐05:0805:56南真砂岳05:5706:49真砂岳分岐07:0008:04東沢乗越08:1909:01水晶小屋09:3510:08水晶岳10:2111:10温泉沢ノ頭11:2614:02高天原温泉14:1214:31高天原山荘
3日目
山行
8時間56分
休憩
2時間18分
合計
11時間14分
高天原山荘03:5703:58高天原展望台04:03高天原分岐04:44高天原峠04:4905:39雲ノ平の森の道05:4705:51奥スイス庭園06:06コロナ観測所06:42雲ノ平山荘07:2108:11祖父岳分岐08:2008:43祖父岳08:5309:59岩苔乗越10:11ワリモ北分岐10:1310:32ワリモ岳10:3911:07鷲羽岳11:2212:03三俣山荘12:4213:24三俣峠13:2714:55双六岳中道分岐14:59双六岳巻道分岐15:0015:11双六小屋
4日目
山行
4時間8分
休憩
1時間8分
合計
5時間16分
双六小屋04:3004:32双六池05:00くろゆりベンチ05:0405:15花見平05:25弓折乗越05:2805:56鏡平山荘06:1706:20鏡池06:3707:04シシウドヶ原07:21イタドリが原07:36チボ岩07:4007:48秩父沢出合08:24小池新道入口08:38わさび平小屋08:5309:04笠新道登山口09:12中崎橋09:1309:24お助け風穴09:38登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)09:4109:45新穂高温泉駅09:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【七倉ダム〜野口五郎小屋】
七倉山荘から高瀬ダムまで外灯なしトンネル数箇所あり
九十九折の道を登れば高瀬ダム登山口(徒歩だと七倉から約1H)
真っ暗なトンネルを越え、吊り橋を渡ると濁沢キャンプ場
砂地の川岸を進みと傾きかけた丸太橋を渡り裏銀座登山口(12番目)
ここから北アルプス三大急登がスタート
途中に三角点標識(4番目)
★危険箇所はほぼ無いがホント登りっぱなしの急登

森林限界を超えハイマツ帯を進むと烏帽子小屋
不動岳、船窪岳方面に進むと前烏帽子岳を越えたら烏帽子岳分岐
山頂へはピストン
★烏帽子岳の山頂直下に一ヶ所クサリ場あり

烏帽子小屋から尾根道を進むと三ッ岳周辺は岩ゴツゴツ道が続く
ピークが二ヵ所あり
どちらも巻き道あり
岩魂帯をさらに進むと野口五郎小屋
★危険箇所は無いが岩魂道

【〜南真砂岳〜水晶岳〜高天原山荘】
小屋から直ぐに野口五郎岳山頂(巻き道あり)
さらに進むと真砂分岐点
ここから湯股温泉方面へ寄り道して南真砂岳山頂へ
★★途中に崩落で道がないガレ場を通過(超危険地帯)

岩場越えを何度か繰り返して水晶小屋へ
小屋裏の岩苔乗越とは反対方面へ進む
尾根道を進むと水晶岳山頂
★ほぼ危険箇所なし

読売新道を赤牛岳方面へ
途中に大きな雪がまだ残る池を通過
温泉沢ノ頭から高天原山荘へ尾根筋道を下山
★尾根筋道はザレ場だが慎重に進めば問題なし(目印も多し)

樹林帯を越えて進むと次は沢渡りに
沢沿いを右左に沢渡りを繰り返しながら
★★最初の二番目か三番目あたりの目印紛失
★数箇所は降水量によっては靴が濡れる覚悟も
露天風呂まで下山すれば後は高天原山荘まで約30分

【〜雲ノ平〜祖父岳〜鷲羽岳〜双六小屋】
薬師沢方面へ進む途中に高天原峠分岐あり
木道の湿原帯と岩魂帯を進むと雲ノ平山荘
少し離れた場所にキャンプ指定地あり
さらに先へ進むと祖父岳分岐
九十九折を登るとケルンがある場所が祖父岳山頂(標識?)
★雲ノ平周辺は木道で危険箇所なし

岩苔乗越分岐まで細尾根を下りながら進む
ここから登り返しを進むと岩稜帯がワリモ岳山頂
★山頂から少し先が判りずらい
岩の間を抜けるとロープあり
ここから先に標高を上げながら進むと鷲羽岳山頂に到着
山頂はかなり広い場所
三俣山荘までは九十九折のザレ場を一気に下り進む
一部崩落個所を越えハイマツ帯を進むと山荘
★ほぼ危険箇所なし

テント場を越え登り返しを進むと三俣蓮華岳分岐
山頂は直ぐだけど巻き道を進む
山裾を巻くような道で途中に花畑あり
★沢渡り越えると一気に登りの岩稜帯、唯一の危険箇所
あとはハイマツ帯を多少アップダウンを繰り返すと尾根道コースと合流
さらに下りながら進むと双六小屋
★ほぼ危険箇所なし

【〜鏡平〜新穂高RW】
コース状況は割愛
鏡平山荘は改修中のため外トイレなし(使用は室内)
新穂高までの林道歩きは長い
その他周辺情報新穂高RW側に
中崎山荘 奥飛騨の湯
入浴料900円
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の七倉山荘
もう照明がついてる
2020年08月08日 04:22撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の七倉山荘
もう照明がついてる
5
高瀬ダム
徒歩で来ました。
2020年08月08日 05:28撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダム
徒歩で来ました。
9
トンネルの中は真っ暗
2020年08月08日 05:32撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの中は真っ暗
3
濁沢キャンプ場
2020年08月08日 05:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濁沢キャンプ場
2
おぉ有名な丸太橋
最初の傾斜にビビる
2020年08月08日 06:00撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ有名な丸太橋
最初の傾斜にビビる
17
裏銀座登山口
ここから本当の登山開始
2020年08月08日 06:02撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座登山口
ここから本当の登山開始
3
ソバナ
いい感じの青さ
2020年08月08日 06:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバナ
いい感じの青さ
15
7番目
一休み一休み
2020年08月08日 07:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7番目
一休み一休み
2
三角点
約半分かなぁ
2020年08月08日 08:42撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点
約半分かなぁ
4
ゴゼンタチバナ
2020年08月08日 08:54撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
7
ヤマハハコ
咲き始めかなぁ
2020年08月08日 09:03撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
咲き始めかなぁ
5
ヨツバシオガマ
くちばしみたい
2020年08月08日 09:59撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
くちばしみたい
14
烏帽子小屋
2020年08月08日 10:04撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋
8
前烏帽子岳
奥に本当の烏帽子岳が
2020年08月08日 10:37撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前烏帽子岳
奥に本当の烏帽子岳が
7
烏帽子岳
いい感じの山容
2020年08月08日 10:46撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳
いい感じの山容
34
烏帽子岳山頂
2020年08月08日 11:10撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳山頂
20
奥は南沢岳かなぁ
2020年08月08日 11:13撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は南沢岳かなぁ
5
コマクサ発見
2020年08月08日 11:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ発見
33
前烏帽子岳山頂
2020年08月08日 11:37撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前烏帽子岳山頂
3
眼下に烏帽子小屋
2020年08月08日 11:39撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に烏帽子小屋
3
三ッ岳方面
2020年08月08日 12:06撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ岳方面
7
高瀬ダム
あそこから来たんだ
2020年08月08日 12:24撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダム
あそこから来たんだ
6
雷鳥現る
2020年08月08日 13:30撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥現る
15
ヒナも
3羽居ました。
2020年08月08日 13:31撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナも
3羽居ました。
19
野口五郎小屋
一晩お世話になります。
2020年08月08日 15:35撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎小屋
一晩お世話になります。
12
野口五郎岳小屋の夕食
カレー大盛でお腹いっぱい
2020年08月08日 17:29撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳小屋の夕食
カレー大盛でお腹いっぱい
40
雨風の中
野口五郎岳山頂
2020年08月09日 04:31撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨風の中
野口五郎岳山頂
9
真砂分岐
ここからちょっと寄り道
2020年08月09日 05:02撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂分岐
ここからちょっと寄り道
4
南真砂岳山頂付近
2020年08月09日 05:57撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南真砂岳山頂付近
4
南真砂岳山頂標識
2020年08月09日 05:56撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南真砂岳山頂標識
17
真砂分岐へ戻ります。
2020年08月09日 06:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂分岐へ戻ります。
10
トリカブト発見
2020年08月09日 06:22撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト発見
9
崩落個所
道ありません。
2020年08月09日 06:30撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所
道ありません。
7
オニユリ群生地
2020年08月09日 06:39撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オニユリ群生地
6
ザック回収
ちゃんと大人しく待ってた?
2020年08月09日 06:49撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザック回収
ちゃんと大人しく待ってた?
6
東沢乗越
2020年08月09日 08:05撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東沢乗越
3
水晶小屋
2020年08月09日 09:07撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋
5
水晶岳山頂
真っ白で何も見えません。
2020年08月09日 10:09撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳山頂
真っ白で何も見えません。
12
撮っていただきました。
2020年08月09日 10:13撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮っていただきました。
35
チングルマ綿毛
2020年08月09日 10:53撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ綿毛
11
おぉ高天原山荘が見えた。
2020年08月09日 10:57撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ高天原山荘が見えた。
8
温泉沢ノ頭
2020年08月09日 11:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉沢ノ頭
4
赤牛岳は止めて下山
2020年08月09日 11:25撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤牛岳は止めて下山
5
えぇ何処が道?
2020年08月09日 11:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぇ何処が道?
11
ガレ場を下ります。
2020年08月09日 11:47撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を下ります。
8
振り返り
温泉沢ノ頭方面
2020年08月09日 11:48撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り
温泉沢ノ頭方面
3
尾根筋を下る。
2020年08月09日 11:53撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋を下る。
5
下って来ました。
中央に温泉沢ノ頭が
2020年08月09日 12:42撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来ました。
中央に温泉沢ノ頭が
4
目印はしっかりと
途中に不明瞭あり
2020年08月09日 12:44撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印はしっかりと
途中に不明瞭あり
6
あれ?
お湯が無い
※画面下にヘビがいます。
2020年08月09日 14:03撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?
お湯が無い
※画面下にヘビがいます。
10
本当の温泉に到着
少し下がった場所にありました。
2020年08月09日 14:05撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の温泉に到着
少し下がった場所にありました。
47
男女別々の場所も
2020年08月09日 14:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男女別々の場所も
12
高天原山荘に到着
2020年08月09日 14:31撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原山荘に到着
14
奥の尾根筋を下りて来たので
ご褒美の一杯
2020年08月09日 15:48撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の尾根筋を下りて来たので
ご褒美の一杯
34
下りたらこんな感じ
2020年08月09日 16:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りたらこんな感じ
10
風情のある看板
2020年08月09日 16:34撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風情のある看板
10
今夜のお部屋
2畳を一人で占有
2020年08月09日 16:40撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜のお部屋
2畳を一人で占有
28
高天原山荘の夕食
2020年08月09日 17:06撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原山荘の夕食
40
ランプ越しの温泉沢ノ頭
2020年08月09日 17:17撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランプ越しの温泉沢ノ頭
25
高天原峠
2020年08月10日 04:48撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原峠
3
チングルマ綿毛と木道
2020年08月10日 05:31撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ綿毛と木道
9
奥スイス庭園
2020年08月10日 05:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥スイス庭園
6
真っ白な雲ノ平山荘
2020年08月10日 06:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な雲ノ平山荘
15
高天原山荘の弁当
途中でおにぎり一個食べちゃった。
2020年08月10日 07:04撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原山荘の弁当
途中でおにぎり一個食べちゃった。
19
今度は晴れた時に来たいな
2020年08月10日 07:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は晴れた時に来たいな
6
祖父岳分岐
2020年08月10日 08:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖父岳分岐
3
チングルマ群生
2020年08月10日 08:17撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ群生
17
祖父岳山頂
標識の字は読みません。
2020年08月10日 08:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖父岳山頂
標識の字は読みません。
10
うん?
雲ノ平晴れてるよ。
2020年08月10日 09:04撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん?
雲ノ平晴れてるよ。
20
三俣山荘もはっきりと
2020年08月10日 09:04撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘もはっきりと
13
ハクサンイチゲ
2020年08月10日 09:10撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
22
水晶岳山容
2020年08月10日 09:18撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳山容
20
岩苔乗越
2020年08月10日 09:59撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩苔乗越
3
ワリモ岳山頂
2020年08月10日 10:34撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモ岳山頂
8
黒部五郎岳
かっけー
2020年08月10日 10:36撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳
かっけー
27
鷲羽岳山頂
鷲のつもり?
2020年08月10日 11:10撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳山頂
鷲のつもり?
51
パノラマその1
素晴らしいの一言
2020年08月10日 11:13撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマその1
素晴らしいの一言
17
パノラマその2
行けなかった赤牛岳が
2020年08月10日 11:14撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマその2
行けなかった赤牛岳が
11
薬師岳全容
2020年08月10日 11:19撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳全容
27
山頂は大賑わい
2020年08月10日 11:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は大賑わい
7
この下りが堪える
2020年08月10日 11:29撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下りが堪える
10
一瞬、槍ヶ岳がチラリ
2020年08月10日 11:40撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬、槍ヶ岳がチラリ
19
三俣蓮華岳山容
2020年08月10日 11:52撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳山容
19
三俣山荘と鷲羽岳
2020年08月10日 12:42撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘と鷲羽岳
16
軟弱なので巻き道で
2020年08月10日 13:23撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軟弱なので巻き道で
5
虹がお出迎え
バッサリ半分だけ
2020年08月10日 14:58撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虹がお出迎え
バッサリ半分だけ
12
双六小屋
2020年08月10日 15:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋
7
何か違う?
2020年08月10日 15:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か違う?
9
今年はテント少ないけど
意外といい場所が少ない。
2020年08月10日 15:17撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はテント少ないけど
意外といい場所が少ない。
6
入って直ぐの特等席ゲット
2020年08月10日 15:40撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入って直ぐの特等席ゲット
10
強者現る!
自転車で登ってる。
それもロードバイクで
2020年08月11日 05:09撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強者現る!
自転車で登ってる。
それもロードバイクで
7
花見平方面の先行者
2020年08月11日 05:11撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花見平方面の先行者
6
弓折分岐
2020年08月11日 05:25撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折分岐
4
まだ蕾のヤマハハコ
2020年08月11日 05:33撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ蕾のヤマハハコ
6
鏡平山荘
2020年08月11日 05:55撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘
15
鏡平池
槍穂高方面は真っ白
2020年08月11日 06:21撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平池
槍穂高方面は真っ白
18
おどるのはいいけど
襲わないでね
2020年08月11日 06:48撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おどるのはいいけど
襲わないでね
4
シシウドヶ原
2020年08月11日 07:03撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原
3
イタドリヶ原
2020年08月11日 07:21撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタドリヶ原
3
チボ岩
何がチボなの?
2020年08月11日 07:37撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チボ岩
何がチボなの?
3
秩父沢
ただ埼玉ではありません。
2020年08月11日 07:49撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢
ただ埼玉ではありません。
6
小池新道入口
ここから長い林道歩き
2020年08月11日 08:20撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道入口
ここから長い林道歩き
3
わさび平小屋
2020年08月11日 08:39撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋
4
きゅうり頂きました。
2020年08月11日 08:39撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きゅうり頂きました。
20
笠ヶ岳徒登山口
山荘は休業中みたい
2020年08月11日 09:04撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳徒登山口
山荘は休業中みたい
2
新穂高RW到着
2020年08月11日 09:46撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高RW到着
4
おまけ
松本駅で腹ごしらえ
2020年08月11日 13:56撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
松本駅で腹ごしらえ
23
戦利品1
行ってないのに赤牛岳が
買った時は行き予定満々
2020年08月13日 11:14撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦利品1
行ってないのに赤牛岳が
買った時は行き予定満々
11
戦利品4
野口五郎小屋と雲ノ平山荘のてぬぐい
2020年08月13日 11:15撮影 by Canon IXY 200 , Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦利品4
野口五郎小屋と雲ノ平山荘のてぬぐい
13

感想/記録

自粛自粛と言われる中での夏休み遠出縦走
各小屋との感染防止対策を施して利用者を制限したり大変
この時期は混み混み状況からすると個人的には快適でうれしい

今シーズン初の毎日あるぺん号利用
出発地の竹橋での出発待ちも人少な目
バス乗車率も7割程度

前回の中央アルプスと同様で天気には恵まれず
出発地の七倉ダムは曇り空
裏銀座の尾根歩きは雨強風(景色を全く楽しめず)

計画では赤牛岳を目指すはずが温泉沢ノ頭で残念
高天原山荘までのコースは熟達者向け
スリル満点だけど楽しめるコース
沢渡りも目印はしっかりしているので安心
多少ドボン箇所や中ジャンプ箇所あり(アスレチック感覚)

温泉地に着いたら達成感と脱力感でヘトヘトに
カッパ等をかなり着込んでいたので脱ぐのが面倒で温泉入らず
山荘に着いてから再度行くのも面倒で
結局は温泉に入らず
夕方に誘われたけど行かずじまい(誘っていただいた方には申し訳なく)

帰りの松本行きバスもガラガラ(乗車率半分以下)
たまたま一緒になった同乗者と話しが弾んで長話を
ただ感染防止のため車内での会話は控えめになんですけど
登山者あるあるでどうしても盛り上がりんですよね。
(他の同乗者の方にはごめんなさい)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:945人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ