また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2524036 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

七倉~野口五郎岳~水晶岳~高天原温泉~鷲羽岳~笠ヶ岳~中尾高原口

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月21日(金) ~ 2020年08月23日(日)
メンバー
天候8/21 晴れ 猛暑
8/22 晴れ 猛暑 夕方、双六岳からの下山中に夕立&落雷
8/23 晴れ 猛暑
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 毎日アルペン号
 都庁前駅A2 都庁大型バス駐車場 22:45集合23:00出発
 3:30着 七倉山荘前
復路 毎日アルペン号
 中尾高原口(濃飛バス停付近)14:40集合14:50発 
 新宿西口20:30着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
13時間37分
休憩
1時間34分
合計
15時間11分
S七倉登山口03:5104:44高瀬ダム濁沢登山口05:03高瀬ダム濁沢登山口05:0305:18高瀬ダム 天場05:1805:36ブナ立尾根取付05:4206:10権太落し06:1107:31三角点07:3708:46烏帽子小屋08:5709:09烏帽子ひょうたん池09:0912:14野口五郎小屋12:2812:41野口五郎岳12:4713:22真砂岳13:3113:38真砂岳分岐13:3814:42東沢乗越14:4215:14水晶小屋15:2115:41水晶岳15:4816:08水晶小屋16:1816:47ワリモ北分岐16:5116:57岩苔乗越16:5817:50祖父岳17:5718:12祖父岳分岐18:1218:43雲ノ平山荘18:4519:02雲ノ平テント場
2日目
山行
10時間9分
休憩
1時間56分
合計
12時間5分
雲ノ平テント場05:2105:36雲ノ平山荘05:3605:47祖母岳06:0206:21雲ノ平山荘06:2206:46コロナ観測所06:4606:55奥スイス庭園06:5507:27高天原峠07:2808:01高天原分岐08:0208:07高天原山荘08:1608:44高天原温泉08:4708:57竜晶池08:5909:07高天原温泉09:0709:21高天原山荘09:5509:56高天原展望台09:5610:35水晶池分岐10:3512:20岩苔小谷水場12:2112:26岩苔乗越12:3212:38ワリモ北分岐12:3913:05ワリモ岳13:1113:44鷲羽岳13:5414:31三俣山荘14:5215:26三俣峠15:2815:39三俣蓮華岳15:4016:03丸山16:0316:25中道分岐16:2616:50双六岳16:5517:24双六岳中道分岐17:2517:26双六岳巻道分岐17:2717:35双六小屋
3日目
山行
9時間26分
休憩
41分
合計
10時間7分
双六池03:4804:18くろゆりベンチ04:1904:32花見平04:3204:57弓折乗越05:0605:11弓折岳05:1205:22弓折岳(分岐)05:2205:35大ノマ乗越05:3506:16大ノマ岳06:1607:13秩父平07:1308:16抜戸岳分岐08:1708:21笠新道分岐08:2208:49抜戸岩08:4909:17笠ヶ岳山荘09:1809:29笠ヶ岳09:3911:04雷鳥岩11:0711:17クリヤの頭11:2111:44最終水場11:5413:29クリヤ谷渡渉地点13:3113:52新穂高の湯13:5313:57宝山荘別館13:5813:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笠ヶ岳からのクリヤ谷登山道はヤブ漕ぎ
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

この先が真っ暗なトンネルです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が真っ暗なトンネルです
このゲートから先はTAXIが5:30からなので、先に歩いて進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このゲートから先はTAXIが5:30からなので、先に歩いて進みます。
登山届を入れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を入れました
最初は15分くらい真っ暗が続き、その後も何度か真っ暗なトンネルがありました。熊鈴とホイッスル鳴らしながら進みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は15分くらい真っ暗が続き、その後も何度か真っ暗なトンネルがありました。熊鈴とホイッスル鳴らしながら進みました。
空がうっすらと明るくなり始めました。
予報通り晴れそうです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がうっすらと明るくなり始めました。
予報通り晴れそうです!
1
高瀬ダム到着。水が蒼いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダム到着。水が蒼いです。
この傾斜部が発電なのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この傾斜部が発電なのかな?
吊り橋を渡っていよいよ登山開始の雰囲気です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡っていよいよ登山開始の雰囲気です!
日本三大急登のブナ立尾根から裏銀座スタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本三大急登のブナ立尾根から裏銀座スタートです。
烏帽子小屋に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋に着きました
槍ヶ岳を見ながらの縦走サイコーです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳を見ながらの縦走サイコーです!
2
歩くより止まってぐるりと景色眺めてる時間の方が長いんじゃないか?ってくらいサイコーの景色でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くより止まってぐるりと景色眺めてる時間の方が長いんじゃないか?ってくらいサイコーの景色でした。
やっと野口五郎小屋に着きました。
烏帽子小屋からのコースタイムより長く感じました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと野口五郎小屋に着きました。
烏帽子小屋からのコースタイムより長く感じました。
これから行く水晶岳が右寄り奥だったかな?
縦走ってあんなに遠くまで行けちゃうのが不思議です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く水晶岳が右寄り奥だったかな?
縦走ってあんなに遠くまで行けちゃうのが不思議です。
ザックをデポさせて頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックをデポさせて頂きました。
日本百名山34座になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本百名山34座になりました。
2
登山の魅力ってこんな景色と、あと見えてるところに行けちゃう事かな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山の魅力ってこんな景色と、あと見えてるところに行けちゃう事かな〜
2
コーラ補給して頑張りました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラ補給して頑張りました!
1
そろそろ陽が暮れてしまいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ陽が暮れてしまいます
雲の平のテン場の受付に走りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平のテン場の受付に走りました。
幕営完了!細い三日月でしたが、画像は満月?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕営完了!細い三日月でしたが、画像は満月?
縦走旅二日目もいいお天気です。
皆さん出発早いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走旅二日目もいいお天気です。
皆さん出発早いですね。
祖母岳で日の出が見れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母岳で日の出が見れました
高天原温泉に入りました。
ぬるめでずーっと入ってられそうでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天原温泉に入りました。
ぬるめでずーっと入ってられそうでした。
サイコーです!
ここまで来て良かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイコーです!
ここまで来て良かったです。
3
竜晶池まで来てみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜晶池まで来てみました。
1
鷲羽岳に向かいながら何度も去年登頂した薬師岳を眺めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳に向かいながら何度も去年登頂した薬師岳を眺めます。
日本百名山35座になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本百名山35座になりました。
2
下に見えてる三俣山荘へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に見えてる三俣山荘へ向かいます。
1
双六岳に向かっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳に向かっています
二羽の雷鳥に会えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二羽の雷鳥に会えました。
夕立で大粒の雨に打たれて、近くで落雷が2回鳴り響きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕立で大粒の雨に打たれて、近くで落雷が2回鳴り響きました。
双六小屋に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋に着きました
明るいうちに幕営完了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいうちに幕営完了です。
槍ヶ岳のシルエットが浮かび上がりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳のシルエットが浮かび上がりました。
槍〜穂高の稜線を眺めながら進む今回のコース最高でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍〜穂高の稜線を眺めながら進む今回のコース最高でした!
登山道が崩れかけてるのか?かなり危険な感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が崩れかけてるのか?かなり危険な感じでした。
これから向かう笠ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう笠ヶ岳
笠ヶ岳山荘は営業してませんが、トイレは使えたようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘は営業してませんが、トイレは使えたようです。
笠ヶ岳山頂にはトレイルランナーさんが先に着いてます
日本百名山が36座になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂にはトレイルランナーさんが先に着いてます
日本百名山が36座になりました。
クリヤ谷ルートを下れば縦走旅はおしまいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリヤ谷ルートを下れば縦走旅はおしまいです
新穂高のロープウェイが見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高のロープウェイが見えました。
水場があって美味しかったです。
炎天下でしたので冷たさに助けられました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場があって美味しかったです。
炎天下でしたので冷たさに助けられました。
何度か渡渉がありましたが大丈夫でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か渡渉がありましたが大丈夫でした。
無事に下山出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山出来ました。
なんとか入浴間に合いました。
ゆっくりとビール&食事したかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか入浴間に合いました。
ゆっくりとビール&食事したかったです。
缶ビール片手に乗車して縦走旅は無事完結しました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
缶ビール片手に乗車して縦走旅は無事完結しました!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:591人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2020/1/3
投稿数: 0
2020/8/28 20:08
 無題
雲ノ平から高天ヶ原で編笠をかぶっていたものです!
縦走お疲れ様でした!
百名山頑張ってください!
またどこかの山でお会いしましょうー。
登録日: 2016/7/18
投稿数: 4
2020/9/8 10:33
 Re: 無題
コメントありがとうございます。
ソロでしたのでお話し出来て楽しかったです。
温泉良かったですよね!
また何処かでお会いしましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ