また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3501684 全員に公開 沢登り 磐梯・吾妻・安達太良

鉄山、箕輪山(仏沢)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年09月10日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ⛅️
アクセス
利用交通機関
車・バイク
箕輪スキー場駐車場
本日は休業となっていたので停めました。
翌日はイベントがあるようで夜間規制がありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
10分
合計
5時間33分
S箕輪スキー場駐車場10:3014:03鉄山避難小屋14:0714:16鉄山14:1714:27鉄山避難小屋14:3114:40笹平14:56箕輪山14:5715:57横向登山口16:03箕輪スキー場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
以前に来た時は踏み跡が見えたが今回はよく分からなかった。薮は上に行くほどキツくなり鉄山避難小屋に出る所が1番大変だった。箕輪山からの下りは連日の雨で滑り台のような泥だった。

写真

AM10:30
いろいろ予定を変更して箕輪スキー場へ、北アルプス縦走の計画がコロナ禍で駄目になり、二転三転して今朝は別な沢に行くつもりでいたけど天気が微妙だったので止めてしまった。最終的に今から夕方までに帰れそうな沢ということでこちらを選択。全く候補外だったので写真も適当、汗。予定では5時間35分くらいのつもり。
2021年09月10日 10:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:30
いろいろ予定を変更して箕輪スキー場へ、北アルプス縦走の計画がコロナ禍で駄目になり、二転三転して今朝は別な沢に行くつもりでいたけど天気が微妙だったので止めてしまった。最終的に今から夕方までに帰れそうな沢ということでこちらを選択。全く候補外だったので写真も適当、汗。予定では5時間35分くらいのつもり。
あまり人が入った形跡がない、少し先が思いやられる。
2021年09月10日 10:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり人が入った形跡がない、少し先が思いやられる。
入渓したら直ぐに別な沢がある。分かっていても近道では?と思って進んでしまう。
2021年09月10日 10:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓したら直ぐに別な沢がある。分かっていても近道では?と思って進んでしまう。
序盤はかなり余裕で歩ける。
2021年09月10日 10:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤はかなり余裕で歩ける。
ブナがきれい、、。
2021年09月10日 11:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナがきれい、、。
徐々に小滝が連続する。
2021年09月10日 11:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に小滝が連続する。
右側の大きな水流を登れる、今回は面倒なので巻いた。
2021年09月10日 11:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の大きな水流を登れる、今回は面倒なので巻いた。
こちらも登るなら両手で突っ張る。(同上)
2021年09月10日 11:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも登るなら両手で突っ張る。(同上)
しばらく直登。
2021年09月10日 11:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく直登。
1
大きななめに入る。
2021年09月10日 11:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きななめに入る。
それなりにフリクションがあるので、ミスしないように進む。
2021年09月10日 11:49撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それなりにフリクションがあるので、ミスしないように進む。
振り返る、ここで中間地点。
2021年09月10日 11:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る、ここで中間地点。
なめ上部、ホールドが薄くなるのでクライミングっぽい。(やったことないけど、、汗)
2021年09月10日 11:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめ上部、ホールドが薄くなるのでクライミングっぽい。(やったことないけど、、汗)
滝落ち口にチョックストーン。
2021年09月10日 12:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝落ち口にチョックストーン。
穴を登る、ここが一番怖かった。前回より苔てて沢靴が使えなかった。
2021年09月10日 12:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴を登る、ここが一番怖かった。前回より苔てて沢靴が使えなかった。
倒木にしがみついて何とかよじ登る。木もけっこう滑るし。
2021年09月10日 12:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木にしがみついて何とかよじ登る。木もけっこう滑るし。
登った穴を振り返る、落ちたらヤバイところ。前回は渇いていて気にもせずに抜けた気がする。
2021年09月10日 12:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った穴を振り返る、落ちたらヤバイところ。前回は渇いていて気にもせずに抜けた気がする。
前回は右の壁をへつったが苔が多くて無理っぽい。
2021年09月10日 12:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回は右の壁をへつったが苔が多くて無理っぽい。
巻こうかと思って藪に入ったけど遅くなりそうなので戻って直登した。
2021年09月10日 12:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻こうかと思って藪に入ったけど遅くなりそうなので戻って直登した。
膝で休憩。
2021年09月10日 12:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝で休憩。
登ったところ、よく見えないが細かいホールドがあった、意外と登れる。
2021年09月10日 12:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったところ、よく見えないが細かいホールドがあった、意外と登れる。
こちらは巻き道が良く分からない。左←を進んだけど不正解だったかも??
2021年09月10日 12:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは巻き道が良く分からない。左←を進んだけど不正解だったかも??
1
何とか沢に戻る。
2021年09月10日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか沢に戻る。
ちなみに僕が苦労して巻いた辺り。
2021年09月10日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに僕が苦労して巻いた辺り。
こちらが反対側の巻き、どちらもキツそう???
2021年09月10日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが反対側の巻き、どちらもキツそう???
およそ2時間経過、ここからは藪地獄が始まる。
2021年09月10日 12:29撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
およそ2時間経過、ここからは藪地獄が始まる。
ここらは這うように歩くと藪の下を通れる。
2021年09月10日 12:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらは這うように歩くと藪の下を通れる。
枝と岩の隙間をお腹すれすれで抜けて行く、腕立て伏せ必須。
2021年09月10日 13:04撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝と岩の隙間をお腹すれすれで抜けて行く、腕立て伏せ必須。
背丈を越えるヤブ。お手上げ。
2021年09月10日 13:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈を越えるヤブ。お手上げ。
下を潜るとこんな感じ。こちらもヤブ、普通に歩くしかない。
2021年09月10日 13:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を潜るとこんな感じ。こちらもヤブ、普通に歩くしかない。
振り返ると箕輪山。
2021年09月10日 13:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると箕輪山。
早いとこ登山道に合流したくて左に進もうかとしばらく悩む。
2021年09月10日 13:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早いとこ登山道に合流したくて左に進もうかとしばらく悩む。
池塘、もしくは水溜まり。
2021年09月10日 13:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘、もしくは水溜まり。
もうすぐ紅葉の季節になりそうな枯れ具合。
2021年09月10日 13:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ紅葉の季節になりそうな枯れ具合。
リンドウと池塘。終わりかと思ったらこの後、、また藪が始まる。
2021年09月10日 13:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウと池塘。終わりかと思ったらこの後、、また藪が始まる。
藪をこいて鉄山避難小屋へ。真っ直ぐ沢目を行くべきか、手前でけっこう迷った。方向感覚で小屋に直進したのが悪かったのかもしれない、次からは楽に合流したい。
2021年09月10日 14:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪をこいて鉄山避難小屋へ。真っ直ぐ沢目を行くべきか、手前でけっこう迷った。方向感覚で小屋に直進したのが悪かったのかもしれない、次からは楽に合流したい。
左に鉄山避難小屋、右に箕輪山。
2021年09月10日 14:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に鉄山避難小屋、右に箕輪山。
鉄山山頂。
2021年09月10日 14:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山山頂。
1
ええ、眺めじゃ。
2021年09月10日 14:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ええ、眺めじゃ。
1
本日のシャリはこちらとゼリー飲料が1つ。5時間位の予定だったので、
2021年09月10日 14:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のシャリはこちらとゼリー飲料が1つ。5時間位の予定だったので、
1
安達太良山、どうやら人が居るよう。このカメラでは判別不能だった。
2021年09月10日 14:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山、どうやら人が居るよう。このカメラでは判別不能だった。
1
帰り際に確認したが、小屋手前から藪が少なくなっていた。次はこちらを歩こう。
2021年09月10日 14:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り際に確認したが、小屋手前から藪が少なくなっていた。次はこちらを歩こう。
1
悲しいくらいに誰も居ない。
2021年09月10日 14:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悲しいくらいに誰も居ない。
本日のルート。
2021年09月10日 14:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のルート。
熊とか居ないかな?
2021年09月10日 14:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊とか居ないかな?
箕輪山山頂、三角点なし。
2021年09月10日 14:57撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕輪山山頂、三角点なし。
1
安達太良の山々を一望する。
2021年09月10日 14:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良の山々を一望する。
1
後はあの白い所まで下るだけ。
2021年09月10日 15:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はあの白い所まで下るだけ。
1
ズーム!!走れば30分で行けるかと思ったら甘かった。
2021年09月10日 15:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム!!走れば30分で行けるかと思ったら甘かった。
1
泥々で滑りまくり。転けずに斜面を下るので精一杯、沢靴では摩擦力なし。ビックリする方向に持っていかれる。
2021年09月10日 15:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥々で滑りまくり。転けずに斜面を下るので精一杯、沢靴では摩擦力なし。ビックリする方向に持っていかれる。
なんとかずるせずに登山道を歩いた。
2021年09月10日 15:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかずるせずに登山道を歩いた。
さて、ストレス発散の為に駐車場所まで600mほど走る。
2021年09月10日 15:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ストレス発散の為に駐車場所まで600mほど走る。
ここが一番気持ち良かった、汗。
2021年09月10日 16:00撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番気持ち良かった、汗。
無事到着、沢靴の泥が半端ない。沢で洗おうと思ったけど距離があるので止めた。おしまい。
2021年09月10日 16:03撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着、沢靴の泥が半端ない。沢で洗おうと思ったけど距離があるので止めた。おしまい。

感想/記録
by amau



□鉄山山頂□
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:157人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/15
投稿数: 2020
2021/9/14 9:04
こんにちは。昨年7月に遡行しました。避難小屋のツメですが、左手に弱点があるので、そこを辿れば、ラクに登山道に出られます。

トラブルがあって、時間がなかったので、沼の平の景色が見れなかったのが、心残りです。

次回、行くとしたら、6月ですね。詰めのヤブは、もう勘弁です(;´Д`)
登録日: 2018/12/1
投稿数: 17
2021/9/14 19:13
NYAAさんはじめまして。

ログを見させてもらいました。鉄山から帰る途中に、ここ通れんじゃね?!と、思って見に行った場所と重なっていました。直ぐに気がついて行けるというのは凄いとしか、、汗。

沼の平は沼尻登山口から周回するのが最高です。僕は詳しくないのですが、クライミングやボルダリングをやっている方もたまにいて、秘密の場所だそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ