ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6848670
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳〜穂高岳縦走・天空の稜線漫歩(単独)

2024年05月21日(火) 〜 2024年05月25日(土)
 - 拍手
GPS
104:00
距離
45.7km
登り
2,859m
下り
2,856m

コースタイム

1日目
山行
1:30
休憩
0:00
合計
1:30
14:40
10
上高地バスターミナル
14:50
14:50
80
16:10
徳沢
2日目
山行
8:05
休憩
1:55
合計
10:00
4:30
50
徳沢
5:20
5:20
80
6:40
7:00
60
8:00
8:00
110
9:50
10:10
130
12:20
12:50
25
13:15
14:00
30
3日目
山行
6:50
休憩
1:30
合計
8:20
6:30
35
7:05
7:15
25
7:40
7:50
60
8:50
8:50
10
9:00
9:15
80
10:35
10:50
30
大キレット
11:20
11:30
30
12:00
12:10
80
A沢のコル
13:30
13:40
20
滝谷展望台
14:00
14:10
40
B沢下降点
4日目
山行
9:05
休憩
2:25
合計
11:30
6:00
0
6:00
6:10
40
6:50
7:00
60
8:00
8:10
65
最低コル
9:15
9:20
20
9:40
10:00
60
11:00
11:10
50
12:00
12:50
50
13:40
13:50
80
15:10
15:20
70
本谷橋
16:30
16:40
50
17:30
5日目
山行
2:00
休憩
0:20
合計
2:20
7:50
50
8:40
9:00
50
10:00
10:00
10
10:10
上高地バスターミナル
反省
槍ヶ岳山荘でビールを飲み過ぎて、内臓系の不調で体調を崩し、吐き気に悩まされ食欲がわかず、力も入らなかった。
天候 5日間ほぼ晴天
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
コース状況/
危険箇所等
概要
21日 上高地・徳沢入山
22日 槍ヶ岳
23日 北穂高岳
24日 奥穂高・上高地徳沢
25日 下山
残雪は少ないが、5月なので夏山と違い、稜線での雪の対応が面倒で、冬靴での岩稜歩きは老体には辛かった。

ルート概要
上高地〜槍ヶ岳:槍沢は長い残雪歩行の体力勝負
槍ヶ岳〜南岳:斜面に残雪あるが、楽しく歩ける区間
大キレット:雪は無いが岩がもろいので注意
北穂高:雪壁へのトラバースを避け岩稜を辿った
北穂高〜涸沢岳:北穂小屋から南峰まで悪く、その他はほぼ夏道
奥穂高:ハシゴ上の大きな雪田の登下降がポイント
涸沢下降:アズキ沢の雪斜面を下る

アイゼン使用箇所
北穂高小屋直下の雪壁
北穂北峰〜南峰へのトラバース
その他はキックステップとカッティングで対応

嬉しい事に、どの山頂も一人で独占して風景を愉しんだ。
その他周辺情報 入山・下山の宿に徳澤園を使用
上高地の代表的風景
2024年05月21日 14:50撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/21 14:50
上高地の代表的風景
明神岳東陵
2024年05月21日 15:24撮影 by  SO-01J, Sony
5/21 15:24
明神岳東陵
白いニリンソウのお花畑
2024年05月21日 15:28撮影 by  SO-01J, Sony
5/21 15:28
白いニリンソウのお花畑
今宵の宿
2024年05月21日 18:43撮影 by  SO-01J, Sony
5/21 18:43
今宵の宿
豪華な夕食
2024年05月21日 18:56撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/21 18:56
豪華な夕食
横尾通過
2024年05月22日 05:22撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 5:22
横尾通過
槍沢ロッジ前で一休み
2024年05月22日 06:37撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 6:37
槍沢ロッジ前で一休み
大曲付近
2024年05月22日 08:08撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 8:08
大曲付近
槍沢のモレーン上
2024年05月22日 09:54撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 9:54
槍沢のモレーン上
青空に黒い槍ヶ岳
2024年05月22日 11:08撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/22 11:08
青空に黒い槍ヶ岳
殺生ヒュッテ横通過
2024年05月22日 11:08撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 11:08
殺生ヒュッテ横通過
ヤリガタケー!
2024年05月22日 12:19撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 12:19
ヤリガタケー!
今宵の宿
2024年05月22日 12:22撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 12:22
今宵の宿
長く辛い槍沢
2024年05月22日 12:22撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 12:22
長く辛い槍沢
イザ大槍へ
2024年05月22日 12:49撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 12:49
イザ大槍へ
岩の大伽藍
2024年05月22日 12:52撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 12:52
岩の大伽藍
小槍可愛い
2024年05月22日 12:56撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 12:56
小槍可愛い
槍ヶ岳山頂
2024年05月22日 13:23撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/22 13:23
槍ヶ岳山頂
人生5度目の山頂
2024年05月22日 13:31撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/22 13:31
人生5度目の山頂
穂高方面はガス
2024年05月22日 13:45撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 13:45
穂高方面はガス
常念岳と東鎌尾根
2024年05月22日 13:52撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 13:52
常念岳と東鎌尾根
最後の別れを告げる
2024年05月22日 13:52撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 13:52
最後の別れを告げる
大槍と小槍
2024年05月22日 18:14撮影 by  SO-01J, Sony
5/22 18:14
大槍と小槍
夕陽と笠ヶ岳
2024年05月22日 18:54撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/22 18:54
夕陽と笠ヶ岳
満月が浮かぶ
2024年05月22日 18:56撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/22 18:56
満月が浮かぶ
新しい朝
2024年05月23日 04:28撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/23 4:28
新しい朝
今朝も良い天気
2024年05月23日 04:41撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/23 4:41
今朝も良い天気
朝は常念山脈から
2024年05月23日 04:41撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/23 4:41
朝は常念山脈から
小屋の朝ご飯
2024年05月23日 06:00撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/23 6:00
小屋の朝ご飯
大喰岳山頂四度目
2024年05月23日 07:06撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 7:06
大喰岳山頂四度目
3000mの雪上散歩
2024年05月23日 07:07撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 7:07
3000mの雪上散歩
昔スキーで滑った谷
2024年05月23日 07:08撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/23 7:08
昔スキーで滑った谷
次は中岳
2024年05月23日 07:26撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 7:26
次は中岳
中岳山頂三度目
2024年05月23日 07:40撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 7:40
中岳山頂三度目
南岳山頂二度目
2024年05月23日 08:49撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 8:49
南岳山頂二度目
南岳小屋
2024年05月23日 08:52撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 8:52
南岳小屋
穂高目前
2024年05月23日 09:23撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 9:23
穂高目前
南岳の下降
2024年05月23日 10:03撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 10:03
南岳の下降
大キレット
2024年05月23日 10:03撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 10:03
大キレット
長谷川ピーク付近
2024年05月23日 11:26撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 11:26
長谷川ピーク付近
北穂高が遠い
2024年05月23日 11:26撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 11:26
北穂高が遠い
長谷川ピークと南岳
2024年05月23日 11:55撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 11:55
長谷川ピークと南岳
岩の大伽藍
2024年05月23日 12:01撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 12:01
岩の大伽藍
北穂滝谷の迫力凄い
2024年05月23日 12:43撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 12:43
北穂滝谷の迫力凄い
滝谷の展望台
2024年05月23日 13:32撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 13:32
滝谷の展望台
B沢下降点
2024年05月23日 14:01撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 14:01
B沢下降点
北穂小屋からの展望
2024年05月23日 15:04撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 15:04
北穂小屋からの展望
今宵の宿
2024年05月23日 17:43撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 17:43
今宵の宿
前穂北尾根
2024年05月23日 18:12撮影 by  SO-01J, Sony
5/23 18:12
前穂北尾根
ゴジラの背中ルート
2024年05月23日 18:13撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/23 18:13
ゴジラの背中ルート
見たかった風景
2024年05月23日 18:15撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/23 18:15
見たかった風景
憧れていた風景
2024年06月05日 16:56撮影 by  SO-01J, Sony
6/5 16:56
憧れていた風景
夕暮れの前穂
2024年05月23日 18:45撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/23 18:45
夕暮れの前穂
見たかった風景
2024年05月23日 18:46撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/23 18:46
見たかった風景
夕陽と槍ヶ岳
2024年05月23日 18:46撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/23 18:46
夕陽と槍ヶ岳
見たかった風景
2024年05月23日 18:47撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/23 18:47
見たかった風景
そして朝陽が昇る
2024年05月24日 04:36撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/24 4:36
そして朝陽が昇る
見たかった風景
2024年05月24日 04:40撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/24 4:40
見たかった風景
北穂から見る山々
2024年05月24日 05:58撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/24 5:58
北穂から見る山々
北穂山頂
2024年05月24日 05:59撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 5:59
北穂山頂
北穂南峰に立つ
2024年05月24日 06:50撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 6:50
北穂南峰に立つ
岩尾根続く主稜線
2024年05月24日 06:50撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 6:50
岩尾根続く主稜線
最低コル
2024年05月24日 08:02撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/24 8:02
最低コル
涸沢岳も凄い
2024年05月24日 08:12撮影 by  SO-01J, Sony
1
5/24 8:12
涸沢岳も凄い
もうすぐ山頂
2024年05月24日 09:14撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 9:14
もうすぐ山頂
涸沢岳山頂の風景
2024年05月24日 09:17撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 9:17
涸沢岳山頂の風景
次の目標・奥穂高
2024年05月24日 09:17撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 9:17
次の目標・奥穂高
山頂よサヨウナラ
2024年05月24日 09:21撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 9:21
山頂よサヨウナラ
ここで一休み
2024年05月24日 09:39撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 9:39
ここで一休み
奥穂高登頂50周年記念!この後霧深くなる
2024年05月24日 11:01撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/24 11:01
奥穂高登頂50周年記念!この後霧深くなる
涸沢カール
2024年05月24日 13:38撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 13:38
涸沢カール
今宵の宿
2024年05月24日 17:27撮影 by  SO-01J, Sony
5/24 17:27
今宵の宿
宿の朝食
2024年05月25日 06:59撮影 by  SO-01J, Sony
5/25 6:59
宿の朝食
今朝も晴!
2024年05月25日 07:49撮影 by  SO-01J, Sony
5/25 7:49
今朝も晴!
明神館前の小梨
2024年05月25日 08:39撮影 by  SO-01J, Sony
5/25 8:39
明神館前の小梨
青春の煌き感じる風景
2024年05月25日 10:02撮影 by  SO-01J, Sony
2
5/25 10:02
青春の煌き感じる風景

感想

 約50年以上も通い続けた槍・穂高連峰。もう60代後半の年齢ともなれば遠い存在だ。そうなると、もう一度5月頃の新緑と花咲く上高地、岩と雪の山々で遊びたくなった。思い出せば、日本アルプスを夢見た高校生時代、槍・穂高を単独で縦走できる登山者になりたくて大学山岳部に入部した。そんなシンプルな青春の夢を実現すべく、古典的な縦走登山を実行した。
 この時期の上高地は美しい。風景から青春のような輝きが放たれ、その煌きの中、若かった頃の自分と仲間の幻を追いかけた。岳友と歩いた懐かしい山道も今は一人で歩き、流れた時の無常を感じながら穂高連峰を見上げる。時が止まったように聳える山も、確実に地球温暖化の影響を受けており、山の状況も変化している。そんな風景を見ると心が痛む。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:448人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [3日]
槍ヶ岳北鎌尾根/上高地・水俣乗越ルート
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
5/5
体力レベル
5/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [2日]
上高地から横尾経由槍ヶ岳ピストン!
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [2日]
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
キャンプ等、その他 槍・穂高・乗鞍 [2日]
上高地から涸沢にテント泊で周辺の紅葉景勝地の散策も
利用交通機関: 電車・バス、 タクシー
技術レベル
2/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [2日]
重太郎
利用交通機関: 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [3日]
技術レベル
4/5
体力レベル
5/5
無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍 [2日]
新穂高〜上高地
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
3/5
体力レベル
5/5
アルパインクライミング 槍・穂高・乗鞍 [2日]
前穂高北尾根
利用交通機関:
技術レベル
5/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら