ヤマレコ

記録ID: 970756 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍穂縦走!3000m峰5座 憧れの大キレットを越えて

日程 2016年09月26日(月) 〜 2016年09月28日(水)
メンバー , その他メンバー1人
天候9月26日 ジョーズの子(子鮫=小雨)からガスや弱雨や高曇り
9月27日 未明から11時頃までスカッと晴天 その後ガスから曇りへ
9月28日 早朝から雨模様で日中は本降り 時々小雨

出発前の「てんきとくらす」予報は 26(B) 27(A) 28(C)
結果的にぴたりと的中しました
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
新穂高駐車場を利用 到着時6〜7割程度の駐車率? (26日AM3:30頃)
 縦走して周回の予定であったが、天候事情により上高地に下山
 上高地からバスを乗り継いで、同駐車場まで戻りました
 上高地〜平湯(1160円) 平湯〜新穂高温泉(890円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間41分
休憩
2時間22分
合計
12時間3分
Sスタート地点04:4504:45新穂高温泉バス停04:54新穂高登山指導センター05:1505:31小鍋谷ゲート06:10穂高平小屋06:2407:04白出小屋08:26滝谷出合09:37槍平小屋10:1512:25飛騨沢千丈乗越分岐14:27飛騨乗越14:42槍ヶ岳山荘15:3716:06槍ヶ岳16:2016:48槍ヶ岳山荘
2日目
山行
7時間9分
休憩
46分
合計
7時間55分
槍ヶ岳山荘06:2106:33飛騨乗越06:56大喰岳07:0807:44中岳08:41天狗原分岐09:03南岳09:1309:21南岳小屋09:3511:22長谷川ピーク12:01A沢のコル14:01北穂高小屋14:1114:14北穂高岳(北峰)14:16北穂小屋
3日目
山行
8時間21分
休憩
31分
合計
8時間52分
北穂小屋06:1806:40奥穂断念引返し09:18涸沢小屋09:2311:56横尾 (横尾山荘)12:1113:10徳澤園14:04明神館14:1515:01河童橋15:10上高地バスターミナル15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間は写真記録からなので誤差がある可能性があります
初日のCTには、槍ヶ岳山荘でのチェックインや大休止など約60分を含む
コース状況/
危険箇所等
初日及び最終日の登りと下りは一般的な登山と大きな差はありません
 (この区間はポピュラーなルートなので詳細は割愛させていただきます)

私たちにとって「一番の肝」だった二日目のルートについて(全て個人の印象です)

 〜筌岳山荘〜南岳山荘 
   3000m峰を結ぶ快適な稜線歩きです
   一部梯子などもあるが、各別危険と思うところはありません
   天候に恵まれると最高の景観がGETできます
   歩く人が少なめなのは、勿体ない気がしますネ!(*´▽`*)

 南岳山荘〜北穂山荘(大キレット)
   私の登山レベルでは危険の香り満載のルートです
   一回のミス・油断で「明日がなくなる」のは間違いありません
   似た様な危険個所は、各地で見受けるでしょうが・・・
   3時間半〜4時間半くらいのCTで極論するとすべて緊張が連続するのは類がない?
    (長い時間三点確保を求められます)
   北穂高岳への登り返しは、私には登山じゃなく登攀だと感じました
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

自宅を出てから約5時間で
新穂高Pに到着無事駐車
いつものパートナーt君
2016年09月26日 04:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅を出てから約5時間で
新穂高Pに到着無事駐車
いつものパートナーt君
2
約一時間で穂高平小屋へ
2016年09月26日 06:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約一時間で穂高平小屋へ
1
降雨増水に注意渡渉ポイント
数か所あります(*´Д`)
過去に死亡事故も発生してる
2016年09月26日 07:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降雨増水に注意渡渉ポイント
数か所あります(*´Д`)
過去に死亡事故も発生してる
2
花はもう終わりです
ノコンギク
2016年09月26日 07:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花はもう終わりです
ノコンギク
1
白出沢渡渉点前の水場
冷たくて美味い&豊富
2016年09月26日 07:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白出沢渡渉点前の水場
冷たくて美味い&豊富
1
最初の渡渉ポイントを通過
2016年09月26日 07:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉ポイントを通過
1
苔むした登山道を行くt君
2016年09月26日 07:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした登山道を行くt君
1
滝谷出合の渡渉ポイント
大岩の上にライブカメラ設置
槍平小屋のHPで見られます
2016年09月26日 08:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷出合の渡渉ポイント
大岩の上にライブカメラ設置
槍平小屋のHPで見られます
2
流出後9/24に掛け直された
槍平小屋のスタッフの皆様
どうも有り難うございます
2016年09月26日 08:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流出後9/24に掛け直された
槍平小屋のスタッフの皆様
どうも有り難うございます
2
曇り空ながら笠ヶ岳が・・
2016年09月26日 08:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空ながら笠ヶ岳が・・
2
花は少ない その
ミヤマアキノキリンソウ
2016年09月26日 08:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は少ない その
ミヤマアキノキリンソウ
花は少ない その
センジュガンピ
2016年09月26日 09:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は少ない その
センジュガンピ
3
想定タイムよりやや早く到着
槍平小屋
2016年09月26日 10:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想定タイムよりやや早く到着
槍平小屋
朝食とカフェタイムで大休止
つぶれかけのロールケーキ
(;''∀'')
2016年09月26日 10:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食とカフェタイムで大休止
つぶれかけのロールケーキ
(;''∀'')
1
千丈乗越分岐で・・・
よくレコで見かけますネ!
(●^o^●)
2016年09月26日 12:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈乗越分岐で・・・
よくレコで見かけますネ!
(●^o^●)
青空だったら綺麗なのに・・
紅葉と笠ヶ岳
2016年09月26日 12:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空だったら綺麗なのに・・
紅葉と笠ヶ岳
4
飛騨沢の紅葉が始まっていた
その
2016年09月26日 12:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨沢の紅葉が始まっていた
その
3
その供.船鵐哀襯
2016年09月26日 12:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供.船鵐哀襯
1
その掘.淵淵マドと雫
2016年09月26日 12:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その掘.淵淵マドと雫
1
その
2016年09月26日 12:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
5
その
青空だったらナア〜〜!
( ̄д ̄)
2016年09月26日 12:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
青空だったらナア〜〜!
( ̄д ̄)
12
富士山に続き今年二回目です
標高3000m超え
2016年09月26日 14:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に続き今年二回目です
標高3000m超え
2
飛騨乗越に到着!
槍様がガスの中からお姿を
諦めてたのでテンション➹➹
2016年09月26日 14:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨乗越に到着!
槍様がガスの中からお姿を
諦めてたのでテンション➹➹
2
東鎌尾根の稜線上に・・・
昨年泊ったヒュッテ大槍
2016年09月26日 15:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根の稜線上に・・・
昨年泊ったヒュッテ大槍
1
雨も上がったのでテッペンヘ
濡れた岩は気になるけど・・
2016年09月26日 15:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨も上がったのでテッペンヘ
濡れた岩は気になるけど・・
2
安全第一で慎重に・・t君
2016年09月26日 15:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全第一で慎重に・・t君
3
間違ってマチュピチュに??
って・・んな馬鹿な
でも絵になるネェ〜〜!
2016年09月26日 16:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違ってマチュピチュに??
って・・んな馬鹿な
でも絵になるネェ〜〜!
10
山頂をGET!(^_^)v
昨年に続き展望はないけれど
2016年09月26日 16:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂をGET!(^_^)v
昨年に続き展望はないけれど
10
不順な空模様の中でも
一日でピーク迄来る事が出来
快心の思いの二人です 
2016年09月26日 16:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不順な空模様の中でも
一日でピーク迄来る事が出来
快心の思いの二人です 
12
㊗カープの赤ヘル着用
CSでは頑張れジャイアンツ
2016年09月26日 16:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
㊗カープの赤ヘル着用
CSでは頑張れジャイアンツ
13
常念岳もガスの中から少し
2016年09月26日 16:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳もガスの中から少し
2
下山はなお一層慎重に・・・
第一日目が無事終わりました
やっぱり来てよかったナ!
2016年09月26日 16:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はなお一層慎重に・・・
第一日目が無事終わりました
やっぱり来てよかったナ!
7
ここから第二日目がStart
この日は晴天予報で期待感大
遠くに富士山の姿も見える
2016年09月27日 05:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから第二日目がStart
この日は晴天予報で期待感大
遠くに富士山の姿も見える
1
富士山へズームイン!!
2016年09月27日 05:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山へズームイン!!
10
常念岳と奥には八ヶ岳
雲の天井がいいカ・ン・ジに
2016年09月27日 05:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳と奥には八ヶ岳
雲の天井がいいカ・ン・ジに
5
日の出方向と思われる
浅間山にズームイン
2016年09月27日 05:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出方向と思われる
浅間山にズームイン
6
日の出前からTOPを目指す人々で既に渋滞が始まってる
この後更なる大渋滞の様相へ
2016年09月27日 05:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前からTOPを目指す人々で既に渋滞が始まってる
この後更なる大渋滞の様相へ
3
槍の稜線の脇に浅間山
2016年09月27日 05:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の稜線の脇に浅間山
4
八ヶ岳の上空 ヤバくね!
2016年09月27日 05:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の上空 ヤバくね!
3
富士山と南アルプス
2016年09月27日 05:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス
7
槍と常念岳 奥に浅間
2016年09月27日 05:37撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と常念岳 奥に浅間
2
ちょ〜ヤバイ空になってきた
2016年09月27日 05:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょ〜ヤバイ空になってきた
5
シルエットの常念岳と朝焼け
言葉を失う時間・・・・・
2016年09月27日 05:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエットの常念岳と朝焼け
言葉を失う時間・・・・・
3
厳粛なご来光の瞬間!!!
その
2016年09月27日 05:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳粛なご来光の瞬間!!!
その
10
その
将にマジックアワーです
2016年09月27日 05:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
将にマジックアワーです
6
その掘
小屋の前に大勢の人々
2016年09月27日 05:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その掘
小屋の前に大勢の人々
4
その
「なんも言えねぇ〜〜〜!」 
2016年09月27日 05:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
「なんも言えねぇ〜〜〜!」 
5
その
赤槍になりかけてます
2016年09月27日 05:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
赤槍になりかけてます
5
その
この感動・この歓喜
山はサイコ〜〜〜!!!
2016年09月27日 05:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
この感動・この歓喜
山はサイコ〜〜〜!!!
10
明るくなった周辺の山々
その
裏銀座方面(来年入り浸る)
双六・鷲羽・薬師・水晶など
2016年09月27日 05:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなった周辺の山々
その
裏銀座方面(来年入り浸る)
双六・鷲羽・薬師・水晶など
2
その
穂高のゴジラの背
(前穂北尾根)
2016年09月27日 05:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
穂高のゴジラの背
(前穂北尾根)
3
その
マジックアワー継続中の常念
2016年09月27日 05:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
マジックアワー継続中の常念
4
その
同じく・・浅間
2016年09月27日 05:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
同じく・・浅間
5
7月に歩いた笠ヶ岳と・・・
手前から双六に続く西鎌尾根
2016年09月27日 06:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7月に歩いた笠ヶ岳と・・・
手前から双六に続く西鎌尾根
西鎌尾根〜双六へも惹かれる
2016年09月27日 06:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根〜双六へも惹かれる
笠ヶ岳と遠くに白山
2016年09月27日 06:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と遠くに白山
2
さぁ〜3000m稜線歩きだ!
その先には念願の大キレット
2016年09月27日 06:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ〜3000m稜線歩きだ!
その先には念願の大キレット
5
青い空と心弾む景色たち
その機ヽ泪岳
2016年09月27日 06:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と心弾む景色たち
その機ヽ泪岳
4
その供‥豎尾根
殺生と大槍の小屋も見える
2016年09月27日 06:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供‥豎尾根
殺生と大槍の小屋も見える
1
その掘ヽ泪岳への稜線
下に「影槍」の姿も
2016年09月27日 06:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その掘ヽ泪岳への稜線
下に「影槍」の姿も
4
その
大本命の槍様
2016年09月27日 06:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
大本命の槍様
11
その 昨年1.5往復しても
見えなかった大喰岳のピーク
2016年09月27日 06:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 昨年1.5往復しても
見えなかった大喰岳のピーク
5
その
もう浮かれるしかないヨネ!
2016年09月27日 07:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
もう浮かれるしかないヨネ!
10
穂高方面も見なくっちゃ
その
2016年09月27日 07:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面も見なくっちゃ
その
2
その
2016年09月27日 07:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
1
その
ジャンダルムにズームイン
2016年09月27日 07:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
ジャンダルムにズームイン
2
その
言葉はいらないネ!
(*´▽`*)
2016年09月27日 07:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
言葉はいらないネ!
(*´▽`*)
4
青空の下、中岳に向かって
快適な稜線歩きが続く
2016年09月27日 07:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の下、中岳に向かって
快適な稜線歩きが続く
3
中岳山頂手前のハシゴ
2016年09月27日 07:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂手前のハシゴ
1
大天井岳と常念岳
槍に向かってくる東鎌尾根
表銀座のルートです
2016年09月27日 07:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳と常念岳
槍に向かってくる東鎌尾根
表銀座のルートです
2
こんな景色を何度も夢見たヨ
その
燕岳〜大天井岳への稜線と槍
2016年09月27日 07:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色を何度も夢見たヨ
その
燕岳〜大天井岳への稜線と槍
4
その
槍と鹿島槍や白馬岳のコラボ
2016年09月27日 07:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
槍と鹿島槍や白馬岳のコラボ
5
その
南岳と北穂の間に南岳小屋
2016年09月27日 07:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
南岳と北穂の間に南岳小屋
3
その
槍沢と常念山脈
2016年09月27日 08:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
槍沢と常念山脈
2
その
紅葉チングルマと常念岳
2016年09月27日 08:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
紅葉チングルマと常念岳
7
その
槍ヶ岳と大喰岳・中岳
2016年09月27日 08:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
槍ヶ岳と大喰岳・中岳
1
その 同じく・・・
2016年09月27日 08:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 同じく・・・
1
更に絶景は続いて・・・
その機.劵張険
2016年09月27日 08:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に絶景は続いて・・・
その機.劵張険
10
その供.劵張険澄2)
2016年09月27日 08:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供.劵張険澄2)
3
その掘々藩
2016年09月27日 08:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その掘々藩
3
その堯ヽ泙版鮖
2016年09月27日 08:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その堯ヽ泙版鮖
1
その 南岳と穂高方面
2016年09月27日 08:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その 南岳と穂高方面
1
その ゴジラの背中
2016年09月27日 08:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その ゴジラの背中
2
大キレット手前の最終ピーク
南岳もイワイワだ
2016年09月27日 08:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット手前の最終ピーク
南岳もイワイワだ
2
槍を振り返って影自撮り
2016年09月27日 08:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を振り返って影自撮り
2
綺麗すぎてヤバい!!
裏銀座の山々
2016年09月27日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗すぎてヤバい!!
裏銀座の山々
6
ヤバさじゃ負けてないゾ!
8月最初に歩いた針の木岳
背後に白馬岳や鹿島槍ヶ岳
2016年09月27日 09:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤバさじゃ負けてないゾ!
8月最初に歩いた針の木岳
背後に白馬岳や鹿島槍ヶ岳
1
南岳山頂をGET
2016年09月27日 09:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳山頂をGET
7
南岳小屋ここを過ぎると
遂に大キレット
2016年09月27日 09:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋ここを過ぎると
遂に大キレット
2
ウラシマツツジの紅葉
2016年09月27日 09:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラシマツツジの紅葉
5
大キレットは激下りからstart
2016年09月27日 09:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットは激下りからstart
1
先行するソロの女性
2016年09月27日 09:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行するソロの女性
3
こんな所を下ってきました
2016年09月27日 09:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所を下ってきました
2
鞍部から行く先を眺めて
2016年09月27日 10:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から行く先を眺めて
5
ナイフリッジの連続です
2016年09月27日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジの連続です
6
通過するハイカーは予想より
少なくて助かりました
(;''∀'')
2016年09月27日 10:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過するハイカーは予想より
少なくて助かりました
(;''∀'')
8
初日に歩いた右俣沢が眼下に
2016年09月27日 10:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日に歩いた右俣沢が眼下に
4
信州側は槍沢が綺麗です
2016年09月27日 10:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州側は槍沢が綺麗です
4
景色は綺麗だが見惚れてる
余裕は全くありませんが
写真は撮ってる(^_-)-☆
2016年09月27日 10:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は綺麗だが見惚れてる
余裕は全くありませんが
写真は撮ってる(^_-)-☆
7
よく確認しなかったけど・・
長谷川ピークの通過だと思う
2016年09月27日 11:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく確認しなかったけど・・
長谷川ピークの通過だと思う
2
振り返って見ると・・・
稜線や岩に白いペンキで丸印
○がヤバさ(危険)を物語る
2016年09月27日 11:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見ると・・・
稜線や岩に白いペンキで丸印
○がヤバさ(危険)を物語る
5
木の桟道を通過すると・・・
2016年09月27日 12:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の桟道を通過すると・・・
3
A沢のコルに到着!
一息つけます
┐(´д`)┌ヤレヤレ
2016年09月27日 12:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A沢のコルに到着!
一息つけます
┐(´д`)┌ヤレヤレ
2
長谷川ピークを振り返ると
女性グループが通過中でした
2016年09月27日 12:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピークを振り返ると
女性グループが通過中でした
8
通過シーンをアップで
2016年09月27日 12:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過シーンをアップで
10
更に難路は続きます
その
2016年09月27日 11:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に難路は続きます
その
3
その供t君岩と格闘中
ファイト! いっぱ〜〜つ!
2016年09月27日 12:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その供t君岩と格闘中
ファイト! いっぱ〜〜つ!
4
その掘“騨泣きを通過
2016年09月27日 12:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その掘“騨泣きを通過
3
北穂の攀じ登りは画像なしで
北穂小屋にたどり着いた
緊張感もありヘトヘト
2016年09月27日 14:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂の攀じ登りは画像なしで
北穂小屋にたどり着いた
緊張感もありヘトヘト
3
コーヒーブレイクで人心地
2016年09月27日 14:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーブレイクで人心地
4
北穂高岳山頂をGET
疲れと緊張で本日の行動は
ここまででstopとした
2016年09月27日 15:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高岳山頂をGET
疲れと緊張で本日の行動は
ここまででstopとした
10
三日目の行動は雨が強く
写真も撮れず記録が少ない
計画外の涸沢カールへ下山
今年の紅葉はダメらしい
2016年09月28日 08:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目の行動は雨が強く
写真も撮れず記録が少ない
計画外の涸沢カールへ下山
今年の紅葉はダメらしい
3
横尾を過ぎれば昨年歩いた道
2016年09月28日 11:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾を過ぎれば昨年歩いた道
3
サルの団体様とすれ違った
30頭程いたと思うが大人しい
日光の猿とは大違いだ!
2016年09月28日 13:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルの団体様とすれ違った
30頭程いたと思うが大人しい
日光の猿とは大違いだ!
2
河童橋でお決まり記念写真
上高地busターミナルも近い
2016年09月28日 15:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋でお決まり記念写真
上高地busターミナルも近い
5

感想/記録

t君と今年の山行の最大テーマに掲げていた槍穂縦走
大キレットと通過するルートは我ら二人にとって大冒険です
DVDも2回見たし、過去レコ等々で研究もした
自分たちなりに納得の準備は出来たのに今年の天気がサッパリです

9月も終わりに近づくと来月は雪の怖れもあるしチャンスはない
今回三日間の天気もあまり良くないが
大キレットを通過する二日目が一番の「肝」で晴天が必須要件です
当初計画を一日遅らせて今回決行しようと言う事にしました

最初の計画では二日目に奥穂山荘まで行く積りでしたが
大キレットの緊張の連続と疲れもあって北穂小屋でストップ
三日目に奥穂経由で新穂高へ下山するつもりで歩き出したが
強い雨と風でt君の危険との判断に従い、北穂から上高地に下山する事にした

前日の晴天でさえも北穂〜涸沢岳で2件の滑落事故(救助ヘリ出動安否不明)
これを思うとt君のNiceな判断だったと思います

その他思う事など箇条書きに
 1 雨にもかかわらず大勢の登山者とすれ違いました
   雨でもこんなに人が来るんだとビックリ 槍穂以外にはないね

 2 北穂小屋で平日なのにギュウギュウ詰め
   布団2枚に3人で寝ました (これだけは避けたかった)  

長いだけで雑な感想で申し訳ありません
写真やコメントなどから今回の雰囲気を感じていただければ嬉しいです
3日のうち1日だけの晴天だったが想定しての山行だったので大満足でした
訪問者数:811人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 941
2016/9/30 21:10
 念願の大キレット!お疲れ様です!
こちらへ頂いたコメントへの返レスもさておき、
大キレットに行っているような気配を察していたのでレコを楽しみにしていました♪

残念ながら全部快晴!とまではいかなかったようですが、
核心部での安全確保+絶景の堪能が出来たようで何よりです♪
北穂から上高地方面への下山はナイス決断だと思います。

2日目朝の天体ショーが素晴らしい!!!
何枚めくっても飽きないオレンジ色たち、これだけでも行った価値ありです\(^o^)/

なかなかこのような良い場所に行けず、近場の変な所でくすぶっていますがw
そのうちどーん!と遊びに行きたいですね♪

おつかれさまでした!
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1935
2016/9/30 21:40
 よくぞ生きて還られましたネ(*´∀`*)
(編集前)
いやー、すごいですねえ。
スケールでかいですねえ、やっぱり!
1コメ取り逃がしたし、
あとでゆっくり編集しますわ(^-^)

(編集後)
改メまして。
ヘリの出動も頻繁と言われるコース。まー、とにかくご無事で何より & 予てより念願の大トレッキングの実現、おめでとうございます。
1日だけの晴天予報が当たって良かったですね。t様の撤退判断もナイスだったと思います。
にしてもこの日本有数の険路は、やはりかなり怖そうですね。某キイロさんと同じで、お尻がムズムズ(私の場合正確に言うと同じ下半身でも別の場所ですが 汗)してきました。

難路ぶり、絶景ぶり、感動ぶり・・・写真から全ての情報を完璧に得ることができる秀逸なレコで、私が行くとき(来世予定 笑)の参考になりました。
中でも私のお気に入りの写真は:
10, 21, 24, 27, 34, 40,
44, 58, 62, 75, 78, 96,
101, 105, 107
です(もっと絞れと言われそうですが 笑)。できれば番号をメモに書いて確認されると宜しいかと。

☆No,105
ナイフリッジを登攀するグループをズームした写真を見て、俺には無理!と思いました。3000Mで平均台やってるようなもんじゃないスか! まずは平均台の練習から始めますわ(レオタード着てネ)・・・。
※幼少時より集中力がないだ、注意散漫だと言われてきた私のこと、難路の途中で呑気に♪なーんろは続くーよーどーこまーでーもー♪とか歌ったりしかねません。やめたほうがいいかな。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/9/30 22:58
 Re: 念願の大キレット!お疲れ様です!
nosterさん 早々とコメントを有難うございます

今年のおかしな天候では3日通しての好天など望むべくもありません
核心部になる2日目の青空を狙って出かけましたので
前後の雨や悪天候でも気分が凹む事はありませんでした

2日目早朝の天体ショーから始まった絶景の連続に満足しきりました
唯一残念だったのが2日目早朝4時頃の出来事
目が覚めていたのに、外に行かなくて満点の星空を見逃した事です
お話しした登山者の方から聞いて、猛烈に後悔しました
「槍ヶ岳を飾る満点の星」を逃したのは痛恨の極みです

くすぶってると仰いますが・・・
どんな場所であれ、山にいられることが何よりの幸せではないでしょうか?
nosterさんの次なる山行を楽しみにしています
どんな「へんたい」ぶりなのか? なんてネ
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3682
2016/9/30 23:25
 さすがに険しい!
こんばんは!
核心の2日目、素晴らしい景色ですが、写真から伝わる高度感、ハンパないですね!
この晴天で2件も滑落事故があるとは
無事に下山されて何よりです。

平日なのに、ぎゅうぎゅう詰めでしたか!
紅葉シーズンだからでしょうか。
布団2枚に3人とは・・・
それでも、お泊り山行は羨ましいです。

素晴らしい景色の写真、ごちそうさまでした!
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/9/30 23:41
 Re: さすがに険しい!
mitugasiwaさん コメントを有難うございます

核心部は3000mの稜線歩きの高度感と
大キレットのキレキレの岩場の高度感 確かにハンパなかったです
救難ヘリを2機見ただけに、より一層緊張を強いられました
3日目のt君のルート変更提案はNiceな判断だったと思います

それにしても槍穂の人気度は想像を絶しますネ
平日狙いでもギュウギュウ詰めにされた小屋がその象徴かな

3日目はかなり強い雨が降り続けたにもかかわらず
すれ違い渋滞が繰り返される信じられない人出です
涸沢カールの紅葉狙いが、多分その大半を占めていたんでしょうね?
NHKの取材班 も来ていましたヨ
なのに今年の紅葉は不出来です 赤くならずに茶色で枯れていました

岩手や栃木の紅葉はどうなるんでしょうか
登録日: 2011/10/21
投稿数: 555
2016/10/1 7:24
 すごーい!
まず2泊3日が羨ましい(笑)槍からの眺望は残念でしたがテンションの高さが写真からわかりましたよ!いいなぁ、行って見たいなぁ

大キレット凄い辛そうですが、BOKUTYANNさんのコメントと一緒に見てると辛くなさそうに感じるから不思議

無事下山できて良かったです、お疲れ様でした!

確かに日光のサルは攻撃的ですもんねwww
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1241
2016/10/1 9:44
 こんにちは♪
お〜〜!予定通りに行かれたんですね、大キレット!
まずは踏破成功と無事帰還、おめでとうございます
我が家は早々に北アをあきらめて東北へ転進しましたが、
某tk丼氏から「北アの天気は良かったみたい」などという、
余計なお世話?!メール(笑)が届いたりして、 BOKUTYANNさん達の山行が非常に気なってました
いや〜それにしても写真見てるだけで、一瞬の気の緩みも許されない、めっちゃ緊張の連続という感じですね。
私なんか、想像しただけでお尻のあたりがゾワゾワしてきます
本当に2日目の天候が良くて何よりでしたね、とてもじゃないけど悪条件の下では歩けないですよね。
朝のご来光ショー、こういうのほんとたまりませんよね
その時間にその場所に居ないと見れない光景、
やはり山で迎える朝は特別ですね
我が家も東北のお山で素敵な光景を満喫して昨夜帰宅しました。
レコは後ほど〜
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1354
2016/10/1 10:18
 晴れの日を狙って
こんにちは、BOKUTYANNさん。

山行の凄みに拍車が掛かっていますね
先月は日本一に加えて北アルプスにまで。
天気が悪くても混雑しているとは
やはり人気の山、槍穂ですね。
メインとなる2日目をしっかり晴れのにあわせて
歩かれるのは流石です。
朝焼けが素晴らしい

来年の山域も決まっているようで・・・
これからの山行にも注目です。
登録日: 2011/12/10
投稿数: 800
2016/10/1 14:47
 お見事!!!
お疲れさまでした。
この悪天候の続く中、晴天をゲットし核心部を歩かれるとは
見事としか言いようがありません。
しかし、羨ましすぎ〜な山行の数々
良き相棒さんにも恵まれて、下調べも天候の予測もバッチリ
努力と精進の結果なのでしょうね。
BOKUTYANNさんは天体ショーによく遭遇されているのが
私には一番羨ましい。
でも朝起きて、星きれいだったと言われた悔しさもよ〜く判るし、
どんな状態でもカメラを手放さない精神にものすごーく共感します。
曇りでもダイナミックに撮れてる風景がとても素敵でした。

しかし恐るべき槍穂の人気
2年前の秋の連休、北穂小屋布団1枚に3人で寝た人の話聞きました
それにしても大キレット…
大変参考になりました。でも4時間以上もヒヤヒヤ感に堪えられるかなあ…

来年は裏銀座に入り浸りですか…楽しみですね。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/2 9:24
 Re: よくぞ生きて還られましたネ(*´∀`*)
tsukadonさん 二度にわたる(?)投稿お疲れ様&感謝です

「♪なーんろは続くーよーどーこまーでーもー♪とか」鼻歌は出ませんでした
ツカさんは下半身の某所がムズムズしたそうですが・・・
私はキ○タマが縮み上がりました
 ※○の中に入るカタカナは「モ」ですのでくれぐれも別の文字を想像しない様に
No105写真は登りのシーンではなく下りのシーンです
尚更「コワい」と思いませんか?
三点確保の行動は登りでは危険感も多少は緩和されますが、下りは怖いです
狙い通りここの通過は晴天&ドライコンディションだったので良かったです

大キレットはともかくとして槍ヶ岳から南岳への縦走路は最高ですヨ!
去年1.5往復もしたのに全く展望を得られなかったリベンジ大成功
この区間は冒頭の「鼻歌」を歌う余裕もありありです(*´▽`*)
とにかく日本の名だたる名山が総出演ってかんじでテンション上がりっぱなしです➹➹

写真も丁寧に見て頂けたようで、嬉しいです(''◇'')ゞ
ご指示に従い番号を φ(..)メモメモして見直してみました
No27や78は地味目ながら私もお気に入りだったのでリストイン感謝です

多分今季最後になるであろう山行が満足できるものになってバンザイでした
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/2 9:41
 Re: すごーい!
ponsukeさん こんにちは

やはり、槍穂は日本一の登山ゲレンデだと思いました
日本アルプスも数か所歩きましたが景観のスケールは一番の気がします
そこから見える山々 にすぐ行きたくなるのが玉にキズ

大キレットは当然怖さを感じる場所なんですが・・・
全身からアドレナリンが出まくってるってカ・ン・ジで
挑戦できる歓びと踏破できた達成感が「怖さ」を上回りました
「辛くなさそうに感じる」はそんな気分の現れかもしれませんネ

年寄りほど「お暇」がないかもしれませんが
一泊二日でのチャレンジでも、もし槍ヶ岳を目指すなら
槍ヶ岳〜南岳の間は絶対歩かれるようお勧めしておきます
東北からは遠くて厳しいですが、チャンスが訪れる様に応援しています
サルもフレンドリーに待っててくれそうだしぃ〜(●^o^●)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/2 10:00
 Re: こんにちは♪
kiiro-inkoさん こんにちは

同じころに「雲のたいら方面」を視野に入れているらしいと
某○○丼氏から、携帯にチクリが入ってましたが
その後台風並みに進路を変えて東北方面に進行中とさらに続報もありましたヨ!
(マメなお方から情報が入るのでネットは不要かも

某氏の「余計なお世話メール」で言うほど北アの天気は良くはなかったけど
今期最後のチャンスだと考えていたので・・・
2日目さえ晴れていれば決行しようと二人で決断した次第です
雨やガスや濡れた足場ならキレットは諦めるエスケープルートも2案ほど考えてました
でも、キレット通過後さらに別案が必要になるとは思ってなかったです
北穂〜涸沢岳の間もキレット並みの難路なのは知っていました
27日の晴天でさえ2件の滑落事故が発生したのを考えると
上高地への下山を考えたt君の判断はNiceだったと思います
頭の固い私は車を停めた場所以外への下山は思い浮かびませんでしたから

普段なら日程の2/3が雨やガスならがっかりの山行なんですが
2日目の未明からの好天が「会心の山行」をもたらしてくれました

ではこれからinko家の「東北のお山でステキな光景」を見てみっかナ!(●^o^●)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/2 10:16
 Re: 晴れの日を狙って
wakasatoさん コメントを有難うございます

想像を絶する槍穂の人気ぶりでした
2日目のような晴れの日なら登山者が殺到するのもわかりますが
3日目などは「猛烈な」に近い雨が降ってる時間帯もありましたヨ
なのに・・下山する我らとすれ違う登山者の大群
雨の中ですれ違い渋滞が起きる山なんて想像がつきませんヨネ!
平日でギュウギュウ詰めにされた山小屋と言いMy常識では推し量れませんでした

登山そのものは2日目の晴天がすべてをカバーしてくれたので
満足感タップリの山行になって嬉しかったです
素晴らしい朝焼けは堪能しましたが
聞けばそれを上回る「満点の星空&流星」だったらしい! 見逃しは痛恨の極みでした
まぁ 子どもみたいになんでも欲しがるのは止めておきますけど

これからはしばらく地元周辺の山に徹する事になりそうです
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/2 10:32
 Re: お見事!!!
mattyanさん 素敵なコメントに感謝です

思い返せば、今年3回の北アルプス遠征はすべて雨と遭遇しました
でも、不思議なことに雨のない時間帯では素晴らしい体験の数々
少しだけ「山の女神様」に愛され ちゃってるのかな? なんてネ(笑)

確かに、昨年の飯豊山以来天体ショーには恵まれてる気がしますね
感動的な夕景・朝景には高確率で遭遇してるようです
但し、星空だけは逃してますね( で爆睡ってのもあったりして)
今回は午前4時には目覚めていただけに、さっさと着替えをしなかったのが悔やまれます

大キレットへのチャレンジは自身の気持ち次第と言う事になりますが
踏破できた時の達成感はハンパないです
写真にあった「女性の団体様」が北穂の小屋に着いた時の歓声
で祝杯を挙げたときの快心の笑顔が象徴的でした
仮眠中の私には、うるさかったのは置いといてもですけど

は手放せませんが雨・ガスの中で酷使してるのが心配です
登録日: 2014/2/13
投稿数: 506
2016/10/2 17:08
 お疲れ様でした!!
ボクさんこんにちは〜

大キレット制覇おめでとうございます
かっこいいです
ご無事で何より〜!!
メインで快晴になるとはさすがですね
秋晴れで気持ちよさそう〜!!
本当に今年の天気はおかしいですね
最近は貴重な晴れの天気は山より洗濯物を優先してしまいます‥
登録日: 2015/2/15
投稿数: 911
2016/10/2 20:09
 にあみす!
ぼくちゃんさん こんばんは
マジックアワーが
とても美しいですねー

見たかった光景を
ありがとうございます
やはり凄い迫力ですね〜
そして美しいです!!

水曜の朝
雨の涸沢から北穂を見上げて
涸沢へ下る方たちの安否を
心配しておりました
険しき三日間 ご無事で何よりでした

わかっていれば
もう少し北穂山頂にいたのですが
次は是非お会いしたいものです!

お疲れ縦走でした

ふわり
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/3 1:28
 Re: お疲れ様でした!!
ゆかりさん コメントを有難うございます

「大キレット」頑張りましたよ〜〜ん
(かっこいい)なんて・・・(  )つけてみました  照れちゃうナァ!
でも年寄りの冷や水って言われなくて良かった(^_-)-☆

大キレットへのチャレンジは、ドキドキもありの決心でしたが
DVDやレコなどで十分に研究した上で「晴れならやれる」って決断したんです
ここの通過が晴れの日になる予報に合わせての行動がハマって良かったです

今年は晴れの日が続かなくて悩ましい夏でしたね
女性にとって貴重な晴れは洗濯物優先と言うのも致し方ない所でしょうが
せめて10月は晴れの日が続いて「山か洗濯か?」の選択が出来るといいですね
お父さんもソロソロ娘との山行が待ち遠しくなってるのでは?
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/3 1:40
 Re: にあみす!
-fuwari-さん こちらへもコメントを戴き嬉しいです

27日は欲を言えば後数時間晴れが続いて欲しかったですヨネ!
そうしたら、お互いに北穂山頂からの景色を満喫出来たのに・・・
景色が見られる時間があれば、山頂滞在も長くなりお話する機会があったのに
って、思うと一層ニアミスが残念に思えます

-fuwari-さんの山や自然への接し方にとても共感できる所が多いので
山頂でそんな話が出来たら素敵だったでしょうね
水曜日は雨の降り方も強くなっていましたので
私は逆に、すれ違って登って行かれる方々の安否が気になっていました

これからも是非素敵な山行の記録を沢山見せて下さいね
登録日: 2011/11/2
投稿数: 428
2016/10/3 12:44
 絶句!
イヤイヤ  素晴らしいですねshine
 お天気が芳しくなかったので延期されたかと思いましたが、
日記返信が無かったので、「決行」されたと
 でも、日曜から行かれたと思っていたので
早レコのBOKUさん  遅くても、木曜にはレコが上がると・・・
中々上がらないので少し心配してました
天気予報をみて一日遅らせていたのですね

 エスケープルート2案プラス文殊の知恵!?で
槍穂縦走キレット越え素晴らしい山行  
是非参考にさせて頂きます  
でも、怖いな〜自信ないな〜

しばらくはBOKUさんの素晴らしい写真で行った気になっておきます
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/3 18:57
 Re: 絶句!
ひよこさん こんばんは(*´▽`*)

随分とご心配をおかけしたようでご免なさい
二泊三日の好天続きは今年は到底望めそうもなく
2日目の「晴天だより」の決行と相成りました
写真の通り、その日午前中限定の晴れでしたが十分に満足できましたヨ

大キレットはやはり少し恐怖を覚えますので
断固たる決意が出来たら挑戦してください
キレットを除外しての槍ヶ岳挑戦でも南岳への稜線歩きは是非実行してね
3000m稜線歩きの北ア大展望は文句なしに素晴らしいですよ

上高地からでも、新穂高からでも南岳経由の周回コースが組めます
行くならあまり人の多く無さそうな平日狙いで・・・
平日でも今回みたいにギュウギュウ詰めもあるかも・・ですが
登録日: 2014/5/7
投稿数: 593
2016/10/3 22:29
 すごい景色ばかり!!
こんばんは!

さすが北アルプス!!といった感じですね
すごい景色のいい写真ばかり・・・
圧巻ですね
ごちそうさまでした

最終日の雨が残念でしたが、これだけの景色を眺められたらもう満足ですね

ぼくも今年は天候不順のため、計画倒れが多々です・・・
大キレット行きたいなーと思ってるんですが来年に持ち越しかな〜?

北穂の小屋、そんなに人が多かったんですね
平日なのに・・・。
ギュウギュウで寝るのは苦痛ですね
登録日: 2013/3/31
投稿数: 3224
2016/10/4 22:55
 宣言通り(๑°ㅁ°๑)‼✧
BOKUさま、こんばんは〜
来年の宿題かしら?なんて思ってたら!今年の目標達成されたんですね
すごーいヽ(o'ω'o)ノ
おめでとうございます〜
南岳の手前までなら行ったことあるのですけど(天狗原に下山したので)そこの稜線ってハンパなくステキなところなんですよねー
大喰岳・中岳越しの槍ヶ岳は大好きなアングルです(*´꒳`*)
そして、ついに大キレット越えたですね〜(*´Д`*)
紅葉した大キレットってますます絶景じゃないですか!
この時期なら暑さにやられずにすみそうだし、すっごくイイかも!って思いました♪
BOKUさま、どっぷり北ア!ですね
これからも楽しみです
でわでわ
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/4 23:59
 Re: すごい景色ばかり!!
busanさん コメントを有難うございます

今年の不順な天候には悩まされましたネェ〜!
楽しみにしていた計画のいくつかは今期中の達成が見送りになりそうです

今回は予定3日中の一日だけが晴れ予報でしたが意を決して出かけました
その一日の晴天で、この山行の全てが報われた感じでラッキーでした
槍ヶ岳〜南岳3000m稜線での展望は北アの魅力を完璧に見せてくれましたヨ

これからはいつ雪が降ってもおかしくない時期になるので
今期の大キレット通過は少しリスキーになるかもしれません
北穂の小屋や奥穂の小屋がギュウギュウ詰めにならなそうな時を狙って是非来期に・・・
なおこの逆方向からの大キレット通過はなお一層ハイレベルが求められそうです
(念の為)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/5 0:11
 Re: 宣言通り(๑°ㅁ°๑)‼✧
algaeさん こんばんは

槍ヶ岳〜南岳の手前までは昨年ガスでノー展望の中1.5往復しました
そのレコへのコメントでalgaeさんが歩かれたのは、よ〜く覚えてますヨ
あの稜線で「晴天」に恵まれると感動の大展望に巡り合えますヨネ
意外と歩く方が少なめなのは本当に勿体ない気がします
ある意味槍ヶ岳登頂よりも感動が大きいかもと思っています

そして今回ついに!!!
念願の大キレット通過を果たすことが出来ました(バンザイです)
天候不順で何度も何度も計画を跳ね返された分、喜びも極めて大きかったです
来期はalgaeさんも大好きな裏銀座方面が最大の狙いです
algaeさんは仕事なども忙しそうですが
また、感動的なヤマレコが上がる様に楽しみに待っていますヨ
でわでわ
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4306
2016/10/5 15:18
 かっちょえ〜!
こんにちは!

よっ、アルプスの男達、素晴らしい!
あんな難所もへの河童ですね。おいらには無理無理のようですね。お尻がむずむずして固まちゃうよ

でも凄いですね、天空の城、マチュピチュは、おいらも見てみたい!
でも怖くて登れない

二日目のお天気は最高でしたね、朝焼けは劇的な瞬間でしたね
う〜ん、アルプスの男にならないとこれは見られないのだな
羊雲、いい感じ〜ぃですね。おいらこんな写真が好きだな〜ぁ

日に日にレベルアップしていく山行にお写真も素晴らしいですね。
おいらなんて、いつもおんなじところで、後戻りしてる感じ〜ぃです!

雨の中の歩みもあったようで、お疲れ様でした。
ご無事で何よりでした。(@^^)/~~~
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3965
2016/10/6 8:40
 Re: かっちょえ〜!
sakurasaku64さん おはようございます

何度も何度もオ・ア・ズ・ケをくらわされてましたが
ようやく今年最大の目標にチャレンジできました
とにかく2日目さえ晴れてくれればとの思いが強かったので
に恵まれて幸運でした
3000mを越える場所で迎える朝の光は素晴らしいですね
疲れも・苦労も一気に吹き飛んでしまう気がします

saku殿の名セリフ・・・
 あ〜お山っていいもんだ!! そのものですね
山との付き合いが楽しめる体調を維持してまだまだ長く山歩きがしたいものです
所で! 今年の紅葉はどうもパッとしない感じなんですが
近々那須方面へのご予定などおありでしょうか? 偵察レコよろしくなんて

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ