また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1227873 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

雨の中の黒部五郎岳、何とか晴れた鷲羽岳

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー
天候11日晴れ、12日いまいち、13日何とか、14日ほぼ晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間9分
休憩
8分
合計
4時間17分
S十三重之塔 慰霊碑10:5611:52太郎坂(アラレちゃん)11:5312:32青淵三角点(青淵山)12:3312:53積雪深計測ポール12:5414:01五光岩ベンチ14:21太郎兵衛平14:50太郎平小屋14:5515:13薬師峠
2日目
山行
12時間9分
休憩
7分
合計
12時間16分
薬師峠03:4604:11太郎平小屋04:20太郎山06:01神岡新道分岐06:0206:11北ノ俣岳06:55赤木岳06:5607:41中俣乗越07:4209:39黒部五郎の肩09:4009:58黒部五郎岳10:16黒部五郎の肩10:1712:21黒部五郎小舎12:2314:12三俣蓮華岳巻道分岐16:02三俣山荘
3日目
山行
7時間0分
休憩
44分
合計
7時間44分
三俣山荘04:0205:04鷲羽岳05:1606:16三俣山荘06:1708:19三俣峠08:2008:49三俣蓮華岳08:5109:23丸山09:51中道分岐09:5210:22双六岳10:4611:24双六岳中道分岐11:2511:28双六岳巻道分岐11:3011:46双六小屋
4日目
山行
5時間3分
休憩
26分
合計
5時間29分
双六小屋04:1404:19双六池04:51くろゆりベンチ04:5305:19花見平05:33弓折乗越05:3406:06鏡平山荘06:0706:11鏡池06:44シシウドヶ原06:4607:06イタドリが原07:0707:20チボ岩07:2107:34秩父沢出合07:3608:11小池新道入口08:1208:31わさび平小屋08:4108:53笠新道登山口08:5409:03中崎橋09:16お助け風穴09:31登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)09:3409:40新穂高温泉駅09:4109:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は大変よく整備されています。さすが北アルプスのメインルートの一つですね。
その他周辺情報新穂高温泉の中崎山荘を利用しました。800円です。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

朝一の新幹線かがやきにて東京から富山へ
8:30には富山につけます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一の新幹線かがやきにて東京から富山へ
8:30には富山につけます。
1
富山で地鉄に乗り換え有峰口へ向かいます。
2017年08月11日 08:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山で地鉄に乗り換え有峰口へ向かいます。
1
天気はいまいち。
ただ雨は降ってません。
2017年08月11日 09:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はいまいち。
ただ雨は降ってません。
有峰口でバスに乗り換え
2017年08月11日 09:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有峰口でバスに乗り換え
折立に向かい
2017年08月11日 09:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折立に向かい
登山口到着
予想よりは天気よさそうです。
2017年08月11日 10:50撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着
予想よりは天気よさそうです。
1
初めはなかなかの急登から始まり
2017年08月11日 12:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めはなかなかの急登から始まり
1
薬師岳も見えてます。
2017年08月11日 12:33撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳も見えてます。
3
所々にありました。
2017年08月11日 13:21撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々にありました。
太郎平小屋も見えてきました。
2017年08月11日 14:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋も見えてきました。
2
太郎平小屋着
2017年08月11日 14:50撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋着
3
薬師峠のテント場が見えてきました。
今日の宿泊場です。
2017年08月11日 15:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師峠のテント場が見えてきました。
今日の宿泊場です。
2
予想通り混んでました。
2017年08月11日 15:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通り混んでました。
3
ほぼ25年ぶりのNEW テントです。
2017年08月11日 15:37撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ25年ぶりのNEW テントです。
3
12日は天気が不安定でした。
2017年08月12日 04:51撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12日は天気が不安定でした。
ひたすらガス・・・
2017年08月12日 05:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらガス・・・
この先に黒部五郎岳があるはずですが・・・
2017年08月12日 05:37撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に黒部五郎岳があるはずですが・・・
ついつい目線は下に・・
2017年08月12日 05:44撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついつい目線は下に・・
時々晴れるも黒部五郎岳は見えません。
2017年08月12日 06:15撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々晴れるも黒部五郎岳は見えません。
当初尾根道を行く予定でしたがほぼガスで、下のカールはわずかながら見えているのでカールルートを行くことにします。
2017年08月12日 09:52撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初尾根道を行く予定でしたがほぼガスで、下のカールはわずかながら見えているのでカールルートを行くことにします。
カールから稜線を見上げます。
2017年08月12日 10:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールから稜線を見上げます。
黒部五郎小屋
2017年08月12日 12:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎小屋
2
気分が乗らないので巻道を行きます。
2017年08月12日 14:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分が乗らないので巻道を行きます。
雲の平山荘が見えてます。
2017年08月12日 14:50撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平山荘が見えてます。
1
今回の目的の一つ鷲羽岳も目の前
2017年08月12日 14:59撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の目的の一つ鷲羽岳も目の前
2
三俣山荘も見えてきました。
2017年08月12日 15:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘も見えてきました。
5
テント場は今日も混みこみ。
小屋は布団2枚に5人だったとか・・・・
2017年08月12日 15:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場は今日も混みこみ。
小屋は布団2枚に5人だったとか・・・・
3
鷲羽岳で御来光を待ちます。
2017年08月13日 04:58撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳で御来光を待ちます。
5
槍ヶ岳はやはり目立ちます。
2017年08月13日 05:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳はやはり目立ちます。
9
槍ヶ岳から穂高
2017年08月13日 05:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から穂高
11
昨日行ったはず?の黒部五郎岳
実感がないのは天気のせいですね
2017年08月13日 05:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日行ったはず?の黒部五郎岳
実感がないのは天気のせいですね
4
奥の稜線を歩いたはずですが・・・
2017年08月13日 05:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の稜線を歩いたはずですが・・・
4
三俣蓮華岳と黒部五郎岳
2017年08月13日 05:48撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳と黒部五郎岳
1
三俣山荘まで戻りテント撤収
2017年08月13日 06:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘まで戻りテント撤収
ついつい振り返り
2017年08月13日 07:34撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついつい振り返り
2
この天気なら尾根道を歩きます。
2017年08月13日 08:13撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この天気なら尾根道を歩きます。
3
三俣蓮華岳まで来ると周りにはガスが・・・・
2017年08月13日 08:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳まで来ると周りにはガスが・・・・
でもこの尾根道は歩きたいですね〜
双六岳に向かいます。
2017年08月13日 08:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもこの尾根道は歩きたいですね〜
双六岳に向かいます。
1
双六岳からの槍ヶ岳を観たかったのですが今回は無理みたいです・・
2017年08月13日 10:15撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳からの槍ヶ岳を観たかったのですが今回は無理みたいです・・
1
今回、先週の十勝岳で手に入れたTシャツ来ていたのですが
おかげでいろいろな人に声をかけていただきました。
やはり離れたところの山は目立つのでしょうね
2017年08月13日 10:20撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回、先週の十勝岳で手に入れたTシャツ来ていたのですが
おかげでいろいろな人に声をかけていただきました。
やはり離れたところの山は目立つのでしょうね
6
双六岳からの下山途中にオコジョを発見
2017年08月13日 11:12撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳からの下山途中にオコジョを発見
2
ひたすら下山
2017年08月13日 11:17撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら下山
天気もいまいちになってきたので今日はここまでにします。
2017年08月13日 11:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気もいまいちになってきたので今日はここまでにします。
時間もあったので初めての小屋めし
1000円でした。
私の中では贅沢です。
2017年08月13日 12:36撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間もあったので初めての小屋めし
1000円でした。
私の中では贅沢です。
5
コーヒーを飲みながらのんびり読書
贅沢な時間の使い方です。
2017年08月13日 12:43撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーを飲みながらのんびり読書
贅沢な時間の使い方です。
2
今日もテントばはいっぱいですね
2017年08月13日 16:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もテントばはいっぱいですね
2
日の出に間に合うよう尾根まで上がり
2017年08月14日 04:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出に間に合うよう尾根まで上がり
日の出を待ちます
2017年08月14日 05:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を待ちます
1
鏡平も見えてます
2017年08月14日 05:14撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平も見えてます
槍穂一望ですね
2017年08月14日 05:30撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂一望ですね
3
雲海になってきました。
2017年08月14日 06:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海になってきました。
あとは林道歩き
2017年08月14日 08:10撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは林道歩き
ワサビ平小屋のお約束
4日ぶりの生野菜
あと1時間で下山と分かっていてもついつい食べてしまいます。
2017年08月14日 08:26撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ平小屋のお約束
4日ぶりの生野菜
あと1時間で下山と分かっていてもついつい食べてしまいます。
2
温泉卵もいただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉卵もいただきました。
2

感想/記録

仕事の後東京に向かうも夜行バスには乗れる時間でもなく。朝一の新幹線で出発していくことを前提に計画。長野から後立山か富山から立山を考える。
昨年栂池から白馬に行ったので今回は立山を優先。ただ山の日でもあり大変混雑が予想され室堂に入るのは時間が読めなくなりそうなので折立か早月尾根に。
早月尾根から劔は以前にも上っているので折立から黒部源流方面に。
雲の平から水晶岳にするか黒部五郎岳を迷った末、黒部五郎岳鷲羽岳方面に決定し入りました。
当初は笠ヶ岳まで縦走する予定でしたが天気がいまいちであまり気分も乗らずのんびり歩くことにしてゆったり贅沢な時間を過ごせました。
 初日は予定通り折立から薬師峠。ここまではまずまずの天気でよかったのですが、
 2日目天気がよくなかったせいもあり足が重かったです。できればこの日に鷲羽岳に登りたかったのですが黒部五郎岳についた時点でその気力なくなりノロノロと三俣山荘のテント場にたどり着くという有様でした。
 3日目、笠ヶ岳まで行くのであれば私の体力では鷲羽岳に朝登ってからではつらいので笠ヶ岳か鷲羽岳のどちらかを削らなくてはならないと思いました。
天気が朝のほうが良さそうなので朝一で鷲羽岳に登り三俣蓮華岳、双六岳の稜線を歩き双六小屋でのんびりすることに
 4日目も当初より時間的にゆとりはあったのですが朝起きて稜線まで上がって日の出を待ち降りてきました。バスは14:45だったので新穂高温泉で時間を持て余し気味でしたがのんびり温泉に入りいろいろ食べてきました。
帰りは新穂高からバスで新宿に(毎日アルペン号です)最後までゆったりできた山行でした。
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/13
投稿数: 375
2017/8/17 8:41
 晴れ間も!
こんな雨ばかりの盆休み、それでも北アルプス縦走!
お疲れ様でした、晴れ間もあり流石です。
特に鷲羽岳のご来光は感動的です。
やはり山への情熱でしょうか、参考になります。
登録日: 2014/5/30
投稿数: 58
2017/8/17 13:46
 Re: 晴れ間も!
正直迷ったのですがバスも予約してあったのでいってしまいました。
天気に不安があるとついつい足も重い気がします。
久しぶりの北アルプス、多少なりとも展望があったのがせめてものすくいでした。
登録日: 2014/5/15
投稿数: 30
2017/8/23 19:20
 お疲れ様でした!
ryutotaiさん、こんばんは^^
長距離山行、お疲れ様でした
テント場のテントの数は凄いですねー。
地元十勝岳Tシャツ着用は大正解ですね!
沢山の写真見て、うらやましい限りです。
お疲れ様でした。
登録日: 2014/5/30
投稿数: 58
2017/8/23 21:16
 Re: お疲れ様でした!
コメントありがとうございました。
天気に不安はあったのですがなかなか行ける山域ではないので行ってきました。
テント場は3日とも隣と張り綱がクロスするような状態でした。やはり一番混む時期なのでしょうがないですね・・・
今回双六でもTシャツを買ったので北海道を歩くときには着てみますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ