また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2477838 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

立山室堂から新穂高はずっと雨(2泊3日 薬師岳山荘・三俣山荘泊)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月07日(金) ~ 2020年08月09日(日)
メンバー
 NTS
天候8/7 雨または曇り、8/8 雲り、8/9 雨または曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
8/6 23:00 新宿都庁 発(毎日あるぺん号)=> 8/7 7:00 立山室堂 着(17,500円)
8/10 7:59 中尾高原口 発(濃飛バス)=> 8:28 平湯温泉 着(790円)
9:05 平湯温泉 発(京王電鉄バス)=> 13:30 新宿 着(6,200円)
平湯温泉からの高速バスは7:35発が一番早い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間42分
休憩
48分
合計
9時間30分
S室堂07:3608:26浄土山08:53鬼岳東面09:22獅子岳09:2409:53ザラ峠09:5410:22五色ヶ原山荘10:3310:54鳶山10:5512:01越中沢岳12:0213:10スゴ乗越13:1113:37スゴ乗越小屋14:0514:46間山15:50北薬師岳15:5116:34薬師岳16:3617:06薬師岳山荘
2日目
山行
8時間35分
休憩
1時間4分
合計
9時間39分
薬師岳山荘04:3105:17薬師峠05:2805:43太郎平小屋05:4905:57太郎山05:5807:09神岡新道分岐07:1007:16北ノ俣岳08:00赤木岳08:32中俣乗越10:08黒部五郎岳10:1111:45黒部五郎小舎12:2714:10三俣山荘
3日目
山行
6時間38分
休憩
46分
合計
7時間24分
三俣山荘04:4305:33三俣蓮華岳05:4306:01丸山06:35双六岳06:3607:11双六小屋07:2308:04弓折乗越08:0508:32鏡平山荘08:4008:41鏡池08:4210:36小池新道入口10:3710:52わさび平小屋11:0411:14笠新道登山口11:24中崎橋12:07新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
分かりにくい箇所は特になし。ガレ場にはしっかりマーキングがあり、広い尾根をにはケルンもある。
その他周辺情報8/7 薬師岳山荘 泊(夕飯のみ)9700円
8/8 三俣山荘 泊(素泊まりで夕飯は自炊)7000円+缶ビール700円
8/9 下山後に中尾高原 泊

装備

備考 持参した食料は、
<朝食・行動食>
わかめご飯おにぎり1個, セブンのチョコスティック(6本入り), メロンスティック(6本入り)、パーフェクトエネルギー 6個(4個使用)
<自炊夕食>
モンベルの白いご飯 100g, 無印の牛ばら肉の大盛りカレー 300g、モンベルのコーンリゾッタ 85g(食べず)

写真

いざ出発!
2020年08月07日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ出発!
1
テンション全く上がらない。
2020年08月07日 07:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンション全く上がらない。
2
雪渓を渡る。
2020年08月07日 09:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を渡る。
気持ちのいい木道なんだけど。。。
2020年08月07日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい木道なんだけど。。。
霧の向こうに五色ヶ原山荘が突然現れた。
2020年08月07日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の向こうに五色ヶ原山荘が突然現れた。
1
スゴ乗越小屋の「本日のカレー」は残り2食。
2020年08月07日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴ乗越小屋の「本日のカレー」は残り2食。
3
北薬師。何をみてんだ!?
2020年08月07日 15:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北薬師。何をみてんだ!?
1
ようやく薬師岳まできた。もう安心
2020年08月07日 16:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく薬師岳まできた。もう安心
2
また霧の中から突然建物が現れる。薬師岳山荘に到着です。
2020年08月07日 17:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また霧の中から突然建物が現れる。薬師岳山荘に到着です。
1
夕飯後に雲が一瞬切れて薬師岳が見えた。
2020年08月07日 18:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯後に雲が一瞬切れて薬師岳が見えた。
11℃でスタート。雨粒は降っていないが視界はない。
2020年08月08日 04:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11℃でスタート。雨粒は降っていないが視界はない。
1
ライチョウのお散歩日和。
2020年08月08日 07:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウのお散歩日和。
2
展望ゼロです。
2020年08月08日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ゼロです。
霞む巨石。
2020年08月08日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞む巨石。
食事だけが楽しみ。お昼ご飯です。
2020年08月08日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事だけが楽しみ。お昼ご飯です。
3
どれにしよっか。
2020年08月08日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれにしよっか。
1
ラーメン。
2020年08月08日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメン。
1
三俣のテン場も当たり前だけどガラガラ。
2020年08月08日 14:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣のテン場も当たり前だけどガラガラ。
2
今日は余裕をもって到着。
2020年08月08日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は余裕をもって到着。
1
展望食堂から鷲羽岳。昨日と同じように夕方また一瞬雲が切れた。
2020年08月08日 17:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望食堂から鷲羽岳。昨日と同じように夕方また一瞬雲が切れた。
最終日も雨からスタート。
2020年08月09日 04:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日も雨からスタート。
2
三俣蓮華から双六とその先の尾根まで風が強かった。
2020年08月09日 05:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華から双六とその先の尾根まで風が強かった。
ケルンが非常にありがたい。
2020年08月09日 06:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンが非常にありがたい。
双六小屋では時間が早くて何も食べず。
2020年08月09日 07:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋では時間が早くて何も食べず。
雲がついに切れたーと思ったらまた雲の中。
2020年08月09日 07:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がついに切れたーと思ったらまた雲の中。
1
だんだん人が多くなってきて下界色が漂う。
2020年08月09日 08:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん人が多くなってきて下界色が漂う。
2
おいしそうだ。買わないけど。
2020年08月09日 10:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいしそうだ。買わないけど。
1
今年はなにもかも異例。早く収まってほしい。
2020年08月09日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はなにもかも異例。早く収まってほしい。
4
雨に泣いた3日間でした。でも楽しかった!
2020年08月09日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に泣いた3日間でした。でも楽しかった!
3

感想/記録
by NTS

<2020年8月7日>
新宿発の毎日あるぺん号は朝7時に室堂に到着。乗客は少なめの19人。かといって余裕のある座席配置ではなく、小さめのバスで横にはもちろん人が座っている。密だ。座席はそれほどリクライニングできず、サービスエリアに頻繁に寄る(寄っていた気がする)ので、微睡む程度を繰り返す。高速を降りる前に最後のサービスエリアだと言うアナウンスがあったので、そこで1度だけバスを降りた。4時半頃でもう空は白み始めていた。その時はまだ空全体が雲に覆われてはいなかったが、バスが立山道路を走る頃には雨がパラパラとし始め、室堂に着いたらすでに雨雲の中に包まれていた。室堂ターミナルの出口で、登り出そうかどうか迷っている人がいた。今日の行程と天気を考えると、自分も心が折れそうだが、山小屋も予約しているし行くしかないと心を決めた。玉殿湧水でハイドレーションに水を補給し、上下レインウェアを着込んでいざスタート。もう引き返せない。初日は薬師岳山荘までと一番辛い。
古いゴアテックスのトレッキングシューズは室堂山に着くまでにすでにぐちょぐちょとなった。時折、顔に雨粒が当たると痛いくらいに激しく雨が降る。春のオートルートの下見も兼ねるつもりだったが、視界はほとんどなくその目論見は早くも崩れ去った。五色ヶ原山荘までもけっこう長く感じた。五色ヶ原山荘の中でサービスエリアで買ったおにぎりを食べ再出発。。五色ヶ原山荘は今年は家族で対応できる程度の8人ほどしか宿泊を受け付けていないとのこと。平らな所は早歩きで先を急ぐ。越中沢岳には感覚的にそこそこすぐに着いた。スゴ乗越小屋はスゴ乗越のすぐ近くにあると勘違いしていて、スゴ乗越から小屋までの登りが精神的にきつかった。昼食は「本日のカレー」と決めていたが、すでに13時半を回っていて食べられるのかどうか心配したが、完売まで残り2食ということでギリギリ間に合った。カレーはとても優しい味。細かく刻んだ小鉢のじゃがいもの塩味が身体に染みた。時計はすでに14時。17時までに着けますか?と薬師岳山荘の予約時に聞かれていたので、スゴ乗越小屋から3時間はちょっときついなと思って、「少し遅れるかもしれませんが行きます。」と携帯で山荘に電話をしておいた。「安全第一で来てください。」と小屋の方の優しい対応に励まされた。スゴ乗越小屋はau繋がりました。視界がないのはいいのか悪いのか。とりあえず目の前のトレースを歩くのみ。今日みたいな天気の悪い日はコースを外れやすく、岩に印された丸印がとてもありがたい。稜線の西側では風がかなり強い。だんだんと寒くなり堪らず風を避けた場所でフリース着たが、すでに中のシャツが汗で濡れていたのであまり暖かくならない。歩き続けていればなんとか大丈夫だが、歩けなくなったりしたらやばい状況だ。北薬師岳を過ぎたら思っていたよりもすぐに薬師岳に着いた。ここまで来たらもう大丈夫だ。広い尾根を下っていたら灰色の中から突然巨大な人工物が現れた。結局、薬師岳山荘には17時10分に到着でスゴ乗越小屋からほぼ3時間だった。薬師岳山荘はとても綺麗な山荘で、食事も美味しく最高。この天気とコロナで宿泊客は半分弱だったか。
<2020年8月8日>
2日目は気が楽だ。早い時間に出発できるし、行程的に昨日よりも楽だから。今日も相変わらず天気は良くなく雲の中を進む。昨日と違い雨が降ってないのが救いで雨具は上着だけで済んだ。天気が良かったらどんなに素晴らしい景色だろうと思いながら、それでも時々お花畑に癒され、雷鳥に楽しませてもらい、霧に浮かぶ巨岩を愛でながら進む。お昼は黒部五郎小舎でカレーとラーメンを食べた。14時過ぎに三俣山荘に到着。看板娘が出迎えてくれた。展望食堂での700円の美味しいコーヒーは今日の自分へのご褒美。小屋泊だが夕食は自炊で、奮発して持ってきた無印のカレーを食す。小屋の中で固形燃料を燃やすのは、ヘマをして火事にならないかとドキドキした。その後、展望食堂で上映会があった。伊藤新道が復活したら是非とも行きたい。
<2020年8月9日>
3時15分に目覚ましが鳴るも雨と風の音がしたので二度寝。鷲羽岳に登って新穂高に下ろうと昨夜は思ったが、雨と風の音で鷲羽岳は諦めた。4時40分に山荘を出発。他には誰も準備もしていない。もっと風雨が強いと思っていたが、歩き始めると大したことはない。まずは三俣蓮華岳を目指す。途中で2人組みとすれ違った。稜線に出ると結構風が強い。そのまま双六岳を過ぎそこから南西からの風がかなり強かった。前を向くと雨が顔に当たって痛いし、歩いていて風下に流されてトレイルとは別な方へ行きそうになる。広い尾根のケルンを頼りに道を見失わないよう注意しながら進む。おそらくざっくりカバーを風で持っていかれたのはこの稜線だろう。尾根を過ぎれば風が当たらなくなり双六小屋に到着。ここまで今日は3人しか会わなかったが、ここから一気にすれ違う人が多くなる。天気は悪いが沢山の人たちが登ってくる。鏡平山荘を過ぎれば下界に戻る寂しさのようなものをだんだんと感じる。長い林道を過ぎれば短くて楽しい夏休みが終わってしまった。展望ゼロだったが歩き切った充実感はある。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:350人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ