また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2644429 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

表銀座から槍ヶ岳(中房温泉〜上高地)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月11日(日) ~ 2020年10月13日(火)
メンバー
天候3日間とも晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR大糸線穂高駅から乗合バスで中房温泉 1800円
帰り:上高地バスターミナルからバスとアルピコ交通上高地線で松本駅 2500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間34分
休憩
2時間14分
合計
6時間48分
S中房温泉登山口07:4308:07第1ベンチ08:0908:24第2ベンチ08:2808:48第3ベンチ08:5309:10富士見ベンチ09:1609:35合戦小屋09:4409:56合戦山09:5910:23ベンチ10:30燕山荘10:3711:00蛙岩11:13大下りの頭11:1512:15小林喜作レリーフ12:21槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐12:2212:40大天荘14:0114:09大天井岳14:2314:31大天荘
2日目
山行
9時間7分
休憩
1時間30分
合計
10時間37分
大天荘04:1204:53大天井ヒュッテ05:0705:29貧乏沢下降点07:06赤岩岳07:1507:57ヒュッテ西岳07:5808:05西岳08:1108:21ヒュッテ西岳09:14赤沢山09:2010:26ヒュッテ西岳10:3111:14水俣乗越11:2112:48ヒュッテ大槍13:0213:41槍ヶ岳山荘14:0014:14槍ヶ岳14:2314:49槍ヶ岳山荘
3日目
山行
7時間4分
休憩
1時間17分
合計
8時間21分
槍ヶ岳山荘05:3505:40飛騨乗越05:4205:57大喰岳05:5906:33中岳06:3407:11天狗原分岐08:19天狗池08:2908:52槍沢・天狗原分岐08:5709:23槍沢大曲り09:48赤沢岩小屋10:10槍沢ロッヂ10:2310:41二ノ俣10:4210:46一ノ俣10:4810:54槍見河原10:5511:23横尾11:2712:00新村橋12:09徳澤園12:3512:36徳沢公衆トイレ12:3813:09徳本口13:12明神館13:2013:45小梨平13:51河童橋13:56上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中房温泉〜燕山荘
 危険箇所特になし。

燕山荘〜大天荘
 途中に鎖場と梯子あり。

大天荘〜ヒュッテ西岳
 赤岩岳山頂への取り付きは目印あり。(自分は見逃して通り過ぎました。)
 斜度が急な上り下り。

ヒュッテ西岳〜赤沢山
 テント場の先の岩の右側からハイマツの中に下っていく。
 急斜面のハイマツ漕ぎだが目印多数、ロープ有り。

ヒュッテ西岳〜東鎌尾根〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳
 鎖場、梯子の昇降と岩場のトラバース多数。

槍ヶ岳山荘〜天狗原
 岐阜県側からの風が強い、梯子、ガレ場

天狗原〜上高地
 危険箇所特になし
その他周辺情報徳沢園 みちくさ食堂

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 ツェルト カメラ テント テントマット シェラフ ヘルメット 携帯トイレ

写真

中房温泉登山口に着いたものの、バス酔いしたのか、視界はグルグルで手足は痺れて痙攣してる。このまま折り返しのバスで帰ろうかと思った。
5分ほど蹲って休んだら震えもとれてきたので、とりあえずスタート。
2020年10月11日 07:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中房温泉登山口に着いたものの、バス酔いしたのか、視界はグルグルで手足は痺れて痙攣してる。このまま折り返しのバスで帰ろうかと思った。
5分ほど蹲って休んだら震えもとれてきたので、とりあえずスタート。
9
歩いているうちに徐々に回復して合戦小屋に到着。
2020年10月11日 09:36撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いているうちに徐々に回復して合戦小屋に到着。
5
合戦小屋を過ぎると晴れてきた。台風にやられるかと思ったが、いい天気になってよかった。
2020年10月11日 10:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋を過ぎると晴れてきた。台風にやられるかと思ったが、いい天気になってよかった。
11
燕山荘と燕岳が見えてきた。
2020年10月11日 10:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘と燕岳が見えてきた。
17
燕山荘に到着。
2020年10月11日 10:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘に到着。
7
今回は寄らない女王様。相変わらずおきれいで。
2020年10月11日 10:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は寄らない女王様。相変わらずおきれいで。
19
山男さん、玄関の軒下からまた場所が変わってる。
2020年10月11日 10:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山男さん、玄関の軒下からまた場所が変わってる。
21
大天荘に向かう。表銀座を槍ヶ岳方面に向かって歩くのは4年ぶり。登山始めて1年目のちょうど同じ10月の今時分だった。
2020年10月11日 10:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘に向かう。表銀座を槍ヶ岳方面に向かって歩くのは4年ぶり。登山始めて1年目のちょうど同じ10月の今時分だった。
11
大下りの頭。
2020年10月11日 11:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大下りの頭。
3
大天井岳。壁だなあれは。
2020年10月11日 11:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳。壁だなあれは。
15
ようやく大天荘に到着。最後の壁はやっぱりキツかった。
2020年10月11日 12:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大天荘に到着。最後の壁はやっぱりキツかった。
4
築城完了。3番手で空いてました。
2020年10月11日 13:58撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
築城完了。3番手で空いてました。
18
テントも張ったし大天井の山頂にでも行ってこよう。
2020年10月11日 13:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントも張ったし大天井の山頂にでも行ってこよう。
4
今回1個目のピーク、大天井岳登頂。3回目かな。
2020年10月11日 14:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回1個目のピーク、大天井岳登頂。3回目かな。
22
明日いく槍。
2020年10月11日 14:11撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日いく槍。
8
常念岳方面
2020年10月11日 14:13撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳方面
11
燕山荘から歩いてきた縦走路。
2020年10月11日 14:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘から歩いてきた縦走路。
12
北側、裏銀座と立山、剱岳、針ノ木、蓮華、鹿島槍とか。
2020年10月11日 14:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側、裏銀座と立山、剱岳、針ノ木、蓮華、鹿島槍とか。
6
夏に行った立山と剱岳
2020年10月11日 14:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏に行った立山と剱岳
12
山頂も人が増えてきたので大天荘に戻る。
2020年10月11日 14:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂も人が増えてきたので大天荘に戻る。
3
テントに帰還。靴を脱いだら中敷を入れ忘れてきたことに今更気がついた。
2020年10月11日 14:37撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントに帰還。靴を脱いだら中敷を入れ忘れてきたことに今更気がついた。
5
カレーうどんとウインナーで初日のお疲れちゃん。だがしかし、スポークも箸も持ってき忘れてるとは!忘れ物ばかり・・・。モンベル白米に先割れスプーンが付いてて何とか事なきを得る。
2020年10月11日 15:05撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーうどんとウインナーで初日のお疲れちゃん。だがしかし、スポークも箸も持ってき忘れてるとは!忘れ物ばかり・・・。モンベル白米に先割れスプーンが付いてて何とか事なきを得る。
31
1度はガスって見えなくなったヤリホーが夕方近くになってまたお目見え。
2020年10月11日 16:40撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1度はガスって見えなくなったヤリホーが夕方近くになってまたお目見え。
17
反対側もいい。
2020年10月11日 16:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側もいい。
13
日が沈む。
2020年10月11日 17:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が沈む。
24
夕日を背に写真を撮り合っていた小屋泊の女性に「お兄さんもぜひ」と言われて、おっさんも撮っていただきました。
2020年10月11日 17:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日を背に写真を撮り合っていた小屋泊の女性に「お兄さんもぜひ」と言われて、おっさんも撮っていただきました。
25
2日目のスタート、いろいろ寄り道しながら槍ヶ岳へ向かう。
2020年10月12日 04:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目のスタート、いろいろ寄り道しながら槍ヶ岳へ向かう。
2
今年は休業の大天井ヒュッテを通過。
2020年10月12日 04:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は休業の大天井ヒュッテを通過。
3
ビックリ平で槍側にでる。
2020年10月12日 05:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビックリ平で槍側にでる。
4
そろそろ日の出、モルゲンロート。
2020年10月12日 05:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ日の出、モルゲンロート。
12
モルゲン槍をアップ
2020年10月12日 05:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲン槍をアップ
43
横通岳の横からご来光。
2020年10月12日 06:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横通岳の横からご来光。
10
赤岩岳山頂への目印を見逃して通り過ぎてしまい、南側の適当な斜面から取付いて登ったら岩に阻まれえらい苦労してしまった。
2020年10月12日 06:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩岳山頂への目印を見逃して通り過ぎてしまい、南側の適当な斜面から取付いて登ったら岩に阻まれえらい苦労してしまった。
4
赤岩岳に登頂。さくっと登るつもりが時間かかってしまった。下りは普通に道を下りたがこちらもかなりの急坂だった。
2020年10月12日 07:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩岳に登頂。さくっと登るつもりが時間かかってしまった。下りは普通に道を下りたがこちらもかなりの急坂だった。
4
あそこの岩場で難儀したのか・・。下からみると大したことないけど、上にいたときは死ぬ思いだった。
2020年10月12日 07:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこの岩場で難儀したのか・・。下からみると大したことないけど、上にいたときは死ぬ思いだった。
5
ヒュッテ西岳がみえてきた。
2020年10月12日 07:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳がみえてきた。
10
ヒュッテ西岳に到着。こちらは9月で閉まったらしい。ザックをデポしてヒュッテの裏山の西岳に登る。
2020年10月12日 07:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳に到着。こちらは9月で閉まったらしい。ザックをデポしてヒュッテの裏山の西岳に登る。
7
西岳に登頂。ここを下りた後この日初めて登山者と会った。
2020年10月12日 08:06撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳に登頂。ここを下りた後この日初めて登山者と会った。
12
ヒュッテ西岳のテン場の先にザックをデポして赤沢山へ向かう。
2020年10月12日 08:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳のテン場の先にザックをデポして赤沢山へ向かう。
4
何度かレコなどでみたがハイマツの中に道がある。目印も多いので迷うことはない。
2020年10月12日 08:35撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度かレコなどでみたがハイマツの中に道がある。目印も多いので迷うことはない。
5
ハイマツの海の中にロープが張られた激下りを下る。下った後はまたハイマツの激上り返しが待っていた。
2020年10月12日 08:45撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの海の中にロープが張られた激下りを下る。下った後はまたハイマツの激上り返しが待っていた。
6
激坂を登りきって赤沢山を射程に収める。雷鳥が1羽でてきたがすぐにハイマツの中へ隠れてしまった。
2020年10月12日 09:10撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激坂を登りきって赤沢山を射程に収める。雷鳥が1羽でてきたがすぐにハイマツの中へ隠れてしまった。
5
赤沢山に到着。三角点。
2020年10月12日 09:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沢山に到着。三角点。
9
さすがに二度は来ないと思うので渾身の記念撮影。
2020年10月12日 09:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに二度は来ないと思うので渾身の記念撮影。
47
端整な常念岳
2020年10月12日 09:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端整な常念岳
7
大天井岳から横通岳
2020年10月12日 09:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳から横通岳
8
西岳とヒュッテ西岳。またハイマツ漕ぎ漕ぎあそこまで戻らんとなのか・・。
2020年10月12日 09:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳とヒュッテ西岳。またハイマツ漕ぎ漕ぎあそこまで戻らんとなのか・・。
8
槍沢沿いの紅葉はピークかな。
2020年10月12日 09:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢沿いの紅葉はピークかな。
14
帰りもハイマツの中を激下って、
2020年10月12日 09:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもハイマツの中を激下って、
5
あの岩まで激上り。
2020年10月12日 09:44撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの岩まで激上り。
7
ヒュッテ西岳まで戻ってきてちょい休憩。
2020年10月12日 10:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳まで戻ってきてちょい休憩。
5
槍に向けて出発。
2020年10月12日 10:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍に向けて出発。
13
すんごい下ろされるんだけど・・。この先でヒュッテ大槍からきた男性とすれ違う。
2020年10月12日 10:39撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すんごい下ろされるんだけど・・。この先でヒュッテ大槍からきた男性とすれ違う。
3
水俣乗越から槍ヶ岳山荘までまた600m登る。
2020年10月12日 11:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水俣乗越から槍ヶ岳山荘までまた600m登る。
5
途中で水が切れて、ヘロヘロになってヒュッテ大槍に到着。
2020年10月12日 12:50撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で水が切れて、ヘロヘロになってヒュッテ大槍に到着。
7
前日で営業終了し小屋閉めの最中だったが飲料を売ってもらえた。コーラで元気炭酸注入生き返る。
2020年10月12日 12:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日で営業終了し小屋閉めの最中だったが飲料を売ってもらえた。コーラで元気炭酸注入生き返る。
10
もうひと頑張り。
2020年10月12日 13:17撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひと頑張り。
17
槍ヶ岳山荘までもう少し。
2020年10月12日 13:38撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘までもう少し。
4
槍ヶ岳山荘に到着。
2020年10月12日 13:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘に到着。
7
テン場の受付後、ヘルメットを被って槍の穂先に向かう。
2020年10月12日 14:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場の受付後、ヘルメットを被って槍の穂先に向かう。
6
槍ヶ岳に登頂。
2020年10月12日 14:14撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳に登頂。
12
撮っていただきました。
2020年10月12日 14:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮っていただきました。
47
今日のスタート地点、大天井岳。
2020年10月12日 14:19撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のスタート地点、大天井岳。
6
常念岳の前に寄り道した赤沢山と歩いてきた東鎌尾根。
2020年10月12日 14:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳の前に寄り道した赤沢山と歩いてきた東鎌尾根。
6
ガスが上ってくる前に山頂に立てて良かった。
2020年10月12日 14:21撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが上ってくる前に山頂に立てて良かった。
8
無事下りてきた。
2020年10月12日 14:48撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下りてきた。
6
テン場からの眺め。
2020年10月12日 14:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場からの眺め。
16
ペグが刺さりにくく張るのに難儀した。
2020年10月12日 15:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペグが刺さりにくく張るのに難儀した。
8
夕方はすっかりガスってしまい、飛騨乗越からの風が冷たく寒かった。豚汁うどんで暖まる。
2020年10月12日 17:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方はすっかりガスってしまい、飛騨乗越からの風が冷たく寒かった。豚汁うどんで暖まる。
18
夜はガスが晴れて満天の星空。デジカメ機能のお試しで星の運行写真を撮ってみた。ミニ三脚が欲しくなるな。
2020年10月13日 03:59撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜はガスが晴れて満天の星空。デジカメ機能のお試しで星の運行写真を撮ってみた。ミニ三脚が欲しくなるな。
15
3日目の朝。ご来光を槍の穂先で見る人が登ってる。
2020年10月13日 05:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝。ご来光を槍の穂先で見る人が登ってる。
14
今日は天狗原経由で槍沢から上高地へ下山する。
2020年10月13日 05:33撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天狗原経由で槍沢から上高地へ下山する。
8
飛騨乗越から大喰岳に向かう。
2020年10月13日 05:42撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越から大喰岳に向かう。
4
大喰岳でご来光。
2020年10月13日 05:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳でご来光。
18
富士山と南アルプス
2020年10月13日 05:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプス
23
中岳に向かう。
2020年10月13日 06:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に向かう。
6
笠ヶ岳も赤く染まりはじめる。
2020年10月13日 06:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も赤く染まりはじめる。
11
今回縦走のラスボス、中岳。
2020年10月13日 06:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回縦走のラスボス、中岳。
7
中岳に到着。
2020年10月13日 06:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に到着。
8
来年は向こう側を歩いてみたい。
2020年10月13日 06:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年は向こう側を歩いてみたい。
6
南岳と大キレットと穂高連峰
2020年10月13日 06:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳と大キレットと穂高連峰
11
乗鞍岳と御嶽山
2020年10月13日 06:31撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と御嶽山
10
天狗原分岐に到着。
2020年10月13日 07:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原分岐に到着。
3
白馬三山ぽく見えるのは気のせいか。
2020年10月13日 07:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山ぽく見えるのは気のせいか。
13
今日も快晴だ。雲海から頭ひとつ抜けてる常念岳。
2020年10月13日 07:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も快晴だ。雲海から頭ひとつ抜けてる常念岳。
15
天狗原へ下る。天狗池にはガスがかかってしまっている。
2020年10月13日 07:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原へ下る。天狗池にはガスがかかってしまっている。
7
天狗池に到着。到着直前にガスが一気に晴れて逆さ槍を見ることができた。最高の景色に感動!
2020年10月13日 08:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗池に到着。到着直前にガスが一気に晴れて逆さ槍を見ることができた。最高の景色に感動!
21
槍沢・天狗原分岐。
2020年10月13日 08:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢・天狗原分岐。
6
振り返ると中岳と大喰岳かな。槍はもう見えない。
2020年10月13日 09:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると中岳と大喰岳かな。槍はもう見えない。
13
正面に赤沢山。あれが激下りか、見かけキレットだな。
2020年10月13日 09:12撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に赤沢山。あれが激下りか、見かけキレットだな。
10
槍沢沿いの紅葉はまだまだ見頃だった。
2020年10月13日 09:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢沿いの紅葉はまだまだ見頃だった。
34
槍沢ロッジに到着。
2020年10月13日 10:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジに到着。
4
少し休憩して槍沢ロッジをあとにする。
2020年10月13日 10:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩して槍沢ロッジをあとにする。
6
横尾に到着。パノラマコースもいつか行ってみたいな。
2020年10月13日 11:28撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾に到着。パノラマコースもいつか行ってみたいな。
8
徳沢園に到着。まともなご飯を食べたくて食堂へ駆け込む。
2020年10月13日 12:09撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園に到着。まともなご飯を食べたくて食堂へ駆け込む。
6
山の手作りカレーをいただく。肉ゴロゴロ人参デカくてうんまい!
2020年10月13日 12:18撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の手作りカレーをいただく。肉ゴロゴロ人参デカくてうんまい!
21
もちろんソフトクリームもいただきます。
2020年10月13日 12:26撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろんソフトクリームもいただきます。
19
お腹も満たしたので上高地に向かう。焼岳(?)が見えてきた。(霞沢かな??どっちだろ)
2020年10月13日 12:43撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹も満たしたので上高地に向かう。焼岳(?)が見えてきた。(霞沢かな??どっちだろ)
6
河童橋に到着。
2020年10月13日 13:51撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋に到着。
17
平日なのに河童橋は人がたくさん。
2020年10月13日 13:52撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なのに河童橋は人がたくさん。
14
上高地バスターミナルに無事下山。
2020年10月13日 13:56撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルに無事下山。
5
バス待ちのあいだコーラでお疲れ様。最高の夏山〆でした。
2020年10月13日 14:07撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス待ちのあいだコーラでお疲れ様。最高の夏山〆でした。
20

感想/記録

今年の夏山シーズンは何か物足りなかったなぁ・・と思っていて、
何故だと振り返ると、
毎年やってるテント担いでの縦走をしてなかったからでした。
(テント泊はしたけど縦走はしてなかった。)
そんなわけで何処へ行こうかと検討したところ、
うちから登山口に行きやすくまだ山小屋もそこそこやってる
表銀座から槍ヶ岳へ行ってきました。
行く前はぐずぐず天気と台風の進路にヤキモキしましたが、
大逆転の3日間どぴーかんで最高の夏山〆となりました。
来年は今年よりコロナの状況が収まっていればいいな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:571人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/3
投稿数: 33
2020/10/16 7:23
 充実の山行 ‼
あっちもこっちも寄り道されて、存分に楽しまれた様子が、すごく伝わりました。
大天井から西岳までの道からは、谷底から頂上まで、槍ヶ岳の身長分が見えていたし、好天気で喜びも倍増ですね。
西岳では一目見ただけで、つわものって、すぐわかりました。
細かな観察も、参考になりました。ありがとうございます。
お会いできて、良かったデス ♡
登録日: 2015/10/23
投稿数: 156
2020/10/16 11:28
 最高な〆山‼
maruta27さん、
素晴らしい写真と楽しいコメントの
表銀座レコありがとうございました😊。

見事に3日間晴れましたね❗。
ずっと眺めがバッチリで、最高ですね。
赤岩岳、赤沢山まできっちり登られるところ、渋いです。突端が気になる私としては、西岳にテン泊しがてら赤沢山に登ってみたくなりました。

ヒュッテ大槍で飲み物買えて危機一髪でしたね。あの先も結構厳しい登りですから、読んでいるコチラもホッとしちゃいました。

最後に雲海の下の天狗原に下りていったのに、天狗池の逆さ槍もバッチリだったとは、ブラボーでした‼。
登録日: 2016/7/24
投稿数: 46
2020/10/16 16:09
 Re: 充実の山行 ‼
matabeさん、こちらにもコメントありがとうございます。
こちらこそお話できて楽しかったです。
ハイマツ漕ぎ前にほっと一息つけて元気を頂きました
またどこかでお会いできたらいいですね。
ありがとうございました。
登録日: 2016/7/24
投稿数: 46
2020/10/16 16:55
 Re: 最高な〆山‼
taromiiさん、こんにちは。
まさか3日ともここまで晴れるとは、本当にラッキーでした。
台風が雨雲を全部吸い込んでいってくれたのかも。

赤沢山は噂どおりのハイマツ激坂で、あそこで槍前に消耗しました。
帰りの槍沢を下るときにもずっと見えていたのですごく印象に残りました。
ただ2回はいいかな・・・。
でもおっしゃるとおり先っちょなので眺めはいいですし、
苦労する甲斐はあると思います。
行かれるのでしたら気をつけてください。

忘れ物や下調べ不足、水が尽きたりと反省点はいろいろありましたが、
概ねうまくいき過ぎたくらいで、本当に今回は運が良かったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ