ヤマレコ

記録ID: 1201367 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

分水嶺トレイル Bソロ 食べたのパン1個w

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー
天候曇りとか雨とか晴れとか
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
19時間4分
休憩
2時間6分
合計
21時間10分
Sスタート地点00:1003:04常福院03:2005:30棒の嶺06:0008:10日向沢の峰08:2011:30酉谷山避難小屋11:5015:40雲取山荘16:3016:50雲取山21:20将監小屋
2日目
山行
19時間30分
休憩
2時間30分
合計
22時間0分
将監小屋00:4004:00雁峠06:00雁坂峠06:2008:35破風山避難小屋09:1010:10甲武信小屋10:4011:00甲武信ケ岳11:0514:00国師のタル15:50国師ケ岳16:20大弛峠17:1019:20金峰山19:3021:30大日小屋22:40富士見平小屋
3日目
山行
9時間51分
休憩
1時間20分
合計
11時間11分
富士見平小屋02:2004:20瑞牆山04:3005:30不動滝06:0006:50松平林道分岐07:0007:50尾根道分岐09:30信州峠10:0011:00横尾山13:10飯盛山分岐13:31平沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

アルティメットディレクションFP30に装備を詰め込んで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルティメットディレクションFP30に装備を詰め込んで。
今年は120キロのBにチャレンジです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は120キロのBにチャレンジです。
スタート4時間後に、カーボンストックがポキッっと・・。心も折れそうにw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート4時間後に、カーボンストックがポキッっと・・。心も折れそうにw
雲取山荘のコーラ!めっちゃうまかった!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘のコーラ!めっちゃうまかった!!
棒の峰でのおひさま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒の峰でのおひさま
こんな低山でも雲海が見られるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな低山でも雲海が見られるんですね。
早くも休憩者多数。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早くも休憩者多数。
棒の峰はいつも素敵な景色を見せてくれるなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒の峰はいつも素敵な景色を見せてくれるなあ。
1
日向沢の峰手前の急登、キツイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰手前の急登、キツイ。
雲取山山頂。今年3回目かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山山頂。今年3回目かな。
ここには寄らないとね!小さな分水嶺。ここのベンチで15分仮眠もしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには寄らないとね!小さな分水嶺。ここのベンチで15分仮眠もしました。
大賑わいの甲武信小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大賑わいの甲武信小屋。
甲武信ケ岳山頂から、遥かの金峰&瑞牆山。去年もあまりの遠さに絶句したなあ・・w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ケ岳山頂から、遥かの金峰&瑞牆山。去年もあまりの遠さに絶句したなあ・・w
国師のタル。ここから国師が岳が遠かった・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師のタル。ここから国師が岳が遠かった・・。
国師が岳。去年のAの時はこれほど遠いとは感じなかったのに・・。やはりBは疲労が蓄積していますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国師が岳。去年のAの時はこれほど遠いとは感じなかったのに・・。やはりBは疲労が蓄積していますね。
日没間近の金峰山、五丈岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没間近の金峰山、五丈岩。
コースからは外れますが、瑞牆山山頂にも寄り道。まもなく日の出ですが、さすがにそれは待てない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースからは外れますが、瑞牆山山頂にも寄り道。まもなく日の出ですが、さすがにそれは待てない。
不動滝。去年は夜間だったので、その姿を初めて見ました。かなりの落差でびっくり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。去年は夜間だったので、その姿を初めて見ました。かなりの落差でびっくり!
遠くに富士山が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山が。
遠くに飯盛山が見えます。もう少しでゴール!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに飯盛山が見えます。もう少しでゴール!

感想/記録
by fukasi

去年はAコース・チームで参加した分水嶺、今年はBコースにソロで参加してきました。距離と累積標高はAコースの1.5倍の120キロ12000mアップという長大なもの。

序盤からストックが折れたり、暑さとハイペースで胃をやられてしまい、食べ物も水も口にできなくなり、固形物はパン1個しか食べられず・・。ジェル7個でカロリーを補給と苦労しましたが、なんとか踏破することができました。
なぜかコーラは飲めたんですよねえw

途中から行動を共にしてきた、同じくソロのお二方には大変お世話になったのですが、トイレ休憩を機に離れてしまい、そのままお会いすることなくゴールしてしまったのが心残りです・・。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ