また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259657 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

裏銀座縦走(烏帽子岳・野口五郎岳・水晶岳・鷲羽岳・三俣蓮華岳・双六岳・槍ヶ岳)

日程 2017年09月13日(水) 〜 2017年09月16日(土)
メンバー
天候13日晴れ、14日晴れ、15日晴れ、16日曇り→雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
電車で信濃大町、駅から1630発の事前予約乗合タクシーで七倉山荘へ。
七倉山荘到着後、宿の方へ翌日の乗合タクシーを頼むと、宿泊者の人数に合わせてうまい具合に乗合い調整して、タクシーを頼んでくれます。
出発は0600、4人乗合で高瀬ダムまで550円
上高地へ下山した後は、バスで新島々へ向かい、電車で松本まで行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間39分
休憩
54分
合計
8時間33分
S高瀬ダム濁沢登山口06:2010:31烏帽子岳山頂分岐10:3210:41烏帽子岳10:5711:05烏帽子岳山頂分岐11:1211:30烏帽子小屋11:5812:11烏帽子ひょうたん池12:1314:52野口五郎小屋14:53宿泊地
2日目
山行
6時間16分
休憩
3時間3分
合計
9時間19分
宿泊地06:1306:27野口五郎岳06:3907:11真砂岳07:22真砂岳分岐07:2308:30東沢乗越09:10水晶小屋09:3610:06水晶岳10:4511:09水晶小屋11:3111:57ワリモ北分岐12:0212:21ワリモ岳12:2912:59鷲羽岳14:0114:50三俣山荘14:5815:32三俣山荘
3日目
山行
8時間28分
休憩
1時間15分
合計
9時間43分
三俣山荘06:0706:44三俣峠06:55三俣蓮華岳07:0607:28丸山07:48中道分岐07:5008:13双六岳08:1708:53双六岳中道分岐08:55双六岳巻道分岐09:06双六小屋09:3010:06樅沢岳12:46千丈乗越12:4714:15槍ヶ岳山荘14:1614:34槍ヶ岳15:0615:50槍ヶ岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報小梨の湯に行く予定でしたが、14時からということで、
上高地アルペンホテルの外来入浴へ行きました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

七倉山荘
2017年09月13日 05:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘
七倉山荘近くの駐車場
2017年09月13日 05:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘近くの駐車場
七倉山荘
2017年09月13日 05:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘
ここから先は、一般車進入禁止
2017年09月13日 05:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は、一般車進入禁止
出発前、虹がでた。
幸先がいい。
2017年09月13日 05:55撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前、虹がでた。
幸先がいい。
高瀬ダムのに到着
大きなロックフィルダム
2017年09月13日 06:10撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬ダムのに到着
大きなロックフィルダム
堤体の下の方はガスの中
2017年09月13日 06:10撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤体の下の方はガスの中
不動沢吊橋
2017年09月13日 06:26撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢吊橋
濁沢の橋を渡ったところ。
地図では水場があるはずなのだが見当たらず、ここの水をあてにしていたので、かなり焦った。
結局、予備の水約500mlで、ブナ立尾根を登ることに。
まぁ、いざとなれば、ビール1ℓがあるから大丈夫ということで・・。
後で地元の人に聞いたら、あの水場のマークは濁沢の水のことで、濁っているから飲まない方がいいとのこと。
2017年09月13日 06:49撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濁沢の橋を渡ったところ。
地図では水場があるはずなのだが見当たらず、ここの水をあてにしていたので、かなり焦った。
結局、予備の水約500mlで、ブナ立尾根を登ることに。
まぁ、いざとなれば、ビール1ℓがあるから大丈夫ということで・・。
後で地元の人に聞いたら、あの水場のマークは濁沢の水のことで、濁っているから飲まない方がいいとのこと。
1
ブナ立尾根を登って稜線へ
赤牛岳の向こうに薬師岳
2017年09月13日 10:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ立尾根を登って稜線へ
赤牛岳の向こうに薬師岳
1
これから登っていく三ツ岳
2017年09月13日 10:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登っていく三ツ岳
烏帽子岳に寄って行く
2017年09月13日 10:25撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳に寄って行く
5
烏帽子岳の頂上
2017年09月13日 10:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳の頂上
2
下を見ると高瀬ダム
2017年09月13日 10:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見ると高瀬ダム
四十八池
2017年09月13日 10:54撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四十八池
1
烏帽子小屋
当初この小屋に投宿する予定でしたが、ずいぶん早く着いてしまったので、野口五郎小屋へ進むことに。
2017年09月13日 11:47撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋
当初この小屋に投宿する予定でしたが、ずいぶん早く着いてしまったので、野口五郎小屋へ進むことに。
ヒョウタン池
ここのテン場は、広くて良さそうです。
2017年09月13日 12:09撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒョウタン池
ここのテン場は、広くて良さそうです。
エメラルドグリーンの高瀬ダム
2017年09月13日 12:27撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンの高瀬ダム
燕岳から大天井までの稜線
水平歩道みたい
2017年09月13日 12:52撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳から大天井までの稜線
水平歩道みたい
こんなところに、こんな虫が
2017年09月13日 12:48撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに、こんな虫が
針ノ木、蓮華
後立山は雲の向こう
2017年09月13日 13:03撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木、蓮華
後立山は雲の向こう
野口五郎と槍が見えてきた
2017年09月13日 13:38撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎と槍が見えてきた
1
ヨツバシオガマ
2017年09月13日 13:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
2
野口五郎小屋に到着
2017年09月13日 15:29撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎小屋に到着
1
中はこんな感じでレトロ
2017年09月13日 15:07撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はこんな感じでレトロ
1
2日目の始まり
2017年09月14日 05:31撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の始まり
1
野口五郎岳到着
2017年09月14日 06:31撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳到着
1
笠ヶ岳、槍
2017年09月14日 06:33撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、槍
笠ヶ岳、鷲羽岳
2017年09月14日 06:33撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、鷲羽岳
3
三ツ岳、野口五郎小屋
2017年09月14日 06:39撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳、野口五郎小屋
2
薬師岳
2017年09月14日 06:40撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳
この稜線を歩いて、まずは水晶へ
2017年09月14日 07:19撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この稜線を歩いて、まずは水晶へ
3
野口五郎岳と五郎池
2017年09月14日 07:51撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野口五郎岳と五郎池
2
鷲羽岳
この山もカッコええ
2017年09月14日 08:28撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳
この山もカッコええ
3
東沢谷
2017年09月14日 08:58撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東沢谷
1
水晶小屋に荷物をデポして、水晶へ向かうと
雲ノ平と黒部五郎が見えてきた
2017年09月14日 09:47撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋に荷物をデポして、水晶へ向かうと
雲ノ平と黒部五郎が見えてきた
1
水晶岳
2017年09月14日 10:03撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳
2
見えない山がないくらい、展望が良い。
2017年09月14日 10:11撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えない山がないくらい、展望が良い。
1
後立山も剣も見える
2017年09月14日 10:13撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山も剣も見える
薬師がドーン!
2017年09月14日 10:13撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師がドーン!
1
黒部五郎も
2017年09月14日 10:14撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎も
1
水晶小屋と野口五郎
2017年09月14日 11:09撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋と野口五郎
次は、鷲羽へ
2017年09月14日 11:36撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、鷲羽へ
2
槍と見間違えられるとされるワリモ岳
2017年09月14日 12:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と見間違えられるとされるワリモ岳
2
鷲羽岳
2017年09月14日 12:27撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳
2
歩いてきた稜線
2017年09月14日 12:44撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線
1
ワリモ岳
2017年09月14日 12:44撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワリモ岳
鷲羽岳登頂
2017年09月14日 13:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳登頂
2
槍と鷲羽池

よく見ると逆さ槍...なわけない。
2017年09月14日 13:45撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍と鷲羽池

よく見ると逆さ槍...なわけない。
2
水晶岳
手前がワリモ岳
2017年09月14日 13:53撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳
手前がワリモ岳
1
三俣蓮華岳と
手前が三俣山荘
2017年09月14日 14:35撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳と
手前が三俣山荘
三俣山荘のテン場から鷲羽岳
2017年09月14日 16:31撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘のテン場から鷲羽岳
3
夕映えの槍ヶ岳
2017年09月14日 18:01撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕映えの槍ヶ岳
2
3日目の朝
鷲羽岳と三俣山荘
2017年09月15日 06:16撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝
鷲羽岳と三俣山荘
2
三俣蓮華岳登頂
2017年09月15日 07:01撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳登頂
2
双六岳登頂
2017年09月15日 08:13撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳登頂
1
槍へ続く道
2017年09月15日 08:28撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍へ続く道
4
水晶、鷲羽
2017年09月15日 08:46撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶、鷲羽
3
樅沢岳と双六小屋
2017年09月15日 08:47撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳と双六小屋
1
双六小屋
2017年09月15日 09:13撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋
1
五目ラーメン
ここの軽食は旨い
2017年09月15日 09:20撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五目ラーメン
ここの軽食は旨い
2
樅沢岳で、ひと段落
槍までまだ遠い、
でも、景色がいいので意外と早く着いちゃうんだよな。
2017年09月15日 10:03撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樅沢岳で、ひと段落
槍までまだ遠い、
でも、景色がいいので意外と早く着いちゃうんだよな。
西鎌尾根
2017年09月15日 11:39撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌尾根
2
北鎌尾根
2017年09月15日 11:39撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根
1
槍ヶ岳登頂
2017年09月15日 14:42撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳登頂
4
明日が雨の予報
天気がもって本当によかった
2017年09月15日 14:42撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日が雨の予報
天気がもって本当によかった
1
肩の小屋直下は厚い雲
2017年09月15日 14:47撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋直下は厚い雲
北鎌尾根
2017年09月15日 14:55撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根
穂高が雲から顔を出した
2017年09月15日 14:57撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高が雲から顔を出した
夕方になっても穂先に登る人は多い
2017年09月15日 15:51撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方になっても穂先に登る人は多い
お世話になりました。
この小屋はいつ来ても快適
2017年09月16日 06:13撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
この小屋はいつ来ても快適
槍沢ロッヂ
2017年09月16日 08:22撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂ
横尾
3連休、台風が来るというのに、山へ向かう人も多い
2017年09月16日 09:37撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾
3連休、台風が来るというのに、山へ向かう人も多い
嘉門次小屋のイワナ定食
これを食べるために上高地へ下りた、と言っても過言ではない。
2017年09月16日 11:30撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘉門次小屋のイワナ定食
これを食べるために上高地へ下りた、と言っても過言ではない。
3
河童橋に着くころ、雨が降り出した。
2017年09月16日 12:44撮影 by ILCE-7M2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋に着くころ、雨が降り出した。
撮影機材:

感想/記録

念願の裏銀座縦走。
長丁場なので、悪天候も覚悟して行ったが、幸運にも、雨に降られず
ほぼ晴れて大展望を堪能できた。

野口五郎小屋の夕食は美味しかった。
訪問者数:297人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ