また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4398100 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

槍穂縦走 束の間の晴天と静寂 槍ヶ岳〜大キレット〜北穂高岳

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年06月12日(日) ~ 2022年06月14日(火)
メンバー
天候6月12日 晴れ
 13日 晴れ 
 14日 曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわんどバスターミナル
市営第三駐車場 3日間 2100円
シャトルバス 往復 2400円
経路を調べる(Google Transit)
GPS
56:00
距離
40.5 km
登り
2,607 m
下り
2,598 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間16分
休憩
1時間2分
合計
9時間18分
S上高地07:5109:28徳沢09:5110:48横尾11:0012:21槍沢ロッジ12:4817:09槍ヶ岳山荘
2日目
山行
10時間17分
休憩
1時間3分
合計
11時間20分
槍ヶ岳山荘07:0907:36大喰岳08:05中岳09:16南岳小屋09:3712:41北穂高小屋13:1115:14涸沢岳15:28穂高岳山荘15:4018:29涸沢
3日目
山行
4時間38分
休憩
48分
合計
5時間26分
涸沢08:0909:11本谷橋10:11横尾10:3711:35徳沢11:5713:35上高地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆上高地〜槍ヶ岳
 大曲付近?より雪面歩行、アイゼン装着。
 槍ヶ岳山荘直下は雪なし。
☆槍ヶ岳〜南岳〜大キレット〜北穂高岳〜穂高岳山荘
 稜線の雪はほぼ消えているが部分的に夏道を隠している
 箇所がある。
 通過するのに技術的な問題やルートファインディングの
 難しさはそれほどないと思われる。
 私は安全をとって迂回出来るところはしてトラバースを回避した。
 ただし、北穂南稜と縦走路との分岐点が完全に雪に埋もれていて 
 トラバースせざるを得ない状況だった。
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場ガラガラ
さあ行こうか
2022年06月12日 06:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場ガラガラ
さあ行こうか
誰もいないよ
今日は日曜日でしょ
2022年06月12日 07:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいないよ
今日は日曜日でしょ
人がいない
2022年06月12日 08:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人がいない
徳沢
外装工事かな
2022年06月12日 09:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢
外装工事かな
お決まりのもの
いただきました
2022年06月12日 09:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりのもの
いただきました
年内は工事中で
左の迂回路へ
2022年06月12日 09:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年内は工事中で
左の迂回路へ
川岸を行く
2022年06月12日 09:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川岸を行く
ここで
通常ルートに合流
2022年06月12日 10:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで
通常ルートに合流
横尾
ここも人がいない
とにかく静か
2022年06月12日 10:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾
ここも人がいない
とにかく静か
槍沢ロッジ
カップヌードルを
いただきました
2022年06月12日 12:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッジ
カップヌードルを
いただきました
ババ平
誰もいない
2022年06月12日 13:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平
誰もいない
東鎌尾根の稜線は
どうかな
2022年06月12日 13:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東鎌尾根の稜線は
どうかな
割れてます
2022年06月12日 14:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れてます
たぶん大曲は
過ぎたはず
よくわからなかった
アイゼン装着
2022年06月12日 14:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん大曲は
過ぎたはず
よくわからなかった
アイゼン装着
ひたすら登る
2022年06月12日 15:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら登る
グリーンバンドで
一旦雪が消える
2022年06月12日 15:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンバンドで
一旦雪が消える
地味に辛い登り
2022年06月12日 15:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味に辛い登り
殺生ヒュッテの
分岐点
2022年06月12日 16:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテの
分岐点
夏道を行く
2022年06月12日 16:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道を行く
現在
東鎌尾根は
通行止め
2022年06月12日 17:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在
東鎌尾根は
通行止め
やっと着いた
2022年06月12日 17:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた
久しぶりだね
2022年06月12日 17:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりだね
登ってきた
槍沢の様子
こんな感じです
2022年06月12日 17:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた
槍沢の様子
こんな感じです
常念山脈は
雪少ない
2022年06月12日 17:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念山脈は
雪少ない
大喰岳と
前穂北尾根が
チラリ見える
2022年06月12日 17:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳と
前穂北尾根が
チラリ見える
1
よし
ここにしよう
2022年06月12日 17:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よし
ここにしよう
笠ヶ岳と
雲海
2022年06月12日 17:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と
雲海
1
設営完了
もちろん
エアライズ2
2022年06月12日 18:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設営完了
もちろん
エアライズ2
2
大喰岳
なんとか
夏道は
出てるね
2022年06月12日 18:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳
なんとか
夏道は
出てるね
1
6月13日
日の出
2022年06月13日 04:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月13日
日の出
朝いちで
登りますか
2022年06月13日 05:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝いちで
登りますか
1
小屋から登頂
したのは久しぶり
2022年06月13日 05:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から登頂
したのは久しぶり
1
常念山脈は
少ない
2022年06月13日 05:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念山脈は
少ない
八ヶ岳
富士山
南ア
2022年06月13日 05:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
富士山
南ア
笠も雪が多い
2022年06月13日 05:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠も雪が多い
1
ゴタテ方面
2022年06月13日 05:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴタテ方面
北鎌尾根
独標
稜線は雪ないね
2022年06月13日 05:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根
独標
稜線は雪ないね
3
これから
向かいます
よろしく
2022年06月13日 05:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから
向かいます
よろしく
1
さあ
行こうか
長い一日の
はじまり
2022年06月13日 07:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ
行こうか
長い一日の
はじまり
飛騨沢
槍沢と
似たような
状況かな
2022年06月13日 07:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨沢
槍沢と
似たような
状況かな
大喰岳山頂部

2022年06月13日 07:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳山頂部

夏道は出ている
2022年06月13日 07:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道は出ている
振り返って
2022年06月13日 08:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
南岳の小屋が
見えた
2022年06月13日 08:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳の小屋が
見えた
稜線は
問題なしか
2022年06月13日 08:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は
問題なしか
中岳からの下り
大きな雪渓あり
左側の岩場から
下りた
2022年06月13日 08:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳からの下り
大きな雪渓あり
左側の岩場から
下りた
中岳
大喰岳
2022年06月13日 08:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳
大喰岳
1
笠新道
登れるかな?
2022年06月13日 08:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道
登れるかな?
1
眼下に
槍平小屋
雪ないね
2022年06月13日 09:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に
槍平小屋
雪ないね
南岳小屋
まだテン泊
ないんだよね
そのうちに
2022年06月13日 09:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳小屋
まだテン泊
ないんだよね
そのうちに
1
しばし休憩
2022年06月13日 09:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし休憩
いよいよ
大キレット全貌
ほぼ雪なさそうだが
最後の北穂の小屋直下の
雪が気になる
2022年06月13日 09:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ
大キレット全貌
ほぼ雪なさそうだが
最後の北穂の小屋直下の
雪が気になる
2
稜線
大丈夫そう
2022年06月13日 09:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線
大丈夫そう
1
長谷川ピーク
2022年06月13日 10:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷川ピーク
1
長谷川ピーク
2022年06月13日 10:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷川ピーク
1
問題なく進む
2022年06月13日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題なく進む
飛騨泣きか
2022年06月13日 11:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨泣きか
2
クサリ場
ここまで順調
2022年06月13日 11:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場
ここまで順調
クサリ場を
登りきって
遂に出てきた
トラバースは
嫌なので
右手から登って
上部に出て通過しよう
2022年06月13日 11:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場を
登りきって
遂に出てきた
トラバースは
嫌なので
右手から登って
上部に出て通過しよう
1
登りきったら
そこは展望台だった
あとは夏道に復帰
2022年06月13日 12:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきったら
そこは展望台だった
あとは夏道に復帰
1
振り返って
こんなところで
滑落したら・・・
いや、絶対ダメ
2022年06月13日 12:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
こんなところで
滑落したら・・・
いや、絶対ダメ
よし
北穂の小屋が
見えた!
夏道が出たり
消えたりなので
右側の岩場を登る
全面雪面でなくて
よかった
2022年06月13日 12:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よし
北穂の小屋が
見えた!
夏道が出たり
消えたりなので
右側の岩場を登る
全面雪面でなくて
よかった
もうちょい
2022年06月13日 12:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい
やった
北穂高小屋到着
まずはひと安心
2022年06月13日 12:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった
北穂高小屋到着
まずはひと安心
北穂の小屋といえば
この眺め
2022年06月13日 13:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂の小屋といえば
この眺め
4
常念も大天井も
ほんと
雪すくないね
2022年06月13日 13:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念も大天井も
ほんと
雪すくないね
1
前穂北尾根
3峰や4峰
雪ないね
もしかしたら
やれちゃうかな?
2022年06月13日 13:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂北尾根
3峰や4峰
雪ないね
もしかしたら
やれちゃうかな?
1
全面雪が残って
いたらアイゼンと
ピッケルで登るしか
ないと思っていました
岩場が露出していて
よかった
2022年06月13日 13:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全面雪が残って
いたらアイゼンと
ピッケルで登るしか
ないと思っていました
岩場が露出していて
よかった
テラスはまだ
これから
でしょうか
2022年06月13日 13:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスはまだ
これから
でしょうか
1
山頂から
見下ろして
北穂沢の最上部
小屋のスタッフが
雪切り作業中でした
お陰で楽に通過
できました
感謝です
2022年06月13日 13:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から
見下ろして
北穂沢の最上部
小屋のスタッフが
雪切り作業中でした
お陰で楽に通過
できました
感謝です
3
涸沢岳までの縦走路
2022年06月13日 13:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳までの縦走路
奥穂は
時間ないので
今回はパス
2022年06月13日 15:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂は
時間ないので
今回はパス
穂高岳山荘
人の気配がない
静かすぎる
2022年06月13日 15:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘
人の気配がない
静かすぎる
この斜面を
下ります
トレースは・・・
見当たらない
2022年06月13日 15:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を
下ります
トレースは・・・
見当たらない
1
ヒュッテまで
あともう少し
2022年06月13日 18:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテまで
あともう少し
やっと到着
喉がカラカラ
早くビールを
おでんは残念でした
2022年06月13日 18:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着
喉がカラカラ
早くビールを
おでんは残念でした
設営完了
3張りだけ
でした
2022年06月13日 19:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設営完了
3張りだけ
でした
2
ザイテンで
下りた方が
はやかったな
いまさら気付いた
2022年06月13日 19:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンで
下りた方が
はやかったな
いまさら気付いた
こっちは
北穂沢
2022年06月13日 19:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは
北穂沢
6月14日
撤収完了
2022年06月14日 07:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月14日
撤収完了
今日のお天気は
下り坂
2022年06月14日 07:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお天気は
下り坂
夏道はまだ
雪の下です
2022年06月14日 08:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道はまだ
雪の下です
夏道が
出てきた
2022年06月14日 08:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道が
出てきた
断続的に
出てくる
2022年06月14日 08:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断続的に
出てくる
横尾まで
快適に進む
2022年06月14日 09:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾まで
快適に進む
横尾
小屋は臨時で
休業中でしたね
2022年06月14日 10:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾
小屋は臨時で
休業中でしたね
迂回路を行く
2022年06月14日 11:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路を行く
徳沢園で
コーヒーソフト
2022年06月14日 11:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園で
コーヒーソフト
2
人の少ない
いまのうちに
工事でしょうか
2022年06月14日 11:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の少ない
いまのうちに
工事でしょうか
明神
ガスってきた
2022年06月14日 12:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神
ガスってきた
河童橋より
上は降ってる
だろうね
2022年06月14日 13:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋より
上は降ってる
だろうね
小雨のなか
上高地に到着
お疲れ様でした
食堂が14時に閉店
早すぎだろう
ご飯は諦めて
さわんどへ戻った
2022年06月14日 13:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨のなか
上高地に到着
お疲れ様でした
食堂が14時に閉店
早すぎだろう
ご飯は諦めて
さわんどへ戻った
帰還
お腹すいた
どこかで
お風呂に
入らないとね
2022年06月14日 14:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰還
お腹すいた
どこかで
お風呂に
入らないとね
2

感想/記録
by sirius

6月11日〜14日と4連休。
運よく12日と13日が晴天、14日は午後から崩れる予報。
2泊3日で槍穂の縦走に決定。
ちなみに昨年の今頃は剱を長次郎から登って、平蔵で下りた。

とにかく人が少ない、驚いた。
槍穂はいつも賑わっている印象しかないのでちょっと予想外。
こんなに静かな槍穂は初めてかもしれない。
6月はこんな感じなんだろうか。

槍のテントは私を含めて4張り。
小屋泊まりの方も少なかった様子。
何しろあの広い食堂ではなく喫茶室で食事をしているのを目撃
したので。
13日は南岳小屋でテン泊した方とすれ違ったあとは誰にも
会わなかった。
稜線の夏道は8割〜9割くらい出ていた。
雪に埋もれている箇所の通過は特に難しいことはなかった。
いまの時期、大キレットを歩くならば南岳から北穂へ向かったほうがいい。北穂高小屋直下の雪渓が下りの場合、ルートファインディングが
少し難しいかもしれないので。目印のマーキングはあるけど。

穂高岳山荘からの下降は難儀した
トレースがなく上部は後ろ向きで下りた。
途中から前向きに変えたがえらい時間がかかってしまった。
どうしても雪の斜面の下降はトラウマ(10年前の西穂での滑落)があって
慎重にならざるをえない。恐怖心があるのだ。
もう二度と滑落は嫌だから。永遠の課題かもしれない。
涸沢へ下りてから気づいたが、ザイテングラートの雪が消えていたので
そっちをおりたほうが早かったかもしれない。まあ、後の祭りでしたが。
涸沢はたったの3張りでした。
5月のGWの頃とはだいぶ様子が違っていたのが印象的。

まとめ。
感じたこと。
とにかくここまで人が少ないとは予想外だった。
静かな槍穂も悪くはないけど少し寂しい気がしてしまった。
縦走はルートの見極めが肝でしょうか。
雪渓が中途半端に夏道を隠しているのでそれが厄介。
トラバースするか、迂回して回避するか。
そこらへんの判断をきっちりしないといけなかった。
出来るだけトラバースはしたくなかったので回避しました。
ちなみにアイゼンとピッケルは穂高岳山荘からの下りだけで
使用しました。稜線の雪渓はほぼ迂回して回避したので
使いませんでした。
それと雪の付き方の印象。
長野県側に多く雪が残っているような感じがした。
これは西風が強いので岐阜県側は雪が飛ばされてつかないのだろうか。
鹿島槍なんか長野県側の雪庇が凄いですもんね。
槍穂も同じでしょうか。
それとも早く解けてしまうんだろうか。
それから笠ヶ岳とか西鎌尾根とか鷲羽とか水晶とか裏銀座とか。
まだたっぷり雪が残っているのが印象的。
常念山脈とは大違い。どうしてこんなに違うんだろう。
全体を通して冬山と夏山が同居してるような感じでした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:666人

コメント

siriusさん

飛騨乗越でお会いしたものです。本当に静かな山でしたね。残雪は厄介ですが(私もバックステップ多用しました)、新緑や鳥のさえずりに癒されました。私ももう一日休みが取れればキレット経由で歩きたかったです。それに上高地側ではソフトクリームが食べられるのですね〜最高www!!!
2022/6/17 20:42
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ