また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1191304 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳縦走(小淵沢-観音平-赤岳-硫黄岳-天狗岳-蓼科山)

日程 2017年07月07日(金) 〜 2017年07月08日(土)
メンバー
天候晴れ/曇り/霧/晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:高速バス 大阪茨木IC(10:22)-小淵沢IC(5:43)
帰り:路線バス プール平(15:01)-JR茅野駅(15:37)
   電車   普通 茅野(16:08)-塩尻(16:35)
        ワイドビューしなの 塩尻(17:03)-名古屋(19:05)
        新幹線のぞみ 名古屋(19:13)-新大阪(20:03)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間58分
休憩
1時間45分
合計
11時間43分
Sスタート地点05:4306:11火の見跡06:17観音平口ゲート06:52富士見平06:5306:54延命水07:00観音平07:0107:25雲海07:2607:44押手川08:24編笠山08:3108:50青年小屋09:0309:18のろし場09:1909:28西ギボシ09:3009:36東ギボシ09:3809:42権現小屋09:4309:46権現岳10:0310:07縦走路分岐10:0810:16旭岳10:1710:30ツルネ10:3110:42キレット小屋10:4311:39真教寺尾根分岐11:4211:44竜頭峰11:48赤岳11:5112:01赤岳頂上山荘12:2512:43赤岳天望荘12:45地蔵の頭12:56二十三夜峰13:01日ノ岳13:0313:08石尊峰13:1013:14横岳(三叉峰)13:1513:20無名峰13:2113:32台座ノ頭13:3313:40硫黄岳山荘13:4113:54硫黄岳14:21ヒュッテ夏沢14:21山びこ荘14:23夏沢峠14:2514:45根石山荘14:4615:02根石岳15:0415:07白砂新道入口15:0815:19東天狗岳15:2315:31天狗岳15:41東天狗岳15:4215:46天狗の鼻15:4716:12中山峠16:1316:27中山16:2817:03高見石小屋17:0517:21白駒荘17:2217:23白駒の池17:26青苔荘
2日目
山行
6時間31分
休憩
40分
合計
7時間11分
青苔荘05:5005:57白駒の池 駐車場06:06茶水の池06:0706:14大石峠06:1506:26中小場06:49縞枯茶臼鞍部06:5006:59縞枯山 展望台07:14縞枯山07:1507:28雨池峠07:36雨池山08:14三ッ岳08:1608:29三ツ岳分岐08:35北横岳ヒュッテ08:4508:52北横岳(南峰)08:5408:55北横岳08:5609:30亀甲池09:3309:41天祥寺原09:49天祥寺原・将軍平分岐09:5010:39蓼科山荘10:4010:59蓼科山頂ヒュッテ11:01蓼科山11:1511:49幸徳平11:5011:57標高2110m標識12:24女ノ神茶屋・蓼科山登山口12:2512:54親湯13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南八ヶ岳は全体的に岩稜帯。権現岳-赤岳は鎖や梯子も多数あり。
落石のリスクもあるためヘルメットは装備した方が良いでしょう。
北八ヶ岳はピーク付近を除きほぼガレ場かつ苔の群生地でもあるためしっとりした森のトレイルです。今回は常に小雨がちらつく天気ということもありかなりスリッピーでした。
私も十分注意してはいたものの3度ほど足首をグネッてヒヤッとしました。(テーピングに助けられました)
焦って下山するようなことがあれば大けがをする可能性もあるので余裕を持った計画が重要だと思います。
その他周辺情報山小屋や、エスケープルートもたくさんあります。道案内もしっかりしているためよほどの間違いをしない限り安全に登れるともいます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着(nano puff/pata) 雨具(triumph jacket/TNF) 日よけ帽子 着替え 靴( trail taron275GTX/inov8) ザック(FP25/TNF) 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ(amicus/soto) コッヘル(titanium500/evernew) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ(icon/BD) GPS(iphone+field access) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計(ambit3 sport/suunt) サングラス タオル ツェルト(ツェルト1/finetrack) ストック(TL-120ADJ/helinox) ナイフ カメラ テントマット(ULコンフォート150/montbell) シェラフ(escape Bivvy/sol)

写真

小淵沢IC到着!
降りてすぐ右手のコンビニで朝食、水を調達可能。
2017年07月07日 05:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小淵沢IC到着!
降りてすぐ右手のコンビニで朝食、水を調達可能。
観音平までの林道。ランがきもちいぃ。
2017年07月07日 06:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平までの林道。ランがきもちいぃ。
富士見平から南アルプスが一望。
2017年07月07日 06:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平から南アルプスが一望。
網笠山頂上。権現岳、赤岳待ってろよ!
2017年07月07日 08:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網笠山頂上。権現岳、赤岳待ってろよ!
網笠山から青年小屋&権現岳。
2017年07月07日 08:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網笠山から青年小屋&権現岳。
青年小屋到着。やばいガスってきた。
赤岳までは雨が降る前に着いときたいな。
2017年07月07日 08:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋到着。やばいガスってきた。
赤岳までは雨が降る前に着いときたいな。
権現岳山頂。せまっ!定員1名。
2017年07月07日 09:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳山頂。せまっ!定員1名。
権現岳から赤岳の間のロング梯子。
高度感ありまくり。
2017年07月07日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳から赤岳の間のロング梯子。
高度感ありまくり。
赤岳山頂ガスってきたけど焦るなかれ。
焦って登れるほど赤岳は甘くない。
2017年07月07日 11:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂ガスってきたけど焦るなかれ。
焦って登れるほど赤岳は甘くない。
やったー。山頂到着。
2017年07月07日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー。山頂到着。
えっ!これ降りるの。
2017年07月07日 13:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ!これ降りるの。
硫黄岳到着。
奇跡的に爆裂火口だけ霧がはれた。
2017年07月07日 14:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳到着。
奇跡的に爆裂火口だけ霧がはれた。
根石岳まであと少し。天気回復か?
2017年07月07日 14:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳まであと少し。天気回復か?
西天狗岳到着。またガスが・・・。
東天狗岳は全く見えず。
赤い天狗が現れた??
2017年07月07日 15:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳到着。またガスが・・・。
東天狗岳は全く見えず。
赤い天狗が現れた??
1日目のゴール。白駒池到着。
予定よりも少し遅れたけど無事が何より。
2017年07月07日 18:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目のゴール。白駒池到着。
予定よりも少し遅れたけど無事が何より。
疲れてるからツェルトでもグッスリでしょう。
2017年07月07日 18:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れてるからツェルトでもグッスリでしょう。
白駒池周辺。森が苔が心に滲みる。
2017年07月08日 05:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池周辺。森が苔が心に滲みる。
2日目の朝。
快晴!白駒池が美しすぎる。
2017年07月08日 05:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝。
快晴!白駒池が美しすぎる。
2
苔の森を抜けて北八ヶ岳縦走じゃ。
2017年07月08日 06:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の森を抜けて北八ヶ岳縦走じゃ。
茶臼山から南八ヶ岳。
昨日は東天狗から見えなかった西天狗もくっきり。
2017年07月08日 06:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山から南八ヶ岳。
昨日は東天狗から見えなかった西天狗もくっきり。
三ツ岳(Ⅱ峰)。かなり嶮しい。
気をぬくと危ないぞ。
2017年07月08日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳(Ⅱ峰)。かなり嶮しい。
気をぬくと危ないぞ。
北横岳より南八ヶ岳一望。
昨日からあれを全部歩いてきたんだな。
そら足も重いわ!
2017年07月08日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳より南八ヶ岳一望。
昨日からあれを全部歩いてきたんだな。
そら足も重いわ!
やっと見えたぞ蓼科山。
ゴールを視界に捉えて足もふっかーっつ!
2017年07月08日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと見えたぞ蓼科山。
ゴールを視界に捉えて足もふっかーっつ!
亀甲池到着。
しずかです。
2017年07月08日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲池到着。
しずかです。
蓼科山へのロード。
諏訪富士に相応しい美しい円錐形。
2017年07月08日 09:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山へのロード。
諏訪富士に相応しい美しい円錐形。
蓼科山山頂。
ガス・ガス・ガレ・ガレ。
2017年07月08日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山山頂。
ガス・ガス・ガレ・ガレ。
蓼科温泉まで走って下山。
大滝からの風が爽やか。
2017年07月08日 12:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科温泉まで走って下山。
大滝からの風が爽やか。
最終ゴール。蓼科温泉プール平の共同浴場。
温泉で疲れた体が癒されます。
2017年07月08日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終ゴール。蓼科温泉プール平の共同浴場。
温泉で疲れた体が癒されます。
撮影機材:

感想/記録

1週間前より断続的な降雨だったため路面状況に不安があったのですが全体的には思ったよりはしっかりしていました。
当日の降雨についても降ったり止んだりと不安定ではあったのですが、幸いにも一番危険な南八ヶ岳、権現岳から赤岳の岩稜帯までは天気も粘ってくれたので安全に通過することができました。
計画に際してコースタイムはこれまでの山行の記録を参考にしたのですが、予想以上に走ることはできませんでした。特に北八ヶ岳の中山や北横岳あたりは少しは走れると思っていました。
今回の旅では計画段階から装備、実際の登攀技術に至るまで貴重な経験を積むことができました。
これから北アルプス、南アルプスにチャレンジするにあたり思った以上にいい勉強ができました。
訪問者数:373人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ