また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1228685 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

お盆の後立山縦走 テント泊4泊5日の旅 (猿倉〜白馬〜不帰キレット〜五龍岳〜八峰キレット〜鹿島槍ヶ岳〜針ノ木岳〜扇沢)

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月15日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候大体曇り、時々雨、時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
10日仕事後、急いで帰宅し準備してあった荷物を持って福井駅発の終電に乗り特急や新幹線を乗り継いで22時前白馬駅着。白馬駅徒歩10分のデリシアアップルランド白馬店(23時まで営業)で最後の買い出し。5日間共にする友人と合流。白馬駅近くの民宿に宿泊。11日朝5:55白馬駅発のバス(1000円)に乗り猿倉まで。天気がよくなかったせいか白馬駅で乗ればバスには余裕で座れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

八峰キレット超えの日のみCT1.0倍
他は全日約0.8倍
コース状況/
危険箇所等
◆猿倉では登山届を提出する際にスタッフの方に内容をチェックされました。
今季は天狗山荘は雪害で小屋が倒壊の恐れにより、テント泊のみ。猿倉のそのスタッフにトイレや水場がないと言われましたが、ちゃんとトイレも水場もあります。売店もありました。天狗山荘の関係者の方、復旧してくださりありがとうございます。

◆不帰キレット、天狗の大下りの最初の部分では足場と思っておいた岩が剥がれ落ち、膝を強打したっていう脆い岩もあったので注意。こちらは短いが急な場所が多い印象。

◆八峰キレット、長いのでスタミナが必要かも。はしごが細く、ぐらついていたので外れたらと思うとかなり怖かった。落石注意。槍ヶ岳と剱岳の最後の箇所がずっと続いている、というような印象。
その他周辺情報大町温泉郷の薬師の湯(大人700円) キレット小屋に200円引き券有り。薬師の湯近くに止まってるタクシーのおじさんも割引券くれます。温泉で100円で携帯充電可能。広い露天風呂やサウナ有り、かなり快適でした。
広い休憩スペース、土産物、食事スペースもあり。

信濃大町駅から徒歩3分にある定食屋「三洛」 ここは肉料理や海鮮丼など安いのに大盛りでうまいというコスパの良いの店。営業時間に注意。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

白馬駅着。この日は民宿に一泊。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬駅着。この日は民宿に一泊。
1
白馬駅発の始発バスに乗って猿倉到着。ついたときには既にマイカーの人で賑わっていた。水場、トイレあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬駅発の始発バスに乗って猿倉到着。ついたときには既にマイカーの人で賑わっていた。水場、トイレあり。
2
こんな感じの道がしばらく続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの道がしばらく続く
先頭のおじいさんが後ろに気付かず?渋滞気味
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先頭のおじいさんが後ろに気付かず?渋滞気味
1
白馬尻小屋到着。この岩の前で写真を撮ろうと思ったが順番待ちしていたのでスルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋到着。この岩の前で写真を撮ろうと思ったが順番待ちしていたのでスルー
1
混んでるのでさっさと通過
晴れてたら気持ちいいだろうな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混んでるのでさっさと通過
晴れてたら気持ちいいだろうな〜
三大雪渓/白馬大雪渓の下部。ここで皆さん軽アイゼンを装着。無くても行けないことはないが滑って登りづらい。
2017年08月11日 07:36撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三大雪渓/白馬大雪渓の下部。ここで皆さん軽アイゼンを装着。無くても行けないことはないが滑って登りづらい。
上の方はガスってる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方はガスってる
ちょっと晴れてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと晴れてきた
1
クレバスがあるので高巻き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クレバスがあるので高巻き
冷たい空気が流れ込んでくるので涼しいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい空気が流れ込んでくるので涼しいです
1
大雪渓が終わってからの急登、かなりしんどかった...
お花畑を横目にひたすら登る。
2017年08月11日 10:15撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓が終わってからの急登、かなりしんどかった...
お花畑を横目にひたすら登る。
ようやく白馬岳頂上宿舎に到着
ここで30分ほど休憩
白馬岳にも行く予定だったがガスっていたのと、しんどかったのと、お互い登ったことがあったため登らず。
2017年08月11日 10:44撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく白馬岳頂上宿舎に到着
ここで30分ほど休憩
白馬岳にも行く予定だったがガスっていたのと、しんどかったのと、お互い登ったことがあったため登らず。
他の登山者はたいてい白馬岳頂上宿舎か山荘までだったが、このまま天狗山荘まで行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の登山者はたいてい白馬岳頂上宿舎か山荘までだったが、このまま天狗山荘まで行く
1
晴れてきたー!白馬鑓ヶ岳より
2017年08月11日 14:00撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきたー!白馬鑓ヶ岳より
1
やっぱ登山は晴れてこそだな〜!絶景に囲まれ疲れが吹っ飛ぶ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ登山は晴れてこそだな〜!絶景に囲まれ疲れが吹っ飛ぶ
6
天狗山荘到着
今季はテント泊のみ。水場、トイレ、売店有り。
2017年08月11日 14:26撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山荘到着
今季はテント泊のみ。水場、トイレ、売店有り。
とても静かで雰囲気のいいテン場だった。白馬鑓と雲海の絶景!
ただし夜は大雨だった模様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても静かで雰囲気のいいテン場だった。白馬鑓と雲海の絶景!
ただし夜は大雨だった模様
2
翌日、天気が微妙だったが相談の上、不帰キレットに向かうことに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、天気が微妙だったが相談の上、不帰キレットに向かうことに
ゲームの世界みたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲームの世界みたい
天狗の大下りに向かう下り
キレットデビュー はーこわ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の大下りに向かう下り
キレットデビュー はーこわ
1
天狗の大下りの一番急だった所 上から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の大下りの一番急だった所 上から
ここらへん不帰キレット核心部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらへん不帰キレット核心部
1
この辺から雨が降ってきて、更に雷も鳴り始め、怖かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から雨が降ってきて、更に雷も鳴り始め、怖かった。
1
不帰2峰北峰
徐々に緩やかになっていく
急ぐように先に進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰2峰北峰
徐々に緩やかになっていく
急ぐように先に進む
不帰2峰南峰
雨が強く、ほとんど写真なし
折り畳み傘が役に立った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰2峰南峰
雨が強く、ほとんど写真なし
折り畳み傘が役に立った
唐松岳頂上到着。ガスで何も見えずさっさと山荘に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上到着。ガスで何も見えずさっさと山荘に向かう。
2
唐松岳頂上山荘到着
休憩したかったが大雨になってきたので休憩料500円で2時間ほど休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘到着
休憩したかったが大雨になってきたので休憩料500円で2時間ほど休憩
2
牛首
大したことないと思ってたが結構急だった。
この先もずっとガス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首
大したことないと思ってたが結構急だった。
この先もずっとガス
1
五竜山荘到着。
なんとか空いたスペースにテントを張ることができた。
2017年08月12日 13:54撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘到着。
なんとか空いたスペースにテントを張ることができた。
1
2時過ぎにはテント場満杯
予約していないと素泊まりも無理とのこと。
紙には布団1枚で2人で寝てくださいと書いてある
テントを斜めに張っている人や、八峰方向から来た人は諦めて唐松山荘に向かう人も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時過ぎにはテント場満杯
予約していないと素泊まりも無理とのこと。
紙には布団1枚で2人で寝てくださいと書いてある
テントを斜めに張っている人や、八峰方向から来た人は諦めて唐松山荘に向かう人も。
1
少しガスが晴れて人が出てくる。
2017年08月12日 18:16撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスが晴れて人が出てくる。
五龍岳が姿を見せ始め、皆カメラを向ける
2017年08月12日 18:32撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五龍岳が姿を見せ始め、皆カメラを向ける
3
遠見尾根と雲海。
この登りしんどそうだな...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠見尾根と雲海。
この登りしんどそうだな...
5
一瞬晴れたがまたガスったため寝る準備をする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬晴れたがまたガスったため寝る準備をする
3
寝ようとしてたところで、隣のテントから星が見えるよとの声を聞き、飛び出ると...満天の星空!ペルセウス座流星群の当日ともあり、流星が流れまくりで小屋の前に集まった人たちで歓声を上げていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝ようとしてたところで、隣のテントから星が見えるよとの声を聞き、飛び出ると...満天の星空!ペルセウス座流星群の当日ともあり、流星が流れまくりで小屋の前に集まった人たちで歓声を上げていました。
9
初めて流れ星を写真に収めることができました。
結局寝たのは11時で寝不足w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて流れ星を写真に収めることができました。
結局寝たのは11時で寝不足w
9
好天は翌朝まで続き、素晴らしい朝焼けと雲海を見ることができた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好天は翌朝まで続き、素晴らしい朝焼けと雲海を見ることができた
10
五竜岳に向かう
2017年08月13日 05:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳に向かう
2
思ったより急で崖っぽいところもあるなという印象
子供も多く登っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより急で崖っぽいところもあるなという印象
子供も多く登っていた。
鹿島槍、立山劔岳、穂高から槍ヶ岳まで見える〜〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍、立山劔岳、穂高から槍ヶ岳まで見える〜〜
8
去年登った劔、立山
2017年08月13日 06:19撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年登った劔、立山
八峰キレットへ
2017年08月13日 08:33撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰キレットへ
2
アップダウンありまくり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンありまくり
4
五竜岳からの最初の下り
かなり急
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳からの最初の下り
かなり急
こんな急なところに雷鳥が....
雲海を眺めている...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな急なところに雷鳥が....
雲海を眺めている...
7
ここ、鎖を使わず登ろうとしていた前の人が置いていた足の岩が剥がれ、滑落しかけたがなんとか腕で支え、持ちこたえた
落ちていればどれだけ滑落していたかわからない.....
ここは普段鎖使わない人も気をつけてください
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、鎖を使わず登ろうとしていた前の人が置いていた足の岩が剥がれ、滑落しかけたがなんとか腕で支え、持ちこたえた
落ちていればどれだけ滑落していたかわからない.....
ここは普段鎖使わない人も気をつけてください
キレット小屋到着
30分ほど休憩
薬師の湯クーポン置いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋到着
30分ほど休憩
薬師の湯クーポン置いてます
中国の仙人が住んでそうなところを抜けていく
落ちれば....
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中国の仙人が住んでそうなところを抜けていく
落ちれば....
1
鹿島槍ヶ岳が見えてきた
北峰と南峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳が見えてきた
北峰と南峰
3
強い日差し、激しいアップダウン、初めてのキレットの緊張感で疲れ切る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強い日差し、激しいアップダウン、初めてのキレットの緊張感で疲れ切る
3
鹿島槍ヶ岳山頂
2017年08月13日 12:48撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳山頂
4
ようやく冷池山荘テント場到着
扇沢からの登山者が多かったからか、張れる場所は残り僅かだった
2017年08月13日 17:10撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく冷池山荘テント場到着
扇沢からの登山者が多かったからか、張れる場所は残り僅かだった
3
晩飯は松茸の炊き込みご飯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩飯は松茸の炊き込みご飯
1
晴れれば立山・剱岳が見えるはずだが・・・結局見えず
この日焼けした皮膚に日差しが痛く刺さる
2017年08月13日 17:27撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れれば立山・剱岳が見えるはずだが・・・結局見えず
この日焼けした皮膚に日差しが痛く刺さる
1
山荘、トイレ、水場(1L150円)まで徒歩6,7分と遠い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘、トイレ、水場(1L150円)まで徒歩6,7分と遠い
この日も朝日を拝むことができた
2017年08月14日 05:11撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日も朝日を拝むことができた
1
立山、剱岳のモルゲンロート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、剱岳のモルゲンロート
2
チングルマの綿毛と蓮華岳
2017年08月14日 06:17撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの綿毛と蓮華岳
雲に飲まれそうな種池山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に飲まれそうな種池山荘
2
今まで歩いてきた山が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで歩いてきた山が見える
2
このコースはずっと立山と剱岳が見れる
2017年08月14日 07:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースはずっと立山と剱岳が見れる
1
チングルマの群生と岩小屋沢岳(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの群生と岩小屋沢岳(?)
5
鳴沢岳山頂
ガスってばかり
2017年08月14日 09:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢岳山頂
ガスってばかり
1
スバリ岳への稜線
2017年08月14日 10:31撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳への稜線
黒部湖とスバリ岳山頂
ここまでが一番きつかったかな
2017年08月14日 11:45撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖とスバリ岳山頂
ここまでが一番きつかったかな
3
針ノ木岳のスバリ岳側 
すごいガレている
2017年08月14日 12:20撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳のスバリ岳側 
すごいガレている
針ノ木岳山頂
人が増える
2017年08月14日 12:33撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳山頂
人が増える
2
針ノ木岳の針ノ木小屋側
反対側と比べて緑が多く、花も咲いている
2017年08月14日 13:03撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木岳の針ノ木小屋側
反対側と比べて緑が多く、花も咲いている
ようやく山荘が見えてきた
蓮華岳と針ノ木小屋
2017年08月14日 13:17撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山荘が見えてきた
蓮華岳と針ノ木小屋
針ノ木小屋到着
テントは余裕で張れた。結局テント場は埋まらず。水1L200円。
二人共携帯の充電がなくなり、有料でも充電できないか聞いたができなかった。できるのは新越山荘(発電機稼働時)までのようだ。
2017年08月14日 13:21撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋到着
テントは余裕で張れた。結局テント場は埋まらず。水1L200円。
二人共携帯の充電がなくなり、有料でも充電できないか聞いたができなかった。できるのは新越山荘(発電機稼働時)までのようだ。
2
縦に長いテント場
2017年08月15日 04:58撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦に長いテント場
ついに下山の日
2017年08月15日 05:25撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに下山の日
三大雪渓/針ノ木雪渓
2017年08月15日 06:21撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三大雪渓/針ノ木雪渓
1
中々険しい鎖場もある
2017年08月15日 06:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々険しい鎖場もある
喉崩壊のため高巻きで降りる箇所あり
2017年08月15日 06:44撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喉崩壊のため高巻きで降りる箇所あり
1
大沢小屋着
予定より1時間半早いバスに乗れそうだと分かりここから走る
2017年08月15日 07:01撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢小屋着
予定より1時間半早いバスに乗れそうだと分かりここから走る
ついに扇沢到着
この直後カメラを落としレンズ破壊する...
2017年08月15日 07:44撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに扇沢到着
この直後カメラを落としレンズ破壊する...
なんとか7:55発のバスに乗り込む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか7:55発のバスに乗り込む
途中の大町温泉郷で下車し、薬師の湯で5日ぶりの風呂!
バスで一緒になった女性の方が持っていたクーポンで500円で入れることに。ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の大町温泉郷で下車し、薬師の湯で5日ぶりの風呂!
バスで一緒になった女性の方が持っていたクーポンで500円で入れることに。ありがとうございました。
1
信濃大町駅到着
でかいザックを背負った人たちが大勢いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信濃大町駅到着
でかいザックを背負った人たちが大勢いた
1
同時期に大キレット、ジャンダルムを踏破して、下山のタイミングが合った友人と合流し信濃大町駅近くの食堂、三洛の安くてうまい海鮮丼で満腹
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同時期に大キレット、ジャンダルムを踏破して、下山のタイミングが合った友人と合流し信濃大町駅近くの食堂、三洛の安くてうまい海鮮丼で満腹
2
ちょうど今日諏訪湖祭湖上花火大会ということで見に行ってきた。その日はゲストハウスに宿泊し、翌日帰宅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど今日諏訪湖祭湖上花火大会ということで見に行ってきた。その日はゲストハウスに宿泊し、翌日帰宅。
5

感想/記録

キレット未経験だった僕と大キレットに行ったことのある岩場大好きな友人の2人で行ったことのなかった後立山連峰にテント泊4泊5日で縦走に行ってきた。
初日2日目とずっと天気が良くならず、疲れがたまる一方だったが、晴れて絶景が広がるとこんなにも登山が楽しいと思えたので、やっぱり登山は晴れてこそだなと思った。大体はガスっていたが、満天の星空と朝の雲海とご来光を見る事ができる日もあって、良かった。
ただキレットについては、僕はそんなに岩稜帯が好きではないことがわかった。少なくとも20数キロ背負ってのキレットはもう行きたくないと思ったw 平和に雲ノ平周辺を散歩しているのが楽しいんだと改めて思った。良い経験になった。
また、五竜山荘で一緒に星を見た100万円のフジのカメラの方、岩場大好きな女性の方ありがとうございました
訪問者数:449人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ