また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2028652 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳〜大キレット〜北穂高岳

日程 2019年09月18日(水) 〜 2019年09月20日(金)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目 曇りのち雨のち晴れ
2日目 曇りのち晴れ
3日目 晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
タクシーで上高地に入り、バスで出ました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間15分
休憩
1時間38分
合計
7時間53分
槍ヶ岳山荘06:0506:10飛騨乗越06:1106:23大喰岳06:2706:55中岳06:5607:25天狗原分岐07:40南岳07:4207:47南岳小屋08:0409:15長谷川ピーク09:1910:40北穂高小屋10:40北穂高岳(北峰)10:42北穂高岳(北峰)10:4410:51北穂高小屋11:5512:04北穂高岳・天場12:0513:46涸沢小屋13:4813:52涸沢13:58涸沢ヒュッテ
3日目
山行
6時間20分
休憩
1時間24分
合計
7時間44分
涸沢ヒュッテ06:2207:16屏風のコル07:2207:36屏風の耳07:4608:04屏風ノ頭08:0908:32屏風の耳08:3308:51屏風のコル09:50中畠新道分岐09:5210:29新村橋(パノラマ分岐)10:3010:51徳澤園11:2211:24徳沢公衆トイレ12:00徳本口(徳本峠分岐)12:0112:05明神館12:1112:17明神橋12:1812:28明神池12:4413:24岳沢湿原・岳沢登山口13:32日本山岳会上高地山岳研究所13:55河童橋13:5914:02無料トイレ14:06上高地バスターミナル14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目、槍ヶ岳に登頂しましたが、スマホ忘れでログ取れず。

写真

誰もいない河童橋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない河童橋。
横尾まで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾まで来ました。
やっとの思いで槍ヶ岳山荘。雨と汗でびしょびしょです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで槍ヶ岳山荘。雨と汗でびしょびしょです。
1
夕食前に登頂、証拠写真です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食前に登頂、証拠写真です。
1
降りたら晴れてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りたら晴れてきた。
常念岳も姿を現し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳も姿を現し。
2
すっかり晴れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり晴れました。
4
翌日、富士山が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、富士山が望めます。
大喰岳、3000m峰増えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大喰岳、3000m峰増えました。
1
槍ヶ岳までの稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳までの稜線。
3
中岳、3000m峰また増えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、3000m峰また増えました。
笠ヶ岳、バックに白山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、バックに白山。
1
槍はいつも尖ってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍はいつも尖ってる。
3
切れ落ちている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れ落ちている。
5
明日登る、屏風。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日登る、屏風。
いよいよ始まります。今回のメインイベント、大キレット越えです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ始まります。今回のメインイベント、大キレット越えです。
1
大きくて高度感ありますが、まだ一般登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きくて高度感ありますが、まだ一般登山道です。
1
かなり屏風に目線が近くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり屏風に目線が近くなってきました。
1
あれが長谷川ピークかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが長谷川ピークかな。
3
長谷川ピークに人が立っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷川ピークに人が立っています。
4
高度感あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感あります。
1
ヤマレコでよく見るマーク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコでよく見るマーク。
4
長谷川ピークに着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷川ピークに着きました。
5
飛騨側の切れ落ちっぷりを見て、ちょっと怖かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨側の切れ落ちっぷりを見て、ちょっと怖かったです。
2
怖さがうまく写真に撮れていない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖さがうまく写真に撮れていない。
2
やっと落ち着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと落ち着きました。
1
ここらは見た目ほど怖くありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらは見た目ほど怖くありません。
1
かっこいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいいです。
3
笠ヶ岳もずっと見えてる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳もずっと見えてる。
2
高度感全く出ていない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感全く出ていない。
1
ここらへんが飛騨泣きでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらへんが飛騨泣きでしょうか?
ステップあるのが、余計怖さを増します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステップあるのが、余計怖さを増します。
2
もう怖いところはなかったと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう怖いところはなかったと思います。
1
大キレット越え、コンプリート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大キレット越え、コンプリート。
2
三年ぶり、あの日は台風到来日でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三年ぶり、あの日は台風到来日でした。
2
涸沢ヒュッテを望みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテを望みます。
屏風からの景色もいいんだろうな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風からの景色もいいんだろうな。
今回は行きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は行きません。
ザイテングラード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラード。
1
もう涸沢ヒュッテでくつろいでいます。ヘリ搬送シーン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう涸沢ヒュッテでくつろいでいます。ヘリ搬送シーン。
未明、ガスってます。星見えず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未明、ガスってます。星見えず。
ちょっとだけモルゲンロート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけモルゲンロート。
1
こちら方面晴れていますが、日の出方面曇りのため、日差しが弱弱しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら方面晴れていますが、日の出方面曇りのため、日差しが弱弱しいです。
なんちゃって紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんちゃって紅葉。
3
パノラマコース前半。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコース前半。
屏風の耳までもう少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風の耳までもう少し。
耳到着、頭を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
耳到着、頭を望む。
はい松に埋もれて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい松に埋もれて。
3
こんな感じで、はい松のトンネルをくぐっていきます。枝が体に刺さって、痛いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで、はい松のトンネルをくぐっていきます。枝が体に刺さって、痛いです。
写真撮ってもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮ってもらいました。
3
またまた下ったら晴れてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた下ったら晴れてきた。
ちょっと悔しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと悔しい。
1
パノラマコース、ひたすら下って一休み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコース、ひたすら下って一休み。
もう少しでハイキングコース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しでハイキングコース。
新村橋、着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新村橋、着きました。
登ってきたので、屏風の岩に親近感。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたので、屏風の岩に親近感。
初めてこの奥に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてこの奥に行きます。
神社初めてです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社初めてです。
無事登山にお礼して。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登山にお礼して。
1
せっかくなので、明神池を拝観しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、明神池を拝観しました。
雰囲気が写真には出ません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気が写真には出ません。
河童橋に帰る途中、焼岳全景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋に帰る途中、焼岳全景。
岳沢登山口より、いつもの光景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢登山口より、いつもの光景。
吊り尾根よく望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り尾根よく望めます。
2
それにしても梓川がきれい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても梓川がきれい。
2

感想/記録

やっと行ってきました、大キレット。
あまりの怖さに身動きできなくなったらとか、結構な年配者でも行っているのだから行けないわけないとか、躊躇していました。
昨年行くことを決意しましたが、天気不順で断念、ようやく今回決行となりました。
2泊3日の予定で、天気予報は、雨、晴れ、晴れ、大キレット通過時、岩場が濡れていないことを祈りながら出発しました。
沢渡までは曇り、上高地までのタクシーは雨、上高地出発時は曇りでした。
槍沢ロッジまでは曇り、やや早い昼食をとっていたら雨が降り始めました。
雨と雨具による蒸れとで全身びしょびしょ、登りが延々と続き心が折れそうになりました。
途中小屋に寄ることなく、一直線に槍ヶ岳山荘を目指し到着しました。宿泊カード記載時には手がかじかんでいて、力が入らないほど寒かったです。
濡れた衣服から着替えたらホッとし、ビールを飲みながら寛ぐことができました。
夕方雨がやみ、皆さん穂先に向かっていたので、私も登りました。
山頂は真っ白、前回登頂時は快晴でしたので、まあいっかということで下山、そしたらあっという間に晴れました。
登り返してもよかったのですが、今回の目的は大キレットでしたので、体力温存して翌日に備えました。
翌日朝は高曇り、晴れているような曇っているような中、しっかり朝食とって出発。
予定通りに3つの3000メートル峰をクリアし大キレットに突入。
出だしから、大きく、高低差のある岩場に圧倒されました。
でも、全体的に整備されており、一般登山道でした。慎重に歩けば、問題なく通過できると思います。
私は高所恐怖症なので、長谷川ピークを覗き込んで、飛騨側の切れ落ち方を見たときには、足が竦みました。ですので、この周辺を歩いているときには、ガチガチになりました。
飛騨泣きは、そこまで高度感はなかったので、普通に通過。上を望んで、何か建っているなあと思っていたら、北穂高小屋でした。
大キレット越えは天気よく、気持ちの良い登山道でした。3年前とは違って、北穂高小屋のテラスは最高でした。
南陵を下山し、涸沢ヒュッテ初泊まり。食事は美味しく、水が豊富で、快適に過ごすことができました。
最終日はパノラマコースで下山、前々から行ってみたいコースでしたが、今回は余裕のある行程でしたので念願叶いました。屏風の頭までのはい松くぐりはしんどかったですが、360度良い景色でした。
最後の最後に明神神社、明神池にも立ち寄り、上高地を満喫することができました。
初日の雨はしんどかったですが、初めて歩くコースが多く、とても楽しい山行でした。




訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ