ヤマレコ

記録ID: 1224662 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍だ!穂高だ!夢の3000m峰祭り*槍ヶ岳〜前穂高岳縦走*

日程 2017年08月12日(土) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー
天候3日間を通して晴れ。昼前から雲が上がってきて、小屋到着時は両日共真っ白になりましたが、雲が流れて、光が差したり槍や星空が見える時間帯もありました。
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
*沢渡駐車場*
私達が止めた市営第三駐車場(かすみ沢駐車場)はバスターミナルに隣接しているので出発地点からバスに乗車できます。また、市営第二駐車場には足湯があるので、帰りは登山後の疲れた足を癒すことができます。他、駐車場はたくさんあります。
料金は一律一日600円(夜12時から1日を数えるので車中泊をする場合は日付をまたいでからのほうが良いです)

*沢渡駐車場から上高地まで*
上高地へのマイカー乗り入れはできないので、バスかタクシーを利用します。
(アルピコバス)
http://www.alpico.co.jp/access/kamikochi/sawando/
料金は片道1,250円 往復割引あり(人数によるのでHPで確認してください)
(タクシー)
私達は相乗りでタクシーを利用しました。タクシー会社の方が声をかけてくれてます。料金は、一台4,200円一律。5人で乗ったので一人840円ずつ。
上高地からの帰りもタクシーを利用。並んだ時間は約30分。帰りの相乗りの相手は自分達で探しました。バスの切符売り場で探すといいようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
8時間6分
休憩
2時間45分
合計
10時間51分
槍ヶ岳山荘04:3604:42飛騨乗越04:4605:08大喰岳05:3106:06中岳06:1206:56天狗原分岐06:5807:35南岳07:41南岳小屋07:5109:20長谷川ピーク09:3711:14北穂高小屋11:1711:29北穂高岳(北峰)12:4314:45涸沢岳15:1115:27穂高岳山荘
3日目
山行
5時間41分
休憩
2時間7分
合計
7時間48分
穂高岳山荘05:1805:48穂高岳06:0006:05南稜の頭06:2507:33紀美子平07:3508:00前穂高岳08:2108:45紀美子平09:0710:50岳沢小屋11:3512:227番標識12:2712:51岳沢湿原・岳沢登山口13:01日本山岳会上高地山岳研究所13:06河童橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は、上高地から槍ヶ岳山荘と岳沢小屋から上高地までを除くほとんど全部。しかし、危険ではありますが、一歩一歩確実に進めば大丈夫です。落石の危険があるので、前の人と間を空け、下には入らないようにすること。

ヘルメット着用率はほぼ100パーセントでした。(私達山行中、ヘルメットを被っていない人に会ったのは二人だけでした)
その他周辺情報松本方面から来る場合、新島々駅近くのセブンイレブンが最終。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 針金 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ヘルメット

写真

【1日目】
(p)おはようございます!只今4時40分、5時に開く釜トンネルをタクシーの中で待ちます。
(tm)5人で相乗り出来たので一人840円。
早起きは三文の得ですね、、、一睡もしてないけど…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目】
(p)おはようございます!只今4時40分、5時に開く釜トンネルをタクシーの中で待ちます。
(tm)5人で相乗り出来たので一人840円。
早起きは三文の得ですね、、、一睡もしてないけど…。
4
(tm)上高地に到着。
(p)かわいい!お馬さんだぁ♪いよいよやってきました上高地。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)上高地に到着。
(p)かわいい!お馬さんだぁ♪いよいよやってきました上高地。
1
(p)上高地バスターミナルには次々と到着するバスやタクシーから降りてきたたくさんの登山者でごったがえしています。
(tm)こんな早朝にお土産屋は既に開いていました。
400円の肉巻きフランクフルトを食べなかった事が今でも心残りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)上高地バスターミナルには次々と到着するバスやタクシーから降りてきたたくさんの登山者でごったがえしています。
(tm)こんな早朝にお土産屋は既に開いていました。
400円の肉巻きフランクフルトを食べなかった事が今でも心残りです。
3
(p)朝もやの梓川が幻想的。
(tm)登山客で川沿いを歩いてるのは僕らだけです。
(p)歩くならこっちでしょ〜。危うく林道を歩く人のうしろに付いて行きそうになったところを軌道修正したエライ私。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)朝もやの梓川が幻想的。
(tm)登山客で川沿いを歩いてるのは僕らだけです。
(p)歩くならこっちでしょ〜。危うく林道を歩く人のうしろに付いて行きそうになったところを軌道修正したエライ私。
7
(p)そして上高地といえば河童橋。
(tm)かっぱ橋と言えば浅草の道具街しか頭に浮かびません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)そして上高地といえば河童橋。
(tm)かっぱ橋と言えば浅草の道具街しか頭に浮かびません。
4
(p)お月さま!
(tm)見上げたら〜モ〜ニングム〜ン (by CHAGE&ASKA)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)お月さま!
(tm)見上げたら〜モ〜ニングム〜ン (by CHAGE&ASKA)
3
(tm)明神館に到着。
ここで朝メシを食べていたら隣の女性がおにぎりをくれました。
がっちり握り込んだ密度の高いおにぎりは一個で満腹になるほどボリューミー。
(p)他にもベンチに同席した方がいたのに、takeshimaruさんを選んでくれたあの女性は見る目がおありです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)明神館に到着。
ここで朝メシを食べていたら隣の女性がおにぎりをくれました。
がっちり握り込んだ密度の高いおにぎりは一個で満腹になるほどボリューミー。
(p)他にもベンチに同席した方がいたのに、takeshimaruさんを選んでくれたあの女性は見る目がおありです。
6
(p)徳澤園にきました。ここに来ると「氷壁」を読んでいないことを思い出す…。
(tm)相部屋で一泊二食付き12000円、、、話のネタに泊まってみたい所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)徳澤園にきました。ここに来ると「氷壁」を読んでいないことを思い出す…。
(tm)相部屋で一泊二食付き12000円、、、話のネタに泊まってみたい所です。
2
(p)pにとって徳澤園といえばソフトだけでしょ〜♪帰りは通らないので今回は早くもおやつタイム。
(tm)一つ400円、大変美味しゅうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)pにとって徳澤園といえばソフトだけでしょ〜♪帰りは通らないので今回は早くもおやつタイム。
(tm)一つ400円、大変美味しゅうございました。
8
(tm)横尾山荘に到着。
ここに来て激しい睡魔が襲ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)横尾山荘に到着。
ここに来て激しい睡魔が襲ってきました。
5
(p)横尾大橋。ここで涸沢に向かう人達とはお別れ。槍まではまだまだ長いよっ
(tm)テントを担いでいる人は殆ど橋を渡って行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)横尾大橋。ここで涸沢に向かう人達とはお別れ。槍まではまだまだ長いよっ
(tm)テントを担いでいる人は殆ど橋を渡って行きました。
4
(p)オバケきのこ発見!
(tm)さすが北アルプス、キノコもスケールが違います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)オバケきのこ発見!
(tm)さすが北アルプス、キノコもスケールが違います。
3
(tm)槍見河原から槍の穂先が見えるとの事ですが全然分かりませんでした。
(p)川の流れが美しすぎて上にまったく目をやらなかったので…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)槍見河原から槍の穂先が見えるとの事ですが全然分かりませんでした。
(p)川の流れが美しすぎて上にまったく目をやらなかったので…
6
(tm)一ノ俣の立派な橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)一ノ俣の立派な橋を渡ります。
3
(tm)二ノ俣の貧相な橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)二ノ俣の貧相な橋を渡ります。
4
(tm)そんなに『もうすぐ』ではありません。
おまけに登りもキツくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)そんなに『もうすぐ』ではありません。
おまけに登りもキツくなってきました。
1
(tm)槍沢ロッヂに到着。
ここで眠さのピークに達して15分ほど仮眠しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)槍沢ロッヂに到着。
ここで眠さのピークに達して15分ほど仮眠しました。
4
(tm)ロッヂで買ったじゃがビー(100円)と手作りクッキー(200円)。
しっとりした濃厚なチョコの生地にナッツの食感がマッチした珠玉の逸品。
(p)クッキーが割れているのは半分pにくれるためです。ちなみにお金は請求されませんでした。急にやさしくされて驚くp
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)ロッヂで買ったじゃがビー(100円)と手作りクッキー(200円)。
しっとりした濃厚なチョコの生地にナッツの食感がマッチした珠玉の逸品。
(p)クッキーが割れているのは半分pにくれるためです。ちなみにお金は請求されませんでした。急にやさしくされて驚くp
3
(tm)大曲の分岐に到着。
水俣乗越から東鎌尾根に乗りたかったのですが、この先の水場の水が美味しいとの事で槍沢ルートを進みます。
(p)北アルプスの天然水!飲みたいもん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)大曲の分岐に到着。
水俣乗越から東鎌尾根に乗りたかったのですが、この先の水場の水が美味しいとの事で槍沢ルートを進みます。
(p)北アルプスの天然水!飲みたいもん。
1
(tm)この辺りで槍から繋がる大喰岳や南岳の稜線が見えるのを期待してましたが、ガスっていて何にも見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)この辺りで槍から繋がる大喰岳や南岳の稜線が見えるのを期待してましたが、ガスっていて何にも見えません。
4
(tm)凄い雪渓です。
今までの山行の中で最北の地に来たので初めて見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)凄い雪渓です。
今までの山行の中で最北の地に来たので初めて見ました。
2
(tm)風が吹くと足元が涼しくて気持ちいい。
下が空洞になっている所もあるので少し緊張します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)風が吹くと足元が涼しくて気持ちいい。
下が空洞になっている所もあるので少し緊張します。
2
(tm)天狗原分岐に到着。
歩き易くて大した登りではないのですが暑いし眠いしで滅茶苦茶キツかった〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)天狗原分岐に到着。
歩き易くて大した登りではないのですが暑いし眠いしで滅茶苦茶キツかった〜。
1
(tm)水場の近くで猿の集団に出くわしました。
子猿が数匹とやたら威嚇してくるデカいのもいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)水場の近くで猿の集団に出くわしました。
子猿が数匹とやたら威嚇してくるデカいのもいました。
2
(tm)水場に到着。
ペットボトルに入れると一瞬で白く曇るほど冷たく、評判通り美味しい水です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)水場に到着。
ペットボトルに入れると一瞬で白く曇るほど冷たく、評判通り美味しい水です。
3
(tm)雪渓の空洞から強烈な冷気が吹いていました。
(p)ひゅ〜っ涼しいっ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)雪渓の空洞から強烈な冷気が吹いていました。
(p)ひゅ〜っ涼しいっ〜!
4
(p)坊主岩屋下に到着。
ヒュッテ大槍は右へ、私達は槍ヶ岳山荘を目指すので左。白を見上げながら登るのはツライ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)坊主岩屋下に到着。
ヒュッテ大槍は右へ、私達は槍ヶ岳山荘を目指すので左。白を見上げながら登るのはツライ…。
2
(tm)『播隆窟』。
今から約200年前、槍ヶ岳に初めて登った播隆というお坊さんがビバークしていた洞窟と書かれております。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)『播隆窟』。
今から約200年前、槍ヶ岳に初めて登った播隆というお坊さんがビバークしていた洞窟と書かれております。
1
(tm)この中で53日間も念仏を唱えていたそうです。
入ったらバチが当たりそうなので自粛しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)この中で53日間も念仏を唱えていたそうです。
入ったらバチが当たりそうなので自粛しました。
3
(p)「お♪」と言ってtakeshimaruさんが撮影。チングルマかわいいよね。
(tm)「お ♪」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)「お♪」と言ってtakeshimaruさんが撮影。チングルマかわいいよね。
(tm)「お ♪」
5
(tm)上高地を発って9時間、、、満を持して槍の穂先が登場。
(p)感動!!!まったく見えなかった槍様がお姿を現しました!
殺生ヒュッテの屋根とテントもっ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)上高地を発って9時間、、、満を持して槍の穂先が登場。
(p)感動!!!まったく見えなかった槍様がお姿を現しました!
殺生ヒュッテの屋根とテントもっ。
2
(p)そしてなんと青空も!
(tm)眠さと暑さに耐え、ここまで歩いて来たご褒美かも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)そしてなんと青空も!
(tm)眠さと暑さに耐え、ここまで歩いて来たご褒美かも。
1
(p)殺生ヒュッテとの分かれ道。槍ヶ岳山荘へはここからジグザグ登りであと40分!
(tm)登っても登っても一向に近づいて来ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)殺生ヒュッテとの分かれ道。槍ヶ岳山荘へはここからジグザグ登りであと40分!
(tm)登っても登っても一向に近づいて来ない。
5
(tm)やっとこさ槍ヶ岳山荘に到着。
疲れ過ぎて宿泊カードに記入する時、手に力が入りませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)やっとこさ槍ヶ岳山荘に到着。
疲れ過ぎて宿泊カードに記入する時、手に力が入りませんでした。
4
(p)よろよろしながらpもやっと到着。
(tm)瀕死の笑顔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)よろよろしながらpもやっと到着。
(tm)瀕死の笑顔です。
5
(tm)ちょっと行列が出来ているので一旦部屋で休憩する事に。
(p)夕食の番も7回目の7時10分からなので、時間もたっぷり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)ちょっと行列が出来ているので一旦部屋で休憩する事に。
(p)夕食の番も7回目の7時10分からなので、時間もたっぷり。
5
(tm)本日の寝床は一人布団一枚確保できました。
(p)たくさんの人が泊まっていましたが、とても大きい小屋なので一枚のお布団を頂けてありがたかったぁ。なにせ前日は寝ていないので。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)本日の寝床は一人布団一枚確保できました。
(p)たくさんの人が泊まっていましたが、とても大きい小屋なので一枚のお布団を頂けてありがたかったぁ。なにせ前日は寝ていないので。
3
(tm)渋滞覚悟で防寒対策をして来ましたが思いのほか空いてて逆に暑い。
下で確認してから登ればよかった。
(p)私なんて持ってきた服ぜんぶ着込んで汗だく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)渋滞覚悟で防寒対策をして来ましたが思いのほか空いてて逆に暑い。
下で確認してから登ればよかった。
(p)私なんて持ってきた服ぜんぶ着込んで汗だく。
2
(tm)ガスが晴れて大喰岳が姿を現しました。
(p)ヤッホー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)ガスが晴れて大喰岳が姿を現しました。
(p)ヤッホー!
7
(tm)登りと下りでルートが違うので間違えないように。
左側通行がルールみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)登りと下りでルートが違うので間違えないように。
左側通行がルールみたいです。
4
(tm)peachyさんは二度目の登頂になるそうです。
(p)一度目は5年前に表銀座から初めてのテント泊で。燕岳ではずっと遠くに見えた槍に二日かけて近づいていく縦走路も最高でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)peachyさんは二度目の登頂になるそうです。
(p)一度目は5年前に表銀座から初めてのテント泊で。燕岳ではずっと遠くに見えた槍に二日かけて近づいていく縦走路も最高でした。
6
(tm)長い梯子を登ればいよいよ槍の穂先。
上から覗くとなかなかの高度感があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)長い梯子を登ればいよいよ槍の穂先。
上から覗くとなかなかの高度感があります。
3
(tm)初めての槍ヶ岳は 雲は多めでしたが青空で迎えてくれました。
(p)少し前までは真っ白だったのにね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)初めての槍ヶ岳は 雲は多めでしたが青空で迎えてくれました。
(p)少し前までは真っ白だったのにね。
5
(tm)peachyさんも無事到着。
(p)気分は最高!上高地から槍のてっぺんまで歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)peachyさんも無事到着。
(p)気分は最高!上高地から槍のてっぺんまで歩きました。
15
(tm)山頂で撮って戴きました。
この後に北鎌尾根から登って来た人に話を聞いたら12時間掛かったそうです。
いやはや凄いですね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)山頂で撮って戴きました。
この後に北鎌尾根から登って来た人に話を聞いたら12時間掛かったそうです。
いやはや凄いですね〜。
24
(tm)槍ヶ岳山荘の晩ごはんはハンバーグ。
みそ汁はキノコと大根でしたが、早く来てよそわないと具は無くなります。
(p)私達のみそ汁はほぼ具なし…。あとの人も考えてよそってほしいと食いしん坊のpは強く思うのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)槍ヶ岳山荘の晩ごはんはハンバーグ。
みそ汁はキノコと大根でしたが、早く来てよそわないと具は無くなります。
(p)私達のみそ汁はほぼ具なし…。あとの人も考えてよそってほしいと食いしん坊のpは強く思うのでした。
6
【2日目】
(tm)二回目のおはようございます。
夜明け前の穂先には御来光を見ようとする人のヘッデンの光の列が出来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目】
(tm)二回目のおはようございます。
夜明け前の穂先には御来光を見ようとする人のヘッデンの光の列が出来ていました。
9
(tm)夕べは時折ガスも晴れ、満天の星空に天の川も見れました。
今日もいい天気になりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)夕べは時折ガスも晴れ、満天の星空に天の川も見れました。
今日もいい天気になりそうです。
6
(tm)自分たちは大喰岳で朝めしを食いながら御来光を拝みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)自分たちは大喰岳で朝めしを食いながら御来光を拝みます。
7
(tm)天気予報に惑わされて出発を1日ずらしましたが本当に来て良かった。
(p)あの出発の決断の良さは今後も取り入れたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)天気予報に惑わされて出発を1日ずらしましたが本当に来て良かった。
(p)あの出発の決断の良さは今後も取り入れたい。
8
(tm) これから歩く稜線。
奥穂高岳の右手にジャンダルムも見えました。
(p)なんだかすごい・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm) これから歩く稜線。
奥穂高岳の右手にジャンダルムも見えました。
(p)なんだかすごい・・・
7
(tm)朝日を浴びて赤く染まる槍ヶ岳。
(p)ん〜美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)朝日を浴びて赤く染まる槍ヶ岳。
(p)ん〜美しい
11
(tm)大喰岳の山頂を下ると高山植物の花畑が拡がっていました。
(p)お花畑を歩く幸せ♪るんるん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)大喰岳の山頂を下ると高山植物の花畑が拡がっていました。
(p)お花畑を歩く幸せ♪るんるん
4
(tm)同一種の群生はよく見ますが混合して咲いているのは初め見ました。
(p)自然にできた色とりどりのお花の寄せ植え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)同一種の群生はよく見ますが混合して咲いているのは初め見ました。
(p)自然にできた色とりどりのお花の寄せ植え。
4
(tm)中岳に到着。
地味な存在ですが槍ヶ岳山荘に山バッジがあったような気がします。
大喰岳はありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)中岳に到着。
地味な存在ですが槍ヶ岳山荘に山バッジがあったような気がします。
大喰岳はありました。
7
(tm)裏銀座と呼ばれる西鎌尾根沿いには綺麗な弧を描いて雲がかかっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)裏銀座と呼ばれる西鎌尾根沿いには綺麗な弧を描いて雲がかかっています。
9
(tm)雲の後ろが南岳。
穂高連峰の山並みがマッチョでカッコいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)雲の後ろが南岳。
穂高連峰の山並みがマッチョでカッコいい。
8
(tm)南岳を越えたらしばらく槍は見えなくなるので見納めの一枚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)南岳を越えたらしばらく槍は見えなくなるので見納めの一枚。
8
(tm)槍ヶ岳山荘で戴いた弁当の中華ちまき。
おそらく女性じゃ食べきれない程の重量があります。
(p)松の実も入った本格ちまき。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)槍ヶ岳山荘で戴いた弁当の中華ちまき。
おそらく女性じゃ食べきれない程の重量があります。
(p)松の実も入った本格ちまき。
3
(tm)槍ヶ岳から南岳は危険な所も無く、雄大な景色を眺めながらの稜線歩きが楽しめます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)槍ヶ岳から南岳は危険な所も無く、雄大な景色を眺めながらの稜線歩きが楽しめます。
3
(tm)南岳に到着。
雲海の先にはピラミダルな山容の常念岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)南岳に到着。
雲海の先にはピラミダルな山容の常念岳。
1
(tm)南岳小屋が見えてきました。
いよいよ第一関門の大キレットへ突入です。
(p)どきどき!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)南岳小屋が見えてきました。
いよいよ第一関門の大キレットへ突入です。
(p)どきどき!
5
(p)チングルマのふわふわ〜。
(tm)そんなあなたもふわふわ〜な気がします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)チングルマのふわふわ〜。
(tm)そんなあなたもふわふわ〜な気がします。
4
(tm)南岳小屋で用を足して、最後の一服になるかもしれないタバコを吹かし覚悟を決めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)南岳小屋で用を足して、最後の一服になるかもしれないタバコを吹かし覚悟を決めます。
5
(tm)いざ大キレットへ。
と、言うところでガスが上がって来てしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)いざ大キレットへ。
と、言うところでガスが上がって来てしまいました。
4
(tm)獅子鼻展望台には行きませんでしたが、大キレットへ下りる前にあった豚岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)獅子鼻展望台には行きませんでしたが、大キレットへ下りる前にあった豚岩。
2
(tm)まずは手前の北穂高岳を目指します。
無事に辿り着いたら昼メシだー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)まずは手前の北穂高岳を目指します。
無事に辿り着いたら昼メシだー。
8
(tm)慎重に下るpeachyさん。
そんなにヤバい感じはしませんでしたが、写真で見ると迫力があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)慎重に下るpeachyさん。
そんなにヤバい感じはしませんでしたが、写真で見ると迫力があります。
5
(tm)梯子だからと安心は出来ません。
岩が突き出て足の掛かりが悪い所もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)梯子だからと安心は出来ません。
岩が突き出て足の掛かりが悪い所もあります。
5
(tm)一般登山道でこの緊張感は堪りませんね〜。
北アルプス最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)一般登山道でこの緊張感は堪りませんね〜。
北アルプス最高です。
7
(tm)残る難所は長谷川ピークからのナイフリッジと飛騨泣きのみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)残る難所は長谷川ピークからのナイフリッジと飛騨泣きのみ。
4
(tm)山登りの醍醐味はやはり岩場の登り下りにあると思うのは僕だけでしょうか。
息もつかない岩場の連続に酔いしれてしまいそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)山登りの醍醐味はやはり岩場の登り下りにあると思うのは僕だけでしょうか。
息もつかない岩場の連続に酔いしれてしまいそうです。
8
(tm)あれ、A沢コルに着いてしまいました。
陶酔し過ぎてHピークのペイントやナイフリッジは通過していたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)あれ、A沢コルに着いてしまいました。
陶酔し過ぎてHピークのペイントやナイフリッジは通過していたようです。
3
(tm)A沢コルで休憩して飛騨泣きにアタックします。
しかし大キレットで最もヤバいと思っていた所を気づかず通過するとは痛恨の極みです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)A沢コルで休憩して飛騨泣きにアタックします。
しかし大キレットで最もヤバいと思っていた所を気づかず通過するとは痛恨の極みです。
4
(tm)飛騨泣きは崩れ易い石が多いので落石には細心の注意を要します。
特に足を離す時に下の人に落とさないよう慎重な足運びを心掛けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)飛騨泣きは崩れ易い石が多いので落石には細心の注意を要します。
特に足を離す時に下の人に落とさないよう慎重な足運びを心掛けました。
6
(tm)当然 下りの人もいます。
逃げ場が少ないので声を掛け合いながらすれ違います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)当然 下りの人もいます。
逃げ場が少ないので声を掛け合いながらすれ違います。
11
(tm)ここは北穂側から来る方がヤバそうな所でした。
すんなり通過出来ないためギャラリーも多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)ここは北穂側から来る方がヤバそうな所でした。
すんなり通過出来ないためギャラリーも多いです。
10
(tm)peachyさんも果敢に挑みます。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)peachyさんも果敢に挑みます。

9
(tm)飛騨泣きを越えると北穂高山荘が遥か彼方に見える岩稜地帯を登り詰めます。
こっちの方が泣きたくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)飛騨泣きを越えると北穂高山荘が遥か彼方に見える岩稜地帯を登り詰めます。
こっちの方が泣きたくなりました。
4
(p)生きて北穂高小屋に到着。
ものすごい達成感。
(tm)小屋の中は空いていましたが外は激混みです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)生きて北穂高小屋に到着。
ものすごい達成感。
(tm)小屋の中は空いていましたが外は激混みです。
8
(p)ちょうどお昼の時間、外は寒いので中で温かいものを。takeshimaruさんの醤油ラーメン、pは味噌ラーメンを食べました。山小屋はありがたいです。結局1時間15分も休憩しました。
(tm)味噌、醤油共に800円。
ゆで卵は半割れではなくスライスしてあるので食べる時に注意しないと黄身だけポロリと落ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)ちょうどお昼の時間、外は寒いので中で温かいものを。takeshimaruさんの醤油ラーメン、pは味噌ラーメンを食べました。山小屋はありがたいです。結局1時間15分も休憩しました。
(tm)味噌、醤油共に800円。
ゆで卵は半割れではなくスライスしてあるので食べる時に注意しないと黄身だけポロリと落ちます。
7
(p)北穂高岳山頂。
まだちゃんとポーズしていないのにシャッターを押されてなんか不満。
(tm)撮れ撮れうるさいからやっつけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)北穂高岳山頂。
まだちゃんとポーズしていないのにシャッターを押されてなんか不満。
(tm)撮れ撮れうるさいからやっつけです。
8
(p)北穂分岐。
takeshimaruさんが前の登山者に続いて涸沢に行きそうになったところ。pがいなかったら下山してました。私達が向かうのは奥穂のほう。
(tm)あの野郎が漂わせる幻覚に惑わされるところでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)北穂分岐。
takeshimaruさんが前の登山者に続いて涸沢に行きそうになったところ。pがいなかったら下山してました。私達が向かうのは奥穂のほう。
(tm)あの野郎が漂わせる幻覚に惑わされるところでした。
2
(p)そして涸沢岳へと向かいます。
前を歩くこの方にこの先いろいろお世話になることに…。
いろいろアドバイスを下さりどうもありがとうございました。
(tm)初めての北アルプスだったので色んな事を教えて戴き本当に感謝に堪えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)そして涸沢岳へと向かいます。
前を歩くこの方にこの先いろいろお世話になることに…。
いろいろアドバイスを下さりどうもありがとうございました。
(tm)初めての北アルプスだったので色んな事を教えて戴き本当に感謝に堪えません。
7
(p)す、す、すごいところを下ってます。
(tm)難関は大キレットのみならず。
高低差はなくてもこっちの方がヤバいかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)す、す、すごいところを下ってます。
(tm)難関は大キレットのみならず。
高低差はなくてもこっちの方がヤバいかも。
8
(p)さっきの休憩でワークマンのゴム手袋を間違ってザックにしまってしまったことを後悔。登山用手袋はなんだか不安で素手で進みます。
(tm)岩場は素手が一番信用できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)さっきの休憩でワークマンのゴム手袋を間違ってザックにしまってしまったことを後悔。登山用手袋はなんだか不安で素手で進みます。
(tm)岩場は素手が一番信用できます。
7
(p)涸沢カールと涸沢小屋が見えました!見下ろすカールもすごいね。
(tm)これぞアルプスという景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)涸沢カールと涸沢小屋が見えました!見下ろすカールもすごいね。
(tm)これぞアルプスという景色。
3
(p)(pのみ命懸けの)涸沢岳山頂!
(tm)山頂標識の真後ろで短パンのおにーちゃんが大股開きで座っていてなかなか写真が撮れませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)(pのみ命懸けの)涸沢岳山頂!
(tm)山頂標識の真後ろで短パンのおにーちゃんが大股開きで座っていてなかなか写真が撮れませんでした。
17
(p)下に穂高岳山荘が見えた!今日はあとここを下るのみ。
(tm)北アルプスは赤い屋根が見えてから結構歩きますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)下に穂高岳山荘が見えた!今日はあとここを下るのみ。
(tm)北アルプスは赤い屋根が見えてから結構歩きますね。
4
(tm)テン場は溢れんばかりの大盛況。
上の方に張った人はトイレに行くのも一苦労ですね。
(p)テン泊装備で西穂から歩いてきたのに張れず小屋泊になったと悲壮感漂わせ部屋にきた方もいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)テン場は溢れんばかりの大盛況。
上の方に張った人はトイレに行くのも一苦労ですね。
(p)テン泊装備で西穂から歩いてきたのに張れず小屋泊になったと悲壮感漂わせ部屋にきた方もいました。
12
(p)穂高岳山荘に到着。
今日も混んでますね〜。受付は長蛇の列。今日は二人で一枚の布団。私達は男部屋と女部屋に分かれました。二人で一枚は初めて〜、寝返りも出来ません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)穂高岳山荘に到着。
今日も混んでますね〜。受付は長蛇の列。今日は二人で一枚の布団。私達は男部屋と女部屋に分かれました。二人で一枚は初めて〜、寝返りも出来ません。
8
(tm)穂高岳山荘のサロン。
部屋が狭くて落ち着かないので消灯時間までずっと人がいっぱいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)穂高岳山荘のサロン。
部屋が狭くて落ち着かないので消灯時間までずっと人がいっぱいでした。
7
(p)穂高岳山荘の夕ごはん。おかずがいろいろあってボリュームもあって美味しかったです。野菜嫌いの人が私の皿にトマトを入れ2個になっているので注意してね。ふつうは一人1コです。
富山から来られた方とお話ししながら楽しいお食事タイムでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)穂高岳山荘の夕ごはん。おかずがいろいろあってボリュームもあって美味しかったです。野菜嫌いの人が私の皿にトマトを入れ2個になっているので注意してね。ふつうは一人1コです。
富山から来られた方とお話ししながら楽しいお食事タイムでした。
3
【3日目】
(p)おはようございます!雲海の空が明るくなってきました。
(tm)夜中は霧雨でしたが朝にはやんでいて地面もドライ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目】
(p)おはようございます!雲海の空が明るくなってきました。
(tm)夜中は霧雨でしたが朝にはやんでいて地面もドライ。
3
(p)奥穂高に登っていく人達の明かりも続いていますね。
(tm)こんな真っ暗な岩場をよく登っていきますわ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)奥穂高に登っていく人達の明かりも続いていますね。
(tm)こんな真っ暗な岩場をよく登っていきますわ。
7
(p)明るくなっていく空の色がすてきすぎ。
(tm)出そうで出ない御来光は結局 出ませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)明るくなっていく空の色がすてきすぎ。
(tm)出そうで出ない御来光は結局 出ませんでした。
3
(p)私達は朝ごはんを小屋で食べてからの5時出発です。
(tm)風は強くはありませんでしたが寒い寒い。
岳沢小屋までトイレがない長丁場なのでしっかり済ませておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)私達は朝ごはんを小屋で食べてからの5時出発です。
(tm)風は強くはありませんでしたが寒い寒い。
岳沢小屋までトイレがない長丁場なのでしっかり済ませておきます。
2
(p)まず目指すのは奥穂高岳。
(tm)小屋を出たら1分で岩登りが始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)まず目指すのは奥穂高岳。
(tm)小屋を出たら1分で岩登りが始まります。
2
(p)そして見えました!ジャンダルム!!
(tm)今回は日程に余裕がなく諦めましたが必ず挑戦しに来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)そして見えました!ジャンダルム!!
(tm)今回は日程に余裕がなく諦めましたが必ず挑戦しに来ます。
11
(p)奥穂高岳の山頂。たくさんの人がいます。
(tm)寒いから撮影待ちが何より辛いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)奥穂高岳の山頂。たくさんの人がいます。
(tm)寒いから撮影待ちが何より辛いです。
2
(p)奥穂高岳山頂。
(tm)ヤリホー最高、3000m峰やっつけ放題です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)奥穂高岳山頂。
(tm)ヤリホー最高、3000m峰やっつけ放題です。
14
(tm)雲海の先に先月登った日本一も登場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)雲海の先に先月登った日本一も登場。
2
(tm)奥穂から前穂に向かう吊尾根を下ります。
ここからは上高地も見えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)奥穂から前穂に向かう吊尾根を下ります。
ここからは上高地も見えていました。
7
(p)白く小さいイワツメクサの中にヨツバシオガマのピンク。この組み合わせも好き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)白く小さいイワツメクサの中にヨツバシオガマのピンク。この組み合わせも好き。
4
(p)レースちゃんと蜂。遅れ気味の私を待つ間、takeshimaruさんがお花を撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)レースちゃんと蜂。遅れ気味の私を待つ間、takeshimaruさんがお花を撮影。
2
(p)ヤマハハコ。お花畑を歩いているうちにtakeshimaruさんもお花のとりこになったみたいでたくさん撮影してくれました。
(tm)あくまで暇つぶしであって相変わらず花には興味ありません。
例えこれがウ◯コでも撮っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)ヤマハハコ。お花畑を歩いているうちにtakeshimaruさんもお花のとりこになったみたいでたくさん撮影してくれました。
(tm)あくまで暇つぶしであって相変わらず花には興味ありません。
例えこれがウ◯コでも撮っていました。
2
(p)紀美子平に到着
ここにザックをデポして前穂高岳に登ります。
(tm)紀美子平の由来は、穂高岳山荘の初代 小屋主の今田重太郎氏が登山道を開拓した際、この平地にテントを張って娘さんを留守番させていた場所だったそうです。
その娘さんの名前が紀美子さんなので紀美子平と呼ばれるようになったと伝えられています。
ちなみにその時に作った道がこれから向かう重太郎新道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)紀美子平に到着
ここにザックをデポして前穂高岳に登ります。
(tm)紀美子平の由来は、穂高岳山荘の初代 小屋主の今田重太郎氏が登山道を開拓した際、この平地にテントを張って娘さんを留守番させていた場所だったそうです。
その娘さんの名前が紀美子さんなので紀美子平と呼ばれるようになったと伝えられています。
ちなみにその時に作った道がこれから向かう重太郎新道です。
3
(p)前穂高岳山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)前穂高岳山頂に到着。
4
(p)今回の山行では最後の頂上!ばんざーい。
(tm)日本には3000mを超える山が21座あります。
その内の8座の頂きを今回の山行で踏む事が出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)今回の山行では最後の頂上!ばんざーい。
(tm)日本には3000mを超える山が21座あります。
その内の8座の頂きを今回の山行で踏む事が出来ました。
17
(p)どうだ!がんばったじゃないか!私。
(tm)よっ、大統領。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)どうだ!がんばったじゃないか!私。
(tm)よっ、大統領。
7
(p)あの小さくなった槍ヶ岳からここまで歩いてきたんだねぇ。あそこで写真を撮っている人のほうまで行ってみよう〜。
(tm)お気をつけて〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)あの小さくなった槍ヶ岳からここまで歩いてきたんだねぇ。あそこで写真を撮っている人のほうまで行ってみよう〜。
(tm)お気をつけて〜。
7
(p)ひょ〜っ!涸沢カールも覗くこの雄大な景色!
(tm)これぞアルプスという景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)ひょ〜っ!涸沢カールも覗くこの雄大な景色!
(tm)これぞアルプスという景色。
10
(p)次の北アルプスはジャンダルムから続くあのジグザグ尾根を越えて西穂高まで!
(tm)それしか頭の中にはありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)次の北アルプスはジャンダルムから続くあのジグザグ尾根を越えて西穂高まで!
(tm)それしか頭の中にはありません。
6
(p)前穂高岳から紀美子平に戻ったら再びザックを背負って重太郎新道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)前穂高岳から紀美子平に戻ったら再びザックを背負って重太郎新道を下ります。
2
(tm)残念ながら雷鳥には会えませんでした。
(p)雷鳥の声はしていたんだけどね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(tm)残念ながら雷鳥には会えませんでした。
(p)雷鳥の声はしていたんだけどね。
1
(p)重太郎新道もわりときついとか危険という話を聞きましたが、下りのせいか今までを思えばへっちゃら。でも登るほうは大変そう〜。
(tm)すれ違う度に応援したくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)重太郎新道もわりときついとか危険という話を聞きましたが、下りのせいか今までを思えばへっちゃら。でも登るほうは大変そう〜。
(tm)すれ違う度に応援したくなります。
4
(p)見よ!この余裕を(笑)
(tm) そんなに余裕だったなら西穂高に向かえばよかったー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)見よ!この余裕を(笑)
(tm) そんなに余裕だったなら西穂高に向かえばよかったー。
7
(p)ちょうどガスが下から上に行き交って岳沢パノラマは真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)ちょうどガスが下から上に行き交って岳沢パノラマは真っ白。
2
(p)やった!下に岳沢小屋が見えた。長かったなー。あそこで大休憩しようね。
(tm)激しく同意致します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)やった!下に岳沢小屋が見えた。長かったなー。あそこで大休憩しようね。
(tm)激しく同意致します。
2
(p)最後まで油断しないで。最近もこの次のハシゴで滑落する事故があったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)最後まで油断しないで。最近もこの次のハシゴで滑落する事故があったようです。
4
(p)岳沢小屋に到着。
見えてからも長かった…。
(tm)北ア マジックですな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)岳沢小屋に到着。
見えてからも長かった…。
(tm)北ア マジックですな。
5
(p)上高地もだいぶ近くに見えるようになりました。
(tm)騙されないように、、、まだ二時間近く掛かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)上高地もだいぶ近くに見えるようになりました。
(tm)騙されないように、、、まだ二時間近く掛かります。
2
(p)上高地を眺めるデッキで極楽〜♪
(tm)セレブリティな雰囲気を醸し出しております。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)上高地を眺めるデッキで極楽〜♪
(tm)セレブリティな雰囲気を醸し出しております。
8
(p)そして最後のお楽しみの天然ク〜ラ〜♪
(tm)何気に地図を見ていて一番気になっていた所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)そして最後のお楽しみの天然ク〜ラ〜♪
(tm)何気に地図を見ていて一番気になっていた所です。
4
(p)ん〜♪穴から涼しい風が吹いてくる〜!幸せ♪
(tm)マジ最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)ん〜♪穴から涼しい風が吹いてくる〜!幸せ♪
(tm)マジ最高です。
3
(p)木道が出てきていよいよ上高地が近づいてきた感じがしてきます。
(tm)感じだけですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)木道が出てきていよいよ上高地が近づいてきた感じがしてきます。
(tm)感じだけですが。
1
(p)ゴールはもうすぐ!
(tm)木道が出てきた所から何度聞いたか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)ゴールはもうすぐ!
(tm)木道が出てきた所から何度聞いたか。
1
(p)着きました!岳沢登山口。
(tm)お疲れ様でした〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)着きました!岳沢登山口。
(tm)お疲れ様でした〜。
2
(p)上高地の木道は人がいっぱいです。
(tm)本当に人気の観光地なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)上高地の木道は人がいっぱいです。
(tm)本当に人気の観光地なんですね。
3
(p)takeshimaruさんが人がいっぱいの木道は嫌だというので私達は誰もいないこっちの道路を歩きます。
(tm)照れ屋さんな者で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)takeshimaruさんが人がいっぱいの木道は嫌だというので私達は誰もいないこっちの道路を歩きます。
(tm)照れ屋さんな者で。
1
(p)お猿さん、こんにちは!まだ小さい子だね。上から私達を見ています。かわいい〜。
(猿)ウキーッ、何 撮ってんだよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)お猿さん、こんにちは!まだ小さい子だね。上から私達を見ています。かわいい〜。
(猿)ウキーッ、何 撮ってんだよ。
3
(p)ん?手のにおいを嗅いでいるの?(笑)
(猿)ウッキーッ、顔隠してんだよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)ん?手のにおいを嗅いでいるの?(笑)
(猿)ウッキーッ、顔隠してんだよ。
2
(p)上高地から穂高連邦を臨みます。雲が私達が下ってくるのと入れ違いに上がってきたので、岳沢カールと岳沢小屋あたりから上は雲で覆われてしまいました。登ってきた山は隠れてしまったけれど、タイミングはちょうどよかったね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)上高地から穂高連邦を臨みます。雲が私達が下ってくるのと入れ違いに上がってきたので、岳沢カールと岳沢小屋あたりから上は雲で覆われてしまいました。登ってきた山は隠れてしまったけれど、タイミングはちょうどよかったね。
2
(p)上高地はすごい人人人。空いているベンチに座ろうとしてもすぐに取られてしまい諦めました←3回くらい椅子取り合戦に敗れた(笑)
(tm)こうなると一秒でも早く帰りたくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)上高地はすごい人人人。空いているベンチに座ろうとしてもすぐに取られてしまい諦めました←3回くらい椅子取り合戦に敗れた(笑)
(tm)こうなると一秒でも早く帰りたくなります。
2
(p)がんばったご褒美はやっぱりソフトクリーム。
(tm)ジェラートが大行列だったのでこっちにしました。
上高地ソフト(400円)毎度あり〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(p)がんばったご褒美はやっぱりソフトクリーム。
(tm)ジェラートが大行列だったのでこっちにしました。
上高地ソフト(400円)毎度あり〜。
12

感想/記録
by peachy

5年前に槍ヶ岳、2年前に奥穂高岳に登りました。
どちらの時もそこから伸びる稜線を見て、いつか歩いてみたいと思いました。
でも、そんな日はくるのかな。。。

あの時はそんな日が今年くるとは思ってもいませんでしたが、
takeshimaruさんと北アルプスの地図を眺めながら、
「槍ヶ岳から西穂高までを繋げて歩きたい!」
と話しているうちになんだか歩ける気になっていました。
日程はお互い長期の休みが取れるお盆の時だけ。
しかし日が近づいてくるうちに天気が悪そう、、、。
一度は諦めたものの休みに入った11日に天気予報を眺めてみると、少し良くなっているような!
takeshimaruさんに連絡を取り、即出発となりました。

そんなわけで、日程が一日短くなって西穂高まで通して歩くということはできませんでしたが、前穂高岳や重太郎新道も初めて歩くルートでとても満足感のある充実した北アルプスの山歩きをすることができました。

とにかくお天気に恵まれたことが何より!
お花が好きな私はたくさんの花を見ながら歩けたことも嬉しかったです。
そしてルートが完璧に頭に入っているtakeshimaruさんはいつもながらさすが。
私はまたすっかり頼りにさせてもらい、大変ながらも楽しく歩かせてもらいました。今回もありがとうございました。

次はもちろん続きの奥穂から西穂までを歩きます!
ドキドキですが頑張ります。

感想/記録

祝!北アルプスデビュー( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

ついに日本を代表する山岳地帯の至宝、北アルプスに行く事が出来ました。

11日の山の日から歩き始める予定が天気予報の悪さに一時は中止に…。
しかし折角 休みを四日も取ったから悪あがきで翌日の朝一に上高地入りしてみたら、何と前日も雨は降っていなかったそうです。

3泊4日あれば念願のジャンダルムも歩けたのに…、と思っても後の祭り。
それでもいつ降られるか分からないので西穂からではなく槍からにしました。
雨が降った場合、同じピストンなら槍の方が二人の中で納得出来るという理由です。笑

結果的に今回は三日間通して降られなかったので、ジャン行けたなぁ〜と正直 悔やんでおります。
しかし、中止にしてた事を考えると槍から前穂まで歩けたんですから逆に感謝しなくてはいけませんね。
それに初日のグダグダを考えると、寝不足で体力的にも無理だっただろうと自身の反省にしました。

何はともあれ初めての北アルプスは、お互い怪我もなく絶景を望んで岩場を楽しめた文句なし?の山行でした。
なかなか連休が取れない身ではありますが、この熱が冷める前に再度 挑戦しに来たいと思います。

それまでに相方には足腰鍛え直してきて貰わないと。笑
訪問者数:764人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/30
投稿数: 3466
2017/8/19 7:13
 おめでとう〜
お二方、おはようございます。
”槍ー穂高”難関縦走路完全踏破おめでとうございます( ^ _ ^)∠☆PAN!
掛け合い漫才しながらこの難路を縦走しちゃうお二方はすごいの一言です
takeshimaruさんは今まで見た中で一番登山者っぽい恰好で登ってるような
さすがに少し気合を入れたのでしょうか?!
席取り合戦でpさんが負けるのはかつて見た事が有りません、今回はよほど弱っていたんですね
それにしても二人に一人の布団は勘弁だなぁ・・。
お疲れ様でした。
登録日: 2015/8/3
投稿数: 128
2017/8/19 9:20
 Re: おめでとう〜
mumchalieさん、おはようございます。
コメントありがとうございます m(__)m

さすがに北アルプスまで来てサバゲーのような格好をするのは自粛しました。笑

山行前にpeachyさんとクライミングジムに行った時は、こんなんで大キレットなんか行ったら落るだろうと思っていました。
しかし12mのジムの壁より大キレットの方が彼女にとって怖さはなかったようです f(^_^)

二人で一枚の布団は本当に堪えきれなかったですよ (;´Д`)
最終的に私は食堂で寝ていました (´▽`;)ゞ
登録日: 2012/2/18
投稿数: 809
2017/8/19 10:02
 羨ましい〜♪
ピーチさん、takeshimaruさん、こんにちは♪

LINEでリベンジとか言ってたから、悪天候だったのかなぁ〜???
と思っていたら、
素晴らしい  絶景じゃないですか〜
羨ましい限りです
おつかれさまでした

PS・・・来週は微妙な天気で好天は難しそうですが、フルコース計画で行ってみてから考えます。。(エスケープルート計画多数・・・)
登録日: 2013/3/5
投稿数: 507
2017/8/19 10:23
 Re: おめでとう〜
mumさん、ありがとうございます
私はぜんぜんすごくはなく、
堕ちてはいけないと歯を食いしばり手も足も力入りまくりでした。
事故なく無事に歩き通せてホッとしています。
takeshimaruさんがいうように、クライミングジムでトップロープ壁の一番上まで上がれなかったというまさかの事態に自分でも唖然としていたので
backdropsさんがmumさんに教えてもらって買ったという「イラスト・クライミング」の本、私も買ったんですよ!昨日届きました これからやることがいっぱいです

そういえば、私、席取り合戦は百戦錬磨、この私が戦いに敗れるとは
私が弱っていたことに加え、上高地の観光客のみなさんが素早い素早い(笑)

布団は30センチ幅の枕をふたつ並べたら隙間がない家庭の布団よりもスリムタイプ。
あの布団に男性二人はつらいですよね
登録日: 2015/8/3
投稿数: 128
2017/8/19 11:24
 Re: 羨ましい〜♪
ni-shiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます m(__)m

そうです、リベンジの意味は西穂〜奥穂間の踏破です。
三日間 天気が崩れなかったので西穂高から回れば良かったと少し悔いが残っています (´・ω・`)

ni-shiさんが行く時も天気に恵まれると良いですね。
レコ楽しみにしてますので気をつけて行ってきて下さい \(^^)/
登録日: 2013/3/5
投稿数: 507
2017/8/19 11:30
 Re: 羨ましい〜♪
にしさん、こんにちは

そうそうお天気はよくて景色は最高に恵まれたんですけどね〜。
どうしても『槍から西穂高まで繋げて歩きたい』があったので、
11日から出発していればなぁとか言ってしまってたんですよね
でも、今回は今回でとても良い山行が出来てやっぱり満足しています

にしさんも決まりましたね
お気を付けて楽しんできてくださいね。
私達の時、槍ヶ岳山荘で貼り出された天気予報も翌日雨だったのに
実際には一滴も降らない晴天でした
私達もエスケープルートを決めての決行でしたけど、
行ってみないと本当にわかりませんから!
お天気お祈りしていますね。
登録日: 2015/4/30
投稿数: 886
2017/8/19 17:03
 まだ未踏の奥穂〜槍☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
peachyさん、takeshimaruさん、こんにちは😃

うわ〜、北アのアルピニストコース、歩かれてきたのですね✨
完歩、おめでとうございます*\(^o^)/*
確か、takeshimaruさんは、北アデビューでしたよね?それでのっけから、これですか!(◎_◎;)
あ、でも、やっぱりな〜って感じしますね♪
天候が不安定で読めない中、アタリで何より👍
特に、このルート、天候次第ですからね!
「山登りの醍醐味は、岩場の登り下り」←同感です👍👊💪
荒々しい岩場や、森林限界ならではの絶景、お二方の勇姿のお写真がナイス✨👍
こんな、キビシイ山行なのに、peachyさん、余裕の雰囲気で、オシャレ感まであって、ステキです💕

ワタクシも、今年こそはまだ未踏の大キレット、涸沢岳、歩きた〜い!(≧∇≦)
しかし、天候が…🙄
この機会逃すと、来年に持ち越しになっちゃいそうです…💧
登録日: 2014/11/14
投稿数: 630
2017/8/19 18:54
 おめでとうございます!
takeshimaruさん、peachyさん、こんばんは!
槍〜穂高縦走、おめでとうございます!
takeshimaruさんは初北アルプスですね😊
あまりにもしっくり来ていて初というのが不思議な感じですが…笑

お二人とも楽しく余裕すら感じられて、さすがですね!
1日後に私も大キレット行きましたが、そんな余裕は皆無…😱
常に命の危機を感じながらの山行で、すっかり神経がすり減りました(T_T)

お天気も3日間とも恵まれたようで、やはり日頃の行いがいいんでしょうね〜
私は昨年の北ア同様、3日目に降られてしまいました…日々徳を積まなくては😁

山小屋の混雑もお疲れさまでした。
この時期はやはり仕方ないですね💦

次はジャンダルムなんですね!がんばってくださいね😊
登録日: 2014/7/13
投稿数: 3324
2017/8/19 20:58
 天気もって良かったずらね〜
takeshimaruさん
peachyさん    コンばんは paper

おーこえー良く行ったずら
オッサンならコロコロオッサンになるのでもう行かないと決めた場所の1つずら
やはり小屋泊まりが良いようですね!
だいぶ昔だがオッサンテント背負っていたような気がするずら
勿論もう出来んしーノーマルでも無理な身体ずら
お2人ともこの夏良い思い出になりましたね!
おめでとうごいす。
登録日: 2013/3/5
投稿数: 507
2017/8/19 22:42
 Re: まだ未踏の奥穂〜槍☆*:.。. o(≧▽Ͱ...
machagonさん、こんばんは!

machagonさんも“今年こそは!”なのですね
本当に、このルートは天気に恵まれないと歩けないのが悩ましいですよね。
私達の場合、それでジャンダルムには行けなかったので…。
天気が不安定でなければ、この日程なら西穂側から歩いてジャンダルムを確実に計画に入れたかったのですが、もし雨が降ってきたら、西穂ピストンまたは西穂すら行けないで帰ることになるので、だったら槍ピストン?って話になって、槍から行きました。
お天気がねぇ…
私はジャンダルムに行きた〜い!です
でも怖い でも行きたい
来年になるともっと怖くなりそうだから、来年にはしたくない…
それにしてもmachagonさんはジャンダルム行っちゃってるんですからすごい!って思ってます。ほんとすごい!

お互い今年中に行けるように、お天気を祈りましょうね
登録日: 2013/3/5
投稿数: 507
2017/8/19 23:29
 Re: おめでとうございます!
umico721さん、こんはんは!
ありがとうございます。
umico721さんは1日後に大キレットだったのですね
takeshimaruさんが教えてくれるので知ってましたが
さっきumico721さんのレコも読ませていただいてきました。
いやいやいやいや、
私は絶対にソロで大キレットは歩けないので余裕があるのはumico721さんです
命の危険があるところに一人で行く力は私にはまったくないので

お天気に日頃の行いは関係ないです
この山行中も「良いところは3日考えても出てこないけど、悪いところを言うなら3日じゃ足りない」とか言われてましたから どんだけでしょうね。

山小屋の混雑も
あの混雑を経験すれば次にどんな混雑があっても越えられそうです(笑)

ジャンダルムもがんばってきますね
登録日: 2013/3/5
投稿数: 507
2017/8/19 23:41
 Re: 天気もって良かったずらね〜
Kazuhagiさん、こんばんは!
はい
お天気は、もしダメだったら槍ピストン、槍も行けなかったら徳澤ピストン
それもダメなら上高地散策、とか、考えながらの出発だったのですが、
朝を迎えるたびに「晴れてる 」って感じで先に進むことが出来ました

でも、槍まで行ったところで本当にくたびれ果てて、
天気関係なく、翌日は徳澤に下って贅沢に泊まって帰るのも悪くないとまで話したくらい一日目の疲れはハンパなくて…、
Kazuhagiさん、よくテント装備で歩かれましたね
私なんて、カロリーメイトを余分に持って行きすぎたことすら反省しましたよ

でも、二日目から後は超楽しかったです。怖いところもあったけど。
北アルプスはなんだか特別ですね ありがとうございます。
登録日: 2013/12/17
投稿数: 774
2017/8/21 0:33
 ヘッドランプ
takeshimaruさん、peachyさん、こんばんは、

大キレット制覇おめでとうございます。
一睡もしないで、上高地から槍ヶ岳まで歩いて行くのはきつそうですね。
あんな雪渓が残っているのも驚き。やはり雪が多いんですね。

岩場でも真っ暗な中登っている人は沢山いて驚きますよね。とんでもないところ(=劔岳山頂直下)をヘッドランプの明かりがちらちらしているのを見て驚愕したことがあります。

同じタイミングで北アルプスに行こうと思ってましたが、天気予報から止めてしまいましたが、凄く勿体ないことをした気分です。
登録日: 2015/8/3
投稿数: 128
2017/8/21 7:19
 Re: まだ未踏の奥穂〜槍☆*:.。. o(≧▽Ͱ...
machagonさん、おはようございます。
コメントありがとうございます m(__)m

北アルプスデビューは先月に一度ポシャっているのでダメ元で行ってみました f(^_^)
結果的に雨に降られず大絶景を拝めて華々しくデビューを飾れたと思います。笑

奥穂〜西穂間を踏破しているmachagonさんならこの稜線もきっと楽しめますよ (^o^)v
天気予報はこっちで見てるより出発の前日に目的地の山小屋に聞いた方が確率は高そうです。
行く時が来たらお試し下さい。

今年 雪が降る前を狙うならチャンスは9月いっぱいですかね。
私達もその辺りを視野に入れています。
登録日: 2015/8/3
投稿数: 128
2017/8/21 9:20
 Re: おめでとうございます!
umico721さん、おはようございます。
コメントありがとうございます m(__)m

得意分野は樹林帯の中ですが、ここのところメジャールートの山行が続いているので板についたのかもしれませんね。笑
まぁ、北アルプスより高尾山にいる私の方が想像出来ないと思いますが (´▽`;)ゞ

滅多に行けない所なので、楽しみ尽くそうと高揚し過ぎて前夜は一睡も出来ず初日は酷い有り様でしたよ (;´Д`)
そのお陰で寝つきの悪い山小屋でグッスリ寝れたのはラッキーでしたけど。笑

umico721さんの上高地〜大槍のタイムを見ると、大曲から喜作新道のルートを選択しても余裕の着時間でしたね (^^)d
さすがですわ ( ; ゜Д゜)

次は絶対ジャンダルム!行ければ来月、ダメなら来年ですかね (ToT)
また一つ楽しみが増えました (^o^)v
登録日: 2013/3/5
投稿数: 507
2017/8/21 13:10
 Re: ヘッドランプ
takatan_tさん、こんにちは。
ありがとうございます。

そうですね、今年は残雪や、そして今も天気に予定が右往左往させられてますよね。
みなさん真っ暗なうちからスタートしてすごいですよね。
山頂での御来光を拝む感動はみなさんのレコから伝わってくるのでそれもわかります。
私もやっと最近、御来光を拝むために起きられるようになりました(笑)
登録日: 2015/8/3
投稿数: 128
2017/8/21 14:54
 Re: 天気もって良かったずらね〜
kazuhagiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます m(__)m

三日間 天気がもって本当にラッキーでした。
贅沢を言わせて貰えば予定通り来ていればよかったと悔やんでなりませんが (ToT)

沢登りや道なき道を行くVRをされてるkazuhagiさんにとっては、大キレットもテントを背負ったぐらいがちょうど良かったのではないのでしょうか?笑

今年は富士山に続き北アルプスにも行かれて心に残る夏になりました。
登録日: 2015/8/3
投稿数: 128
2017/8/21 18:47
 Re: ヘッドランプ
takatan_tさん、こんにちは。
コメントありがとうございます m(__)m

いや〜、寝てないのはホント堪えました (;´Д`)
ここのところ車中泊は熟睡出来てたんですけどね〜(^^;)

暗闇の中、岩場を登り下りするなんて私はおっかなくて無理ですわ (;゜゜)
ましてや寒がりなんで御来光待ちなんてやろうとも思っていませんが。

先月の計画の時は雪が残っているとの事でルート取りに悩まされましたけど、今回 登山道には皆無でした。
それでも雪渓は2mぐらいの厚みがありましたから本当に雪が多かったんですね〜 (^^;)

今回の北鎌尾根は残念でしたけど、来月 涼しくなってからの方が歩き易いと思いますよ。
暑かったから大変だったようです。
登録日: 2014/8/14
投稿数: 42
2017/8/30 10:38
 絶景ですね!!!
peachyさん,takeshimaruさん

素晴らしいお天気でしたね!
僕の行けなかった風景が目の前に広がり,羨ましい限りです。。。

北アルプス,また再挑戦したいです。
また,楽しいレコ,お待ちしております☆
登録日: 2013/3/5
投稿数: 507
2017/8/31 2:22
 Re: 絶景ですね!!!
evclimMoutnさん、こんばんは!

私達の時も天気は綱渡り状態でしたよ〜。
ガスが上がってくるのが早くて、すべての日で午前中のうちに白い世界になっていました。
ただそれでも途中撤退せずに歩けたのでありがたかったとは思っていますが。
みなさん、evclimMoutnさんのように、山行の前半はよく、途中で悪天候に見舞われて計画を断念して下山していました。

私達も行きたかったジャンダルムには行けていないので再挑戦です!
お互いにお天気に恵まれた良い山行ができるようお祈りですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ