また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > moglessさんのHP > 日記

日記

ブラックステージ mogless Standard

カテゴリー「ウルトラ無価値」の日記リスト 全体に公開

2018年 10月 25日 14:15ウルトラ無価値

十万石幔頭ストラップ☆うまい、うますぎる

まさか、埼玉のソウル饅頭である十万石幔頭のストラップ(¥500)が売られていたとは。その存在を知った時から、ココロが穏やかいられず、いつか買いに行こうと思いながら、数年。やっと、自宅からさして遠くもない十万石幔頭の販売店舗へ買いに行きました。 風が強い口調で語りかけるインパクトのあるCMは「う
  59   2 
2017年 10月 20日 15:04ウルトラ無価値レビュー(書籍)

世界でもっとも阿呆な旅〜前人未踏の珍地名探訪記

スケベニンゲン、エロマンガ島。授業そっちのけで地図帳を眺めては胸を躍らせた私の過去。実際に、その場所へ行ってみたいと思わなかったけども。著者は珍地名を調べるだけでなく、日本国内はおろか世界各国まで、わざわざ出向いたうえに現地で観光しています。 2009年発刊。271ページ。著者の13年にわたる
  48   4 
2017年 04月 03日 07:24ウルトラ無価値レビュー(書籍)

『きたな美味い店』〜この店のどこがいいんだかねぇ

以前。千葉県銚子市散策の折、犬若食堂というトタン張りの漁師小屋みたいな食堂を見つけた。外にテーブルまであって、何故か賑わっていた。気にはなったけども、素通りした。 きたなトランだか、キタナシュランだか…。そんなのがあったような気がする。帰って調べてみると、過去に『きたな美味い店』という本を買っ
  37 
2016年 08月 17日 21:07ウルトラ無価値レビュー(書籍)

▼絶版本『民明書房大全』〜本は知識の泉 本は心の栄養剤

タイトルに、ビビビィィィーーとキテしまったヒトの期待を全くもって裏切らない名著です。よく出版したもんですよ、この本。「知ってる」人しか楽しめない。知らないヒトには、分からない。徹頭徹尾、首尾一貫した、この本のコンセプトはズバリ、荒唐無稽です。 作中に出てきた「民明書房刊!」が全て掲載されてます
  30   4 
2016年 04月 06日 16:12ウルトラ無価値レビュー(書籍)

▼『ニッポン超越マニア大全』〜趣味のK点越え

前の日記で『へんな趣味オール大百科』という本について書きましたけども、その関連で、気になるタイトルの本を見つけたので買ってみました。特異な趣味の世界、この分野でこの人の右に出る人はいないというか、他にする人はいないというか。何かの趣味に没頭し熱中し、深く深く掘り下げていくうち、掘り過ぎて反対側に突き
  31   4 
2016年 04月 01日 12:29ウルトラ無価値レビュー(書籍)

▼『へんな趣味オール大百科』〜よいこの豆本

前回の日記で書いたシャアの本が、どういうわけかウケたようなので、私の蔵書の中から特に選んだ山にも人生にも役に立たない本をご紹介します。 最近では、日本各地にあるマンホールの蓋を「鑑賞」の対象として、各地を巡るマンホール女子なんてのがいるらしい。本書には、マンホール女子は載っていないけども、ソレ
  32   4 
2016年 03月 26日 10:28ウルトラ無価値レビュー(書籍)

▼『シャア・アズナブル全発言』〜すべてのセリフがのっているのは本書だけ!

税別¥667のPHP研究所の本です。335ページにわたって、初代ガンダムから逆襲のシャアまで、シャア先生が劇中でしゃべったセリフが掲載されてます。値段の割に凄いページ数。ま、紙質はアレですけど。セリフとそのシーン、セリフが出てきた物語背景と場面の説明書きが載ってます。しかも、フルカラー。 リア
  43 
2014年 12月 20日 09:25ウルトラ無価値レビュー(書籍)

▼素晴らしきインチキ・ガチャガチャの世界〜コスモスよ永遠に〜 「ロッチ事件」昭和少年史上、最大の闇〜僕が欲しかったのは、こんなのじゃなかった!!

世界の武具? だいじょうぶだいこ? チェツカーズ(チェッカーズではない)? 光るう●こ? 見た瞬間に白目をむいて後頭部から無防備に倒れてしまいそうになるチャッチー・アイテムがページをめくるごとに所狭しと並べ立てられている。しかも、巻末の関係者インタビューを除いては全てがフルカラーで哀しいまでに
  39   2 
ページの先頭へ